えびす顔の造花卸売り問屋社長からの手紙

かすかな希望を抱いて幸せを自慢する尊大な日記。重複掲載御免。造花仏花の造花輸入卸売り問屋・卸専門ニューホンコン造花提供

7年前の方が上手な手紙

2014年12月31日 14時46分18秒 | サンチョパンサ
 東北のみなさん こんにちは

 仕事納めの翌日28日に書いた手紙の一部です。 

 仕事納めの日はたいがい、一番最後に会社(八尾流通センター)を出ます。火の元の確認や戸締りなどを済ませ電気を消すと、街灯の灯りがすりガラスの窓から差し込みセンターをほのかに照らします。一人、シーンとした室内をぐるっと見回し、「あぁ、今年も大儀なく一年を終えられた」とほっとします。

 「重複掲載御免」と断っていますが、7年前の手紙でほんま同じことを書いています。

 仕事納めの日は必ず最後に帰る。
 みなが帰った後、事務所や出荷場所をゆっくり見回る。
 「あーこの一年もまずまずやってこれた。これでまたひとつ新たな年を迎えられる」
 そして何度何度も戸締りや火の始末を確認する。
 出入り口の戸のカギを締める。
 「ガチャガチャガチャ」
 閉まっているかもう一度確かめて、暖かい家に向かう


 7年前の方が上手やん。そんなこともあります。

 「えびす顔の造花卸売り問屋社長からの手紙」ファンのみなさん、拙文にもかかわらず今年一年ご愛読いただきありがとうございます。来年はもうちょっとましな手紙が書けますように。

 これから先は宣伝です
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)
コメント

人様が読む字

2014年12月30日 14時46分18秒 | ドンキホーテ
 東北のみなさん こんにちは

 日経新聞朝刊に「私の履歴書」というコーナーがあります。各界の著名人が自らの半生をひと月にわたって振り返ります。今月はコメディアンの欽ちゃんこと萩本欽一さんです。その世界でトップに上り詰めた方だけに含蓄のあるお話が続いています。

 先日は伴侶との出会いを語っていました。奥様は欽ちゃんが浅草のストリップ劇場で駆け出しだった頃、いつも応援してくれた元ストリッパー。当時、欽ちゃんが結婚を申し込むと、「もっと若くて綺麗な子にしなよ」といなされたそうです。そして欽ちゃんが有名になると突然姿を消しました。ようやく見つけて再度プロポーズしても、「有名人の妻にはなりたくないの」と断られました。その時「絶対に離さないと決めた」欽ちゃんは、拒み続ける彼女と最後には結ばれました。
 映画「オールウェーズ 3丁目の夕日」でも同じように、文学賞候補になった作家が一度は去ったストリッパーと結ばれる場面がありました。欽ちゃんの実話からの創作でしょうか。泣かせます。

 そんな欽ちゃん、小さい頃はおうような母親に自由奔放に育てられました。しかし、その母が一つだけこだわったことがあります。「字」を横着に書くと、「人(他人)様が読むんだからもっと丁寧に書きなさい」とこっぴどく叱ったと。お母さんは欽ちゃんに「字」を通して他人への思いやり、気遣いを教えていたんじゃないでしょうか。

 その話を聞いて我が「字」を振り返ってみると、思いやりのない字のなんと目立つことでしょうか。セールスレポートを車中で書いたり、お客様のところで急いで注文書を切ったりするためについ雑な字になるとの言い訳もありますが、大いに反省しました。これからもう少し思いやりのある字を書いていきます。もし、これまでのような雑な字を書いていましたら、「書き直せ!」とどうか注意してください。
 お互い相手を気遣った字を書くようにしましょうね。

 今年最後の社内ミーティングで配った「社長からの手紙」から。一部修正しています。

これから先は宣伝です
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)
コメント

社長がうれしい時

2014年12月29日 14時46分18秒 | ニューホンコン造花
 東北のみなさん こんにちは
 
 当社の忘年会は最近ずっと12月26日です。今年は八尾流通センター近くの焼き肉屋さん。参加した10人中4人が車やバイクでの通勤でお酒なし。それでもお酒を飲めない参加者も含め全員が、そこそこおいしいお肉を食べながら楽しい時間を過ごします。

 メインイベントは恒例のビンゴ大会、金券と商品がどちらも当たるるようになっています。まずは一等1万円から十等500円の図書券までの金券類をビンゴ一番勝の者から順にとっていきます。その後、今度は反対にビンゴでビリになった者から5000円相当のお菓子やジュースセット、洗剤のセット、のりなど実用的な商品の中から選んでいきます。商品はもう一巡あり、二順目は若干がっかりするようなものも混ざっています。

 そんなゲームを笑顔で楽しむ社員を見るのが、社長としてなによりうれしい。

これから先は宣伝です
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)
コメント

今年もありがとうございます

2014年12月28日 14時46分18秒 | ニューホンコン造花
 東北のみなさん こんにちは

 当社は昨日で、今年の営業を終了しました。

 お客様には一年間ご愛顧賜りありがとうございます。
 仕入先や運送会社様にもお世話になりありがとうございます。
 ご近所の皆様ありがとうございます。
 
 新年は1月5日(月)から営業を始めます。
 来年もよろしくお願いします。
 
 仕事納めの日はたいがい、一番最後に会社(八尾流通センター)を出ます。火の元の確認や戸締りなどを済ませ電気を消すと、街灯の灯りがすりガラスの窓から差し込みセンターをほのかに照らします。一人、シーンとした室内をぐるっと見回し、「あぁ、今年も大儀なく一年を終えられた」とほっとします。

これから先は宣伝です
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)
コメント

あったものがあっただけなのに

2014年12月27日 14時46分18秒 | サンチョパンサ
 東北のみなさん こんにちは

 先日、バタバタしていて、妻からもらった大切な腕時計と、この夏の香港・中国出張で使ったノートをなくしました。「いややな」と落ち込んでいたら、数日後その二つが同時に出てきました。

 時計はバッグの奥底から、ノートは一回り大きめのファイルの中に挟まっていました。なくしていたのがほぼ同時に出てきたのだから大喜びです。

 2、3日後、今度は自転車の鍵が見つかりません。飲んで帰った後で、どこにしまったか覚えていません。するとまた数日後、ちゃんと鍵かけのところに釣り下がっているのを見つけました。新しいかぎを調達しないとと思っていただけに、こちらも大喜びです。

 

 それにしても、あったものがあっただけだから、そんなにうれしくならなくてもいいのに、そこに一旦無くなったという事実が入ると、こうもうれしいもんなんですね。

 はてさて、今、もしあったものが無くなって再び「あった」時に一番うれしいのはと考えると、一つしか見当たりません。相手はどう思っているか分かりませんが。

これから先は宣伝です
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)
コメント

しめ縄がリースでも

2014年12月26日 14時46分18秒 | サンチョパンサ
 東北のみなさん こんにちは

 お正月までもう後5日ほどになりました。先日、隣町東大阪・布施のホームセンターに行くと、お正月飾りがダァッーと並んでいました。そのほとんどがリースのように輪っかになったもの。従来のように横に縄を締めて、ウラジロや紙垂をしているようなのがほとんど見られません。関西では三宝さん以外には輪っかのタイプは使わなかったんじゃないでしょうか。

 そういう我が家も、ここ数年、お正月飾りを作っていらっしゃる関東の取引先様から買っていて、すべてリースタイプです。

 こういう変化はOKなんでしょうかね。

これから先は宣伝です
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)
コメント

3日半の大掃除で迎春

2014年12月25日 14時46分18秒 | ニューホンコン造花
 東北のみなさん こんにちは

 当社年末恒例の大掃除週間が始まりました。22日は大阪生野の本社を4人で一日かけて。24日はコンテナが入り中断。今日25日から27日午前中、一部出荷業務をする時間を除き全社員9人がかりで八尾流通センターや営業車の掃除をします。

 写真は本社の掃除風景です。分かるでしょうか、事務所の机の上のものをすべて引っ張り出して文具や台などをぞうきん掛けして元に戻しています。蛍光灯はもちろん、かなり隅々まで掃除します。

 合計3日半、これを終えてやっと新年を迎える気持ちになります。

これから先は宣伝です
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)
コメント

今年の銀座のクリスマスデコレーションは

2014年12月24日 14時46分18秒 | 出張
 東北のみなさん こんにちは

 12月の関東出張の合間を縫って、銀ブラを楽しんできました。その日は銀座まで車で15分ほどのところにいて、仕事が早く終了。造花業界に身を置く者として東京の一等地のクリスマスデコレーションを見たかったのと、仏花造花のエキスパートとして銀座に並ぶ一流仏壇店の視察も兼ねてです。

 師走とあってにぎやか。百貨店もそこそこの入りです。目を引いたのが真珠のミキモトさんのクリスマスツリー。LEDランプが無数に輝き、ひときわ目立っています。この時期毎年恒例のツリーらしいのですが、何やら店舗の改装で今年が最後と。たくさんの方が写メに収めていました。

 銀座松屋さんの店先のディスプレーはちょうど製作中。女性の店舗デザイナーの方お二人が一所懸命マネキンに洋服を着せていました。

  

 ショーウインドーもこんな動きのある方が楽しいですね。

 数年前にもクリスマス前に銀座を訪れましたが、その時よりも何か今年の方がより明るく華やかな装飾になっている気がしました。東京の景気が上向いているせいなんでしょうか。

 メリークリスマス

これから先は宣伝です
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)
コメント

水戸の冬至、伊万里の夏至

2014年12月23日 14時46分18秒 | 出張
 東北のみなさん こんにちは

 10日ちょっと前の水戸の夕景です。何時だと思われます。午後3時45分ごろです。5、6年前に関東へ出張に行くようになって、冬場の暮れるのが早いことに驚きました。それまで出張と言えば九州でした。それも伊万里あたりだと、夏場午後8時近くまでまだ陽が残っている感じです。陽の様子がだいぶ違います。

 昨日は冬至、水戸辺りはさらに日が沈むのが早かったことでしょう。

 まだ8、9、10、11月の関東出張、さらには11月の香港・中国出張のネタを一つもご紹介していないのに、今日から12月の関東出張のネタをぼちぼちお伝えしていきます。それ以前の出張ネタはダイジェストで少しずつ。

これから先は宣伝です
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)
コメント

トルコライスとフルーツワッフル

2014年12月22日 14時46分18秒 | 仕事
 東北のみなさん こんにちは

 ここ数日、年三回の個別面談の内、冬のボーナス支給前面談を行っています。社員8人と一人ずつ昼食を共にし、今期これまでの当社の状況、個人の成績、その結果によるボーナス額の説明。さらには日頃感じている会社への意見や希望、不満、改善点などを聞き、そしてこちらからのお願い、要望を伝えます。

 1時間半程度で、食事が出される前と食事中は趣味のことや家族のことなどの雑談で、食事を終えてからゆったりとした気分で話しするようにしています。

 場所は流通センター近くの適当な所をそれぞれの社員に選んでもらいますが、今回はレストラン「ケープコート」さんばかり。社員は一回限りですが、私は8回も同じところです。日替わりランチよりさらに変わったものも欲しくなり、「トルコライス」なるものを選んでみました。

 オムライスに濃厚なデミグラスソースをかけてさらにチーズを載せたトンカツが。ボリューム感たっぷり。とてもおいしいけれど、次は頼まないでしょうね。食べ過ぎになり、メタボにこたえそうです。

 社員の一人が、こんなのを頼みました。フルーツワッフルセット。

  

 おいしそうです。次回試したろかいな。

 という風に、トルコライスは初めて食べたように書いてきましたが、スマホの写真を整理していましたら、同じトルコライスの写真が出てきました。以前にもケープコートさんで食べていたんですね。ほんまもうボケが入っています。あしからず。

これから先は宣伝です
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)
コメント

エプソンのIC50シリーズのインクいりませんか

2014年12月21日 14時46分18秒 | サンチョパンサ
 東北のみなさん こんにちは

 エプソンIC50シリーズのインクいりませんか。

 大阪生野の本社にあるプリンターが故障し買い換えて少ししたら、八尾流通センターのプリンターもつぶれ買い換えることになりました。この二つのプリンターは同じインクを使っていました。「プリンターが故障した時のために、インクはあまりたくさん買うな」と聞かされていましたが、二台あるので片方がつぶれてももう一方ので使えるとかなり多めに買っていました。しかし今回、双方がほぼ同時期に使えなくなりました。

 同じインクを使えるプリンターを探したのですが、機種が古いのか適当なのがありません。仕方なく新しいのは二台とも違うインクタイプです。結局、写真のようにインクがたくさん余りました。

 ということで、余っているインクをご入用の方にお分けします。もちろん無料です。ご希望の方は司元までご連絡ください。

これから先は宣伝です
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)
コメント

12月1日の赤飯

2014年12月20日 14時46分18秒 | 我が家
 東北のみなさん こんにちは

 我が家では12月1日に赤飯を炊きます。と言っても蒸して作るほんまもんの赤飯でなく、炊飯器で炊く「赤御飯」ですが。妻が覚えていて毎年炊いてくれます。

 1日に赤飯が出ると、もう今年も一か月かと感じます。そんなことを思っている間に、元旦に再び赤飯を食べるまであと10日ほどになってしまいました。一年はほんま早いでんな。

これから先は宣伝です
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)
コメント

忘れてはならないボジョレーヌヴォー

2014年12月19日 14時46分18秒 | 呑む
 東北のみなさん こんにちは

 清酒三連荘は終わりましたが、ぜひとももう一つボジョレーヌヴォーのことを書いておかないといけません。

 11月の終わり、妹夫婦が父母を訪ねてきました。先日の手紙でもお伝えしましたが、この奈良・郡山に住む妹も母や父が入院した際には交替で見舞いに来てくれ、とても助かります。

 この日も手土産持参。ボジョレーヌヴォーが解禁されて数日後で、土産はそのワイン。美味しくいただきました。

 姉や娘婿からもらったお酒のことを書いたのに、妹からのを書かない訳にはいかないと、先ほど思い出し手紙にしました。もう飲んでしまって瓶もなく。お話だけになりましたが。あしからず。

これから先は宣伝です
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)
コメント

情けは人のためならぬ久保田

2014年12月18日 14時46分18秒 | 呑む
 東北のみなさん こんにちは

 先日、母の介護でお世話になっている方から清酒「久保田」を頂きました。毎年このころになると知人から久保田をもらうのだけれど、下戸で飲めないからと、家に回してくれました。こちらがお世話になっている方なのにその都度都度気遣ってもらっていて、とてもありがたい。越乃寒梅、蓬莱泉とはまた違うおいしさです。

 今月初めの高仁鳳さん追悼会に、芋焼酎「魔王」を一本を提供させてもらいました。一口は飲もうと思っていましたが、いつの間にかなくなってありつけず。次にいただくのは来年になるでしょう。

 まあその代りと言ったらなんですが、「越乃寒梅、蓬莱泉、久保田」とおいしいお酒が3本もどこからともなく回ってきて。ちょっとことわざの遣い方がおかしいかもしれないけれど、「情けは他人のためならず」です。

 ということで、一昨日から始まった日本酒三連荘は今日で終わります。

これから先は宣伝です
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)
コメント

マグロの代わりの蓬莱泉

2014年12月17日 14時46分18秒 | 呑む
 東北のみなさん こんにちは

 12月の関東出張の帰りは東名高速牧之原サービスエリアのおふくろ亭には寄りませんでした。豊橋に住む娘宅で妻と待ち合わせをしていて、少しでも早くと飛ばしました。孫とたわむれながらうな丼の夕食を頂いて、30分でお暇しました。西日本の山間地でも雪が降るだろうとの天気予報を恐れてです。

 娘婿がお土産にと日本酒「蓬莱泉」をくれました。この酒ちょっと変わってます。醸造用アルコールに代えて酒造りに使った後の酒粕を蒸留した自家製の焼酎を混ぜています。とてもすっきりしていて、嫌みがない。おいしい。常温だとお酒の甘みを感じますが、お薦めの熱燗で飲むと、一気に辛口のストレートなお酒に変わります。酒好きにはたまらん味でしょうね。好きだけれど弱い私は常温が好みですが。

 これはおいしいお酒です。どこかで手に入るならぜひご賞味ください。

これから先は宣伝です
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)
コメント (2)