くらげほのぼの日和

もうすこし更新がんばります!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

華麗なる宴で殺人事件

2016年08月13日 10時08分33秒 | ●あっちこっちこんなの


新阪急ホテル開催の「華麗なる宴」にいってきました。
ここのんお料理楽しみなんだよねー(*´ ˘ `*)♡
でも今回ちょっとグレード下がったかしら??

ビュッフェ付の謎解きで、披露宴に招待されたわたしたちは新婦がなかなかでてこないから先に食事を勧めてもらってる間に事件が起きて、そして謎を解くというていです。

2回くらい、新郎新婦の控え室に遊びに行かせてもらって。
でもそこは謎だらけなんだけと。ということでの写真たちです。
どうみても怪しい控え室(笑)

今回の謎を解くほ動機としてはどーよってのはおもうけど、だいぶよかったとおもいます!次は9月がんばるぞー!
コメント

桜大好き!ピクニック大好き!

2016年04月09日 18時49分58秒 | ●あっちこっちこんなの








今年はほんとお花見堪能しました。
へたしたら朝昼晩(笑)

朝もサンドウィッチもっていったり
仕事のあいだの休憩でも一時間しかないのにブルーシート持っていってノンアルコールワインもっていったり、
夜にピクニックはクッションもっていってごろ寝したり
王道のおしゃぴくしたりもうお花見最高でした!

今年は長いあいだ、桜もってくれてありがとー(❁´ω`❁)

コメント

巨大UFO目撃事件

2016年03月27日 21時16分34秒 | ●あっちこっちこんなの


新世界で街歩きしてきましたー。
街歩き好きなんだけどいざ街歩きだけやると飽きちゃうんだよねー(笑)

ということで謎解きしながらの街歩き楽しかったですー。
寒のもどりもあったので不安だったけど今日はいいお天気でした(๑>∀<๑)♥

そのまえから心斎橋で暗殺教室をしてきてランチしてたのに、大阪パンダでテンション上がってのいきなりのお茶をして、コラボらしいラムネ餡のパンダ焼き頂いたり、途中で謎解きのために串かつやさんはいったりと食にも満たされた街歩きでした。

前よりも新世界ってだいぶ綺麗になっていきやすくなったねー。(カオスなのはもっと南かしら、、、)どこもかしこも串かつやばっかりで観光客もすごい並んでましたね。

関西人でも敢えていかないとなかなか串かつ食べにも行かないから楽しい一日でした。

コメント

とってもジューシーいちご狩り!

2016年03月14日 12時29分30秒 | ●あっちこっちこんなの


何年かごとにいきたくなるのよね、いちご狩り!
子供のころから狩りもの大好きです。

なのに最近関西walkerとこにも特集される影響からなのかどこも全然予約とれないの!
もうこれは全然無理だろうなーとおもいつつ、当日電話してみたところイチゴの出来が良かったみたいで当日はいることができました。

駅からも近いしほんと素敵ー。
混まれたら困るから詳しいことは言わない(笑)
穴場システムでした( *ˊᗜˋ* )

30分という時間でそれならイチゴをパックで買ってたべたほうが安いかもしれないけど、自分で狩るから楽しいわけです(๑¯ ᵋ ¯๑)♡

甘くてみずみずしくてもうたっぷたっぷになるまで頂きましたよ。
従姉妹と息子くんも満足いただけたかなー。

コメント

六甲ミーツ・アート2015

2015年11月23日 20時01分14秒 | ●あっちこっちこんなの


六甲ミーツ・アートにいってきました
いままでカメラ友達と散歩ついでにいってたときには気にならなかったけど、いざ自力でいこうとすると遠いぜ六甲山!
やっぱお願い!車がいるねぇー
って感じです

さてさて六甲ミーツ・アート、なんか今年はショボかったわー
みんなでいってたから楽しかったのか、自力でいくくらいのテンションではちょっと辛いかんじはありましたね

パンフのトップになってた写真のこれも思ってたより小さかったし、ていうかみるものこれメイン?なくらいに食指わかんかんじでした

一緒にいってた友達とが楽しかったからいいけどうーん厳しいなぁ

個人的にはおろし器の「六甲おろし」っていう作品はツボでしたが(❁´ω`❁)
コメント

雑魚場の朝市にいってきましたー

2015年09月29日 16時56分17秒 | ●あっちこっちこんなの


中央卸売市場ちかくの雑魚場の朝市に行ってきました

お天気がよくて芝生での採れたてをつかった屋台のご飯がおいしい!

はじめてマグロの解体ショーをみたけどあっという間の解体でびっくり!
そのあとのセリとかにしてもそうだけど市場の人たちのトークがおもしろいの!

セリはよくわからないお魚がおおくて安いんだろうけどわたしじゃさばけないから断念。
いっぱいはいっててお得なんだろーけどなー
ほかの人もあれどうしたらいいん?っていってたからみんな切り身しかなかなか扱えないのかも(笑)

コメント

神戸中華街に秋節祭にいってきましたー

2015年09月26日 20時41分54秒 | ●あっちこっちこんなの


神戸中華街に秋節祭にいってきましたー
毎年友達がいってて気にはなっていたんだけれどもいつもタイミングが合わなくって初めて行きました。

写真では気になるけれども、神戸の中華街の小ささをしてる私としては正直あまり期待せずにいっていました。

中華街は、相変わらず1回行って帰ってきてそれで充分っていう感じでした。
ひとまず北京ダック、タピオカジュースと、えび団子は食べておきましたよ。

さて時間になったので獅子舞と龍舞をみました。

ギリギリに行った割には結構いい場所で見れたので良かったです。

獅子舞は日本の獅子舞と違って、愛嬌のある感じでした。

2人1組で動かしていて、おそらく小学生ぐらいの子たちと、おそらく高校生位の子達の演技を見たんですが、子供たちの演技も充分楽しめたのですが、高校生の子達の演技はやはり切れがあって迫力があって表現力があって続けてみても十分と楽しめました。

そして龍舞は龍舞ですごかった
龍がどーのよりも動かしている人たちが、アクロバティックで、途中でどんどん演者も変わるしほんとアクロバティックで本当によかったです

この写真でわかるかなぁ?
できれば、動画でアップしたい位に本当に素晴らしかったです。

数時間いれば十分な中華街ですたが、これは本当に見る価値ありますよ




コメント

不在の証明

2015年01月20日 20時52分13秒 | ●あっちこっちこんなの


またもや阪急ホテルにPT企画の企画に参加してきました
「不在の証明」と言う内容のものです

ここでのイベントはとにかく料理がおいしい
ビュッフェスタイルなんだけど料理が足りなくなると言うわけでもなく最後まで美味しく量も多くいろいろな種類もあって楽しいです

正しい謎解きの問題はまぁちょっとイマイチ感はあるんだけどね
コメント

魔女たちの饗宴たのしんできましたー

2013年10月27日 21時38分49秒 | ●あっちこっちこんなの




久々のPT企画は『魔女たちの饗宴』深江橋のほうのシェノアさんにお邪魔してきましたー!

今日はお料理つきの謎解き!しかもフルコースなのですよ♪

お店の雰囲気もおしゃれですてき!
写真いっぱい撮ってたらゾンビさんがでてきました
でもノリノリのゾンビさんで快く演技してくれました
中の雰囲気もよくて通常営業のスペースと隔離されているようなつくりだからこの時点で雰囲気にひきこまれます

メニューも雰囲気に応じた内容で
アルコールワンドリンク
ブリオッシュパン
オードブル…脳ミソ仕立てのムース
メイン…ちぎれた指のシチュー
デザート…目玉のゼリー
食後のドリンクつき

メニューにこういう遊び心が込められてるのも楽しいし
指なんかソーセージをほんとに加工してるからますますのリアリティーが楽しめます

あいだあいだに進行される演劇と謎解き
最終の謎はとけなかったけど間の謎は四問中二問は貢献できたからよしかな〓

その場の雰囲気にトリップさせてくれるここのイベントはもともとすきだったけどますます好きになっちゃいました

いままでここのは5~6内容参加させてもらったけどベスト1か2を争えるかも!
コメント

道頓堀→大阪城

2013年10月27日 21時36分53秒 | ●あっちこっちこんなの
兼ねてからいろいろ気になっていた大阪の水路のクルージングしてきましたよー
ほんとは湊町リバープレイスから乗りたかったんやけど時間てきに厳しくて断念

そーいうわけでドンキーホーテ前から出航

なおこのコースはなかなか長距離パターンだとおもわれる

だから普段なかなかおめにかかれない道頓堀川と中之島のところを結ぶ川の裏側を堪能してきましたー

そもそもこのコースって
道路とかにも面してないしほんと船でしかみれない景色がいっぱい

どんだけテンションあがりましたか!
ましてやこの両水路は水位が違うらしく
途中で水門を閉めて水位の調整するのね

それもすごいしたのしいし

ほかにもいろいろ企画クルーズしてるもたいなのでまた乗りたいなー

でも夜になるとそろそろ寒くなるみたいなので次は暖かくなってきてからかなー
コメント

うずしおと海とかもめたち

2013年01月20日 13時19分40秒 | ●あっちこっちこんなの
水仙峡にいったついでに、渦潮もみにいきました。
ちなみにこの一連の道中は、両親との散策だったんだけど、渦潮は両親のほうがいきたかったんじゃないかな

わたしは、以前大塚美術館にいったときに橋の上からみたことはあったんだけど、だいぶ昔父が社員旅行にいったときに渦潮をみていたはずなのに、そのときに「いいなぁ」といっていたのを覚えていてくれたのかもしれません。

船が出発するまえにかもめに餌をあげていて、ワーッとむらがってくるむらがってくる。
ひぇぇぇ超こわいー
だけど、飛来してくる姿を写真にとるためには、自分でえさをあげてなんて到底できないので、このチャンスをいかさせていただいて果敢にチャレンジする。
わたしは餌をもっていないので、わたしのほうには来ないのがわかていても怖い怖い怖い怖い。。。
でも連写しまくって撮影しまくった甲斐もありいろいろいいかんじの写真とりましたよー

そのかもめたちは、船がうごきだしてもついていてきて、鳴門大橋の付近までついてきていましたよ。

そして、鳴門の渦。
タイミングをみはからっての出発だったので、ちゃんとみれました。
うーんでも橋の上からタイミングをかんがえずに見たのと比べても同じような目線からみるのと橋の上からみるのとではうずになっているのがどちらかがわかりやすいかというのは、いわずもがな。

でも同じような目線でも渦はみれましたよ。
でも渦はできてはすぐに消えてしまうのです。
あ。とおもってカメラをむけてズームにしているあいだに渦は小さくなってしまうというあっという間感。
でも船すきなので気持ちよく楽しかったです。
家族とうろうろできるものうれしいですね
コメント

黒灘水仙峡

2013年01月19日 23時35分59秒 | ●あっちこっちこんなの
ずっといきたかった黒灘水仙峡につれていってもらいました。
たまにね、淡路島にいく機会はなくはなかったんだけど、なかなかタイミングがあわないのと時期的なものととかの兼ね合いでいけてなかったわけです。

さてそういうわけで、黒灘水仙峡です。
そこにいくまでの海の景色が穏やかでよかったです。
そう、とってもお天気のいい晴天な日だったのです。

そして、おもっていたよりもお客様が多くいらっしゃいました。
またおもっていたよりも崖に水仙って咲いていたことがびっくりでした。

でもだなぁ、みんな海の方向むいてるの。
水仙の花は密集して植えられてはいるけど、それほど重なり合っての乱立ではないからなかなか写真を撮るのは難しかったです。




コメント

実は門戸厄神はじめてなんですー

2013年01月19日 22時42分31秒 | ●あっちこっちこんなの
友達の厄除けのお札をかえしに、門戸厄神にいってきましたー
門戸厄神、じつは初めてなんですー。
大阪にすんでたころは、清荒神のほうが身近だったかな
自分の厄払いのときは、三輪大社にいったし。

ちなみに友達のお札といってるのは、今回の厄払いのお札をわたしは購入していないからなのです。
だってね、女性の厄年接近しすぎてない??
昔はその二回目の厄年存在していなかったらしいし。
まあ一応気になるので親とも相談しましたが、なくていいんじゃないかということで(笑)

そういえば、県ごとに若干年齢や回数が違う場合があるってこのまえテレビでいってたし。
ということは若干気休め??
という論法で・・・

とくになんらかの厄なことがあったわけじゃなかったというのが幸いというか、いや決してHAPPYな生活を毎日おこなえてるわけではないんですが、大きな大変ごとがなかったということは、三輪大社での厄払いをはじめ親や友達や周りの人や健康にも感謝しないといけないですね。

ちなみに、掲載している写真はかえりの食べ歩きのときにであった、猿回しのサルですよ
コメント

アートアクアリウム展 大阪・金魚の艶.

2012年12月05日 23時45分48秒 | ●あっちこっちこんなの
 


アートアクアリウム展 大阪・金魚の艶
http://h-i-d.co.jp/art/art-aquarium-2012-osaka/
にいってきましたよー

どうやら神戸や東京でもやっててやっと大阪にきたってかんじやということなので、わたしももう開期前からたのしみでたのしみで、前売りで2枚もあらかじめ買っちゃうくらいの楽しみだったわけです

そういうわけでのいざ出陣!わたしは平日に結局2回いったわけですが、土日は超混んでたみたい

ちなみに開期終盤には平日でも入場までに30分ほどかかってたみたいだし、土日なんか3時間ほどまってたみたいだよ。なんか非常階段の下のほうまで並んでたみたいだし。

さてそんな、アートアクアリウムだけど、予想以上によかったー
カメラずきとしてはかなり遊べる遊べる遊べる。
いったいここで何枚写真を撮ったか
正直、全部みかえすことができないくらいの枚数になっていました(笑)

結局この写真を年賀状にもしてるんだけど、ベスト写真ていうわけではなく、選定できないくらいに取り捲りました

正直撮っているときは、変なライトアップになっていないときのほうがよかったけど、写真としてみるとピンクやブルーのライトもあたってるほうが綺麗なのかもしれないなぁ

ほんとにいろいろな種類の金魚がいてきれいでかわいかったです。
ファニーなお顔がかわいかったりするんだけどあれって奇形ではないのかな
なんかちょっとかわいそうな気持ちにもなったりする
でもその反面、綺麗でかわいいとおもったりもしたのでした。

いろいろな見せ方があっていろいろ魅せられました
屏風にシルエットとして映っている「Byoburium/ビョウブリウム 」も写真としてはそれほどではあるんだけど、見せ方としてはすばらしくって、癒されました。

すきなのは、「gyo Collection /金魚コレクション 」のところなんだけど、「Oiran/花魁 (巨大金魚鉢)」も「Prisrium No.12 & No.18/ プリズリウムNo.12 & No.18」も迫力があって圧倒されました。
また回帰することがあって、違う見せ方をしてくれるならばみたいな



コメント

2013年秋の撮影会

2012年11月23日 21時54分06秒 | ●あっちこっちこんなの


今年の秋の紅葉堪能は、秋の京都でしたー

この円に空があいてるところなんだっけかなぁ
名前わすれちゃった。
場所はわかるんだけど祇園のほうの美術館のお屋上なのです。
展示物には興味なしですがというよりも時間なかったので、巻きで巻きでってかんじですw

そのそもね前の日に京都に用事があって、次の日も京都で用事あって
もうそれじゃぁ宿泊しちゃおうみたいな
そして、そんなかんじで朝から京都にいるならば、早い時間でしかなかなかみれない秋の京都を撮影したいと。
ほかに候補もあったんっだけど、ちょっと遠かったりそこまで時間なかったりで、ここになったわけです。
ああ、名前がでてこないっ

ちょっと紅葉ぶりとしては早かったみたいやったけど、素敵な場所でした。
そのあと合流したあと、みんなと撮影会
だけども、またもや寺名わすれたwww

結局どこにいっても混んでるわけやけどそれでもまだ観光客がすくないところを選んでつれていってくれてるわけやけどなまえわすれたー

えっとー嵐電のってー
立命館近くのお寺が最終地点・・・・
竜安寺とかいうたかなあ、そのうちひとつは

夕方池の水面にうつってるきれいなところは、えっと、足利一門の木像がならんでましたよー
コメント