映画の話でコーヒーブレイク

映画の話を中心に、TVドラマや旅行の話などを綴ります

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

2016年 初ライド@江の島

2016-01-06 | サイクリング
5日はまさにサイクリング日和。
気温が高め(朝のニュースで最高気温14℃)で無風
今週金曜日からは冷え込むとの予報に、初ライド決定です。
お決まりのコースだけれど、やっぱり富士山が見たい!っと準備を進めました。
前回準備運動なく決行し膝がポクポク鳴り復路は筋肉痛で辛かったので、今回はしっかりと
柔軟運動をして臨みました。
サイクリングロードを走って藤沢まで行き、そこから国道で片道15㎞、約50分で到着です。
残念ながら富士山は全く見えず
    ここにド~ンと見えるはずが…

今回は海岸で海を見ながらおにぎりでも食べようと急遽コンビニで2個調達。
砂遊びをする親子連れやボードで沖に向かうサーファーを見ながら段々になったコンクリートに
腰を下ろし、明太子おにぎりを一口食べて手を下ろしかけたところで驚くべきことが!
一瞬何が起こったのかわからず、手にしたおにぎりが転がり、あっ!と思ったところ、
後方左右からバサバサと  あっという間に、転がったおにぎりをトンビが持ち去りました。
へっ!? あっけにとられました。
手には当たらず、上手におにぎりにアタック‼️
私の頭の上空には「次のおにぎりは俺がいただくぜ!」っとばかりにトンビとカラスが何羽も旋回。 まるでヒッチコックの「鳥」状態。
そばにいた親子連れのお母さんが「私たちもやられました。気を付けて」っと忠告してくださいましたが
時すでに遅し。
     
「江の島のトンビに弁当取られた!」なんて噂を聞いたことがありますが、まさか自分の身に
降りかかろうとは。
トンビに油揚げならぬ、トンビに明太子おにぎりでした。
上空を旋回しているので怖くて、もう一つの鮭おにぎりを出すのはやめました。
のんびり食べて、本でも読もうと思っていたのですが、予定変更。 即、撤収。
新年早々あんまりじゃないか!っと折角なので久しぶりに江の島神社に初詣することに。
江の島入口に自転車を止めて徒歩で向かいます。
  
狭い参道は観光客でいっぱいです。結構インターナショナルです。
         
一番人気は鉄板でプレスして作るタコの姿せんべい・クラゲの姿せんべいのお店です。
  
                                    振り返って上から反対側を見るとこんな感じ。
ここは弁財天を祭っています。
 
                               向かって右の狛犬は緑、左の狛犬は青です。
くねくね階段を昇っていく辺津堂宮ですが長蛇の列。あれまぁ~。
帰りも自転車を漕ぐことを考慮して、離れたところから手を合わせお参りを終了しました。
            
江の島には岩屋洞窟や植物園、展望灯台があり、エスカーというエレベーターを使えば楽に登ることが
できます。また、島の入り口から船に乗って反対側の岩屋から上陸することもできます。

VeloPalというサイクリングアプリをちゃんとセットしたので細かくデータが取れました。
往復30.4㎞、自転車に乗っていたのは正味1時間42分、消費カロリー280kcalでした。
筋肉痛を感じつつ、消費カロリーたったの280kcalに涙
どら焼き1個、クリームパン1個のカロリーですって!
お正月休み中に増えた1㎏を落とすには、江の島ライド何回ですか?
コメント

いつもの・・・江の島 by クロスバイク

2015-10-01 | サイクリング
              右寄りに見えるのは雲から頭を出した富士山です。

9月最終日。何というサイクリング日和でしょう~。
明日からは天気が崩れると知り、久々にサイクリング決行です。
違う場所にも行きたいのですが…
「観光地江の島+富士山」で小旅行感とフラットなサイクリングロードに釣られ、
やっぱりこのコースになっちゃうんです。
普通の道路だと、路側帯(車道の端っこ)を走ることになるのですが、凸凹しているとグラつきそうで
ちょっと怖いんです。

まずは空気を入れるところからです。
そっからかい?!という突っ込みが入りそうですが、ママチャリと違ってクロスバイクは
週1ペース(3日に1回とかいてあるところもあり)で空気を入れないといけないようです。
空気入れも、フランス式とかいう空気圧計の付いたもので、タイヤに書かれた7.5気圧まで
空気を入れます。タイヤはカッチカチ。サドルも小さいので、クッションの付いたパンツを
履きます。それでも帰路はお尻が痛いです
久々のサイクリングなので、まず空気の入れ方をネットで確認 そこからです
ヘルメット、手袋、日焼け防止の腕カバーも装着。
走行距離や時間、速度、クライミング比や消費カロリーまで出してくれるアプリVeloPalを
起動して、準備万端

陽射しがきついかな?と思ったのですが、少し風もあり、秋の訪れを感じるベストな気候です。
  
      サイクリングロードです。                     稲の刈り入れ真っ盛り。
    
  小さい秋見つけてます。コスモスと頭を垂れる稲穂です。  奥の白いのは、二羽の白鷺です。

1時間弱、15キロの行程で、江の島到着!
遠足の小学生や、江の島水族館前で整列する幼稚園児の遭遇。
海は…
  
       雲がすっかり秋の雲。  サーファーの数もいつもより少なめで年齢層が高いです。
      
                                 カニを見つけました。
帰りがけ、江の島東岸に旗が翻っているのを発見。
  
10月4日まで「2015 ウインドサーフィンアジア選手権」開催中なのでした。
江の島への通路を隔てた反対側からウインドサーフィンの帆が沢山見えたので、地下通路を通って
たどり着いたら、既に皆さん沖に出て行かれた後でした。
            
              遠すぎて携帯のカメラでは沢山の帆を捕えられず。 残念。
サーフィンは2020年東京オリンピックの競技になりそうですが、会場は…千葉?
江の島の波では、オリンピックは無理ですものね。

今回の目標は富士山と、星野珈琲店のスフレドリアです。
  
  ひときわ目立つ看板と蔵を改装したおしゃれなお店です。
        
        スフレ状のふんわりたまごの層が5㎝ほど。下のオムライスには厚切りベーコンやシメジなど。
 スフレパンケーキも美味しいのですが、ドリアでお腹一杯です。
帰路はまだ10㎞以上あるので、このくらいにしといたるわ~。
    
       途中、川沿いの看板の後ろにはススキ。ここにも秋が。まだ5㎞ある~

今回は夕方から筋肉痛が~
次回は、寒くなる前に別のコースに挑戦する予定です。


  


コメント (2)

久々の江の島 by クロスバイク

2015-05-12 | サイクリング
                     右の方に富士山。見えますか?

ママチャリ卒業を宣言したのは今年の初め。
いつ新しいクロスバイクで江の島まで行こうかとずっと時期をうかがっていたのですが、
もうちょっと暖かくなってから~なんてグズグズしていたら花粉の時期に突入。
花粉が収束してからは、風邪の後で咳がなかなか引かず。
家族で過ごした連休が終わり、やっと昨日決行しました。
台風で火曜からは雨の予報、お蔭で昨日は比較的涼しかったのでこの日を逃したらいつになるか…っと
思い切りました。

全くの初心者なので、まだまだわからないことが多いのです。
2週間に一度ペースで空気を入れ直すよう指導を受けたのですが、長い間乗っていなかったので、
初めて自分で空気を入れたのですが…スースー空気が抜けて上手くいかず。
強く押し込み過ぎて空気を入れるピンを曲げてしまわないか?
こんなにグイグイ空気を入れてよいのか?等々、おっかなびっくり。
何とか完了(ふぅ~)しましたが空気圧がこれでよいのか?不安なので途中の藤沢のバイクショップで
見ていただくことにして昼前に出発!

日頃の運動不足がたたって早々に筋肉痛 なんのこれしき。
ママチャリでは、ロードバイクやクロスバイクの方々にス~イスイ抜かれて・・・
あんなバイクに乗ったら私だってスイスイ行けちゃう?なんて期待していたのですが甘かったです。
若い方のみならず中高年の方が多いのですが、皆さんメッチャ速いです。
これから徐々に鍛えていくことにして、向かい風(台風の影響?か)のなかファイト 
途中ショップで空気の入れ方を教えて頂いて江の島到着。
1年半ぶり、運動不足で体力が衰えているにもかかわらず、ママチャリで1時間半かかっていたところ
今回は1時間を切りました。やっぱり~クロスバイクの力です。
前回11月末に行ったので富士山がくっきりと見えましたがこの時期は薄っすら。
肉眼では見えるのですがiPhon5Sでは拡大しても薄っすらです。
   
  自転車の向こうに富士山が見えているんだけれど…。
                    今日も今日とてトンビとカラスが食べ物を狙ってます。

  
天気がよかったのでサーファーも多かったし、水着姿で日光浴の若者たちも多かったです。

折角準備しておいたバイクアプリの起動を忘れていた事に気が付きました
足が…ビシバシ。痛~い
やっぱり体力が…落ちた?
長居は無用と、痛みをこらえて帰路へ。
帰りは1時間かかりました。

足だけでなく、少々前傾姿勢なので上腕部にも痛みが。お尻も痛いわ。
早く痛みが出るのは若いのか老化なのか?などと考えつつ、揉む、揉む、揉む!
お風呂でも揉む。
1年半前は翌日まで痛みは出なかったのですが、今回は今日も痛い!
やっぱり・・・老化と運動不足!   反省。

コメント (2)

ママチャリを卒業しま~す。

2015-01-11 | サイクリング
ずっとママチャリライダーだったのですが、昨年12月上旬、考えに考えた末、自転車を購入しました。
ネットで購入を考えたのですが、色んなサイトを読むとロードバイクやクロスバイクは
自転車が届いてもすぐには乗れず購入後調整が必要のようでした。
とても自分では無理なので、購入後店から自宅まで乗って帰って来れて、メンテナンスの相談にも
のっていただけそうな店を捜しました。
実際に3店舗を訪れ、初心者向けの手頃な自転車を御提案頂き、購入を決定しました。

ジャ~ン!
     
これが愛車ルイガノでございます。ハンドルは真っすぐなものをクロスバイクというようです。
ヘルメットに手袋、ハンドルに付いている黒いものは自転車にiPhoneをセットできる優れものです。
「VEROPAL」というアプリで、走行距離ヤ速度、走行ルート、消費カロリーを日記のように管理することが
できます。

初乗りで湘南江の島を予定していたのですが、その前に8kmほど離れた所にある
おいしいパン屋さんまで足馴らしならぬ自転車馴らしに行ってきました。
お店までは一部自転車走行可の遊歩道があるので自動車を気にせず安心してこいで行けます。
行きはかなり風が強く、耳がちぎれそうでしたが、帰りは快適でした。
やっぱりクロスバイクは軽くてスイスイ、変速を変えなくてもこの程度の坂は私でも登りきれました。
ママチャリは重かったです

神奈川県大和市にある「こむぎのもりブンブン」のパンは滅茶苦茶美味しいんです!
駅から遠いのに、いつも次から次にお客さんが訪れる人気店で、駐車場はいつもほぼ満車です
パンを買うとコーヒーやお茶を頂けます。
        
   

    
  このデニッシュが絶品です。初めて食べたバターコーンパンも美味しいです。
明太子ブールにメロンパン、クリームやチョコのパン、ラスクなど品揃えも豊富で美味。
何を買おうか?甘いものは太るしなぁ~と目移りしました。


片道7.8km、消費カロリー61kcal、所要時間35分でした。往復で約15km。
次回の江の島行き約40kmの準備として、ピッタリの初ポタリングになりました。

美味しいパンが買えたし、明日の朝食が楽しみです!

コメント (4)

ひさびさの江の島 by ママチャリ

2013-11-30 | サイクリング
今週火曜日、ポカポカと暖かく絶好のアウトドア日和~と思いつつ仕事へ。
そして・・・久しぶりの江の島サイクリングを翌水曜日に決行しました。
水曜日は風が強かったんですが、思い立ったが吉日~!
というか、ここで止めたらもう行かないかも?っと、気持ちを奮い立たせてゴー
昼前に出発!
11時には出るつもりが、ひさびさの自転車。ほったらかしたままだったので
空気を入れたり、鍵をチェックしたり。装着した鍵が錆びて動かなかったので100円ショップで
間に合わせを購入。100円ショップの品揃えには脱帽です。100円でチェーンロック、すごい!
走って15分ほどで、太ももに痛みが…
ウォーキングしかしていないので身体が鈍っとります。
その上、向かい風!すすきが倒れそう
     
  
家から江の島まで続く、境川に沿った平坦なサイクリングロードを進みます。
でも、周りに建物がないのでまともに風を受けて、なかなか前に進まない!
耳が・・・痛い!完全防備で出たつもりが、イヤーマフを忘れました
何とか10KMほど走って藤沢に到着。
  
 藤沢市のシンボルは「藤」なんですね?マンホールにも「藤」のデザインです。
そこから467号線で江の島へ。
     
      先頭車両はレトロな感じ。
 
細い通路を進み海岸にでると、富士山がド~~~ン!
                 
綺麗だ~
風が強く波が荒れているので、サーファーは少なかったです。
 
 
                                    トンビが上空から食べ物を狙っています。
海岸で少し休むも、風が強く、砂が舞い上がってポケットの中にも入ってました。

江の島水族館もクリスマス仕様です。
よ~く見ると…オーナメントがクラゲやクマノミにエンジェルフィッシュです。
  
                                     湘南のお昼はやっぱり「シラス」よね。
「シラスの三色丼」です。
生シラス、釜揚げシラスに、茶色いのは煮シラスです。
帰りの行程を考え、しっかりエネルギー補給で完食しました。
同じ行程を逆走です。
幸い少し風が凪いだので、追い風とはいきませんが往路よりは楽でした。

片道、約15KM、1時間半。
終始、膝や膝の上に筋肉痛を感じつつ、家に帰り着いて小さな達成感~を噛みしめました。
         
              境川でシラサギを見つけました。

帰宅後、階段を上ると足が上がらない
このままでは明日歩けないかも?っとお風呂でしっかりマッサージ。
翌日は筋肉痛もなくまだまだいけるぞと、体力に自信を付けました。イェ~イ

コメント (4)

サイクリング@横浜 第2弾

2011-10-10 | サイクリング
カテゴリーは「ママチャリサイクリング」ですが、今回はママチャリじゃぁありません。

ジャ~ン!
今回は横浜山下町にある「グリーンサイクルステーション」で、スポーツバイク「ミニベロ」をレンタル。
   
        店内にはカッコいい自転車、カワイイ自転車がいっぱいです。
        
   荷物を入れる籠をつけてもらいました。思ったよりも前傾姿勢になります。

今回は友人と4人で、3時間のポタリング。 
2人は自宅からマイバイクで颯爽と到着。 レンタル組は3時間¥1000です。

三連休の最終日、物凄い人出でした。 自転車で回る人も多く、なかなか前に進まない 

山下公園 → 象の鼻パーク → 赤レンガ倉庫 → 新港パーク →
 パシフィコ横浜臨港パーク → 山之内埠頭中央卸売り市場 →ポートサイド地区
→ 新高島地区 → みなとみらい大通り → ランドマーク → 海岸通り →戻る。


       
              
            赤レンガ倉庫の広場ではオクトーバーフェスト(10月祭)
            ビールを飲む人で一杯! 飲酒運転になるのでグッとガマン
 
 海上保安庁の資料館 丸い三角屋根は「工作船展示館」
               北朝鮮の工作船が展示されています。無料です。 
        
       この角度からインターコンチネンタルホテルを見たのは初めてです。
         結婚式でゴスペルの歌声が響いてました。
             
           ぐるっと回ってインターコンチネンタルホテルに後ろ側
           
           ランドマークの真下から 高~い。 

自転車を返却して中華街を横切ってJR石川町駅へ。
          
  何だか人だかりの上、鐘の音に爆竹の大音響!
  何事かと思ったら、獅子舞が店の中でパフォーマンス中でした。
  各お店を回っていたんでしょうか? シャッターと押した途端、後姿に・・・

気温24℃、汗ばむ陽気の中、楽しい体育の日となりました



にほんブログ村 映画ブログへ
コメント

サ~イクリング、ヤッホー!@湘南再び

2011-07-28 | サイクリング
ここんところ、映画館に行って見たい!っという映画の公開がありません。
夏休みだっていうのに・・・どうしたんでしょう?
つうか、夏休みだから・・・ですね。

そこで、今回は久々のサイクリングレポートです。
本日28日、曇り空のもと
いや、この季節曇り空じゃないとアウトドアは無理です。倒れます。
室内にいても熱中症になるっていうのに・・・。
そういう意味では、この天気は絶好のサイクリング日和でした。
雨が降っても、汗だくだから 関係ないね!っとばかりに元気に10:00に出発

サイクリングロードを走って湘南江ノ島に行くのはもう3回目なので無問題

         のどかな田園風景を横目で見ながらこぎこぎ
        
                鷺舞橋(サギマイバシ)名前も形も美しいです。
              
                     残念ながら本日は鷺に出会えず


                  ひまりものようなこれは何という植物でしょう?
      むくげです。

藤沢の遊行寺を通過。
 
       

そして、11時過ぎに江ノ電江ノ島駅到着です。 片道13kmほどで所要時間は1時間ちょい。

江ノ電の写真を撮る方々かと思ったら・・・
      
       何故か、駅の柵の上に付いている鳥のオブジェを接写しておられました。

 平日の曇り空の湘南の海は閑散としておりました。
 夏には海の家が並ぶんですね。前回11月に来た時には無かった海の家が海岸沿いにズラリ。
 今日はお客さんが少なくって、お店の人たちは手持ち無沙汰のようです。
          遠くに見えるのは江ノ島です。
     ポールの先にはカラスが。

やっぱり夏の海は日差しが欲しいところです。
海岸に座って本を読もうと思ったら・・・雨がポツポツ。
お昼を食べて、早々に引き上げました。


     鷺ではなくて、川鵜です。
帰りには、サイクリングロードで鶯のキレイな鳴き声も耳にしました。

14:00前に帰宅。
少々足に筋肉痛がありましたが、以前よりは軽いです。
このくらい距離が楽しむにはピッタリです。

でも、日頃からもうちょっと鍛えとかんとあかんねぇ


  
にほんブログ村 映画ブログへ
コメント (2)

ママチャリサイクリング@湘南

2009-11-26 | サイクリング
前回ママチャリサイクリング@横浜で、久方ぶりに自転車に乗りましたが、「結構体力ありますよ~」と
褒めていただき、「ブタもおだてりゃ木に登る」?
妙な自信をつけて暴挙?(私としては)に出てしまいました。

何か運動しなくっちゃ~と思いつつグダグダ、あぁ自然の摂理で冬支度(脂肪蓄積)シーズン到来!
過去には、ビリーズブートキャンプを1ヶ月で脱隊(体重はほとんど変わらず)、
ジム通いは4ヶ月続き効果を実感!これならとニンマリしていたのに・・・、
12月に風邪をひき、寒さで復帰の時期を逸したままジムから遠のき、
コアリズムは音楽に合わせて身体を動かせないという自分の欠点を再確認し断念。
「やる気・元気」はあるんだけれど「根気」がねぇ。細く長くが苦手です。

やっぱり、楽しくないと続かないなぁと悟りました。
そんな時行った横浜ママチャリサイクリング。楽しかった~、というわけで、
今回の挑戦へと相成ったわけです。


横浜に住み始めて15年、
歩いて5分のスーパーにも帰りの荷物が重いから・・・とかなんとか車を出動させていたのに、
車や電車でしか行ったことのない江ノ島まで自転車で行ってみよっかな~と思い立ちました。
家から少し行ったところに大和から藤沢まで続くサイクリングロードがあるのです。
ここを使えば湘南の海が見れるに違いない、
まあ何とかなるっしょっ、疲れたら帰ってくりゃぁいいんだし

勤労感謝の23日、最高気温16℃と最高のサイクリング日和。決行

★11:00 家を出発 
  今回は数年カバーをかけてぽっぽっていた自前の自転車なので、自分で空気を入れて準備
   左端が江ノ島です   
         
         ここは藤沢市  のどかな田園風景 神奈川県は農業県です 
  
  サイクリングロードには、散歩する人、犬と散歩をする人、ジョギングする人、
  そして、サイクリングする人。多くの老若男女が行きかいます。
  こんなに沢山に人が健康に気を配って運動に勤しんでおられるんですね~。
  サイクリングする人は皆さん本格派です。ヘルメットに体にピッタリのウエア、サングラスに
  タイヤの細い泥除けのないチャリ、水筒も備え付きで軽快にブッ飛ばします。私はマイペースで。
  ママチャリは、子供連れのお母さんやスーパーの袋を乗せた買い物帰りの人と私くらいです。
  チャリの後ろに車の古タイヤを取り付けて引っ張りながら走る特訓中?の一団と遭遇。巨人の星か?
  サイクリングロードの終点までは8KMくらい。ここからちょっと迷って交番で道を確認。
  「467号線を行けば江ノ島に着きますよ」と丁寧に教えていただきました お巡りさん、ありがとう。

★12:30 江ノ島到着! あら、意外に近かったのね~。
  日焼けが心配なほど天気は良好、連休の最終日だからか、結構な人手です。
     江ノ電江ノ島駅 
               小田急江ノ島駅
               竜宮城イメージ? 何だかなぁ~、ケバイ。
  1年くらい来ないうちに、海沿いのお店はすっかり様変わり。
  あの店がない・・・。 こんな店あったっけ~? 
  お昼はサラダ・スパゲッティー・ドリンクバーで腹ごしらえ。

★13:00 湘南の海を鵠沼海岸側から江ノ島方面へ。
   ソーダ水の中を~貨物船は通りません、ここ湘南ですから。サーファーが通ります。
  でも・・・、残念ながら今日は波がないですねぇ。
                      
  そんな中、華麗に波に乗っているものが? えっ、なぁに?
                    ラジコンサーファーの二人組です。
  矢印がラジコンサーファー
  これなかなか凄いです。波に飲まれてもなんのその、体勢を立て直しス~イスイ!
      
        わんこの足跡。  コーギーが波打ち際を駆け回る

  江ノ島を挟んだ鎌倉寄りは、ウインドサーフィンの方々。この住み分けは何なんでしょう?
  潮騒を聞きながら海岸線を
            
         この写真、なかなか良くないですか? 見えているのは江ノ島です。

★14:30  暗くなるのが早いし、帰り着けるか不安なのでそろそろ退散。
  帰りも同じルートを逆行です。ほとんど坂がないので、ママチャリでも問題なし
     行きは気付かなかった園芸農家
         
  帰りは・・・足取りが・・・徐々に・・・筋肉痛、きてます。
  あの建物まで、次の橋まで、所々にある国道1号線からの距離を確認しながら、
  自分で自分を励ましながら・・・足、痛いよ~!

★15:30  無事、到着! 
  帰りは迷わず一直線だったので、1時間強でした。
  とても無理、と思っていた行程を走破。走行距離は20kmくらい?でしょうか。
  「大した距離じゃないじゃないか」との声も聞こえそうですが、私としてはちょっとした達成感なのです。

今回は力試し+久々に海が見たい!って思いでしたが、サイクリングロードをひたすら走るのは
一人だとちょっと寂しかったです。
やっぱり、しゃべりながら「あれはなぁに?見て見て!」とワイワイ行くのが楽しいですね。

そのうち、東京の下町をママチャリで駆け抜けるぞ~  



にほんブログ村 映画ブログへ
コメント (4)   トラックバック (1)

ママチャリサイクリング@横浜

2009-11-24 | サイクリング
京都や奈良に行った時はよく自転車を借りて周りましたが、地元横浜を自転車でって
何故か今まで全く思いつきませんでした。
11月上旬、友人のちゃりんこツーキニストAさんにお誘い頂き、で横浜散策にお付き合いいただきました。

桜木町からランドマークタワーに行く通路の下に、ママチャリをレンタルできる場所があるなんて・・・
知りませんでした。すべて放置自転車をメンテナンスしたものだそうです
朝から17時まで借りて¥800也。
借りる時に¥1500払って、自転車返却時に¥700が返ってきます。
一日た~っぷり乗リまわしてこのお値段!

いざ、出発! 暑くもなく寒くもなくの、ちゃりんこ日和。
ルートはAさんの頭の中ってことで、足を引っ張らないように(引っぱってますが)後に付いて行きます。

桜木町から山下公園で氷川丸、水の守り神(サン・ディエゴとの姉妹都市を記念して)
象の鼻から釣り船の立ち並ぶ所を抜け、本牧埠頭へ。
横浜に釣り船屋さんが軒を連ねる一画があるなんて・・・港町でした。
        
象の鼻パークから見た横浜税関クイーンとランドマークタワー  水の守り神はこの後噴水でお隠れに

本牧埠頭は初めてです。日曜日なので閑散とした倉庫街を抜けると・・・そこは釣り場だった!
途中、人にも車にもすれちがうことはなかったのに・・・釣り客で一杯です。
ここ、結構釣れるらしいですよ。
有料(¥900)なので釣りをしない我々は、ちょっと足を伸ばして横浜港シンボルタワーへ。
15年横浜市民やってますが、こんなシンボルがあるのを知りませんでした。
  展望台の周りに半円の通路 
      タワーの下のオブジェ

コンテナ群の横に現れた宇宙船っぽいタワーで、船が安全航行のため情報や信号を送っているそうです。
140段?だか143段の階段を登ったら、体力も足も持ちそうにないので展望台は断念という発言に、
残念!いえ、ホッとしました。

ここからは賑やかな、観光地らしい定番の横浜へ。
三渓園前を通り、本牧通りから坂を上って(私はチャリを降りて押して)高台へ。
イタリア館、ブラフ18番、外交官の家へ。

元町の裏通りで遅めのランチをとる頃には、足に筋肉痛が・・・。
中華街を抜け、伊勢崎町をすり抜け、桜木町へ帰り着いたのは16:55分。

      中華街の関帝廟
         
        突然目に飛び込んだマネキンが気になってわざわざチャリを止めて確認
            お名前通り「ミラクル」な店構えの飲み屋さん

丸一日、目一杯横浜の街を走り抜けました。
  
         17:00過ぎ、 黄昏時のみなとみらい

帰りの電車では膝を中心に・・・筋肉痛が~。
家に帰ってビールを飲んだ時はしあわせ~。運動の後のビールは格別です。
しか~し、日頃の運動不足がたたって足が~・・・、痛い痛いと呟きながら眠りにつきました。

翌日、階段なんか登れないんじゃ・・・と危惧しましたが、大丈夫!
完全に筋肉痛は抜けてましたよん

いやぁ~、楽しかったです。
今の旅行って目的地に如何に早く到着するかってことばかりで、目的地から次の目的地まで
道中を楽しむってことがありませんよね。
歩きだとなかなか距離がいかないし、車なら駐車場探しが大変です。
その点、自転車なら、ふっと目にした面白そうなものを探検する楽しみが味わえます。
その上、エクササイズになるとくりゃ最高です

そして・・・体力にちょっと自信をつけた私は、思い切って新たな旅に出たのでした。
次回は、ママチャリ一人旅@??です。



にほんブログ村 映画ブログへ
コメント