映画の話でコーヒーブレイク

映画の話を中心に、TVドラマや旅行の話などを綴ります

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

イタリアは呼んでいる  THE TRIP TO ITALY

2015-12-26 | 映画 あ行
                        おじさん二人で自撮りです。

前回ビデオ屋さんでなんとなく借りて見た「スティーブとロブのグルメ・トリップ」の続編です。
日本ではあまり知られていないスティーブとロブ主演ということで「グルメ・トリップ」は
劇場未公開だったのに、本作は予告編を流し劇場公開され、よく行く横浜ジャック&ベティでは
かなり人気を博した様子。やっぱり舞台が絵になる美しいイタ~リアだから?
イギリス人特有のユーモア連発で、日本では受けないだろうと思っていたのにな。

  ***********************

    イタリアは呼んでいる THE TRIP TO ITALY

  *********************** 

    
 < ストーリー >
今回は、スティーヴとロブはミニクーパーでピエモンテ州トラットリアから、カプリ島まで
イタリア半島の西岸を5泊6日で南下するグルメ旅。5つ星の豪華なホテルに泊まり、
トスカーナ、アマルフィ、ローマ、ナポリ、ポンペイ遺跡、カプリ島を旅する。
途中、英国人ロマン派詩人、バイロンとシェリーのイタリアでの足跡を辿ります。

            
               ロブ(左) スティーブ(右)今回はさっぱりと短髪で。

今回もスティーブとロブは本人のまま登場。
スティーブは離れて母と暮らす息子が気がかりで、メールをしたりスカイプで話したりと
意外にもいいお父さんぶりを見せる。
ロブは妻と娘と、家庭は円満。ハリウッド映画のオーディションに意欲を燃やしている。
ロブのハリウッド映画のオファー話を聞き、アメリカでの仕事が先細りのスティーブはちょっとジェラシー。
ミニクーパーに乗って、風光明媚なイタリアを北から南へ。
  
  
             
例のよって、マイケル・ケイン、アンソニー・ホプキンス、ヒュー・グラントにアル・パチーノ、
マーロン・ブランドにクリスチャン・ベール、トム・ハーディーらの物まね三昧。
中年のおっさんが豪華な料理を食べながら料理についてのコメントなしで、真剣に物まねを競いあい、
機関銃のごとくしゃべり続けます。
基本英国人俳優を実名で、「もごもごと何を言ってるかわからない」とか
「ハンサムだが若はげ(誰のことかわかりますよね)」とか
英国じゃ、間違いなく劇場中大爆笑なんでしょうね。
そういえば、ロブは顔を細長くした「ちょっと残念なヒュー・グラント」って感じ。
(おヒューの物まね、めっちゃ似てます)

       
スコットランドもよかったけれど、太陽輝くイタリアがやっぱり絵になるわぁ。
それぞれ悩みや惑いを抱えつつも、笑いに昇華してしまうおふたり。絶妙のコンビです。
次回作はあるのかな?

    

                  
              




にほんブログ村 映画ブログへ


コメント   この記事についてブログを書く
« Merry Christmas ! | トップ | 謹賀新年 2016 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

映画 あ行」カテゴリの最新記事