えびす顔の造花卸売り問屋社長からの手紙

かすかな希望を抱いて幸せを自慢する尊大な日記。重複掲載御免。造花仏花の造花輸入卸売り問屋・卸専門ニューホンコン造花提供

売れ筋

2008年02月29日 21時11分40秒 | ニューホンコン造花(広告記事です)
 売れ筋商品発掘市(大阪商工会議所主催)で当社の「造花仏花」にご興味を持っていただきましたホームセンターのバイヤー(買い付け担当)さんが先日、関東からわざわざ当社流通センターにお越こしになりました。

 ショールームや造花仏花の製作過程をご覧頂いたり、当社の歩みをご紹介したりと、約一時間半、じっくりとお話ししました。
 商品についてはご満足いただき、値段についてもほぼ条件が合い、後はどういうルートで商品を納めるかの算段になってきています。

 現在、大手流通業はバーコードを基に発注から納品、在庫、販売、支払いまで管理するポスシステムで商品を管理しています。しかし当社はメーカーの立場としてそのシステムに入っていませんので、ポスシステムに入っている帳合(取次ぎ店)様を通して取引を行うことになるのです。

  実は売れ筋商品発掘市には5年ほど前に二回参加していますが、その時はここまでも話が進みませんでした。今振り返るとその大きな理由は、お客様のニーズに合う商品を持っていなかったことでした。今回、売り場で外装ケースから取り出して直ぐに売れる展示販売用ケース付の商品を開発したことが、バイヤーさんの目を引いたのでしょう。
 基本中の基本ですが、お客様のご要望にあう商品を開発する、こんなことをあらためて感じました。

 明日、ご希望のサンプルを送ります。正式発注までまだまだ気が抜けませんが、半面楽しみです。


造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。

(有)ニューホンコン造花のホームページです。
 http://nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則」(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)、梅田・旭屋書店で好評発売中 


ブログランキングに参加中です。クリックを。出来れば、毎日ワンクリックを。
blogランキング ←ココです
コメント

息子のガールフレンズVS

2008年02月28日 22時32分00秒 | 我が家
 息子のガールフレンズの話になった。

 私、
 「その子ら、美人なんか」

 息子、
 「そら綺麗や」

 私、
 「お母さんとどっちが美人や」

 息子、
 「そら、決まってるやろ。お母さんや」

 妻、
 「よう分ってる」

 さすが、司元の息子です。空気がよく読めています。


これから先は宣伝です

造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。

(有)ニューホンコン造花のホームページです。
 http://nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則」(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)、梅田・旭屋書店で好評発売中 


ブログランキングに参加中です。クリックを。出来れば、毎日ワンクリックを。
blogランキング ←ココです
コメント (4)

烏骨鶏(うこっけい)

2008年02月27日 20時32分36秒 | 我が家
 先日、烏骨鶏(うこっけい)の卵をもらいました。鶏卵(写真右)より少し小さめです。色も少しクリームがかっていたでしょうか。

 新鮮なので卵ご飯にしました。気のせいかもしれませんが、鶏卵よりも濃厚です。鶏卵の黄身だけで卵ご飯をした感じです。

 ところで我が家では卵ご飯のときに、醤油と味の素を入れるのですが、この味の素、意外とマイナーだったりします。

 みなさん方のところでは卵ご飯に味の素を入れられているんでしょうか。
 一度お試しあれ。美味ですよ。

これから先は宣伝です。
元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則」(竹林館、岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)、梅田・旭屋書店で好評発売中 
  
 造花のことなら、大阪で80年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。

(有)ニューホンコン造花のホームページです。
 http://nhkf.jp

ブログランキングに参加中です。クリックを。出来れば、毎日ワンクリックを。
blogランキング ←ココです
コメント (2)

おりこうさんになった電子レンジ

2008年02月26日 18時27分21秒 | 我が家
 10年以上も使っている電子レンジの調子がよくありません。スイッチを押しても数秒動くと切れてしまいます。以前一度電気屋さんにみてもらったのですが「冬場によくなる」と言われただけ、つまりは直しようが無いとのこと。 

 きのうはたいへんひどく、10回近くスイッチを押さないとちゃんと動きません。もうこれは新しいのを買いに行こうと決めた今日、なんととっても調子がいいのです。一発でちゃんと動きます。電気屋さんに行くのを思いとどまりました。

 妻、
 「捨てられるんが嫌やから、お利口さんにしたんやろ」

 写真下はその電子レンジ。上は、買い換えるならオーブンレンジになるので、一緒に捨てられる運命になりそうなオーブントースター。この子はどんな気持でいるんでしょうか。「頼むで、レンジ君 しっかりしてや」とぼやいてそうです。この子のためにもレンジにはお利口さんでいてもらいたいものです。

これから先は宣伝です

造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。

(有)ニューホンコン造花のホームページです。
 http://nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則」(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)、梅田・旭屋書店で好評発売中 


ブログランキングに参加中です。クリックを。出来れば、毎日ワンクリックを。
blogランキング ←ココです
コメント (2)

集まれ、人・モノ・情報! 明るい見本市

2008年02月25日 23時00分21秒 | ニューホンコン造花(広告記事です)
 フリーマーケット感覚のプレゼンテーション大会「集まれ、人・モノ・情報! 明るい見本市」(明るいビジネスネット主催)が3月26日(水)午後4時から、大阪産業創造館で開かれます。

 同ネットの通常交流会の拡大版です。長机半分ほどのフリースペースに商品を展示し、さらに約5分のプレゼンテーションタイムで自社商品をPRできます。
 来場者が選んだ好評な参加企業にはプレゼン大賞を進呈。大賞受賞社は「日本一明るい経済新聞」への掲載特典付です。お楽しみ抽選会もあります。

 参加費は1000円。プレゼン+展示参加は20社、展示のみの参加は12社限定です。参加枠の残りも少なくなってきています。もちろん、見学だけの参加もOKです(要申し込み、要参加費)。当社も「お墓で造花が増加中の仏花造花」を引っさげて参加します。申し込みはお早めに。

 申し込みは、明るいビジネスネット
 http://seiwabs.co.jp/akaruibn/sbs/tp_804.html


これから先は宣伝です

造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。

(有)ニューホンコン造花のホームページです。
 http://nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則」(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)、梅田・旭屋書店で好評発売中 


ブログランキングに参加中です。クリックを。出来れば、毎日ワンクリックを。
blogランキング ←ココです
コメント (2)

西郷どんの教え(西郷隆盛公奉賛会発行)

2008年02月24日 21時43分26秒 | 本・セミナー
 先日の南九州出張の際、宿泊した鹿児島のホテルロビーで、「西郷どんの教えー西郷南洲翁没130年記念版」(西郷隆盛公奉賛会発行)を見つけました。

 前文を読むと、明治23年、薩摩藩と戊辰戦争で戦った庄内藩の藩士らの手によって作られた「南洲翁遺訓」が本の元になっている。明治前夜、庄内藩は薩摩藩の江戸屋敷を焼き払った。その後、戊辰戦争で薩摩藩らの新政府軍に負けた庄内藩は厳しい処罰を覚悟した。しかし、西郷の指示で軽い罰ですんだ。それを知った庄内藩の家老らが遠路鹿児島を訪れ、西郷の教えを乞うた。その西郷さんの教えを小中学生にわかりやすく伝える本でした。

 以前の敵に教えを乞いそれを本にした。そんな前文を読んだだけで、読みたくなりました。パラパラめくると、
 「自分のことだけを考える人になっていませんか」
 「学ぶことの本当の意味を知っていますか」
 「楽なこと上手にやることを考えていませんか」
 と、心にしみる言葉が続きます。

 ぜひともじっくり読んでみたいと、本の発行元を控えて自宅に帰って連絡しました。二冊頼みました。一冊は読むため、もう一冊は誰かにあげるため。その本がおととい届きました。
 
 早速読んでみましょう。

 1冊500円、お問い合わせは、西郷隆盛公奉賛会
 http://www.saigoutakamori.or.jp/index.html

これから先は宣伝です

造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。

(有)ニューホンコン造花のホームページです。
 http://nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則」(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)、梅田・旭屋書店で好評発売中 


ブログランキングに参加中です。クリックを。出来れば、毎日ワンクリックを。
blogランキング ←ココです
コメント

造花仏花の売り込み

2008年02月23日 11時36分03秒 | ニューホンコン造花(広告記事です)
 先日お知らせしました売れ筋商品発掘市(大阪商工会議所主催)にきのう参加してきました。約35社の大手小売企業様がそれぞれブースを構え、そこに約700社の売り手企業が押しかけ商品を売り込みます。
 
 お昼の休憩を挟んで6時間ブースを回り、「造花仏花」を売り込みました。
 人気のあるホームセンター様では一時間以上も待ち、昼休憩開始の50秒前に商談に滑り込み「造花仏花」を売り込むことができました。これがもし昼休憩時間に一秒でも入っていたら、休憩後の商談になり、また一から並ばないといけません。私の直ぐあとの方は私と同じように1時間以上も待ったのに商談できませんでした。
 私も別な企業様では午前中に予約を入れたのに終了の午後5時までに順番が回ってこず、あきらめました。

 結局、9社を回り、取引条件などの話まで進んだのが1社、そこそこの手ごたえを感じたのが3社。少なくとも1社とは商いへこぎつけたいものです。

 700社が真剣に売り込む中で、バイヤーさんの気を引いて商売を始めるには商品はもちろん価格、在庫、流通、保障など様々な点をクリアーしないといけません。さらにはうまく「造花仏花」をおいて頂くことが出来たとしても、売れなければなりません。実際にお客(消費者)様に買ってもらってこそ、継続した商いが成り立ちます。そうでなければ一回こっきりの商いに終わってしまい、意味がありません。
 昨日の商談までに、売り込み商品「造花仏花」の準備をしてきましたが、実はこれからが、正念場です。

 まだまだ「獲らぬ狸」なのに、えらそうに皆さんご承知のことを云々してしまいました。あしからず。うまく行けばまたご紹介します。 

造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。

(有)ニューホンコン造花のホームページです。
 http://nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則」(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)、梅田・旭屋書店で好評発売中 


ブログランキングに参加中です。クリックを。出来れば、毎日ワンクリックを。
blogランキング ←ココです
コメント

「乳(ちち)と卵(らん)」(川上未映子著)

2008年02月22日 18時01分19秒 | 本・セミナー
 第138回芥川賞受賞作品「乳(ちち)と卵(らん)」。こんな文章初めて読みました。一行24字が句点「。」無く20行も続いている。24字X20行=480字です。つまり400字詰め原稿用紙一枚以上一文になっていました。私なんかもこの日記で、「。」で切れるのにわざと遊びで「、」や接続詞でつないで長文にすることもありますが、ここまで長いのは。
 ただしこの手法、樋口一葉さんなどはよく使っていて、著者の川上未映子さん(写真)も手本にしたと。
 
 選考委員の中でも辛辣で知られる石原慎太郎さんは、全く評価に値しない、そしてこの判断は将来絶対に変らない、と言うよな批評でした。

 私には若い人の力強い作品に読めました。たいへん参考になる上手な思考・表現、「あっ」と思うようなところが随所に見られました。

これから先は宣伝です

造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。

(有)ニューホンコン造花のホームページです。
 http://nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則」(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)、梅田・旭屋書店で好評発売中 


ブログランキングに参加中です。クリックを。出来れば、毎日ワンクリックを。
blogランキング ←ココです
コメント

テキそしてカニ

2008年02月21日 21時10分15秒 | 幸せ
 テキ(ビーフステーキ)を食べた翌日、カニチリでした。たいそう豪勢です。

 両親に、
 「(戦前・戦中・終戦直後のことを思ったら)幸っせやろ」
 とほざきました。

 母、
 「ほんまやな」

 父、
 「幸せや」

 写真はカニチリの後のカニ雑炊。

これから先は宣伝です。
元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則」(竹林館、岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)、梅田・旭屋書店で好評発売中 
  
 造花のことなら、大阪で80年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。

(有)ニューホンコン造花のホームページです。
 http://nhkf.jp

ブログランキングに参加中です。クリックを。出来れば、毎日ワンクリックを。
blogランキング ←ココです
コメント

ゲームの名は誘拐 (東野圭吾著)

2008年02月20日 22時50分31秒 | 本・セミナー
 中学校の先輩、東野圭吾さんの著書を初めて読みました。今里駅前商店街そばの古本屋・日之出書房さんでなんの前知識も無く手に取った「ゲームの名は誘拐」。先日の九州出張に携帯しました。

 推理小説は何年ぶりというより何十年ぶりでしょう。学生の頃は小峰元さんを読んだりしましたが。

 書き出しは少し悠長でしたが、徐々にスピードアップしていきます。どんでん返しも途中で判明しますが、それも小憎らしいように伏線を張ってくる著者の思う壺なんでしょう。

 出張中なのでホテルに帰ってからの読書で、あまり遅くなると翌日の仕事に差し障ります。結局、推理した結末になるかどうか早く知りたくて後半は飛ばし読みました。

 次は、東野さんの代表作なのでしょうか「白夜行」や「手紙」をゆっくり読みましょう。 

造花のことなら、大阪で80年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。

(有)ニューホンコン造花のホームページです。
 http://nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則」(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)、梅田・旭屋書店で好評発売中 


ブログランキングに参加中です。クリックを。出来れば、毎日ワンクリックを。
blogランキング ←ココです
コメント

銀行員も驚く満期前に解約する方が利息が多い定期

2008年02月19日 18時06分39秒 | ドンキホーテ
 今日、取引銀行に行った際、来月満期を迎える3年もの積み立て定期の利息を聞きました。ほんとに雀の涙。無いのと同然です。あまりに少ないから今日解約したらいくらかとついでに聞きました。

 コンピューターから出てきた計算書を見た銀行員さん、
 「ちょっとおかしいですわ。もっかい調べます」
 私、
 「今解約した方が多いの」
 行員さん、
 「そうなんです。ちょっと待ってください」
 と言って、奥に下がりました。

 少しして戻って来た行員さん、
 「ほんまでしたわ、満期を待つより今解約される方がお得ですわ」
 私、
 「え、そんなことあんのん」

 普通考えると、満期より早く解約すると利息が減ると思います。それが逆でした。そのからくり、お分かりになる方いらっしゃるでしょうか。

 こうです。

 3年前に定期積み立てをした時の金利が0.05%で、今の普通預金の金利が0.2%です。解約すると普通預金の金利になるので、3年前に遡って0.2%の金利が適用されます。半面、満期まで待つと当然0.05%の金利が適用され、今の普通預金金利よりも低くなるのです。その差は僅か0.15%ですが、倍率は4倍になりました。

 ちなみにその金額、私が一度いっぱい行けるほどです。もちろんそのお金でいっぱいは行きませんが、今日解約しました。

 そして同時に三年前と同じ金額で同じ三年の積み立て定期を始めました。利率は0.25%。なんか三年後、同じように満期前に解約した方が得。そんな風になりそうな気がします。

 みなさん方も3年ほど前の満期ま近な定期預金がありましたら、一度銀行で尋ねられたらどうでしょう。
 案外、お小遣いの足しになるかもしれません。

これから先は宣伝です

造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。

(有)ニューホンコン造花のホームページです。
 http://nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則」(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)、梅田・旭屋書店で好評発売中 


ブログランキングに参加中です。クリックを。出来れば、毎日ワンクリックを。
blogランキング ←ココです
コメント (8)

祝・本社-流通センター間スカイプ開通

2008年02月18日 21時31分10秒 | ニューホンコン造花(広告記事です)
 遅ればせながら、大阪・生野区の本社と八尾市の当社流通センター間で無料のインターネット電話・スカイプが開通しました。

 ご存知の方も多いでしょうが、スカイプはインターネットを使った電話で、インターネットにつながっているパソコンを使うと、加入者同士だと通話料が一切無料です。テレビ電話のような使い方も出来ます。

 一年近く前でしょうか、知り合いのクマさんやポンプさんにスカイプを教えてもらいました。電話代が毎月何千円かかかっている生野・八尾間をスカイプで結べば経費削減に繋がると、早速試しました。
 しかし、八尾のパソコンの音声認識が壊れていて、ウエッブカメラとイヤホン・マイクロホンがセットになったスカイプキットを本社と八尾双方あわせ5000円ほどで買ったものの、つなげずにいました。

 その壊れていた音声認識が先日、こちらも知り合いでパソコンに詳しい寅さんのご尽力で復旧。早速、再挑戦し先ほどスカイプが開通しました。
 テストでは音声はくっきりしています。どう言えばいいのでしょうか、少し金属音的でよく言えば電話よりクリアーです。

 中国からの製品輸入価格の高騰に比べれば微々たるものですが、生野・八尾間の電話代が節約できます。助かります。
 クマさん、ポンプさん、寅さん、ありがとうございます。

 写真はスカイプホームページトップ画面から。
 スカイプに入るとこんなに楽しい会話が出来るそうです。

これから先は宣伝です

造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。

(有)ニューホンコン造花のホームページです。
 http://nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則」(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)、梅田・旭屋書店で好評発売中 


ブログランキングに参加中です。クリックを。出来れば、毎日ワンクリックを。
blogランキング ←ココです
コメント (4)

「川端康成と東山魁夷 響きあう美の世界」展

2008年02月17日 22時47分42秒 | 芸術
 「あの絵を譲って頂けないでしょうか」
 川端康成さんが東山魁夷さんに宛てた自筆の書簡が展示されている。

 ノーベル賞授賞式で「美しい日本の私 その序説」と題しスピーチし、日本の美を書き続けてきたと宣言した。その川端さんが日本の美をこちらは絵筆で切り取った10歳近く年下の東山さんとその作品に憧れていた。
 その二人の交流がこの展示でとってもよく分かります。解説によると、川端さんと東山さんは「憧れ」ではなくお互い「畏敬(おそれとうやまい)」し合っていたと。

 川端さんが言葉で表した美しい「雪国」、「古都」が、東山さんの絵によって視覚で感じ取られます。川端さんが何度も推敲を重ねた自筆原稿。東山さんの数々の名作。ありきたりな表現ですが、あのころの「日本の美」とその美をそれぞれの方法で追求し続けた二人の天才に圧倒されます。

 「川端康成と東山魁夷 響きあう美の世界」展(毎日新聞など主催)

 京都府立京都文化博物館で、2月24日まで。

これから先は宣伝です

造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。

(有)ニューホンコン造花のホームページです。
 http://nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則」(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)、梅田・旭屋書店で好評発売中 


ブログランキングに参加中です。クリックを。出来れば、毎日ワンクリックを。
blogランキング ←ココです
コメント

浮浪雲

2008年02月16日 23時41分00秒 | ドンキホーテ
 おととい「男の一流」について書きました。

 その中味は30年近く前の漫画「浮浪雲(はぐれぐも)」(ジョージ秋山さん著)で、主人公の雲が息子の新之助に言った言葉です。

 30年前の私と言えば、それこそ「一流」だったと書きたいのですが、実は「三流」の頃でした。

 今、息子も本当はその辺の所を浮き雲のように漂っているのでしょう。

(男の一流の話に続いて今日のお話も以前に似たようなのを書いています。あしからず)


これから先は宣伝です

造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。

(有)ニューホンコン造花のホームページです。
 http://nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則」(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)、梅田・旭屋書店で好評発売中 


ブログランキングに参加中です。クリックを。出来れば、毎日ワンクリックを。
blogランキング ←ココです
コメント

11対6はメタボ対策

2008年02月15日 22時09分51秒 | 我が家
 11対6 
 昨年は7対7でしたが、今年は息子に負けました。
 昨日もらったチョコの数です。

 息子は昨年より4個増、バイト先のスーパーでかなり稼いだようです。

 私、一個減は妻の分。と言うことは昨年同様娘からはもらいました。手作りのチョコレートプリンを。

 妻によると(妻からの一個減は)、
 「メタボ対策」だそうです。

これから先は宣伝です。

造花のことなら、大阪で80年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。

(有)ニューホンコン造花のホームページです。
 http://nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則」(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)、梅田・旭屋書店で好評発売中 


ブログランキングに参加中です。クリックを。出来れば、毎日ワンクリックを。
blogランキング ←ココです
コメント (2)