くらげほのぼの日和

もうすこし更新がんばります!

世界水泳と世界フィギュア

2007年03月31日 01時37分56秒 | ●世間のざわめき
今日は:

わたし、最近こんなにシンクロと、フィギュアが人気になるもっと前の小学校のときからこの2種目はかなり好きなんですよ。
なので、3/18-24の世界水泳のシンクロと3/20-3/25の世界フィギュアは当然みるわけですよ。でも仕事で放送時間生でみれないので、ビデオをとるわけですが、なんで放送時間かぶってるかなぁー

両方ともいまさらみているんですけど、どう種目の放送が1時間ほど毎日かぶっていたので、両方30分ずつあきらめるかんじで、ビデオ撮りをしていたわけですが、微妙にいいところがそれぞれきれてたりしている・・・・・・
ひどいわぁ・・・・これテレビ局の陰謀だと思うのぉぉ 日本人の演技をみたいじゃないですか。そのとき他局にチャンネルをかえられないように、丁度かぶっているいいかんじのところにVTRをぶっつけたってかんじ?世界水泳は、日本でやってたから、そういう策略をしたのはどっちかというと、世界水泳の放送をしていたほうやな・・・・
ひどいわぁぁぁ・・・・・みんなで日本選手を応援しようやんっっと憤りをかんじているわけです。

しかし日本人大活躍でしたね。
さて結果ですが、シンクロは下記のとおり。

チームフリールーティン:銅
デュエットFR(松村亜矢子・鈴木絵美子):銅
チームテクニカルルーティン:銀
デュエットTR(原田早穂・鈴木絵美子):銅
ソロTR(原田早穂):銅
フリーコンビネーション :銀

いやぁー、本当シンクロすごいですよ。気持ち悪いくらいにそろってますもん。
水のなかやし、手の角度、足首の角度までそろっているってすごいことなのに、なかなか金メダルって難しいのですね・・・・・
中国も追い上げてきてるし、なかなか厳しい世界を戦っているなぁ・・・・って思います。
下世話なはなしなんですけど、水の中の競技って女性特有の毎月くるものの調整とかどうしてるんやろ・・・・?なんかかなり体調をくずしそうな競技ですよね・・・・
一日の大半を水のなかですごしているわけだし。大変だと本当に思います。
それに、結構同じ人がいろいろな種目をかけもちしていて、練習も大変なのに、よくこんな成績を収めていますよね。ほんとうにすごいです。
まぁ、中国にいった元日本のコーチにたいしては、わたし的には思うところがあるんですけどね・・・・・・・
しかし、早穂ちゃんのフリー残念でした。世界の壁はなかなか高いですね。早穂ちゃん好きなんですよー、原田知世に似てるかんじでかわいいでしょ?


そして、世界フィギュアの結果は下記のとおり。

安藤美姫:金
浅田真央:銀
高橋大輔:銀

中野友加里:5位
織田信成:7位

シンクロよりは、世界が近い・・・・まだまだ日本勢の勢力は続きそうな安心してみられる感がフィギュアにはありますね。
でもスポーツのルールって日本が強いと変更とかするからなぁ・・・・
とかも思いますが・・・・
あとは、アイスダンスや、ペアも日本人が魅せてくれるようになったらもっと楽しいのになぁーとか思います。
あと、やっぱりミキティの4回転もみたいし、高橋大輔の金もこれから期待したいし、織田信成も期待です。
織田信成って、織田信長の子孫なんでしょ?もうちょっと戦国風味な振り付けとかだったらだめなんでしょうか?
そういうのん期待したりするんやけどなー。だって、織田信長って歴史が苦手な人でも絶対知ってるくらいのすっごい有名人よ
そうゆうの駄目?










     



コメント (5)

ごまひとひら

2007年03月29日 23時25分22秒 |  -お土産
今日は:

これは、このまえ友達からもらったお土産です。
銀座たまや」ってなってるから、東京のお土産のようなもよう・・・・・

黒ゴマっておいしぃですよねー
お料理の食材として見ると普通なんだけど、スイーツになるといきなりとびっきりおいしくなる。
これもそんなかんじでした。

見た目は、桜の花びらのようでかわいいけど、黒いし、サブレみたいなクッキー生地みたいなかんじで、どうかなぁ・・・・と思っていましたが、クッキー記事はさっくり甘めも少なめで、中のクリームは甘く、ちょっと違うけど、オレオみたいなバランスのハーモニーでした。
食べだすと止まらないという若干の恐ろしい要素を含んでいるヤツなので食べるときはちょっと要注意してくださいね




コメント

星に魅せられて

2007年03月28日 02時42分27秒 | ●あっちこっちこんなの
今日は:

星っていいですよねー
プラネタリウムとかかなり好きです。
小学生のころ、毎月一度はいってましたよーって変わってる小学生?
そのわりには、オリオン座とか、カシオペアとかそういう超有名な星座しかみつけれないんですけどね

そんななか、土星の輪を見るという企画があって、大日の「ムーブ21」というところにいきました。
残念ながら天候は雨で、当日はプログラム変更で土星の輪はみることができませんでした・・・

実は、中学校にはおおきな天体望遠鏡とプラネタリウムもあって、土星の輪とか、月のクーデターとか、木星の模様とか、太陽のコロナとかみせてもらったことがあるんですが、だからといってもこういうのが見れる機会ってなかなかなかいじゃないですかぁー
だからかなり楽しみにしていたのに、晴れ女の称号失格ですね・・・・

代わりにプラネタリウムは満喫させてもらいましたー
いいなぁプラネタリウムなかなか一人とかではいけませんが、ひとりでも本当は行きたいくらいのツボなスポットです。

今回は冬の星座を中心に、オリオン座→冬の大三角形→ふたご座→かに座→しし座のみつけかたを教えてもらいました。
さて実際にみつけることはできるものでしょうか?
星の綺麗なところにいきたぁーい星の観察ができるペンションとかでとまりたぁーいって思います。

それと、望遠鏡ほしぃわぁー
いやぁ、でも家でなかなか星観察はしないでしょうねぇ・・・・
でも簡単な星の撮影方法を教えてもらいました。この方法だったら、そうお金もかからずに簡単に綺麗にたのしめるかも
まだ全然準備はできていませんが、とっても楽しみ!!
もしそれが上手にできるようになったらUPしますね!


▼ホームスターほしぃ!!


    






コメント

花よりだんご

2007年03月26日 23時56分14秒 |  -お菓子
今日は:

こんなのみっけました~
これは絶対、「花より男子」のアレンジやと思っているのはわたしだけでないはずっ!・・・・ってちがう???
普通に「花より団子」ですかねぇ・・・・・?

なかはチロルチョコです。いちごもち、ミルクもち、抹茶もちの3種類のチロルがはいっています。
チョコは結構固めかなぁー
いちごもちがおいしいです
抹茶はちょっと苦めで、3色団子の抹茶よりも苦いかんじです

チョコレートなので固くて仕方ないっていうか、固いほうが溶けなくていいんだろうけど、わたし的にはちょっと固いかなぁー
もうちょっと柔らかめでもいいかなぁーってかんじでした。
でもなかなか面白いよー
こういうシリーズで、ほかのお餅もでたらおもしろいよねー
みたらし団子とかあはは、こわーぃ









コメント (2)

センチュリーサタデーティタイムコンサート ~ヴァイオリン、ヴィオラ、チェロ~

2007年03月24日 23時54分02秒 | ●あっちこっちこんなの
今日は:

3週間続いた、センチュリーサタデーディタイムコンサートも今日が3週目です。

第一週は金管のアンサンブル、お天気はくもり。
第二週は木管のアンサンブル、お天気は晴れ。
第三週は弦楽四重奏、お天気は雨。

最初は全会行こうかどうか悩んでいたのですが、行ってよかったです。
ちょっとハードルが高いクラシック音楽ですが、ちょっとだけ近づけたかな?

結局、一緒にいった友達は毎週違う友達になったのですが、なぜだか弦楽四重奏が大人気だったようです。
逆にわたしはどれも特に贔屓もなく逆に悩むかんじでしたが、確かに弦楽四重奏素敵でした。
クラシックらしいというか、ドラマっぽいというか(笑)
ドラマによく盛り上げるための効果として挿入されてるされてる!ってかんじでした!

それと・・・・
これは正しいのかどうかはわかりませんが、ピアノ伴奏があったらひきたつな、とかんじました。
そういうように感じたのは今回がはじめてでした。

でも第一週目の金管のときは、トークがとってもおもしろく、見せ方もとってもうまくて、とってもわくわく楽しめました
ジャズアレンジもとっても素敵で一番わくわくしたのはこの回でした。

木管はちょっとオトナシメでしたが、一番いろいろな音がかんじれた会だったような気がします。

3週間とっても素敵な時間をありがとうございました。







コメント

ピノいちご

2007年03月22日 23時41分41秒 |  -お菓子
今日は:

わたしPino好きなんですよぉーあのチョコの味とさっくり感がとってもだいすき。
前にも書きましたが、限定ものをみたらやっぱり買わずにはいられない。
ということで、春なので、いちご味をご購入~
外はチョコですが、中はアイス。ちょっといちごの果肉がはいっているかんじのアイスです
しかし、チョコといちごって一体どうなのぉぉ???
わたしにはあんまりあわないかもしれないでした・・・・

しかしながら、今日もやっぱり♡型のピノには出会わず。
一体いつになったら出会えるのでしょうか???
一回くらいみてみたいなぁー


コメント

フルーツたっぷりケーキ

2007年03月21日 23時27分58秒 |  -お菓子
今日は:

こういうのん作ってみたかったんですよ。
フルーツたっぷりなかんじ。
なんかこれだけでおいしそうに、豪華にみえるでしょ??

ということで、前回の「いちご・カシス・メープルケーキ」のときの生クリームが余っていたので製作
今日のフルーツは、キウィ、フルーツカクテルの缶、いちご。
生地は実は、伊東家
そこに白生クリームと、チョコ生クリームでデザイン。
そして水気を切ったフルーツをON
間にもフルーツをIN
でもいちごなんか2粒使ったくらいだし、キウィにしても太めの輪切りに切ったのを2枚くらい。
フルーツカクテルもだいぶあまりました。

こうやってひとつ作ってもまた材料買い足すから次が余って・・・・・ってなるんですよね・・・
いちごとキウィは日もちしないだろうから、食べてしまいました。
フルーツカクテルと、足りないかなぁ・・・・と思って一応購入した生クリームはハッピープッチンプリンのデコレートに使用しようかな?




コメント

センチュリーサタデーティタイムコンサート ~フルート、オーボエ、クラリネット、ホルン、バスーン

2007年03月20日 03時13分13秒 | ●あっちこっちこんなの
今日は:

先週にひきつづき、今回のセンチュリー・サタデー・ティータイム・コンサートは「木管アンサンブルの午後」ということで、フルート、オーボエ、クラリネット、ホルン、バスーンでした。

もう木管楽器なんだか、金管楽器なんだかわからないくらいの勢いだったんですけど先週の金管楽器にくらべたら、おとなしい温かみのある音色ですね。でもわたしは、金管楽器のほうがすきかなぁー
なにせ、先週のジャズのアレンジとかは最高に楽しくって、うきうきで
今回はあんまり知っている曲がなくって、最後に「花」「夏の思い出」「紅葉」「ペチカ」「雪」あたりしか耳慣れしていなかったんですけどね
トークもどちらかといえば、先週のほうが上手でした。
先週はかつらをかぶってでてきてくれたり、ジャズアレンジがあったり、ティータイム時に、ロートや工事現場にあるような三角コーンとかでの手作りの楽器をさわらせてくれたりとか、一曲一曲もあきさせないように、短いフレーズをいっぱいで、間にもトークがたんまりで、時間が押したくらいだったんですが、今回は上品なかんじですすんでいきました。

さて、来週は弦楽器です。
とっても楽しみ~






コメント

私の生きかた、マネーへの思い

2007年03月18日 22時14分24秒 |  -セミナーいってみる
今日は:

週末、「私の生きかた、マネーへの思い」というセミナーをききにいってきました。
セミナーというとかなりまじめにお勉強モードでいったのかと思われるでしょうが室井佑月がでるということでのミーハなきもちでいってきました。

ただ失礼ながら、ファンというわけでもなく・・・・中村うさぎ、家田祥子との差がわからないというくらいにかなり適当な認識だったのですが・・・・・

でもたまにTVでみる室井佑月はさばさば言いたいこといっててちょっと興味のある人柄でした。
実際講演きいてて思ったのはいろいろ苦労されているようですね。
でもそうでないとエッセイとかには深みがでないんでしょうね。

お金のはなし、運用のはなしで特にひらめきを頂ける内容はかんじられませんでしたが、なかなか面白い時間でした。

でも体調的にわたしはお疲れだったんですけど・・・・ね








コメント

ハッピープッチンプリン

2007年03月15日 19時49分11秒 |  -お菓子
今日は:

グリコ乳業の「ハッピープッチンプリン」ってご存知です???
http://www.mainichi-msn.co.jp/tokusyu/everyone/news/20070302mog00m040003000c.html
すっごいのー!!おっきぃのー!!

だって、重さは400グラムだもん
3個入りの普通サイズ(110グラム)の約3.6倍、ビッグサイズ(176グラム)ですら半分に満たないって、いやぁー気になる気になる。

「ハッピープッチンプリン」は、3月はローソンで期間・地域限定販売する予定で、関西では同13日から、1週間ずつ販売するということらしいので、早速13日の夜にローソンへGO
残念ながらおいてなくって、残念がってたら、バイトの人が、それ用のでっかいスプーン(それも限定)をくれたんですがそれって、バイトさんたち買い占めたらスプーンだけ余ってた????みたいな?
14日の午前中に再度(違う店舗)に行ってみたらあったのよぉぉー
思わず興奮して棚にあった全部(3個)を買い占めそうになっちゃいました ”落ち着け落ち着け、味はかわらないはず・・・・・”と何度もいいきかせ、ひとつにしました。
だって、1個368円になるんだもーん

さてさて、400グラム、さっすがにでっかいです。
高さは携帯電話なみ!!!3個入りのプッチンプリンに比べてかなーなりのボリュームです。
わたしてきには、ビッグプッチンプリンが満足サイズかな。(だから太る?)普通のプッチンプリンは心持ち物足りないけど、だから後をひくかんじでいいのかしら?
久しぶりに食べてみましたが、おいしぃやんっプッチンプリン
あの値段でこんなにおいしぃなんて、いけてるわプッチンプリン









コメント (4)   トラックバック (1)

いちご、カシス、メープルケーキ

2007年03月14日 13時23分53秒 |  -お菓子
今日は:

直径16センチといえば、箱でいうと7号なんですよ。結構大きいんですが、作ってみると案外小さくかんじるんですよねー
わたしのなかでは、もう何重もいちごでデコレートされていて、生クリームでもデコレートが何重なイメージだったんですけど、こんなもんにおさまりました

それとやっぱり素人なので、きれいに生クリームぬるのって難しい
ターンテーブルとクリーム綺麗にぬれる・・・・・ナイフ?買うべき???
まぁ、努力の成果です

ケーキは2段になっていて、間にはカシスリキュールとメイプルジャムで作ったシロップがたっぷりと、生クリームといちごもたっぷりはいっております。
上部も間もクリームもいちごもたっぷり。
生クリームは、普通の白いのと、チョコ味の2種類。

間には、ホワイトチョコのプレートにチョコペンでメッセージかいてます
そこに砂糖菓子でつくられた花もON
プレートはちょっと厚めにつくりすぎましたがまぁこれも愛嬌ということで。
でも結構プレート上手に作れるようになったので、これからもっと幅がひろがりそうです。
ていうか何よりももっとおしゃれーなデコレートができるようになりたいです。







    
   



>>いちごいっぱい<<

コメント (2)

ピスタチオ森のエメラルド

2007年03月13日 09時42分06秒 |  -お菓子
今日は:

最近ちょっと期間限定商品買うのやめておこうかなぁ・・・・と思っているのについつい買っちゃった「ピスタチオ森のエメラルド」
別にピスタチオがとりたてて好きってわけじゃないけど、めずらしぃし。森のエメラルドやし(苦笑)なんかオズの魔法使いみたいやし(どうでもいいけど)
で、お味ですが、確かにピスタチオ味。
ピスタチオの青くさい味が香ばしいです。これは絶対子供向けじゃないですね
特にまたパッケージのグリーンが綺麗でした。中のたけのこの里じたいは抹茶色なんですけどね










コメント (2)

ドラマ:『華麗なる一族』

2007年03月12日 19時53分48秒 |  -ドラマ
今日は:

前評判のわりには面白いのか面白くないのかよくわからないかんじで最初はみていたこのドラマですが、中版からはそこそこ楽しませてもらっています。
http://www.tbs.co.jp/karei2007/

まー、竹内とチェジウのときよりはましってかんじでしょうかね・・・・

でも話の内容は固く、今までのキムタクドラマほどのわかりやすいとかかっこよさはないですよね・・・・・・

しかしながらご存知のとおりキャスティングは超豪華です。そこはまさしく「華麗」なり。
関係ないですが、「華麗パン」とかもでてますよね・・・・・・・

でも完全なフィクションだと思っていましたが、違うようですね・・・
”1970年3月より1972年10月まで週刊新潮に連載された本小説は、山崎豊子の多くの作品と同様に、実在の事件および人物をモデルにしたものだと言われる”とWikipediaに書かれていました。
山陽特殊製鋼倒産事件っていうのがあったんですね、確かに話の大筋としてはこの事件が題材っぽいですね。
さすがに、親子の確執の話は違うようですが・・・・・

このドラマを社会派な部分に注目してみるか、親子との確執の部分に注目するかは、どちらで楽しむかはわかれるところだと思うのですが、昼メロ的などろどろした部分でも楽しめたりもします。
本妻と妾が同じ寝室っていうのも節操ないですよねー
節操がないっていえば、キムタクは先代(父の親)と母親(父の妻)の子ってことですから、先代も節操ないですよねー。自分の息子の嫁に手かけるかぁーってかんじがしますよね。
で、そこを根に持って、阪神特殊鋼をつぶしにかかるあたり北大路 欣也
が、器の小ささをかんじますが・・・・
でもそこを根にもっているあたりやっぱり奥さんのことは愛しているのでしょうか?どうも奥さん原田 美枝子はかなり肩身の狭い思いを、鈴木 京香のせいでさせられていますが・・・・・・・

あとのキャスティングに、長谷川 京子・稲森 いずみ・柳葉 敏郎・山本 耕史・山田 優・相武 紗季とかでています。豪華ですねー。しかもみんなちょっとづつしかでていないし、贅沢ですよねー
笑福亭 鶴瓶とかもでていますが、台詞が固すぎて逆に面白いです。笑えますそういう楽しみ方もありってね










コメント (5)   トラックバック (1)

センチュリー・サタデー・ティータイム・コンサート ~トロンボーン・チューバ・アンサンブル~

2007年03月10日 23時55分02秒 | ●あっちこっちこんなの
今日は:

「のだめ」の影響でちょっとクラシックがはやっているとはいえ、クラシックって敷居も高いし、たいくつっていうか眠いというか、なじみがないイメージがあったのですが、今日、センチュリー・サタデー・ティータイム・コンサートにいってきました。

今週から毎週3週間、それぞれいろいろな楽器で順番にやっていくみたいですが、今日は、トロンボーン・チューバのアンサンブルでした。
音符が読めないくらいに音楽に疎いのでどきどきでしたが、とってもたのしかったです。

あーなんか耳にしたことあるっていう曲のいいところどりだったり、ジャズを演奏してくれたり、うきうきしながら聴くことができました。
ほかにも、歴史のはなしあり、世界にすこししかない楽器をみせてもらったり、普通のトークもおもしろくて2時間ちょっとの時間でしたが1000円って安いですよ、と大満足でした。
間に、ティータイムもあったしね。

終わってからも出口のところでお見送りの演奏をしてくれたりとかなりうれしく楽しい時間でした。来週もいくぞぉぉ!



コメント (4)

ドラマ:『花より男子2』

2007年03月09日 12時58分08秒 |  -ドラマ




今日は:

花より男子2』、前の『花より男子』の続きです。

わたしコミックで前のドラマの部分くらいまでは読んでたのですが、2の部分ははじめてなので、完全に新しいドラマとして楽しめています。

なんかベタな恋愛マンガなのでいいですよねー。
台詞とか結構胸キュンだったりして、ひそかにはまる
少女マンガなんて~みたいな夢見る乙女的なかんじをあざ笑うかようなかんじで語られることもありますが、こういう台詞、一度はいわれてみたぁいー的なのがばんばん。たまりませんねー

また今回つくしの恋のライバルとして、加藤夏希がでていますが、結構いい役してるんですよねー
普通主人公の恋のライバルってちょっと・・・・・なかんじでみてしまいますが、こっちはこっちで応援したくなるかんじがあります。
でもつくしと道明寺も応援したいしーみたいなかんじで自分自身がジレンマにおちいるってかんじかな。
花沢類もつくしに猛アプローチかけていて、こっちはこっちでいろいろと切なくなります。つくしも類のこと気になってた時期あるのに、ほんとう、恋愛ってタイミングなのでしょうかね・・・・とかおもっちゃう。

まぁ、道明寺はああいう性格なので熱い台詞をはいてもわかるんですが、区0るなイメージの類が吐く口説き文句はかなりの眩暈がおきますね・・・・・

この漫画ってかなり巻数をかさねていたと思うのですが、また続きやらないのかなぁ・・・・・・
















コメント (2)