えびす顔の造花卸売り問屋社長からの手紙

かすかな希望を抱いて幸せを自慢する尊大な日記。重複掲載御免。造花仏花の造花輸入卸売り問屋・卸専門ニューホンコン造花提供

機内のコンソメスープ

2016年02月29日 14時46分18秒 | 災害
 福島のみなさん こんにちは

 国内線の飛行機に乗るのは久しぶりです。記憶では10年以上前、大阪造花連合会の役員をしていて、その北海道への旅行と九州出張が重なりました。出張先の宮崎から飛行機で大阪へ取って返して、札幌へ。1泊2日の北海道旅行を終えて大阪へ戻り翌朝再び宮崎へトンボ返り。今から考えるともったいない。しかし旅行を欠席する訳にもいかず、出張も日程変更できず、九州と北海道の往復になりました。

 最近は香港、中国へも格安航空で旅をしていますので、乗っている最中はほとんどサービスもありません。食事はもちろん、飲み物、そして毛布のサービスもなし。それに比べて大阪から福島へのIBEXさん、飲み物のサービスがついていました。こんな短い距離なのにと驚きです。そういえば小さいころ、飛行機に乗り、飲み物をもらってとてもおいしかったこと。
 
 コーヒー、アップルジュース、緑茶にコンソメスープ。頂いたのはコンソメスープ。大人になっても機内で頂くととてもおいしいですね。なぜなんでしょうか。

これから先は宣伝です 
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)
コメント

浅草橋で辛口

2016年02月28日 23時17分57秒 | 災害
 福島のみなさん こんにちは

 少し早目ですが、今朝から『3月』の関東出張に出かけています。早朝6時半に出発、静岡、神奈川のお客様を回って東京・浅草橋の定宿に着いたのは午後7時。部下と翌日からの仕事の打ち合わせをしてから食事に出かけホテルに戻ったのは午後9時。NHKで、危機的な状況のシリア難民を手助けする日本人の活動を伝える特集番組「難民大移動 危機と闘う日本人」が始まろうとしていました。

 「泥水を飲み、パン一つを家族と分け合って、しげみに隠れて逃げてきた人」を救いたいと、高等弁務官事務所(UNHCR)の4人の日本人女性職員が心を寄せます。

 シリア隣国から欧米へ向かえる難民がいる一方、受け入れ先がなく再び激しい内戦の続くシリアへと戻る人もいます。「人道支援の限界を超えている。400万人が逃げてきている。これがいつまで続くのか」と苦悩しながら、難民にはとっておきの笑顔で接します。過酷な現場で「人を救おうと」模索し奔走する彼女らに敬意を抱きます。そして彼女らが難民の方々を「グッドラック」と送り出すように、祈らずにいられません。

 1月半ばから出張が続きで、1月16、17の週末は出張準備と出張、1月23、24の週末は出張と出張整理、1月31、2月1の週末は出張準備と出張、2月6、7の週末は出張と出張整理、2月13、14の週末は母の百ヶ日など、2月20、21の週末は福島・ひまわり甲子園へ、2月27、28の週末は出張準備と出張、3月5、6の週末は出張と出張整理。その次の週末はちょこっと休めそうです。

 「よく生きる」は幻想だといくらほざいてみても、全く彼女らは「よく生きている」。何をしているのか、何ができるのか。おいしい辛口日本酒を飲みながら、この番組の後に続くNHKBSドラマ「鴨川食堂」を見ながら思うのです。さあ、清潔で温かいベッドに潜り込みましょう。明日に備え、幸せに。

 シリア難民の方々が震えるテントで夜を明かす中。

 注、UNHCRには現在90人の日本人が働いているそうです。番組では内4人を取り上げていました。

 
これから先は宣伝です 
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)
コメント

福島行リージョナルジェット

2016年02月27日 14時46分18秒 | 災害
 福島のみなさん こんにちは

 伊丹から福島へはアイベックスエアラインズのリージョナルジェット(短距離輸送用ターボファンエンジン搭載航空機を指し、地域間輸送用旅客機と訳されることもあるーWikipediaから)でした。

 50人乗りです。そこそこいっぱいで8、9割は乗っていらっしゃっいました。格安航空ではありませんが、往復で28,000円。距離から考えるとそう高くない。

 乗降は、空港ターミナルからバスで近くまで行って階段を上るタイプです。通路からより、この方が飛行機に乗った気がしますね。福島に到着したらちゃんと飛行機に通路が引っ付いてそのままターミナルでした。

 帰り便は空港ターミナルから徒歩で飛行機へ。

 

 乗車率は低く4-5割程度。横は空席で、一人で二席分を自由に使えました。こちらは得した気分になりますが、航空会社はたまったもんじゃないでしょうね。

これから先は宣伝です 
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)
コメント

伊丹空港の踊り子と将棋指し

2016年02月26日 14時46分18秒 | 本・セミナー
 福島のみなさん こんにちは

 伊丹空港に早く着き、本も買ったら思いついたのが腹ごしらえ。福島空港に着いたらすぐに乗り合いタクシーで移動し、福島の「ひまわり甲子園」予選会場へ行かないといけません。便の都合で会場に着くころにはすでに予選会が始まっています。昼ご飯を食べる時間がありません。

 朝の10時半ごろなのに売店でお弁当を買い、待合室で頂きました。

 

 それを食べながら読みだしたのが持参の小説「踊り子と将棋指し」。新聞記者だったころの元同僚が書いた、アル中の将棋指しとストリッパーの愛情物語です。それこそ子供のころからの将棋指しでアル中で記者を辞めた彼の半自伝的小説です。

 酒におぼれる男が男に尽くしてしまう女に支えられ、愉快な仲間らと自らを取り戻して行く。かすかな希望を抱かせます。性描写もあり、子供には薦められませんが、とても良い小説です。こんなん大好きやなあ。

これから先は宣伝です 
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)
コメント

伊丹空港の本屋

2016年02月25日 14時46分18秒 | 本・セミナー
 福島のみなさん こんにちは

 福島に行くのに、仕事でもないしできるだけ安く行こうと、いろいろ交通手段を探しました。一番安かったのは夜行バス。しかし、日程の調整ができません。後は飛行機か新幹線。飛行機の方が安くそちらにしました。

 早めに家を出たら伊丹空港には1時間以上前に着きました。ちょっと時間があるなと入ったのが空港内の本屋さん。あきまへん。旅行中には決して読み切れないのに、三冊も買ってしまいました。

 案の定、途中まで読み進めていた持参の小説「踊り子と将棋指し」を読了後、一冊目の十数ページを読んだだけで、福島一泊二日の旅は終わりました。

これから先は宣伝です 
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)
コメント

福島のみなさん こんにちは

2016年02月24日 14時46分18秒 | 災害
 福島のみなさん こんにちは

 数日前まで、この手紙の書き出しは「東北のみなさん こんにちは」でした。あの大震災からもうすぐ5年経ちます。しかし東日本ではまだまだ復興の進んでいないところがあります。その方々に被災地にならなかったところから、「今も忘れていませんよ」のメッセージを込めての勝手な書き出しです。先日からその書き出しを「福島のみなさん こんにちは」に変えています。

 この20、21日の土日に、福岡のお客様に誘われて福島を訪ねました。福島で採ったヒマワリの種を買い育ててさらにできた種を送り返してもらうひまわり里親プロジェクトの大会「ひまわり甲子園」への参加です。

 そこで語られたお話から、今も向こうでは「無念」の気持ちを持ちながら、日々生きていらっしゃる方々がいかに多いことか、痛感しました。放射能汚染でまだ帰ることさえ出来ぬ古里を思う気持もそこここから聴こえてきました。しかし半面、乗り越えようと明るく生きる姿に、こちらが元気をもらいもしました。

 冒頭書きましたように、東北にはまだまだ復興が遅れている地域があるでしょう。しかし先日訪ね、垣間見ただけですが自ら知った「福島」の方を気持ちだけでも応援しようと、「福島のみなさん」に書き出しを変えました。

 明日から、その福島を訪ねた様子を何度かにわたってお伝えします。とびとびになるかもしれませんが、お付き合いください。

これから先は宣伝です 
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)
コメント

助手席の荷物にもシートベルト。

2016年02月23日 14時46分18秒 | サンチョパンサ
 福島のみなさん こんにちは

 先日リース契約したトヨタのタウンエース。助手席に荷物を載せ発進すると、ピーピーと警告音が鳴りだします。重量センサーか何かが助手席の椅子に仕組まれていて、荷物の重さを感知してシートベルトをつけるように促しているようです。

 これだとおちおち助手席に荷物を置けません。それで考え出したのがこれ。荷物にシートベルトを付ける。とても便利です。こうすると警告音が鳴らないだけでなく、急ブレーキでも荷物が前につんのめって落ちることがありません。

 もっと早く気付けばよかった。別に警告音が鳴らない車でも、荷物が落ちなくて便利ですから。

これから先は宣伝です 
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)
コメント (2)

私の肉うどんがおいしい訳

2016年02月22日 14時46分08秒 | 我が家
 福島のみなさん こんにちは

 先日のお昼は肉うどん。妻がこま切れ肉で作りました。肉は脂がのってとてもおいしい。

 私、肉うどんにはこま切れ肉がええな。安いし、おいしいやん。
 妻、あんな、こま切れ肉はええとこと悪いとこあって、
   脂ののったおいしいのはそっちに入れてんねん。
   こっちはかすのところや。
 私、すんまへん。ありがとうございます。
   
これから先は宣伝です 
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)
コメント

恵方巻き事情

2016年02月21日 14時46分18秒 | 出張
 東北のみなさん こんにちは

 ここ数年、節分はほぼ出張と重なっています。今年も関東出張中でした。その夜の9時ごろ、ホテル近くのスーパーに買い出しに行くと、恵方巻きが割引価格で売られていました。ほかのものを買おうと思っていましたが、ついその恵方巻きに手が伸びました。他のお客さんも手に取っていました。早々に売り切れたでしょうね。そのスーパーの帰り、コンビニに寄ると、そこでも恵方巻きがたくさん残っていました。こちらは正札のまま。このまま値引きしないでいたらコンビニでは売れ残ったでしょうね。

  スーパーやコンビニで売れ残って廃棄される食品がとても多いと、最近話題になっています。この節分でも全国で売れ残った恵方巻き大量に捨てられたと。フランスでは廃棄禁止の法律が通ったそうです。日本のコンビニなどでも安売りするとか捨てない工夫をすればいいのにと思います。

これから先は宣伝です 
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)
コメント

生野に韓国朝鮮人の方々向けの老人施設がある理由

2016年02月20日 14時46分18秒 | 出張
 東北のみなさん こんにちは

 生野区には韓国・朝鮮人の方が25000人近くお住まいです。約20パーセントほど
。帰化された方を含めるとどれ程になるのでしょうか。それで、老人介護施設の中にも韓国・朝鮮民族の方々だけの施設があります。「どうして韓国・朝鮮民族の方だけの施設を作るの、日本人と一緒でいいじゃないの」と思われる方もいらっしゃるんじゃないでしょうか。先日、生野にお住いの韓国朝鮮民族のお年寄りの福祉の向上を手伝っている「モヨラの会」の会合で、その理由を知りました。いろいろあります。

 1、日本人と一緒だったら気を遣う。
 2、口に合う食べ物を食べたい。
 3、言葉や文化、風習が違う。
 4、同年代の日本人の差別意識が怖い。

などなどです。4番のところ。胸に突き刺さってきます。


これから先は宣伝です 
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)
コメント

デジャブのような夢

2016年02月19日 14時46分18秒 | 出張
 東北のみなさん こんにちは

 その関東出張中のこと、変な体験をしました。「非常ベルを鳴らし止まらなくなって困っている」。そんな夢を見ている時に大きな音で館内放送が鳴り響きました。

 「先ほどの非常ベルは誤作動で、火災の心配はありません。ご安心ください」

 えっと驚いて飛び起きました。非常ベルの夢を見ている最中に、非常ベルが鳴ったことを知らせる館内放送。寝ぼけ眼でどういうことと。安心しろと言われても気になり、ドアののぞき窓から周囲をうかがいました。何もおかしいところはありません。また再びベッドに戻りました。1、2分経ったでしょうか。先ほどより大きな音で館内放送が。

 「火事です。火事です。12階で火事です。至急避難してください」

 ちゃんと覚えていませんが、こんなアナウンスが2、3度繰り返されました。再び起きてドアののぞき窓から再び廊下を見ると、何人かの人が飛び出しています。ドアを開けどうしようと戸惑う人もいます。「危ない避難だ」と声が聞こえます。先ほど安心してくれと放送が流れたし、火事も12階と言っているから、9階ならまだ大丈夫だろう、部屋が非常階段のすぐ横だから、最悪の時でもすぐに逃げられると思いながら、しばし様子をうかがっていると。あわてた何人かの人や、言葉から外国人と思われる方々が案内の日本語がよくわからず、非常階段の扉の鍵ケースを壊して階段から逃げ出しました。

 しかし、もう少し待っていると、また放送があって12階の部屋で火災報知機がお風呂の湯気で誤作動したと放送が。そしてさらに10分ほど後、消防隊が来たのでしょうか。誤作動と確認されましたのアナウンスが流れ、ほっとし、再びベッドで横になりました。

 それにしても非常ベルが鳴る前に、非常ベルの夢を見る。これはデジャブ、それとも予知能力かと考えました。しかし、翌日フロントで聞いてみると、非常ベルの誤作動を知らせる前に非常放送が流れていて、それを夢心地で聞いていて、非常ベルが止まらない夢として認識していただけでした。予知でもなんでもありませんでした。

 写真はその壊された非常出口の鍵保護ケース。

これから先は宣伝です 
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)
コメント

梅に春を感じるように

2016年02月18日 14時46分18秒 | お花
 東北のみなさん こんにちは
 
 関東ではもう春一番が吹いたとか。その少し前の2月初めの関東出張。東京・足立区の公園で咲きだした梅に春を感じました。

 造花でもそんなことを感じてもらえる仕事ができればうれしい。

これから先は宣伝です 
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)
コメント

新車の納車は大安吉日でご祈祷も

2016年02月17日 14時46分18秒 | サンチョパンサ
 東北のみなさん こんにちは

 会社に新しい車が入り、三輪さん(奈良桜井市・大神神社)へ家族、妻、娘、娘婿、孫でお参りしてきました。無神論者でいたいはずなのに、新車の納入は大安。納車されたら必ず神社でご祈祷してもらう。矛盾してまんな。

 大安の納車は亡き母がずっとこだわっていたこと。新車のご祈祷はなんかしないとお尻がむず痒い。そんなこんなでこれからもこの矛盾続けるでしょう。

これから先は宣伝です 
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)
コメント

天は三物を与える

2016年02月16日 14時46分18秒 | 劇・映画・音楽
 東北のみなさん こんにちは

 先日、関西ジャズ界の一流どころが演奏する「ニューイヤーコンサート ザ ジャズ」(大阪・ザシンフォニーホール)に妻と行ってきました。関西ジャズ協会会長の大塚善章さんをはじめ名だたるメンバーが競演。最初から最後まで堪能しました。

 妻の注目は、小川理子さん。ジャズピアニストで、パナソニックの現役役員。テクニクスの事業推進室長を務めています。実は、幼いころ、妻が音楽スクールで一緒に学んでいました。当時から子供とは思えないテクニックで、他を圧倒していたそうです。てっきり音大に進むだろうと思っていたら、進路を変え慶應義塾大学の理工学部から松下電器産業に入社。一時中断はあったものの、傍ら音楽活動を続けられています。

 才色兼備に加え音楽の才能も。天は二物も三物も与えるようです。

 写真はザ シンフォニーホール外観。

これから先は宣伝です 
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)
コメント

ユニバーサルスタジオの正面玄関で待ち合わせ

2016年02月15日 14時46分18秒 | 香港・中国
 東北のみなさん こんにちは

 その香港の取引先ご夫婦と待ち合わせしたのはユニバーサルスタジオの正面玄関でした。車で行きましたが、その玄関付近の路上は駐停車禁止になっているんですね。会って、乗ってもらうだけだから路上に少しだけ止めてと思っていましたが、思惑が外れました。さらにそのあたりの交差点はUターン禁止。再度近くの駐車場を探したりして、結局外周を2周半ほどしてスタジオすぐ前のホテルの駐車場に入れました。

 30分ほど余裕があったのに、約束の時間にぎりぎりなりました。その正面玄関はホテル3階から高架橋でつながっていました。ホテルを出るとユニバーサルスタジオからの音楽が流れてきて、さらに若い人たちが笑顔でキャッキャ言っています。それだけでもう華やかな気分になります。

 実は長年大阪に住みながらまだ一度もユニバーサルスタジオへは行っていません。お陰で雰囲気だけでも味わえました。

これから先は宣伝です 
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)
コメント (2)