えびす顔の造花卸売り問屋社長からの手紙

かすかな希望を抱いて幸せを自慢する尊大な日記。重複掲載御免。造花仏花の造花輸入卸売り問屋・卸専門ニューホンコン造花提供

5月中は送料無料です

2020年05月01日 08時00分00秒 | ニューホンコン造花(広告記事です)
 みなさん こんにちは

 コロナウイルス感染症で、観光業や飲食業が相当なダメージを受けています。お花の業界も程度の差こそあれ、大きな影響を受けています。当社のお客様の中にも店舗を閉鎖されたり、時短営業をされたり、はたまた大幅な売り上げ減少に見舞われている方もいらっしゃいます。当社も営業訪問の自粛や出荷業務の一部縮小などを実施しており、売り上げも減少しています。
 そんな中、お客様にお役立て出来ることはないかと社内で検討し、5月中の送料を無料にすることにしました。些細なことですが、少しでもお客様のお役に立てれば幸いです。


お客様への送料無料企画
下記期間中の当社発送商品の送料を一律無料
*ただし、他社メーカーの直送分は除きます
期間:2020年5月1日から5月31日

 これから先は宣伝です。
 造花のことなら、大阪で100年の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp
コメント

百周年記念太陽光発電

2020年03月23日 14時46分18秒 | ニューホンコン造花(広告記事です)
 みなさん こんにちは

 当社の創業100周年記念事業の一つ太陽光発電工事を先週行いました。八尾流通センター屋上に太陽光パネルを設置。その電力をセンターで使い、残りを関西電力さんに売電する仕組みです。見積もりによると250万円ほどの投資で、20年間で350万円ほどの収益が見込め、差し引き100万円程度の利益が出ると。しかし、設備の保証期間が15年だったり、自然災害も考えられたり、はたまた思うほどの発電量がない可能性もあったりと、あくまで机上の計算です。

 会社の電力の一部を化石燃料や原子力発電に頼らずに済む上、さらに売電で世間様にも貢献できる。元さえ取れれば御の字と考えています。毎日どれほど発電し自家消費、売電しているのかも分かるようです。晴天が楽しみになります。

 これから先は宣伝です。
 造花のことなら、大阪で100年の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp
コメント

今年もごひいきに

2020年01月06日 08時00分00秒 | ニューホンコン造花(広告記事です)
 みなさん こんにちは

 あけましておめでとうございます。旧年中は(有)ニューホンコン造花をごひいきいただき、ありがとうございます。きのうまでお正月休みをいただいておりました。本日が仕事始めです。お昼までの営業であす7日(火)から通常の営業に戻ります。

 「暮らしの一瞬をお花で彩る」、この一事に最善を尽くすよう努めます。今年もご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。

 これから先は宣伝です。
 造花のことなら、大阪で100年の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp


 
コメント

百周年造花教室第二弾は八尾支援学校で

2019年12月26日 14時46分18秒 | ニューホンコン造花(広告記事です)
 みなさん こんにちは

 創業100周年事業の一つ「造花のアレンジメント教室」、愛媛・松山に続く第二弾は地元大阪・八尾の大阪府立八尾支援学校で先日開催させていただきました。

 八尾支援学校さんは当社の流通センターのお向かいさんです。ほんとにお近くなので、これまでもバザーに当社の造花を提供させていただいたりとほんの少しですが交流させてもらっています。当社の商いが成り立つのもお客様や仕入れ先様のほかに世間様のお陰です。特に地域の方々には大きなコンテナの入出庫で道路をふさいだりとご迷惑をおかけしたりもしています。地域の方々への感謝の気持ちもこめて、地元でも造花教室を開催したいと思っていました。今回、八尾支援学校さんにそんな思いで開催をお願いすると、快く引き受けていただきました。普段の授業だけでも大変なのに、こちらの勝手なお願いにご協力いただきほんとにありがたい。

 当日は日本フラワーデザイナー協会の講師免許を持つ当社の堀江が講師になり、直径10センチほどのプラスチックのワッカに造花をアレンジしリースを作りました。受講したのは高等部の10人の生徒さん。まず堀江がすでに作ってある作品を基に作り方を説明、そして用意したバラ、ガーベラ、マム、スカビオサなどの色とりどりの花材を紹介し、それぞれの生徒さんに好きなお花を選んでもらいました。真っ赤なバラを選ぶ生徒さんもいれば、薄い色目のマムを選ぶ生徒さんと個性豊かです。造花を手に取って「匂いがする」と話す生徒さんも。造花に香りはついていませんが、こちらも匂いがついていそうに思ってしまいました。先生がどんなイメージで作品を作るのか考えてと促すと、お花とにらめっこして考え込んだり。

 作り始めると、生徒さんの表情は一層生き生きと。ワッカにお花を束ねるのに苦労する生徒さんもいれば、あっという間に素晴らしくカラーコーディネートされた作品を仕上げる生徒さんも。完成すると、それぞれがどんなイメージで作り上げたかを話しながら自らの作品を紹介。「自分の部屋に」とか、「ダークなイメージで」と話す生徒さん。ピンクのカーネーションを使い「お母さんをイメージして」と話す生徒さん。ほほえましい。

 

 自慢になりますが、堀江は小学校の元養護教諭です。さすがに昔取った杵柄、生徒さんを導くのはとっても上手。支援学校の先生のご協力があってのたまものですが、堀江ならではの「造花アレンジメント教室」になりました。ほんとにできてよかった。

 八尾支援学校のみなさん、ありがとうございます。

 八尾支援学校さんの学校ブログにもこの教室のことを掲載してもらいました。以下ご覧ください。

 https://www.osaka-c.ed.jp/blog/yao-y/blog/2019/12/25-156731.html
 
 これから先は宣伝です。
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp
コメント

創業100周年事業・太陽光発電

2019年11月20日 14時46分18秒 | ニューホンコン造花(広告記事です)
 みなさん こんにちは

 その100周年事業の一環として、八尾・流通センターの屋上に太陽光発電施設を建てる計画です。業者の見積もりによると、44枚の太陽光パネルを設置し、年間14,548kWhを発電。まずは自社の流通センターで使い、残りを関西電力に売電します。二酸化炭素量で言うと年間7,878kg-CO2、杉の木563本分の削減効果だと言います。灯油なら3,302リットルの削減になると。今月初めに関西電力への申請は終わりました。今後国への申請許可を得て、来年春までには施設を完成させる予定です。

 国の制度では今年申請の売電価格は14円/kWhで20年間保証されます。この計算ですべて売電した場合、20年間で投資金額より100万円ほど利益が出ます。年間5万円、一月だと4千円ちょっとです。しかも変電設備等の保証が10年間のみであったり、パネルの撤去費用が見積もられていないなど、実際のもうけはほとんどないかもしれません。それでもあえて、原発の必要性の軽減の為に踏み切りました。

 プラスチックと針金という環境負荷の高い材料を使っている造花を扱う身として、少しでも環境負荷を減らしていこうと思います。

 写真はその流通センター屋上です。以前から遮るものがなく太陽光発電には持って来いと思っていました。しかし損益のことも気になって踏ん切りがつきませんでした。この機会にと。ちなみに右手に広がる山並みは生駒山地です。

 これから先は宣伝です。
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

コメント

100周年記念事業造花アレンジメント教室でスタート

2019年11月19日 14時46分18秒 | ニューホンコン造花(広告記事です)
 みなさん こんにちは

 以前ご紹介させてもらいました創業100周年事業、その一部がすでにスタートしています。それが、100周年にちなんで100人の方に造花に親しんでもらう造花アレンジメント教室です。1か所10人で10か所程度を考えています。先々月9月の中旬に、四国・松山で当社のお取引先様のご協力を得て、12人の方に無料で造花を使ったフラワーアレンジメントを楽しんでいただきました。

 日程等が合わず、私も含め当社の社員は参加できませんでした。しかしその様子を伝える写真を拝見していると、参加者の皆様が笑顔でお花をいけていらっしゃいます。さぞや楽しんでいただいたことでしょう。

 今後は地元の大阪でも、また当社のお取引先のある全国で造花アレンジメント教室を開いていきます。次は今月末に流通センターのある八尾で学校の生徒さん向けに開きます。今度は地元なので私も参加させてもらいます。

 ほんとに些細な、世間様へのご恩返しです。

 これから先は宣伝です。
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp
コメント

天使と兎の置時計

2019年11月13日 14時46分18秒 | ニューホンコン造花(広告記事です)
 みなさん こんにちは

 数年前、京都の叔母から動かなくなった古い置時計を託されました。(司元の)祖父が青年団長を長年務めた記念に地元東大阪の方々からもらった記念品だそうです。戦前の製造で7、80年は前の品物でしょう。祖父が存命中に京都の叔母がもらい受けました。それを私に譲ってくれたわけです。

 横18センチ、高さ12センチ、奥行き6センチほど。鋳物で重い。2.3キロほどあります。表には笛を吹く天使と兎が三匹描かれています。下の方には波柄でしょうか。蓮の花のようなのも施されています。天子の笛に合わせて兎が踊っているようにも見えます。和洋折衷のデザインです。文字盤には「S」を四角と丸で囲ったトレードマーク。そして「8 DAY」の文字が。

 叔母は譲ってくれた時、できたら直してくれたらうれしいと思っていたはずです。しかし年代物の代物で、普通の時計屋さんに持っていっても直してもらえるかどうか分かりません。で、なんばウォークの時計修理専門店「トータルウォッチリペア」さんに頼みました。腕時計が専門ですが、時計のことなら何でも請け負ってくれます。

 頼んでから約1年半、先日やっと直ってきました。壊れた部品を作ったり、また古いので精度を出すのが大変だったりと、職人さんも苦労したそうです。ネジを巻いてちゃんと動いた時には、感動しました。これで叔母にも見せられます。きっと喜んでくれるでしょう。

 あまり巻きすぎないようにとの忠告があり、軽めに巻いたら一週間近く遅れずに針を動かしました。たぶんちゃんとまいたらもっと長持ちするでしょう。文字盤の「8DAY」の意味が分かりませんでしたが、「一度の巻きで8日間動く」っていう意味じゃないんでしょうか。それを試すべくしっかりとネジを巻く度胸はありません。

 時計修理専門店「トータルウォッチリペア」さんは、なんばウォーク3番街南通り、近鉄日本橋駅のなんばウォーク内改札口を出て30メートル左手です。詳しくは以下をご覧ください。

 https://walk.osaka-chikagai.jp/shops/detail.php?shopId=160

 これから先は宣伝です。
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

コメント (2)

アジア図書館書庫移転のボランティアを

2019年09月19日 14時46分18秒 | ニューホンコン造花(広告記事です)
 みなさん こんにちは

 50万冊の蔵書を誇るアジア図書館(大阪・淡路)が、事情により書庫を移転します。そのお手伝いをしてくれるボランティアを募っています。私も先日お手伝いに行ってきました。ほとんどの資金を会費や寄付で賄っている民間の図書館です。日ごろの運営だけでも大変で、移転にアルバイトを使う余裕もありません。一人でも多くの方のご協力をよろしくお願いします。以下同図書館の呼びかけです。詳しくは添付のチラシをご覧ください。

 アジア図書館50万冊書庫大引越し作戦開始!現書庫の本の箱詰め、移転先での本のかたづけ手伝ってください!9月29日(日)まで、毎日。10時~19時頃の間、いつでも何時間でもOK。場所は、アジア図書館近く、阪急淡路駅より徒歩10分ぐらいです。ご連絡下さい!引越し支援カンパもお願いします!

 これから先は宣伝です
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp
コメント

おはなし、お父さん

2019年09月05日 14時46分18秒 | ニューホンコン造花(広告記事です)
 みなさん こんにちは

 大阪生野・桃谷で一年間のロングランを続けている朗読劇「おはなし、お父さん」を先日観てきました。もしヒトラー(ナチスドイツ)とフロイト(精神分析の創始者)が出会っていたら、という設定のコミカルでシリアスな劇です。

 劇の後、脚本のくるみざわしんさんのトークもありました。「人種差別と精神医療を描きたかった」、「この劇から日本の排外主義を思い浮かべたんではないか。排外主義は精神科の教科書にほとんど載っていない」、「真実と和解。日本に圧倒的に足りない」などなど、この劇への思い入れをお聞きしました。

 劇の中ではヒトラーの生い立ちが語られます。そのヒトラーに「謝罪の機会」を与えているようにも見えました。この辺がこの劇の真骨頂だと。

 一度見ただけでは理解が難しいかもしれません。私は台本を500円で買いました。ぜひ皆さんもご覧ください。

 会場、まちの拠り所YOSUGA(生野区勝山北5-7-11)
 今後の日程、10/23、11/27、12/25、2020年1/22、2/26
       いずれも19時15分開演
 チケット 前売り2000円、当日2300円
 問い合わせ YOSUGA 06-6796-9897

 これから先は宣伝です
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp
コメント

5/1 天皇即位反対集会の後は叔母らと

2019年05月14日 14時46分18秒 | ニューホンコン造花(広告記事です)
 みなさん こんにちは

 5月1日は午前中、おおさか・中之島公園で開かれた天皇即位反対集会に参加。午後は京都の叔母夫婦、博多に住むいとこ夫婦、奈良・郡山の妹が我が家に来ました。近くの若竹さんで名物の天丼をたのみ、皆で少し遅めの昼食。出前の若い子はうどんも含めて10杯のどんぶりを片手で持って運んできました。すごいなと思ってネットで調べてみると、昭和の頃には数十杯ものそばを運ぶ強者の出前持ちさんもいたようです。

 親戚一同とはいきませんが、にぎやかな日になりました。その京都の叔母が我が家を尋ねた後、尼崎に住む叔母宅に向かうことになっていましたので、父、妻、妹も一緒に叔母夫婦を載せて車で尼崎に。そちらでも叔母夫婦に加え、いとこ二人が出迎えてくれ、にぎやかに。

 大型連休の一日、親戚が集まってたわいない話で花を咲かせるのはいいもんです。

 これから先は宣伝です
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp
コメント

第87回東京インターナショナルギフト・ショー春2019ご来場お礼

2019年02月16日 08時00分00秒 | ニューホンコン造花(広告記事です)
 みなさん こんにちは

 (有)ニューホンコン造花が出展参加していました「第87回東京インターナショナルギフト・ショー春2019」は昨日15日、無事閉会いたしました。

 真心仏花ややすらぎ組花、フェイクフルーツなどをご紹介しました当社ブースへ多数のお客様にご来場いただきました。お忙しい中、本当にありがとうございます。厚く御礼申し上げます。

 展示会場ということもあり十分なご対応ができなかったかとも思います。お詫び申し上げます。資料のご要望やご訪問ご希望など、色々宿題も承りました。これから順次担当営業員がご連絡を取らせてもらいます。ご要望、ご質問などがありましたら、何でもお問い合わせください。以下の営業本部で承っております。

 (有)ニューホンコン造花・営業本部  
 〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187 
 ホームページ http://nhkf.jp 
 E-mail info@nhkf.jp
 
 今後とも(有)ニューホンコン造花をご贔屓くださいますようよろしく御願いします。
 ご来場下さいましたみな様方に重ねて御礼申し上げます。
 ありがとうございます。

 これから先は宣伝です
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp
コメント

ギフトショー、本日最終日

2019年02月15日 08時00分00秒 | ニューホンコン造花(広告記事です)
 みなさん こんにちは

 (有)ニューホンコン造花が出展参加する「第87回東京インターナショナルギフト・ショー春2019」(2月12日(火)~15日(金)の4日間、東京・ビッグサイト。ビジネスガイド社主催)は本日15日が最終日、午後4時まです。当社ブースは東5ホール「フラワー・グリーン&ガーデングッズフェア」T42-17です。東5号館入り口から入ってすぐの左側です。仏花造花を中心に、当社の造花を使ったアレンジをこれまで以上に展示しております当社ブースにぜひご来場ください。

 今回のギフトショー、当社ブースでは主力の仏花造花セット、そして最近人気のフェイクフルーツを中心に展示しています。さらには当社の造花を使ったアレンジを多数展示、お客様にどんな使い方ができるのかをご提案させていただいています。アレンジするとそのお花の魅力が見違えるほど引き出されます。当社の造花がどんな風に「化けている」のか、ぜひともご来場いただき、実際の商品をご覧ください。お待ちしております。

 これから先は宣伝です
 (有)ニューホンコン造花は2月12日(火)~15日(金)の4日間、東京・ビッグサイトで開かれる「第87回東京インターナショナルギフト・ショー春2019」(ビジネスガイド社主催)に出展参加します。ブースは東5ホール「フラワー・グリーン&ガーデングッズフェア」T42-17です。東5号館入り口から入ってすぐの左側です。ぜひお越しください。ご来店をお待ちしております。
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp
コメント

ギフトショー、フルーツ大人気

2019年02月14日 08時00分00秒 | ニューホンコン造花(広告記事です)
 みなさん こんにちは

  (有)ニューホンコン造花が出展参加する「第87回東京インターナショナルギフト・ショー春2019」(2月12日(火)~15日(金)の4日間、東京・ビッグサイト。ビジネスガイド社主催)は本日三日目です。当社ブースは東5ホール「フラワー・グリーン&ガーデングッズフェア」T42-17です。東5号館入り口から入ってすぐの左側です。今回の当社の目玉はフェイクフルーツです。新商品をギフトーショーで初展示しています。

 フェイクフルーツは、これまで店舗装飾などでよく使われていました。しかし最近はお葬儀や仏事の際のお墓や仏壇へのお供えとして人気です。特にお墓には本物の果物をお供えしたくても、カラスなどに荒らされたり、傷んでしまった後の片付けなど問題があり、フェイクで代用される方も多いようです。

 今回はお客様からのご要望が高く新しく作ったメロンとブドウをギフトショーで初めて展示します。ぜひともご来場いただき、実際の商品をご覧ください。お待ちしております。

 これから先は宣伝です
 (有)ニューホンコン造花は2月12日(火)~15日(金)の4日間、東京・ビッグサイトで開かれる「第87回東京インターナショナルギフト・ショー春2019」(ビジネスガイド社主催)に出展参加します。ブースは東5ホール「フラワー・グリーン&ガーデングッズフェア」T42-17です。東5号館入り口から入ってすぐの左側です。ぜひお越しください。ご来店をお待ちしております。
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp
コメント

ギフトショー、仏花新商品も続々

2019年02月13日 08時00分00秒 | ニューホンコン造花(広告記事です)
 みなさん こんにちは

 (有)ニューホンコン造花が出展参加する「第87回東京インターナショナルギフト・ショー春2019」(2月12日(火)~15日(金)の4日間、東京・ビッグサイト。ビジネスガイド社主催)は本日二日目です。当社ブースは東5ホール「フラワー・グリーン&ガーデングッズフェア」T42-17です。東5号館入り口から入ってすぐの右側です。何と言ってもメインの展示は主力の仏花造花です。

 特にその中でも一番の売れ筋の真心仏花中、そしてその次に人気のやすらぎ組花、どちらも昨年の商品をリニューアルしました。真心仏花中はこれまでの菊、小菊だけなのにオーキッドを入れ、よりカラフルに。やすらぎ組花もリンドウをトルコキキョウに替え、これまでになかった白百合のバージョンも作り、より豪華になっています。

 ぜひともご来場いただき、実際の商品をご覧ください。お待ちしております。

 これから先は宣伝です
 (有)ニューホンコン造花は2月12日(火)~15日(金)の4日間、東京・ビッグサイトで開かれる「第87回東京インターナショナルギフト・ショー春2019」(ビジネスガイド社主催)に出展参加します。ブースは東5ホール「フラワー・グリーン&ガーデングッズフェア」T42-17です。東5号館入り口から入ってすぐの左側です。ぜひお越しください。ご来店をお待ちしております。
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp
コメント

ギフトショー、本日開幕

2019年02月12日 08時00分00秒 | ニューホンコン造花(広告記事です)
みなさん こんにちは

  (有)ニューホンコン造花が出展参加する「第87回東京インターナショナルギフト・ショー春2019」(2月12日(火)~15日(金)の4日間、東京・ビッグサイト。ビジネスガイド社主催)もいよいよ本日12日(火)午前10時に開幕します。当社ブースは東5ホール「フラワー・グリーン&ガーデングッズフェア」T42-17です。東5号館入り口から入ってすぐの右側通路です。主力の仏花造花をはじめ、フェイクフルーツの新商品も展示しています。ぜひともブースに足を運んでいただき、売れ筋の商品をご覧ください。

 なお、本日は一日会場に詰めております。お越しいただいた際にブースにいない場合でも、営業員にお声がけいただくとすぐに戻ります。お待ちしております。

 これから先は宣伝です
 (有)ニューホンコン造花は2月12日(火)~15日(金)の4日間、東京・ビッグサイトで開かれる「第87回東京インターナショナルギフト・ショー春2019」(ビジネスガイド社主催)に出展参加します。ブースは東5ホール「フラワー・グリーン&ガーデングッズフェア」T42-17です。東5号館入り口から入ってすぐの左側です。ぜひお越しください。ご来店をお待ちしております。
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp
コメント