薪ストーブアクセサリー暖炉メンテナンス薪ストーブ情報バナー

角トップの煙突長は5mで決まりだな


昨日も30℃を軽く超えて33℃まで上がったんだが、今年の5月はなんなんだいったい?

連日の真夏日でグロッキーです(笑)

毎日お手数かけますがヨロシクです!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
【日々のクリック手間に感謝です】


いやね、薪の片付けを毎日やってるんだが、15時からの2~3時間だけでも酷く疲れる。 もうね、日焼けした腕の皮はむけて汚いし、終わると顔中しょっぱいし、ぐったりだ。

特にビニールハウス内での作業は堪える。 おかげでビールは美味いんだが・・・


そんな狂った5月の暑い中、薪ストーブの話だ(笑)

ここのところ薪ストーブと煙突のレイアウトを考えていたんだが、トップの画像でたぶん落ち着くと思う。 チムニーは角トップで3連です。

下の図のようにチムニーフラッシングでやると、それなりに安く済むんだが、でもこれでやると煙突を1m延長したくなるんで、その部材費用を含めると実は殆んど差がなくなる。

なので、見た目もいいし角トップでいこうと思ってる。

長さが不安なら8インチにする手もあるが、デファイアントのトップからでも5mの長さを確保できるから、壁抜きじゃなく真っ直ぐに立ち上げるんだし、6インチで何とかなるだろう。


今のデファイアントの煙突は6.5m以上あるんで引きがかなり強い方だ。

それに慣れてしまってるので、それより引きの弱い煙突は感覚的に好まない。 煙突は設置状況で微妙に違うものなので、本当は安全圏でチムニーフラッシングにしておくのが賢明なのだろうが、角トップの外観は捨てがたい。

3本の煙突を立てるとなると、部材費だけで定価だと130万円超えるな。 もちろん業者なんで仕入れ価格で買えるんだが、こういう時は薪ストーブ屋で良かったと思うわ(笑)


※今朝の気温 : 17~18℃


こっちも面倒見てやってください。

まきたきてー発電所 毎日の発電実績


    
コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )

朝に焚いて晩にも焚いて、まだ焚いてる薪ストーブ


今日は午前中に原木が届くんだが、初めての取引なので途中まで迎えに行かなきゃならない。

どんな原木が届くのだろう?

全体的に太いのか? それとも細めなのか? 扱い易いのは30cmまでなんだが、届いてからのお楽しみだな。 太いのがあれば若い奴に任せてしまえばいい。

われら薪割隊では50歳未満の者を若いという(笑)

毎日お手数かけますがヨロシクです!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
【日々のクリック手間に感謝です】


朝起きると、まだ事務所の薪ストーブ55Hだけは焚いてる。 室温が20℃あっても肌寒くてついつい火を入れてしまう。 朝日の入る2階のリビングはさすがに朝は焚かないが、晩方になると焔が恋しくなって、この時期になっても焚いてしまうことが多い。

とは言っても、水で手を洗っても冷たくない季節になった。

いくらなんでも、そろそろお終いなんだろうね。


さて、悩ましいのは住替え地の庭、て言うか、植栽なんだが、全く趣味が合わない(笑)


せっかく花木がキレイに咲いてくれてるんだけどねぇ~ 石に乗ったカエルも、小さな池も、そうそう、大きな庭石まであるんだが、ぜんぶ邪魔なだけで要らないのよね。

価値観が違うってのは、そういうことだ。

裏庭にも花木と石が転がってるんだが、きりがないし、幸い土地が広いので裏庭の整理は諦めて、それらは残すことにしたんだが、表の庭は植栽も石も池も全部まとめて解体屋に処分してもらうことにした。 まぁそんなこともあって解体費用が膨らんでるんだけどね(苦笑)


こいつが一番でかい庭石なんだが、ある程度小さく砕いて処分するらしい。 大変だね。 写真の奥に写ってるのが古家で、付属建物を含めて約50坪の解体だ。

庭木で残すのは裏の土手の植栽で下の写真なんだが、これは、見慣れてきたからなのか、それなりにキレイだし、なかなか良いんじゃないかと思えてきた(笑)


たぶん、背景に林の緑と空が見えるのが良いのだと思う。


※今朝の気温 : 14~15℃


こっちも面倒見てやってください。

まきたきてー発電所 毎日の発電実績


    
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

結局まだ焚いてるヒタ55Hとデファイアント


巷はゴールデンウィークなんだねぇ~

薪ストーブのことなんか、もう頭の中にないね。 まぁフツーはそうだわな。 だって5月だものね。 焚いてるのは、標高が高いところは別として北海道と東北くらいなもんだろう。

毎年のことなので、今の時期に売れないことは分かっちゃいるが、暦通りの営業してても、発送は1個とか2個とかで、こんなんでは食えないぞ! みたいな(笑)

毎日お手数かけますがヨロシクです!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
【日々のクリック手間に感謝です】


南部とは言え、一応は奥の細道、東北だ。

昨日もヒタ55Hは朝から焚いた。 シーズン終了宣言した夜のデファイアントもね。

そんなに寒くなくたって、て言うか、一般的には暖房器具を使わなくても良い気温? なのかも知れないが、焔が恋しくて焚いてしまうってのはある。 おバカさんですな(笑)



考えてみたら、まだ1ヶ月も経っていない。

それは住替えのことなんだが、とんとん拍子ってのはまさにこういうことなんだろう。

「こんな処で暮らせたらいいなぁ~」 なんて思ったのがきっかけだった。 でも、買えっこないし、どうせ無理だとあきらめかけていた土地だった。

ところが、ひょんなことから今住んでる家の売却に至ることになったんだが、少し予算オーバーながらも概ね要望・希望が満たされていて、55Hとアンコールと、想い出のデファイアントが焚ける環境へ向かって、いつの間にか、「レッツ・ラ・ゴー」 なのよね(笑)

何もハードルがなく、好事魔多し的な邪魔も一切入らない。 つまりそれは、行け行けドンドンってことなのだ。 流れに乗るって時はそんなもんさね。

と言いつつ、たった1ヶ月でここまで来て、自分でも驚いてるんだがね(笑)


秋から冬、そして冬から春と、寒さの移ろいに合わせて3台焚きこなすのだぁ(笑)

55H < アンコール < デファイアント > アンコール > 55H


※今朝の気温 : 9℃


こっちも面倒見てやってください。

まきたきてー発電所 毎日の発電実績


    
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

想い出の薪ストーブと共に


5月1日だ。 今朝の気温は15℃もあって、5月になったらいきなりあったけー 部屋も20℃を越えてたけど、ヒタの55Hは思いっきり燃焼中でガラス越しが熱い(笑)

写真は一昨日のデファイアントなんだが、昨日の晩もあったかくて、55Hは朝だけ焚いたものの、晩からのデファイアントの出番はなかった。

限もいいし、今シーズンのデファイアントは、一応お終いってことにしようか!?

どうせまた焚くと思うけど(笑)

毎日お手数かけますがヨロシクです!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
【日々のクリック手間に感謝です】


おととい耕した畑に、さっそく昨日は種芋を仕込んできたんだが、今年はダンシャクがメインで、去年の食べ余りのキタアカリを少々の2種類だ。

今年は住み替えで忙しくなりそうなので、夏野菜はどうしようか思案中なんだが、茄子とシシトウくらいは植えてもいいか、そうね、そのくらいならば、あってもいい。

ブログを始めた年からなので、おらが畑も13年目になる。

子供たちと一緒に野菜を植えて、収穫してた日々が懐かしい。 1番下のチビが中学生になるまでの3年程度の短い期間だったけどね。 楽しい幸せな想い出だ。

その後はずっと一人のおらが畑だったんだが、ここ数年は、年を取ったからなのか? 細君もよく手伝ってくれるようになった。 この先、終の棲家に移れば畑だらけだ(笑)

そうなると、さすがに今の畑を耕すことはなくなるが、薪場としてはこのまま借り続けたいと思ってる。 住替えの地までは車で10分もかからない距離だし、ビニールハウスもあるしね。

まぁ追々少しずつ、生活のパターンを変えていったらいい。

そうだなぁ~ せっかく家を建てるんだから、元気なまま20年は過ごしたい。 でも、これから先の20年なんて、きっとあっという間なんだろうね。


もう薪ストーブを焚かなくなった家も多いのだろうが、吾が家ではまだ夜だけ焚いてることが多い。 4月で焚かなかったのは昨日を含めて確か2日だけだった。

今年の4月は気温が低かったような気がする。

さすがにデファイアントのダンパーは閉じることなく終わるんだが、本気で焚かなくても、ハーフバッフル効果で正面温度は300℃になる。

赤と黒のツートンカラー、この想い出のデファイアントは、家の売却と共にお別れしなきゃならないと諦めていたんだが、交渉の甲斐あって終の棲家へ持って行けることになった。

やっぱし、ついてるぜ(笑)


※今朝の気温 : 15℃


こっちも面倒見てやってください。

まきたきてー発電所 毎日の発電実績


    
コメント ( 6 ) | Trackback ( 0 )

現実味を帯びてきた


3月末の〆切りギリギリの駆け込み発注だったが、今思えば、あの時30thアンコールを決断しておいたのは正解だったのかも知れない。

たぶん、ラッキー、て言うか、ついてるぜ! みたいな(笑)

ヤバイ、マジで住み替えが現実味を帯びてきた。

毎日お手数かけますがヨロシクです!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
【日々のクリック手間に感謝です】


とは言っても、まだ手放しで安心は出来ないが、住替えのために吾が家の売却へ向けて数社に机上査定をしてもらったのがつい10日前のことなんだが、自分の想定価格と殆んど同じだったことで気を良くし、直ぐに本査定を3社に依頼し現在に至るんだが、結果は?

嬉しいことに机上査定よりも価格アップだった。 これは実にありがたい。

土地の評価額が買った時と全く同じだったのは少し残念だったが、建物の評価が思ってた以上に高くてね。 地盤改良して建てた重量鉄骨造ってのもプラスに働いたようだ。

今年の8月で丸っと14年の中古物件だ。 途中で大震災があったからか、1社はレーザー墨出し器を持ち込んで測ってたんだが、水平・垂直も全く問題なしだった。

地質調査でN値37の地下9mまで12本のパイルを打ち込む地盤改良をやってるんで、まぁ当たり前といえばそうなんだが、1~100万年前の第四期洪積世地層だ。

そう簡単に傾いてもらったら困る。 とりあえず、良かった良かった。

たぶん、ついてる(笑)

あとは専任媒介・一般媒介の委託販売にするか、それとも買取してもらうか決断しなきゃならないんだが、売れるまで待つより、少し安くても売り切る方へ気持ちは傾いている。

買い取り価格もほぼ納得できるものだったしね。

今のところトントン拍子に事が運んでるんだが、上手く行く時はそんなものだろう。

そして念のため、べっちさんの助言をありがたく受け止めて活かすことが肝要だ。 いつも助言をどうもありがとう。 て言うか、晩酌タイムに乱入してゴメンね(笑)


あとは、こちらが提示した条件を飲んでくれたら本決まりだ。

早ければ、次のシーズンは広々とした田園風景の中で薪ストーブを焚いているかも知れない。 いや、そうでありたいと言う希望的観測ではなくて、終の棲家で焚いているんだと(笑)


※今朝の気温 : 6℃

今朝は寒い。 4時に布団から抜け出して、インスパイア55Hをガツンと焚きながら、今これを書いてる。 予想最高気温は12℃、涼しい晴天になりそうだ。


こっちも面倒見てやってください。

まきたきてー発電所 毎日の発電実績


    
コメント ( 6 ) | Trackback ( 0 )

寒くはないが、まだまだ涼しい夜はクリーンバーン的に焚く


居留守 使われちゃったら、たまったもんじゃないね。

一部だとしても、こんな都会の女の感覚が信じらんない。
やってもらって当たり前、て言うか、自分の権利行使なんだから当然みたいな、こんな勘違い女は最悪です。 だったら注文しないで自分で買いに行けよ! と言いたいワ(笑)

毎日お手数かけますがヨロシクです!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
【日々のクリック手間に感謝です】


写真は晩酌タイムのデファイアントなんだが、焔を見ながら酒を飲める幸せがまだ続いてる。 部屋が暖かければ、焚き付けたらそのまま放置で鎮火に向かわせる場合もあるが、1回だけ追加薪をするのが今頃の吾が家の焚き方だ。

ハーフバッフルが無かった頃は、追加薪をするとダンパーを閉じて二次燃焼させてたもんだが、今はダンパー開放のまま終わることが多い。 ハーフバッフルがあると熱が遠回りするので効率が良いからね。 二次燃焼室からもエアーが入って来てクリーンバーンみたいなもんだ。


今朝もあったかい。 外気温は10℃もある。 て言うか、逆に言えば10℃しかないともいえる。 なので、当然ながらヒタ55Hを今焚き始めたところ(笑)

今日の天気は晴れだが日中の予想最高気温は13℃らしいから、まぁまぁ暖かいような、まぁまぁ涼しいような、風速6~7m予想なので少し寒いかもしれないね。

たぶん1日中だらだらと焚いてるのだろう。
そして、Tシャツ1枚で過ごしても、暑いと思うのだろう(笑)


突然だけど、穴子の白焼は大好きです!(笑)


※今朝の気温 : 10℃


こっちも面倒見てやってください。

まきたきてー発電所 毎日の発電実績


    
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

囲炉裏文化を引きずっている


関東辺りじゃ真夏日だとか騒いでるんだが、ここいらは暖かいけれどそんなことはない。 朝晩は普通に寒い、て言うか、まだ涼しい。

朝は55Hを焚き付けるし、晩方になればデファイアントにも火が入る。

毎日お手数かけますがヨロシクです!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
【日々のクリック手間に感謝です】


まだどうなるか分からない住み替えなんだが、工務店などから色々と話を聞いていると、今の建築は高気密高断熱の建物になるようで、正直、時代について行けてない自分がいる。

て言うか、今の建築が好きじゃない(笑)

今の基準で家を建てるとしても、言わずもがな薪ストーブで暖を取る暮らしになるんだが、小さな家なので大きな薪ストーブが焚けなくなってしまう。

勿論それはそれで薪の節約にもなるし悪いことではないんだが、これまでの経験がそれを好まないみたいなところがあって、囲炉裏文化を引き摺っている世代とでも言うか、特に近年ヨーロッパで主流な蓄熱型のストーブでは心が満たされない。

焚き火感覚で焔を上げて燃やしたいってのが本音で、それは自分が過ごした少年時代の囲炉裏であり、石炭だるまストーブであり、体が憶えているんだからしょうがない。

たぶん、自分より10年若い世代とは感覚がまるで違うと思う。 家の庭では焚き火をして焼き芋なんてのは当たり前だったし、近所の公園でも普通に焚き火が出来た子供時代を過ごしている。 火というものが日常の中でとても身近だった。

そんな訳で、今の建築に対して個人的には否定的になってしまう。 そもそも電気仕掛けで強制的に換気するってのが気に入らない。 自然換気に勝るものはないと思うんだが。

日本の気候風土に合った建築って何なんだろ?

縦長の日本列島だから、北海道と九州じゃ全然違うのだろうが、住宅設計で北海道基準を東北に当て嵌めるのは、「やめてけれ!」 と言いたい(笑)

少しくらい寒くたって気にならないし、エネルギー効率が悪くたって構わないから、自分の住む家くらいは自由に建てさせて欲しいと思う。

もし住み替えが叶ったら、もうデファイアントの出番はなくなってしまうのか?

さて困った。


それにしても昨日は凄い風だった。 雨は横から降るし春の嵐だ。

晩方からのデファイアントは煙突ダンパー全閉して、エアーを半分まで絞っても良く燃えた。


写真と関係ない話ばかりで終わりそうなんだが(笑)

実はこれアンコールの底の形状・寸法が知りたくて測った時の写真で、キャスターを取り付ける鉄板形状を決めるためのものなんだが、6月に30thアンコールが届くので、それまでに作らないとならない。

とりあえず飾っておくので、部屋で移動できるようにするためですね。


※今朝の気温 : 7℃


こっちも面倒見てやってください。

まきたきてー発電所 毎日の発電実績


    
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

なかなか上手くいかない


こんなデカイ欅を切るのは、1~2本なら楽しんでやれるけど、大量にあるとねぇ~ 見ただけで腹一杯だな。 同じ料理を食べるにしても、小鉢に盛り付けてあると美味しく感じるのと同じ、て言うか、単に年を取っただけじゃね? ってか(笑)

コップ酒よりもチロリとお猪口でチビチビやるのがいい。 まだ言ってら(笑)

毎日お手数かけますがヨロシクです!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
【日々のクリック手間に感謝です】


捕らぬ狸の皮算用よろしく、最近は住替えのことで色々と動いてたりするんだが、売ったはいいが新しい家が建てられないんじゃ本末転倒なので、まずは候補地を決めて用地取得の予算を概算で把握した。 そうなると次は新築費用を知らなけりゃならない。

ハウスメーカーに勤める知人の親切で、自分の書いたポンチ図を基に軸組工法で見積もってもらったんだが、さすがにお高い。 諸費用別で500万円の予算オーバーなので無理(苦笑)

しょうがないんで、地場の工務店2社に見積を依頼してるんだが、どうだろ? 24坪+小屋裏の同条件で、500万円がどこまで縮まるか、来週には見積が上がって来る。

300万円縮まれば何とかなりそうだ。

頑張れ地元工務店! とかなんとか、都合の宜しいことで(笑)


でも、それがダメだったら?

最後は企画ものの総2階建てしかない。 間取りは殆んど動かせないし、10坪も広くて要らないスペースも増えるが、500万円は縮まるんだよね(笑)

なかなか上手くいかないもんだ。


薪ストーブの入替えで廃棄処分として引き上げてきたFA265だそうで、1年前からすると随分変わり果てた姿で驚いたんだが、横殴りの雨が当たって錆びちまったようだ。

ビニールハウス内で焚くなら、サビサビでも構わないけどね。


※今朝の気温 : 8℃


こっちも面倒見てやってください。

まきたきてー発電所 毎日の発電実績


    
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

燃えたり消えたり忙しい季節にアンコールのハーフバッフル始動


朝起きると最初に薪ストーブを焚きつけて、狭い事務所は直ぐに暑くなるからそのまま鎮火させて、15時を過ぎるとまた肌寒くなって焚き付ける。

最近は、そんなことの繰り返しが続いてる訳で、やっぱし、今の時期の薪ストーブ暮らしってのは面倒だなぁ~ と思ったりするんだが、でもまぁそれも、あと2週間待たずにお終いなんだが、煩わしさから開放されて嬉しいような、そうでないような(笑)

毎日お手数かけますがヨロシクです!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
【日々のクリック手間に感謝です】


デファイアント用のハーフバッフルを個人的な趣味・道楽として作ったら、それが意外と好評だったりして、これまで希望者に何セットか販売してきたんだが、アンコール用のハーフバッフルは無いのか? と言う声もちらほら聞こえてきてるんで、近く正式に作ることにした。

寸法取りは済んでるんで、まずは試作品を作って、実際に取り付けて不具合がないか確認したら本発注するんだが、何セット作ろうか? とりあえず10セット?

と言うことで、希望があれば予約を受け付けるんでメールください。


アンコールの場合は、ハーフバッフルを取り付けるとトップローディングが全く使えなくなるんで、それは困ると言う人のためにクォーターバッフルも用意します。

それならトップローディングも可能ですね。

金具は共用だし作成手間は一緒なので価格はどちらも15,000円(税・送料込)です。 完成したらショッピングカートでも販売する予定で、そちらからの注文の場合は別途消費税を預かることになるので、ブログ読者だけは1,200円安くなりますね(笑)


それにしても今朝はあったかい。 4時半に布団から抜け出して、Tシャツのまま事務所に下りてきたら室温が19℃もあってそんなに寒くない。 外気温は10℃もある。

シャツを1枚羽織ればガマンできないこともないが、外は雨、ジメジメしてるってんで、やっぱりインスパイアに火を入れてしまう。

ストーブマン、焚火野郎だからしょうがない。


※今朝の気温 : 10℃


こっちも面倒見てやってください。

まきたきてー発電所 毎日の発電実績


    
コメント ( 7 ) | Trackback ( 0 )

最後の焚き火と焚けない夜


鬼界カルデラの 破局噴火1億人死亡? するかも知れないとか言ってるんだが、まぁ今直ぐ噴火したとして最悪のケースでのことなんだろうが、イヤな話だねぇ~

7300年前の噴火では、福島でも火山灰が10cm くらい積もったらしい。 なんかさ、鬼界なんて名前からして恐そうだもんな。 桜島は可愛いけど(笑)

毎日お手数かけますがヨロシクです!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
【日々のクリック手間に感謝です】


さて、またまた焚き火です。

燃やす気になれば、まだクズ木っ端がたくさん残ってるんで、いくらでも焚き火できるんだが、もう飽きたので今シーズンはこれでお終いです(笑)


ついに昨夜はデファイアントに火が入らなかった。

夜になっても室温が23℃もあって、これじゃ焚きたくても焚けない。 陽の差さない1階のインスパイアは朝晩焚いてたんで、その熱が2階にもお裾分けされてたこともあるのだろう。

猫も布団にもぐって来なくなった。 春なんだなぁ~


そういや、開成山の桜も今が見ごろだと聞いた。 散歩でもしてくるか!?


それにしても、カラカラに乾いた樹皮は良く燃える。

ビニールハウス内の樹皮ならなおさらだ。 樹皮だけ持ち帰ってインスパイアで焚いてる日もあるくらいで、今の時期ならそれで間に合ってしまう。

立ち上がりの早さ、炉内がバーミキュライトで被われているメリットだね。

ヤニが多くてガラスが煤けやすくなるのが玉に瑕だが(笑)


※今朝の気温 : 12℃


こっちも面倒見てやってください。

まきたきてー発電所 毎日の発電実績


    
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

焚き火をして遊んだり、薪場を片付けたり、終の棲家を考えたり


今の時期になると、毎年やってる焚き火なんだが、て言うか、薪割りで出たクズの処分ですね。 すっかり薪焚亭の春の年中行事になってる。

殆んどが剥がれた樹皮なんだが、からからに乾燥してて良く燃える。

毎日お手数かけますがヨロシクです!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
【日々のクリック手間に感謝です】


昨日は、日がな一日、薪場で作業でした。 焚き火をしながらビニールハウス内の片付けをしたり、薪の積み直し移動をしたりしてお終いです。

午前中、途中で抜け出して、細君と長女を連れて住替え候補の2ケ所の物件を案内して回ったんだが、毎晩しつこく晩酌タイムで説明しても、あまり乗り気じゃなかった細君だったんだが、現地を見たら意外にも気に入った様子で、もしかすると、もしかするかも知れない。

同行した長女も賛成したりして、そうなると更に話が盛り上がったりして、畑をバックに2人で記念撮影まで(笑) この展開、ひょっとすると、ひょっとするかも知れない。

なんと言っても決め手は生活の利便性なんだが、実際に車で走ってみて納得したようだ。 食品だけでなく色んなショップ、医院、大型店舗が5分圏内にある。

「だから何度も言ったろ」 って台詞、つまりは信用がなかったってことか?(笑)

でもまぁ一歩前進したことは間違いない。

ただし、1つだけ条件があるようで、既存の古い建物にはどうしても住む気がしないから、それは解体処分して、小さくていいから新しく家を建てることだ。

まぁ確かに、築60年の家には、できれば自分も住みたくない。 風呂は古く冷たいタイル張りだし、一応は水洗だが和式トイレだし、台所もねぇ~ なので、新築が絶対条件なのは解る。

となると、20~25坪の家を建てるしかなさそうだ。

古民家のリフォームと言う手もありかも知れないが、GLを今よりも高い所を基準にして基礎を作りたいので、そうなると解体して新築しかない。

あとは、売れる前に売れるかどうかだな。 これが一番の問題だ(笑)

今の家を実際に売るとなるとなかなか難しい物件かも知れない。 買い手が買い難い価格なんだよね。 中古物件なのに一般的な建売り新築物件より高くなってしまう。

なので、あとは流れに任せるしかない。


住み替えが叶わなかったら、その時は今の家にずっと住み続けたらいい。 薪運びで階段がキツクなったら、小荷物用のエレベーターを設置してもいい。 飲食店などでたまに見かけるやつなんだが、セレクトは50kg用で十分だ。


※今朝の気温 : 8℃


こっちも面倒見てやってください。

まきたきてー発電所 毎日の発電実績


    
コメント ( 6 ) | Trackback ( 0 )

あったけー所にいたいだけの不感症なお年頃なんだよ(笑)


人も亡くなってるし不謹慎?

インドの稲妻 なんだが、合成写真だとしても実にキレイだなぁ~ 自分の所に落ちないことが保障されるならば、実際に見てみたいね。 都合良過ぎ(笑)

毎日お手数かけますがヨロシクです!

ライフスタイル/昨日64位 本日65位 薪ストーブ暮らし

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
【日々のクリック手間に感謝です】


どっちが本業なのか? すごく怪しい この人 なんだが(笑) さすがプロ! 的確なアドバイスで恐れ入ります。 30分くらい話したっけ? どうもありがとう。

読んでる人には意味不明? 完全に私信だな(笑)


でもさ、これも、 こんなのも、 お好きなようで、怪しいどころか健全そのものなんだが、ちっとも心が動かないオイラと違ってバリバリだ(笑)

不感症な今のオイラにゃ、惚気るつもりはないが、細君だけで十分、て言うか、花より団子的な意味合いに近いかなぁ~ ムンムンからの身近な想像力? そんな元気がないみたいな、色気よりも美味い酒がいいし、そんなパワーがあったら別のことに使ってお終いだ。

たった5年で変わるもんだ。 もちろん人それぞれだろうが、少なくともオイラは5年だな。 そう考えると、君らのお年頃、若いってスンバラシイ!

さて、話を元に戻して、限られたパワーの使い道、優先順位をつけて行動するしかないんだが、懸案の住替えは果たしてどうなることやら? いろいろと面倒だしハードルも高そうだけど、知らないことが出てきたらまた教えてね!

でも、女はもういいな。 見てもオイラは何も感じないから(笑)

て言うかさ、女の茶飲み友達、酒飲み友達ならいてもいいと思うな。 プラトニック回帰だな。 ほらね、つまり、下心ありきってのが若者の純粋で、据え膳食わぬは男の恥的な、自然な成り行き任せの世界、余裕をかますのが年寄りワールドさ(笑)

とかなんとか・・・



昨日は一昨日よりも寒かった。 晴れ間があっても風が強かったからね。

なので、外仕事があったんだが、お休みだ。 そんな日は、晩酌までじっと部屋に篭って焔に癒されながらデスクワークに限る。 それに飽きたら、録画の池波正太郎を観たり(笑)

剣客商売の秋山小兵衛は藤田まこと以外は見る気がしないが、鬼平犯科帳も色んな役者が演じているんだが、こちらは役者が代わってもそれなりに面白い。

鬼平の長谷川平蔵役は中村吉右衛門と言うイメージが強いが、好みとしては初代鬼平の松本白鸚や、意外と丹波哲郎の鬼平も個人的には好きだったりする。 どうしても苦手なのは萬屋錦之介の鬼平で、雰囲気的にも声もしっくり来なくて、どうも馴染まない。


寒い寒いと時代劇を観てるのも悪くはないが、軟弱に篭ってないで、こないだ割った薪を運んだり、残りの原木を切って割らなくちゃならないし、それと畑の準備もある。

そろそろ耕さないとなぁ~

やらなきゃならないことが山積だ。

でもなぁ、分かっちゃいても、あったけー所にいたいんだよなぁ~(笑)


※今朝の気温 : 1℃



こっちも面倒見てやってください。

まきたきてー発電所 毎日の発電実績


    
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

桜が咲いても薪ストーブを焚いてる


住替え するのに1番のネックは細君だ!

不便な所には住みたくないってのが彼女の希望なので、て言うか、もちろん自分も今更この歳で山に篭る気はしないが、細君的には里山の風景でもダメらしい(苦笑)

それと、今の家を売ってからでないと資金がない。 こっちの方がネックか(笑)

毎日お手数かけますがヨロシクです!

ライフスタイル/昨日68位 本日66位 薪ストーブ暮らし

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
【日々のクリック手間に感謝です】


自分はものすごく気に入っていて、直ぐにでも住替えたいような売り物件が1つだけあるんだが、ギリギリのところで、細君が納得、て言うか、妥協できるかどうか?

今の棲家よりは少し生活が不便になるが、それでも大きなスーパーへは車で5分だし、開業医も半径1km圏内に2軒もあるし、そんな辺鄙な所ではない。 どうだろ?

もう何年も不動産情報を見てきたが、こんな物件は中々出てこない。

まぁいずれにしても決定権は細君が持ってる訳だし、そして、それよりも肝心なのは資金だな。 売れる前に売れてしまったら、もうどうにもならない(笑)

広い宅地があって、畑もあって、おまけに野原まで付いてくる。

最高だぜ!

あとは運命に任せるしかない。 子育てが終わるってことで考え始めた住替えなんだが、そのタイミングもそうだし、そうね、縁があればそこに住むことになる。

でもまぁアレだ。 最終的に住替えが叶わなくても、夢があっていいよね。 こういうこと考えてるだけでも、なんだかワクワクして幸せな気分になれる(笑)


ところで、一昨日、昨日と寒かったよね。

昨日の晩酌後の就寝前、21時の外気温度計は5℃だった。 こりゃ寒いはずだ。 デファイアントもインスパイアも、この時期としては珍しい追加薪です。

この寒さは今日まででお終いらしいが、いわゆる花冷えってやつですね。 明日から桜は一気に咲きだすね。 週末はブルーシートだらけになるな。


まだ暫くは夜だけデファイアントを焚く日々が続くが、それも残り2週間か!?


インスパイアは、まだ昼間も焚いてる。


今朝も寒い。

※今朝の気温 : 1~2℃



こっちも面倒見てやってください。

まきたきてー発電所 毎日の発電実績


    
コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )

邪魔なフリンジをカット


去年の12月に ハースラグ を新しくしたんだが、ひとつ気に入らないことがあってね。

毎日お手数かけますがヨロシクです!

ライフスタイル/昨日61位 本日70位 薪ストーブ暮らし

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
【日々のクリック手間に感謝です】


そうは言っても、買って直ぐにやるのもなぁ~ なんかなぁ~

と躊躇していたんだが、昨日は雨降りで薪運びも出来ないし、ヒマだったし、と、雨のせいにしてやってしまったフリンジのカットです(笑)


個人的な好みなんだが、ハースラグはフリンジが無い方が好きだ。

だからとて、ぜんぶ切ってしまうと解れそうなので、1cmほど残してカットしてみたんだが、見た目にもずいぶんスッキリした。 と、自己満足なのである。


既製品をそのまま使わなけりゃならないってことはない訳で、好きなように使ったらいいさね。 カレーに醤油をかけて食べる人もいれば、いやいや絶対にソースだべ、みたいな。

そんな人たまにいるよね?

刺身をソースで食ったり、マヨラーだったり、何味で食べようが構わないが、個人的には想像しただけで気持ち悪いが、究極の自己満足でもなんでも、その人の自由意志だ。

自分はぜんぶキライ、どれもやらないけどね(笑)

カレーはそのままライスと食べるがいいし、刺身は醤油に決まってる。 本山葵が基本で、魚次第では生姜や冥加、葱や大蒜を所望する。

なんだか、食いたくなったな。


※今朝の気温 : 9℃



こっちも面倒見てやってください。

まきたきてー発電所 毎日の発電実績


    
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

薪ストーブの組立パズルと勿来の桜


早いですねぇ~ もう咲いてた勿来の桜です。

毎日お手数かけますがヨロシクです!

ライフスタイル/昨日54位 本日55位 薪ストーブ暮らし

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
【日々のクリック手間に感謝です】


て言うか、郡山も咲き出したので桜の開花のタイムラグがおかしい今年です。

ぽかぽか陽気が続いたんで例年の地域差がない。

つまり、浜通りも中通りも、桜の開花気温を同時に越えてしまったってことだな。 まぁ自然界のことなので、そんな年があってもおかしかない。

薪ストーブパズルの組立に行ったのが、たまたまそんな年だったというだけの話だ。


でも、なんかさ、桜ってのは良いよね。

月並みだけど、春なんだなぁ~

朝晩は冷えるけれども、て言うか、そんな気候なのが春だ。



さて、現場です。

施主さんは友人と2人で建ててるんだそうで、外注したのは屋根の板金だけで、基礎も土間コンも電気配線、給排水の配管もすべて自分達でやったみたい。 すごいね。

隠居のための家らしく、息子さん家族の直ぐ目の前、スープの冷めない距離ってやつです。

1階部分は角ログのような感じで角材を組んで積み上げて、そのまま壁になってて、床面積10坪+ロフトの家なので、ダッチウエストのスモールで丁度良いかも知れない。

自分も見習いたいところだが、ガラスの腰じゃどうにもならない。


パネルを合わせ仮止めして、組立の手順を確認してから本番です。 現行モデルと少し構造が違うのでね。 結局なんやかんやで2時間以上かかってしまった。

そして完成したのが上の写真なんだが、224が立派に蘇りました。

このアンティーク感をとても気に入ってくれたようです。

薪ストーブ自体は焚き慣れてると言うので、ダンパー操作とエアーの流れの仕組みなどを説明して帰路についた。 久々の現場でガラスの腰はパンパンです(苦笑)


※今朝の気温 : 12℃



こっちも面倒見てやってください。

まきたきてー発電所 毎日の発電実績


    
コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ