えびす顔の造花卸売り問屋社長からの手紙

かすかな希望を抱いて幸せを自慢する尊大な日記。重複掲載御免。造花仏花の造花輸入卸売り問屋・卸専門ニューホンコン造花提供

NHK連続テレビ小説「まんぷく」の裏にある悲惨に心を寄せて

2018年11月07日 14時46分18秒 | 劇・映画・音楽
 みなさん こんにちは

 「1938年昭和13年の大阪です。この前の年に日中戦争が始まり、世の中は軍需景気に沸いていました。」

 10月から始まったNHK朝の連続テレビ小説「まんぷく」第一話のしょっぱなのナレーションです。画面は、好景気に沸きにぎやかな大阪の街、洋装店ではきれいな衣装を仕立てる市民。おいしそうにラーメンを食べる主人公。繁盛する高級ホテルと移っていきます。

 その同じ時期に、日本の侵略を受けていた中国では、日本軍に多くの市民が虐殺され、強姦も日常的でした。南京ではそれこそ数万人規模の虐殺、強姦が行われていました。その様子は日本には伝わらす、勝利のみが喧伝され、その勝利に市民は「ちょうちん行列」をして歓喜で受け入れていました。まんぷくのこの最初のナレーションから始まる大阪の描写は、その時代の日本の様子を忠実に描いています。

 このまんぷくの第一話を見て、その当時、日本によってもたらされた中国の悲惨にこそ心を寄せて欲しい。

 これから先は宣伝です
造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp
コメント

ザットフォー第四金曜日以外も楽し

2018年10月23日 14時46分18秒 | 劇・映画・音楽
 みなさん こんにちは

 今里のジャズライブハウス「ザットフォー」さん、いつもは第四金曜日の大塚善章トリオライブに伺いますが、先日、マスターの薦めで「夛田 茜 ピアノトリオ」を聴いてきました。

 天使の声とは言いすぎでしょうが、「関西弁に似てるから」と歌うスペイン語の曲は透き通った歌声が心地よく耳に響きます。ジャズを身近に感じて欲しいと、スーパーマリオの曲をジャズに仕立てた曲。オリジナルは「ポップな」ジャズ。しっとりとしたジャズのバラードも。父への思いから作ったという曲は、その前口上だけで心をつかまれます。多彩な曲にほんろうされました。

 お隣の東大阪出身で、アメリカ・ロス在住という彼女。久しぶりの里帰りにライブを開いたそうです。次回の里帰りの時も、ぜひ聴きたい。

 これから先は宣伝です
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp
コメント

ドキュメンタリー映画「愛と法」

2018年09月29日 14時46分18秒 | 劇・映画・音楽
 みなさん こんにちは

 同性愛者の弁護士夫婦の姿を追ったドキュメンタリー映画「愛と法」を先日観てきました。南和行さんと吉田昌史さんの二人が取り組むのは大阪府立高校の卒業式で国歌斉唱に起立しなかったと処分を受けた教員の処分撤回を求める君が代不起立裁判、女性器をモチーフにした作品がわいせつ物にあたるかどうかを問うろくでなし子裁判、様々な理由で戸籍を取得できなかった方の戸籍回復を目指す無戸籍者裁判。

 それぞれが少数者、弱者の位置に置かれている方の救済です。自らが同性愛者という少数者の立場からか、南さん、吉田さんの少数者への思い入れはひしひしと伝わってきます。

 傷害事件の示談金に困った依頼者には、弁護士費用の後払いを自ら申し出ます。法律を武器に権力と対峙する一方、自らの非力を悔やみ涙を流します。家族とは何か、法律とは、国家とは何かを深く考えさせられます。

 お二人が弁護士という高い社会的地位にいらっしゃるため、それはもちろんお二人の能力、努力の成果なのですが、そうでない同性愛者に比べて社会の視線は丸くなっているんじゃないでしょうか。もちろんそのこともお二人は承知の上で、例えば同性愛を理由に自死する若者が無くなるように活動していきます。若者の自死が、自らの責任であるかのように考えてです。

 製作者や出演者、関係者の方に失礼な言い方になりますが、期待以上の作品です。見に行ってよかった。本当におすすめです。大阪 シネ・リーブル梅田で上映中です。ぜひご覧ください。映画の公式サイトは以下をご覧ください。

 http://aitohou-movie.com/#pagetotop

 これから先は宣伝です
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4860001044/qid=1148210960/sr=1-2/ref=sr_1_8_2/503-1498536-3308701

コメント

「焼肉ドラゴン」を見て米朝を考える。

2018年06月28日 14時46分18秒 | 劇・映画・音楽
みなさん こんにちは

 映画「焼肉ドラゴン」を観てきました。いい映画です。在日の韓国朝鮮人の方にとっては今も続く過去の辛苦を振り返る、いわゆる日本人にとってはとても重いテーマを、笑いと涙のエンターテイメントに仕上げています。観ごたえのある、そして観た後も考えさせられる映画です。

 しかし、この映画を選り好んで観に行くいわゆる日本人はどれほどいらっしゃるのでしょうか。取りざたされている南北朝鮮の首脳交流、米朝の首脳会談、それらのこともこの映画を観た後に考えると、日本が何をすべきかの様相が一変するはずです。ぜひご覧ください。

 これから先は宣伝です 
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4860001044/qid=1148210960/sr=1-2/ref=sr_1_8_2/503-1498536-3308701
コメント

ザットフォーで能面

2018年06月27日 14時46分18秒 | 劇・映画・音楽
 みなさん こんにちは

 その粋なザットフォーさんで、30日(金)まで能面展が開かれています。その案内によると、

 「能は仮面劇である、その面(オモテ)能面は一般に無表情と言われる。 しかし、それはあくまでも表面の事、裏面との隙間には異界の者と能役者の激しいせめぎ合いがある、 無表情の面に微妙な変化を与える超表情を能役者と能面師より作られた技とが一体となって喜怒哀楽が表現される、 能面を身近に鑑賞された事がお有りでしょうか、普段縁のない能面を見て戴ける機会を能面制作をライフワークとして活動されているクラブの皆さんの協力を得まして作品展を催す事が出来ました、全て力作ですアマチュアとは思えない出来映えを見て戴けます、この機会に是非お越し下さいませ」

 日本の伝統文化でありながら、ほとんど接する機会のない能。その能面を間近に見られます。先日の大塚善章ライブの際に拝見しましたが、鬼気迫る面、なんとも柔和な微笑、何事かを伝えようとする表情と、それぞれが生きているようです。

 ザットフォーさんの6周年記念イベントの一つで、入場も無料です。開場は正午から17時まで。あと数日あります。ぜひお越しを。

 これから先は宣伝です 
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4860001044/qid=1148210960/sr=1-2/ref=sr_1_8_2/503-1498536-3308701
コメント

ザットフォーもW杯

2018年06月25日 14時46分18秒 | 劇・映画・音楽
 みなさん こんにちは

 今里の粋なスポット、ジャズハウス「ザットフォー」さんの毎月第四金曜日恒例「大塚善章トリオ+ワン」ライブに今月も行きました。

 サッカーW杯が開かれている最中ということで、ボーカルの女性シンガーもベースの佐々木さんも後半はサッカー日本代表のユニフォーム姿。コロンビア戦で勝利した直後だけに、その姿に大盛り上がり。こんなちょっとした趣向を凝らしてくれるのも「粋」で、また行きたくなります。

 それにしても伴奏中にボーカルの女性がトイレに駆け込んだ時は、がまんできなかったのかなと案じましたが、紺色のユニフォームに衣装を変えて出てきて、皆を驚かせました。ほっ。

 これから先は宣伝です 
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4860001044/qid=1148210960/sr=1-2/ref=sr_1_8_2/503-1498536-3308701
コメント

ザットフォーは9か月ぶりのボーカル

2018年06月09日 14時46分18秒 | 劇・映画・音楽
 みなさん こんにちは

 毎月第四金曜日は、大阪生野・今里のジャズライブハウス「ザットフォー」に関西ジャズ協会会長の大塚善章トリオ+ワンが来演するする日です。ピアノの大塚さんにドラムの上場正俊さん、ベースの佐々木善暁さんのトリオに、数人の女性ボーカルが交代で一人ゲスト出演します。

 先月5月のゲストは城下麻弥さん。出産されての9か月ぶりのザットフォー再登場です。なじみのお客様に会えてうれしいといわれると、こちらもうれしい。 

 これから先は宣伝です 
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4860001044/qid=1148210960/sr=1-2/ref=sr_1_8_2/503-1498536-3308701
コメント

タクシー運転手

2018年05月10日 14時46分18秒 | 劇・映画・音楽
 みなさん こんにちは

 ゴールデンウイーク最終日の6日は、朝から韓国映画「タクシー運転手」を観に行きました。1980年に韓国・光州市でおきた光州民主化運動を取り上げた作品です。

 軍部によるクーデターに反対する民衆が蜂起し、軍に鎮圧された住民の死者は200人を超えるとも言われています。隣国で起きたこの事件についても、多くのいわゆる日本人はよく知らないでしょう。

 日本の敗戦後に朝鮮半島が南北の国家に分かれ、さらに韓国に軍事政権が発足、民主化が閉ざされた歴史の一連の流れにある事件です。いわゆる日本人が心にとどめておくべきです。

 これから先は宣伝です 
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4860001044/qid=1148210960/sr=1-2/ref=sr_1_8_2/503-1498536-3308701
コメント

明日閉館下水道科学館

2018年03月30日 14時46分18秒 | 劇・映画・音楽
 みなさん こんにちは

 下水道の役割や仕組みを学べる大阪市下水道科学館が明日3月31日に休館すると言うので、先周の土曜日、娘家族らと訪ねてきました。

 地下1階地上6階建ての建物の中には、実際の下水道管、最新の微生物を使った浄化装置の案内、はたまた処理した水でバナナを栽培している植物園など多彩な展示でいっぱいです。特に孫らが喜んだのは、ゴーカートのような車に乗り、画面を見ながら下水道を探検するコーナー。3分ほどのゲームを何度も何度も楽しんでいました。遊園地にでもありそうな、ロケットのような探検号は映像に合わせて座席が上下に振動して動いているようです。さらには熱帯魚へのえさやり体験。水に手を入れて餌をやる孫の手を魚が突っつきます。降雨体験もあったり。

 これらが全て無料です。あと一週間で休館という土曜日なので混んでいるんじゃないだろうかと開館時間の9時半前に行きました。しかし開館を待っていたのは我が家族も含めて3グループのみ。施設の老朽化が休館の理由と聞きますが、もっとPRしていればお客さんも多く入ったことでしょう。惜しいですね。

 明日までです。ご興味お持ちの方はぜひ。最寄駅は阪神淀川駅。JR西九条駅からバスもあるそうです。無料駐車場も完備しています。詳しくは以下をご覧ください。

 大阪市下水道館
 http://www.city-osaka-sewerage-museum.or.jp/

 これから先は宣伝です 
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4860001044/qid=1148210960/sr=1-2/ref=sr_1_8_2/503-1498536-3308701
コメント

「わろてんか、反戦薄く」

2018年03月26日 14時46分18秒 | 劇・映画・音楽
 みなさん こんにちは

 NHK朝の連続テレビドラマは、毎回何かの場面で「戦争反対」を訴えています。戦後の高度成長期を舞台にした前作の朝ドラ「ひよっこ」では、戦争とは直接かかわらない時代設定なのに登場人物の回顧、トラウマとして戦争の恐ろしさ、理不尽さを伝えました。今回の「わろてんか」にもそんな戦争反対のを訴えるシーンがありました。

 例えばドラマの中で登場する映画作りで、人を愛する場面が不謹慎だと検閲に引っかかり、「忠孝」を押し付ける映画製作を余儀なくされる。戦争へ国民を駆り立てる軍部への批判でした。しかし半面、「お国のために戦争に行く」などのセリフ。主人公が戦地への慰問活動などで勲章をもらったのを喜んだり。はたまた、その中国への慰問活動の最中に、現地では日本軍による残虐な行為が繰り返されていた事実を鑑みると、どうしても「わろてんか」が正しく戦争反対を訴えているようには思えませんでした。

 今日から始まった最終週、どこまでの展開を見せてくれるのでしょうか。

 これから先は宣伝です 
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4860001044/qid=1148210960/sr=1-2/ref=sr_1_8_2/503-1498536-3308701
コメント

先生とジャズを聞けばいと愉し

2018年03月21日 14時46分18秒 | 劇・映画・音楽
 みなさん こんにちは

 先月の第四金曜日、大阪生野・今里のジャズバー「ザットフォー」さんに久しぶりにお邪魔しました。大塚善章さんトリオプラスワンの出演はおなじみ。

 この日は、中学校時代にお世話になった塾の先生で今は近くの診療所の医院長と、その塾の後輩で近所の散髪屋さんの3人でした。当然、その頃の話題で盛り上がり、ジャズはバックグランドミュージックのよう。そんな客を尻目に素晴らしい演奏とボーカルに恐縮していました。しかし先生曰く、「こんな風に曲をバックに会話を楽しむのが本来のジャズバー」との講釈に、ちょっと安心。

 先生からは知らなかった武勇伝を聞き、こちらからは「塾をやめた理由が母からもらった塾代をサッカーシューズに変えてしまって、行くに行かれなくなった」という話を初めてしました。もう40年も前の話です。いつもとは違った形でザットフォーを愉しみました。

 そんなこんなで、毎月第四金曜日の大塚善章さんトリオブラスワンのコンサートが、明後日23日午後7時半から、おなじみザットフォーで開かれます。ぜひご来場を。

 ザットフォー
 大阪市生野区新今里4-2-5 TEL : 090-6820-2170
 近鉄今里駅を降りて右に50メートルです。
 http://zattofour.com/

 今里の夜の遊び場の灯を消さないために、ぜひご協力を。楽しおまっせ。

 これから先は宣伝です 
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4860001044/qid=1148210960/sr=1-2/ref=sr_1_8_2/503-1498536-3308701
コメント (2)

もったいないザットフォー

2017年11月26日 14時46分18秒 | 劇・映画・音楽
 みなさん こんにちは

 おとといの金曜日、久しぶりに近所のジャズライブハウス・ザットフォーを訪ねました。毎月第四金曜日はおなじみの大塚善章トリオプラスワンの演奏です。

 常連さんが多く、顔見知りの方々も多数います。独りでぽっと入っても気兼ねなくジャズを楽しめるのも地元の良いところです。ただ30人以上入る会場で、お客さんは15人程度。関西ジャズ協会会長の大塚さんらの演奏は素晴らしく、もう少しは繁盛してもいいのに。もったいない。

 ご近所さん、ぜひ来て頂戴。

これから先は宣伝です 
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4860001044/qid=1148210960/sr=1-2/ref=sr_1_8_2/503-1498536-3308701
コメント (2)

かとうあいさんワンマンコンサートへ

2017年08月22日 14時46分18秒 | 劇・映画・音楽
 みなさん こんにちは

 ながしのかとうあいさんのワンマンコンサートが、大阪・ピカデリー梅田でおとといあり、観てきました。

 島根出身のかとうさん、18歳で大阪に出てきて4年、大阪・北新地を中心にながしを続け、これまで延べ約一万軒のお店を訪問、約1500軒のお店で歌わせてもらったそうです。若干22歳です。色んな苦労もされたでしょうが、おくびにも出さず陽気に歌います。

 その甲斐あって、シングルもリリース。テレビにも何度か出演したそうです。この9月から東京のプロダクションに入ることになり、門出を祝うコンサートでした。

 お聴きいただけないのが残念ですが、流しで鍛えた歌唱力には底力があります。歌う一曲一曲が、観客を感動させます。これからも応援したいアーティストです。

 今度は大阪で凱旋公演を。

これから先は宣伝です 
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4860001044/qid=1148210960/sr=1-2/ref=sr_1_8_2/503-1498536-3308701
コメント (2)

ロアナ・シーフラ再今里

2017年06月18日 14時46分18秒 | 劇・映画・音楽
 東北のみなさん こんにちは

 大阪・今里の大人の社交場ジャズライブハウス「ザットフォー」さんの5周年イベントに先日、参加しました。

ボーカル ロアナ・シーフラ
ピアノ 旗本 ひろし
ベース 井出 厚
ドラムス 中野 圭人

 のカルテッドの演奏でした。ロアナ・シーフラさんの張りと艶のある歌声、旗本さんのピアノもとても澄んだ綺麗な音色、ベースとドラムも出しゃばらずそれでいて存在感を示していました。

 関西の大御所ジャズピアニスト大塚善章さんつながりで、我が家から徒歩4分のザットフォーさんに時折通うようになって3年ほどでしょうか。今里にこんな遊び場ができて、うれしい。

 ただ、キタやミナミの繁華街ではない今里でライブハウスを続けるのはそう簡単ではなさそうです。数か月前にオーナーも変わりあらたな取り組みを始めています。微力ながら盛り上げますので、今里の大人の社交場を続けてもらいたい。

 そのロアナ・シーフラさんが7月15日に、ザットフォーで再び歌声を披露されます。ほんとに楽しめます。残念ながら7月の関東出張中で参加できません。ぜひお越しを。

 そんなこんなで、今日から6月の関東出張に出かけています。

 ロアナ・シーフラさんの次回ライブ、

 7月15日(金)午後7時半から、
 ザットフォー(近鉄今里駅西50メートル)
 チャージ2500円、ほかにワンドリンク(500円から)が必要

 ザットフォーの詳細はこちらをご覧ください。

 http://zattofour.com/

 今夜は東京・浅草橋の定宿から。

これから先は宣伝です 
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)http://blog.goo.ne.jp/admin/newentry/#
コメント (2)

3月のライオン後編

2017年05月18日 14時46分18秒 | 劇・映画・音楽
 東北のみなさん こんにちは

 法要三昧の中、ジャズを楽しんだゴールデンウイーク、もう一つ映画「3月のライオン・後編」も愉しみました。お得意先が撮影の小道具を協力していて、エンドロールに名前が出るからと薦められ前篇を観に行った限りは後編も観ないと納まりがつきません。

 前篇では主人公の少年の棋士としての成長が縦糸なら、育ての親やその家族との人間関係の溝が横糸に流れていました。後編、その溝がより深まっていき、さらに信頼を置き身をゆだねていた人々との間にも大きな亀裂が生じます。ますます将棋だけに傾倒していく主人公を最後の最後に救ったのは。

 前篇を観賞して、後編はあまり期待していませんでした。しかし、

 「主人公の義理の姉が不倫相手に振られた時、主人公に助けを求めていたら」、
 「主人公が信頼していた3姉妹が、実父を最後に許していたなら」、

 など、自らストーリーを変えてみたくなる場面がちょこちょこ出てきました。この種の映画ならハッピーエンドと分かりながらも、それこそそんな紙一重なハラハラドキドキを愉しめました。

 お薦めします。

 これから先は宣伝です 
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)http://blog.goo.ne.jp/admin/newentry/#

コメント