えびす顔の造花卸売り問屋社長からの手紙

かすかな希望を抱いて幸せを自慢する尊大な日記。重複掲載御免。造花仏花の造花輸入卸売り問屋・卸専門ニューホンコン造花提供

ハローワーク2時間待ちが20分になっても

2020年04月05日 14時46分18秒 | 流通センター
 みなさん こんにちは

 そのハローワーク、4月初めは新入社員また退職社員の手続きでとても混雑すると聞いていました。2~3時間待ちは普通だと。手続きを遅くすれば若干混雑は減るのでしょうが、遅くなると特に退職社員に悪い影響が出ます。こちらが失効の手続きをしない限り、雇用保険の申請ができません。で、覚悟を決めて2日に行きました。

 するとどうでしょう。番号札を取るとたった6人待ちです。20分ほどで順番が来て、すべての手続きを30分ほどで終えました。拍子抜けです。職員の方に聞いてみると、この時期にしてはほんとに少ないと。コロナウイルスの関係で窓口の申請でなく郵送での申請に替えた方が多かったんじゃないでしょうか。

 当社は、専属の社会保険労務士さんとの契約もしていませんので、自ら申告をしないといけません。尋ねないと分からない点もあって、郵送とはままならず窓口での申請になりました。隣の方の様子をちょっと見ると、やはり当社と同じように職員さんから教えてもらいながら用紙に記入したはりました。

 お昼から半日がかりと思っていたのに、短時間で済みとても助かりました。しかし2、3時間、いえ半日待ちでもコロナウイルス禍がない方がいいに決まっています。

 これから先は宣伝です。
 造花のことなら、大阪で100年の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp
コメント

太陽光発電でセンターの電力を

2020年03月30日 14時46分18秒 | 流通センター
 みなさん こんにちは

 創業百周年事業の一環として八尾流通センターに設置した太陽光発電は、こんな具合です。畳一畳より少し大きめの太陽光パネル44枚を南向きに約5度の角度をつけて並べています。構造的な問題、また価格の問題もあって、屋上に直接杭を打ち込むのでなく重石のコンクリートブロックの上に留めてあるだけです。台風が来たらどうなるのか。ちょっと心配ですが、10年間は自然災害も保証されています。その後は、火災保険を充実させることにしましょう。

 3月21日の工事完工からすぐに発電しています。センターのモニターで、発電量に自家消費量、そして関西電力への売電量も分かります。写真の時は7.9KWを発電し、2.9KWを自家消費、4.7KWを売電しています。最大10KWほどの発電で、曇っている時も含め平均で1/3程度を自家消費し、2/3程度を売電している感じでしょうか。もちろん夜は発電しませんし、曇りや雨の時は発電量が落ちます。

 

 それにしても太陽が照っている間だけでも当社流通センターの電力を、化石燃料や原子力に頼らないですむ。うれしくなってきます。

 これから先は宣伝です。
 造花のことなら、大阪で100年の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp
コメント

屋上の物体の正体

2020年03月25日 14時46分18秒 | 流通センター
 みなさん こんにちは

 その太陽光発電工事の様子を見るために八尾流通センター屋上に上がったら、雨水の排水溝のへりで5センチほどの三角おにぎりのような固い物体を見つけました。拾ってみても何かよくわかりません。一部茶色くて栗のようにも見えますが、とても固い。工具を使って割ってみると。

 やはり栗でした。

 

 こんなところに栗が勝手に飛んでくることも無く、カラスか何かの鳥がくわえてきたんでしょう。でもあまりに固いので食べるのをあきらめたのかもしれません。

 こんなところで、野生の生き物と共存していることを感じました。

 これから先は宣伝です。
 造花のことなら、大阪で100年の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp
コメント

15メートル先の10センチ

2020年03月24日 14時46分18秒 | 流通センター
 みなさん こんにちは

 その太陽光発電工事、まずは太陽光パネルやコンクリートの置石をクレーンで屋上に吊り上げる作業から始まりました。そのクレーンの技術がすごい。地上からだと15メートルほどはあるでしょうか。その5階の屋上のへりに、当てることなく10センチまで接近。プロの技です。

 モノ作りだけでなく、日本の『職人』の技術の高さを見せつけられました。

 これから先は宣伝です。
 造花のことなら、大阪で100年の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp
コメント

コロナで体験実習中止

2020年02月27日 14時46分18秒 | 流通センター
 みなさん こんにちは

 新型コロナウイルスの影響が思わぬのところででました。おとといの25日から、八尾流通センターご近所の八尾支援学校の生徒さんお一人を体験実習で受け入れていました。しかし昨日26日のの終業時に学校から、新型コロナウイル氏の感染が広がる情勢を鑑みて一旦体験実習を中止すると。

 5日間の予定で元気よく働いてくれていたA君。2日だけの実習になりました。途中で残念だったでしょう。こちらもとても残念です。

 これから先は宣伝です。
 造花のことなら、大阪で100年の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp
コメント

香港に送ったマスク、会社で不足

2020年02月25日 14時46分18秒 | 流通センター
 みなさん こんにちは

 香港の取引先にマスクを送ったのですが、今度は会社のマスクが無くなりそうになってしまいました。女性事務員さんから指摘を受けて、急遽また探し求めることに。かといってどこの薬局にも売っていません。家族にまで応援してもらって、やっとこさ80枚ほどを揃えました。50枚は黒色。30枚は立体的なのです。

 社員が一日1枚使ったらあっという間です。500枚ほどは集めるように社員に声をかけていますが、どこそこでも見つからないようです。私どもも集めているように、他のみなさんも必要で探していらっしゃるんだから、いくら作ったって足らないですよね。

 コロナウイルスの感染が収束するのを願うばかりです。 

 これから先は宣伝です。
 造花のことなら、大阪で100年の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp
コメント

南天と山茶花

2020年02月11日 14時46分18秒 | 流通センター
 みなさん こんにちは

 立春を過ぎてやっと冬らしくなりました。すでに先月終わりに当社の八尾流通センターのナンテンが赤い実をつけ、山茶花がつぼみを膨らませていました。

 

 この寒さもひと時で、すぐに春めいてくると。今年の冬は一度きりのような。

 これから先は宣伝です。
 造花のことなら、大阪で100年の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp
コメント

十数年で一番甘い夏みかん

2020年02月03日 14時46分18秒 | 流通センター
 みなさん こんにちは

 先日の台風のような大風で、八尾流通センターの夏みかんが一つ落ちました。持って帰って食べてみると、とっても甘い。同センターの夏みかんを採って食べるようになって十数年になるでしょうか。今までで一番甘い。
 木になる約10個ほどの夏みかんを早速採りました。それらの少しを「とっても甘い」からと社員に配り、残りを家に持って帰って食べてみると、そんなに甘くありません。どういう加減かたまたま一つだけ甘かったのでしょう。

 社員から、「すっぱい」と文句は聞きませんが、「ゆうほど甘ないやん」と陰で思われているでしょうね。
 見込みが甘かったようです。「しっつれいしました」。

 これから先は宣伝です。
 造花のことなら、大阪で100年の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp
コメント

雑草二倍

2020年01月10日 14時46分18秒 | 流通センター
 みなさん こんにちは

 その年末大掃除、汚水桝の掃除以外に倉庫周りの雑草抜きも私の仕事です。今年はN君とコンビでした。それがとてもたいへん。A倉庫の北側路地裏の雑草が例年以上に伸びています。量が多くなっているのと、雑草が成長して幹が太い、カマで切るのにも骨が折れます。いつもの二倍以上の時間がかかったんじゃないでしょうか。

 どうしてこんなにと思って気づきました。路地と接している北側敷地に数軒の住宅が建っていますが、そのうちの一軒が取り壊され駐車場になりました。これまでは倉庫と家に挟まれ、陽もあまり差し込んでこなかった路地。それが日当たりがよくなって雑草がすくすく成長したのでしょう。

 今年は雑草が伸びる梅雨前に一度刈っておいた方がいい。

 これから先は宣伝です。
 造花のことなら、大阪で100年の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp
コメント

プラごみ減らそう

2020年01月09日 14時46分18秒 | 流通センター
 みなさん こんにちは

 年も明けたのに、昨年の話が続きます。昨年末もほぼ4日かけて会社の大掃除をしました。今里の本社に1日、4つの倉庫に1日、流通センターの事務所や出荷場所に1日、車や残りに朝から3時ごろまで。その中で私の役目は決まっています。その一つが排水会所(汚水桝)の掃除です。その汚水桝によくプラスチックゴミがたまっています。

 特にC倉庫の桝からは必ず何枚ものビニール袋が見つかります。東側が広い駐車場、南側も学校運動、どちらも塀はありますが、隙間もいっぱい。ふきっさらされたプラごみが飛んできて側溝に入りそれが汚水桝に移動するのでしょう。さらにこの桝だけが手前に網がかかっていて、プラごみがそこから先に流れずたまってしまうのでしょう。網にプラごみがたまりすぎると、水さえも遮断されあふれ出ることもあります。今里の本社では実際に行き場を失った水が床下にたまったことまりました。

 C倉庫の汚水桝は雨水だけなので、下水処理には回らずそのまま川に流れ出ます。ここで除くからいいものの、このまま川に流れて海にたどり着くと、環境に著しく悪い微細プラスチックゴミになるんでしょうね。当社だけでもこんなのですから、全世界的に見たらすごい量でしょう。ビニール袋の削減に取り組まないと。

 これから先は宣伝です。
 造花のことなら、大阪で100年の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp
コメント

防水工事ほぼ完了

2019年10月03日 14時46分18秒 | 流通センター
 みなさん こんにちは
 
 お盆明けから続いていました流通センターの防水工事がほぼ完了、あと少しの補修で終わります。雨水の排水管、特にドレンと呼ばれる金属製の受け口が朽ちていてその改修を急ぐ必要があり、さらに屋上防水の修繕も含めたのでそれなりに大規模な工事になりました。ベランダ床面の防水では、住民の方にご不便をおかけしました。おかげさまでうまく完了しました。ありがとうございます。

 これで見積もり段階中の屋上太陽光パネル設置工事へも進めます。売電価格がとても低くなり、これから太陽光発電に進出してもそんなに利益は見込めません。しかし、原子力発電を考えると自然エネルギーの有効利用は大切です。来年には設置できるよう進めていきます。

 これから先は宣伝です
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp
コメント

断水は開栓忘れ

2019年09月30日 14時46分18秒 | 流通センター
 みなさん こんにちは

 その慰労のザットフォーの日、午後3時過ぎに流通センタービルの4階の住民の方から水が出ないと連絡がありました。センター長にその旨を話して、まずは今里から現場に向かいました。その間、他の住民の方も断水しているとセンターに行って来られ、センター長が水道局に確認の電話を入れると、すぐ来てくれると。

 そして4時前に到着した時には、水道局の方が対応し断水は無くなっていました。聞くと、前日深夜から当日の朝までセンター前で水道工事中。その工事で本管からセンターに通じる水道管を閉栓したそうです。しかし工事を終えた後もその開栓を忘れてしまい。いつまでたってもセンターに水が流れなかったと。

 八尾へ車で運転している間、上階に上げるためのポンプが故障したんだろうか。そうならちょっと大変だと、今日のザットフォーも行けないかと考えたりしていたのに、ある面拍子抜けです。平謝りの水道局の方に、「怒ってもしょうない」感じです。「住民各戸にお詫びに回ってちょうだい」と頼んで現場を引き上げました。機転を利かしてすぐに水道局に連絡を取ってくれたセンター長のお陰で、早く解決できました。

 当然、その日のザットフォーは遅れずに楽しめました。

 これから先は宣伝です
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp
コメント

掃除の時間で秋を知る

2019年09月22日 14時46分18秒 | 流通センター
 みなさん こんにちは

 ここ二、三日で一気に秋を感じるようになりました。八尾・流通センターの入る4階建てのビル外通路、外階段を定期的に掃除するのは私の役目になっています。夏場1階から4階までを掃除するには小一時間かかります。しかしおとといの20日に掃除した際は、40分足らずで済みました。

 夏場に、外の階段、通路を掃除していると、あっという間にシャツに汗がにじんできます。そしてしんどい。同じように作業しているつもりでも、そんなことで遅くなっているんでしょうね。おとといは、しんどさは全くなく、軽く体を動かして快適なぐらいでした。

 これがまた冬場になると、寒くておっくうになります。11月ぐらいまでは楽に掃除をさせてもらいましょう。

 これから先は宣伝です
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp
コメント

紐で導くコンテナ

2019年08月07日 14時46分18秒 | 流通センター
 みなさん こんにちは

 八尾流通センターで海外からのコンテナを取る時は、A倉庫側と道路を挟んだB倉庫側のどちらかになります。A倉庫では、コンテナを道路と平行に進入させます。半面、B倉庫は倉庫が道路から奥まったところにあるために道路とは平行でなく斜めにコンテナを着けなければなりません。

 これが運転手さんには難しい。どれほど斜めに着けたらよいのかは倉庫の搬入口を見ながらの目安になります。ある面、勘頼りです。場合によっては何度も切り返して思う位置に停車させるようになります。ある時、運転手さんの一人が線を引けばより簡単にコンテナを操れるとアドバイスをもらいました。目安で巨大なコンテナを動かすより、線に沿うようにコンテナを着ける方が簡単だと。

 それはそうですよね。依頼B倉庫でコンテナを引き取る場合は、アスファルト地面に紐を張って運転手さんの目印にするようにしています。これもちょっとした改善です。

 これから先は宣伝です
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp
コメント

河内のエーゲ海

2019年08月06日 14時46分18秒 | 流通センター
 みなさん こんにちは

 近鉄河内山本駅から当社流通センターに向かう道すがら、桜並木通りの左手に白壁にところどころスカイブルーの塗装を施した、それこそエーゲ海にでもありそうな3階建てのお家が立っています。

 時々お店のように何か販売もされているようですが、あまりよくわかりません。人も住んでいそうにもなく。このお家、ご存知の方いらっしゃったら教えてちょうだい。気になって仕方ありません。

 これから先は宣伝です
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp
コメント