いぬぶし秀一の激辛活動日誌
おかしな議員[わんちゃん]の激辛日誌です。日々感じたこと、活動報告、行政への提言など、本音で書き込む人気ブログです。
 



お役所というのは国、都道府県、区市町村と、だいたい縦割り行政。自分のセクションの問題だけ考えればいい、というDNAを伝統的に持っているようです。

今朝見つけてしまった、お役所仕事の好例をお示しします。


大田区は、区内業者と共同で太陽光で発電するLED照明付き区設掲示板を作り、区内に順次設置しています。

一件あたりの費用が80万円もかかる事、LEDが暗すぎる等問題ありですが、まあ、それは良しとしましょう。

狭隘道路をさらに狭くする掲示板設置!なんなんでしょう。


掲示板担当は、地域力推進部、道路整備は都市基盤整備部の所管です。さらに、設置業者は、なるべく簡単につけたいと考える結果、道路の機能を低下させる掲示板設置となりました。


建築基準法の接道として認められる道路幅員は4mですが、この道路は3.9mしかなく、さらに、掲示板設置箇所は3.6mに狭まっています。

緊急車両の通行や、夜間、うっかりぶつかる等の事故が懸念されます。


ちなみに、道路担当の都市基盤整備部の看板、町会の看板はフェンスに取り付けられており、通行の邪魔にはなりません。


嗚呼、お役所仕事よ!



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« やっちまった... 選挙前に気に... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。