映画の話でコーヒーブレイク

映画の話を中心に、TVドラマや旅行の話などを綴ります

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ブルーリボン

2017-03-06 | その他
今年、アカデミー賞のみならず、いくつかの映画祭授賞式で胸に青いリボンを付けている
役者さんを見かけました。
これは全米市民自由連合(ACLU:American Civil Liberties Union)という非営利人権団体が
2月末に立ち上げた"STAND WITH ACLU"という活動に賛同していることを示すものだそうです。
ACLUは名前が示すように「憲法によって保障された個人の権利と自由を守る」ために活動している
団体で、100年近い歴史のある最も影響力のあるNGOの一つだそうです。

1月にトランプ大統領が移民を規制する大統領命令に署名した後
ACLUは入国できない移民の支援に乗り出し、その活動を支持するよう呼びかけ
支持する俳優たちがアカデミー映画祭の華やかな舞台で団結のシンボルである
ブルーのリボンを付けて登場したというわけです。

           
特に注目を集めていたのは、「LOVING」で主演女優賞候補だったルース・ネッガさん。
真っ赤のヴァレンチノのドレスでとても美しい方です。
彼女が特に注目されていた理由、それは・・・「LOVING」という映画にあったようです。
日本語タイトルは「ラビング 愛という名前のふたり」。
「LOVING」というのはご夫婦の苗字なんですね。
            
異人種間の結婚が違法とされていた1950年代のバージニア州で、結婚を理由に逮捕され、
離婚するか故郷のバージニア州を出ていくか迫られ国と戦ったラビング夫妻の実話を映画化。
そして、件のACLUがラビング夫妻を支援し、ともに最高裁まで戦い、
最終的に1967年全米すべての州で異人種間の結婚が認められるようになったということだそうです。
1967年って…私、既に生まれてるじゃない!
いやぁ、びっくりです。

ブルーリボン → ACLU → ルース・ネッガ →「ラビング 愛という名前のふたり」というつながり。

見に行きます! 
すでに公開されてます。

 

 ***** 見た 映画・ドラマ *****

 3月1日 「ラ・ラ・ランド」@TOHOシネマズシャンテ

 3月2日 「ハウス・オブ・カード シーズン3」アメリカドラマ@Netflix

 3月3日 「インフェルノ」DVD




コメント (2)

謹賀新年 2017

2017-01-06 | その他
遅ればせながら…
 
                                    

        2017年 初春の お慶びを 申し上げます  

                                    

昨年のご挨拶で
  「2016年はどんな年になるのでしょう?」っと書いたのですが…
我が家にとっては激動のまさか!の年でした。
家族2か所に分かれ横浜と都内を行き来する生活。
東京での生活の面白さに目覚め始めたころ、家族の病気・手術で病院を含め3か所を行き来する日々。
長年連れ添ったわんこを見送り、12月初めにやっと退院。その後自宅療養。
私のパソコンが横浜にあるので年賀状作成に戻ったのですが、買って1年ちょっとなのに
無線で繋がらなくなり(有線ではつながるのに)、左クリックが効かなくなりヤマダ電器へ。
何とか年賀状は作成したのですが、メーカーに出してハード・ソフト両面で調べてもらうことになりました。
最後までトラブル続きの散々な2016年でした。

今年は初めて都内でお正月を迎えました。
横浜ではイトーヨーカドーはじめ大型スーパーは大晦日も元旦もお店が開いていたのですが、
目黒近辺では大晦日通常より早めに閉まり、元旦は軒並みお休み。
何故かドラッグストアは元旦もオープンしていました。
そして、何より駐車場が高いのにまいりました。うちの車は横浜にあるのですが、
1泊で遊びに来た親族の車をどこに停めるか?つい先日まで1泊最大2700円だったのに…
すぐ隣のタイムズが閉鎖した途端に値上げして上限無しの20分400円!
しかし、そこはそれ、都内は個人宅の駐車場などを貸し出すオンラインパーキングという
システムがあるんですね。
ネットで検索、一泊1620円という格安物件を見つけました

映画はといえば、年末にレンタルビデオで
  「人生は小説よりも奇なり  LOVE IS STRANGE」
  「二ッ星の料理人」
  「ブルックリン」   の3本を、
大晦日に映画館で「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」を新宿のバルト9で、
年明けにNetflixでドキュメンタリー「すっぱいブドウ」と
    Netflixオリジナルドラマ「思いやりのススメ Then fundamentals of caring」
    「あん」メキシコ映画「パラダイス」「リトルプリンス 星の王子様と私」
     ナタリー・ポートマン主演「水曜日のエミリア」「本日のおすすめ」 を見ました。
ぼちぼちアップしたいと思っています。

家族の社会復帰はまだもう少し。
私もまだまだ依然なようなペースには戻れませんが、少しずつ…。

昨年を鑑みて、今年は穏やかに過ごせたらと思います。
取り立てて何かがというより、平凡な日常や当たり前のことが如何に大切で幸せなことか!と
つくづく感じています。

息災に、映画の話でコーヒーブレイクしたいです。


       今年もお付き合いいただきますれば嬉しいです。    





昨日ヤマダ電器から連絡があり、ハードではなくソフトに問題ありと判明。
パソコンは1年前買った時の状態に有料で初期化されて戻ってくるそうです。トホホ
コメント (10)   トラックバック (2)

全然投稿できていないけれど・・・9周年が過ぎてました。

2016-12-01 | その他
まだひと月を残していますが、2016年は激動の年。
世界中で次々と予想外のことが起こり、政治的にも社会的・経済的にも大きな転換期。
オックスフォード辞書が選ぶ今年の流行語大賞は「post-truth」。
日本語では「ポスト真実」と訳されていますが、
「客観的事実よりも感情的な訴えかけの方が世論形成に大きき影響する状況を示す」形容詞だそうです。
1992年に初めて使われ、
今年の6月の英国EU離脱の国民投票時とトランプが共和党候補に確定した7月に使用頻度が急上昇し、
以降衰えることなく前年比2000%増で今年を代表する言葉に選ばれたそうです。
政治的には「びっくりぽん」続きでしたものね。

日本の流行語大賞は「神ってる」だとか。
この言葉、私は発表当日の今日初めて耳にしました。
この言葉、流行ってましたか?

我が家にとっても2016年は年明けから激動の年。
4月から予想もしなかった横浜と東京の二重生活が始まり、
ようやくペースをつかみ始めた8月、思いもよらぬ家族の手術・入院。
そして11月初め、長年連れ添ったわんことの別れ。
激動の中、世の中の流れから取り残されていて「神ってる」に気付かなかったのか?
ピコ太郎のPPAP、長友の「アモーレ」「ポケモンGO」など
トップテンの他の言葉は全部知っていたのになぁ~。
私はこれが好きです。
   

ピコ太郎さんの動きとエルモ、クッキーモンスターの声がかわいい!

間違いなく、今年は記憶に残る年になりそうです。


ブログ開設9周年の今年、映画館やレンタルビデオで鑑賞した映画は合わせて20数本。
アマゾンプライムでアメリカTVドラマやドキュメンタリーは見ていたのですが
何とも寂しい限りです。
年初からアップした件数もたった15回。
ほったらかし状態だったにもかかわらず、
変わらずに当ブログを見に来てくださっている皆様に感謝でございます
どうもありがとうございます。

やっと家族の退院も視野に入ってきたので、
またぼちぼち映画やTVドラマ、その他の話をアップしていきたいと思っています。

今後ともお付き合いいただけたら嬉しいです



コメント (4)

お久しぶりでございます。

2016-04-25 | その他
2月9日の更新以来なので、三ヵ月弱お休みをしておりました
突然、何のお知らせもなく休み続けたにもかかわらず、
ご訪問くださった皆さま、
更新がないけれど何かあったの?と心配いただいた方々、
ご心配をおかけし申し訳ありませんでした。

もう訪れて下さる方はいないだろうなぁ~と思いつつ、ブログを開いたのですが
変わらず訪れ続けて下さっていたことに、申し訳なく思うとともに、大変嬉しく
再開しようと思った次第です。
ご訪問いただき、ありがとうございました。


4月から生活スタイルが大きく変わりました。
思いもよらず、家族が都内に住むことになり、横浜と東京を行き来する生活になり、
その準備や引っ越し、様々な手続き等にあわただしい日々を送りましたが、ようやくペースを
つかみ落ち着きをとり戻しました。
そんな中、2月末に16歳半になるわんこが10年ぶりにてんかん発作を起こし、
とうとうこれまでか?と狼狽えましたが奇跡の回復。
今月初めに2度目の発作!を起こしましたがこれも乗り越え、老化は着実に進行し体重の減少も
みられますが食欲は旺盛です。
この年での引っ越しによる大きな環境の変化には適用でいないであろうと、わんこと私は
横浜に残りましたが、環境の変化をなんとなく察知しているようです。

2月始めに「キャロル」を見て以来2か月、
久しぶりに横浜ジャック&ベティで「最高の花婿」と「さざなみ」を
翌週「ルーム」をTOHOシネマズ海老名で鑑賞してきました。

久しぶりにブログを更新!と思ったものの…なんだか筆が進みません。
「文章を書く」というのは習慣性のものなのですね。
いったん離れると元のペースに戻すのは難しいです。

これからぼちぼちマイペースで更新していくつもりです。
よろしくお願いいたします。




 * 東京で驚いたこと * 

  ・品川駅は品川区ではなく港区にある。

  ・目黒駅は目黒区ではなく品川区にある。

知らなかったなぁ~!なんで?

まぁ、東京ディズニーランドが千葉県浦安に在るが如し




にほんブログ村 映画ブログへ


 ***** 見た 映画 *****


 4月 13日 「最高の花婿」@横浜ジャック&ベティ 爆笑のフランス映画

        「さざなみ」@横浜ジャック&ベティ シャーロット・ランプリング主演

 4月 21日 「ルーム」@TOHOシネマズ海老名 アカデミー主演女優賞受賞作品
コメント (6)

Merry Christmas !

2015-12-24 | その他

     ********************

      M * E * R * R * Y     C * H * R * I * S * T * M * A * S

    ******************** 


2013年のクリスマスに、家族Mちゃん手作りのカードを御紹介をしました。

今回、断捨離の流れで天袋に着手したところ、見つけました!
いやぁ~、懐かしい!
すっかり忘れてしまい込んでいたのですが、私も手作りに燃えていた時期がありました。

クリスマスタペストリーに布製のリースとツリーです。
今年は久しぶりに手製のグッズで部屋をデコレーションしました。

            
ツリープリントの布と裏地の間にクッション素材を入れ、金のテープでパイピング。
ツリーや文字部分をミシンでなぞって、オーナメント、スパンコールやパールビーズを縫い付けました。


      
ツリーの形に切った布を中表で縫い、ひっくり返して3枚重ね、真ん中を縫い、綿を入れ、
リボンと鈴を天辺に、パールビーズのモールをつけ、尖がった部分に小さなリボンを縫い付け、
サンタのクマやリースのブローチを付けました。

          
クリスマス柄の布を細く切り筒状にミシンをかけ、ひっくり返して綿を入れた棒状のものを3っつ作り、
三つ編みをしてリース状にしてリボンと鈴をつけました。 

ツリーとリースは綿入れが大変でした。   
我ながら、よく頑張ったよなぁ~  若かったのね。 
もう、こんな気力はありましぇん 

 イブの夜に    




コメント

8周年…過ぎちゃってました。

2015-12-13 | その他

    9年目に突入しちゃってます  

ブログ開始は11月22日。もう20日も過ぎてるやんか~!

まったくもって時の経つのは早いもんです。
実感はありませんが、ブログを始めてもう8年が過ぎたんですね~。しみじみ。
時の流れは容赦なく、年々加速度を増しているように思えるのは、年を取った証拠ですわ。

近況おば。
最近ドライアイで毎日目薬を差しています。
今年の始め、朝バッと目を開けたら・・・目に痛みが!
勢いよく目を開けた拍子に、昔コンタクトで傷つけた角膜が瞼にもっていかれて傷がついたらしく、
「加齢でこういうこと起こりますから、目を開ける時は、ゆるゆると…ね。気を付けて」と
お医者様に言われました。
「華麗~」じゃなくて「加齢…」
冬は乾燥しているし、ちょっとドライアイぽいですねなんて…。
点眼薬ですぐに治ったのですが、勢いよく目を開けないよう、以来心がけています。
ところが最近、長時間パソコンに向かっていると、なんだか目がシバシバ。
瞬きパチパチ。
「ドライアイぽい」じゃなくて「ドライアイ」の宣告を受けました
特に空気が乾燥する冬は要注意ですよ!とのこと。
今月初めにアップしてからは、パソコンに向かう時間をかなりセーブしていました。
いつもシバシバ、というわけではないんですが…。
空気の乾燥具合と、睡眠時間や体調が影響しているのかも。
皆さんも、パソコンやスマホの長時間使用にはお気を付けくださいませ。

肉体的な衰えはいかんともしがたいですが、「筋肉付けた~い!」っとゆるゆるとさぼりながら
腹筋とスクワットに勤しんでます。
さぼりながら勤しむって表現は…あり?

冒頭の写真は、16歳と4か月のうちのわんこ。
まるでスヌーピーのようなポーズで寝ていたので、思わず写真を撮りました。
まだまだ食欲旺盛で、一日二回、朝夕7時に「ご飯はまだか?」と騒いでます。

今後とも、お付き合いいただけたら、うれしいです  





   にほんブログ村 映画ブログへ
コメント (6)

パソコンが・・・キターーーー!

2015-11-19 | その他
土曜日、パソコントラブルによりネットから離れて4日。
iPhoneで、メールやSafariは見ていましたが、ブログ更新や文書作成はきついです。
最近の大学生は卒論もスマホで書くとか。一体どうやって…?驚異の指1本?それとも音声入力か?

前のパソコンのデータを戻したり、新しいパソコンの初期設定等、私の力ではいつ開通できるか
わからないので、サポートをお願いし、酉の市から帰って受け取りに行きました。
セットアップは完了していただいているので自宅のWi-Fi環境に繋ぐだけですぐに完了
ところが…プリンターが難題でした。
ガイドに従い何度かトライするも、目の前にあるプリンターが検出されず。ここにあるじゃん!
別の方法で試しても途中でエラーランプ点灯。電源を落とし、同じ作業をあれこれ数回。
お店のサポートに問い合わせケーブルで繋いで再度試してみましたが繋げず、昨夜はあきらめて就寝。
今朝は10時にスタンバイし、キャノンのサポートセンターに助けを求め、ケーブルで繋いだあと
外して無線でつなぐという方法で無事ネットワークに入れることができました
サポートセンターの方の丁寧な対応、痛み入ります。

ウィンドウズ10になったのですが…なんだか使い辛いです。
ご丁寧に、スタートの窓を押すといろんなアイコン?がぞろぞろ出るわ出るわ。何ですか、これは?
プリンターのアイコンも14個も表示されていて、いったい何が何だか?
アイコンをながめていて、かなりスマホを意識したラインナップという気がしました。
下のバナーに楽天やアマゾンのアイコンまで。
機能は大して変わってないように思うにですが、ここ5年間で随分装飾が増えたようです。
親切なんだか、大きなお世話なんだか。
とりあえず、ネット環境が修復したので一安心です。
慣れるまで時間がかかりそう~
コメント (2)

酉の市@横浜 坂東橋

2015-11-18 | その他
17日は先日ご紹介した「酉の市 二の酉」。 →こちら
思ったより早めに用事が終わったので阪東橋に寄ってみました。

市営地下鉄阪東橋駅に案内が。  この先、お飾りを売り店が並び、なかなかの人出です。
お飾りのお店のほか、定番の食べ物屋台に定番のゲーム屋台。加えて懐かしの射的、達磨、銀杏、
韓国料理、一口カステラ、トルコやブラジルの方のシュラスコにケバブ、他にもいろいろ。
金毘羅大鷲神社の周辺の通り両側をびっしりとお店が並んでいます。
ところどころに座って食べるテーブルも設置されています。
この規模の出店を見るのは久しぶりです。

     大きな飾りを買った方には、皆さんで三三七拍子~繁盛祈願してくださいます。
  

「酉の市」って…関西人には馴染みが薄いのですが、関西でいう「えべっさん」かな。
今宮戎神社、堀川戎神社、西宮戎神社、服部戎神社などで正月明け1月10日に十日戎という例大祭が
執り行われます。「商売繁昌で笹持って来い!」の掛け声、熊手の飾り物だったっけ?
子供のころ父に連れて行ってもらうのを楽しみにしてました。とんでもない人出で、出店もたくさん
出ていましたっけ。
毎年、西宮戎神社で境内を走り抜ける「福男」は全国的に有名ですね。
神社のミスコン福娘さんは、十日戎に巫女さんのような出で立ちに金の烏帽子をかぶって登場します。

「酉の市」と「えべっさん」、大鷲神社に戎神社。
ともに「商売繁昌」祈願ですが、どう違うのか?
やっぱり関西は戎社多いです→全国えびす大神豊斎社一覧

私は、飾り物でも屋台でもなく、「一の酉」で見たという友人の言葉を頼りに
韓国料理「カンジャンケジャン」を求めて商店街へ。ワタリガニの醤油漬けです。
 
見つけたのですが、家に帰って勇んで甲羅をはがすと…期待に反して、オスでした。
卵入ってないやんか~
買うときに性別確認すべきでした。果たしてメスのはあったのか?
ついでに買った海鮮チジミ、美味でした。





 ***** 見た 映画 *****

 11月16日 「コードネーム U.N.C.L.E」 @イオンシネマ海老名

 11月18日 「ミケランジェロ・プロジェクト」@TOHOシネマズ海老名
コメント

パソコン、壊れました。

2015-11-15 | その他
iPhone からのアップです。
3日前から、マイクロソフトの変なメッセージがポップアップするようになりました。
この作業をすると保護モードから外れるがいいの?というような内容です。
何か目新しいものをアクセスしようとしたわけではなく、通常のメールチェックやブログの書き込み、文書作成に検索などしかしていないに、何で保護モードを外れるの?
「許可しない」を選んで続けると、またまた同じメッセージが。
マカフィーは特に問題なしなのでそのまま、「許可しない」を押して進めていました。
昨日も同じように文書を作成していたら•••
赤い❌のメッセージが登場。😨
メモリに問題発生。手順をプリントアウトしてバックアップを取れの指示。
😱慌てて、ドキドキしながらバックアップを開始。心拍数も血圧も⤴︎
バックアップが始まり、棒グラフで経過が表示されます。
指示に従ってDVDを入れ替えて•••
あれ?カチカチいわない。でもバックアップ中、43%経過の表示。
ここから作業しているようなは思えないけど、終わらないという状態で6時間経過。
いつ終了させようか?させてよいものか?考えあぐねていると、
バックアップできませんでした。
速やかにメーカーに修理に出して下さい。
シャットダウンしますか?
というメッセージ。
もっと早くこのメッセージ出してよー!
iPhoneで似たような現象がないかググってみると、あるわあるわ。
よくあるみたいですが、私にはわからない非常に面倒そうな作業指示やメモリを入れ替えるしかないというつれないお答え。
😱😵😭😭
そっとシャットダウンしました。
知識のない私がじたばたしても現状より悪くなるだけと判断。
今日ヤマダ電機のサポートに直行しました。
「早目に出して頂いてよかったです」とのこと。ホッ。
データは何とかレスキューできると聞き、一安心ですが、ハードディスク交換で5万円ほど。もう5年以上使っているし•••
ということで、買い換えることになりました。
はぁ~。
因みに、原因は不明だそうです。
パソコンは便利だけれど、厄介だ!
パソコン同様、私の週末もパソコン対応で潰れました。
コメント

スーパー歌舞伎Ⅱ ワンピース 

2015-10-31 | その他
市川猿之助さんの話題のスーパー歌舞伎Ⅱ「ワンピース」昼の部を、先週日曜日鑑賞@新橋演舞場。
10月7日から一月弱で4万人を動員したそうです。
コミックスを読んでいないので果たしてストーリーに付いていけるか?とも思ったのですが
主演の猿之助さんが敢えて第1巻10ページまでしか読んでいませんとインタビューに答えておられたので、まぁ何とかなるでしょう。ワンピースファンのMちゃんと一緒なので大丈夫。
開幕前にちょこっとレクチャー受けました。

  
新橋演舞場へは都営大江戸線築地市場駅から。改札前にこんな壁画が。
やはり築地市場は外国人観光客に人気のようで多くの方が下車、この絵の前で写真を撮っている方も。
前回新橋演舞場でスーパー歌舞伎Ⅱ「空を刻ム者」を見た時は東京メトロで東銀座から来たので、築地市場駅は初めてでした。
かの有名な老舗料亭「金田中」のお隣だったのですね。東銀座から行った時はわかりませんでした。
じゃ~ん!新橋演舞場です。
      
 
        こんなことになってました。

     
  開幕前、緞帳の前には主人公ルフィの人形がで~んと置かれていました。
今回のスーパー歌舞伎ではコミックスの51~60巻で描かれる「頂上戦争編」というのが
舞台となっているそうです。
歌舞伎だけれど、登場人物がまさに漫画の出で立ちで登場。完成度が高い!っとMちゃん感心しきり。
3部構成で2回の休憩を挟んでトータル5時間半でございます。

 < ストーリー >
シャボンディ諸島での海軍との戦いに敗れ、ルフィ率いる麦わらの一味は散りじりに。
仲間とはぐれ一人になったルフィは兄と慕うエースの処刑が迫っていると知り、ハンコックらの
協力を得て鉄壁の海底監獄に侵入、移送先の海軍本部では白ひげの助けで無事救出に成功する。
ところがエースは海軍大将の挑発に乗り、攻撃され、致命傷を負う。
エースは親父と慕う白ひげや海賊団の仲間たち、上代の如く育ったルフィに最後の感謝の言葉を
伝えようとする。

 
            幕間です。
大量の水を使った迫真の立ち回り。1~4列目の方は砂かぶりならぬ水かぶり。これは凄い!!
あの大量の水は何処へ?
大きな海賊船やクジラの風船も登場。本物の火も使い、ワイヤーアクションに紙ふぶき。
猿之助さんの宙乗りに、ゆずの北川悠仁さん提供の楽曲で登場人物総出演に加え、観客を巻き込んでの大合唱。
二幕目の最後は観客総立ちの手拍子でコンサートのような盛り上がりでした。
すぐ後ろの女性は「楽しい~!何度でも見に来たい!」と叫んでおられました。
ひとり三役の早変わりに、最新のプロジェクションマッピングまで。
腕が伸びるというルディの特徴もしっかりと見せてくれました。なるほど~。
          

従来の歌舞伎の手法にミュージカルの要素も取り入れ、尚且つ漫画の世界観を壊すことなく
お見事です。
ただ、二幕目の終盤の盛り上がりが凄かったので、三幕目ルディの影がちょっと薄く、二幕目ほどの
興奮には至りませんでした。まぁ、ストーリー的に無理ないかも?…ですが。

今回も、前回の「空を刻ム者」に出演されていた浅野和之さん、福士誠治さん登場です。
         
         浅野さん               福士さん
前回、ユーモアを交え観客にストーリーをさり気なく解説する重要な役どころでしたが、今回も同様に
メインの役どころ三役を演じ分けておられます。浅野さんはスーパー歌舞伎に欠かせない役者さんです。
奇抜なメイクと衣装でも、声で浅野さんだ!とわかります。
福士さんは三幕目のメインキャラ、カッコいいエース役です。
奇抜なキャラの中、市川右近さんが皆から慕われる白ひげ役を歌舞伎らしい重厚な演技でピリッと舞台が締まります。

漫画が原作ということでどうなのかなぁ~っとも思いましたが、
仲間を大切に、正義を貫くというワンピースの世界観は、歌舞伎でもよく描かれる勧善懲悪、
八犬伝の信義礼智信忠孝悌といった日本人が好む物語の王道と非常に重なっているなと感じました。
「悌」って「年長者に柔順に仕えること。また、兄弟や長幼の間の 情が厚いこと」ですって。
ルディとエース、白ひげの関係じゃない?!
もともと、歌舞伎の語源「かぶき者」とは「異風を好み、派手な身なりをして、常識を逸脱した行動に走る者たち」とのこと。この舞台の登場人物たちは、まさにかぶき者オンパレードですよ。

前回同様、幕間に「アイスあずき最中」を食べ、生信玄餅を購入。
加えて、噂に聞く「お詫びの品第1位」に輝く「切腹最中」をお土産にしました。
忠臣蔵ゆかりの和菓子です。あんこたっぷり、中に求肥が入っています。甘過ぎず、程よい甘さです。
      
       




にほんブログ村 映画ブログへ
コメント

すっかりご無沙汰いたしました。

2015-10-20 | その他
先月末から、物件探しと引っ越しのお手伝い、恒例の韓国旅行が続き、映画もブログも
すっかりご無沙汰してしまいました。
やっと日常生活に戻った後も、文章を書くのが億劫になって、ブログを開けることもなく
最後のアップから2週間以上空いてしまいました。
食、旅、映画と、たまりにたまったレポートを順次アップしてまいります。

食レポは、六本木の牡蠣の店、品川のジビエ料理の店、そして韓国の味。
韓国旅行レポでは、イムジン河を越え最も北朝鮮に近い町ペジュへのバスツアーと、
オリンピックスタジアム騒動で一躍有名になった”アンビルト”の建築家ザハ・ハディドさんの”ビルト”な
非常にユニークな建築物@ソウルを、
映画はブレイク・ライブリー主演の「アデライン、100年の恋」とブラッドリー・クーパー主演の「アロハ」の
2本をレポートします。

過去2回は片道約2時間というフライト時間を考慮せず流行ものを選んだ結果、往路ではクライマックスで時間切れ。
復路で残りを見て、またまた時間切れという残念な結果に終わりましたが、今回は席に着くなりイヤホン装着。短い目の映画を選び、CAさんのアナウンス以外は映画に集中した結果、往き返りで1本ずつ見終えることができました。3度目の正直、いえ学習効果です。
クライマックスでウルウルきた時に無情にも入る「当機は後15分程で着陸態勢に…」のアナウンス。
お蔭で目と鼻を赤くすることなく笑顔で金浦空港に降り立つことができました。

韓国政府がMERS終息宣言をしたにもかかわらず、帰国翌日、退院していた元患者さんが再発したとの報道に
ちょっと驚かされましたが、ご安心ください。体調はすこぶる良好、熱もありませんから。

では、順次アップしてまいります

コメント

新作の大阪土産

2015-06-09 | その他
             夕暮れ、雲の上から頭を出す富士山が美しい。雪はなし。
  
週末、法事で大阪の実家へ。
搭乗まで時間があったので空港の土産物屋さんを覗いてみました。

何だか新作土産が並んでいます。
 
    何で大阪土産なの?
     
         「東京ばなな」を意識してんなぁ~。
などと思いつつ・・・。
以前「面白い恋人」や「白ぬりの濃い人」が並べられていた一押しのポジションに
新たな大阪土産を発見!その名も「たこパティエ」!
 
 たこ焼きとパイの美味しい出会い!?
確かに、大阪人はたこ焼き大好き!たこ焼き器保有率がめっちゃ高いけれど、たこ焼きがスイーツに?!
これは果たして美味しい出会いなのか? お味が全くイメージできない!
好奇心がムクムクと、抑えきれない! 試食はないし…っで、購入決定! 
 
2個入りの包みが12個入って1080円。
「一粒で二度美味しい」はグリコのコピーですが、一袋で二個美味しい?
果たして、美味しいのか?奇をてらった面白コラボなのか?
パティシエのこだわり、味わわせていただきましょう。
 



最初に、青のりとソースの味と匂いがきます。
サクサク、ジャリジャリとした食感。
そして・・・キターーーパイの甘さ。
うん。 うん? うん。
合わなく…なくない。それって合うんかい?という突っ込みが入りそうな感想で申し訳ありません。
確かに、不思議なコラボです。
まぁ、たこ焼きもパイも「粉もん(小麦粉使ってる)」というくくりでは仲間と言えるでしょう。
「みたらし団子」が醤油と砂糖の絶妙な甘辛スイーツの金字塔であるが如く、ソースと砂糖も合うのかな?
悪くないが、イイねかどうかは微妙かな。
話のネタとしては
私一人の舌では判断が付かないので、友人に感想を聞きたいと思ってます。(後日追記します)

次回も買うかどうか?は思案中。
でも、新たな大阪土産にチャレンジされたパティシエのガッツは

大阪にお立ち寄りの際はお試しあれ~。



にほんブログ村 映画ブログへ
コメント

何という結末!?幸せの行方のその後

2015-03-19 | その他
昨日ワイドショーを賑わした冗談のような話。
以前から妻や友人殺しの疑惑が取りざたされていた5000億の資産を持つという資産家ロバート・ダースト(71)が逮捕されたというものです。
犯人が自ら殺人を告白って!おバカな話だなぁ~っと報道を聞いていたのですが、
疑惑検証番組に出演しマイクを付けたままトイレに行き「勿論、全員殺したさ」と言った
独り言がマイクを通して筒抜けとなり、番組制作者が警察に通報し逮捕となったという
嘘みたいな結末。

何と!この方をモデルにした映画を見て、感想をアップしていたのでした。
ライアン・ゴズリング主演の「幸せの行方」。
しっかりダーストの名前まで書いてました
妻の失踪が1982年、2000年に知人を殺害するも正当防衛で無罪。
映画の製作が2010年で今回の逮捕という流れです。

なんとまぁ~。
このつぶやきが自白となるのか?
これからの裁判、今後の展開が注目されます。

コメント

今年の世界10大リスクとは?

2015-01-09 | その他
7日午前、パリの新聞社「シャルリ・エブド」の本社で、武装した男が押し入って銃を乱射し、
新聞社の幹部や風刺画家など10人と警察官2人の合わせて12人を殺害したという報道以降
イスラム教施設を狙った事件が続いているようです。
「シャルリ・エブド」といえば、以前「最強のふたり」をもじった風刺画を出していました。

そういえば、先日読んだ「今年の世界10大リスク」という記事で、
今年最大のリスクは「ヨーロッパの政治」であると第一にあげられていました。
EU内での不協和音、各国でリーダー的存在であるドイツに対する不満が高まり反EU勢力が
台頭していること、加えてロシアやイスラム国といった外的不安要因が高まっているという事でした。
そんな中起こったイスラム国系過激派によるパリでのテロ事件。

興味深い発表だったので「10大リスク」を載せることにしました。
国際情勢のリスク分析を行うアメリカの調査会社「ユーラシア・グループ」というところが
毎年発表しているそうです。

2015年 世界の10大リスク
  ①ヨーロッパの政治 
  ②ロシア
  ③中国経済減速の影響
  ④金融の兵器化
  ⑤イスラム国
  ⑥力の弱った政治家たち
  ⑦戦略部門の台頭
  ⑧サウジアラビア 対 イラン
  ⑨中国と台湾の関係悪化
  ⑩トルコ
 う~ん、昨年からのロシアのウクライナへの動き、それに対する経済制裁と原油価格下落による
 経済へのダメージ。
 意図的に経済成長を抑える中国の経済政策で中国に依存している国々への影響。
 武力でなく経済制裁等、金融を武器にした攻撃の多用。
 イラク・シリア以外の地域へのイスラム国の影響の波及。
 ブラジル、南ア、トルコなどの新興国の指導者の求心力の低下による混乱。
 政治介入による企業活動の制限。
 シーア派イラクとスンニ派サウジの対立が中東での宗派対立の激化。
 中国の台湾への強硬姿勢に転じる可能性。
 エルドアン大統領の強権政策とイスラム国台頭による難民流入の影響。
なのだそうです。
「地政学」が鍵のようです。
リスク要因だからどうしても暗いシナリオばかりで、2015年はどうなるの?!っと
滅入ってしまいますが、気にとめておく必要がありそうです。

何か明るい話題が欲しいねぇ~。

風邪が完治したら右目の痛み、
加えて、繰り返し出てくる「マカフィーが無効です」という恐ろしいメッセージに
昨年末から翻弄されている私です
今のところ、パソコンダウンのリスクが怖い!
(マカフィーのカスタマーサービスで対応して頂き、事なきを得ています)



  にほんブログ村 映画ブログへ
     
コメント

謹賀新年

2015-01-01 | その他



                                     

        2015年 初春のお慶びを申し上げます  

                                       


 昨年末は私の風邪と家族の帯状疱疹のドタバタで映画を見ること叶わず。
 回復してからは、遅れをとった掃除と片付けにスパートをかけ、
 晦日気分を感じることなく年が明けてしまいました。   

 2015年はどんな年になるのでしょうか?

 12月初め、「ママチャリを卒業するぞ!」っと秘かにクロスバイクを購入しました。
 初心者向けのルイガノです。ヘルメットも購入しバイクショップから自宅まで乗って
 帰って以来シートを被ったままです。
 手袋、ナビのために自転車にiphoneをセットする道具、お尻を守るクッション付きパンツも購入。
 気合だけは十分です。
 天気の良い暖かい日を選んで、お初の遠出は江の島と決めています。
 今年は愛車でツーリングではなくポタリング(ぶらつく)しようと思っています。
 カテゴリーも「ママチャリ」から「サイクリング」に秘かに変更しました。
 決行したらアップさせていただきます。

 今年も息災に、映画の話+諸々の楽しいことでコーヒーブレイク。
「楽しかった~、面白かった~話」を書いていきたいと思っています。

       今年もお付き合いいただきますれば嬉しいです。

            宜しくお願いいたします    


 
 * 今年の年賀状はフェルトで手作りした羊の鏡餅とビーズをあしらったみかんを切り餅の三宝に載せ
   写真に撮り画像を加工しました。 


  
 にほんブログ村 映画ブログへ  
コメント (6)