えびす顔の造花卸売り問屋社長からの手紙

かすかな希望を抱いて幸せを自慢する尊大な日記。重複掲載御免。造花仏花の造花輸入卸売り問屋・卸専門ニューホンコン造花提供

在庫のお問い合わせは迅速に

2019年03月02日 14時46分18秒 | ニューホンコン造花
 みなさん こんにちは

 昨日は棚卸でした。今までなら大箱単位でチェックしていた在庫を、今回から小箱単位まで勘定しました。この日からパソコンの販売管理ソフトを「弥生」に変えました。売り上げを計上するのと同時に在庫数を減らしてくれる優れものです。そのソフトに連動させるため、より細かく調べました。例年なら、社員ほぼ全員が参加してお昼過ぎに終わるのが、今回は終業時間の5時を過ぎても終わりません。一日仕事になりました。
 
 手間はかかりましたが、調べた数をソフトに打ち込めば、これまで以上に正確な在庫が瞬時に分かります。今までなら、在庫の問い合わせを電話で受けても、ちょっと心配なのは倉庫まで見に行かないといけませんでした。しかし今後はリアルタイムで数量がわかります。お客様をお待たせする時間も大幅に減るでしょう。またこちらの作業効率も格段に上がります。

 システムが十分機能するまではもう少しお時間をいただきます。より充実したサービス提供まで今しばらくお待ちください。

 これから先は宣伝です
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp
コメント

今年もごひいきに

2019年01月05日 09時00分00秒 | ニューホンコン造花
 みなさん こんにちは

 あけましておめでとうございます。旧年中は(有)ニューホンコン造花をごひいきいただき、ありがとうございます。お正月休みを頂いておりましたが、本日が仕事始めです。お昼までの営業で、7日(月)から通常の営業に戻ります。

 「暮らしの一瞬をお花で彩る」、この一事に最善を尽くすよう努めます。今年もご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。

 これから先は宣伝です
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp
コメント

創業百周年プロジェクト始動

2019年01月02日 14時46分18秒 | ニューホンコン造花
 みなさん こんにちは

 来年操業百周年を迎えるにあたり、社内でそのお祝いをどのようにしたらよいか検討を始めました。予算を百周年にちなんで、お取引先様の為に○○円、会社の将来の為に○○円、社員の為に○○円とし、社員からアイデアを募集。昨年末最後のミーティングでそのアイデアを話し合いました。

 お取引様の為では
 記念品、パーティー、特別セール
 会社の将来は、
 内、外の改装、IT化、自社工場建設、記念ホームページ制作
 社員
 厚生設備の充実、記念旅行、ユニフォーム製作

 など。
 これから一年かけて、煮詰めていきます。

 社員はもちろんですがお取引先様があってこその100年です。お取引様も一緒に喜んでもらえうるような企画にしたい。こうご期待を。
 
 これから先は宣伝です
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp
コメント

今年一年ありがとうございます

2018年12月29日 14時46分18秒 | ニューホンコン造花
 みなさん こんにちは

 (有)ニューホンコン造花は本日からお正月休みを頂いております。新年は5日(土)から営業します。ただ5日の出荷は午前中のみで、7日(月)から通常通りの営業になります。

 お客様、仕入れ先様、ご近所の皆様、今年一年、本当にありがとうございます。
 おかげさまで今年も無事終えることができました。
 来年も皆様方のお役に立てるよう努めますので、ごひいきのほどよろしくお願いいたします。

 これから先は宣伝です
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp
コメント

今冬はカルビの王様が断トツ。

2018年12月18日 14時46分18秒 | ニューホンコン造花
 みなさん こんにちは

 昨日で冬のボーナス前の社員11人との昼食を取りながらの個別面談が終わりました。昼食場所は近くにあるレストランなどで社員の希望に任せています。今回は、

 1、焼き肉レストラン6回
 2、エビフライのおいしいカフェレストラン3回
 3、敷地内に線路がありインスタ人気のネパール・イタリアン料理店1回
 4、コメダ珈琲1回

 圧倒的に焼き肉レストランの勝利でした。「カルビの王様八尾店」です。お昼のランチが1000円ちょっとで楽しめます。そしておいしい。ただ、これだけお昼に焼き肉が続くと、気になるのはお腹。最初は大盛焼肉ランチを頼んでいましたが、途中からはちょっとでも少なめのビビンパセット、冷麺セット、カルビとホルモンセットなどにシフト。さらには夕飯も控えました。

 一時は普段より2キロほども肥え、今でも1.5キロオーバー。お正月までには元に戻さんと。でないとお正月の飲み食いでさらに増えてしまいます。

 で、今年の当社の忘年会は昨年と同じこのお店になりました。

 これから先は宣伝です
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp
コメント

信組から見本市補助金10万円

2018年12月09日 14時46分18秒 | ニューホンコン造花
 みなさん こんにちは
 
 当社が毎年取り上げてもらっている大阪府信用組合協会さんの雑誌「信組ビジネスサポート」を見ていると、最後のページに展示会などに出展した際に補助金を出すと。早速、取引のある大同信用組合さんの担当営業員に来てもらい申請しました。するとどうでしょう、後付けの申請もOKで、今年8月に出展したホームセンターショーの補助金10万円が出ることになりました。

 お役所がするような複雑な手続きは一切なし。こちらはショーへの申込書、代金振り込み書、当社名が記載されたショーのパンフレットなど書類のコピーを集めるだけ。同協会への申請書類は大同信組が書いてくれました。

 これほど簡単に補助金をもらうのは初めてです。ありがたい。もちろん大同信組さんからは金融商品の紹介がありました。でも10万円も「ロハ」でもらったら、大同信組さんにいくらかお返しするのは当たり前でしょう。近々その取引をすることになります。

 みなさんも信用組合さんとお取引があるなら、一度尋ねてみてはどうでしょう。

 これから先は宣伝です
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp


コメント

社員自慢

2018年11月29日 14時46分18秒 | ニューホンコン造花
 みなさん こんにちは 

 社長に就任した2004年から毎月一回、全社員に「社長からの手紙」を渡しています。一年半ほど前から希望者6人に、その手紙のバックナンバーを再読させて感想を書かせています。そしてそれに対してまた返答しています。こちらは毎週です。先日の社員からの返信どれもが、とても優れていました。それを自慢したくてその返信をアップします。酔狂な方はお付き合いください。

2011年7月1日
社長からの手紙
             (有)ニューホンコン造花
                   岡田 光司

「1日1回、ありがとう」

 今月のテーマは「ありがとう」です。但し、「親切をしてもらったらありがとうを言おう」という話ではありません。朝会ったら「おはよう」、間違ったら「すみません」、感謝は「ありがとう」はもちろんのこととして、「お客様からありがとうと言ってもらえる仕事をしよう」という話です。

 お客様が欲しがっている商品を提供する
 お急ぎの商品を素早く届ける
 営業や電話で相手のことを思いやった親切な対応
 お客様の期待を超えるサービス
 
 など、取り組み次第で、いくらでも「ありがとう」を言ってもらえる仕事ができます。お客様からの「ありがとう」は私たちへの表彰、ご褒美です。1日1回でもお客様から「ありがとう」と言ってもらえる仕事をしましょう。

 そしてこれはもちろん、社内で同僚と仕事をする際にも通じます。お互いに。

以下社員からの感想です

①その通りですね。日々の業務の中で、おろそかになってしまうこともあるかもしれませんが、気を引き締めてやっていきたいです。
②お客様が喜ぶと「私はうれしい」です。
お客様が欲しがっている商品を提供したり、お急ぎの商品をすばやく届けたり、営業や電話で相手のことを思いやった親切な対応、お客様の期待を超えるサービスで「お客様が喜ぶこと」が「私はうれしい」です。うれしいからこそ、お客様の喜びを増やそうと思っています。そういうものなのかなと感じています。
③ありがとうと言ってもらえるように仕事したいですが、逆にすいませんというのも無くしたいですね。日頃ですいませんと言っているのは在庫確認で欠品中というのも多いような気がします。他の事も出来ることやっていきたいと思います。
④お客様の立場になって真摯に対応出来るよう努めたいと思います。社内でもそんな風にありたいと思います。
⑤最後の文章の一行にグッときました。社員同士コミュニケーションや感謝の気持ちを大事に仕事したいです。
⑥挨拶やお礼の言葉をいうのは自然なことなのですが、そうなるまでは意外と時間がかかったのかもしれません。意識して言っていけば自然と言えるようになると思います。
コメント

しんくみビジネスサポート誌に掲載

2018年11月18日 14時46分18秒 | ニューホンコン造花
 みなさん こんにちは

 お取引いただいている大同信用組合の営業員が先日いらっしゃって、「しんくみビジネスサポート」を5冊いただきました。大阪府の信用組合7社が連携し、それぞれの信組のお客様を紹介しています。数年前から毎年取り上げていただいています。ありがたい話です。

 その当社の紹介欄では、当社の役割を「くらしの一瞬をお花で彩る」と題し、

 「お花をご覧になった方々が華やいだり、心なごんだり、四季を感じて下さったら幸せです」と。

 宣言した志に恥じないようにしやんといけまへんな。

 これから先は宣伝です
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp


コメント

早い判断

2018年09月06日 14時46分18秒 | ニューホンコン造花
 北海道地震災害被災地のみなさん こんにちは

 そのDIY(ホームセンター)ショー、M君とT君が担当で、搬入日前日の8月21日朝8時すぎにワゴン車いっぱいに展示商品を積んで大阪を出発しました。2時間ほどたって、T君から連絡が入りました。三重・亀山の手前で車のトラブルが発生、自力走行ではもう東京まで行けなくなったと。

 あっという間に判断して、私が別なワゴン車で現場まで向かい荷物を積みかえて、M君とT君に東京に向かってもらう。こちらはあとの車の処理をする。電話がかかってから私が出発するまで30分とかからなかったでしょう。

 その間、少々のやり取りをして、また亀山に向かう道中でも彼らと連絡を取り合って、結局は鈴鹿のディーラーで待ち合わせることに。そこで荷物を積みかえて彼らは1時半ごろに出発しました。こちらはレッカー車に動かなくなった車を乗せてもらって、大阪へ。彼らはその夜少し遅くなったようですが、無事DIYショー近くの千葉の宿に到着しました。

 こんな緊急時、自慢ですが、判断は早い方です。

 これから先は宣伝です
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4860001044/qid=1148210960/sr=1-2/ref=sr_1_8_2/503-1498536-3308701
コメント

ご退職おめでとう、そしてありがとう

2018年09月02日 14時46分18秒 | ニューホンコン造花
 西日本豪雨災害被災地のみなさん こんにちは

 「43年間長い間今日まで頑張ってやってこられたのも、お客様の支えがあってのことと思います。感謝の気持ちでいっぱいです。この気持ちを忘れずに第二の人生を頑張っていきたいと思います。」

 先月、最後の九州出張のセールスレポートにⅠ部長が書いたコメントです。その言やよし。丁寧にまじめに43年間、当社の営業を第一線で担い、お客様の信頼を得ていたⅠ部長のお人柄がにじみ出ています。

 この43年間のⅠ部長の功績は計り知れません。九州地域での新規開拓。中部、北陸、近畿エリアは、お客様がほぼいないところから新しい市場を開きました。当社の看板商品の仏花、現代供花はⅠ部長のデザインです。後輩の指導もよくやっていただきました。私の相談にも常にのっていただいていました。細かいことはまだまだあります。なにより、前段にも書きましたが、43年間終始一貫、営業のトップとして当社を引っ張ってきていただきました。

 Ⅰ部長なくして、当社の現在はありません。

 ご退職おめでとうございます。ご苦労様でした。そしてありがとうございます。これからのⅠ部長とご家族の人生が豊かなものになりますように。

 おととい、当社に43年間在籍したⅠさんがご退職されました。最後のミーティングでⅠさんを前に、皆に読み上げた「社長からの手紙」です。

 これから先は宣伝です
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)


コメント

お盆明けも忙しく

2018年08月19日 14時46分18秒 | ニューホンコン造花
 西日本豪雨災害被災地のみなさん こんにちは

 当社のお盆休みは14日から16日の3日間でした。ただ、13日と17日は半分の社員が交代で休み。なので、前後の土日と引っ付けるとそれぞれ6日間の連続休がありました。

 そのお盆明けの17日は3連休した後で、お盆中に売れた造花仏花の補充の注文がそこそこ入りました。今夏は豪雨災害にに見舞われた地域もありましたが、全国的に晴れが多くさらに酷暑。そんな年は、お墓の生花が早く枯れるからと造花の需要が増します。そんなこともあって、例年以上にお盆明け初日の出荷が増えました。

 明日20日も土日の週末明け、そこそこのご注文がありそうです。それが過ぎて週半ばになるとやっと落ち着くんじゃないでしょうか。お盆が明けてからもまだ繁盛が続く、とてもありがたいことです。

 写真は17日の出荷待ちの荷物の一部。

 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4860001044/qid=1148210960/sr=1-2/ref=sr_1_8_2/503-1498536-3308701
コメント

お昼のハムサンド

2018年07月28日 21時45分10秒 | ニューホンコン造花
 みなさん こんにちは

 おとといの手紙で面談が続くとついつい食べ過ぎるとお話ししました。そんな中の先日の面談、M君が「喫茶店でいいですよ」といってくれました。で、入ったのがコメダ珈琲さん。

 そして、アイスコーヒーにハムサンド。そのあと荷物運びなどの肉体労働をすると、夕方にはとてもおなかがすきましたが、ちょうどいい具合です。連日の面談。たまにはこんな日がないといけません。

 これから先は宣伝です 
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4860001044/qid=1148210960/sr=1-2/ref=sr_1_8_2/503-1498536-3308701
コメント

車座へお越しを

2018年07月27日 14時46分18秒 | ニューホンコン造花
 みなさん こんにちは

 当社の社員が30日に東大阪のクリエーションコアで開かれる大阪府中小企業家同友会東大阪一支部の「車座勉強会」で小報告をします。彼の報告はまだまだ拙いものですが、それを「だし」に日頃の経営の悩みや課題をビール片手にまさしく車座になって語り合っていただければと思います。会員でない方も参加できます。よろしければお越しください。

 日時 7月30日(月) 18:30 - 21:00
 場所 クリエイション・コア東大阪
    (大阪府東大阪市荒本北1-4-17 
   近鉄けいはんな線荒本駅 1番出口から北西に 徒歩5分)

 これから先は宣伝です 
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4860001044/qid=1148210960/sr=1-2/ref=sr_1_8_2/503-1498536-3308701
コメント

面談の体重管理

2018年07月26日 14時46分18秒 | ニューホンコン造花
 みなさん こんにちは

 7月初めから、年三回の昼食をとりながらの社員との個別面談が始まりました。この日はケープコートさんの後にできたカフェレストラン。自慢のエビフライ以外のメニューもいつの間にか増えていて、スパゲッティをいただきました。その量が多い。横のガラスコップと比べてみてください。満腹になりました。

 昼食面談では、その日の社員さんの好みによってお店を変えていきます。今のところ、コメダ珈琲、インスタで有名になったカレーレストランスタツィオーネ、ステーキショップなどです。

 いずれもボリュームがあって、この時期、体重管理に苦労します。面談は冗談を交えたり談笑しながらですが、こちらの気持ちは真剣です。結局はおいしい料理をいただきながらの社員との面談、幸せです。

 これから先は宣伝です 
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4860001044/qid=1148210960/sr=1-2/ref=sr_1_8_2/503-1498536-3308701
コメント

頭が下がる

2018年07月05日 14時46分18秒 | ニューホンコン造花
 みなさん こんにちは

 お盆花造花出荷の最盛期を迎えています。連日の残業に、社員は愚痴も言わず自ら進んで携わってくれています。ありがたい。「よろしくお願いします」と頭が下がります。

 これから先は宣伝です 
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4860001044/qid=1148210960/sr=1-2/ref=sr_1_8_2/503-1498536-3308701
コメント