くらげほのぼの日和

もうすこし更新がんばります!

2007紅白歌合戦

2007年12月31日 00時23分53秒 | ●つれづれ雑記帳
今日は:

気がつけば2007年も最終日。
ばたばた、年賀状をつくって、ばたばたと大掃除をし、ばたばたとWeb年賀状をつくったりしている間に、今年も終わりです。

みなさんはどういう年越しを送っていられるのでしょうか?

わたしは、学生のころのバイトが一緒だったコたちと、そのときの社員さんの家で鍋をつつきながら紅白を見るっていうのが例年のパターンだったのですが、そのなかの主要メンバーがどうやら来年結婚!ということで、この会も最後になりそうな気配でした。

たまにめんどくさくなったり、用事があったりししたら欠席してたんですけど、今年は最後かもしれないということでいってきました。

気心知れた友達と年を越すのもたのしいですね。
まぁ、若いときみたいに、そのまま年越して、初詣にいって、そのまま初日の出みて、そのまま新年会とかいう無茶はやらないようになりましたが、大笑いしておいしぃ鍋をたべて楽しんできました。

例年の紅白歌合戦も、一応はみてるけど、しょーもないことをつっつきあって、まともに歌なんかきいちゃいないっていう状況でした
結局紅白どっち勝ったんやろーみたいな・・・・

小林幸子の衣装はすごかったけど、美川憲一の歌ってるとこみてないなーとかハロプロってでてた?みたいな。
そのなかで、倖田來未 が歌い終わったあとの鶴べNICEみたいなとか、まぁいろいろ楽しかったです。
今回いろいろと趣向をこらしていて、紅白も面白かったと思いますよ。






コメント

M-1グランプリ2007

2007年12月25日 00時38分56秒 | ●鑑賞な時間
今日は:

普段あまりお笑いを楽しむ機会がないのですが、昨年くらいからちょっと楽しみになってきている「M-1グランプリ」
今年は、予想外の結果になってたのしかったです。
わたしももちろん「サンドウィッチマン」ってしりませんでしたが、すごく迫力はかんじました。迫力とか、スピードや勢いのある漫才がお好みのわたしとしては、やっぱりそうなるだろうなという予想とおりの結果になりました。

下記はみながら書いていたメモ。
あんまり詳しい感想になっていないことをブロガーとして反省。

笑い飯 
見損ねた・・・・・
きっと面白かったはずなのに・・・・・
残念


トータルテンボス
面白かったー。ちゃんとテレビみました。
ネタが複線になって、でもちゃんとまとまってて楽しかったです。
てんぽのいい漫才はたのしいです。
ネタとしては、キング・コングのより好きかなぁー
決勝のネタよりも、旅館ネタのほうがよかったです。

キング・コング
面白かったー。やっぱりスピード感あるっていいですよねー
テレビではよくみますが、漫才してるとこはじめてみた。
なんかすごい意気込みをかんじました。あの十円禿げはほんものかなぁ・・・・
やっぱりそんなにも追い込まれてたんですね。

ハリセンボン
はじめて漫才してるところみました。存在感だけで面白くないって思ってましたが面白かったです。
春名いい味してるなー
敗者復活のサンドウィッチマンに負けたのは仕方ない気もしますが、でももうちょっと漫才してるところみたかったなぁ・・・・と思いました。

ダイアン
ダイアンもおもしろかったです。スピード感があるわけじゃなくってちょっとコントっぽかったですけど。漫才ではないかなぁー


サンドウィッチマン(敗者復活)
緊張しているようでしたが、すごく作りこまれているネタのようで面白かったです。








コメント

ドラマ:『有閑倶楽部』

2007年12月23日 08時38分46秒 |  -ドラマ
今日は:

今クールでやていたドラマ、有閑倶楽部もうなつかしさまんさいのドラマでした。
原作は、一条ゆかりによる少女漫画作品で1981年、「りぼん」(集英社)にて連載されていて、その後は、集英社のいろいろな雑誌にうつりながら、完結はむかえていないはずです。

「りぼん」なんか小学生のころ読んでたもんなー
そのころは、『有閑倶楽部』 とかはむつかしすぎてあんまり好きじゃなかったのですが、オトナになるにつれ面白くなってくるさすがのお話でした。

なので、今回のドラマ化は正直いってどきどきでした。

ていっても、国生さゆりが悠理役として以前やったことがあるんですね・・・・・
なんか観たことあるようなないような・・・・・

今回のドラマは松竹梅魅録役が 赤西仁(KAT-TUN) 。
正直いって一番原作に似ていませんでした。やっぱり髪型くらいはあわせてほしいわ。魅録といえばつんつん単発でしょーわたしのなかでは、一番のミスキャストでした。

菊正宗清四郎 役は、 横山裕(関ジャニ∞) 。横山くんってもうちょっとちゃらちゃらしていたイメージがあったので正直イメージが違うなぁ・・・・とおもっていましたが、観るにつれ違和感はなくなってきました。新しいイメージをあたえてくれたドラマになったのではないでしょうか?

美童グランマニエ 役は、田口淳之介(KAT-TUN) 。まー、悪くはないかなぁ、なかんじ。田口くんじたいが、「花嫁のパパ」のイメージの好青年のイメージがつよかったので、グランマニエのオンナたらしのイメージはどうなんかなぁ・・・・と思っていましたが、違和感はなかったです。

白鹿野梨子 役は 香椎由宇 。オダギリジョーと結婚しましたよねぇ~
あんまり好きではない女優さんですが、野梨子役にはぽったりでした。

黄桜可憐 役は 鈴木えみ 。可憐のイメージがもうすこし豊満なセクシーなゴージャスイメージがあったので、鈴木えみではちょっと線が細いなぁ・・・・っていうかんじはするんですが・・・・・・

剣菱悠理 役は 美波 。
わたしは、はじめて知った女優さんでした。
原作や、今までのドラマでは悠理が主役だったのですが、このドラマではちょっと脇においやられていた印象をうけた気がします。

なのでね、キャスティング的にはひとりを除いてそれほどイメージから遠いわけではなかったです。
でも、脚本がちょっと子供っぽかったかなぁ・・・・
おしぃなぁ。








コメント (2)

aloalo

2007年12月21日 08時32分05秒 |  -お店
今日は:

この季節たべたくなるもののひとつに、チーズフォンデュがあります。
今日は、チーズフォンデュがおいしかったお店をご紹介。
お店にはいったとたんに、濃厚な香が漂います。

わたしあんまりワインすきじゃないので、変にくせがあると苦手なんですけど、すごくたべやすいチーズフォンデュでした。
どろどろのチーズをパンやお野菜にからめて食べるのはおいしぃですね。

世界のワイン・チーズ工房 AloAlo(アロアロ)
http://r.gnavi.co.jp/k605001/
住所:〒542-0086 大阪府大阪市中央区西心斎橋2-1-18 オーパスビルB1
TEL:06-6213-1998





コメント

半落ち

2007年12月17日 21時39分23秒 |  -ドラマ




今日は:

わたし、「半落ち」っててっきり、松本清張のはなしやとおもっていました。
だって、この前後、松本清張のスペシャルばっかりしてたでしょ?てっきりそのながれだと・・・・・・
違うんですねぇ。

でも「半落ち」って有名ですよねー
きいたこと今までもありましたもん。
というので、なんか見たかったんですよ。なので要チェック
でもなんかなぁー、期待が大きかったからなのでしょうか?いまいちでした

一回、観てストーリーの概要をわかっているのに、Wikipediaとかみているほうが面白そうに思えるあたり、もしかして脚本がわるかったんでは・・・?!とか思ってしまったのですが・・・・・
観られた方、いかがだったでしょうか?



コメント (2)

Flashセミナー

2007年12月14日 22時05分13秒 |  -セミナーいってみる
今日は:

12月にはいって、一週目、二週目の日曜日と京都でFLASHのセミナーを受講してきました。
なんで京都かというと、なんかの用事でたまたま夏ごろに京都の地下鉄に乗ったときに、そのお知らせをみて、携帯カメラですかさず撮影というわけです。

だって、だって無料てすごくない?
FLASHとかで無料のセミナーなんてわたしみたことございませんよ。
しかも二日間もあるのに。

ということで、かなり遠いですけど、しかも京都駅からバスで30分くらいもまだ乗らないといけない堀川中立売というところまで、この2日間がんばっていってきました。
時間も10時から18時までのたっぷりでした。

会場はNTTの京都の修理をやっている建物で、こんなところでやるんだぁーでも、主催はNTTじゃないし・・・・いろいろやってるのねーとか思いながら、がんばりました。

ほんと、アイコンこれです~みたいなレベルからはじまったのに、一日目がおわるころには、アクションスクリプトにはいっていましたから、かなりペースはやいですよね。
で、二日目はアクションスクリプト使いながら、音楽いれてみたり、外部ファイルを取り込んだりしました。

っていうか、FLASHってすごいよねぇー
あんな簡単なかんじで、あんなすごいのができるなんて!っていうふうにすっごくびっくりました。
はまるってということで早速つくってみました

クリスマス作品です。

ちなみに、使っている写真も、わたしが撮った写真です。
ひつこくまわしていたらだんだん輪唱になって、超うるさくなるのは・・・・・ご愛嬌ということでお許しください・・・・・

なんかもっといろいろ作れるようになりたいな










コメント (2)

マクドラップ

2007年12月11日 21時32分19秒 |  -ファーストフード
今日は:

トルティーヤの生地とかすきなんですけどね・・・・・
今回マクドナルドでレギュラーメニューとして加わったこれですが、もうちょっと生地が暖かかったらいいのになーと思う商品です。だって、レタスとか、しゃきしゃきな分、全体的に冷たくかんじる商品です。
夏だったらいいかもしれませんが、冬だしもっと暖かいものが食べたいのーって思います。

お味は、海老と、チキンがありますが、海老のほうは、エビフィレオとソースも一緒なので特にかわりばえしないかんじがします。
まぁ、それでも結局はすきずきなのかもしれませんが・・・・・

マクドナルドでも、メインな商品としてよりもプラスアルファな位置づけのようです。だからバリューセットもありませんしね。おなかがすいたときの小腹を満たすときようの位置づけのようです。

でもね、それよりも何よりもすごいなぁ!!!って思うのは、ラップですよ。ラップ。いや、マックラップのことではなくって、包み紙のほうのラップなわけです。
ほんと、ひらけてみてください。あのアイデアはすごいです。つまりですよ。
海老のほうもチキンのほうにも対応できるような構造になってるわけです。
ただね、バイトしてたことのある立場からいわせてもらえば、ひとつひとつラップするのはかなり面倒だろうなぁ・・・・・とは思いますが・・・・・
でも、マクドナルドの最近のラップをみてると、一枚で複数の商品に対応できるようになっていたりとかですごいなぁと感心します。
朝の商品とか、3つくらいの商品に対応してますもんねー

最近朝マックたべてませんが、すごいなぁ・・・・って思います。
そういう観点から、マクドナルドを食べてみるのもたまにはいいかもしれませんよ




コメント

100万人のキャンドルナイト

2007年12月09日 23時19分32秒 | ●あっちこっちこんなの
今日は:

12月3日(月)茶屋町、12月5日(水)西梅田で「100万人のキャンドルナイト」がありました。

夏のときはひとりでのんびり、でも時間もなかったのでばたばたと撮影していたのですが、今回は3日は偶然に知人に、5日はあらかじめ待ち合わせしてみんなでわいわいと撮影&満喫することができました。
誰かと一緒にいくと、自分のペースで撮影できないという面はありますが、他人の視点にはっとすることができていいですよね。

今回のキャンドルナイトですが、前回は、茶屋町よりも西梅田のほうがいいなぁとか思っていましたが、今回は、茶屋町のほうがよかったかな。
夏のときの反省とかを生かしてお互いが切磋琢磨していくのでしょうか?
来年は、西梅田のほうがいいのかなぁーという新たな期待をもたすかんじの素敵な作品が多い茶屋町でした。
やっぱし、ただ、並べているだけえはなくって、何かしらの作品とか見せ方がかんがえられているほうが、楽しいですよね。
ハートであったり、これはつばきかなぁ?って思うものや、ちょうちんがあったりで、撮ってるほうもきれいな作品が多かったです。

展示している場所が茶屋町のほうがばらけているので、混雑度が緩和されているのはいいですね。
その反面、西梅田のほうが狭い・・・・っていうか、範囲が近いので、そこの一体がぜんぶキャンドルナイト一色になっているっていうのは、迫力あって、盛り上がりがあていいような気もします。
確かに、もうちょっと茶屋町もいたるところでやってほしい・・・・っていうか、ぽつんぽつんじゃなくって、その間のつながりもされてたらいいなとは思います。

まぁ、はぐれたときに会いやすいのは西梅田ですね
西梅田のキャンドルのツリーと、ヒルトン前の動画とかを多様したかんじはよかったですが。←でも待ち合わせ場所にしていたのでいまいちちゃんと見ていないのは残念・・・・・

でもほんとうに素敵でした。













コメント

紅葉の京都

2007年12月05日 23時20分18秒 | ●あっちこっちこんなの
今日は:

みなさんは、今年の紅葉は満喫されましたか?
わたしの今年の紅葉は、京都でぱちりの撮影会となりました

この季節の結構当たり前の景色だからこそ、難しいですね。
コースとしては、日向大神宮→インクライン→南禅院泉涌寺→東福寺でした。
行ってから気がついたんだけど、このインクライン周辺ってわたしいったことある記憶がわいてきました・・・・・
でもいつ誰と行ったか記憶ないんですよね・・・・・
なんでここ来たことあるんだろう。デジェヴではなくって、リアルな記憶のはずなんですけど・・・・・
でもその記憶がよみがえってこず、消化不良で今日までをむかえております・・・

そしてこのコース、当日いってみるまでぴんときていなかったという言葉のとおり、もうちょっとちゃんと行くまえに下調べ必要ですよね。
カメラ撮影を目的にしていってたんですけど、調べていってるか、調べていってないかで、だいぶ印象の違う写真がとれたかもしれないなぁーとか思いました。
なにをポイントにおくかってきっと違ってきたはずですぅ。

最近自分の写すかんじにマンネリ化気味もかんじていたので、そういうところのお勉強も必要だなぁ・・・・と思いました。














コメント

ドラマ:『ガリレオ』

2007年12月01日 00時05分57秒 |  -ドラマ
今日は:

見てますか?見てますよね?見てますよねー
これなかり面白いです。
福山さんの大学教授が萌え~な人も多いのではないでしょうか?
わたし的には、もっとマニアックな教授役でもよかったかなぁ・・・・とかとも思っています。
どっちにしても、たぶん福山さんっかっこいいからそれはそれで素敵だったと思うのですが、今のまととしては残念なんですよぉーっていうのは贅沢でしょうか?
でも、テニスしたり、ロッククライミングしたり毎回かっこよさすぎるのですもの。

そんな人と仲良くなれる柴崎コウがうらやましぃです。
あんな美人な警官いないですよねー
あん美人な警官とあんなオトコマエの教授。お互い、フリーでもなかなか理想がたかかったりするものです。
そんななか、たぶんきっと二人の行方は恋に発展するんでしょうが、そのコラボレーションってすごい気がします。

お話も結構本格的で・・・・・っていうか、科学?物理学?の知識がないと、視聴者的にはちょっと謎解きがむつかしいのですが、それでもなるほどーと科学?物理学?に対する興味がわいて、ちょっとかしこくなった気がします。
ハナシはずれにずれていきますが、理科っていいよね!改めて理科って勉強したいわぁーとか思う、いいオトナでありました。

ハナシはずれにずれますが、「ニュートン」とか好きですよ。
なかなか時間なくって読めませんが・・・・・・時間ってほしいですよね。
こういうドラマでそういう学びの場がつくれるっていうのはなかなかいいなぁって思います。

すでに映画もやることが決まっているようです。映画も楽しみですね!



          




  
 


 



コメント