Lee's Diary

ドラマが好き。
お気に入りのドラマの感想をつぶやいています。

<ドラマ>凪のお暇 第4話  *感想*

2019-08-10 | 夏ドラマ(2019)感想

 ゴン(中村倫也)ったら、、、危ない。

危ない男だわぁ、、ゴン。

確かにアレはメンヘラ製造機だ、、

そんな風に納得させられたわ。

あの洗面台の恐ろしさといったらないわ。


ゴンは本当に何も意図することなく、

あのような行動をとっているのかねぇ?

意図的なのも怖いけど、

無自覚に翻弄してしまうのも怖いよなぁ。


「用法容量守らなきゃだめ。依存したら終わりだよ」

というエリィ(水谷果穂)の言葉に震える。

どうやら経験者であるらしいエリィが訴えるという点がさ、、

真に迫っていて衝撃を受けたわ。


そんなメンヘラ製造機の容赦ない影響力にダメージ受けまくりの凪(黒木華)。

あれ?あれ??

と何度もゴンに対して違和感を持つのに、

その脱却の機会をことごとく逸してしまうアタリに、

ゴンの持つ悪魔的な力の強さを感じたわ。


そして、、

毎度毎度、挙動や言動が私のツボを刺激してくる慎二(高橋一生)。

恒例の慎二の泣きの使われ方に高まる。

面白かったわぁ、、アレ。

変わり果てた凪を見て泣く慎二の姿に猛烈に高まったよ。


チラリと共感していただけましたなら、ポチリとお願いいたします♪

<ドラマ感想>

にほんブログ村

<ドラマ>凪のお暇 第1話  *感想*

<ドラマ>凪のお暇 第2話  *感想*

<ドラマ>凪のお暇 第3話  *感想*

コメント (2)

<ドラマ>べしゃり暮らし 第2話  *感想*

2019-08-10 | 夏ドラマ(2019)感想

 辻本(渡辺大知)が大阪から逃げ出した理由に納得。


いったい、何がどうなって、

静代(小芝風花)との漫才コンビが解消されてしまったんだろうか、、

などと気になっていたのだけれど、

なるほど、ああいうコトか~。

切ないねぇ。

切ないけれど、仕方が無い成り行きのようにも思われて、

もどかしさを感じたわ。

 

 

この理由が明らかになる流れを作った「デジタルきんぎょ」の二人が魅力的。

金本(駿河太郎)も藤川(尾上寛之)もそれぞれ個性的で、対照的で、

彼らが圭右(間宮祥太朗)や辻本(渡辺大知)に関わる様子を、

興味深く見守ることができたわ。


煩くて、自信過剰で、礼儀知らずな圭右と関わってるもんだから、

金本と藤川の落ち着きやら、経験値が上の余裕やらがより強く感じられて、

あの二人がより魅力的見えた感じもあるんだろうなぁ。

ネタ合わせからの舞台、、の流れも良くって、高まるもんがあったよ。

 

チラっと共感していただけましたなら、ポチっとね♪

<ドラマ感想>

にほんブログ村

<ドラマ>べしゃり暮らし 第1話  *感想*

コメント (2)