えびす顔の造花卸売り問屋社長からの手紙

かすかな希望を抱いて幸せを自慢する尊大な日記。重複掲載御免。造花仏花の造花輸入卸売り問屋・卸専門ニューホンコン造花提供

お寿司はだれに

2019年06月30日 19時09分47秒 | 我が家
 みなさん こんにちは

 そのAさんが手土産に高級寿司店のお寿司を買った話。妻には内緒にしていましたが、ブログやfacebookにアップしたものだから、妻の知るところになりました。

 妻、それちょっと違うと思うで。
 私、何が。
 妻、そのお寿司、奥さんに持って帰らはったんちゃうで。
 私、・・・。

 妻の推理では、Aさんはお寿司を奥さんではない彼女(ひと)への手土産にしたことになっています。

 あー恐ろし。気付けやんと。気付けやんとあかんことしてへんけど。

 これから先は宣伝です
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp
コメント

418と515

2019年06月29日 14時46分18秒 | 出張
 みなさん こんにちは

 その関東出張、東京・浅草橋の定宿に3日泊まった翌日は前橋の定宿泊まりでした。浅草橋の部屋は4階の418号、前橋は5階の515号に。チェックインして、その日の受注のまとめやメールの確認、整理をしてお風呂に入ってから食事に出かけました。

 そしてホテルに戻り、部屋に戻ると鍵が開きません。確かめると、4階の418号の部屋の鍵を回していました。3泊した記憶が残っていたんですね。たまにこんなこと起こします。

それにしても、その部屋の人が在室されていたら、鍵を回す音にさぞやびっくりされたでしょうね。すみません。

 これから先は宣伝です
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp
コメント

ヴェント前橋

2019年06月28日 14時46分18秒 | 出張
 みなさん こんにちは

 そのJR前橋駅近くでチーズカツカレーを食べた帰り、駅構内にあるおみやげ物コーナーに寄り道しました。お店の名前が「ヴェント前橋」で、前橋の特産品が並びます。変わった名前で何のことかと思っていたら、レジカウンターの壁に「ヴェント前橋 風の吹く街」とありました。店員さんに聞いてみると、ヴェントとはイタリア語で風のことで、イタリア・オルビエート市と友好都市を結んでいることから名前が付いたと。

 おいしそうなお饅頭を見つけ、ホテルに帰って食べようと一つ。それにつぶれ梅干しと名のある少し型が崩れたのは、お土産にと買いました。

 で、会計も済ませ店を出て再びお店を見たら表にも「ヴェント前橋 風の吹く街」の大きな看板が。それで気が付きました。「ヴェントって、上州の空っ風」なんだと。思わずもう一度お店に入って店員さんに尋ねると、その通りだと。

 イタリアの町と姉妹都市を結んでいるからイタリア語の風の意味の言葉が名前になっている。それは分かりますが、なんで風なんだと不思議でした。それが判明、すっきりしました。

 お店の中には観光案内所もあります。たくさんの前橋の名産品を見るだけでも楽しいです。前橋に寄られた際はぜひ。

 これから先は宣伝です
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp
コメント

寿司とスイーツ

2019年06月27日 14時46分18秒 | 我が家
 みなさん こんにちは

 大阪の高級ホテルで先日ある会の役員会がありました。会議の後は宴会でおいしい料理をいただきました。その帰りAさんと一緒になりホテル地下の駅へ向かいました。するとAさん、途中で駅とは違う方向へ行こうとします。

 私、どちらへ
 Aさん ○○の寿司を手土産に
 
 高級ホテルに入店している高級すし店のを、家族、というより奥さんなんでしょうね、への手土産にと。片手はするでしょう。翻って私、地下鉄に乗り継いで今里駅にたどり着き、家までの途中のコンビニに寄ってスイーツ二つを妻への手土産に。合計500円。こちらも片手です。妻はおいしそうにほおばっていました。

 もちろん妻にはAさんの話は内緒で。

 これから先は宣伝です
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp
コメント

夫婦で爪が伸び出した謎

2019年06月26日 14時46分18秒 | 我が家
 みなさん こんにちは

 最近爪がよく伸びます。気のせいかと思ったりもしました。しかし妻にその話をすると、「私も」と。これは間違いない、夫婦で気のせいで爪が伸びることはないでしょう。間違いなく爪がよく伸びるているのです。我が家で何かこれまでと違ったことをして、その影響で爪がよく伸びる。まずは食べ物と考えてピンときました。二人とも育毛などに効くと言われ最近流行のスーパー何とかという野菜をひと月ちょっと前から、ほぼ毎日食べています。

 ここ最近、二人に何か今までにないことがあったとすれば、それ以外に思い当たりません。で、ネットでその野菜の名前と爪の二語検索で調べてみました。しかし一つもヒットしません。関係ないんやろか。謎は深まります。

 これから先は宣伝です
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp
コメント

G20大阪で、船は神戸へ

2019年06月25日 14時46分18秒 | サンチョパンサ
 みなさん こんにちは
 
 G20が28、29の両日、大阪で開かれます。高速道路や会場となる南港のインテックス大阪、首脳の宿泊先となるホテル、そして関空周辺の道路は大規模な通行規制がしかれます。

 当社の業務にも大きな影響が出ています。大阪市内のお客様への配達は遅延が見込まれます。さらにインテックス大阪が南港にあるため、ほぼ1週間にわたり港がストップ、コンテナの引き取りができません。今、お盆花造花出荷のピークを迎えています。今週は4本のコンテナが入りますが、大阪港入港では引き取りが翌週の7月になるため納期に間に合いません。そのため4船とも神戸港入港に変え事なきを得ました。しかし少し問題が。コンテナを当社の八尾流通センターまで運ぶ運賃が、距離が長いせいもあって5割ほど割高になりました。値引き交渉をしましたが、大阪港が使えず神戸からのコンテナ輸送が急増、トラックを確保するだけで精一杯で、値引きどころではないと。

 世界の会議が大阪で開かれるんだから、致し方ない。

 これから先は宣伝です
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp
コメント

74年目の沖縄

2019年06月24日 14時46分18秒 | ドンキホーテ
 みなさん こんにちは

 昨日、74回目の沖縄戦慰霊の日を迎えました。沖縄全戦没者追悼式では、小学6年生少女が「戦争の悲惨さ繰り返してはいけないことを伝えることが私たちの使命。悲しい涙を流さないために、この世界が幸せであるように」と、朗読しました。

 沖縄は日本本土を守るための捨て石とされ、その戦いで県民の1/4、12万人以上の方が亡くなられました。しかし沖縄には今も在日米軍基地の75%が存在しています。その基地を減らせとの沖縄の方々のまっとうな望みをどのようにしたら叶えられるのか。少なくともその気持ちに寄り添いたい。 

 少女は朗読を「令和時代、明日への希望を願う新しい時代が始まった。この幸せをいつまでも」と締めくくりました。その「令和」の言葉に、この少女はどんな気持ちを抱いているのでしょうか。気がかりです。

 これから先は宣伝です
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp
コメント

前橋・モーメント

2019年06月23日 14時46分18秒 | 出張
 みなさん こんにちは

 6月の関東出張4日目はJR前橋駅すぐそばの定宿泊まりでした。群馬県の県庁所在地名が付いた駅ですが、JRの支線駅のせいか周りにはたくさんの商業施設はありません。飲食店もまばらです。この宿に泊まる時はホテルに入る前に夕食を買い求めたりします。しかしこの日は、宿に着いたのが少し早かったせいもあって駅の周りを散策。駅前の閑散とした商業ビルの中に「モーメント」さんを見つけました。

 ラーメンとカレー、定食のチェーン店のようです。出張中はできるだけ偏った食事は避けていますが、その禁を破ってメニューにおいしそうに写真が載っている「チーズカツカレーとハイボールを頼みました。カツはきっちり上がってサクサク。カレーのお味も甘さ控えめでカツにあいます。ハイボール込みで1000円でおつりが来ました。

 次回も時間が合えば行きましょう。

 これから先は宣伝です
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp
コメント

418号

2019年06月22日 14時46分18秒 | 出張
 みなさん こんにちは

 その出張、東京浅草橋の定宿は3泊でした。連泊するほど良い部屋に泊まれます。勝手な解釈ですが、上階になるほど良い部屋で、さらに東京スカイツリーが望める東側、それも裏通りの北側の角部屋が一等と思っています。表通りの南側は道路が近いせいで、夜も車の音でやかましい。一等部屋は1318号です。

 今回は低層階の418号。スカイツリーも望めません。しかし、北東側の角部屋です。片方だけに部屋があり、もう片方は外壁に面しています。音も静か。常連として、少しは気遣ってくれたんでしょう。

 これから先は宣伝です
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp
コメント

鉄コン筋クリート

2019年06月21日 14時46分18秒 | 劇・映画・音楽
 みなさん こんにちは

 6月の関東出張初日の夜だったでしょうか。テレビ欄に目をやるとこの映画が。アニメでしたが、題名に惹かれました。架空の下町を舞台に、空飛ぶ二人の浮浪児がやくざを相手に立ち回ります。暴力、ごろつき、殺し、裏切り、いろんな「悪」が錯綜し、二人の運命は翻弄されます。

 馳星周さんの小説が思い浮かびました。飽きさせない映画です。これも出張の楽しみ。

これから先は宣伝です
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp
コメント

えび、イカ

2019年06月20日 14時46分18秒 | 出張
 みなさん こんにちは

 その西湘パーキングエリアの食堂の壁に張り紙が。エビとイカが高騰していて、一部のメニューの販売を休止していると。エビやイカの品薄はニュースで聞いていました。しかしそれほど影響が出ているとは。これから日本の隣国の方々の所得水準が上がり、おいしいものへのこだわりがさらにでてくると、魚介がますます取り合いになってより深刻な状態になるんじゃないでしょうか。

 日本ひとりの海でもありませんもの。うまく折り合いをつけて持続可能な漁業を探らねば。
 それにしてもこのエビの中には、桜エビは入っていないんでしょうね。おいしく春菊と桜エビのかき揚げそばをいただけたんだから。

 これから先は宣伝です
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp
コメント

春菊と桜エビのかき揚げそば

2019年06月19日 14時46分18秒 | 出張
 みなさん こんにちは

 6月の関東出張初日は早朝に大阪を出発、午前10時ごろには静岡・三島のお客様をご訪問。そのあとは東名高速でなく、箱根の山を越えて横浜へ。山越えの後は湘南海岸沿いのバイパスや高速道路を進みました。そのバイパスにある西湘パーキングエリアで昼食。桜エビのかき揚げそばをいただきました。おいしい。

 これだけでも、出張は楽し、止められまへん。
 
 これから先は宣伝です
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp
コメント

会津旅「バンダイと円谷」

2019年06月18日 14時46分18秒 | 旅行
 みなさん こんにちは

 会津旅最終日鶴ヶ城の見学を終え福島空港へ向かうバスは途中、道の駅ばんだいに寄りました。そこにはなんとおもちゃのBANDAIさんのコーナーが。発音がバンダイと同じことから、話が進んだそうです。ガンダムをはじめバンダイさんのキャラクター商品が定価の一割引きで買えるます。子供連れのお客様だけでなく、そこそこ年配の男性ファンにも人気だと。

 そして福島空港、こちらはウルトラマンの円谷プロの創業者円谷英二さんが福島県ご出身とあって、ウルトラマンの絵や人形が空港のあちこちで見られます。福島空港の名称を福島ウルトラマン空港にしようとの話もあったと。ただ、以前は韓国との定期便や、国内便ももう少し多かったのに。今は大阪と札幌を結ぶ便だけだとか。

 今回の会津旅、ここでやっと中国の方らしい団体ツアー客のご一行を見つけました。もっともっと海外からのお客様が来てくださったら、福島の復興も進むんじゃないでしょうか。機会を作って再度の旅を楽しみたい。

 今回の2泊三日の会津旅、本当に堪能しました。企画してくださった方々に感謝です。

 これから先は宣伝です
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp
コメント

会津旅「鶴ヶ城と三春、二本松」

2019年06月17日 14時46分18秒 | 旅行
 みなさん こんにちは

 会津旅の最終日に尋ねたのは鶴ヶ城。戊辰戦争の激戦の地です。

 数年前に郡山にあるお客様をお伺いした時のことです。お客様が「今でも二本松藩の方には申し訳ない思いだ」と。よく話を聞くと、その地は戊辰戦争の頃は三春藩でした。戊辰戦争で会津、三春、二本松、米沢藩などは奥羽越列藩同盟を結び、官軍に対抗します。しかし三春藩は官軍が攻めてくるとすぐに降伏。その結果、後ろに控ている二本松藩に官軍が一気に攻め込みました。三春藩が抵抗してくれている間にもっと戦の準備を進めようとしていた二本松藩は十分な戦いもできないまま敗れます。会津の「白虎隊」のように二本松藩でも年若い「少年隊」が犠牲になりました。そのことを今でも申し訳なく思っていらっしゃるのでした。戊辰戦争から150年たっているのにいまだそんなお気持ちを抱いていらっしゃるのかと、とても驚きました。

 今回の旅で、会津の方々の戊辰戦争への思いをさらに知りたくて、バスガイドさんにそのお話をしました。するとなんと彼女の実家は二本松。

 「知っています。小さいころおばあちゃんから『三春の子とは結婚するな』とよく言われました。三春藩は官軍に寝返ったと言ってました。でももう今はそんな気持ちはないですよ。私高校も三春でしたし。」

 「今はそんな気持ちはない」、それは偽りないでしょう。しかしそれこそ今でもその話が伝わっている。歴史のあや深さを感じます。

 これから先は宣伝です
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp
コメント

会津旅「大内宿」

2019年06月16日 14時46分18秒 | 旅行
 みなさん こんにちは

 全国唯一の茅葺の駅舎「湯野上温泉駅」を車窓に見ながら向かったの大内宿、会津と日光を結ぶ会津西街道の宿場町です。両脇に小川が流る街道に沿って茅葺屋根の街並みが整然と続いています。宿場町の端にある小高い丘から見る景色は岐阜・白川郷にも引けを取りません。

 5月の晴天の土曜日とあって、街は観光客であふれています。しかしその様子は白川郷とは少し違います。インバウンドの外来のお客様がほとんどいらっしゃいません。前日の磐梯山しかり、この後訪ねた「塔のへつり」でも外国人客はほとんど見かけませんでした。今回の会津旅では、翌日の会津鶴ヶ城で個人のグループをまばらに見かけたぐらいです。

 バスガイドさんにそのことを尋ねると、バスで巡るインバウンドの団体客は福島ではめったにお目にかからないと。外国からいらっしゃるお客様にとっては、いろんな名所風物がある日本で、安全と言われても原発事故近くの観光地にわざわざ行く気持ちにはならないのでしょうか。まだまだ続く福島の苦悩を垣間見ました。

 これから先は宣伝です
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp
コメント