バイオの故里から

バイオ塾主宰・Dr.Kawanoの日々、収集している情報(DB原稿)をバイオ塾メンバー向けて公開しています。

ラットの盲腸に及ぼす "スサビノリ" ポルフィライゾエンシスの効果

2018年02月20日 | 腸内細菌 プロバイオティクス
河合大介、藤井忠雄、大島直子、奥住正義
日本水産学会誌 第60巻(1994)第1号111-115
リリース:2008年2月29日
DOI https://doi.org/10.2331/suisan.60.111
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

三次元がんモデル作製で生体に近い解析を行うことに成功

2018年02月19日 | 癌 ガン がん 腫瘍
三次元がんモデル作製で生体に近い解析を行うことに成功 がん細胞オルガノイドがタンパク質を高効率に蓄積・分泌することを解明

日本の研究.,プレスリリース 掲載日:2018.02.19
岡山大学 JSR

岡山大学大学院医歯薬学総合研究科(歯)の江口傑徳助教、JSR ライフサイエンス社の共同研究グループは、さまざまながん細胞をもとに、三次元的に試験管内で作製したがんモデル=腫瘍オルガノイドの樹立に成功し、そのさまざまな特徴を明らかにしました。

https://research-er.jp/articles/view/68016
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

脳の深部を非侵襲的に観察できる人工生物発光システムAkaBLI

2018年02月19日 | 神経 脳 リューマチ 疼痛
―霊長類動物にも適用可能、高次脳機能のリアルタイム可視化への応用-

日本の研究.,プレスリリース 掲載日:2018.02.19
理化学研究所 日本医療研究開発機構

理化学研究所(理研)脳科学総合研究センター細胞機能探索技術開発チームの宮脇敦史チームリーダー(光量子工学研究領域生命光学技術研究チーム チームリーダー)と岩野智基礎科学特別研究員らの共同研究グループは、ホタルが産生する化合物(基質)とタンパク質(酵素)をベースに新規の人工生物発光システムAkaBLIを開発し、生きた動物個体深部からのシグナル検出能を飛躍的に向上させました。
https://research-er.jp/articles/view/68031

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

開放隅角緑内障に関わる新たな7遺伝子領域を同定

2018年02月19日 | からだと遺伝子
開放隅角緑内障に関わる新たな7遺伝子領域を同定―1万5,000人の緑内障患者のゲノム解析から病因の解明へ―

日本の研究.,プレスリリース 掲載日:2018.02.19
理化学研究所 東北大学 日本医療研究開発機構


理化学研究所(理研)統合生命医科学研究センターの久保充明副センター長、統計解析研究チームの鎌谷洋一郎チームリーダー、秋山雅人リサーチアソシエイト、志賀由己浩研究生、東北大学医学部眼科学分野の中澤徹教授、西口康二准教授らの共同研究グループ※は、日本人の主な失明原因である開放隅角(ぐうかく)緑内障についてアジア最大のゲノムワイド関連解析(GWAS)[1]を実施し、発症に関わる7カ所の感受性遺伝子領域を同定しました。

https://research-er.jp/articles/view/68030

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

抗生剤経口投与の腸内細菌叢に及ぼす影響

2018年02月18日 | 感染症 ワクチン 抗生物質 食中毒
第一編Germfreeマウスを用いた実験的検討

南里 清一郎
感染症学雑誌 54 巻 (1980) 12 号 p. 766-779

DOI https://doi.org/10.11150/kansenshogakuzasshi1970.54.766
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

風邪に抗生物質、使わない病院に報酬 耐性菌の抑止策

2018年02月17日 | 感染症 ワクチン 抗生物質 食中毒

朝日新聞デジタル 2018/02/17 20:21

 厚生労働省は誤った使い方によって薬が効かなくなる「耐性菌」の広がりを抑えるため、医師が乳幼児の風邪や下痢に抗生物質を使わずに適切な説明をすれば、医療機関に報酬を支払う新たな仕組みを設ける。4月からの診療報酬改定に盛り込む。msnニュース.,2018-02-17
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

人間のゲノムに8%の「エイリアンDNA」が混入していると発表

2018年02月17日 | からだと遺伝子
地球情報局 2017年02月17日08:03
米タフツ大学とミシガン大学医学大学院の研究チームが人間のゲノムに8%の「エイリアンDNA」が混入していると発表
カテゴリオカルト
クソガキcharosuke0127 Comment(0)Trackback(0)
人間のゲノムに8%の「エイリアンDNA」が混入していると米国科学アカデミーが掲載! 古代の謎のウイルスが原因か?2016.10.29
http://anchikaluto.blog.jp/archives/52057793.html
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

エビとモモ、アレルギーで新発見 1万人の女性唾液解析

2018年02月17日 | NEWSクリッピング
編集委員・田村建二
朝日新聞(Web版)2018年2月16日

 エビとモモを食べたときにアレルギー反応を起こしやすい遺伝子の特徴を、つくば国際臨床薬理クリニック(茨城県つくば市)の鎌谷直之院長らのグループが見つけ、英科学誌電子版に報告した。食べるときに注意したり、食べるのを控えたりするなどの対策につながる可能性がある。
https://www.asahi.com/articles/ASL294F1TL29ULBJ008.html
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

トランスジェンダー女性が授乳可能に、初の科学的研究

2018年02月17日 | NEWSクリッピング

AFP BB News.,2018年2月16日

【2月16日 AFP】乳の分泌を誘発するホルモンを使ってトランスジェンダー女性が授乳できるようになったとする初の科学的な臨床研究結果が、医学誌に発表された。ただ、乳の栄養価や子どもの安全面については、さらなる研究が必要だと専門家は指摘している。
http://www.afpbb.com/articles/-/3162732
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

“最後の切り札”効かない耐性菌 院内感染で2人死亡 福島 郡山

2018年02月17日 | 感染症 ワクチン 抗生物質 食中毒

福島県郡山市は、市内にある民間病院に入院している患者17人が、抗生物質がほとんど効かないCRE=カルバペネム耐性腸内細菌科細菌と呼ばれる耐性菌に感染し、このうち2人が死亡したと発表しました。病院は「耐性菌によって死亡した可能性は否定できない」としています。 NHK NEWS WEB.,2018年2月16日
コメント
この記事をはてなブックマークに追加