くらげほのぼの日和

もうすこし更新がんばります!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

おもしろ天ぷらやさん

2005年07月31日 23時21分16秒 |  -お店
今日は:

今日はちょっと面白いところに行ってきました。
ていっても、天ぷらやさんです。場所は難波の大阪府立体育館の横です。
全然知らなければはいってみようとあんまり思えないかもしれない佇まいをしています。
一個100円からとかあるので、お財布にもやさしいです
種類も結構ありますが、わたしはお野菜系がすき!写真のアスパラガスとかとてもおいしかったです。
なんか、ヌカのうえに和紙をひいた上に揚げた天ぷらをのせてきてくれます。油をよく吸ってくれて通常よりもヘルシーらしくってわたしたちにとっては嬉しい心配りです
「おまかせコース」っていうのを注文して、天ぷら10種類とお刺身、サラダ、天ぷらのお茶漬けがついてきて、¥2000っていうのを楽しんできたんですけど、自分でセレクトしたほうがいろいろ楽しめるかもしれませんね
でもここの天ぷらのお茶漬けはかなりおいしいので、これは食べてみてくださいね!
すっごくおなかがいっぱいだったのに、やめられませんでした~

それと是非トライしてほしいのが変り種メニューです。
プリン、チョコレート、白玉、雪見大福・・・・とかがあります。
これも天ぷらメニューです。気になるでしょ???
わたしはプリンの天ぷらをたべてみました。
気持ち悪いかなぁ・・・とかって思いましたが、デザートだと思って食べると普通においしいですよ~


備考:写真はアスパラガスです。みてください!かなり太いでしょ。こんな太いのみたこともありません。
ちなみに右端に写っているお皿はいろんなお塩がはいっています。全部で9種類。どれをつけてもおいしい天つゆでもおいしいです。

お店について:http://g.pia.co.jp/kansai/shop_info/spif0001.jsp?shp_cd=57168&jldiv=4
コメント (2)

奥菜恵離婚?

2005年07月29日 00時09分37秒 | ●世間のざわめき
今日は:

ちょっと忙しくて、タイムリーな時期をのがしてしまったかんじはありますが、最近びっくりした芸能ネタはこれ奥菜恵離婚?正直びっくりしました。すっごいLOVE×LOVEなおしどり夫婦にみえてたからびっくりです。
結婚前からもとてもLOVE×LOVEなカップルにみえたし、結婚式のときもとても感じがよくって、ある意味憧れWedingをしていた二人だったので、とってもびっくりしました。
元旦那のブログで発表したようですね・・・・・
わかんないもんですね・・・・・何が幸せなのか、どんな形が幸せなのか・・・・
価値観が多様化しているような気がします。
でも、こおふたりは子供がまだいなかったことがせめてもの救いだったんじゃないかなぁ・・・・と思います。

追伸:しかし元旦那のブログが大変。やっぱり有名人のブログだったら多くの人がみてるから心無いコメントもいっぱい書かれるんだよね・・・・・・
コメント

ひさびさの社会復帰

2005年07月26日 00時45分04秒 |  -失業生活あれこれ
今日は:

「失業生活あれこれ」のカテゴリも終了しそうです。
そう、今日から社会復帰してきました。
「就職しました!!!」とノリノリで報告する感覚でないのが残念なんですが、なんででしょう?人に報告するときも「就職しました。」というよりも「社会復帰しました。」っていってます。
なんかねぇ・・・・就職=正社員っていうイメージありません?
だから、わたしにとって「就職」っていう単語じゃないんですよね。
そうです、就業形態としては正社員ではなく、派遣社員です。
訳あって、正社員での就業はあんまり考えていなくって、派遣社員での仕事を探していたの。

この失業生活中、いろいろな人の意見を聞く機会があって、いろいろ考えたりもしたし、中には「会社なんかはいったもの勝ち!」みたいな意見をおっしゃる方もいたんですけど、わたしは別に入りたい会社とかっていうのがなく・・・・つまり会社の業種には全然興味がないのね。どっちかいうと職種のほうには強いこだわりがあって。
なので、とりあえずある程度の会社にはいっちゃえば勝ちで、どういう部署にまわされてどういう仕事になってもいいじゃん~なんていう気には全然なれなくって。
なので、そういうお話もいただいてはいたんですが、満足が得れないなぁ・・・ということでお断りしたりという就職活動でした。
で、やりたい職種にこだわると、まだまだ足りない自分の部分に気がついたので、スキルを身につけるために派遣社員っていう形態を選んだわけです。

わたしの目算でいうと、今まで正社員で働いていたときと給与は同じかちょいあがるかんじだし、残業代も確実にもらえるし、ある意味気楽だし・・・ってとこも派遣社員のメリットっていう気がします。これで自分がほしいスキルがピンポイントで身につくのもわたしには大きいかなぁ・・・・と。

なので、全然派遣社員っていう形態に前向きなんだけど、なんで「就職」っていう言葉はイマイチしっくりこないんでしょうね?
保険もかかるし、税金もとられるのに、なんでなんでしょうね?
どうしても「社会復帰」っていう言葉がしっくりきます。
それを思うと、わたしの中でバイト生活には「社会復帰」っていう言葉があわないかんじはあるなぁ・・・・。
バイト生活をしていたときでも、ちゃんと保険も払っていたし、税金も払っていたのに、なんでそう思うんだろうなぁ・・と思います。
コメント (8)

明日から使えるマネーのお話

2005年07月24日 03時38分05秒 |  -セミナーいってみる
今日は:

これはセミナーっていうわけではない・・・というかこれだけを目的にいったわけではないのですが、内容的にセミナーなのと、今日がセミナー三昧だったもので・・・・・・・・・・・
そうです、Linuxサーバ構築セミナーと同日でございます。

さて本日後半のこのセミナーですが、いわゆる資産運用のはなしです。
実は・・・・すでに一年半くらい前かなぁ?半年くらいAFPの講座を受けてたことがあります。
内容はAFP+FP2級取得のコースだったんですけど、資格取得のために行ってたわけではなくって、自分にまつわるお金についてあまりにも知らない部分が多すぎるって思っていたので、一般常識を得るくらいの気持ちで行ってたんですが、なんせ資格取得講座なので内容が冷たいというか数値ばっかりで、実際には自分で判断して!みたいな判断方法というか判断基準になるような講座内容であったのですが、じゃぁどうしたらいいかっていうのがわからなくって、イマイチ生かしきれなていなかったので、この内容はとってもよかったです。

資産運用に関するいままで自分が思っていた価値観がちょっと変わったかな。考え方を提示してもらったというか・・・・・・・・
もう少し、具体的にいろいろ話を聞きたいなぁーと思いましたが、具体的なお話を伺うためには、まず自分が聞けるくらいの基礎知識が必要ですよね~
もう一度知識をつけようかなぁーという気にもなりました
コメント

Linuxサーバ構築セミナー

2005年07月24日 03時01分50秒 |  -セミナーいってみる
今日は:

「Linuxサーバ構築セミナー」にいってきました。~FTP・Samba・NFS編~とあり結構本格的内容なのに、無料だったんですよ~。 こりゃ参加しておかないといけない~ってかんじですよね。
てなわけで、行ってきました。主催は登録している派遣会社ではない派遣会社なんですが、受講してもいいらしいつまり、スタッフ募集の巻き餌の意味とスタッフのスキルアップの意味なんでしょうけど、かなり高度なセミナー開催だと思いますよ。
とくに何か不便があるわけではないですけど、ここに登録していなかったことに後悔しましたもん・・・・
ていうか、このセミナー知るまで怪しいとこだと勝手に思い込んでいたし・・・・

さて、そういうわけで初めて伺った派遣会社だったのですが、近くに似たようなビルがあって迷ったりとかいろいろあったのですが、すばらしかったです。
内装が未来都市みたいで一瞬ひるみましたが、内容も雰囲気もとてもよかったですよ。

しかしながらやっぱり内容が内容だからとは思うんですが、男性ばっかりでした
女性はわたしだけでしたもん・・・・・

そして内容ですが、ひとつひとつのやている作業は特に難しくないですが、Windowsしかほとんど使ったことのないわたしとしては、Linux独特の概念のところには若干苦戦しましたが・・・・・
しかし、チームをくんだ見ず知らずの男のヒトがとっても親切で、いろいろ教えていただけて感謝感謝です。一期一会、感謝しないといけないですね。
セミナーの内容が内容なだけに、その人はわたしの目指しているラインを歩んでらっしゃって、お昼もご一緒させていただいたのですが、年齢はわたしよりも2歳下なんですが、年齢が近いだけに考えている価値観も近いしいろいろアドバイスもいただけて、セミナー以外の付加のあった時間でした。

またもやこういうセミナーを受講したいと思いました。
コメント

オトナの責任

2005年07月23日 22時17分59秒 | ●つれづれ雑記帳
今日は:

ここ最近気になっていた記事がコレ。「NEWS:仙台市でメンバー飲酒で保護」ってやつです。
別にNEWSのファンってわけではないんだけど、未成年なため名が伏せられていると気になってネットとかで調べたりしてたんだけど、どうやらその少年(U君としておこう・・・・)は、芸能活動を無期謹慎になった模様・・・・

で、この記事が発表された頃は、”同席していた菊間アナウンサーを「ワールドグランプリ」から降板させ、レギュラー番組も18日から1週間出演させないことを決めた”となっていたわけです。
いや・・・・おかしいやろ?と。

こんなことを言うのはどうなのかもしれないけど、法律で、お酒が20歳になってるとはいえ実際20歳未満で飲酒の経験を済ましているのは結構普通だと思うのね、なので未成年がお酒を飲んでたってことに目くじらをたてているわけではないけど、未成年がお酒を飲んで酔っ払って周りに迷惑をかけたり、法律違反で捕まった場合、責任は周りにいた大人にあるわけでしょう?
20歳未満のコたちだけで飲んでたのならまだしも、オトナもオトナ、30歳を超えたオトナが一緒にいて、その責任が一週間の番組出演を見合すってちょっとそれはどうなん?って思ってたわけです。だって、このU少年は無期謹慎でしょ?あまりにも与えられてる責任の差が違いすぎないかぁ・・・・・と思っていたわけです。

どうやら世間もそう思っていたらしく、しばらくしたらフジテレビの処分もかわりました。でもなんかまだ微妙に腑におちないなぁ・・・・と思っていたわけです。フジの対応も遅いように思ったし。なんか説明できない腑におちなさがあるなぁ・・・と思っていたわけです。

そしたら、こんな記事を発見。オイ・・・と。「NEWS:メンバー呼んだのは菊間アナ」って・・・・
呼んだらあかんやろ、未成年を。
わたし、バイト先で未成年まじえて飲み会に連れていかれそうになったけど、それはまずい・・・・ヤダ。と思っていかなかったぞよ。
ていうかそんなもんじゃない?未成年が勝手に飲んでてもなんかあったらその席に同席してたらやっぱりオトナの責任になるもん。同じオトナでも21歳、22歳と未成年と変わらない年だったらともかく、菊間千乃、33歳ってわかりそうなもんでしょう・・・・・
U君にも責任はあるとは思うけど、菊間千乃は止めるべき立場にいて、呼び出してどうするねん ほんまあきれるわ・・・・・

そんな中、こんな記事も発見。永田町の(?)村田国家公安委員長が閣議後の会見で「(菊間アナの)1週間の謹慎処分は甘い」と指摘。さらに「未成年者飲酒防止法で監督者らは科料に処せられる。社員の事情聴取をしたのか警察にも聞いてみたい」と話し、少年を飲酒で補導した仙台中央署に問い合わせる方針まで示した
ということらしい。そうだよね、そうなのわたしの腑に落ちなかったとこはコレなのよ。

だってJ事務所のU君の無期謹慎って厳しすぎると思うもん。
ある意味ちゃんとケジメをとってるのかもしれないけど、それにしたら周りのオトナはどうなのよ?っていうのが腑に落ちなかったんだよね・・・・・

まだまだ波紋を呼びそうな事件ですが、周りのオトナもちゃんと責任を果たしてほしいものです。
ちなみにホントU君いつ復帰するんかなぁー
別にファンではないんですが、ドラマにも影響があるみたいだし、このヒト、グループ掛け持ちでしょ?いろいろ大変だと思うんだけどなぁ・・・・・・・
これをバネに頑張ってほしいものです。
コメント (1)   トラックバック (2)

「電車男」みてきました~

2005年07月21日 01時16分43秒 |  -映画・DVD

電車男 スタンダード・エディション[劇場版]【TDV-15344D】=>15%OFF!電車男 スタンダード・...


今日は:

友達と「電車男」みてきました~
書籍が発売されて話題になっていた頃に、本屋で立ち読みをして、用語がわからん・・・・とか思いつつもネットの住人とのやりとりと思いやりに心を打たれていたのですが、今更ながら観てきましたー。
というわけでストーリは知っていたのですがよかったぁ~
あまりパンフは買わないんですが買っちゃったし。
山田孝之のオタクっぷりがすごいです。最初にでてきたときに「うわぁ・・・」って声が客席からもれてましたからその反面、イメチェン後は「かっこいいー」っていう声ももれていましたていうか、こんなに観客が参加している映画もそうそうないかも・・・・・
その繋がりの話としては、伊東美咲と伊藤淳史が最後にでてきたときは、館内から拍手がでてましたけど。

しかし、最近の流行なメディアミックスな試みはなんかサプライズをもらって得したかんじがしてよいよい。
欲をいえば、ドラマ版のときと同じ衣装と酔っ払いも泉谷しげるでやってくれたらストーリの繋がりをもっと感じれてよかったと思うんだけどなぁ・・・・そこが残念。

あと感想といえば、ドラマ版もみてますが、私的には山田孝之+伊東美咲の組み合わせのほうがいいかも。実際のエルメス似だということでキャスティングされた中谷美紀ですが、この役の中谷美紀あまり好きじゃないかも・・・・
オンナ目線なのですが、このエルメスのちょっと計算しつくされたかんじがね・・・・・
普段は好きな女優さんなんですけど・・・・
その「・・・うぅん?」と思った点がドラマ版ではまだですが、伊東美咲のほうがすんなりこなしそうな気がするんですけど・・・・・?

でも、映画自体はネット世界独特の表現とかをどうやって映像で表現するんだろう・・・って思っていた点を上手に表現しているな、と思いました。
あれだけ電車男に大切に思われるとエルメスでなくてもうれしいだろうし。
でも、これ実話なんですよね?すごいなぁー
その当時に2chに参加してたかったなぁ・・・・とかいう思いもちょっとアリつつ、秋葉系やネット世界に対する一般人(?)との垣根は低くなるきっかけとなった作品だなぁと思いました。
「電車男」が発売される前にはわかんなかった用語が、最近普通に耳に&目にするようにとかなったし
オレンジレンジの曲もとってもよいです。ずーっと頭のなかぐるぐるまわっててまだ余韻に浸れます


追伸:余談ですが、ワタシ生まれてはじめて自分で映画のチケットを買いました・・・・・


DVD 舞台版 電車男 <送料無料> 電車男 スペシャル・エディション-DVD
コメント

偶然ではなく必然

2005年07月20日 01時55分15秒 | ●こんなくらげも
今日は:

用事があってハローワーク関連の施設にいったら、見たことのある人が・・・・・
そう、わたしにポリテクを紹介してくださったご担当の方です。
どうやらここの施設に移動されたらしいですが、すっごい偶然!!

そもそも会社を離れることが決まった時点で、即ハローワークへ伺い、職業訓練校を探しにいったのですが、どれもイマイチだとか思っていたわたしにポリテクを教えてくれたという運命のご担当者さんです。とても親切にいろいろ教えてもくださり、現住所のハローワークでポリテク申込の際にややこしいことになりかけた時も助けてくださったので、晴れてポリテク合格が決まったときにご挨拶にいったのが、昨年の年末。
そして、半年間のポリテク生活がおわり、この方のことも頭にはよぎっていたのですが、さすがに半年前のたった一人の失業者のことは忘れてらっしゃるだろうなぁ・・・・それを手をわずらわせるのもなぁ・・・・と思って心の中だけで感謝の意を述べていた方に、お会いできて驚きました。
むこうは覚えてらっしゃらないかったようですが、私的には感謝の意をお伝えできて満足満足。
半年間いろいろあって、考えさせられることも多かったポリテク生活ですが、やっぱりわたしの人生ポリテクっていう生活はとても意味のある時間だったと思うもん。

わたし思うんやけど、こういう人って、わたしの人生に必然的に必要な人やったんやろうなぁ・・・と。
たぶん、この方とは今後の縁とかは、またもや偶然が重ならないとないとは思うけど、そう思う。

そもそも、わたしはどんな人とでも、自分と出会えたことは偶然ではなく必然であると思いたい人なんだけど、最近それを強く思うかも。
例えば、異常にわたしを振り回す人や、攻撃してくる人であっても、確かにそういう人とは付き合いたくもないし、二度と会いたくもなかったりはするけどそういう人と、その時期に出会ったのは何かの必然=必要があってのことだと思う。
そういう人をどう対処するか、どう関わらないようにするとか、反面教師として自分にプラスに与えるとか、どういう選択をとるとしても、そういう作業をすることも、その時期に必要だからこそそういう人と出会ってるのかなと思うし。

あまり運命論とかは信じたくないほうなんだけど、人間関係に関しては、決して無駄な出会いはないような気がする。例えどんな小さい出会いであったり、イマイチ何を与えてくれるかわからない出会いであってもそれでもきっとその出会いには意味のあることだったと思うんだなぁ・・・・
コメント (1)

ほれぼれCM

2005年07月19日 03時02分44秒 | ●世間のざわめき
今日は:

CM開始前から話題になっていて、芸能ネタでも取り上げられていたCMなのですが、今更になってほれぼれしてしまったCMがあります。
ていうか、既に何回も観てたんだけど、いきなりほれぼれ再確認した次第です。

何のCMかというと、「たかの友梨」の新CMです。
そう、歌手のGacktと女優の米倉涼子さんのラブラブCM。CM中ではキスシーン、ベッドシーン、2人での入浴シーンなど、数々の過激シーンに挑戦しています。
すっごく目を惹くCMだから、ほとんどの人が一回観たら記憶に残っていることかと思います。

ていうか、きれいねー。米倉涼子。
最初にでてきたときは、顔のパーツが中心に寄っている女優さん・・・・っていう印象しかなく、あまり好きではない顔でしたが、メイクなのかだんだん綺麗になっている。 さすが女優さん。
そういえば、米倉涼子は前にアンアンでセミヌードになっていましたね。あのときも女性からみてキレイでドキドキしたなぁ・・・・
Gacktもきれいだとかいろいろ意見があるとは思いますが、わたしはトークはすき。
うぅん、このCMでは相手役がGacktなのがちょっと濃いかんじはしますね・・・・・

しかし本当にほれぼれするように上手に作られていますよ。
いや~ほれぼれ

備考:サイトもあった・・・・
http://www.takanoyuri.com/cm_graduate/cm_graduate.jsp?p=3&f=1
コメント (3)

やっと観終わった~

2005年07月18日 21時50分16秒 |  -ドラマ
今日は:

わたしは、かなりのドラマっこです。
例え忙しくてもほとんどのドラマには目を通しています。
たぶんその時期の8割くらいは見てるんじゃないかなぁ・・・・・・
でもほとんどリアルタイムではみていないです。全部ビデオにとってCMをはや送りにして観るタイプです。

で、やっと前クールのドラマを見終わったわけです。
で、まとめて感想ですが・・・・

「エンジン」
いわゆる月9といわれるやつです。キムタクがでていたため前評判がかなり高かったのですが、どうでした?前評判が高いとついつい期待してみてしまうけど、それを差し引いてもどうなんだろう・・・・?ってかんじでした。最後にちょっと近藤真彦がでていたのがレアでよかったけど。
キムタクっていえば、古い話になりますが「ロンバケ」が一番よかったなぁ~
というくらいに、わたしのなかでは、かなりイマイチでした。

「離婚弁護士2」
1、スペシャルのときから見ていますが、わたし、結構法律もの好きです。「カバチタレ」とかも好きだったし。
天海祐希のはまり役だと思います。わらいあり、まじめな解決あり、とテンポよく楽しかったです。
2になって、レギュラーキャストが増えましたが、それぞれの個性が生きててとてもよかったです。また続編やらないかなぁ~♪

「anego」「曲がり角の彼女」
似たような内容のドラマでした。つまり30代ちょっとすぎのキャリアウーマンな女性が今後をどう生きていくか・・・ちゅう話です。去年の「負け犬」ブームからきてるんだろうけど、なんでフジと日テレって同じような内容のドラマやるんやろうね・・・・・とか思いながら見てたんですけど、そうやって比較しながら見てたけど、もちろんだんだん展開や伝えたいこととかが双方で違ってきて、両方とも楽しくみれたドラマでした。両方ともテンポよかったし。
「anego」のほうは篠原涼子のハマリ役ですね。この人、女優をするとすっごく上手。
バラエティにはでないほうがいいと思うくらいに・・・・
でも、年齢が近くなってきているからか、彼女たちの心情に同調してしまうとこはあるかもしれない・・・・ 
台詞とかいいなぁーとかいうフレーズがあって、この期間中のドラマのなかで、このふたつは一番好きでした。

「恋におちたら」
これは駄作でしょう~
わたしほとんどまじめに見てなかったもん。草剪くんのドラマでは「~の生きる道」シリーズはよかったですが、とりあえず駄作。駄作・・・・

あとは何みてたかなぁ~
いろいろ見てたのに、それさえも忘れましたよ・・・・
コメント (2)

生きててよかった・・・・

2005年07月18日 03時51分01秒 | ●つれづれ雑記帳
今日は:

あまりにも朝が早い祇園祭だったこともありランチ後はオネムで・・・・・
友達も夕方から用事があるということだったので、長いゆったりしたランチの後、結構早めに解散してきました。
地元の駅に帰って、ちょっと寄り道はしたものの、浴衣で動きにくく暑いし・・・朝は早かったのでか帰って寝ようということでお昼寝をしていたら、留守をしていた両親が帰ってきた模様・・・・・
で、昼寝というより本格的に寝ているわたしに「いつ帰ってきたん・・・?」と・・・
寝ぼけていてなんか適当に答えた記憶しかないのですが・・・・・
結局5時間も気持ちよく寝て、機嫌よく起きたあとに、「何やったん?」と聞いたら・・・・・
「ムカデの燻浄をして行ったから・・・・・」って・・・・
ひどすぎる・・・・・
一言メモを残して行ってくれたらよいものの・・・・
確かに、夏場の日中の留守にしては窓を全閉にしているのに若干の違和感をもちつつ家には入ったのですが・・・・けど、留守にするっていう話は聞いていなかったので何気に携帯に連絡したら留守電だったし・・・・・
いろいろと気がつくことが可能だったチャンスはありつつ、活かせず気にせず寝てたわけですが、一緒に燻浄されなくってよかったぁ・・・・

まぁ詳しい話をきくと、わたしが帰ってきたのは燻浄終了の1時間くらい前だったらしいので、もうもうと勢いよく焚かれている最中でなかったのと、縁の下で焚いていたらしくわたしの部屋とは離れてはいたわけですが・・・・・・・。しかしねぇ・・・

しかし最近の燻浄ってあまり臭くないのね・・・・本当に気がつきませんでした・・・・・・
ホント、生きててよかったぁ・・・・
コメント (2)

祇園祭と京都の時間

2005年07月17日 21時40分19秒 |  -旅で漂う
今日は:

今日は生まれて初めて祇園祭にいってきましたー。祇園祭りデビュー
そしてこの前買った浴衣を着てのお出かけで、この浴衣デビュー(記事更新)

祇園祭は大阪の天神祭・東京の神田祭とともに、日本三大祭のひとつということらしく、ずーっと一度行ってみたいと思いつつ、今までなかなか行く機会がなくって、山村美佐の小説のなかでしか知らない状態・・・・・・だったんですね。日本三大祭なんかいわれると、有り得ないくらいに人の波波波みたいなイメージあったし。

それが、なかなか一般の人には手に入らない(?)有料の観覧席のチケットが手に入ったという友達からの連絡があり、、「注連縄(しめなわ)切り」「くじ改め」などの見せ場が丁度見れるという席らしく、それはすごいし、こういう機会がなかったら祇園祭デビューは遠のくなぁ~と思い、諸事情を片付け連れて行ってもらうことにしました。

祇園祭って、八坂神社の祭で、歴史の長いことと豪華さ、祭事が1ヶ月にわたる大規模なものであることで広く知られているということです。そういう表現は山村美佐とかの小説でもよくみられていたので、すっごい期待していたんですが、わたしのなかでは思っていたよりも地味というか・・・・・だって日本三大祭っていうからぁ!!
もしかしたら、わたしが祇園祭の一部しか体験せずにいたのかもしれませんが、今日の山鉾巡行が祇園祭のメインということなので、ねぇ?しかも三連休の中日だし・・・・
という感想になるくらいに思っていたよりも静かな御祭でした。
なので、子供だとたぶん退屈する・・・・でもこれが京都なのかなぁ~。歴史と伝統とにはやはり静けさと重鎮さが合うのかもしれません。

結局、席を途中で中座し、甘味処でお茶をした後、その友達のアルバイト先である木曽路でランチをしてきました。
ランチなのでお安く・・・・それに友達のコネということもありお料理もお値段もかなりサービスしてもらいました
お昼真っからしゃぶしゃぶでした~。お肉とけちゃいそうで美味しかったです。
なんか久しぶりにのんびりのほほんと過ごした休日だった気がします。


備考:http://www.kyokanko.or.jp/3dai/gion.html
コメント (8)

電車のドアって自分であけるものなの??

2005年07月16日 21時02分06秒 | ●つれづれ雑記帳
今日は:

用事があって、JR同志社前駅から大阪方面の電車に乗ることになったんだけど、電車がついてから出発まで10分ちょいあったのね。
ホームは2つあるんだけど、どうやら同志社前発みたいで、大阪方面からきた電車が折り返しして再び大阪方面へ向かう模様。
なので、自分がいたホームからそちらのホームへ移動・・・・
それはいいんだけど・・・・・電車のドアが閉まってる・・・・
最初からそっちのホームにいた乗客は既に乗っているのに・・・・どうやって乗ったのかしら?とか思いつつ、いくつかのドアをやりすごして開いているドアからとりあえず乗り込む・・・・
出発まで時間があるから1両に1ドアくらいしか開けてないのかなぁ・・・・とか思いながら涼んでいたら、同志社の学生さんたちが次々に電車のドアを開けて乗り込んでくるじゃないですか!
”電車のドアって自分で開けて乗り込むの?”すっごい驚きでした。
そういえば、田舎のほうでは乗客が少ないわりには停車時間が長いから手動でドアを開けるところがあるってきいたことがあるような・・・・・
え・・・ここって田舎なの??
昼間でも10~15分に1本くらいの電車がきてるみたいだし、何せ同志社前ですよ。現に、この電車の8割くらいは同志社の学生さんで埋まってるし・・・・一応四両編成だし・・・・・
そして、もっと驚いたことは、開けた電車のドアって自分で閉めるんだね~
どうやら外と中にボタンがついているみたい。
そして、学生さんたちがちゃんとドアを開けて乗り込んで、ちゃんとドアを閉めてから座席に座るということにも驚きました。えらいわぁ~
電車のドアを自分で開けたり、閉めたりするっていう発想がなかったのはもちろんのことですが、普通に自動ドアで手動で開けるやつってあるけど、それでも閉まるときは勝手に閉まるもんねぇ・・・・・
自分であけるのかしら?と思って乗り込んだとしても、自動ドアを自分で閉めるっていう発想は絶対ないわ、わたし。

しかも、それを知らずに開けっぱなしで乗り込んだ学生さんに学生さんたちが注意しあってるのも驚きでした。
そうだよね~知らない人もいるよねぇ・・・・・
ちょっと驚きの一日でした。
         
コメント (4)

お休み中・・・

2005年07月11日 22時37分35秒 | ●つれづれ雑記帳
今日は:

いつもみなさんご来店(店ではないけど)ありがとうございます。
なのですが、ちょっと最近おちていて、能天気に更新ネタを探している心境ではないため、しばしばお休みさせていただいております・・・・
誰かのために始めたブログではないけど、見てくれている人がいると励みになっていたので、更新できない自分が不甲斐ないのですが、なるべく早く復帰できるようがんばりたいと思いますので、復帰後はまたよろしくお願いします。とりあえずニ三日中には・・・・・
コメント (3)

浴衣買っちゃった♪

2005年07月08日 03時41分33秒 | ●つれづれ雑記帳
今日は:

状況が落ち着くまで、無駄遣いは止めようと思っていたのに、浴衣買っちゃった
帯と下駄が3点セットでセールしてたのー
最近、浴衣が流行っているから、結構安い値段で売ってるから、欲しいなぁーとかずっと何気に思っていたけど、今年の夏のお祭りや花火の予定の回数とを鑑みて、購買欲求を抑えていたんだけど、今日は一目ぼれしてしまいましたー。

紺の浴衣はもっているので、目についたのは、グレーベージュみたいな母曰く地味な柄。
わたしはどうやら着物の柄の好みが、地味な玄人っぽいかんじが好きらしい
でも絶対かわいいと思うわ~

一昨年着付けに行ってたくらい結構着物が好きで、自分でも帯も締めれるので、着れる機会があるなら日常でも着ておきたいくらいなのですが、TPO考えるとそういうわけもかなくって結構ジレンマがあるんですが、今回の浴衣は半帯だしちょっといろいろ楽しめそうです。
着物もほしいなぁー。日常でも着たいなぁー。
もっと普段から着物とか着ていい世の中になってほしいものです。
着物って日本人の正装だと思うんだけどなぁー

備考:買っちゃった浴衣です。祇園祭に行ったときに撮影
コメント (4)