えびす顔の造花卸売り問屋社長からの手紙

かすかな希望を抱いて幸せを自慢する尊大な日記。重複掲載御免。造花仏花の造花輸入卸売り問屋・卸専門ニューホンコン造花提供

三連休の名門大洋フェリーは家族連れが愉しげに

2013年07月31日 22時46分18秒 | 出張
 東北のみなさん こんにちは

 九州からの帰りも行きと同じ名門太陽フェリー。13日土曜北九州新門司発は三連休真っ只中で、家族連れが目立ちます。普段なら甲板も静かなものですが、この日はグループやカップルが写真を撮ったりはしゃいだりの姿。

 翌朝は到着30分も前から下船口前に小さな子どもその親子らが並びだします。少しでも早く下船して、USJなどの観光地でちょっとでも長く楽しもうとはやる気持ちが伝わってきます。

 それがでもとてもほほえましくて。楽しい旅になりますようにと祈ってしまいます。

これから先は宣伝です
造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E
コメント

FI平和を考える勉強会「平和への希望から生きること、幸せ」までも考えます

2013年07月30日 06時46分18秒 | ドンキホーテ
 東北のみなさん こんにちは

 大阪商工会議所東支部・異業種交流会フォーラム・アイ(FI)平和を考える勉強会「叶えよう 高さんの希望 歴史の希望」がいよいよしあさってに迫ってきました。最後のご案内を申し上げます。

 当日はFI会員で昨年お亡くなりになられた高仁鳳さんの平和セミナー編集ビデオ上映と、私の平和への歴史観のようなものをお話します。

 朝鮮戦争を体験された高さんのお話は、命をかけて平和を訴えられた重みがあります。そして前座の私の話。おおげさですが50年かけてやっとここまでたどり着いた「生きることや幸せ」についてもお話しします。勝手な話をみなさん方にお聞きいただきご批判やご意見を賜れば、こんなありがたいことはないとこれも身勝手に考えています。ぜひご参加ください。よろしくお願いします。
 
 詳細は以下をご覧ください。
 題   「叶えよう 高さんの希望 歴史の希望」

 日時  8月2日(金)午後6時半から8時半

 場所  大阪市立東成区民センター601号 (地下鉄今里駅西すぐ)
      大阪市東成区大今里西3-2-17

 内容  昨年の平和を考える勉強会での故・高仁鳳さんのお話しを編集したビデオ上映
     悲惨な朝鮮戦争の体験から、平和への希望を語られました
     そこで語られた高さんの平和への希望を叶えるための歴史の見方

 参加費 無料 

 お問合せお申し込み 
       フォーラム・アイ平和を考える勉強会担当 岡田 光司
       メール e87jp@ybb.ne.jp
       携帯電話 080-6202-9416
       へお申し込みください。 

 主催 大阪商工会議所東支部異業種交流会フォーラム・アイ(FI)
     http://www.forum-i.com/

 参考
 FIはビジネスの会ですが平和でないと幸せな商いができないとの思いから、毎年8月に平和の大切さを考える勉強会を開いています。今年が5回目でこれまでに広島で原爆被爆された方や元日本兵の方からお話をお聞きしました。

 お待ちしております。

これから先は宣伝です
造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E
コメント

九州最後の夜は北九・小倉

2013年07月29日 14時46分18秒 | 出張
 東北のみなさん こんにちは

 この日は一日北九州を徘徊。10軒のお客様をご訪問しました。

 1、担当の方が定年でご退職、永年のお礼を
 2、円安で値上げは分かるが、値上げだけだとお客様は納得しない
  それ相応の売れる商品にしてくれ
 3、お盆の精霊流し船の販売でてんてこ舞い
 4、造花コチョウランの鉢植えの販売が好調
 5、中国メーカーの廃業で廃番になった商品の代替のご提案
 6、ご主人がお留守
 7、仏花を仏具の見本市に出展しないか
 8、お盆に向けての仏壇のセール中
 9、納品した直後なのに支払をしてくださると
 10、今夏のお盆花の納品はほぼ終わり、来夏へ向けてご相談

 お客様のご要望やお話は十人十色。そのそれぞれにどうお応えできるかが営業の手腕です。こうして今回の14日間にわたる九州周遊出張で約100軒のお客様をご訪問させてもらいました。喜んでもらったりもしますが、怒られたりも。それでもそこそこ愉しく営業させてもらっています。

 と言っている間に、昨夜、8日間のホンコン・中国出張から帰阪しました。これで関東、九州周遊と続いた真夏の3連荘出張も無事終わり、少しほっと。

 これから先は宣伝です
造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E
コメント (2)

北九八幡のホテルは韓国人観光客で人気

2013年07月28日 14時46分18秒 | 出張
 東北のみなさん こんにちは

 安心院から豊後高田、宇佐、中津、行橋と回ってこの日の夜は北九州八幡。こちらも亀の井ホテル系列で、客数は514室。ビジネスホテルとして巨大です。駐車場にハングル文字の案内のついた観光バスが3台も止まっていました。運転手さんに聞くと、韓国からの団体ツアー客さんらだと。ここ最近、連日のように韓国からのお客様を運んでいると。

 日韓の政治的にギクシャクした関係とは裏腹にウォン高で韓国からの観光客が増えているそうです。プサンからだと北九州はそれこそ大阪よりも近いんじゃないでしょうか。手軽の観光地として北九州エリアはもってこいです。

 それにしてもこのホテルの夕食バイキング、880円です。
 
 

 朝食付きの宿泊代も駐車料無料でポイントを使うと4300円。ほんまホテルは安くなりました。

 これから先は宣伝です
造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E
コメント

安心院の夜はせみと遊んで

2013年07月27日 21時14分46秒 | 出張
 東北のみなさん こんにちは

 延岡から臼杵、大分を経て安心院泊まり。ここも定宿の安心院亀の井ホテル。安心院の町並みを見下ろす大浴場が魅力です。(写真は部屋からの夜景)

 

 部屋に入って真っ先にクーラーをつけ旅具を解きました。お布団も敷いて、その日の営業の整理をしましたが、一向にクーラーが効いてきません。仕方なくフロントへ。係りの方が部屋に来てなにやら操作しましたが結局直らず、解いた旅具を再びしまって別室に移動することに。

 その部屋で再びお布団をひこうと押入れを開けたらセミが飛び出してきました。どこからいつ入ったのでしょう。そのセミをうまく窓から逃がすのも一苦労でした。

 そしてお風呂。脱いだシャツを脱衣かごに入れようとしたら、先客が忘れられたらしく高級そうな腕時計。再びシャツを着てフロントへ。そしてお風呂につかっていたら、ガラッと戸が開き「先ほどはありがとうございました」と時計の落とし主がお礼に。

 色々ありましたが、ホテル併設のジョイフルで夕食。和定食に淡麗生で797円。幸せやな。

 これから先は宣伝です
造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E
コメント

延岡の夜は念さんのラーメン

2013年07月26日 14時46分18秒 | 食べる
 東北のみなさん こんにちは 

 宮崎から川南、高鍋、日向、門川を経て延岡へ。延岡リーヴァプラザホテルも前日の宮崎と同様、ネットで予約しました。大手宿泊予約サイトの宮崎県北NO.1のホテルで、サービスは充実しています。特にフロントの受け応えがいい。

 チェックインして荷を解いたら8時半。ラーメンが食べたくなって近くに美味しいお店はないかとフロントで尋ねました。教えてもらったのがすぐそばにある「らぁめん念」さん。但し開店はごご夜の10時ごろだと。お昼を食べ過ごしていたのでお腹はぎゅうぎゅうなっていましたが、一度部屋に戻りお風呂に入って開店を待ちました。

 待ちかねてお店に行くと、40代前半のご主人が1人でやっていらっしゃるお店。10人も座ればいっぱいでしょうか。大盛りにして煮玉子もトッピングして注文しました。
 豚骨スープに太目の縮れ麺。こってりだけれど、どこそこのラーメンとは違ってもたつきません。チャーシューもジューシー。煮玉子の半熟具合は絶妙でした。

 延岡に再び泊まるのは一年後。その時、こちらのラーメンを頂くならこのホテルに泊まるのがベスト。来年もこのホテルに泊まる羽目になるかもしれません。親切なホテルのフロントさんの意図しない策略にまんまとはまってしまった感じです。

 これから先は宣伝です
造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E
コメント

宮崎の夜は大浴場を独り占めして和定食

2013年07月25日 14時46分18秒 | 出張
 東北のみなさん こんにちは

 鹿児島からは日南を経て宮崎に。前日の鹿児島でネットで探して初めて泊まった「宮崎第一ホテル」。値段ももちろんですが、ホテルに大浴場付きが気に入りました。

 7時前にホテルに入って早速入浴。一番風呂を独り占め。

 

 夕食は徒歩3分のジョイフルさん。淡麗生とで698円。宿泊代とあわせても5000円かからなかったでしょう。このホテルも「宮崎ならここ」になるでしょうか。

 これから先は宣伝です
造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E
コメント

鹿児島の夜は焼きホッケ

2013年07月24日 14時46分18秒 | 出張
東北のみなさん こんにちは

 八代からは芦北、出水、阿久根、川内と抜けて鹿児島泊まり。花ホテルオリエンタル鹿児島さんも「鹿児島ならここ」のホテルです。

 こんな噂がありました。
 「病院を改装してホテルになった。病院の頃に亡くなった方の幽霊が出る」
 
 今回、顔なじみのN課長とホテルの由来について話が出て、
 「病院にしようと途中まで建てたが、ホテルに変更した。病院として使われたことはありません」
 と。そういえばホテルがコの字方になっていて中庭もあります。普通のホテルより廊下も広く。ちょっと他のシティーホテル、ビジネスホテルと趣が違います。納得しました。
 
 火が無いところに煙は立たないといったら、失礼でしょうが。ちょっとしたかかわり「病院にしようと建てた」に尾ひれが付いて、根も葉もない噂に変わってしまうのですね。
 
 夕食は焼き魚ほっけの定食、朝食はバイキング、桜島の人口溶岩温泉の大浴場に無料マッサージ器、駐車無料で税込6000円 なによりなじみに突き出しのロールキャベツを二つもだしてくれて、笑顔サービス。鹿児島ならここしかありません。

 これから先は宣伝です
造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E
コメント

熊本・八代の夜は九千坊の太刀魚煮魚定食780円

2013年07月23日 14時46分18秒 | 食べる
 東北のみなさん こんにちは

 出張6日目は熊本から八代へ。熊本一の繁華街・下通り商店街の老舗、新穂仏具店さんがこのお盆でお店を閉じられます。仏壇店で言えば熊本の一番店さんでしょう。女性社長が切り盛りされてきましたが、ご高齢。閉店の理由は後継者難でした。

  

 そして八代、こちらも生花店で言えば八代の一番店の園田生花店さんも先月でお店を閉じられました。八代はいぐさの産地で知られていますが、その需要が低迷、人口も減ってきています。そんなことがお店の経営にも影響を与えたようです。

 どちらも永年にわたるお取引先様です。最後にお会いすると「これまでごひいきありがとうございました」と勝手に頭が下がります。そしてお店の方々のこれからのご健勝を祈らずにはいられません。

 その夜は八代アルファーワン泊まり。ホテル一階の九千坊さんで煮魚定食とビール中瓶で1280円。注文して30分ほど待ちました。新鮮なのをその場で似てくれたようです。白身のところは淡白で脂身はトロトロ、一つで二つ楽しめる最高のお味でした。このホテルも昨夜と同様、食事のよさで「八代ならここ」というホテルです。

 これから先は宣伝です
造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E
コメント

熊本の夜はどうしても馬刺しも入った火の国定食

2013年07月22日 14時46分18秒 | 食べる
 東北のみなさん こんにちは

 出張5日目の夜は熊本泊まり。年間100日以上各地のホテル泊まりの生活ですが、「この町なら必ずこのホテル」というホテルがあります。その基準、ホテル自体の快適さはもちろん、周辺の様子、例えば美味しい食事出来るお店があるとか。そんなことも左右します。

 熊本はその典型。まずまずのホテルは熊本駅前徒歩1分。駅ビル飲食店街の火の国茶屋さんの「火の国定食」はとっておきです。馬刺し、からしレンコン、団子汁と熊本の名物が揃っています。特に馬刺しは新鮮。馬刺しだけ頼んでもちょっとしたお店なら1000円近くします。それがビール中瓶とで1620円。熊本ならここになりますよね。

 熊本駅にお寄りの際はぜひ。

 これから先は宣伝です
造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E
コメント (2)

福岡・大牟田のお昼はみのり屋さんのお弁当

2013年07月21日 14時46分18秒 | 食べる
 東北のみなさん こんにちは

 出張5日目は、20年以上のお取引のある大牟田のお客様をお昼前にご訪問。商談が長引きお昼に。するとお客様からお弁当を頂戴しました。とてもありがたい。商談を終えて、お店を退散。車の中でお弁当を頂いてもいいのですが、ちょっと味気ない。近くの公園へ。

 2、3歳のお子さんとお母さんの親子が二組、お友達同士なんでしょうか、緑の芝生の上で仲良く遊んでいました。

 お弁当を広げるとその子どもが寄ってきて。
 私、「こんにちは」
 お母さん、「(食事の邪魔をして)すみません」
 私、「いえいえ」

 子どももお母さんもそして私も笑顔。これだけのことですがちょっと嬉しくなります。お弁当も食材の安全にこだわる地元みのり屋さんのヘルシー弁当で、美味しく頂きました。

 これから先は宣伝です
造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E
コメント

選挙に行こう

2013年07月20日 14時46分18秒 | ドンキホーテ
 東北のみなさん こんにちは

 九州周遊出張のネタが続いていますが、明日から今度は真夏の三連荘出張最後を飾るホンコン・中国出張8日間です。

 そしてその明日は参議院議員選挙の投票日。もう期日前投票を済ませています。毎回毎回そうですが、今回も「憲法改正」が課題になるなどとても重要な選挙です。

 投票する候補者、政党を決めるためには情報が必要です。選挙公報、各メディアの報道、はたまたネットといろんな情報が入り乱れていますが、毎日新聞えらぼーとを国政選挙のたびに参考にしています。二十数問の質問に答えると、自分の考えに近い政党が分かる仕組みです。意外な政党が出てくることもあって、面白みもあります。ぜひ一度試してください。

 そしてみなさん必ず選挙に行きましょう。

 これから先は宣伝です
造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E
コメント

柳川の夜、柳川鍋は柳川ではなくて

2013年07月19日 14時46分18秒 | 出張
 東日本のみなさん こんにちは

 出張4日目の夜は福岡・柳川。こちらはうなぎが名物です。当社と20年以上お取引のあるお店のご主人に誘われてご一緒しました。私自身もご訪問を始めて15年以上になりますが、お食事を共にするのは初めてです。私と同じく家業を継がれた社長。失礼な言い方ですが『同じ匂い』を感じ話も弾みます。
  
 最近やっとf仕事が充実してきたと。趣味はと尋ねると仕事。お客様によい商品を買ってもらって、喜ぶ姿に接するのが商売のおまけだと。

 2歳ほどお若いのですが、実質の社長歴は私の倍以上。教わること多です。

 ちなみに、ドジョウを料理する「柳川鍋」はこの柳川が発祥だと思っていましたが、そうではなく東京の柳川らしいです。

 これから先は宣伝です
造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E
コメント

長崎の夜は初七日に25人と聞いて

2013年07月18日 14時46分18秒 | 出張
 東北のみなさん こんにちは

 出張3日目に立ち寄らせていただいたお得意さまでのお話。

 お通やと葬儀は10人ほどだったけれど初七日は25人集り、料理も沢山とってお弔いをした。
 その費用は35万ほどかかったそうです。
 14年連れ立ったワンちゃんが亡くなってです。

 先日の葬儀もせず火葬を葬儀社にも頼まず、棺桶を買い求めるお客様のお話しと比較してしまいます。

 長崎の夜はスーパーの弁当。写真は翌朝のホテル朝食

 これから先は宣伝です
造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E
コメント

伊万里の夜はそれぞれの事情を噛みしめて

2013年07月17日 14時46分18秒 | 出張
 東北のみなさん こんにちは

 真夏の九州周遊出張初日は福岡から佐賀へ。

 立ち寄ったお店で、

 A店さん 30代の息子さんが力をつけてきて
      社長は夕方早くに30分離れた自宅に健康のために歩いて帰っていると
 B店さん 最近お店を二倍に広げた所。不安もありながら前向きに
 C店さん 二人の娘さんが親元を離れ独立。家業に戻る気配はなし。
 D店さん 息子が関西方面で修行中、数年後には戻ってくる
 
 それぞれのお店さんは法人になっていて実質は個人商店の趣です。その将来はそれぞれですが、共通しているテーマは後継者です。

 その日は伊万里泊まり。ホテルの大浴場で体をほぐして近くのスーパーで買ったお寿司に出張中のチビリチビリのための奄美黒糖焼酎を含めて2000円ほど。

 これから先は宣伝です
造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E
コメント