Lee's Diary

ドラマが好き。
お気に入りのドラマの感想をつぶやいています。

TWO WEEKS 第8話  *感想*

2019-09-04 | 夏ドラマ(2019)感想

ストーリーに大きな動きがなく、面白味は感じず。

 

すみれ(比嘉愛未)にぶつかった 灰谷(磯村勇斗)の動きと、

ラストで描かれた結城(三浦春馬)の動きくらいかなぁ、、

気になるのは。

 

特に印象深いシーンもないのだが、

強いて挙げるならば、結城とはな(稲垣来泉)の電話のシーンかなぁ。

 

「パパですか?パパなんでしょう。」

はなのこの言葉が可愛くって萌えたわ。

 

チラっと共感していただけましたなら、ポチっとね♪

<ドラマ感想>

にほんブログ村

TWO WEEKS 第1話  *感想*

TWO WEEKS 第2話  *感想*

TWO WEEKS 第3話  *感想*

TWO WEEKS 第4話  *感想*

TWO WEEKS 第5話  *感想*

TWO WEEKS 第6話  *感想*

TWO WEEKS 第7話  *感想*

コメント (2)

<ドラマ>監察医 朝顔  第8話  *感想*

2019-09-04 | 夏ドラマ(2019)感想

休みを取ることなく仕事に没頭する平(時任三郎)。

あたしゃ平が過労で倒れてしまいやしないかヒヤヒヤしたわ。
 
平が仕事に没頭する理由については、
何となく分かったつもりで観ていたのだけど、
平の口にした細やかな想いにまで気付くことはできず、ハッとさせられたわ。
 
受け入れられず、避けて、そして向き合って、真にやりたいことを再確認する、、
平の想いや、気持ちの変化と、
それを見守る朝顔(上野樹里)が印象的だったわ。
 
 
 
 
案件エピソードのほうは、
不詳の死という結果と、
遺族のために何とか死因を突き止めたいという法医学教室の面々の想い、
遺族に伝えられる、せめてもの情報、、
といったものを興味深く視聴できたよ。
 
 
 
次回以降を盛り上げていくための繋ぎの回的な印象も強く、
今までほどには惹きこまれなかったトコロもあるのだけれど、
まあいいや。
 
 
 
 
どうでもいいけど、、
束の間、「さぶちゃん」って誰やねん!ってなったわ。
 
朝顔、大丈夫かしらね?

 
コメント (2)