いぬぶし秀一の激辛活動日誌
おかしな議員[わんちゃん]の激辛日誌です。日々感じたこと、活動報告、行政への提言など、本音で書き込む人気ブログです。
 



 今日から2週間の予算特別委員会が開催される。初日は交渉会派(所属議員3名以上の会派)による総括質疑である。これは、明日以降行なわれる款別審査(各予算科目ごと)の前に、戦略的なこと、政策的なこと、さらには各款にわたることなどを質問するものだ。

 国会などでは、女性問題まで質問する「なんでもあり」の時間になっているようだが、区議会では粛々と行なわれる。この答弁は、区長や担当部長以上が行なうことが慣例となっている。(款別は課長以上)

 今までは、一人会派であったので総括は出来なかったが、今回は会派を代表して行なうことになった。定例会の代表質問や、予算決算委員会の総括質疑は「会派を代表する」性格があるので、躊躇していた。何故なら、私の意見は必ずしも、他の4名の「代弁」とはなりえないからだ。まあ、今回は意見のわれる「国旗国歌」や「教育基本法」などには触れないこととしよう。

今日の質問項目は以下のとおり:

教育行政について
*規則を教えるべき教員の不祥事多発について対応はどうか。
*生徒、教員とも学校における順法精神欠落についてどう考えるか。
*不祥事発表が後手にまわり隠蔽といわれていることについてはどうか。
*教員、生徒ともに頑張ることへの評価がない。区内学力テスト導入など、どう考えるか。
清掃事業について
*家庭ゴミは有料化すべきだが、どう考えるか。
*粗大ゴミ収集に期間がかかりすぎる。改善せよ。
*ゴミ収集を公務員で実施する必要があるのか。
産業振興について
*ものづくりへの支援が多いが、他業種への支援はどう考えるか。
*区立学校跡地、区有施設跡地を活用してIT,SOHOへの支援施設を作れないか。
*商店街への補助金支払いが、実施から半年もかかるのはおかしい。実施前に概算払いをすべき。

 いずれも、当り障りのない答弁が返ってきたが、特筆すべきは清掃部長の答弁だった。

家庭ゴミは有料化する方向である。
粗大ゴミ収集は、3週間程度かかっていたが、今日以降、すべて2週間以内に収集するように改善した。

 清掃部、GOOD JOB!

 しかし、我ながら、随分と自分らしくない質問になっちまったもんだな。




コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )