バイオの故里から

バイオ塾主宰・Dr.Kawanoの日々、収集している情報(DB原稿)をバイオ塾メンバー向けて公開しています。

がん代謝メカニズム解析へ 鶴岡に研究室

2017年05月01日 | 医療 医薬 健康
がん代謝メカニズム解析へ 鶴岡に研究室


慶大先端研との連携で、がんのメカニズム解明が期待される研究拠点

 国立がん研究センター(東京)は10日、鶴岡市の市先端研究産業支援センター内に「がんメタボロミクス研究室」を開所した。国の地方創生策の一環。分子レベルで代謝物を調べるメタボローム解析技術を有する慶応大先端生命科学研究所(鶴岡市)との連携研究拠点とし、がん特有の代謝メカニズムの解析を進める。

http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201704/20170411_53029.html






慶大先端研との連携で、がんのメカニズム解明が期待される研究拠点

 国立がん研究センター(東京)は10日、鶴岡市の市先端研究産業支援センター内に「がんメタボロミクス研究室」を開所した。国の地方創生策の一環。分子レベルで代謝物を調べるメタボローム解析技術を有する慶応大先端生命科学研究所(鶴岡市)との連携研究拠点とし、がん特有の代謝メカニズムの解析を進める。

http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201704/20170411_53029.html


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

自分のDNAを知れば 世界観が広がる

2017年05月01日 | 医療 医薬 健康

大紀元.,2017/04/30 07:00

 私たちのルーツはどこにあるのか。誰もが興味を抱くこの謎に迫ることが、科学技術の進歩により可能になってきた。最先端の遺伝子検査を通じて、自身のルーツを調べることができる。単一民族だと思っていた自分のDNAに、それ以外のものが入っていたとしたら?デンマークの格安チケット旅行検索サイト・モモンド(Momondo)社が、ユニークな「DNAの旅」という企画をスタートさせた。選ばれた一般応募者のDNA検査を行い、さらにコンテストを通じて分析したDNAに基づきルーツの旅を勝ち取るというものだ。
http://www.epochtimes.jp/2017/04/27166.html
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

知ってた?アスパラにはオスメスがある 性転換もできるかも…北大が発見

2017年05月01日 | 植物&農業
Hazard labo.,2017年04月30日

 今の季節に旬を迎えるアスパラガス。輸入ものが出回っているので昔と比べると通年で見かけるが、やはり最も美味しくいただけるのは、春から初夏にかけて露地栽培されたもの。国内で流通しているアスパラガスは、4〜5月は本州産、6月に入ると北海道産が増えるが、一番出回るのは、まさにこれから。
http://www.hazardlab.jp/know/topics/detail/1/9/19969.html
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

笑いはがん治療に役立つ?落語や漫才で研究へ

2017年04月30日 | NEWSクリッピング
19時06分
笑いはストレスを和らげるなど、体によい効果があるとされていますが、がんの治療にも役立つか、落語や漫才などを通して検証する研究が、大阪国際がんセンターで進められることになりました。
この研究は、大阪国際がんセンターが、吉本興業、松竹芸能、米朝事務所の3つの芸能事務所の協力を得て行います。NHKニュース 2017年4月27日
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

男性がん患者 外見ケア紹介する取り組み広がる

2017年04月30日 | 癌 ガン がん 腫瘍

 がん治療の副作用で、髪の毛が抜けるなど外見の変化に悩む男性患者に、化粧などを通じて外見のケアを紹介する取り組みが広がっています。
大手化粧品メーカーの資生堂では、がん患者の男性に化粧の方法を紹介するパフレットを作り、ホームページでも公開を始めました。 NHKニュース 2017年4月30日
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ゲノム編集 ヒト受精卵に使う研究認めるか考えるシンポジウム

2017年04月30日 | NEWSクリッピング

シンポジウムでは国立成育医療研究センターの阿久津英憲部長がゲノム編集について、ヒトの遺伝病の治療や遺伝子の働きの解明につながる可能性がある画期的な技術である一方で、全身の細胞に影響を与え、次の世代にも受け継がれるため、倫理的な問題があると指摘しました。そのうえで国の指針がないなど、研究を十分に規制できないことが課題だと述べました。NHKニュース 2017年4月30日
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ガングリオシドGM4の調製方法

2017年04月30日 | 健康・栄養機能性成分
出願人: 独立行政法人国立高等専門学校機構google_iconyahoo_icon
発明者: 墨 利久

出願 2012-230910 (2012/10/18) 公開 2014-080404 (2014/05/08)

【要約】【課題】本発明は、ガングリオシドGM4含有組成物を、簡便且つ効率的に調製する方法を提供することを課題とした。【解決手段】本発明者等は鋭意研究を行った結果、トビエイ目動物、シビレエイ目動物、ノコギリエイ目動物、及びガンギエイ目動物からなる群から選択される少なくとも1種の肝臓含有物を原材料とすることにより、ガングリオシドGM4を、簡便且つ効率的に調製することができることを見出し、本発明を完成させるに至った。

http://kantan.nexp.jp/特許/a2014080404/
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

がん探知犬全国初導入 尿かぎ分

2017年04月30日 | NEWSクリッピング


河北新報 4/29(土) 9:48配信 け判定

がん探知犬の訓練の様子。複数の試験管に入った尿から、探知犬はがん患者のものをかぎ分ける(山形県金山町提供)


 山形県金山町は、人の尿のにおいで、がんの有無をかぎ分ける「がん探知犬」による検査を来月にも始める。町の健康診断の受診者のうち同意した人を対象とし、日本医科大千葉北総病院(千葉県印西市)が分析を担う。健康診断に併せ、がん探知犬を利用するのは全国の市町村で初。効果が確認されれば、受診者に負担を掛けずに早期発見できる検査方法として、実用化が期待されるという。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170429-00000002-khks-soci
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

断酒から「減酒」へ、休肝日・酒量目標を設定…治療外来開設

2017年04月29日 | NEWSクリッピング
読売新聞(web版)yomiDr.,2017年4月25日
ニュース・解説

 アルコール依存症などを飲酒量を減らして治療する「減酒外来」を国立病院機構久里浜医療センター(神奈川県横須賀市)が今月設置した。

 従来の治療法は飲酒をやめる断酒だが、先進的な試みとして飲酒量を減らすことを主な目標とする。軽症者を含め多くの人に治療を始めてもらいたい考えだ。
https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20170425-OYTET50019/
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「抗がん剤、進行がんの75歳以上に効果なし」

2017年04月29日 | NEWSクリッピング
ニュース・解説
…不要投薬抑制に向け指針


 厚生労働省は、高齢のがん患者向けの治療指針作りに着手する方針を固めた。

 がんが進行した高齢者では、抗がん剤を使っても効果がない可能性を示す分析結果が出たためだ。今年夏に策定する第3期がん対策推進基本計画の柱に、高齢者の治療法研究を掲げる。不要な投薬を控え、副作用に苦しむ患者を減らし、医療費を抑えることにつながると期待される。読売新聞(web版)YpmiDr.,2017年4月27日

コメント
この記事をはてなブックマークに追加