えびす顔の造花卸売り問屋社長からの手紙

かすかな希望を抱いて幸せを自慢する尊大な日記。重複掲載御免。造花仏花の造花輸入卸売り問屋・卸専門ニューホンコン造花提供

誕生日に友人が来て

2011年07月31日 14時46分18秒 | 我が家
 先日の妻の誕生日、妻の中学生時代の友人が突然訪ねて来て会うなり、
 「綺麗な肌して。エステ行きまくってんのちゃう」

 さらには「お誕生日おめでとう、しょうもないもんやけど」と、ミッキーのうちわをくれたそうです。肌を褒められた上、誕生日のお祝いまで。妻はもちろん大喜びです。

 話が進んでいくと、その友人は今、保険のセールスをしていて、アンケートに答えると人生設計がどうのこうのの資料が届くとか。妻はそれに答えて、その資料をもらうためにまた会う約束をしたそうです。保険のセールスウーマン、凄いな。 

 その夜の我が家、家族6人揃ってプロ野球オールスター見ながらケーキを切りました。蝋燭の数は大きいの4本+小さいのが○本。
 幸せやな。(だれが?)
 
これから先は宣伝です
造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E) 
コメント

仙台からの帰りは那須塩原温泉

2011年07月30日 14時46分18秒 | 出張
 東日本のみなさん こんにち

 新燃岳の噴火で客足の減った霧島温泉応援にかこつけて散財したのに懲りず、5月の東日本出張の仙台から東京方面への帰り、風評被害などでこちらも客足の減った那須塩原温泉に寄り道しました。

 紀州鉄道那須塩原ホテル。たいそう豪華な旅館です。露天風呂にゆったりつかって、ホテル前の料理屋・花水木さんへ。この日は福島県内東北道全サービスエリアで一品を買い食いしたので、お腹は少々膨れ気味。でサバの塩焼きに中ジョッキ、そしてそのあと末広辛口を徳利一本。

 夜は1人では大きすぎる部屋でゆっくり休ませてもらいました。

 

 ホテルは朝食バイキング付で6,000円。花水木さん1,523円。今回は出張旅費でおさまりました。

 何かと理由をつけてゆったり温泉。贅沢すぎます、ごめんなさい。

これから先は宣伝です
造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E) 
コメント

美味・霧島温泉「四季ごよみさん」の黒豚しゃぶしゃぶ定食

2011年07月29日 14時46分18秒 | 出張
 東日本のみなさん こんにちは
 
 霧島温泉に泊まった夜、すぐそばの四季ごよみさんで夕食を頂きました。

 3月といっても山間でまだ寒く、あったまるからと勧められたのが黒豚しゃぶしゃぶ定食。
 「白身が透明になったらもうできています」
 そう教えられていただきました。
 鹿児島産の黒豚なのでしょう。透明になった脂身から甘味が出てきます。柔らかくて口の中で解ける感覚です。とてもおいしい。前菜に地元の野菜のてんぷら、ご飯、香の物もついてビールとあわせて2650円。

 食事を済ませて近くのコンビニで少しお土産を買いました。2706円。

 プチホテルレクストン霧島さんの宿泊代、カジロが湯の温泉代と温泉卵も含めて霧島温泉の出費は締めて10456円。
 出張経費をオーバーしましたが、ええでしょう。
 
 新燃岳の噴火でお客さんの減った霧島温泉応援というもっともらしげな理由にかこつけて、いい温泉に入って黒豚しゃぶ定にお土産まで。

 贅沢すぎて罰当たらへんやろか。

これから先は宣伝です
造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E) 
コメント (2)

霧島温泉 プチホテルレクストン霧島を独り占めしても・・・

2011年07月28日 14時46分18秒 | 出張
 東日本のみなさん こんにちは

 今さらですが3月南九州出張の話です。南九州は昨年、口蹄疫病で今年は霧島・新燃岳の噴火でダメージを受けました。口蹄疫の影響はかなり少なくなっていますが、新燃岳は今も活動を続けています。

 少しでも地元経済の復興になればと、ちょっと遠回りして霧島温泉で一泊しました。プチホテルレクストン霧島さん。地元のタクシー会社さんが経営するその名の通り小さなホテルでした。温泉はありませんが、近くのカジロが湯に300円で入りにいけます。

 この日、ホテルへの道すがらの道の駅はまだ閉まっていました。霧島神宮前の商店も扉を閉じたままのお店もありました。このホテルの泊まり客は私1人で、従業員さんはたいそう丁寧に応対してくれました。

 あれから4ヶ月ほどたち、観光客は戻ってきているんでしょうか。この夏休み多くの家族連れが訪れて、賑わって欲しい。

 写真はホテルロビーにかかっていた絵。素敵でした。
 ネット予約で4700円、カジロが湯300円、そこで食べた温泉卵100円。

これから先は宣伝です
造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E) 
コメント (2)

倭膳たまゆら

2011年07月27日 14時46分18秒 | サンチョパンサ
 東日本のみなさん こんにちは

 小中源四郎さんの四十九日法要のあとの直らいで、近くの料理屋さんに行きました。大和郡山です。お店のお名前が「倭膳 たまゆら」。

 普通なら「和膳」となるのを奈良のこだわりでしょう、「倭(やまと)」を使うんですね。

これから先は宣伝です
造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E) 
コメント (2)

アイヌの方々と日本人のよりよき将来のために

2011年07月26日 14時46分18秒 | ドンキホーテ
 東日本のみなさん こんにちは

 北海道で植林活動を進めるNPO法人ナショナルトラストチコロナイ以外にもうひとつアイヌ民族と関わる団体に参加しています。「ピリカモシリ」、日本語に訳せば「美しい国」でしょうか。

 アイヌの人たちといわゆる日本人が一緒になってアイヌ民族の人権や生活を守ろうと活動しています。具体的にはアイヌの方々の意見を無視した北方領土返還交渉の中止、アイヌ民族の先住権を認めた法律の制定、北海道大学で見つかったアイヌ民族も含まれると思われる人骨の供養の要求などです。

 歴史を学ぶといろんなことが分かってきます。
 日露間で進められている北方領土交渉にはアイヌの方々の意見はほとんど反映されていません。まずは彼らの意見を聞くことから始めるのが道理じゃないでしょうか。
 日本政府はアイヌの方々の先住権を認めていません。アイヌ民族を小数民族と認めたのでさえほんの十数年前です。それまでは「旧土人保護法」の中で旧土人と呼んでいました。ほんとにひどい話です。私たちはその国の国民です。
 北海道大学で見つかった遺骨の中にはサハリンの先住民族ウイルタ人の方のもの。そして、朝鮮半島珍島から持ち出された東学農民革命軍のリーダー朴仲辰さんの遺骨もありました。ピリカモシリの活動でウイルタの方、朴さんの遺骨は返還されました。

 大阪にいるとアイヌの方々の話はほとんど聞こえてきませんが、いまだにその地位、人権は不平等な位置に置かれています。アイヌの方々といわゆる日本人のよりよき将来のために私のしていることはほんとに限られていますが、少なくともチコロナイやピリカモシリの会員であり続け、たまにはブログなどで発信しかかわりを続けて行きたい。 

これから先は宣伝です
造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E) 
コメント

自信を与えてくれたなでしこジャパン

2011年07月25日 14時46分18秒 | サッカー
 東日本のみなさん こんにちは

 もう20年以上前になりますが、神戸華僑総会の名誉会長の故林同春さんのお話を聞いたことがあります。日本人、中国人、ユダヤ人の商売の方法について語られ、「日本人の商売は組織を使った商売だ」と。中国人とユダヤ人はどちらがどちらか忘れましたが、足を使った商売、頭を使った商売と話されていました。

 話は飛びますが、なでしこジャパンの女子サッカーW杯優勝、「組織を使った日本のサッカー」の集大成ではなかったのでしょうか。体格やスピードに勝る敵に、パス回しや相手より余計に動くことで数的優位の攻守を作り出す。それは犠牲的精神や協調性、選手間の信頼関係が基になっています。

 日本の教育は協調性を大事にしすぎて子どもたちの個性をつぶしているとかいわれていますが、どうしてどうして、その教育がなでしこジャパンが世界を制したサッカーの下地になっているじゃないでしょうか。もちろん個の力も大切です。それを組織としてまとめ上げた時、今回のなでしこ優勝のような爆発的な力を発揮すると思います。

 まだまだ日本は捨てたもんじゃありません。これまでの歴史の中で培ってきたそのやり方を信じていい。もちろん反省や修正を加えながらですが。
 佐々木則夫監督の言葉を借りれば「ちっぽけなサッカー」がこの優勝が、日本に自信を与えてくれました。

 またまた偉そうですんません。

これから先は宣伝です
造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E) 
コメント

地域の活動はボランティアではなくて、

2011年07月24日 14時46分18秒 | 大阪、生野
 今里新地公園の掃除に参加するようになったのは、4年ほど前に地域のある役を仰せつかってからです。それまでは出張も多く仕事の忙しいのを理由にほとんど地域の活動には関わってきませんでした。

 地域の活動は奉仕の精神で無償なので「ボランティア」とよく捉えられていますが、私の考えはちょっと違います。ボランティアはその語源からは自らの生活とは関わりのないところでの無償活動です。しかし地域の活動は自らの生活に関わる地域で、さらに無償といってもその活動はひいては自らの地域をよくすることにつながります。つまりは地域がよくなることで自らもその恩恵(報酬)を受けます。

 私が思っている地域の活動は「相互扶助」になります。自らの出来る範囲、公園の掃除や夜警、仰せつかった役割を担うことで地域に役立つ。それは実は私にも跳ね返ってくる。互いに助け合う。そんな気持ちです。

 ほんの数年しか地域の活動に参加していないのに、いっちょ前なことをいいました。すんません。

これから先は宣伝です
造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E) 
コメント

真夏の公園掃除は汗だくになりながら

2011年07月23日 14時46分18秒 | 大阪、生野
 九州出張から帰ってきた翌日の日曜日、月一回の今里新地公園清掃に行きました。

 この日は何度まで上がったのでしょうか。掃除は夕方の4時前からですが西日が厳しく、ほんの少し掃くだけでも汗が噴き出します。普段は半時間以上掃除しますが、熱中症にならないようにと少し早めに終わりました。

 さすがに参加者も9人と、これまで私が参加した中では一番少ない人数でした。そんな中、人一倍懸命に掃除されていたのが水野さん。公園の清掃は毎週日曜ですが、そのうち月一回参加すればいいことになっています。しかし水野さんは毎週のように出てこられ、その励みようも一番。この日も汗びっしょりになりながら箒を動かされていました。
 頭が下がります。 

 そうこうしているうちに一週間経ち、明日から真夏の出張三連荘最後の香港・中国出張です。月一回の公園清掃も行ったことだし愁いなく働いてきます。

これから先は宣伝です
造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E) 
コメント (2)

あの世へは軽トラで

2011年07月22日 14時46分18秒 | ドンキホーテ
 東日本のみなさん こんにちは

 田の風の小中源四郎さんの四十九日の法要でお経の後、おじっさん(和尚さん)が笠餅を作ってくれはりました。ピザのように平たく丸くした餅を切り取って人形に仕上げます。頭に笠被って、右手に杖持ってます。故人があの世へ旅立つのに、笠や杖がなかったら困るやろうと、残された家族の気持ちを表してます。

 人形切りながらおじっさん、
 「まあ、源四郎さんやったら、そんなに心配せんでもいつも田んぼに行ったはった軽トラに乗ってピューッとあの世へ逝かはりますわ」

 それをお参りしてもらった人に配るのですが、足が悪い人は足を、お腹が悪い人はお腹を食べるとよくなるそうです。

 

 写真は笠餅を切るための虎の巻です。おじっさん、この虎の巻を見ずに上手に切らはりました。

 参考
 うちではお坊さんのことを「おじゅっさん」と呼んでますが、源四郎さんのお宅ではみなさん「おじっさん」と呼んだはりました。
 
コメント

食い入るように見つめる子どもたちのために

2011年07月21日 14時46分18秒 | フォーラム・アイ
 東日本のみなさん こんにちは

 大阪商工会議所東成生野支部・異業種交流会フォーラム・アイ(FI)の生野・平野自転車めぐり最後のお話は子どもらの笑顔です。

 平野の真言寺全興寺さんには昭和20年から30年代の一文菓子屋さんを復元させた「駄菓子屋さん博物館」があり、地域の子どもらにも人気です。

 そこで時々開かれるのが紙芝居。FIの仲間の高さんによるとこの紙芝居のおっさんは全興寺さんのお坊さんだそうです。昔はこんな光景、どこの公園でも見られたのですが。「ちょんちゃん」に「黄金バッド」はヒーローでした。

 食い入るように見つめる子どもたち、この後のシーンで笑顔がいっぱい咲きました。すばらしいな。明るい未来になりますように。

これから先は宣伝です
造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E) 
コメント

大阪生野・源ヶ橋の由来はおどろおどろしくて

2011年07月20日 14時46分18秒 | フォーラム・アイ
 東日本のみなさん こんにちは

 引き続き大阪商工会議所東成生野支部・異業種交流会フォーラム・アイ(FI)生野・平野自転車めぐりのお話です。

 生野というと、鶴橋の焼肉。この鶴橋は文献に出てくる日本最古の橋「つるのはし」からきていて有名ですが、JR寺田町付近にある源ヶ橋も地元では知られています。鶴橋も源ヶ橋ももう橋はなく、地名としてしか残っていませんが。

 その源ヶ橋の由来。昔この地方に源という悪党が住んでいて、ここを通る旅人を襲っては金品を巻き上げていました。ある日いつものように旅人を襲った末、殺してしまいました。その旅人が何十年も音沙汰のなかった息子だったことが後で分かります。悔い改めた源は、罪滅ぼしに皆に役立つよう橋をかけたと言われています。

 恐ろしい話やな。 

これから先は宣伝です
造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E) 
コメント (2)

純生ホルモン

2011年07月19日 14時46分18秒 | フォーラム・アイ
 大阪商工会議所東成生野支部・異業種交流会フォーラム・アイ(FI)の生野平野自転車めぐりで、大和川近くの東住吉区だったでしょうか、見かけた看板です。

 「純生ホルモン」

 大阪・生野はホルモン、焼肉の本場ですが、こんな看板は初めて見ました。
 純生ホルモンって、どんなホルモンなんでしょう。
 所変わればなんとやらですね。
 
 これから先は宣伝です
造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E) 
コメント

女子サッカーワールドカップ、なでしこジャパン優勝おめでとう

2011年07月18日 14時46分18秒 | サッカー
 東日本のみなさん こんにちは 

 おめでとうなでしこジャパン
 勇気をもらいました

 それにしても、よく勝ちました。
 体力、スピードに勝るアメリカを同点延長の末PK戦で制しました。
 
 失礼な言い方で申し訳ありませんが「女子走り」といったらいいのでしょうか、鮫島彩選手が大柄のアメリカフォワードと戦っている姿を見ると、男子対女子、大人対子どもの試合に見えてきます。それでも勝ちました。ほんとに素晴らしい。

 宮間あや選手の同点に追いつく一点目、凄い上がりでした。ボールが中に入ってくると信じて左サイドからセンターへそしてこぼれ玉を拾いました。

 その後、アメリカのワンバック選手に再び得点を奪われました。きっちりマークしていた熊谷紗希選手を一瞬外しヘディングシュート。やはり世界ランク1位の国のエースです。

 しかしキャプテン澤穂希選手が再び同点ゴールを挙げPKに持ち込みました。ゴール中央からニアーに駆けたスピード、ぴったりマークするアメリカ人選手をもろともしない強さはどこから出てくるのでしょうか。右足のアウトサイドのボレーだったんですね。あの角度、あのマークで、神業です。まさしく大会MVPのプレーでした。

 こんな試合見せられたら、年甲斐もなく思いっきりボール蹴りたくなります。

 写真は日本サッカー協会のHPから拝借。

 これから先は宣伝です
造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E) 
コメント (6)

大阪のこんなところにもアイヌ民族との歴史のつながりが

2011年07月17日 14時46分18秒 | フォーラム・アイ
 東日本のみなさん こんにちは

 桜が咲いていたころの話ですが、大阪商工会議所東成生野支部・異業種交流会フォーラム・アイ(FI)で生野・平野界隈を自転車で巡りました

 その際、訪ねたひとつが坂上広野麻呂のお墓です。広野麻呂は平安時代の貴族で坂上田村麻呂の次男。その名が「平野」の地名の由来となったとされています。

 父・坂上田村麻呂はご存知、アテルイとの数度にわたる戦いの末、蝦夷地の一部を平定した武将です。その子孫が大阪・平野に住みつき、地名の由来となっていました。アテルイがアイヌ民族であったかどうかは諸説がありますが、地理的状況も考えると何らかの関連があったのではないでしょうか。

 私は、北海道でアイヌの方々といわゆる日本民族が一緒に植林活動を進めるNPO法人ナショナルトラストチコロナイに参加しています。といっても今は会費を払っているぐらいなのですが。北海道から遠く離れた大阪に、アイヌ民族とのかかわりがある物などそうはないと思っていましたので、私にとっては驚くべき発見でした。

  これから先は宣伝です
造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E) 
コメント