M馬日記(元、日曜レーサー)

塩噴きじいさんの独り言
※2011年11月をもって一時停止
 (再開未定)

2021/12/7・火:SST

2021年12月07日 | Weblog
脚の付け根(表側)の痛みがきつくて昨日は完全休養。
もうこの歳で超回復というのは望めない?あっても小指の先ぐらいなもんだろう
から翌日に激的に、ということは起こってはおりませんが痛みが和らいでいるの
で休んだ甲斐もあったということで。

Zwift。
WATOIAで自主的に20分のSST。
5分のアップののち、205Wで少し巡行して残り15分は215W(=PWR:4倍)を
ターゲットに頑張ってみました。


どん。
終わった直後のスクショです。
スタートした初っ端は脚も軽くてどこまでいつまでも回ります!的ないい感じなの
でちょっと調子に盛ってギアかけたりすると途端に疲労感UPするのですよね。
正直なもんですわ。

20分、あと1本やっといたほうがいいとは思うけど、思うだけで(笑)。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

2021/12/5・日:PANKU

2021年12月05日 | Weblog
外のり。

8:30に尾根幹に着くように調整しつつ・・。
今日は風が強ようございまして向かい風がなかなかどうして。
その中頑張ります。なんか響灘からの帰り、泰斗マン機関車にしがみつきながら
帰ったのを思い出しました。

尾根幹を走っていると・・・なんと! なんと! 十余年ぶりにパンク!。

パンクです!

後輪にブスッ!と釘が思いっきりぶっさしておられました(笑)。

いやぁ~~~気づきませんでした。

パンク修理に10分。


ご購入されて。はじめてのご利用ありがとうございます!
いやぁ~ポンピングしないというのはこれほどまでに楽なのか ^^¥。
で、かるちゃぁ~ でございます。

それにしても手がかじ悴んでいて、タイヤを外すの、すんげぇ~時間かかりました。

しっかし・・・10分もかかるとは。。。。。腕が落ちました(笑)。

空気は機械仕掛けでフルフル満タンなのですが、この先ちょっち不安なのでこれ以上の
アクシデントに見舞われたくないので、ここからUターンして帰りました。

帰宅して、ワイドナショーを途中から見たのですけど、「反田恭平さん」が出演されて
超びっくりいたしました。

****

珍しく夜はお外で。



あるところにはあるのですね。。。

はじめてみました。。。。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

2021/12/3・金:まいど

2021年12月03日 | Weblog


どん。
毎度のことでございます。
なにも言わないけど。。。こんなん出てきました。。(笑)。

どうやって帰ってきたか覚えていない。
金、払ったっけ? ^^;

で、

酒抜き・・・


どんどん。
酒抜きにしてはレンジが高めでございます。
グループライドで、指定は~2.8なんですけど、あっしが4.0になっても全員が切れずに
ついてくる。。。どないなっちょるのかのぉ~~~牽引ビームでも出ているのかな?

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

2021/12/2・木:半分

2021年12月02日 | Weblog
Zwift。

WATOPIA 13㎞/周*2=26㎞。 Bカテ。カテ別スタート。

久しぶりのレースですけど、カテ別なのでトレーニングエントリー。
Bのなかでどんだけついていけるんだい? というところですけど、2周ではなく
1周ついていけるのかな、という感じです。最初から1周と決めていたんですわ。


どん。
1周終わって脚を止めたところです。
54名参加でこのスクショのあっしが43位。
先頭集団多すぎ(笑)。
そんだけどんぐりだったということなのか、レベル低かったのかな。
スタート時点は300W超でした。そんで1㎞ほど我慢してそっから210W巡行という感じ。
ダートから噴水広場への登りは270W平均ぐらいですね。総じてところどころあがるので
A含めたレースの「ずぅ~~~っと苦しい」というわけではないです。

が、終盤、脚が重たくなる。これはいかんな。。。許容値を越えているということでしょ?
そんなに厳しくないけど疲れなのかなんなのか。。
1周はもったけど、2周は厳しいかな。

そんな感じでございました。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

2021/12/1・水:ムムム

2021年12月01日 | Weblog
Zwift。

60分のグループライド。カテC。
205W~のSSTを40分か、20分*2本やろうと思ってポチッ。

流れに乗ると先頭集団で150Wぐらい。
どんな感じでいくかなぁ~と思っていたけど何も起こらない経過10分。
さて、アイドリングも終わったから行きましょう。。

あらら。。。全員ついてくるのね(笑)。
トリガーになっちゃったか・・・と思いつつもやることは1つだから。

で、10分経過したところで突然鳴るスマホ^^;。。。
まあ、こおいうこともありますわ。
そんで5分ほど停止。

さてと、おひとり様で再起動ここから20分、、、、と思ってやっていたら
再び鳴るスマホ。。。。まあまあ(笑)。


どん。
なんで10分かぁ~~。

隙間時間活用も難しいな。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

2021/11/30・火:SST

2021年11月30日 | Weblog
Zwift。

ワークアウトではなく、自主的なSST。従い『指定値=WATT*回転数』という
自動制御なしでございます。ペースパートナーさんに10分ほど同舟させていただ
きまして205W平均で20分になるようにワークアウトです。

パートナーさんはCカテ=PWR:2.5なのであっしでいうと150~160Wぐらい。
ざっと50名程が同舟されていますが、205Wにあげると10名様ほどがついてこられ
ます。これがいいペーサーになるのでこちらも好都合。コースの傾斜によりWATT
が乱高下しちゃうのはリアルですわ。普段ならWATOPIAのフルフラット1本道なの
ですが今日は毎度の登り坂がコースに組み込まれていてそこで自然とあがっちゃう。

17分まで205~215W。残り3分を230Wで、とやっていたら登り坂突入であと3分。
250~260Wにあがっちゃって落とすのに四苦八苦。。まあ、こんな時もあるわな。


どん。
17+3=20分を終了してクールダウン中のスクショです。

2本やらないと意味ないかもしれませんがまあ時間限られているので「やれる範囲」
で出来ることをコツコツと。

やらないよりまし、というところです。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

2021/11/28・日:小山田周回

2021年11月28日 | Weblog
さ、、さぶい。。。
息が白いぞ。
こんな日になにも外のりしなくてもトレーニングなら効率的に管理できるZwiftちゃんが
あるにもかかわらずなんか外に行きたい今日この頃。当然、街中走るときとかPOWER
は低くなる(Lv2)しその割合の方が多いけど外の風や流れる景色、そして偶然の出会い
にちょっぴり期待(=妄想ですわ)しているのよね。日の出過ぎて30分ぐらいを我慢すれ
ば気温も上がってくるし。

7時30分出発。
遅い時間だけど、かつては「室見橋のたもとに8:30集合」というのがチェブロ練習会で
した。そこまで30㎞ぐらいあったかな。だから昔に戻ったといえるか。6時から走って
いたのがアホだった、ちゅうわけやね。あ、でも、チャンプ村山さんは毎朝4:30から100
キロメートルですから(笑)。

今日はローディさん皆無と思っていたら尾根幹の入ったところで外人さん部隊と3名様の
部隊に遭遇。7名様の後ろにつくことになりました。外人さんたちはパスできたのですが
3名様のレベルがあっしと同じぐらいのようで抜くに抜けないというかほどよい強度と
申しましょうか。。まあ、よくありますね。

しばらく3+1という図式ですけどアップダウンが多い尾根幹。一番勾配&長いバーミヤ
ン坂と呼ばれるところで2名がもたつくのでスルスルと300Wで抜かして先頭の後ろに
ついたのですがその先頭もペースダウンしたのでそのまま抜いたところ、真後ろにべた付け
されちゃいました。「ほぉ~~。」先ほどまで引いてもらった風になっていたのでペース
を維持して、ある程度のところでギア2枚上げてアタック(笑)。「さようなら~」と500W
でございましたが頂上では350Wとダウンしておりました。もがいた時間は1分というとこ
ろでしょうか?

そのまま信号停車していたら再合流。
後ろを見ずともべた付けなのがわかりますがだったら挨拶ぐらいあってもいいんじゃね?
とか思いつつ登り返し9割、下りと平地を全開で走りましたが1名様はしっかりとついて
こられる。こちらも期せずしていい練習になるのでWelcomeですが、ちょっと上げすぎて
いる自覚があって信号停車時に「少し落としますから行くなら先にどうぞ」とお伝えした
ところ「つけることろまでお願いします」と返されました。あちらもいい練習になってい
るようでWin-Winというところでしょうかね。

尾根幹の途中に小山田周回起点のセブンがあり、そこまでが微妙な登り坂。信号スタート
で平地を38㎞/hを維持して勾配つきはじめたところで下ハンもってギアかけて回転あげる
当社比高強度練1分間。久しぶりに聴く他人様のハァハァSound^^;。上り詰めたとこ
ろでハンドサインでセブンに入ることを伝えると「ありがとうございました」とお礼と
ともに3名様通過。まあ、これこそ一期一会ですかね。

さて、本日は小山田周回のコース備忘録です。
どこでどう曲がるのか?ほとんど覚えておりませんので、誰かについていって、、という
他力本願寺企画です。そしたら誰もいないんでやんの(笑)。まあ、走ってたら誰かいるだ
ろうと思いコースin。ムムム・・・誰もおらず。ウラ覚えで左折したら、記憶にない風景。
戻って右折。。うん?こっちかぁ~ということを曲がり角のたびに繰り返しようやく日大
三校前の激坂セグメントに入ることが出来ました。あとはドン付きを左折して病院坂を抜け
たらセブンイレブン起点です。記憶に擦り込むために+2周で都合3周回。結局誰とも
遭遇せず、こんな周回練習のメッカにきたのに、「おひとりさま」でございました。

さて、帰りましょうかね。。。

そうそう。
ここいらでは有名でサイクリストの目的地にもなるZebraコーヒーさんが尾根幹に支店を
だされております。大垂水を往復しない&同伴者ありの時はたまに相模原店に行くことは
ありますがこちらは外観を眺める&Youtubeの投稿で知るだけでございます。こんなところ
はやっぱりひとりじゃ入りづらいしそれに時間制限あるし。。でもいつかは行ってみたい。

***



どん。
ついに、原作本にまで。。。
EC取り寄せが確実案んですけど、こちらで唯一、京アニ文庫を取りあつかっている書店
まで行ってご購入されました。午後は、日向ぼっこしながら読書していました。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

2021/11/27・土:いい天気

2021年11月27日 | Weblog


どん。
相変わらずの週末定例行事と化しております。。。
ここんところ芋は飲まずもっぱら日本酒でございます。
店主が勝手に出してきてそれを黙って飲む(笑)。
味の違いはわかるけど利き酒なんてのはできません。
あ、ひとつだけ、


どんどん。
これはわかります! ^^¥
こんなにうまい酒、はじめて飲んだ時の衝撃はねぇ~。。。

そんで、毎度のことながら酩酊して今日は二日酔い。。。これも毎度のこと。。。


どんどんどん。
酔い覚ましの90分のグループライドです。
最近はFlyerが出ずひと塊で進みます。おフランスなんでKOMアーチがあったりしてそこで
バラバラになるけどそのあとの下りで先頭がパワーダウンしてなんとなく全員合流するまで
待っているのよね。。今日もそうだけど前もあったな~。90分最後まで団体様で終了。
リーダーさんが感激されておられました。。。

さて。
2週続けての外出でございます。


どんどんどんどん。
ご近所は今が見ごろの銀杏並木です。
すんごい人が写真とっていました。
いい天気です。
気温はあがりませんでしたが過ごしやすいです。

そんで、


ど。ど。ど。ど。どん。

おぉぉぉぉ・・・東京で「生サバが食べられるですと!!!!!!」なんと!な、なんと!!
こ、、こりは。。。迷わずお店にIN!

タッチパネルを操作したらぁ~~~~
「準備中」
「・・・。」
なんど確かめても、「準備中」。。。。。
開催期間中なのに、、、「準備中」・・・・。

これ、詐欺ですね? サギですよね??? (泣)。

すんげぇ~~~~~がっくし。。。。。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

2021/11/25・木:Gワークアウト

2021年11月25日 | Weblog
Zwift。

グループワークアウト 60分。
(205W*20分)+2セット。 205W=FTP*90%(SST)。


どん。
210Wあたりを60分近く出来るのに、205Wを20分と言われてスタートすると
とたんにきつく感じるのはなんでだろう? う~~ん。不思議ちゃん。

飽きがこないようにわざとグループワークアウトをチョイスしたんですけど
この判断は正解。まわりがやっているから脱落できないよね。「10分経過」と
ポップアップが出た瞬間、、「まだ10分・・」と脊髄反射で思ったのはやっぱり
辛いからですよね。

1セット目でそうだったんで、2セット目は「ソロ活動」ならたぶん、やめていた
と思います。


どんどん。
本日は周囲の頑張りに引き上げられてのクリアでございました。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

2021/11/23・火)祝:アルプ

2021年11月23日 | Weblog
まだ夜明け前なのに風がすごく強いぞ。
寒いし・・。
でも予報では今日はいい天気だと言っていたけど。。。
7時まで待ってみた。

曇天。
風強い。
寒い。

レースやっていたときは『それがなにか?』でございましたけど単なるじじぃ化した
いまだと「止めとこ」となっちゃうのはネットワークの格段なる進歩のおかげ。
Zwiftなんかすごいと思うよ。やっぱり。毎日いつでもレースだもんね(笑)。ワークアウト
も選択し放題だしソロ活動万歳ですわ。かつてはじぃみ~~~にローラー。飽きる飽きる。
やっぱりPower計とスマートトレーナーとZwift。これが輪界の3種の神器ですね。


どん。
アルプデュエズのグループライドという名前のカテ別レースです(笑)。
4.7㎞の平地から、本格的な登り。全行程17.4㎞?獲得標高が1,070㍍??ぐらい(たぶん)。

10%超の登りはどうしても250Wぐらいになっちゃうけど220Wを目標にテンポでいく。
でも次第に疲れから漸減していき210Wぐらい。。せめて4倍の216W目標で頑張るけど
疲れると同じギアしか選択できなくなるのよね。そしてごらんのとおり緩斜面(6%が?)
になると160Wとかに激落ちするんよね。。こおいうところ頑張って220Wに上げることが
できないとタイムって出ないわな~。わかっちゃいるんですけどね。。。

どうしても緩斜面のWATTダウンを克服できましぇん。(ぼくは死にまっしぇぇ~~ん。
だって貴女が好きだから!)とダンプの前に飛び出すかぁ?(あれ、鉄矢と洋介が兄弟と
いう設定すげぇ~と思ったぞ)。

21カーブの21のセグメント。序盤は250W越え。平均して210Wぐらいだと思うぞ。

タイムは49分45秒(PWR:4.0)

このライドを選択したのはSSTトレーニングをしたかったからでしたが見事に92%。

■計測開始~ゴール(4.7㎞走行後計測開始)
 ・51分36秒
 ・49分36秒:2020/06/07
 ・50分20秒:2021/04/10
 ・49分45秒:2021/11/23

FTPの進歩なく、50分かぁ~。
TOPは48分。Bカテの1位は51分。←両方ともスタート地点から。
みなさん、4.7倍以上だもんな。 5倍ないとちょっち、無理。。。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする