えびす顔の造花卸売り問屋社長からの手紙

かすかな希望を抱いて幸せを自慢する尊大な日記。重複掲載御免。造花仏花の造花輸入卸売り問屋・卸専門ニューホンコン造花提供

2日目はお墓に車の修理

2020年05月28日 14時46分18秒 | お花
 みなさん こんにちは

 連休二日目の5月3日も、色々で過ごしました。朝はこんな時だからと、奈良にある妻の実家のお墓参り。県外への外出は控えるようとの要請が出ています。しかし妻と二人車で、お墓以外に立ち寄らない。また、そのお墓も広大で三密の接触になる要素も無い。そんな気持ちで勝手な「OK」の判断で参りました。

 その妻の実家のお墓の敷地に紫の小さな小花が咲いていました。紫禁草でしょうか。ピントが外れていてすみません。

 

 そのあとは、ドアミラーのボタンが壊れたのを修理してもらいに、トヨタの販売店へ。こちらも直しておかないとドアミラーの収納ができず、時間がある連休中に行くことに。東大阪にあり、ちょうど帰り道にあたるのでなおさらでした。

 お昼からは、ちょっと体を動かそうと妻と散歩に。無宗教でいたいくせに、近くの神社に「疫病祈願」に詣でました。その帰りそのすぐそばの地下鉄小路駅前にできたたこ焼き屋さんがオープン記念セールをやっているというので、1割引きのたこ焼きをテイクアウトで買って帰りました。もし人がいっぱいだったら通り過ぎようと思っていました。しかし新聞チラシも入っていたのに、店内はがらすき、テイクアウト客も並ぶほどではありません。こんな時期の開店に、同じ商売人として同情しました。

 

 下の写真はその道すがらの母校東生野中学校に咲くラベンダー

 

 これから先は宣伝です。
 造花のことなら、大阪で100年の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp
コメント

連休初日はゆっくり商談

2020年05月27日 14時46分18秒 | お花
 みなさん こんにちは

 今更ですが、今年のゴールデンウイークのお話を今日から数回にわたってお伝えします。松山にいる娘家族は孫たちと帰ってくる予定でした。しかしコロナウイルスに関わって緊急事態宣言が全国に出され取りやめに。こちらもどこへ行くこともできず、2日から6日まではほぼ引きこもりの5連休になりました。

 初日の土曜日は、午前中は溜まっていた仕事。孫らもおらずはかどりました。夕方には取引先のSさんが仕事でいらっしゃることになっていたので、ちょっとした手土産をと、近くの活け魚卸店「大昌」さんを訪ねました。妻も一緒で我が家の夕食も買い求める魂胆です。

 緊急事態宣言の影響で営業時間が短縮されていて午後2時までとなっていたので。お昼ご飯を済ませて1時過ぎに行きました。普段は小料理店など飲食の板前さんらが多いのですが、この時間はその板前さんらも支度があるので、割と空いている時間です。さらに、自粛でお店を閉じていらっしゃる方もいるだろうから客は少ないだろうと思っていました。としかし、我々のような一般の方々で、混雑しています。連休だけれと外出もままならず、お家でちょっと高めの食材でホームパーティーでもと考えていらっしゃるのでしょうか。本当はじっくり選んでと思っていましたが、買う物だけを買って早々に引き上げました。

 そして夕方、Sさんがいらっしゃいました。普段の日なら仕事をでてきぱきとこなして終わります。しかしこの日は連休中、1時間半以上も様々なお話をさせてもらいました。ゆっくりと『商談』できよかった。こんな事態だからこそ有意義な時間が持てた、前向きに考えましょう。

 これから先は宣伝です。
 造花のことなら、大阪で100年の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp
コメント

ど根性朝顔植える

2020年05月26日 14時46分18秒 | お花
 みなさん こんにちは

 そんな自粛生活の先週日曜日に、「ど根性朝顔」の種をまきました。物干し台のコンクリート重しとベランダ床の隙間から育った朝顔。昨秋にとったその種です。ついでにベランダのプランターも整理。小一時間、体を動かしました。

 ちっちゃな薄茶色の種の皮をむくと、ほんとにちっちゃな黒い種が一粒出てきました。それを一番ちっちゃな鉢(写真手前の白い鉢)に慎重に植えました。ただ、ベランダのプランターからは毎年何も手入れをしないのに勝手に朝顔が何百輪と花を咲かせます。そのちっちゃなプランターも同じ土のままだったら、朝顔が咲いてもど根性朝顔なのかそれとも「自生」のか分かりません。それで、八尾の当社流通センター・さくら倉庫の花壇から少し土を拝借してきて、土を入れ替えました。そこに植えました。

 これだと、もし朝顔が咲いたら間違いなく「ど根性朝顔の子供」です。うまく芽が出てくれますように。

 これから先は宣伝です。
 造花のことなら、大阪で100年の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp
コメント

コロナで新地公園清掃もピンチ

2020年05月25日 14時46分18秒 | お花
 みなさん こんにちは

 地域の方々による大阪生野今里の新地公園の清掃がコロナウイルスでピンチを迎えています。私の住む新今里一北町会が割り当てられている毎月第四土曜日朝8時からの清掃、3月4月そしてこの5月の三か月間は町会長のAさんと私の二人だけでした。

 数年前の多い時には20人近くも集まっていました。年々参加者が少なくなってきていても、少なくとも5人ほどは集まっていたのに。参加者は高齢の方が多く、コロナを心配されているのでしょう。また、この4月から掃除の主体になってくれている町会役員さんや班長さんが入れ替わりました。しかし、コロナウイルスの関連で、町会の集まりも開催できず、公園清掃のことが新しい役員さんにうまく伝わっていないようです。

 あの600坪以上はある広い公園をたった二人で掃除しても知れています。勢い目立つところだけです。このままだとみんなの協力でせっかくきれいに保たれている公園が、どんどん汚れてきます。ちなみに、当社はお盆花造花の出荷がピークを迎える6、7月は、全土曜日が出勤日になっています。私は参加できません。もしどなたもいらっしゃらなかったらAさん一人で掃除になってしまいます。ぜひともご参加のほどよろしくお願いします。

 一北町会の担当は毎月第四土曜日の朝8時からです。30分から40分ほど掃除します。雨天中止です。
 次回は6月20日(土)午前8時からです。

 これから先は宣伝です。
 造花のことなら、大阪で100年の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp
コメント

緊急事態が解除されてもお盆までは

2020年05月24日 14時46分18秒 | お花
 みなさん こんにちは

 大阪府の緊急事態宣言が先日解除されてからも自粛を続けています。この土日の休みで外に出たのは、昨日の公園清掃と、今日午前に隣町布施のポッポアベニューの抽選で当たったお好み焼き風月さんの金券を使って、持ち帰りのお好み焼きを取りに行っただけです。先週の土日も二日間で家を出たのも、同じく風月さんに持ち帰りを取りに行って、焼いてもらっている間に近くのスーパーとホームセンターに寄っただけ。

 そこそこ慎重な対応をしているのは二つの訳があります。一つは父が90歳を超える高齢で、もし感染したら重症化の恐れがあります。そしてもう一つは仕事。当社の主力のお盆花造花の出荷が6、7月にピークを迎えます。その時期にもし感染したら、一緒に仕事をしていた仲間も濃厚接触者になり、会社の業務を全て止めないといけません。それを避けるために二班制にしていますが、それでも重大な影響を受けます。

 緊急事態宣言が解除されても、当社はお盆まで、少なくとも7月中は自粛の徹底を図ります。

 これから先は宣伝です。
 造花のことなら、大阪で100年の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp
コメント

雇用調整助成金、大阪労働局に20回目で電話つながったら「別番号に電話しろ」

2020年05月23日 14時46分18秒 | 災害
 みなさん こんにちは

 コロナウイルス感染症で職場の中での三密を減らそうと、営業日の削減、時短営業、公共交通機関を使った社員の休業をしたりと対策を取っています。それらが雇用調整助成金の対象になるようなので、4月になってから厚生労働省のホームページで問い合わせ先とされている大阪労働局に電話をかけました。しかし20回ほどかけてもずっと話し中でつながりません。全国の窓口にかけてみると、何度目かでやっとつながりました。ただこちらは全国のことなので大阪の情報が少なすぎ、また間違った情報も伝えられました。そうしているうちに5月2日の新聞に、雇用調整助成金の窓口はゴールデンウイーク中も開いているとあり、同日かけてみました。休日なので問い合わせが少ないのか、その日、3回目でつながりました。しかしその返答があきれています。

 「雇用調整助成金の相談は予約制になっている。今とても混雑している。今から申し込んでも6月初めごろになる。そして相談受付の窓口は別になっていて、そこにかけなおしてくれ。その窓口はゴールデンウイーク中は休んでいるので5月7日以降に電話してくれ。」

 20回も電話をしてやっとつながり相談に乗ってもらえると思ったら、「別な部署に電話して、さらに予約を取ってくれ。それも今日は連休で休み。休み明けでないと受け付けない。早くても相談は6月初旬以降になる」と。実は、全国の相談窓口に電話をした際は、「ハローワークで受け付けている」「労働局の電話がつながらないなら直接行けばいい」などと説明を受けました。しかし、今回労働局につながってよく聞くと、「大阪市ではハローワークに直接行っても相談には乗ってもらえず、労働局で予約しないといけない」「労働局に行ったとしても、相談窓口の電話番号を教えてもらえるだけ」だと。全国の相談窓口で聞いたことは全くでたらめでした。そのことを労働局の方に問うと「全国の窓口なので、大阪がどのようにしているか詳細まで把握していなくて、申し訳ない」と謝られました。

 もし、当社がお客様にこんな対応をしたら、お客様は当社との商いを止めはるでしょう。こんなのを「お役所仕事」というのでしょう。ほんま頭に来ます。

 その相談日が明後日25日です。1社45分と限られています。うまくいきますように。

 これから先は宣伝です。
 造花のことなら、大阪で100年の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp
コメント

準備が無駄になるように

2020年05月22日 14時46分18秒 | お花
 みなさん こんにちは

 先月終わりのことです。ホームセンターに買い物に出かけました。万が一当社内でコロナウイルス感染者が出た場合、社内を消毒しなければなりません。そのためのゴム手袋やキッチンペーパーを買いに。まだこの辺りは在庫がありました。そのホームセンターに入る際、入り口には三密を避けるためにお一人でお買い物をとの張り紙が。

 

 アルコール消毒液とマスクはすでに手に入れています。キッチンペーパーにゴム手袋もこれでそろいました。防護服は社内にある雨合羽を準用しましょう。後はゴーグルだけ。これは大昔に使っていたスキーので代用するつもりです。

 と準備していますが、今のところ当社から、り患者は出ていません。幸いです。この準備が無駄になりますように。

 これから先は宣伝です。
 造花のことなら、大阪で100年の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp
コメント

春の公園清掃

2020年05月21日 14時46分18秒 | お花
 みなさん こんにちは

 地域の公園清掃は、コロナ自粛の中でも続いています。早朝に行うので密集していない。密閉していない。参加者が少なく密接もない。三密から離れているからでしょう。

 桜が散った後の先月は、桜の雄しべ雌しべが木の下一面に落ちていました。そして、何度もお話ししていますが、春も落ち葉が多い。さらに枝ごと落ちているのも目立ちます。

 

 秋と同じとまでは言いませんが、春の公園清掃はそこそこ大変です。

 それにしてもこの日は、町会長と私の二人だけでした。こういう地域活動は年配の方が多く。その方々がコロナを心配して参加を見送られているせいもあるかもしれません。今月の清掃は明後日の土曜日。大阪は緊急事態宣言も本日解除されました。はてさて何人集まるのでしょうか。コロナよ早く終息しておくれ。

 これから先は宣伝です。
 造花のことなら、大阪で100年の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp
 
コメント

お花の写真に靴が映ったら

2020年05月20日 14時46分18秒 | サンチョパンサ
 みなさん こんにちは

 3月のことです。松山から帰ってきていた孫を連れて近くの公園に行きました。きれいな黄色い小花が咲いているので、携帯電話で写真を撮りました。カシャッと撮った瞬間に、その近くにいた小学3、4年生ぐらいの男子が、少し大きな声で「えっ」と驚きの声を上げました。

 こちらも驚きました。で気づきました。すぐそばに彼の靴が置いてあって、それを撮っていると勘違いしたようです。

 私、お花がきれいやから、撮ってんねん
 男の子、びっくりした。靴撮ってんのかと思った

 その写真にはちゃんと靴が映っていました。これが靴でなく、もっと微妙な被写体だったら、言い訳にもならなかったかもしれません。パシャパシャと写真を撮るのも周りを気にして撮らないといけません。

 これから先は宣伝です。
 造花のことなら、大阪で100年の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp
コメント

ひがんだらいけないので

2020年05月19日 14時46分18秒 | 災害
 みなさん こんにちは

 その流通センターから車で3分の母方のお墓に参った数日後、我が家から自転車で5分ちょっとの我が家のお墓も参りました。母が眠っています。こちらには本家の墓もあり、ここでも願うのは「コロナの終息」。同じようにお花も供えましたが、こちらには当社の仏花造花を。我が家の墓だし祖父の代から始めた造花業なので、その本業の造花をお供えするのは全く気になりません。ほかの花と比べても、当社の造花仏花は孫色ありません。目立つほどです。当社製品ながら、よくできています。

 半面、母方の墓は守ってくれている叔父がいます。生花でなく造花をお供えしたら、ちょっとどう思われるのかと気をやんだりして、無難な生花をお供えしました。はたまた母方だけ参って、こちらを参らなかって「ひがまれたら困る」。そんな微妙な感情も、両方参って解決です。

 これから先は宣伝です。
 造花のことなら、大阪で100年の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp
コメント

見込み違いの勘違い

2020年05月18日 14時46分18秒 | 災害
 みなさん こんにちは

 この手紙で何度かお伝えしていますように、当社は4月13日から二班制に分けて営業を続けています。一班が出荷、もう一班が別事務所で倉庫の片付けや入荷、ご訪問以外の営業活動を行っています。出荷でない班は少し時短勤務です。通常8時半から17時を9時から16時にしています。

 その初日となった4月13日は、大阪に緊急事態宣言が出されて初の週初めのウイークデーでした。私は時短班で9時出社です。緊急事態宣言が出されているので、通勤は通常より少なくて車は少ないだろうと思っていましたら、普段より車が多い。見込み違いです。そこで考えたのが、通常は電車やバスで通っている人が、車通勤に変えたので混雑しているんだと。

 でもよくよく考えると、私自身が時短勤務で出社時間が遅くなり、普段なら7時15分ごろに家を出るのが、8時前に家を出ています。通勤時間帯に重なったのでしょう。車が多いはずです。車通勤が増えたから混雑しているとの仮説も勘違いでした。

 これから先は宣伝です。
 造花のことなら、大阪で100年の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp
コメント

サツキ満開

2020年05月17日 14時46分18秒 | お花
 みなさん こんにちは

 少し前ですが、八尾流通センター・さくら倉庫のサツキがきれいなエンジ色のお花を咲かせていました。お花は気持ちを和ませてくれます。何の世話もしていないのに、「けなげ」と思うのは傲慢でしょうか。

 これから先は宣伝です。
 造花のことなら、大阪で100年の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp
コメント

イチョウ青々と

2020年05月16日 14時46分18秒 | お花
 みなさん こんにちは

 流通センターに植わるイチョウの木が新緑の葉を広げています。あまり大きくなりすぎたので数年前にかなり枝を切り落としました。それから何年かは葉が育っても枯れたような白斑がついたりしていました。しかし今年の葉は、本当に青々としています。やっと本来の元気を取り戻してくれたようです。よかった。

 こんな風に元気に葉を蓄えているのを見るのはうれしい。しかし、大きくなってくると秋の落ち葉が多くなります。当社の敷地だけに落ちるのならいいのですが、北隣の隣家の敷地にも落ちます。こちらでできる掃除はしても、隣家のまでは拾えません。迷惑になります。また大きく刈りこまなければいけないかもしれません。痛しかゆしです。

 これから先は宣伝です。
 造花のことなら、大阪で100年の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp
コメント

いつの間にか鯉のぼり

2020年05月15日 14時46分18秒 | 我が家
 みなさん こんにちは

 我が家の座敷には一応床の間があります。そこに必ず何かの掛け軸をかけています。先日その座敷に入ると、鯉のぼりに変わっていました。妻が季節に応じて架け替えてくれています。

 これから先は宣伝です。
 造花のことなら、大阪で100年の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp
コメント

今年の母の日は5月末まで続きます

2020年05月14日 14時46分18秒 | お花
 みなさん こんにちは

 先週の土曜日、母の日を前に姉が亡き母にカーネーションのフラワーアレンジを持ってきてくれました。お仏壇にお供えしました。スプレーカーネーションに大きなダリアが二輪、グロリオサにアルストロメリアまで。それらをカスミ草で覆っています。 

 これで3000円。普段から良心的なお値段のお花屋さんが、今年はコロナウイルス禍でお花の価格がとても安くなっていて、たくさんのお花を盛ってくれたと。

 先日もお伝えしましたが、今年は5月すべてが「母の月」です。今からでもまだまだ間に合います。ぜひお母さんにお花を。

 これから先は宣伝です。
 造花のことなら、大阪で100年の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp
コメント