映画の話でコーヒーブレイク

映画の話を中心に、TVドラマや旅行の話などを綴ります

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

アデライン、100年目の恋

2015-10-21 | 映画 あ行
韓国行の機内で113分の作品だったので最後まで見れるかな?っと迷わず鑑賞。
日本未公開とあったのですが、現在公開中なのですね。


    **************************

          ア デ ラ イ ン 、1 0 0 年 の 恋

    ************************** 

 < ストーリー >
サンフランシスコの資料館で働く29歳のジェニーは老犬と暮らしている。
実は彼女は1908年生まれ。21歳で結婚し娘フレミングが生まれるが、8年後夫は事故死。
その冬、事故で川に転落した彼女は低体温で心臓が停止した後雷に打たれ蘇生するが、
29歳のまま老化することなく若さを保ち続けることに。
そして現在、若いままの彼女はホテルの年越しパーティで出会ったエリスと互いに惹かれあい…。


    21歳で結婚した幸せなジェニー。
古来より「不老不死」や「永遠の若さ」を希求する人は多い。
「アンチエイジング」が喧伝され、ヒアルロン酸だ、ボトックスだと枚挙に暇がないようです。
でも実際に29歳の若さを保ち続けられたら?
年を取って皺くちゃになるのも怖いけれど、ジェニーのようにひとり29歳のまま止まってしまう
というのも怖いもの。
若さを保つという望みは、叶えられないがゆえに、その思いは強くなるのかも。無いものねだりですね。

当局からは目を付けられ、名前を変え偽造IDを作り、目立たぬようにひっそりと暮すジェニー。
当然娘は母を追い越し、すっかりお婆さんになっている。
  母と娘、左が娘です。
確実に年を重ねる人たちの中で、時の流れから取り残され、一人佇むのは孤独で怖いなぁ。

パーティーで出会ったエリスに魅かれるジェニーだったが、誰にも言えない秘密を抱え、
かつて傷つけてしまったある男性のことを思い出す。
         現在、エリスと出会う。
                   過去、この人は?
               
このありえない、設定をどのように収束させるのか?
エリスとの出会いで一大決心をするジェ二―。
そして彼の両親に紹介され…過去と現在が交錯する。
    
     ハリソン・フォード登場!彼の役どころは何でしょう?
「現代のおとぎ話」とありますがなかなかうまいストーリー展開で胸キュンです。
胸キュンでちょっとウルウルしたところで・・・CAさんのアナウンス。
「当機はまもなく金浦空港に到着いたします。本日のソウルの気温は・・・」。
日本語アナウンスに続いて英語のアナウンス。
一気に気持ちが醒めたやんか~。
もうちょっとウルウルしていたかったなぁ。

ありえない夢物語ではありますが、なかなか素敵なストーリー。
結構好きな映画です。

20世紀初頭から21世紀を駆け抜けるジェニー演じるブレイク・ライブリーのファッションや
髪型が、時代の流れを感じさせます。彼女の着こなしも素敵です。流石、女優さんですね。
       




 にほんブログ村 映画ブログへ


 ***** 見た 映画 ***** 
 
 10月 12日 「アデライン、100年目の恋」

 10月 14日 「アロハ」ブラドリー・クーパー主演の日本未公開作品                  

コメント   トラックバック (11)   この記事についてブログを書く
« すっかりご無沙汰いたしました。 | トップ | 顔のないヒトラーたち  Im ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

映画 あ行」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

11 トラックバック

アデライン、100年目の恋 (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★★【4点】(11) 大人のおとぎ話は科学の力で証明できるか(え)
『アデライン、100年目の恋』 2015年10月17日 MOXIX亀有 (気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!))
『アデライン、100年目の恋』 を鑑賞しました。 この映画にハリソン・フォードがでていることは知らなかったよ! 【ストーリー】  サンフランシスコの市立資料館に勤務する29歳のきれいな女性ジェニー(ブレイク・ライヴリー)は、ある年越しパーティーで出会った青年...
アデライン、100年目の恋~一人クラウド アトラス (佐藤秀の徒然幻視録)
あるいは、108の煩悩? 公式サイト。原題:The Age of Adaline。リー・トランド・クリーガー監督。ブレイク・ライヴリー、マイケル・ユイスマン、ハリソン・フォード、エレン・バースティ ...
アデライン、100年目の恋 ★★★ (パピとママ映画のblog)
奇跡的な出来事によって29歳のまま年を取らなくなったヒロインが辿る数奇な人生と切ない恋の行方を描くファンタジー・ラブロマンス。主演は「旅するジーンズと16歳の夏」、TV「ゴシップガール」のブレイク・ライヴリー、共演にミキール・ハースマン、エレン・バーステ...
『アデライン、100年目の恋』 (beatitude)
アデライン・ボウマン(ブレイク・ライヴリー)はジェニー・ラーソンという偽名でサンフランシスコの中央資料館で働いていた。実は彼女は1908年1月1日生まれ。21歳のときにゴールデンゲート・ブリッジの建設技師と結婚し娘フレミングが生まれるが、夫は建築現場で事故死。2...
アデライン、100年目の恋 (映画好きパパの鑑賞日記)
 数奇な運命をたどった女性を描いた現代のおとぎ話。特に深い話ではありませんが、撮影、美術、俳優陣が非常にゴージャスで、男性がみてもうっとりする作品です。  作品情報 2015年アメリカ映画 監督:リー・トランド・クリーガー 出演:ブレイク・ライヴリー、ミキ...
映画「アデライン、100年目の恋」 感想と採点 ※ネタバレなし (ディレクターの目線blog@FC2)
映画 『アデライン、100年目の恋』 (公式)を先日、劇場鑑賞。採点は、 ★★★ ☆☆ (5点満点で3点)。100点満点なら55点にします。 ざっくりストーリー 交通事故で心停止した上に落雷によって29歳で老化が止まってしまったアデラインは...
アデライン、100年目の恋 (to Heart)
上映時間 113分 脚本 J・ミルズ・グッドロー/サルヴァドール・パスコヴィッツ 監督 リー・トランド・クリーガー 出演 ブレイク・ライヴリー/ミキール・ハースマン/キャシー・ベイカー/ハリソン・フォード/エレン・バースティン/アマンダ・クルー 1908年に生まれ、21歳....
『アデライン、100年目の恋(The Age of Adaline)』リー・トランド・クリーガー監督、ブレイク・ライヴリー、ミキール・ハースマン、 ... (映画雑記・COLOR of CINEMA)
注・内容、台詞、ラストに触れています。『アデライン、100年目の恋』The Age of Adaline監督 : リー・トランド・クリーガー出演 : ブレイク・ライヴリー、ミキール・ハースマン、ハリソ
美しい人~『アデライン、100年目の恋』 (真紅のthinkingdays)
 THE AGE OF ADALINE  アデライン(ブレイク・ライヴリー)は1908年に生まれ、結婚・出産の後、29歳 の時自動車事故に遭う。その時彼女のDNAにある変化が起き、アデラインは 29歳の容姿のまま、100年の時を生き続けていた。  なんとも荒唐無稽な...
アデライン、100年目の恋 (★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★)
【HE AGE OF ADALINE】 2015/10/17公開 アメリカ 113分監督:リー・トランド・クリーガー出演:ブレイク・ライヴリー、ミキール・ハースマン、キャシー・ベイカー、ハリソン・フォード、エレン・バースティン 永遠の秘密が、彼女にはあった。 100年の時を超えて見つけた...