えびす顔の造花卸売り問屋社長からの手紙

かすかな希望を抱いて幸せを自慢する尊大な日記。重複掲載御免。造花仏花の造花輸入卸売り問屋・卸専門ニューホンコン造花提供

主戦場と雪道

2019年05月20日 14時46分18秒 | コリア
 みなさん こんにちは

 この大型連休に日本軍慰安婦に関する二つの映画を観ました。5月4日には大阪・十三の第七芸術劇場で日系二世のアメリカ人監督のドキュメンタリー「主戦場」、5月6日は近くの東成区民センターで韓国の女性監督のドラマ「雪道」。どちらも日本軍慰安婦が存在したとしているのに、映画の中身は大きく違いました。

 主戦場は日本軍慰安婦肯定派、否定派の学者やジャーナリストへのインタビューを中心に映画を構成しています。例えば肯定派と否定派の間で問題となる慰安婦の人数が20万人ともされる点については、実際のデータは存在しなくて、言及には注意が必要だと。強制性については、否定派の官憲が家に押し入って連れて行った証拠はないに対して、肯定派の甘言やだまされて連れて行かれた慰安婦がいたとの話を紹介しています。否定派肯定派の意見を比べながら、真実を探る論理的な映画です。

 それに対して雪道は、感情を揺さぶられます。朝鮮半島の田舎に住む十代の女友達二人が、だまされたり、家に押し入られて別々に連れ去られます。慰安所に向かう列車で再びめぐり逢います。田舎に住むころは仲が悪かった二人が、過酷な慰安所の中で友情をはぐくみます。性病になった仲間や部隊の転戦で足手まといになったと仲間が殺される中、二人で逃亡します。しかし、一人は雪道の中帰らぬ人になります。韓国朝鮮の方々の多くが涙を流さずには観られない映画です。会場のあちこちからすすり泣く声が聞こえました。半面、日本人にとっては気持ちが深く沈み込みます。

 これから先は宣伝です
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp
コメント

5/6最終日

2019年05月19日 14時46分18秒 | 我が家
 みなさん こんにちは

 お昼までの早い時間に松山に帰るという娘家族。その帰り支度を娘夫婦がしている間に、孫二人を連れ妻と百均ショップへ。目当ての金魚のえさを買ったうえ、孫に何か一つ買ってもいいと言いました。しかしよいのがなく、それならと、近くのマクドで子供向けのおもちゃのついたセットをと向かいました。マクドでそのセットを頼もうとすると、おまけのおもちゃがなくて代替はちっちゃな本しかないと。仕方なくそのセットと注文、腹ごしらえをさせました。そしてさらに別なスーパーに寄って、おまけ付きのお菓子を。ほんまジジババはあきまへんな。

 お昼前に娘夫婦は松山へ帰っていきました。ホッとする半面、急にさみしくなります。

 で、午後2時半前から始まる日本軍慰安婦を取り上げた映画「雪道」を近くの東成区民センターへ見に行きました。前々から在日コリアンの方に誘われていましたが、孫が夕方までいたら見られないと思っていました。良かったんでしょう。映画の後は近くのファミレスで軽食を取りながら、コリアンの方々を映画の感想を話しました。

 映画の内容は、また次回に。

 これから先は宣伝です
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp
コメント

5/5ランドセル

2019年05月18日 14時46分18秒 | 我が家
 みなさん こんにちは

 一泊二日で、夫の実家の津に行っていた娘夫婦がお昼前に戻ってきました。昼食をとって向かったのは城東区のカバン製造・ノムラさん。来年小学校に入る孫のランドセル選びです。最近はこの大型連休ぐらいから買いに来る人が多いそうです。私たちの頃は入学直前にそろえてもらったんじゃないでしょうか。売れ筋も牛革から、少し軽めで様々なカラーのある合成皮革に移っていると。以前の合皮よりも耐久性がよくなっていて、6年間の保証付きです。孫もやはり合皮のを買いました。

 兄ランドセルを買っている最中、兄がうらやましいのでしょう。3歳の弟は不満顔です。いくら自分も小学校に入る時に買ってもらえると諭しても理解できません。少し駄々をこねるのを父親がお店の外で抱いてあやしていました。

 そのまま妻の母が住む介護施設を訪ねました。私たちだけで行くより、ひ孫が行くととても嬉しそうな表情になります。小さい子供は大人を笑顔にさせるんですね。ランドセルをしょった孫の姿を見せると、義母は満面の笑顔。孫もなにがしら自慢げ。帰ってからは司元の父にも背負って見せました。

 夕飯は、お寿司。大型連休中の回転寿司はどこも満員なので、前日に頼んで持ち帰りにしました。娘家族が我が家にいた3日間、初日は焼肉、二日目は鯛、そしてこの日がお寿司と。贅沢でんな。

 これから先は宣伝です
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp
コメント

5/4紀伊国屋書店の今更

2019年05月17日 14時46分18秒 | 本・セミナー
 みなさん こんにちは

 その十三へ映画を観に出かけた帰りに、梅田の紀伊国屋書店によりました。久しぶりにあまり時間を気にせずに立ち寄れました。お目当ての本があるわけではありません。事業継承のコーナーと天皇即位や改元、天皇制についての書棚を主に見ました。

 事業承継は、前回に立ち寄った時に見つけていましたが、前回は時間がなくあまりよく見られませんでした。今回ゆっくりと本を物色、良さそうな本もありましたが、読む時間を考え結局は買いませんでした。天皇関連は、さすがに即位や改元に関する本はたくさん見かけました。しかし、天皇制となるとほとんどありません。

 昭和から平成に変わる時にいくばくかを買い求めた我が家の本棚の方が充実してそうです。天皇制云々は今更なんでしょうね。

 これから先は宣伝です
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp
コメント

5/4映画待ちの十三のモーニング

2019年05月16日 14時46分18秒 | 食べる
 みなさん こんにちは

 5月4日は娘家族が夫の実家の津市に近鉄特急で向かいました。一泊二日を過ごしてまた翌5日に我が家に帰ってくる算段です。孫らが帰ってくると、賑やかになりとてもうれしいのですが。その子守は体力がいります。こんな風に中休みがあると、ちょっと楽ができます。その中休みの4日に、行きたかった日本軍慰安婦を取り上げた映画「主戦場」を十三まで観に行きました。とても混んでいるとの話で、開演のほぼ1時間前に行くと、90人の席ですでに37番の整理券をもらいました。開演間近にいらっしゃった方は立ち見になったんじゃないでしょうか。

 時間があるので、駅前商店街の中の喫茶店でモーニングをいただきました。喫茶店でモーニングは久々です。ほんとにうまくトーストを焼いていますね。ほぼ満席で、カウンターしかありません。注文をしてコーヒーが運ばれてくる前に、一人席が空きました。すかさずお店の方が、「お移りになりますか」と尋ねてくれました。うれしいですね。お店によってはこちらから変わりたいといっても嫌な顔をされる時があるのに。映画の開演までのちょっとした時間を楽しく過ごせました。卵もついて500円。

 映画の感想はまた後日に。

これから先は宣伝です
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp
コメント

5/3孫とみさき公園

2019年05月15日 14時46分18秒 | 我が家
 みなさん こんにちは

 5月2日の夜に松山から娘家族が帰ってきました。翌日の3日は娘の夫が大学時代の恩師や同級生と梅田で会食。娘と孫二人、妻でみさき公園へ出向きました。ナビだと1時間10分ほどの行程。9時半開園なので少し余裕を見て8時過ぎに出ました。しかし高速出口付近から混みだし、結局公園の駐車場に着いたのは10時過ぎ、2時間ほどかかりました。駐車場も満車近くで、あと10分も遅れていたら駐車できなかったでしょう。警備員さんが入り口付近で満車の立て看板の準備に取り掛かっていました。事前に入園券をコンビニで買っていましたので素早く入場できましたが、入場券を買うのにも長い列。10分や20分はかかったんじゃないでしょうか。

 大型連休に加え来年の3月末での閉園が決まっていて、名残を惜しむお客さんが多かったんでしょう。遊園地に加え動物園、イルカショー、プールまで併設しているとても大きな施設です。これで大阪近辺の遊園地はUSJ、生駒山上と、ひらかたパークぐらいになります。

 3歳と6歳の孫の乗りたい乗り物はどれも混雑していて、仮面ライダーショーは30分ほど前に会場に着いたらすでに8割ほどの入り。そこで昼食をとりながらショーを待ちました。最後は急流すべり。こちらは水がかかる方は30分待ち。かからないのはほとんど待ち時間がいりません。フリーパスを持つ子らは濡れるのも承知で何度も何度もトライしてびしょぬれになっていました。

 行は近畿道から阪和道と山側の道を通りましたが、帰りは湾岸同方面へ。ただこちらはりんくうタウンを通る形になり、そこそこの混雑。それでも大昔に泉州方面への道が国道26号しかなかったころに比べたら、断然よくなっています。

 あー疲れた。

 これから先は宣伝です
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp
コメント

5/1 天皇即位反対集会の後は叔母らと

2019年05月14日 14時46分18秒 | ニューホンコン造花(広告記事です)
 みなさん こんにちは

 5月1日は午前中、おおさか・中之島公園で開かれた天皇即位反対集会に参加。午後は京都の叔母夫婦、博多に住むいとこ夫婦、奈良・郡山の妹が我が家に来ました。近くの若竹さんで名物の天丼をたのみ、皆で少し遅めの昼食。出前の若い子はうどんも含めて10杯のどんぶりを片手で持って運んできました。すごいなと思ってネットで調べてみると、昭和の頃には数十杯ものそばを運ぶ強者の出前持ちさんもいたようです。

 親戚一同とはいきませんが、にぎやかな日になりました。その京都の叔母が我が家を尋ねた後、尼崎に住む叔母宅に向かうことになっていましたので、父、妻、妹も一緒に叔母夫婦を載せて車で尼崎に。そちらでも叔母夫婦に加え、いとこ二人が出迎えてくれ、にぎやかに。

 大型連休の一日、親戚が集まってたわいない話で花を咲かせるのはいいもんです。

 これから先は宣伝です
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp
コメント

4/29 ジャンパーと回転ずし

2019年05月13日 14時46分18秒 | サンチョパンサ
 みなさん こんにちは

 その「アジアから問われる日本の戦争展」を見学した後は、近くのショッピングセンターで買い物。目当ては薄手のジャンパーと春秋に着られる長袖のシャツと紺のズボン。

 全て買い揃えました。ただ、最近ジャンパーっていうのがあまりないんですね。特に薄手は。パーカーのようになっていたり、スポーツタイプだったりと、昔のいわゆるジャンパーはほんとに少ない。実は前日に天神橋筋商店街をうろついた時にも探しましたが、よいのが見つかりませんでした。この日もほんとにオーソドックスな濃紺のがあっただけで、それを買いました。

 そのあと、別途買い物をしていた妻と合流。昼食をとろうとショッピングセンター内のレストラン街に行くと。大型連休中とあって、どの店も長蛇の列。回転寿司屋さんなどは40組待ちでした。あきらめて帰り道の杭全町付近にある回転寿司屋さんへ。こちらも混んでいるかもしれないと覚悟を決めていきました。しかし駐車場はすっと止められます。お店に入るとがら空きとまではいきませんが、席の埋まりは6割程度、えらい違いです。

 味はシャリの酢がきいていないのでしょうか、ちょっと物足りません。機械でなく板前さんが握ってくれるお店ですが、カウンター内の板前さんの中には愛想の悪い人がいたり。お客の少ない訳が分かりました。

 これから先は宣伝です
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp
コメント

4/29 アジアから問われる日本の戦争展

2019年05月12日 14時46分18秒 | ドンキホーテ
 みなさん こんにちは

 前半3連休の最終日の4月29日は、阿倍野市民学習センターで開かれていた「アジアから問われる戦争展」へ。この手紙でも事前告知した日本の侵略戦争の歴史をつまびらかにする展覧会でした。

 過去の歴史を正しく振り返ると、あの戦争で日本がアジア各国を侵略したことが分かります。その認識からアジアの国々の方々への謝罪の気持ちと反省が生まれてきます。そしてその立場からスタートしてこそ、アジアの方々との平和、真の友好が生まれます。

 数多くの平和を求めるグループが力を合わせて資料展示や、映画上映、講演を行っていました。ただ主催する側も来場者も高齢な方が多く、若い人はほんと一握りです。平和を求める活動は、正しい歴史認識を次代に引き継いでこそ成り立ちます。

 どうしたら若い人たちにも、この活動を引き継いでいけるのか。主催者や私も含めこの手の活動に携わっている者たちの悩みです。

 これから先は宣伝です
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp
コメント

4/28 済州四・三71周年在日本済州4・3犠牲者慰霊祭

2019年05月11日 14時46分18秒 | コリア
 みなさん こんにちは

 そのトンテキを食べた後、私一人が父、妻と別れ、南北朝鮮の分断を巡って済州島で起きた虐殺事件「4.3」の犠牲者を追悼する慰霊祭(大阪天王寺区・統国寺)に参列してきました。日本の朝鮮半島支配の結果起きた事件といっていいはずです。しかし、日本人で隣国のこの事件のことを知っている方はとても少ない。在日の方がたくさんいらっしゃる生野にたまたま住んでいることで知るようになりました。主催者からいつもお声がけいただいています。少なからずかかわりのある日本人として、慰霊祭に参加できることを光栄に思います。

 71周年の慰霊祭は読経の後、鎮魂のための韓国の舞が披露されました。それぞれがとても心を打つ踊りで、朝鮮半島からこの慰霊祭の為にいらっしゃった舞踊家の方々と思っていたら、すべて在日コリアンの方々でした。お隣にいらっしゃった知り合いの在日コリアンの方が誇らしく思うとおっしゃったのが、印象的でした。

 これから先は宣伝です
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp
コメント

4/28 大阪トンテキ

2019年05月10日 14時46分18秒 | 食べる
 みなさん こんにちは

 その大坂くらしの今昔館を訪ねた後、天神橋筋商店街をうろついて昼食どころを探しました。車いすの父がいるので、エレベーターの無い階上や丸椅子席ではあきません。さらに固いものが苦手になっているうえ、量もそれほど食べられません。

 いろいろ見回った末に、大阪トンテキ天神橋筋店にしました。トンテキは豚のステーキのこと。昔はポークチャップなどと呼んだんじゃないでしょうか。父にはそのトンテキは固すぎて無理ですが、表の看板にハンバーグがあるのを見つけ決めました。

 中に入って詳しくメニューを見ると、ご飯のお替りができるハンバーグとトンテキのセットもあります。ハンバーグ一人前を父用に頼んでも、余すのは目に見えています。このセットを頼んで、分けて食べるとちょうどじゃないかと思いました。店員さんがオーダーを取りに来ました。

 私 一人一人前ずつ取らんとあかん
 店員 はい一人一オーダーでお願いしています
 私 親父が食べきれへんねん
 店員 分かりました。大丈夫です。ただご飯のお替りとかはご遠慮ください。
 私 ありがとう。

 と、私はトンテキとハンバーグのセット、妻は豚肉の生姜焼きセットのようなのを頼みました。その際、ハンバーグを父に分けると少し少ないかなと思い、トンテキ大にしました。しかし、料理が運ばれてくるとこれが大変。普通でも200グラムもあるのに大だと300グラム。ご飯もたっぷりで最後は2切ほど残してしまいました。申し訳ない。普通にしとけばよかった。

 それにしても、ここのお店。車いすの管理もしっかりしてくれて。挨拶、愛想もよく。嫌な顔もせず、こちらの事情を察して一人ワンオーダーの原則を変えてくれたり。いいお店でした。

 これから先は宣伝です
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp
コメント

4/29 大阪くらしの今昔館

2019年05月09日 14時46分18秒 | 我が家
 みなさん こんにちは

 連休なので、いつも家にいる父も一日くらいは外に連れ出さないとと、天六(大阪・天神橋筋6丁目)にある「くらしの今昔館」に妻と三人で出かけました。江戸、明治、大正、昭和の大阪の街や暮らしを模型や資料で展示しています。特に江戸時代の街並みを実物大の模型で展示したコーナーは、できも素晴らしく、映画村にでもいった気分です。着物の貸し出しまであって、その着物を着て街並みを歩くと江戸時代の日本にタイムスリップした気分になるのでしょう。外国からのお客様でいっぱいでした。

 その展示はとてもお金をかけているようで、江戸の街並みは完成後には見えなくなる工法まで当時ので復元。昭和の頃の復元ミニチュア模型も、八千草薫の説明のナレーションに合わせ、別の展示が天井から電動で降りてくるなど飽きさせません。もう一つ気になったのはスタッフの多さ。入り口付近には「もぎり」の方も含め5人以上はいました。もっと少なくても対応できる気がします。運営は民間に任されているかも知りませんが、さすがに大阪市立の施設です。たっぷりと税金が使われていました。 

 これから先は宣伝です
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp
コメント

4/27 朝飯前でない公園清掃

2019年05月08日 14時46分18秒 | サンチョパンサ
 みなさん こんにちは

 その信貴山に上る前に、毎月第四土曜日恒例・地域の公園清掃がありました。先月、春は落ち葉が多いと書きましたが、この日はその3月を超える相当な落ち葉で、大きなビニールのごみ袋が25袋以上。8時から始めて1時間たっても終わりません。信貴山へのハイキングが控えていて、申し訳ないけれど9時過ぎにお暇しました。

 これから先は宣伝です
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp
コメント

4/27 信貴山

2019年05月07日 14時46分18秒 | サンチョパンサ
 みなさん こんにちは

 社員のA君と信貴山に登りました。2週間ほど前に水吞地蔵へ登ったのが楽しかったので、再び場所を変えて二人での登山です。といっても麓からではなく、近鉄電車のケーブルで高安山まで登り、そこから縦走のようにゆっくり歩いて50分ほどで信貴山にたどり着きました。

 近鉄山本駅で午前10時半に待ち合わせ。信貴線で二つ目の終点の駅信貴山口でケーブルカーに乗り換え高安山。そこからバスでも信貴山に行けるのを登山道を進みました。風の強い日でとても肌寒く、やや薄着のA君のことが心配になりました。しかし、高安山の大阪側から進んで東の奈良側の斜面にたどり着くと、不思議と風がやみました。生駒山地が西風の壁になって奈良側は風がやむんですね。古代から奈良時代にかけて都の多くが奈良平野に置かれた理由が分かった気がします。台風も少なく、また高潮などの水害も無く、自然に恵まれた土地なのでしょう。そして平安以来長く都の置かれた京都もそういう地形なんでしょうね。

 信貴山の朝護孫子寺前の食堂で山菜うどんをいただきました。確か850円。ちょっと高いですね。そのお寺を巡って帰りはお寺の東回りの道で高安山に戻ろうとしました。しかし信貴山の頂上から下っていくとちょっと違うような道に、出会ったハイカーの方に尋ねると、そのまま行くと奈良・平群の方に降りてしまうと。で、教えてもらったように登り直し高安山への道を探りましたが、再びうまく見つけられずに信貴山の頂上まで登ってしまいました。再度下って探ろうかとも思いました。ただ3時ごろには八尾の流通センターで人と会う約束をしていて、再度間違うと間に合わなくなりそうで、仕方なくお寺まで下り、そこからバスで高安山にの戻りました。なんとバスだとひと駅停車しても、たった5分。歩いて50分が嘘のようです。

 A君と、東回りの登山道のリベンジを誓って、ハイキングを終えました。
 それにしても信貴山へのケーブルカー、料金はお高いですね。片道550円、往復だと1100円しました。

 これから先は宣伝です
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp
コメント

10連休の8連休

2019年05月06日 14時46分18秒 | 幸せ
 みなさん こんにちは

 天皇即位のあった今年の大型連休、4月27日(土)から5月6日(月)までの10連休となりました。4月27、28日は土、日。29日は昭和の日。5月1日が即位の日でお休みなので、4月30日と5月2日は休日と休日との間に挟まれた日でこちらもお休み。5月3、4、5日は例年通りの休み。6日(月)は振替休日になりました。介護やレジャー関係、大型商店さんなどは別にして会社によってはそのカレンダー通りの10連休のところも案外多くありました。当社は10連休中、4月30日と5月2日が営業、それぞれ社員が半数ずつ出勤しました。この機会に家族で海外旅行にと10連休を取った社員もいましたが、自ら申し出て休み後半に中国へ仕入れに出かけた社員も。

 こちらは、二日とも出勤しました。それでも8日間はお休み。休み中もちょこちょことは仕事をしながらでも、とてもゆっくりできました。5月1日までが飛び石を挟んでの4連休、3日から再び4連休と、大型連休が二回あったような感じです。今日でその連休も終わり。明日からその休み中のお話を少しずつ。

 今週はその休み明けで、仕事は超忙しくなりそうです。こんだけ休んだ分、頑張らんと勘定が合わなくなります。あーこわ。

 これから先は宣伝です
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp
コメント