バイオの故里から

バイオ塾主宰・Dr.Kawanoの日々、収集している情報(DB原稿)をバイオ塾メンバー向けて公開しています。

免疫調整作用のあるメロン抽出物含有組成物

2016年10月17日 | 健康・栄養機能性成分
出願人: 学校法人北里学園, コンビ株式会社
発明者: 滝 本 博 明, 熊 沢 義 雄, 武 川 和 琴, 伊地知 哲 生

出願 2006-079340 (2006/03/22) 公開 2007-254332 (2007/10/04)

【要約】【課題】免疫調整効果を有する組成物または飲食品であって、常生活において容易に摂取することができ、かつ、安全で副作用の少ないものを提供すること。【解決手段】本発明による免疫調整用組成物は、メロン抽出物由来のスーパーオキシドジスムターゼ(SOD)を有効成分として含んでなるものである。この組成物は、自己免疫疾患またはこれに関連する状態の進行抑制または改善に用いることができる。
http://kantan.nexp.jp/%E7%89%B9%E8%A8%B1/a2007254332/
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ホメオパシー薬で10人が死... | トップ |  Nrf2活性増強剤、Nrf... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。