Lee's Diary

ドラマが好き。
お気に入りのドラマの感想をつぶやいています。

<ドラマ>監察医 朝顔  第4話  *感想*

2019-08-06 | 夏ドラマ(2019)感想

なるほど、、

平(時任三郎)と 義父の浩之(柄本明)に感じられた隔たりの理由は、

あのようなものだったのか。

 

仕事を優先していた平を恨んでいるのか、、

娘が亡くなった悔しさや怒りのはけ口にしているのか、、

そんなところなのかなぁ、、などと思っていたのだけれど、

あのような心情にまでは思い至ることができなかったわ。

 

震災に対する想いや感情、受け止め方、

その際に受けた心の傷との向き合い方や癒し方、、

そういったものは、人それぞれ、、様々なのだな、、

などと、改めて思い知った気がしたわ。

 

遺品の時計を見つけた平にお礼をする女性や、

平の想いに対する茶子(山口智子)の助言や、

里子を探し続ける平を見守る朝顔(上野樹里)の姿勢なども含め、

とても印象深いエピソードだったわ。

 

 

朝顔が担当した案件エピソードも興味を引かれるものだったし、

あの大量の薬や、薬の状況はインパクトがあったし、

嬉しいお知らせに触れて、平に抱き付く桑原(風間俊介)に笑っちゃったし、

面白く視聴できたよ。

 

チラッと共感されましたならポチっとね♪

<ドラマ感想>
にほんブログ村 

<ドラマ>監察医 朝顔  第1話  *感想*

<ドラマ>監察医 朝顔  第2話  *感想*

<ドラマ>監察医 朝顔  第3話  *感想*

コメント (2)

<ドラマ>これは経費で落ちません! 第2話  *感想*

2019-08-06 | 夏ドラマ(2019)感想

* 「落とす女、落とせない女の巻」 *

経理上不可解なことや、不明瞭なことがあれば、

それを指摘し、正し、追及したくなってしまうのが森若さん(多部未華子)なのだと思っていたけれど、

今回はインタビューの言葉に想いを乗せて相手に訴えるというカタチを取るんだねぇ。


織子(片瀬那奈)の申請する経費が稟議を通っていることや、

織子が違反している決定的な証拠が無かったことから、

あのようなカタチとなったというコトなのかしらね?

「今後は防止作業に努めましょう。」

この新発田部長の目標を達成することを目指した、、ってな感じなのかしらねぇ。


森若さんがインタビューで語った言葉が印象的。

森若さんの経理の仕事への向き合い方や考え方が分かり易く語られていたし、

説得力も感じられたし、良かったわ。

 

そうそう、、

森若さんの作り笑顔とキメキメポージングも印象的だったよ。

森若さん、可愛い。

 

共感されましたならポチッと、、 共感されなくってもポチッと、、していただけると嬉しいです♪

<ドラマ感想>
にほんブログ村

<ドラマ>これは経費で落ちません! 第1話  *感想*

コメント (2)