えびす顔の造花卸売り問屋社長からの手紙

かすかな希望を抱いて幸せを自慢する尊大な日記。重複掲載御免。造花仏花の造花輸入卸売り問屋・卸専門ニューホンコン造花提供

牧水でごまかされへん

2016年07月31日 21時26分00秒 | 食べる
 熊本のみなさん こんにちは

 なんばグランド花月でその文枝さんのひとり会を妻と見た後、法善寺横丁そばの小料理屋牧水さんへ寄りました。数か月前に知人に初めて連れてきてもらったお店です。二、三頼んでさらにもう少しと壁に貼られた品書きを見ていると、「誕生日月の方へプレゼント」の張り紙が。

 ちょうど7月生まれの妻の誕生月でしたので申し出ると、海老としゃけの天ぷらに赤飯と、赤いお祝いずくしの料理が運ばれてきました。

 私 おめでとう
 妻 こんなんでごまかされへんで(ちゃんと誕生日祝ってもらうで)

これから先は宣伝です 
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)
コメント

鮎の次は鯵

2016年07月30日 21時26分00秒 | 食べる
 熊本のみなさん こんにちは

 娘の嫁ぎ先の姑が津からわざわざ近鉄特急に乗って鮎を運んでくれた翌日、妻の兄が南紀で鯵をたくさん釣ったからと持ってきてくれました。さっそく妻が焼いてその日の食卓にのぼりました。

 鮎といい鯵といい、ほんまとれたては味が違います。今度は誰が何を持ってきてくれるのでしょうか。2日も続くと、二度あることは三度あると、勝手にあてにしてしまいます。

これから先は宣伝です 
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)
コメント

週末の福生駅は多数の外国人がたむろして

2016年07月29日 21時26分00秒 | 出張
 福島のみなさん こんにちは

 その関東東北出張中、東京都福生市で初めて泊まりました。約10平方キロ、6万人弱の小さな町で、市東部には在日米軍の横田基地があります。JR福生駅前のホテルへ向かう途中、右手は基地、左手にはアメリカ人向けのお店がずらっと立ち並んでいました。

 駅前もちょうど金曜日とあってか、米軍関係者でしょう、外国人がたむろしています。こんな街を経験したことのない身にとっては異様に思えましたが、街の人にとっては日常のようで平然としています。

 沖縄に行ったことはありませんが、こんな感じなのでしょうか。日本は主権国家なんだろうかという疑問までよぎってしまいました。

これから先は宣伝です 
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)
コメント

平塚・なまらうまいっしょの豚丼は女性客にも人気

2016年07月28日 21時26分00秒 | 食べる
 福島のみなさん こんにちは 

 その東北・関東出張では神奈川・平塚にも泊まりました。晩御飯はJR平塚駅北口近く、ホテルのすぐそばの豚丼屋さん「なまらうまいっしょ」で頂きました。

 炭火で焼いた豚ロース、脂ののり具合と焦げた香りが絶妙です。見た目も花弁を散らせたように切り身が乗っていてきれい。たくさん盛られたキャベツもヘルシーな感じがします。この手の丼店は男性客がほとんどなのでしょうが、店内には若い女性客が多数。このうまさなら分かります。

 適当に入ったお店でしたが、次回もぜひと思ってしまいました。

これから先は宣伝です 
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)
コメント

東北関東出張中に熊本大地震ひと月になって

2016年07月27日 21時26分00秒 | 災害
 熊本のみなさん こんにちは

 その東北・関東出張中、ちょうど熊本大地震から1か月目を迎えました。ホテルのテレビでは熊本地震の特集番組が。地元消防団の方の活動が紹介されていました。

 自身も家族も被災したのに救助、援助活動に取り組まれていました。家族の一人が体調を崩して入院。見舞った団員を入院している家族が応援する。二の次にされたのに愚痴も言わない。懸命な姿に感動を覚えました。

 もしそんな大震災が起きた時に、どんな行動がとれるか。そうでありたい姿を見せられました。

これから先は宣伝です 
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)
コメント

新潟の草団子、笹団子

2016年07月26日 21時26分00秒 | 出張
 福島のみなさん こんにちは

 その関東東北出張、新潟では古町商店街そばの定宿に泊まりました。夕食を終えてホテルの帰る途中、笹団子の看板が目につきました。のぞいてみると角田屋さんというお饅頭屋さん。その笹団子をガラスケースの中で探していると、「草団子」が目に留まりました。青い餅の上にたっぷりとあんこが載っています。そのあんこに負けて、買い求めました。

 ホテルに帰っていただきました。ヨモギもちのようなお味で、上に載った餡を絡めて食べるとおいしい。見た目ほどに甘くありません。でも、これ本当は二人ほどで食べるんじゃないんでしょうか。夕食を食べた後に、こんなに甘いもんを食べることは家ではないでしょう。これも出張の楽しみ。

 

これから先は宣伝です 
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)
コメント

栃木・佐野の夜は無難にホッケ

2016年07月25日 21時26分00秒 | 出張
 福島のみなさん こんにちは

 その東北関東出張の初日は、栃木・佐野泊まりでした。初めてのホテルでしたが、同じチェーンのホテルは何度も止まったことがあり、勝手がわかります。温泉がついていて、ホテル内のレストランで夕食がとれ、隣接の駐車場も基本は無料。部屋の作りもほぼ変わりません。ネットでの予約も会員になっているんですんなり。

 せっかく初めての土地だから、ちょっと違った宿を取ろうとも考えます。しかし当たり外れがあります。価格に比べてよい時はとてもうれしいけれど、外れた時はがっかりです。それに比べ勝手知ったチェーンのホテルだと飛び切りよいことはありませんが、落胆することもありません。ついつい、選んでしまいます。特に今回は部下と二人旅。相方にホテルでゆっくり休んでもら追うと、冒険を避けました。

 夕食はそのレストランでホッケの焼き魚定食。こちらも無難に。

これから先は宣伝です 
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)
コメント

お中元の空いている時期

2016年07月24日 21時26分00秒 | サンチョパンサ
 熊本のみなさん こんにちは

 先週の連休に、親類らへお中元を贈りに大阪・上六の近鉄百貨店に妻と行ってきました。お中元コーナーは割とすいていて4、5人待っただけ。何十人も並ばないといけないかもと妻に言われていたのに拍子抜けしました。

 持ち帰りの商品を包んでもらっている間に担当の方に尋ねると、お中元コーナーは5月半に開設。徐々に売り場を広げ、お客様のピークは6月下旬から7月上旬。その頃の土日は30人待ちもざらだとか。今月下旬には反対にに売り場を狭めていくと。多くのお客さんが早めに来て、配達日指定で注文されるそうです。

 来夏、覚えておれば、混雑しない7月中旬以降に行きましょう。

 この手紙をご覧になって「私にはお中元届いてへん」と思われた方、すんません。

これから先は宣伝です 
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)
コメント

「Windows10へ自動アップグレードされてしまったお客様へ」

2016年07月23日 21時26分00秒 | サンチョパンサ
 熊本のみなさん こんにちは

 写真の「Windows10へ自動アップグレードされてしまったお客様へ」は三菱東京UFJ銀行の企業向けネットバンキングのお客様への重要なお知らせから転載しました。その書き方が意味深です。「Windows10へ自動アップグレードなされたお客様へ」と書けばいいのに、わざわざ『・・・されてしまった』と表現しています。自らの意思を超えてUPグレードしてしまった方とも読めます。

 自らの意思でアップグレードされた方が大半なのでしょうが、アップグレード推奨画面を閉じようと「閉じるのXボタン」を押したり、UPグレードの日時指定を間違ったりで、意思に反してアップグレードしてしまった方も多いんじゃないでしょうか。そんなことを、大手銀行のネット画面からでも伺えると思うのはうがった考え方でしょうか。

 さて、その無償アップデートもこの29日に終了します。7(セブン)のままでいようと思いながら、10にUPしても不都合がないと言われたりして少し迷っていました。しかし先日、7と8(エイト)を持っている知人から話を聞いたら、

 「8は無茶苦茶使いにくかった。10はその8を7に戻して使いやすくしているようなもの。7からあえて10にする必要はない」

 これで、決めました。7のままでいようと。

 そんなこんなで、ウインドウズ10にアップグレードしないまま、明日から恒例の真夏の香港・中国出張に出かけます。帰ってきたころには無償アップグレードの期間も終わっているし、めでたしめでたし。

 あくまでご参考に。

これから先は宣伝です 
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)
コメント

古河「ウイズ」で人生話をすれば

2016年07月22日 21時26分00秒 | 出張
 福島のみなさん こんにちは

 その古河泊にまったら必ず行くのがホテル前の居酒屋「ウイズ」さん。ママさんがお一人で切り盛りしているお店です。ホテルと道路を挟んですぐ前で、ホテルの宿泊客ともよく会い、ここで知り合いになったりします。
 
 沖縄から定期的に工場の何か設備のメンテナンスに来ていらっしゃる方。この方とは2、3度お会いしました。私のようにお客様を訪問しに来た営業マン。ある時は全国的にもよく知られた会社の創業社長さんが会社をつぶし、別の仕事についていてその会社の社長のお供できていると。

 知らぬ土地で全く知らぬ人と、ほんの一瞬たわいもない人生話をする。これも出張の楽しみの一つです。

これから先は宣伝です 
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)
コメント (2)

女性のアッコさん

2016年07月21日 21時26分00秒 | 出張
 熊本のみなさん こんにちは

 どこの宿だったかは忘れましたが、その東北関東出張のさなか、NHKのコント番組をホテルで観ました。ゲストは和田アキ子さん。

 茶髪でロングのかつらを被って若いOL役。言葉も「ねえー、ねえー」とぶりっ子風。普段のアッコさんとは全く違います。ちょっと失礼な言い方ですが、ちゃんと「女性」やんと思ってしまいました。

これから先は宣伝です 
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)
コメント

古河の朝はカレーでガンバッ

2016年07月20日 21時26分00秒 | 出張
 熊本のみなさん こんにちは

 その東北出張中、茨城県・古河市では定宿「サンシャイン・古河」に泊まりました。このホテル、ジャグジーがついているうえ、朝食のバイキングも豪華。空いていれば必ず予約を入れます。

 そのバイキングの朝食に朝カレーが出ます。テレビやなんかで、朝カレーが体に良いとちやほやされていた時期がありました。そんなことが頭に残っていて、朝食にカレーがあれば、ついつい食べてしまいます。

 出張から帰って、朝カレーがどんなふうに体に良いかネットで調べてみました。もうご存知の方も多く釈迦に説法になるでしょうが。あのイチロー選手が朝カレーを食べているのがテレビで取り上げられてから人気が出たと。体の代謝を高めてダイエットにも効果があるとか。朝からカレーを食べて元気モリモリと思っていたのとちょっと違うようでもあり、そのようでもあります。

 ほんとの効果はよくわかりませんが、気分的には「精つくもんを朝から食べて、今日一日よっしゃ頑張ろう」となるのは確かです。

これから先は宣伝です 
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)
コメント

縦信号機の新潟、山形

2016年07月19日 21時26分00秒 | 出張
 東北のみなさん こんにちは

 毎年5月と9月に訪ねている東北出張、今年の5月は引き継ぎも兼ねて部下のH君と一緒でした。その新潟でのこと。もう何度も訪ねているのに、気づかなかったことをH君から指摘されました。それは信号機。ほとんどの地域が横に青、黄、赤と並んでいると思いますが、新潟はなぜか縦に青、黄、赤と。

 そうかなと検討をつけながらネットで調べてみると、やはり積雪が多いためでした。横型より縦型の方がひさしに雪がたまりにくいそうです。積雪地域の山形でも見かけるとか。

 それにしても、もう何年も新潟を訪ねているのに漫然としか見ていなく、その変化に気づかなかった信号機を、H君は一回目で発見しました。観察眼は上手です。

これから先は宣伝です 
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)
コメント

世界の悲惨

2016年07月18日 21時26分00秒 | ドンキホーテ
 熊本のみなさん こんにちは

 今月に入って世界でテロや紛争、事件が多発し、多くの方々が犠牲になりました。

 イランのバグダットの爆弾テロでは300人近くの市民の方が亡くなられました。
 バングラデシュのダッカではレストランが襲撃され日本人を含め20人を超える方が亡くなられました。
 フランス・ニースでは花火見物の観光客らにトラックが突っ込み80人以上が亡くなられました。

 また、トルコではクーデターが起き、犠牲者は200人を超えるとも。アメリカ南部では黒人が警官に射殺された事件を巡って、警官8人が犠牲になりました。内戦が続く南スーダンでは再び戦闘が激化、数百人が亡くなったと。

 世界は悲惨に混乱しています。世界の各地で形を違えてとても多くの方が犠牲になりました。それぞれが、人種や宗教の違いに端を発しているようです。

 人類は何千年も平和を求めてきたのに、一向に実現できていない。むしろより深刻な状況に陥りつつあるようにも感じます。人類は進歩したのか? 過去の人たちから託された平和への希望をどう実現していくのか、私たち、そして未来の人類に課せられた使命は重く、果てしなく遠い道のりです。現実を見ると、不可能に思えてきます。しかしそれでもかすかな希望を抱く。そのことだけは手放したくない。

 クーラーの効いた快適な住まいで、おいしい食事を頂いた後に。

 この文章を書いて一日経ちました。こんな風に何十人、何百人とお亡くなりになられた出来事を箇条書きのように並べ、それぞれの方々の個々の死を数字の多さだけで扱うこの文章さえも、お亡くなりになられた方への冒涜のようにさえ感じてきました。

これから先は宣伝です 
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)
コメント

文枝「今年は振り返りたくない」で笑わせ

2016年07月17日 21時26分00秒 | 劇・映画・音楽
 熊本のみなさん こんにちは

 「今年は振り返りたくない」と言った途端、会場は大爆笑。

 昨夜、なんばグランド花月での「桂文枝 たったひとり会」。オープニングのトークで「今年を振り返ってみると」と問われた文枝さん、不倫報道を頭に置いての答えです。この言葉の字面だけだと、記者会見での神妙な応答のように聞こえますが、そこはそれ、文枝さん独特な軽妙な言い回しで、笑いを取りました。

 演じたのは創作落語二題と古典の「皿屋敷」。創作は一つが三枝時代のもので、もう一つは文枝になってから。どちらも「老いやぼけ」を題材に。満員の会場、平均年齢は60歳を超えているんじゃないでしょうか。50半ばの私が若い方でしたから。二作はその年齢層にあったようで明るく笑かせました。

 創作落語が260作を超え、そのケアだけでも少々大変。思うほど古典に傾注できていないと言いながらも、さすがの皿屋敷でした。

 「たったひとり会」、これって、「たったひとりかい?」と突っ込みが入っているんでしょうか。

これから先は宣伝です 
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)
コメント