えびす顔の造花卸売り問屋社長からの手紙

かすかな希望を抱いて幸せを自慢する尊大な日記。重複掲載御免。造花仏花の造花輸入卸売り問屋・卸専門ニューホンコン造花提供

キャラメル

2019年05月31日 14時46分18秒 | ドンキホーテ
 みなさん こんにちは

 先日、日本軍慰安婦を取り上げた一人芝居「キャラメル」(きむきがん脚本、演出、出演、東成区民センター)を観てきました。この一か月で観た日本軍慰安婦に関しての作品は、どちらも映画「主戦場」、「雪道」に続いて3作目です。

 最初は日本軍慰安婦に関する劇だと思わせないように明るく展開していきます。しかし、主人公が元日本軍慰安婦だとわかったところから劇は一変します。雪道と同じように、加害の側の子孫としてはとても重たくストーリーが進んでいきます。

 最後のあいさつできむきがんさんが、日本人の方に、責める気持ちで上映しているんじゃありませんと話されたのが、印象的です。さらに従軍慰安婦は10万人とか20万人ともいわれていると話されたことは少し気になりました。

 数年前にきむきがんさんの一人芝居「在日バイタルチェック」も二度鑑賞しています。素人評ですが、演出から舞台構成まで、数段レベルアップしていました。
 
 これから先は宣伝です
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp
コメント

経済学と時事問題

2019年05月30日 14時46分18秒 | 本・セミナー
 みなさん こんにちは

 異業種交流会・トナカイ倶楽部で、中小企業診断士の西内裕次朗さんのお話し「経済学を使って最近の時事問題を考える」を聴いてきました。箇条書きで感想を。

*グラフ
学生時代に習ったんでしょうが、グラフの棒線が横に移動する見方驚きました。
それほど無知だったんですね。

*インフレにしたら、経済が成長するについて。
確かに経済は成長するでしょうが、インフレになるほど国の借金が帳消しになる。
政府はそんなことも考えているんだろうな。

*経済を成長させるために金利を下げるについて。
金利を上げながら経済成長させる手はないのだろうか。
私なんかはいくら金利が安くても、景気が悪くなると思ったら
借金をしてまで設備投資や仕入れを増やしません。
少々金利が高くても、景気が良ければ借りて次の一手を考えます。
借金をする時の金利は補助的な要因です。
(アパホテルさんは景気が悪い時にこそ投資をされて成長されているそうでが)
金利が上がると、お金持ちは貯金していても利子が高くて、使う。
1億円貯めて利息が3%なら、300万円。ちょっとぐらいつかんんじゃないでしょうか。
他の方だって、いくらためても利息がつかないなら、将来に希望が持てず
余計に財布のひもを締めるんじゃないでしょうか。

*輸入関税は国全体にとっては価値の縮小になるに関して。関税だけでなく為替相場もその原因。
例えば本当に大雑把ですが、トヨタさんが30兆円売って3兆円の利益を出しました。
しかし為替が1ドル=110円から1ドル=100円になれば、その利益はふっ飛ぶ。
しかし半面、輸入価格が3兆円分下がって、日本の消費者は3兆円分得をする。
造花の輸入を生業にしているので、ついついそんな風に考えてしまいます。

*貿易を活発にすると世界全体が潤うについて。
10年ほど前に、出身の小学校で自らの仕事を紹介する授業があり、
5年生に「貿易の仕組みや働く目的」についてお話ししました。
その際、西内さんと同じように自由貿易をすると世界のみんなが豊かになる話を、
「パン(小麦)とぶどうジュース(葡萄酒をもじっています)」でしました。

A国に兄弟がいて兄は小麦、弟はブドウを作っている。
B国にも兄弟がいて同じく兄は小麦、弟はブドウを作っている。
但し気候が違うので、1年間でA国ではパンが4個、ジュースは2本
B国はパンが2個、ジュースは4本作られる。
少し余ったパンとジュースをそれぞれ一個ずつA国とB国で交換すると
それぞれが、パンもジュースも1.5個ずつ食べられる。

さらに「どうしたら皆が一人当たり、パンが2個、ジュースが2本ずつ
食べられるようになるのか」と50人ほどの子供らに質問しました。
するとなんと一人の女の子が手を挙げて、正解を。
「A国の兄弟二人とも小麦を作って、B国も二人ともブドウを作って交換する」と。
答えは出てこないだろうと思っていたので驚きました。
教室の他の子供らは一舜きょとんとしましたが、合点すると一斉に拍手をしました。
あの賢明な女の子はまだ学生さんでしょうか、もう社会人になってるんでしょうか。
どんな女性に成長されているのか、一度お会いしてみたくなります。
先生って、こんな気持ちになるんでしょうね。

 これから先は宣伝です
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp
コメント

7月は高くなって

2019年05月29日 14時46分18秒 | 我が家
 みなさん こんにちは

 5月24日から26日にかけて、会津を訪ねてきました。毎朝パンを食べる妻にはカボチャのジャムを買って帰りました。そのお話は6月になってからおいおいとするとして。

 「お土産にカボチャのジャム買ってきたで」
 「ありがとう」
 「毎朝パン食べてるやろうからと思って」
 「健康的でええやん」
 「そやろ。うれしいわ」
 「よかった」
 「で、これだけ」
 「・・・・」
 「覚えてへんわな」
 「何を」
 「旅行中にメールでも送ろうか思たけど、
 楽しんだはるところに、それもと思て」
 「なんなん」
 「記念日やってけどな」

 気が付きました。結婚記念日を忘れていました。
 7月の誕生日は高くつきそうです。

 これから先は宣伝です
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp
コメント

関一サッカーあと二勝でインターハイ

2019年05月28日 14時00分00秒 | サッカー
 みなさん こんにちは

 母校関西大学第一高等学校(関一)サッカー部がインターハイ予選を兼ねる大阪高校春季サッカー大会で快進撃を続けています。決勝リーグに進んでいてあと2勝するとインターハイに出場です。試合は6月1日、2日の両日、堺のJ-GREEN堺で行われます。ぜひ応援に。私も2日の試合には駆けつけます。

 シードで4月28日の4回戦から出場した関一は吹田東、茨木、興国と破り、5月19日に強豪の履正社を0-0の末PK戦で3-2で勝利。決勝リーグに進みました。4チームが競う決勝リーグでも2-0で大阪桐蔭を破りました。後2試合連勝すればもちろん優勝ですし、一つ勝てばあとは他チームの成績次第で優勝もあります。選手たちには二つ勝つつもりで試合に臨んでもらいたい。 

 その二試合は
 6/1(土)午後1時から 対東海大仰星高
 6/2(日)午後1時から 対阪南大高
 いずれも堺市堺区築港のJ-GREEN堺メインフィールドです。

 関一サッカー部のホームページは以下をご覧ください。
 http://ku1fc.blue.coocan.jp/

 これから先は宣伝です
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp
コメント

カラオケ何十年ぶり

2019年05月27日 14時46分18秒 | 我が家
 みなさん こんにちは

 そのディナー付きカラオケ招待券をもって、翌日妻とカラオケボックスに行きました。二人で2時間たっぷり歌いました。夫婦でカラオケへ行くのはもう何十年ぶりでしょう。

 4分6で妻がたくさん歌いましたが、私も妻もほとんど昭和歌謡。ずいぶん憂さを晴らしたことでしょう。

 これから先は宣伝です
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp
コメント

チョキチョキチョキチョキパー

2019年05月26日 14時46分18秒 | サンチョパンサ
 みなさん こんにちは

 その片山忠明さんのサハラマラソン完走祝賀会、余興にじゃんけん大会がありました。片山さんと会場の参加者がじゃんけんして最後まで勝ち続けた人が勝ちです。あいこは負けです。じゃんけんは弱い方で、この手のじゃんけん大会で勝ったことはほとんどありません。

 一回目にチョキで勝ち、そのあとはの3回は「どうせ途中で負けるのだろうから、全部チョキを出してやれ」の気持ちでチョキを出し続けました。すると片山さん、なんと計4回パーを出し続けました。その時点で小学3年生ぐらいの女の子と私の二人になりました。片山さんのお孫さんです。これは負けないといけません。片山さんに次は何を出すか聞きました。言う通りの負ける手を出そうと思ったのです。しかし片山さんは「真剣勝負」とのお返事。で、考えました。「ここまで来たら最後までパーを出すやろう。でもグーを出して負けるのもしゃくだからパーのあいこでおわろう」と。

 結果、お孫さんは最後までチョキ。片山さんはグーです。パーの私が勝ってしまいました。勝とうと思う時には勝てないのに、負けようと思ったら勝つんですね。

 お孫さんに申し訳ない。ちなみに商品はディナー付きのカラオケご招待券でした。

 これから先は宣伝です
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp
コメント

サハラマラソン完走祝賀会連荘

2019年05月25日 14時46分18秒 | サンチョパンサ
 みなさん こんにちは

 70歳の片山忠明さんがサハラマラソンを完走、その祝賀会が各地で行われました。大阪だけでなく福島でも。そして先日は元タカラジェンヌもゲストに加わった大パーティーに約50人が集いました。いろんな方がお祝いの言葉を寄せ、片山さんも感謝の言葉で応えました。際立ったのが、奥さんのお礼のお話。参加者や応援してくれた方々へのお礼を繰り返されていました。そして、

 「完走するとは全く思っていませんでした。だから帰宅の日も旅行に行ってました。よくやったと思います。でもいまだにおめでとう言っていません。みなさんもっと夫に苦言を言ってやってください」

 娘さんやお孫さんらも参加して、ご家族の喜びは格別でしょう。長年連れ添い、抜き差しならないご夫婦の睦まじさを感じました。 

 それにしても花城アリアさん、30分ちょっとのミニコンサートでしたが、花がありまんな。一瞬にして会場を魅了しました。

 これから先は宣伝です
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp
コメント

名実ともにさくら倉庫

2019年05月24日 14時46分18秒 | 流通センター
 みなさん こんにちは

 当社八尾流通センターのさくら倉庫の塗装工事が先日終了しました。鮮やかな桜色に倉庫が染まっています。これで名実ともにさくら倉庫になりました。お近くにお寄りの際は、ぜひご覧ください。

 これから先は宣伝です
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp
コメント

今シーズン始まる

2019年05月23日 14時46分18秒 | ニューホンコン造花
 みなさん こんにちは

 先週から量販店様向けお盆花造花の出荷が始まりました。5月15、16の両日、いずれも関東向けです。15日は10トントラックをチャーターして250ケースを出荷。16日は通常の路線便で70ケースを出荷しました。

 さあ、これからが稼ぎ時です。幸い今のところ昨年並みほどの注文を受けています。さらに上積みして昨年を上回りたい。ある面、天候にも左右されます。ええ天気が続くと、生花が持たないうえ、お墓にもよく参られるので売れ行きが上がります。

 ええ夏になりますように。

 これから先は宣伝です
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp
コメント

これこそ「光陰矢の如」し

2019年05月22日 14時46分18秒 | 我が家
 みなさん こんにちは
 
 先々週の日曜日に、我が家の食堂とテレビの部屋のそれぞれ東側の窓にすだれを掛けました。冬場にしまっていたのを夏前にかけます。最近その間隔がとても近いような気になります。先日はずしたところなのにまたかける。はたまた、かけたところなのにもうはずす。太陽の光と影があっという間に長くなったり短くなったりです。

 これこそ「光陰矢の如し」でんな。

 これから先は宣伝です
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp
コメント

児島襄著「天皇と戦争責任」

2019年05月21日 14時46分18秒 | 本・セミナー
 みなさん こんにちは

 天皇の代替わりを機に、天皇についての本を読み進めています。児島襄著「天皇と戦争責任」もその一つです。第二次世界大戦終戦前後の「天皇の戦争責任」を巡る日本とアメリカの動きを、主にアメリカ側の資料を基に明かそうとしています。

 日本の敗戦とアメリカによる占領があったのにもかかわらず、天皇の戦争責任が追及されず、さらには昭和天皇が引き続き在位し天皇制が残った理由を、「アメリカの占領政策を推し進める上で、天皇を置いておく方がよい」と巷で言われている話を、当時の資料で立証しています。そこをさらに深く追求。アメリカは新憲法草案を作る中で、「いくら天皇廃止の憲法を作ったとしても、日本国が天皇を支持するなら、その憲法が日本国民の手で修正される。それなら日本国民が許容できる範囲での憲法、そこには天皇制が残る憲法を最初から作っておくべき」と、意図したと。当時の日本では、いわゆる日本人の相当多数が天皇制を支持していた事実の裏返しです。

 代替わりを機に行われた毎日新聞の世論調査では、74%が天皇制を支持し(5/3付朝刊)、73%が現天皇を肯定し(5/20付朝刊)ています。あの戦争が終わっても、天皇は残るべくして残った。それが今も残るべくして残っている訳ではないでしょうか。日本の敗戦とアメリカの占領という最大事が起きても変わらなかった天皇制は、どのようにして修正されるのか、雲をつかむような気にもなってきました。

 少なくとも、世論の大多数を占める方々に否定派の反対の理由をぶつけるだけでは、反感を買うだけで変化は起きないでしょう。
 
 これから先は宣伝です
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp
コメント

主戦場と雪道

2019年05月20日 14時46分18秒 | コリア
 みなさん こんにちは

 この大型連休に日本軍慰安婦に関する二つの映画を観ました。5月4日には大阪・十三の第七芸術劇場で日系二世のアメリカ人監督のドキュメンタリー「主戦場」、5月6日は近くの東成区民センターで韓国人女性監督のドラマ「雪道」。どちらも日本軍慰安婦が存在したとしているのに、映画の中身は大きく違いました。

 主戦場は日本軍慰安婦肯定派、否定派の学者やジャーナリストへのインタビューを中心に映画を構成しています。例えば肯定派と否定派の間で問題となる慰安婦の人数が20万人ともされる点については、実際のデータは存在しなくて、言及には注意が必要だと。強制性については、否定派の官憲が家に押し入って連れて行った証拠はないに対して、肯定派の甘言やだまされて連れて行かれた慰安婦がいたとの話を紹介しています。否定派肯定派の意見を比べながら、真実を探る論理的な映画です。

 それに対して雪道は、感情を揺さぶられます。朝鮮半島の田舎に住む十代の女友達二人が、だまされたり、家に押し入られて別々に連れ去られます。慰安所に向かう列車で再びめぐり逢います。田舎に住むころは仲が悪かった二人が、過酷な慰安所の中で友情をはぐくみます。性病になった仲間や部隊の転戦で足手まといになったと仲間が殺される中、二人で逃亡します。しかし、一人は雪道の中帰らぬ人になります。韓国朝鮮の方々の多くが涙を流さずには観られない映画です。会場のあちこちからすすり泣く声が聞こえました。半面、日本人にとっては気持ちが深く沈み込みます。

 これから先は宣伝です
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp
コメント

5/6最終日

2019年05月19日 14時46分18秒 | 我が家
 みなさん こんにちは

 お昼までの早い時間に松山に帰るという娘家族。その帰り支度を娘夫婦がしている間に、孫二人を連れ妻と百均ショップへ。目当ての金魚のえさを買ったうえ、孫に何か一つ買ってもいいと言いました。しかしよいのがなく、それならと、近くのマクドで子供向けのおもちゃのついたセットをと向かいました。マクドでそのセットを頼もうとすると、おまけのおもちゃがなくて代替はちっちゃな本しかないと。仕方なくそのセットと注文、腹ごしらえをさせました。そしてさらに別なスーパーに寄って、おまけ付きのお菓子を。ほんまジジババはあきまへんな。

 お昼前に娘夫婦は松山へ帰っていきました。ホッとする半面、急にさみしくなります。

 で、午後2時半前から始まる日本軍慰安婦を取り上げた映画「雪道」を近くの東成区民センターへ見に行きました。前々から在日コリアンの方に誘われていましたが、孫が夕方までいたら見られないと思っていました。良かったんでしょう。映画の後は近くのファミレスで軽食を取りながら、コリアンの方々を映画の感想を話しました。

 映画の内容は、また次回に。

 これから先は宣伝です
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp
コメント

5/5ランドセル

2019年05月18日 14時46分18秒 | 我が家
 みなさん こんにちは

 一泊二日で、夫の実家の津に行っていた娘夫婦がお昼前に戻ってきました。昼食をとって向かったのは城東区のカバン製造・ノムラさん。来年小学校に入る孫のランドセル選びです。最近はこの大型連休ぐらいから買いに来る人が多いそうです。私たちの頃は入学直前にそろえてもらったんじゃないでしょうか。売れ筋も牛革から、少し軽めで様々なカラーのある合成皮革に移っていると。以前の合皮よりも耐久性がよくなっていて、6年間の保証付きです。孫もやはり合皮のを買いました。

 兄ランドセルを買っている最中、兄がうらやましいのでしょう。3歳の弟は不満顔です。いくら自分も小学校に入る時に買ってもらえると諭しても理解できません。少し駄々をこねるのを父親がお店の外で抱いてあやしていました。

 そのまま妻の母が住む介護施設を訪ねました。私たちだけで行くより、ひ孫が行くととても嬉しそうな表情になります。小さい子供は大人を笑顔にさせるんですね。ランドセルをしょった孫の姿を見せると、義母は満面の笑顔。孫もなにがしら自慢げ。帰ってからは司元の父にも背負って見せました。

 夕飯は、お寿司。大型連休中の回転寿司はどこも満員なので、前日に頼んで持ち帰りにしました。娘家族が我が家にいた3日間、初日は焼肉、二日目は鯛、そしてこの日がお寿司と。贅沢でんな。

 これから先は宣伝です
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp
コメント

5/4紀伊国屋書店の今更

2019年05月17日 14時46分18秒 | 本・セミナー
 みなさん こんにちは

 その十三へ映画を観に出かけた帰りに、梅田の紀伊国屋書店によりました。久しぶりにあまり時間を気にせずに立ち寄れました。お目当ての本があるわけではありません。事業継承のコーナーと天皇即位や改元、天皇制についての書棚を主に見ました。

 事業承継は、前回に立ち寄った時に見つけていましたが、前回は時間がなくあまりよく見られませんでした。今回ゆっくりと本を物色、良さそうな本もありましたが、読む時間を考え結局は買いませんでした。天皇関連は、さすがに即位や改元に関する本はたくさん見かけました。しかし、天皇制となるとほとんどありません。

 昭和から平成に変わる時にいくばくかを買い求めた我が家の本棚の方が充実してそうです。天皇制云々は今更なんでしょうね。

 これから先は宣伝です
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp
コメント