Lee's Diary

ドラマが好き。
お気に入りのドラマの感想をつぶやいています。

TWO WEEKS 第5話  *感想*

2019-08-14 | 夏ドラマ(2019)感想

前回は裏切りパターンだったこともあり、

結城(三浦春馬)と晴人(鳥越壮真)のやり取りに癒される。


逃亡者と子供って相性いいなぁ、、

などと思いながら見ていれば、灰谷(磯村勇斗)のご登場。

すっかり忘れてたわ。彼の存在。


ぬる〜っと降りてくる灰谷。

ネタ感あったなぁ。チョイと脱力。

登場した時はすんなり受け入れられたんだけど、

こうも何度も出てくると、その存在とそのお仕事の様子にチョイと飽きる。


逃亡エピソードの方も同様な印象があったため、

楓(芳根京子)が大きく動き出したことには少しだけ面白味を感じることができたよ。

ただ、、

柴崎(高嶋政伸)の元から逃げ出すクダリも、

灰谷のお仕事同様、脱力してしまったのだけど。

とりあえず、今後の協力体制に薄らと期待してみるよ。


チラっと共感していただけましたなら、ポチっとね♪

<ドラマ感想>

にほんブログ村

TWO WEEKS 第1話  *感想*

TWO WEEKS 第2話  *感想*

TWO WEEKS 第3話  *感想*

TWO WEEKS 第4話  *感想*

コメント (2)

セミオトコ 第3話  *感想*

2019-08-14 | 夏ドラマ(2019)感想

切なさ、見えてきたねぇ。

もちろん今までも、仄かな切なさは漂ってはいたし、 

切なさの予感もあったけれども、

その切なさがより際立ってきた感じがあるわ。

 

幸せが怖い、、

その時が来たらどうなってしまうのだろうか、、と、

不安な気持ちを美奈子(今田美桜)に打ち明ける由香(木南晴夏)が印象的。

 

その気持ち、分かる気がするわぁ。

セミオ(山田涼介)は前向きな捉え方を常に見せていたけれど、

やはり7日間は短いよねぇ。 

あっという間に過ぎ去ってしまうよねぇ。

セミオも恋をしてしまったようだし、

切なさはさらに深まっていきそうだ。

 

甘くて、ほわほわとしたエピソードだらけのため、

その甘ったるさに微かな抵抗感も無いわけではないのだけれど、

そのひたすら穏やかな甘ったるさに心地良さも感じて、

切なさと甘ったるさと穏やかさを楽しんだ回だったわ。

 

共感されましたならポチッと、、 共感されなくってもポチッと、、していただけると嬉しいです♪

<ドラマ感想>
にほんブログ村

セミオトコ 第1話  *感想*

セミオトコ 第2話  *感想*

コメント (2)