えびす顔の造花卸売り問屋社長からの手紙

かすかな希望を抱いて幸せを自慢する尊大な日記。重複掲載御免。造花仏花の造花輸入卸売り問屋・卸専門ニューホンコン造花提供

さくら倉庫はピンク色

2019年04月16日 14時46分18秒 | 流通センター
 みなさん こんにちは

 八尾流通センターのさくら倉庫、外壁が老朽化し、地震などが起きれば剥がれ落ちる危険があり、先月から塗装工事を進めています。

 以前は白地にグリーンの帯を巻いているようなデザインでした。今回、色を決める際、できるだけ明るい色を選びました。周りは工場地帯で、どちらかというとグレーなどの落ち着いた色目の建物が多い。ちょっとでも街の雰囲気が明るくなればと、ピンクにしました。ピンクを選んだのにはもう一つ理由が、もうお分かりの方もいらっしゃるでしょう。倉庫の名前「さくら倉庫」に合わせました。

 連休前には仕上がるそうです。近くを通られる際にはぜひ鮮やかなピンクの倉庫をご覧ください。

 これから先は宣伝です
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp
コメント

コピー用紙

2019年03月17日 14時46分18秒 | 流通センター
 みなさん こんにちは

 ホームセンターでコピー用紙を買って当社流通センターに戻りました。車から降ろし玄関先に置いたら、何も頼んでいないのに社員のN君が、そっと持ち上げて、コピー用紙置き場まで運んでくれました。

 これから先は宣伝です
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp
コメント

今年の為替は

2019年01月06日 14時46分18秒 | 流通センター
 みなさん こんにちは

 輸入企業なの当社は、為替相場の動向が利益に直結します。 昨年元日に日経新聞に載った大企業経営者や著名経済アナリストの予想によると、昨年末の円ドル為替相場の平均値は1ドル=113.4円でした。これは昨年年初の相場とほぼ同じです。一年間の相場の変動は1ドル=104円から114円と穏やかな推移で、結局大みそかには、110.42円で落ち着きました。ほとんどのアナリストの予想範囲でした。一昨々年秋のトランプ大統領当選のような大きなイベントがなかったせいもあるのでしょう。何年も日経新聞の予想欄を切り取って年末に確かめていて、ほとんど当たらないと思っていました。しかし昨年のように世界で大きなイベントが起きない時は、あまりはずれないようです。

 同じ日経新聞の今年の年末の予想平均は1ドル=112円と昨年よりほんの少しだけ円高です。日経新聞はもちろん、もう一つ注目しているのがニトリホールディングスの似鳥昭雄会長の予想。似鳥会長の出す予想が、よく当たると貿易業界では注目されています。それによると今年はやはり円高で100円から110円で推移すると。

 昨年大晦日前の円高局面で、1ドル107円50銭で一年後のドル予約をしようとしましたが、こちらの指し値に数銭届かず流れてしまいました。それから少し円安になり、「しまった、欲をかかないでもう少し円安相場で予約しといたらよかった」と後悔していました。しかし、年末から年明けにかけて大幅に円が上昇。銀行が開いた4日に年末よりも良い相場で約1年後のドルを予約しました。この似鳥会長の予想の高値になってしまうと損になります。それでも円が上がれば当社全体としては利益率が上がります。

 この予約だけで言うと損でも、似鳥さんの言うように円高に向かって欲しいでんな。

 これから先は宣伝です
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp
コメント

鳩の巣、再び

2018年10月18日 14時46分18秒 | 流通センター
 みなさん こんにちは

 流通センターの夏みかんとイチョウの木にできた鳩の巣。9月初めの台風21号で吹っ飛ばされてしまったと先日お伝えしました。しかし、実はその少し前、夏みかんの方に親鳩が新たに巣を作り、なにやら卵を温めているようです。

 夏みかんの木は、枝がかなり伸びて防犯カメラの視界の一部をふさいでいるので、一部の枝を切り落とそうと思っていました。しかしこうなると訳が違ってきます。鳩が巣立つまでおいておきましょう。今度は元気に育ってくれよ。

 鳩の巣は、赤丸印の真ん中あたりです。かすかに親鳥がこちらを向いているのがわかります。

 これから先は宣伝です
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp
コメント

小鳩無残

2018年10月11日 14時46分18秒 | 流通センター
 みなさん こんにちは

 その台風21号。当社や我が家の被害は微細とお伝えしました。しかしひとつだけ、人身には影響がないものの悲しい出来事が起きました。

 先月11日の手紙でご紹介しました、流通センター敷地のイチョウと夏みかんの木にできた鳩の巣が、二つともほぼ跡かたなくなくなってしまいました。イチョウの木の方は巣の中に小鳩がいて、時折親鳥がえさを運んできていました。ミカンの方は母鳥が卵を温めている最中で、木に近づくと父鳥が威嚇してきました。どちらも順調に『子育て』中で、もう少ししたら小鳩も巣立つんだろうとほほえましく見守っていました。

 

 それが出張から帰った13日に流通センターの点検をしている最中に、なくなっているのに気づきました。台風20号の時には、実際予想されたほどの雨風はありませんでしたが、耐えたのに。この類まれな強風の21号には耐えきれなかったようです。たぶん親鳥はどこかに避難して無事でしょう。小鳩と卵はかわいそうです。

 写真上がイチョウの木、下が夏みかん。
 実際は先月11日に手紙を出した時点で、すでに巣はなくなっていたようです。ただ私はまだ出張中で、そのことを知らず予定出稿のままアップしていました。すみません。

 これから先は宣伝です
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp
コメント

クーラーダウンする猛暑いつまで

2018年08月03日 14時46分18秒 | 流通センター
 西日本豪雨災害被災地のなさん こんにちは 

 この暑さいつまで続くのでしょうか。当社八尾流通センターのクーラーもダウン。室外機に水をかけて冷ましています。

 これから先は宣伝です
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)
コメント

夏みかん実つき始める

2018年07月25日 14時46分18秒 | 流通センター
 みなさん こんにちは

 今月初めごろから八尾流通センターに植わる夏みかんに濃緑の小さな実がつき始めました。ざっと2、30個はあるでしょうか。150個以上採れた今春には及ばないでしょうが、そこそこ期待できるかもしれません。

 これから先は宣伝です 
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4860001044/qid=1148210960/sr=1-2/ref=sr_1_8_2/503-1498536-3308701
コメント

イチョウ復活

2018年06月11日 14時46分18秒 | 流通センター
 みなさん こんには

 大阪・八尾の当社流通センターに植わるイチョウが、元気に若葉を広げています。数年前にバッサリと剪定してから少し勢いがありませんでした。イチョウ独特の黄色く紅葉する前にベージュ色に枯れたりしていました。

 しかし、この若葉を見ていると、そんな心配もなさそう。やっとこさ元の元気を取り戻してくれたようです。うれしい。

 これから先は宣伝です 
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4860001044/qid=1148210960/sr=1-2/ref=sr_1_8_2/503-1498536-3308701
コメント

夏みかん咲き出す

2018年06月01日 14時46分18秒 | 流通センター
 みなさん こんにちは

 この春に150個も実をつけた当社八尾流通センターの夏みかん、ちょっとだけ花を咲かせ始めました。例年はいつごろから咲くのか覚えていませんが、昨春などはもっと多くの花を咲かせた気がします。

 はてさて、来春はどれほどの実をつけるのでしょうか。

 これから先は宣伝です 
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4860001044/qid=1148210960/sr=1-2/ref=sr_1_8_2/503-1498536-3308701
コメント

バス30分待ち

2018年04月22日 14時46分18秒 | 流通センター
 みなさん こんにちは

 先日、当社流通センターから本社への帰りはバスと近鉄電車を使ってでした。最寄りの近鉄山本駅までは歩いて20分ちょっと、バスなら5分ちょっとです。 流通センター徒歩一分のバス停に時刻表に合わせて行ったはずが、記憶違いで10分前でした。さらにそのバスが遅延していて、結局30分もバス停で待つことになりました。

 それなら歩いた方が早かったと思ったのは後の祭り。こんなに電車やバスを待ったのは久しぶりです。しかし、イライラ待っているのを尻目に、同じように並んでいた5人ほどの方は涼しげ。バスをよく使われていて待つことに慣れていらっしゃるんでしょうね。おみそれしました。

 これから先は宣伝です 
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4860001044/qid=1148210960/sr=1-2/ref=sr_1_8_2/503-1498536-3308701
コメント

さくら倉庫 電動シャッター動かず

2018年03月19日 14時46分18秒 | 流通センター
 みなさん こんにちは

 そのさくら倉庫には電動シャッターが3つあります。荷物の出し入れに使うメインのは当初から動いていました。しかし残り二つは試していませんでした。改装作業でそのうちの一つを開ける必要があり、動かしてみると上がるには上がったものの、下がりません。もし下がらなかったら外から人が自由に出入りで来て防犯上とてもよくありません。えらいことです。色々試しても動きません。最後に改装作業を行ってくれている業者さんが、電動でなく手動で動かす方法で何とか下してくれました。

 あー助かった。

 これから先は宣伝です 
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4860001044/qid=1148210960/sr=1-2/ref=sr_1_8_2/503-1498536-3308701
コメント

さくら倉庫 漏水

2018年03月18日 14時46分18秒 | 流通センター
 みなさん こんにちは

 そのさくら倉庫、数日間にわたってご紹介したトラブル以外にも、

 工事中に水道管を切断して漏水
 電気ストップ
 電動シャッターの停止
 撤去が必要な鉄板にビニール塗装が施されていて、バーナー切断ができず

 などなどいろんなことが起きています。しかし目下の課題は屋上からの漏水です。スレート屋根の部分は一部破損しているところがあり、さらに陸屋根の防水加工が一部損壊しているようです。これらの修理にはとても費用が掛かります。それをなおしておかないと今後建物本体にとても悪い影響を与えます。

 現在、複数社からの見積もりを終え、業者を決定。週明けにはその業者と打ち合わせです。その防水工事が終わるとひと段落でしょうが、また次の課題も起きそうな気もして・・・。

 これから先は宣伝です 
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4860001044/qid=1148210960/sr=1-2/ref=sr_1_8_2/503-1498536-3308701
コメント

さくら倉庫 塗装

2018年03月13日 14時46分18秒 | 流通センター
 みなさん こんにちは

 そのさくら倉庫、床の一部が塗装されておらず、その部分を自前で床塗しました。業者に頼むと高くつくからです。他の倉庫も同じように社員みなで塗装しました。以前塗装に使ったグリーンの塗料がまだ十分に残っていると思っていました。しかし「ふたをあけてみる」と永年置いていたせいで粘度が高すぎてシンナーでもうまく溶けないようになっているのがありました。

 で結局足りません。近くのホームセンターに塗料を買いに行きました。しかし塗り始めたグリーン色が見当たりません。仕方なく全く違うネズミ色にしました。あまりに色が違うので、グリーンを塗った上からさらに塗りつぶして全てをネズミ色にしました。二度手間になりましたが、その分はげるのは遅くなるだろうと、納得させています。

これから先は宣伝です 
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4860001044/qid=1148210960/sr=1-2/ref=sr_1_8_2/503-1498536-3308701
コメント

さくら倉庫 解体

2018年03月12日 14時46分18秒 | 流通センター
 みなさん こんにちは

 そのさくら倉庫は元食品工場だったため、機械やタンクやらいろんな装置が設置されています。それらを撤去しないと倉庫として使えません。材料や製品置き場だった倉庫部分を先に使いながら、撤去と改装を進めていきました。おとといの手紙で書きましたが、当初リフトが動かず2、3階部分に荷物を入れられない状態でした。それで1階部分に荷物を入れました。しかし、解体したタンクや機械のガラを出すのに支障が出るほど荷物を入れてしまっていました。仕方なくくリフトが稼働してから、いったん1階に収めたのを2階に動かして搬出路を確保する羽目になりました。

 えらい二度手間な作業になりました。色んな事が起きます。

 これから先は宣伝です 
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4860001044/qid=1148210960/sr=1-2/ref=sr_1_8_2/503-1498536-3308701
コメント

さくら倉庫 リフト動かず

2018年03月10日 14時46分18秒 | 流通センター
 みなさん こんにちは

 そのさくら倉庫は一部3階建てになっています。2、3階はリフトで荷物を上げます。売買前に電気系統の事を持ち主さんと話をした時は、「動力電力は解約しているが、電灯電力は契約継続中」とのお話でした。その状態でリフトが動いていましたので、このリフトは電灯電力を使っている。その電灯電力は簡単に切り替えができるので、リフトは使えると判断していました。

 しかし、当日になってみるとびっくり、リフトが動きません。電気工事店に来てもらって調べたらリフトも動力電源でした。どうも動力電力が二本通っていて、事前にお話をお聴きした時点ではリフト用の動力電源はまだ契約中だったようです。持ち主さんの話を鵜呑みにしてちゃんと調査していなかったこちらのミスでもあります。急遽動力電力契約を結ぶことにしましたが、動力の場合契約を申し込んでも開通までに1週間から10日ほどかかります。その為、当初はリフトに乗せて3階に入れる予定だった荷物を3階に上げることが出ず1階のほかの場所に入れました。またこれが次の二度手間を生みます。

 これから先は宣伝です 
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4860001044/qid=1148210960/sr=1-2/ref=sr_1_8_2/503-1498536-3308701
コメント