えびす顔の造花卸売り問屋社長からの手紙

かすかな希望を抱いて幸せを自慢する尊大な日記。重複掲載御免。造花仏花の造花輸入卸売り問屋・卸専門ニューホンコン造花提供

伊勢海老

2005年12月31日 13時05分13秒 | 幸せ
 

 新年を迎える準備は午前中でほぼ終わりました。
 後は早めにお風呂に入って、年越し蕎麦を食べ、テレビを見ながら、箸紙の名前を書いたり、お年玉の準備です。
 そのお年玉の数も50を十分超えます。

 妻が鏡餅に飾る伊勢海老を二匹茹がきました。
 生きたまま鍋に入れる、思えば残酷な料理です。
 
 熱くなってくると海老が何度も飛び跳ね暴れるので、毎年、必ず手足や髭が折れたり欠けたりします。
 しかし今年は二匹とも綺麗なまま茹で上がりました。
 父に言わせると、こんなこと初めてだそうで、大喜び。

 先ほどのお昼ご飯の時にそのことが話題になり、私が、
 今年、脳卒中で少し手足に障害が残った父と、膝の手術をした息子を例えて、
 「二人が海老二匹の身代わりになったんや」
 (茹でる時に手足が折れる海老の代わりに父と息子が足を痛めた)
 
 もちろん、親父やお袋も大笑いでしたが、少しきつい冗談でしたので妻が、
 「そんなこと言わんと。これは来年はみんなの手足も良くなると言うこと」
 とうまく引き取りました。

 
 ところで、昨日の「ALWAYS 三丁目の夕日」についてのブログで、
 「平成17年を20年後、30年後、50年後に共有できるほのぼのしたエピソードがあるんでしょうか。私は思い浮かびません」
 と書きましたが、妻によるといくらでもあると。

 例えば、
 「電車の中での携帯メール」

 そう言われてみれば、ブログだって30年後に振り返った時に皆が共有できる「ほのぼのとしたエピソード」になっていそうです。
 今夜の紅白司会のみのさんも力道山の代わりに出てきそう。

 今日一日となった平成17年の今年は、世間でも我が家でも様々な事が起きましたが、案外、三丁目の夕日の昭和33年のような「ほのぼのとしたそしてちょっぴり切ない」年として語られる年になるような気がしてきました。
 
 ノー天気ですみません。 

 良いお年をお迎えください


 ブログランキングに参加中です。クリックを。出来れば、毎日ワンクリックを。
blogランキング ←ココです

 姉妹ブログ「週刊なにがニュースやねん」もよろしくお願いします。
週刊なにがニュースやねん



コメント

迎春準備

2005年12月30日 17時49分57秒 | 我が家
 
 
 今日は迎春準備の一日でした。

 朝、父の代わりに卸市場へ買い出しに行ってもらった桃谷の寿司屋さんへ魚介を引き取りに。それから足代までお墓参り。

 昼からはけんやわさびを買いに鶴橋市場。注連縄と松飾は新道商店街。餅が届いたので鏡餅の支度。大今里の妻の実家に刺身のおすそわけ。

 もちろん妻らは正月の器の用意や煮しめの下ごしらえ。

 車を洗う時間が無くなりました。スタンドに頼むと内外で2500円掛かるので、息子に2000円支払って済ませました。

 ところで、先日の日記で取上げた「ALWAYS 三丁目の夕日」。主義主張が無く安心して観られる映画だと感じていましたら、「猫姫じゃ」さんからトラックバックが、

「50年後の夕日も、あのころと同じ、綺麗な夕日なのか??
今、47年後の今も、あのころと同じ、綺麗な夕日なのか?
否。
もちろん、東京の景色は激変したケド、それとともに、人の心も激変した。
この映画を見て、あと3年後には、あのころと同じ、綺麗な夕日にしてくれよ!
と言われている気がした、、、」

 と。

 そう言われれば、強烈なメッセージが込められているような気がしてきました。

 先日の日記には書ききれませんでしたが、実は私も「猫姫じゃ」さんと少し似たクエスチョンを持っています。

 三丁目の夕日では「冷蔵庫の中に頭を突っ込む」、「扇風機で山彦を作る」、「力道山をテレビ観戦」、「師走の大掃除」などなど、昭和33年を共有するエピソードが盛りだくさんでした。ほんの少し遅れた世代の私でも何度もうなずきました。

 じゃ、今、平成17年を20年後、30年後、50年後に共有できるほのぼのしたエピソードがあるんでしょうか。私は思い浮かびません。

 今日の我が家の迎春準備は50年後に、平成17年を共有するエピソードとし成り立っているんでしょうか。
 成り立たせるのは今、生きている私達自身です。

 ブログランキングに参加中です。クリックを。出来れば、毎日ワンクリックを。
blogランキング ←ココです

 姉妹ブログ「週刊なにがニュースやねん」もよろしくお願いします。
週刊なにがニュースやねん
コメント (2)   トラックバック (1)

改修工事

2005年12月29日 21時37分46秒 | ニューホンコン造花(広告記事です)
       

 年越しを前にして、八尾流通センターの全面改修工事が終わりました。

       

 4階建てで、1階と2階の一部が流通センター、それ以外は共同住宅です。
 その為工事に際しては、社内だけでなく住宅にお住まいの方々との様々な調整が必要でした。例えばベランダの防水をするのにも住民の方の洗濯機やクーラーの室外機の移動がいりますし、終日の断水の周知徹底も怠れません。工事中の迷惑も断っておかないといけません。

 また少しでも工事費を安く上げる為に、工務店に全てを任せるのでなく、電気工事は電気屋さん、水道工事は水道屋さんと手配しました。そうなると3社の日程や請負範囲の調整もこちらが関わらないといけません。

 出張などの通常の仕事をこなしながら、様々な要望の調整を行ったり苦情に対応したりと、この二ヶ月間ちょっぴりたいへんでした。社員にもよく助けられました。

 正月までに終わってほっとしました。

 以前は全く思わなかったのに、最近、こう言うちょっとしたことを終える度に、自分の力が上がっていくのを感じます。自分の能力が上がったと目に見えて分かります。不思議なことです。

 但し、もちろん、この「力や能力」と「人の幸せや価値」とは全く関係がありません。くどく言いますが、「力や能力が高い」から「幸せが多く、価値が高い」、ではありません。このふたつを結びつけたり、混同される方がたくさんいらっしゃいますが、全く別な次元の話です。
 「一生懸命何かに打ち込んで自分の力を上げたら幸せになる」、「一生懸命何かに打ち込んで自分の力を上げたら人としての価値が上る」では決してありません。


 今日は仕事納め。社員みな、お正月休みを前にちょっぴりウキウキ顔でそれぞれの家庭に帰っていきました。社長の私も嬉しくなりました。


 ブログランキングに参加中です。クリックを。出来れば、毎日ワンクリックを。
blogランキング ←ココです

 姉妹ブログ「週刊なにがニュースやねん」もよろしくお願いします。
週刊なにがニュースやねん

コメント   トラックバック (1)

てっちりに鯛に赤飯付き

2005年12月28日 22時52分36秒 | 幸せ
 4ヶ月振りに家族六人全員がちゃんと揃いました。妻も張り切って、夕食はてっちりに鯛に赤飯付き。
 
 7月終わりに娘が海外研修に出掛け、5人に。
 8月初めに息子もクラブの合宿で、4人に。
 その最中に父が脳卒中で入院。あっという間に六人家族が3人になりました。

 娘、息子は8月末までには戻りましたが、父の入院は4ヶ月を超えました。
 今月半ばにやっと退院しましたが、その同じ日に入れ替わるように今度は息子が膝の怪我で入院。

 今日、その息子も退院し、家族六人全員がやっと揃いました。
 これでいつも通りの楽しい正月を家族全員で迎えられます。

 これ以上の幸いはありません。

 ブログランキングに参加中です。クリックを。出来れば、毎日ワンクリックを。
blogランキング ←ココです

 姉妹ブログ「週刊なにがニュースやねん」もよろしくお願いします。
週刊なにがニュースやねん

コメント

ALWAYS 三丁目の夕日

2005年12月26日 00時09分00秒 | 劇・映画・音楽
 川辺を歩く父と女の子、そして白い犬。
 女の子は買ってもらったばかりの麦藁帽子が得意顔。

 疾風が麦藁帽子を舞い上げた。
 犬が吼えながら追い駆ける。
 
 風に乗ってどんどん飛んでく。
 川面に落ちる。

 犬が流される帽子を追って何度も吼える。
 
 遠ざかる帽子。
 
 べそをかく女の子。

 黙って帽子を見つめる父。

 夕日が二人と犬の影を照らす。
 
 
 3丁目の夕日は学生の頃、連載漫画のつまでした。
 少し長めの四コマ漫画程度の気持ちで読んでいました。
 だからでしょうか。
 20年以上経った今。
 どんな話だったかほとんど覚えていません。

 けれど冒頭の情景だけは今も鮮明です。
 「女の子が帽子を風に持って行かれる」、それだけのシーンですが目の中に焼きついています。切ないけれどほのぼのと。

 
 映画もそんな情景の満載でした。
 
 「切ないけれど、ほのぼのと」
それとも
 「ほのぼのと、けれどちょっぴり切ない」
こっちの方が感じをよく表わしているでしょう。
 
 評判にたがわない映画です。
 お薦めします。

 

 ブログランキングに参加中です。クリックを。出来れば、毎日ワンクリックを。
blogランキング ←ココです

 姉妹ブログ「週刊なにがニュースやねん」もよろしくお願いします。
週刊なにがニュースやねん

コメント (1)   トラックバック (3)

クリスマスイブは正月の準備

2005年12月24日 22時48分32秒 | 我が家
 今日は妻と正月の準備。

 六人家族でそれなりの家なので毎暮れの大掃除はたいへんです。しかし今年は妻が2月から徐々に始めているので、いつもより楽でした。

 食堂や廊下の照明を掃除して、すだれもやっとこさしまい、それから正月道具の準備。
 正月2日に叔父や叔母、姉妹家族ら約25人が集まるので、お重やお膳、お屠蘇のセットなど食器類だけでもそれなりです。りんご箱10箱ほどの道具を物置から出してきました。

 暮には母や妻らがその食器を全ても一度洗います。そこに盛る料理の準備ももちろんです。

 準備は大変ですが、だからこそ楽しくて賑わったお正月が迎えられます。

 
 ブログランキングに参加中です。クリックを。出来れば、毎日ワンクリックを。
blogランキング ←ココです

 姉妹ブログ「週刊なにがニュースやねん」もよろしくお願いします。
週刊なにがニュースやねん

コメント

冬至の大雪

2005年12月22日 23時57分15秒 | 幸せ
 生野の本社から八尾の流通センターまで鉄の棚や段ボール箱を運ぶ手はずでレンタカーの2トントラックを借りていたら、朝から大雪。渋滞でスタートから出遅れました。しかし何とか午前中に鉄棚を運び終えました。

 昼からも雪ならせっかくレンタカーを借りたのに、段ボール箱は無理かなと思っていたら天気が持ち直した。ほっとしました。

 しかし、段ボール箱を運ぶために本社駐車場のワゴン車とトラックを入れ替えようとしたら、今度はワゴン車のバッテリー上がりでうんともすんとも動きません。JAFを呼んでも大雪で出動が多いのか繋がりません。

 何度か試した後、諦めて段ボール箱をワゴン車を迂回しながら苦労してトラックいっぱいになるまで運びました。

 色んなことで手間取ったのでレンタカーの返す時間も迫り、若手社員を急いで流通センターに向かわせました。二人でするはずの本社の後片づけをひとりでする羽目に。

 片づけを済ませて流通センターに向かうと、冷え込んだせいか流通センターの3箇所で漏水。一箇所などは階下にも漏れて、床はバケツ3、4杯ひっくり返したように水浸し。社員に水取りを頼んでは、水道屋さんを呼んで修理してもらいました。

 全て終えたのが6時半。7時から韓国語講座でしたが、到底間に合いません。先週も仕事で休み、今日が今年最後の講座。正月休みをはさんでその後の2週は出張で出られません。今日休むと7週間飛ぶことになるので、8時前にやっとこさ滑り込みました。

 講座を終えて家にたどりつき、食卓を見るとかぼちゃの煮物。冬至だと気付きました。そしてゆっくりとゆず湯につかりました。

 今日もいろんなことがありましたが、冬至にかぼちゃの煮物を食べてゆず湯につかる。幸せなことです。ありがたいことです。
 
ブログランキングに参加中です。クリックを。出来れば、毎日ワンクリックを。
blogランキング ←ココです

 姉妹ブログ「週刊なにがニュースやねん」もよろしくお願いします。
週刊なにがニュースやねん

コメント (2)

夫から妻に 妻から夫に

2005年12月20日 22時53分53秒 | 我が家
 17日の日経新聞に、夫・妻に来年直して欲しいことのアンケート調査が載っていた。

 夫から妻へのベスト10
1、片付けや整理整頓をちゃんとして
2、間違えたら素直に謝って
3、口うるさく言わない
4、朝、早く起きて
5、頑固をやめて
6、ヒステリーを起こさないで
7、無駄な買い物をしないで
8、節約して
9、不平、小言ばかり言わないで
10、太ると言いながら食べるのをやめて

以上を妻に当てはめてみると、該当なし

反対に妻から夫へのベスト10
1、タバコをやめて
2、頑固をやめて
3、間違えたら素直に謝って
4、収入をもっと増やして
5、洋服を脱ぎっぱなしにしないで
6、節約して
7、片付けや整理整頓をちゃんとして
8、いびき、寝言、歯ぎしりをやめて
9、テレビや照明をつけっぱなしにしないで
10、健康の為に休養をとって

以上を私に当てはめてみると、これも該当なし 

 ブログランキングに参加中です。クリックを。出来れば、毎日ワンクリックを。
blogランキング ←ココです

 姉妹ブログ「週刊なにがニュースやねん」もよろしくお願いします。
週刊なにがニュースやねん

コメント (3)

アンケートと面談

2005年12月18日 21時14分49秒 | ニューホンコン造花(広告記事です)
 11月8日のブログで取上げた社員アンケートと個別面談が終わりました。
 いつも一緒に仕事をしている社員のみなさんがどんなことを考えているのか、
エーッと思うような発見もありました。

 その結果を踏まえた「社長からの手紙」(毎月のミーティングで社員へ配布)を先日、社員に配りました。

 今回の面談とアンケートで、当社はまた少しよい会社になりましたが、まだまだこれからです。

 その手紙の内容をお伝えします。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


社長からの手紙「アンケートと面談へのご協力お礼」


 久し振りのアンケートと個別面談にご協力頂き、ありがとうございます。今回、様々なことに気付かされました。その中で一点、特に気付いたことをお話します。


 皆様方のご意見の中で多かったのが、「信頼しあえる、本音で話が出来る」職場環境作りでした。厳しい見方をするとこれは信頼しあえる関係が出来ていないことの裏返しです。


 ご承知のように私は異業種交流会フォーラム・アイに参加しています。この中で、同じような規模の中小企業の経営者と本音で話しています。経営の悩み、社員の待遇や福利の問題、営業の方法等様々なことを腹蔵無しに話し合います。翻って、社員のみなさんとの間ではどうでしょうか。経営者と社員との間に越えられない「壁」があるかのように、どこかで腹を探りながらの対応でした。社外では本音で話すのに、会社の中では建前で話す、おかしなことです。


 思うに、そんな「壁」など存在しない。何度も言っていますが、(有)ニューホンコン造花は私も含めた皆さん方の会社です。(有)ニューホンコン造花で働くと言うことは、「自己の能力の発揮」とか「社会への貢献」とかのお題目(もちろん、このお題目も大切です)を外して根本の目的で考えると、「生活の糧を稼ぐ」ことです。この点では私もみなさん方も同じです。同じ目的を持った仲間として越えられない壁など存在しません。


 されに言えば、暮らしのかなりの部分を会社の中で過ごしています。その者同士で、日々信頼しあわずに仕事を続けていくなんて、なんと無駄な人生でしょうか。限りある人生の多くをこんな風に使うのは、私は嫌です。


 今回のアンケートと面談で、このことを一番痛感しました。


 面談の中で会社の経営状況や公私に渡る私の考えを皆様にお話したのも、信頼関係作りに際して、まずはありのままの私を見て頂くためです。


 今後も信頼しあえる職場作りを目指します。ご協力よろしくお願いします。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 ブログランキングに参加中です。クリックを。出来れば、毎日ワンクリックを。
blogランキング ←ココです

 姉妹ブログ「週刊なにがニュースやねん」もよろしくお願いします。
週刊なにがニュースやねん
コメント (2)

エコプロダクツ2005

2005年12月16日 22時40分52秒 | ドンキホーテ
 昨夜、東京出張から帰阪しました。野暮用で予定より一日早めに切り上げました。
 
 出張中の14日に、暫く家を空けていた父が帰宅。私が帰ればこれで家族全員揃うと思いきや、今度は息子が同日からしばし外出。
 
 来週末には帰ってくるでしょう。それでやっと家族六人が揃います。

 ところで東京。
 最終日、東京ビッグサイトで開催中の「エコプロダクツ2005」にお客様が出展されているのでを見学してきました。
 企業や団体が環境問題に力を入れている様子がよく分かり、勉強になりました。

 ちょっと気になったことが。
 
 環境問題に取り組むたくさんのNPOやNGOが机一台に色んな工夫を凝らし、所狭しとPRしていました。一所懸命の説明でたくさんの人だかり。


 比べて政府の広報コーナー。
 広々としたスペースにパネルが数枚。無人でした。


経産省環境生活標準化推進室のブース

 こんななら、NPOやNGOにブースを譲ってやればいい。


 ブログランキングに参加中です。クリックを。出来れば、毎日ワンクリックを。
blogランキング ←ココです

 姉妹ブログ「週刊なにがニュースやねん」もよろしくお願いします。
週刊なにがニュースやねん
コメント (2)

ワゴン車は大安

2005年12月10日 23時15分26秒 | ドンキホーテ
 抜歯した親知らずの腫れもなんとか引き、公私の用事もともに済ませ、夕飯前に近くの散髪屋さんに行って、これで準備万端。明日から東京出張です。

 一つ、やり残したことが。おとついの大安に入った新しいワゴン車の交通安全祈祷がまだです。
 忙しくて行けませんでした。
 
 明日、東京への名阪国道を少し寄り道して、三輪さん(三輪明神 大神神社)へお参りしましょう。

 無宗教でいたいくせに、新車は必ず交通安全祈祷をしてもらいます。もちろん、納車も大安。
 
 母の大安好きをけなしたくせに、50歩100歩のようです。
 
 明日から暫く水呑地蔵日記を休みます。

  ブログランキングに参加中です。クリックを。出来れば、毎日ワンクリックを。
blogランキング ←ココです

 姉妹ブログ「週刊なにがニュースやねん」もよろしくお願いします。
週刊なにがニュースやねん
コメント (1)

液晶テレビは大安

2005年12月09日 23時21分35秒 | 我が家
 茶の間のブラウン管テレビが真っ赤に映りだした。両親が正月までに新しいのが欲しいと言うので、26型の液晶テレビを買った。

 キャデン(旧マツヤデンキ)、コジマ、ジョーシンをはしごした。その日はミドリ電化の中環東大阪店のオープン日。最後のジョーシンでそのオープン特価に対抗して、赤字覚悟で三菱のが13万円台で出ていた。それに決めた。翌日配達できると言うので、そう頼んだ。

 帰って両親に話すと。

 父、
 「何でナショナルにせーへんかったんや」

 母、
 「明日は仏滅や。大安に変えてもらい」

 勝手なことを言う。妻と二人、半日つぶしてやっと良いのを買ってきたのに。
 もう、ほっといたろか。

 結局、テレビは三菱のままだが、母はジョーシンへ電話して配達日を大安に変えた。

 その母に、

 「そんなこと言うとったら、何も買われへんがな。服かて仏滅に買うことあるやろ」と食い下がったら、

 「仏滅に服こうたら、大安からおろす(着る)」

  ブログランキングに参加中です。クリックを。出来れば、毎日ワンクリックを。
blogランキング ←ココです

 姉妹ブログ「週刊なにがニュースやねん」もよろしくお願いします。
週刊なにがニュースやねん
コメント

タバコをやめた

2005年12月07日 22時58分19秒 | 禁煙
 タバコをやめて3週間過ぎました。

 今年9月の誕生日に息子から貰った「読むだけで絶対やめられる 禁煙セラピー」(アレン・カー著、阪本章子訳 KKロングセラーズ)をS市出張中に読み終え、、それから一本も吸っていません。

            

 この本によると、喫煙を再開するのはやめてから3週間が一番危ないと言います。
 学生の頃から途中、二度にわたる半年間ずつの禁煙期間を除いて約25年間、20万本以上吸い続けてきました。
 3週間吸っていないからとまだ安心は出来ませんが、とりあえず、ここで、「タバコをやめた」と宣言します。

 二泊一日のS市出張で、私にとって一番のニュースはこの禁煙でした。
 しかし、「また吸い出すかもしれない」との不安から、一番危ないとされる3週間過ぎるまでは日記に書けませんでした。

 途中数日を除いて、17回にわたり今日までS市小ネタを書き続けてきましたのも、今日この日に、S市出張の一番の大ネタ「タバコをやめた」を書くためです。
 中にはしょうもないネタもあったかと思います。ご勘弁ください。
 よくもまあ、17回もS市ネタにお付き合い頂きました。ありがとうございます。

 今日で佐世保譚は終わりです。
 明日からはいつもの水呑地蔵日記に戻ります。
 これからもご愛読よろしくお願いします。

 今朝、左下奥の親知らずを抜きました。医者から「今日は酒は飲むな」と言われ、大阪商工会議所東成・生野支部異業種交流会フォーラム・アイの忘年パーティーもお茶で過ごし、二次会も行かずにすごすごと引き上げてきました。もちろん禁煙。
 しかしここにきて、日記を書きながら「酒はダメでも、ビールはOK」にしましょう。それぐらいはいいでしょう。でもタバコはやめておきます。

 ブログランキングに参加中です。クリックを。出来れば、毎日ワンクリックを。
blogランキング ←ココです

 姉妹ブログ「週刊なにがニュースやねん」もよろしくお願いします。
週刊なにがニュースやねん
コメント (8)   トラックバック (1)

綺麗な教会

2005年12月06日 22時59分57秒 | ニューホンコン造花(広告記事です)
 S駅のすぐ傍の三浦町教会。1930年に建てられたカトリックの教会です。車では何十回と通っているのに、たいそう綺麗なのに、この日まで気がつきませんでした。

             
      
 夜、ライトアップされているのを写真に収めようと携帯を取り出したとたん、照明が消えました。

 代わりに夕方に撮った写真を。

             


 ブログランキングに参加中です。クリックを。出来れば、毎日ワンクリックを。
blogランキング ←ココです

 姉妹ブログ「週刊なにがニュースやねん」もよろしくお願いします。
週刊なにがニュースやねん
コメント (1)   トラックバック (1)

たかだか

2005年12月05日 23時39分24秒 | ニューホンコン造花(広告記事です)
 さすがジャパネットたかたの本社のあるS市。てっきり、テレビショッピングばかりと思っていましたが、さるくシティー4○3の北端にショップがありました。たかたさんの自社ショップかフランチャイズか、はたまた一部商品を展示しているだけかは表からはよく分かりませんでしたが、確かにたかたさんのショップのようでした。

 ジャパネットたかたさんのHPを見てみると類似名称の会社が多数あるようです。
 
 例えば「ジャパネットたかだか」さん
 
 苦労がしのばれます。

 ブログランキングに参加中です。クリックを。出来れば、毎日ワンクリックを。
blogランキング ←ココです

 姉妹ブログ「週刊なにがニュースやねん」もよろしくお願いします。
週刊なにがニュースやねん
コメント