くらげほのぼの日和

もうすこし更新がんばります!

Mixiとブログ②

2006年05月31日 11時36分01秒 | ●つれづれ雑記帳
今日は:

昨日の続き)
とりあえずやれば楽しいMixi
わたしもそうだったけど、最初の頃は何が楽しいかわからんとは思うけど。
ブログとかネットで遊ぶの好きな人は比較的ハマりやすいとは思うなぁ~

なので、最近、昔からの友達とかも積極的に招待中。
そーいえば、Mixiって招待がないと会員になれないから『Mixi八分』っていう言葉もうまれてるらしいよ。おそろしや~
あまりにもここ最近爆発的に会員が増えているから、「Mixiやってる?」「やってない」ならまだしも、「Mixiって何?」なんてきいたら「知らんのー」とかいわれたりしてる場面も何回もみてるし・・・・
かなりの浸透度だと思いますよ。
携帯もっていないとめずらしがられたくらいになるかもしれない。
なので、わたしのリアル友達の方、招待するので言ってね~
ちなみに、マイミクもわたしから行くことはあんまりないけど、基本的に知り合いならOKしてます。(今のところ)本名でいてるので探してみてください
リアル友達でコミュ作ったらいろいろ便利なのにね・・・・という壮大な野望もあり・・・・(ムリかな??)

それと実は、gooブログ(コレ)も有料会員になったのね。でもぶっちゃけMixiのプレミアム会員と同料金と思うとかなりしょぼい。
とりあえずわたしは、ブログのアクセス解析をしたかったからまぁいいんだけど。
ブログのほうをアクセス解析しだして意外だったのは、わたしが想像していたところと違う部分で期待されている?来てくれている?って実感したこと。
基本的に、書きたいことを書いてきてはいるけど、ちゃんとカテゴライズした記事でUPしたほうがよいみたい~っていうのをとっても実感しています。

ただ、Mixi日記の機能はわたしは使ってなくって、ずーっと外部リンクっていうことでgooブログに飛ばしていたんだけど、なんかそれに違和感は最近感じてました。
別にMixiにしてもブログにしても書くべきことの定義なんかなくって好きなことを書けばいいんだけど、わたしのなかではだんだんふたつの差異がみえてきたっていうか。
Mixi→ブログにしてもブログのアクセス数そんなに増えなかったしね。(余談:はずしたらMixiのアクセス数も増えた・・・・)
Mixiやってて、外部ブログに飛ばれるとクリック数が増えるから面倒っていうのは実感してたし。
バトンもらってもブログには掲載するのはなんか違うし。
なかには、全く同じ内容をコピペして2本立てで掲載している人もいるけど、それもなんか違うなぁ・・・・と。
でも、1日2つも書く自信ないしなぁ・・・とか扱いにちょっと悩んでたのね。
でも、かなり両方の差異がはっきりしてきたので、完全に別立てにすることにしました!!
たまにイコールなことになってるかもしれないけど、Mixiのほうがたぶんもっとうだうだやってると思う。タイトルとかつけれないくらいに
blogのほうが、主観交じりの客観的内容になれるかな?
結果的に完全に独立とまではいかないと思うけど、ニアリーイコールになるんではないだろうか。
ま、それで不都合があればまた合体させればいいしね~
そんなわけで、そんなわけで。
今後とも、ともどもよろしくお願いいたします

mixiでこんなことまでできた! mixiコンプリート・ハンドブック mixiコミュニティ完全ガイド(2006年春夏)
mixi完全攻略マニュアル mixiで友達の輪が広がった! mixiの本
コメント (6)   トラックバック (1)

Mixiとブログ①

2006年05月29日 20時30分38秒 | ●つれづれ雑記帳
今日は:

あっかーん。わたし完璧にMixiにハマってるし。
パソコンの前にいてるときの、Mixi率かなり高いよ
しかも、家にいるときなんかただでさえパソコンの電源つけっぱなしやのに

しかし、なんでこんなにはまってしまったのか考えてみることに。
とりあえずね、gooブログをはじめたのは2005年3月。
特に世の中に発信したいことなんてないし・・・・とそれ以前も思っていたのが、誘われてやることに。
そうすると「継続は力なり」と思っているわたしはとりあえず続けようかなぁ・・・・と。
そもそも文章書くのは嫌いじゃないんで、(上手い下手は別ね)やりだすと楽しくなってね・・・
アクセス増えるのも嬉しいし、コメント書いてもらえるのも嬉しいし。

で、最初にMixiの招待状をもらったのは2005年7月。
はっきりいって最初の半年くらいは放置。
自己紹介も書いてなかったし(「てすと」って書いてたような・・・)ブログとの差異もわからんかったし
ましてや、招待してくれた人でさえ更新していないっていう状況で、ほーんまよくわからんかってんけど、なんか周りがMixiやりだして、マイミクが増えだしてからかなぁ。ブログではなくMixi日記をつけているマイミクの更新にあわせて読むようになったのがきっかけかな。
ていっても、わたしは外部ブログへのリンクにしてたし、まだまだブログ中心の生活でした。
そんななかで、Mixiにはまりだしたのは、コミュニティとかが楽しくなってからかなぁー。
検索して自分のぴったしかんかんなのを探すのは面倒なので他人がはいっているのみて、入って見てから考える的な参加の仕方だし、まともに全部掲示板なんか読んでないけど(1割くらい?)コレ!っていうテーマがあったらはまるはまる。
今比較的はまっているのは、マクドのコミュニティでの新商品の話題と、古い過去の商品の話題と、マクド用語しりとり(笑)
あとは地元のコミュニティとか、サラリーウーマンのコミュニティとかも比較的読んでるなぁ~。

コミュニティのすごいなぁと思うことは、わたし小学校転校しているのに、コミュニティから探してくれてメールくれた同級生とか、地元のコミュニティでみっけたカフェにいったらオーナーが同級生でこれからその店いきつけになりそうだなぁっていう楽しそうな予感があったり。
「英会話喫茶」もMixiコミュニティ経由だし。かなり楽しいです。

あと、マイミク同志の相互紹介の機能も楽しいです。こんなふうに思われているんだなぁ・・・・っていう新たな発見があって。
足跡とかも気になるし、基本的な機能だけで十分楽しめます。
まぁ、こんなくらいにハマるまでにわたしは時間かかってるんだけどね。
そーいうわけで、月々の会費払ってプレミアム会員にまで昇格しちゃいました~
プレミアム会員が何ができるのか完全に把握しているわけじゃないけど、とりあえず写真を公開する場を設けたかったのね
gooブログって1記事に写真1枚しかUPできないし。わざわざgifアニメ作るのも面倒だったし。
これもまたわたしてきにはハマるポイントとなりました。
(明日に続く・・・・)

コメント (2)

ゴルフのうちっぱなしと肩こり

2006年05月28日 08時35分13秒 | ●あっちこっちこんなの
今日は:

週末、父についてゴルフの打ちっぱなしに行ってきたんだけど、打ちっぱなしすっごくひさしぶりていっても人生のなかで5回くらいしか打ったことないんだけど・・・・

今回のきっかけは、最近肩こりが慢性でね・・・・毎週毎週接骨院にいくのもどうかと思って、やっぱし何か体を動かすべき?ということで、打ちっぱなし。
なんか上半身(特に肩あたり)をまわすかんじで、肩こりにききそうじゃない?てなわけで・・・・

うぅーん、肩こり対策っていう見地からは、期待はずれ。
ゴルフのフォームとわたしの望んでいた動きはちょっと違うみたい。
しかも、どっちかというと体制的に腰にも若干負担が・・・・・

まぁ、でも面白かった
いろいろ教えてもらうから父とのコミュニケーションにもなるし、こういうのも親孝行のひとつ?と勝手に満足してみたり?
ていってもよく飛んで70ヤードくらい。平均50ヤードくらい。ちょっと放置されたらぽっとん。ってかんじなんだけど・・・・・
やっぱりそのあたりは、運動神経の無さが露呈されているっていうか・・・・
球技きらいだし。(止まっている玉だからまだしも
けど、やっぱり意地になりますね~。もうちょっと飛ばしたいって思うもん。
実際のグリーンにでたいとかそういう願望も目標も皆無なんだけど、折角教えてくれたのを毎回毎回、無駄にするのもなんだしねぇ・・・・・ってことで、月1くらいは頑張って同行しようかなぁと目論むことにしました。
ただ、ネックなのは、普通に仕事に行くときよりも早起きしないといけないっていうこと!!!(早朝は玉が安いらしい・・・・)
でも、ゴルフってご年配の人との会話の潤滑油にもなりそうだし、手をだしてみて損はないかなぁ~
まぁ、しばらくやってみよう候補のひとつということで。
コメント

キットカット~さくら風味~

2006年05月26日 08時45分48秒 |  -お菓子
今日は:

いやぁ・・・とうに桜の季節は終わりましたが・・・・
北のほうの地域ではまだ咲いているのかな?ということでいいことにしましょうかー。
ていか、買っておきながら食べていなくって、まだご近所さんに売っているかは謎・・・
なんか新商品案内のTV番組で、受験応援用の企画としての商品として取り上げられていた気がするからとうの昔にない??

いやぁ・・・・実さくらに浮かれていて、買っていたことをすーっかり忘れてしまっていたわけです。
まーそんなわけですが、味は桜ふぅみ~
いや、すごいね、桜なんか食べたことないのに、桜風味ってわかるんだもん。
桜風味≒桜餅の葉の味?ってことかな。
桜餅の葉って作ったことないけど、あの香りが純粋に桜の香りなのでしょうか?
春に咲き乱れている桜には匂いないよねぇ??

ちなみにお味は普通でした。香りを楽しむキットカットでしたね
で、来年発売されていたら買うかって???
うぅーん、春じゃなかったら買わないけど、春は桜に浮かれているから買っちゃうかも・・・・

そーいや、桜といえば通り抜けにいったときに「桜の塩づけ」を買ったんだけどあれも開封してないなぁ・・・・・
お菓子とか料理に使おうと思って。かなりうきうきで
買ったのに・・・・
『桜のお茶』として売ってあったんだけど、普通に「桜の塩づけ」だから、よく塩分とったらお菓子にも合うし、春の料理にもあうんだけどなぁ・・・・・
コメント (7)

Mixiフォトアルバム追加

2006年05月25日 16時15分44秒 | ●お知らせ
今日は:

かわいらしい野生のりすがアップな標茶の写真をUPしています。
感想頂けたらうれしーです。

『標茶素敵な景色』

『宮崎素敵な景色』

『ふわふわ八重桜 in 造幣局』

『色鮮やか桃日和』

『春うららな桜ららら』
コメント

梅田でおにごっこ

2006年05月23日 00時57分57秒 | ●こんなくらげも
今日は:

先週末の話なんですけど、「梅田でおにごっこ」してきました。
就職して間もないころ、同期とそういう話をしてて、でも結局できなかったんで、かなりの念願の企画。
正直、途中ほっぽりだそうかな、と思うくらい腹のたつこともあったんですが、捨てる神あれば拾う神あり・・・・いやなんか違うな?
でも、周りにいい人、優しい人、いろんな人の気持ちがちゃんとわかる人、途中で気づいた人も含め、いい人いっぱいいるなぁ・・・って、再認識できたし。ダイスキな人もいっぱい増えたし。
当日に関係ない人からも応援・残念・うらやましメールを頂いたり、企画自体に関係ない人のサポートも頂いたりと、いろいろな方面でいろいろ皆様にはお世話になりました。感謝感謝です。

当日の企画のできとしては、いいかんじだったんでは???と自画自賛
ほんきで、子供の頃にやった「おにごっこ」のルールでやったわけではなく、携帯で掲示板と携帯カメラを駆使してオリジナルルールを作成したわけですが、大きな混乱もなく楽しめた&楽しんでもらえたんじゃないかと思っています。
「またやりたーい」ってその後数日にわたって言ってくれた参加者の方々の言葉が、もし「オトナの世渡りの会話」だと穿ってみたとしても、終了後のみんなの興奮の度合いとかその話が占めた興奮時間をみてると、「世渡り会話」ではなく本当に楽しんでもらえたかなって思います。

最初はチーム戦で考えていたのですが、諸事情でホントぎりぎりで個人選に企画変更を余儀なく行い、しかも全員鬼、全員逃げる人、出会ってみないとどちらかわからないという内容にしたので、ちゃんと成り立つか、時間配分に問題ないかとかランドマークのわかりやすさ・発表方法、掲示のタイミング、掲示板の動作の軽さは・・・・とか、テストしてたわけでなく机上の空論だけで1日で完成させた企画にしてはまぁよく成り立ったなぁ・・・・と。
ていうか、変更したルールのほうが臨場感あってよかったんじゃないだろうか・・・とかさえ思いました。
そう思えば、人数的にもランドマークのポイントの範囲も最適だったかもしれない。

あとひとつ誤算だったのは、携帯のバッテリーの持ち時間。
まぁ、さすがフル充電してても3時間も掲示板のリロード繰り返して、写真もばしばし撮って、掲示板にUP続けてたら持たなくなりますよね
しかも、わたしは立場上、全員のん確認しながらやってたし
図ったかのように、終了とともに電池は切れてしまいました・・・・・
なので時間的にもあれがいいかんじか、予備充電の方法を考えておかないとだめなんでしょうね・・・・
あとはパケ代の請求がちょっと怖いけど・・・・

でも終わりよければすべてよし!自分の人生のなかで、こういう時間がもてたこと、ちゃんと遂行できたことは糧となりそうです。

ただ、最近、自分の生活の考え方が『企画ありき』になってたのを再認識してたんで、ちょっと発想を転換して生活する必要もありそうです。
ていうかー、企画とか考えてやるまでが結構好きなのに・・・・なんですが、わたしイベント会社を生業にしてるわけじゃなんで、ちゃんとしなさいよぉ~と自分で自分につっこみをいれてるわけです。
なので、しんばらくは、お、と、な、し、く
コメント (3)

映画:「海猿」

2006年05月22日 00時39分37秒 |  -映画・DVD
今日は:

「海猿」いってきました!
絶対いいはず!と思っていたけど、ほんとうにいい!
洋画と違ってかなり早い段階からつっぱしるつっぱしる。わたしの中ではかなり早い段階でどきどきステージに引き込まれてしまいました。
どっかの似たような船の沈没する長い話の映画のように、終わってからもぐずぐずいわなきゃならないような後味の悪い終わり方でもなかったし、いやぁー星五つです。

邦画もかなりやるよね!洋画より邦画押し!のわたしにはかなり満足満足。
映画なんか、テレビでやるときでいいやんーとかともすると思いがちなわたしなので、だいたい1回映画館に行ったらかなり満足で、同じ映画を映画館で何度も観たいってう気持ちがあんまりわからなかったりするんですけど、これはまた観たいなぁ・・・・かなり!なので、まだ観ていない人誘って!!!

けど、よくできた企画ですよね!
映画→ドラマ→映画とそれぞれストーリーも過程と成長があって相乗効果を狙いながら、観たことがない人も楽しめる。
ほんといい出来です!やっぱり星五つ!五点満点なのに、十個あげてもいいかも・・・・
あー、でもこれで完結なんかなー。
伊藤英明にしろ加藤あいにしろ、これが代表作!なくらいにハマリ役で、役柄のキャラクターを本人とだぶらしてしまうくらいに愛着がわいてしまっているので寂しいです。
またねぇ~、このシリーズって渋い俳優さんがいっぱいでてくるの!
石黒賢、仲村トオル、時任三郎、・・・・そこも楽しい。

そういうストーリー以外のところできゃぁきゃぁ言ってますけど、ストーリもかなりしっかりです。
泣くよ。切ないよ、それぞれの役柄の心情にその都度かなりはいってしまいます。役者さんの演技がうまーい!
ああいう極限で人や仲間を信じられる強さとか、そういう信頼関係ってすごいな、うらやましいな。ていうか人として立派すぎる・・・・・
通常に日常生活でさえ、”あり得へん、この人・・・・”っていう信頼関係ぼろくずれにする人がいる中、生きるためには自分のことしか考えずにいられないような究極のなかで、他人を思える、他人を信じられるってすごいです。
伊藤くんの私生活はあんまりいいこと聞かないですが、この映画をみると惚れますよ。いや、仙崎大介に。
1箇所どうしてもつっこみたいところあるんですけどね・・・・
あの船の角度なら煙突の角度も・・・うにゅうにゅうにゅ・・・・

ほんま、むっちゃいいよ。仙崎大輔。
キャラクター惚れです。
チャラチャラしてそうな明るい性格だけど、一途だし、他人思いだし。
なにせ「人を助ける」っていう信念の強さが人として最上級にすごいです。信念が強すぎるあまりに時として助けられなかったことに責め苦しむけど、そこがスーパーマンじゃない人間らしいとこなんですよね。なので共感がもてるというか、共鳴してしまう。
そんな人に愛されてる環菜ちゃんかなりの幸せものです。
ああいう仕事についている人が自分の大切な人だったら、毎日が生きている心地しないくらいに心配だろうけど。
伊藤英明と加藤あいの噂があるようですが、いいじゃんいいじゃん「海猿」ばりにゴールインしちゃえ~
(あ、あかん現実と映画との境がわかんなくなってきた・・・・)

なんにしろ、わたしのハマリ度満点です。
あと二三日は、ひとりできゃぁきゃぁしてる・・・・その後もたぶん話題にでたらテンションあがってまいそぉ・・・・
あー、やっぱあと1回はいこ!


海猿 海猿 UMIZARU EVOLUTION DVD-BOX

「海猿」TV ORIGINAL SOUNDTRACK 「LIMIT OF LOVE 海猿」オリジナル・サウンドトラック(初回盤) ●伊藤由奈“Precious”CD(2006/5/3) 海猿(帰還)


コメント (6)

F902iとおちびちゃん

2006年05月20日 00時46分09秒 | ●つれづれ雑記帳
今日は:

携帯かえてそろそろ1ヶ月。うぅーん
前のほうがやっぱ使いやすいなぁ。前のはS505i
かなり惚れて探して購入していたからか2年8ヶ月もわたしのもとにいたかわいいやつです
まぁ、今でも枕元で目覚ましとして現役なんだけどね。

さてさて、F902i
何が一番困るって、電池の消耗が早い!!前のって2~3日に1度の充電でもっていたのに、毎日充電しないといけないって早くない?
別に電話もメールも前と回数は変わってないよぉ。
むしろ、減ったくらい・・・・・
メールも実はかなり打ちにくくなってしまたったので、ただでさえ携帯メール不精のわたしですが、ますます出さなくなりそうなくらいに使いにくいです。
ずっとポケベル打ち、例えば「は」=61、「と」=45 ってなかんじで使ってたのが、それができなくなったんですよね・・・・・スピードが断然違いますってばぁ・・・・
そういあたりがとっても使いにくい。
あとは、念願のカメラの質はとりあえずまぁよさそうなかんじです

やっぱり一番驚くのは電池の消耗の早さかな。
今携帯で「たまごっち」シリーズの「天使っち」を飼ってるんだけど、電源OFFにするのわすれてて2時間ほど放置してたら電池なくなったもんなー。
なので、気のむいたときにしか相手してないからすぐ死ぬのよね・・・・・・
ちょっと話はそれるけど、仕事場で使っている携帯でも、犬を飼ってるんだけど(名前:シーバット、種類:チワワ)こっちの手があいたときしか構ってあげないから、なかなかあたらしい芸を覚えてくれないのよね・・・・
ずーっと電源つけっぱなしやったら絶対一日中、電池もたないし。
普段、携帯とかで音楽きいたりTV見たりしている人って電池の消耗どうしてるんだろう・・・・
予備を持ち歩いているのかなぁ・・・・?

さてさて、そういうわけで機能的には、前の携帯のほうが勝っていると思うわけですが、写真みてみてみて~
かわいくない?おちびちゃん。
左にある小さいやつがストラップです。
F901iのまったく同じ形をしています。色もそっくりです。細部までそっくりです!
前の携帯のときからこのストラップほしくてほしくて。
でも、色も形も選べないらしく、そんなの意味ないしなーとか思ってたら、ありました!
どうやらまとめ買いして、自分がいらなくなったら売っているようなサイトが!
で、そこで入手!!
手数料、送料とかで本来の価格よりは高い入手になりましたが、満足!!
1/3サイズなのがとってもかわいい!当然、電話はかけれませんけど・・・・
あとは、USBメモリをどこにつけるかだ・・・・(前はストラップにしてた)
コメント (3)

2006年05月18日 00時00分54秒 | ●こんなくらげも
今日は:

なーんか、人の嘘とかわかっちゃうんだよね・・・・
誰でもこんなもんだと思ってたけど、ときおり本当にびびられることがあるんで、あながち間違ってはないんでしょう。
ていうか、その人の性格・行動、直前の予定、共にしていた人の言動、事柄の流れ・・・そんなん見てたらわかるっちゅうねん。
わかるはずがないって思われているのは、ナメられている?

今日もひとつ嘘をみつけてしまった。
もう、嘘をうそでしょ?って聞く気もないし、聞いたところで「違う」っていう答えしか返ってこないのがわかるから聞かないけど、正直疲れる。
っていうか、そういう嘘をつくだろうな・・・・って予測していたことだから。
まぁ、予想どうりというか。
それでもできれば信じてたいやん。頭っから人を疑うようなことはしたくないし、希望ももちたかったし。言い方悪いけど、泳がせていたらまんまと引っかかったってかんじ?いや違うな。別にわたしは罠かけてたわけじゃないし。
まぁ、ただ予想どうりっちゅうか、やっぱりっちゅうか。
はぁ・・・・疲れるわ・・・・・

こういうのってバカ正直に騙されていたほうが疲れないやろうなぁ。
まぁ、でもその人の本質が再認識できたってことでよかったんやろうな。目をつぶってまで、すがりついている必要はないし。

ていうか、人を傷つけない為の嘘ならついてもいいと思うのよ。でもばれるくらいの嘘なら勘弁してほしい。ていうか、信頼してお願いしていたわたしがばかだったちゅうことか。なるほどね・・・

実はこの1件。
ことを正せばはじまりは1ヶ月くらい前からの件で、それからわたしの信用を裏切る件がずっと続いてどう考えてもマイナス感情なので、正直いってさっさと済んでほしいんだけど、そうもいかなくてねぇ。
実は、UPしてないけど、「約束」ちゅうテーマでどわーって記事書いてそのままにしてるやつがあるんやけど、あの頃のテンションのほうがマトモやったかも。
今はかなり諦めモードはいってるもん。
まぁ、むこうがむこうやねんから仕方ないけど、人間関係って諦めモードはいったら終わりやろうとは思うけど。
所詮お互いその程度のもんやっちゅうことやね。
その分、まだ信頼している人を大切にしていこう・・・・・

さてさて、今週もう1件嘘に対峙することになるでしょうね。
はー。もうどうでもいいけど、だるい・・・
コメント (8)

ドラマ:『ブスの瞳に恋してる』

2006年05月17日 00時47分24秒 |  -ドラマ






今日は:

『ブスの瞳に恋してる』わー。すごいタイトルだぁ
でも今回一番期待のドラマ。
美男美女のドラマもいいけど、こういうのって身近?
なんかイメージ的に『整形美人』を彷彿させるんですが・・・・・ちがうか?

このドラマが気になるのは実話を元にしているところ。
「スマスマ」「めちゃイケ」など人気バラエティ番組を担当する売れっ子放送作家“鈴木おさむ”の嫁は森三中“大島美幸”。
鈴木おさむの容姿がオトコマエかどうかというのは疑問だけど、(稲垣吾郎でいいのか?)このふたりがカップルっていうのがびっくりしたなー。
しかも、この二人、交際期間0日で結婚したらしい。すごい・・・・・
ということは、実際のドラマとはずれがある??
ちょっと何回か見逃していることもあるのですが、楽しみなドラマです。
また村上知子がかわいいんだなぁー。タイトルにもあるように「ブス役」なのですが、超CUTECUTEってこういう時に使うんだろうなぁ・・・・とか思わせてくれます。

やっぱりたまには美男美女以外の組み合わせのドラマもみてみたい!「101回目のプロポーズの」逆役版ですよね??

それと思ったより蝦原友里って動いているとかわいくない・・・・
マクドの「えびフィレオ」のポスターをみたとき、かわいいーなーって本気で思ったけど、申し訳ないけどわたしはもう飽きた・・・・
やっぱりかわいいだけじゃだめなのよ・・・・。今後もっと違う活動展開がみたい。








コメント

母の日はこんなかんじ

2006年05月15日 00時34分09秒 | ●つれづれ雑記帳
今日は:

母の日、父の日、子供の日。
それぞれに対して世の中もマーケットの比重の重みが大分違うよね・・・・・・・と思うのですが・・・・?

さてさて、母の日。
赤のカーネーションって個人的にあんまり好きじゃないので、ふわふわピンクのカーネーション。かわいいのでピンクのバラも加えてみました。
母の好きな、カラーも加えてみました(写真からはみだしてるけど)。
ちょっと色合いがボケるので、オレンジのガーベラもいれてみました。あとは豪華に見えるようにカスミ草。
あ。かわいい。
あ。かわいい。
人生最初にもらった花束のかんじがこんなんやったなぁ~と懐かしく思っちゃうような色合いに仕上がりました。
・・・・母はもっとぱっきっ!っとはっきりしたかんじのほうがよかったらしいですが・・・・
でもやっぱり母も女性。花をもらうと嬉しいようですね。
それとバックをプレゼントしておきました・・・・

さてさて、この気分でやっちゃった母の日のプレゼント。
母の日をまじめにやると、父の日をかなり悩むことに・・・・
っていうか、異性だからってこともあるかもしれませんが、父の日のプレゼントって難しくない?
ていうか、異性のプレゼント?他人のプレゼント?
家族なのであまりのも遠慮がないせいか、まともに喜んでくれてことがないような・・・・気がするのは気のせいではないはず・・・・
でも、母と父のプレゼントって同じくらいにしておかないと、スネているように見えるのも気のせいではないはず・・・・・・・
とりあえず1ヶ月悩むことになりそうです。
しかも・・・・給料日前?

コメント

吹きガラス作品到着!

2006年05月14日 20時18分48秒 |  -雑貨
今日は:

この前工場見学にいったときに、ちょっと場所を移して、体験しにいった吹きガラスの作品が届きました~

なので、昨日の抹茶ロールケーキを持って友達の家に遊びにいってきました~

みんな近所友達なので、送料一括にしてもらうため一箇所に郵送してもらったので、ここでみるのが始めてになります!
当日はまだ作品が熱く赤かったのでどんな出来上がりになるのかまだわかりづらいところもあったので、かなりわくわく
そしてこんなかんじ~(写真参照)
かわいい~(自画自賛)

わたし今まで結構いろいろなガラス工芸を経験してて(実際習っていた時期もあって)、サンドガラス、バーナーワーク、ステンドグラス、七宝焼き、溶かして成型するやつ(なんだっけ・・・)とかもやったことがあるんですが、一番体験なのにプロっぽい仕上がりになるのが、吹きガラスな気がします。
もちろん友達のも見せてもらったのですが、それぞれ個性も生きていながらいいかんじでしたもの。これはハマルかもぉ。
もうちょっと近いところでできればいいんだけどね。
でも、この前行ったところが一番近かったようです。
あとは、すっごい遠いところや、体験なのにすっごい高かったり、本格的な教室だったりするんでお手軽ってわけにはいかないかんじなので。
夏場は暑過ぎるのでムリですが、また行きたいなぁ・・・・
コメント (3)

抹茶ロールケーキ

2006年05月12日 23時25分48秒 |  -お菓子
今日は:

明日はご近所の友達のおうちにお邪魔します。
なので、ひさびさ「裏技レンジ容器」でケーキづくり。
今日は抹茶ロールケーキ!
中には栗の甘露煮と羊羹と生クリームでサンドです。
今回も特に問題なく成功!
若干材料入れ忘れたものとかアバウトに計量した抹茶とかありましたが問題なく出来上がったと思います!

ただひとつ問題なのは、ロールケーキ幅が狭いんですよね・・・・
なので3等分にしてひとつひとつラッピングすることにしてみました
それがこんなかんじの写真!
おぉ~なんか豪華にみえるね


今までの裏技レンジ容器ケーキ
抹茶とチョコケーキ
ブッシュノエル
ミニケーキいっぱい
コメント (2)   トラックバック (1)

英会話喫茶に行ってきました~

2006年05月11日 23時02分07秒 |  -初体験
今日は:

あははは。完璧に他人の影響っすね・・・・・
前の仕事のときに仲良くなった人から誘われたときには、「興味なくはないけど、いやいやぁ~全然しゃべれないからムリぃ」と答え、友達がMixiでコニュにティにはいっているのを見て「そんなの興味あるんだぁ~」と傍観していたのに、で何故わたしが参加してる???ってかんじですね・・・・・

いやぁ、興味はあったんですけど、全然英語に自信がなくって
大学受験、英語が試験に絡んでた大学全部おちたしなぁー。(母校は文系のくせに数学と国語で入学・・・・)てなわけで完全にコンプレックス。
リーダとか超嫌いやったし。
でも、決して会話はそこまで拒否反応をしめしてたわけでなく、英会話にちょろり~行ってた時期もあったし、英語モードの時の頭の動きとか楽しいとは感じれます。
だけどね~、社会人になって海外旅行の回数も減って、仕事上でも使わないしいっか~みたいな。それより専門分野勉強したほうが・・・・みたいなかんじで、もう全然触れる機会も、触れようとする機会もなく
てなわけで過ごしていてたんですけど、久々に行った去年の春の海外旅行であまりにもの英語力のなさに愕然・・・・
いや、もともとなかったとはいえあれはまずいやろぉ~。海外に旅行いく資格ないやろぉ~くらいのかんじで猛反省・・・
てなこといいながらも何もしてなかったんですが、そのあたりもひっかかってたんでしょうね、たぶん。

ばっちし鬱期な五月病期なときに・・・・でしたが、わたしこういう時期にこういうふうに新しいコミュニティとかに参加するのって結構いいみたい。
ほどよい緊張感が、鬱を緩和してくれるようです。
なので行く前は結構うだうだ言うんですけど、行くとなったらGO~

てなわけでいざ潜入!わたし勝手ながら英会話喫茶ってもっとアンダーグラウンドなところでやると思ってたのよいやいや、全然普通のカフェで明るく健全ないい雰囲気。英会話学校のようなさわやかさです。
わたしは、一周くらい後ろで雰囲気見学とヒアリングで楽しもうと思っていたのですが、ばっちしいい席に
でも、そのあたり主催者さんのご配慮がすばらしく、ほかの初めて参加者の人たちと、またそういうかんじばっかりで全然話が進まなくても困らないように何度か参加されている方を加えてくれてとてもいいかんじでした。

ただみなさんは、語学留学の経験があったりとかで、わたしは完全に大変。
なんせ「工場」っていう英単語がとっさにでてこないくらいの超日本人ですから。
ちょっとくらい~と思って覚えた挨拶のフレーズも使うことなく、ぱーっと頭から飛んでいく飛んでいく~
言ってることはなんとなくわかるんですけど、すぐの切り替えしとか、いいたいことがあっても語彙力がなく文法力もないため言えない・・・・ってかんじでしたがみなさん初対面のわたしにいっぱいフォローしてくださいました(ペコリ)

わたしてきには、ぜんぜーんでしたが、まぁわかっていたことだったので、楽しかったですよ。
こうでもしないとホントウに英語なんかもう一生やらんもん。
なんか理由ないとねぇ・・・・
とりあえず自分の興味のあること、自分のことくらいはちゃんと伝えられるようになりたいな。あとちゃんとしたテンポで参加できるようにはなりたい。
なのでお邪魔になるとはおもいますが、またお邪魔させてもらおうと目論見中!!

あ、それとひとつお詫びがあります・・・・・
自分のことを3つ言ってそれに対する質問に答える、但し3つのうち1つは嘘なので、それを見破るというゲームをしたんですけど・・・・・・・
「嫌いな野菜はトマト」っていっちゃったんですけど、それ嘘です・・・・・
いやぁ、何をしよーと思ってて、「好きな野菜ピーマンにしようかなぁーでも、当たり前すぎてすぐ当たるよね・・・・にんじんにしようかなぁ・・・・でも嫌いじゃないし・・・」とか思っていたら思わず「トマト」といってしまいました・・・・
言った瞬間「あっ!」と思ったのですが、すでに遅し・・・・
そのままゲームは進行しちゃいました・・・・・
初参加していきなり嘘をついてしまいました・・・・ごめんなさい・・・・
嫌いなのは、ピーマンとなすびです・・・・

コメント (2)

どこ見てるの?

2006年05月10日 13時34分19秒 | ●つれづれ雑記帳
今日は:

この前大阪城公園を歩いていたときに、猫を発見しました。
その猫ちゃん、なんか壁をずーっと凝視しているの。
正確にいうと花壇のコンクリートでできているレンガをじーっと凝視しているわけです。
普通にとおりすぎようとしたのですが、その体勢があまりにも気になって気になって・・・・
だって、虫とか何かがいるわけでもなくずーっと凝視しているんだもの。
いったい何がみえているんだろう???
壁から3センチくらいしか離れていないところでずーっと凝視です。
あまりにも気になったので、となりに座って一緒に見てみることに・・・・・・
・・・・・・
何も見えませんよ??
それでどころか、この猫ちゃん、一度わたしのほうをちらっと一瞥しただけで、またもやもとの姿勢に・・・・・。
なんかとっても気になったわけですが、構ってくれないので写真だけ撮って帰ることに。
ただ、「カシャっ」っていうシャッター音が鳴っても身じろぎひとつされないとなんかちょっぴり寂しくなってしまいました
コメント (6)