えびす顔の造花卸売り問屋社長からの手紙

かすかな希望を抱いて幸せを自慢する尊大な日記。重複掲載御免。造花仏花の造花輸入卸売り問屋・卸専門ニューホンコン造花提供

かすがさんからの手紙

2018年04月30日 14時46分18秒 | サンチョパンサ
 みなさん こんにちは

 「まよったとき、つまったとき、いつも貴兄ならどうするだろうか、、、と自分に問いかけながら答えを見出してきました。。。。」

 学生時代からの友人が経営する大阪・八尾志紀の銘菓処「かすが」さんが閉店すると先日の手紙で取り上げましたら、その店主から届いたコメントです。いつもこちらが彼に励まされてきたのに、店を閉める最後の最後に、また勇気づけられました。以下が彼からのコメントの全文です。そしてその下がこちらからの返事です。

 店主「貴兄のブログにて、当店を度々、とりあげていただき、誠に有り難く、感謝の意に堪えません。。。。又、紋日のたびに、忙しい合間をぬって、ご来店いただきありがとうございました。。。正直、商いのほうはもひとつうまくいきませんでした、、、この生業、私にはちとむつかしかった様です。。。。まよったとき、つまったとき、いつも貴兄ならどうするだろうか、、、と自分に問いかけながら答えを見出してきました。。。。いろいろ世話になりありがとう。。。奥様にもよろしくお伝えください。」

 私「いえいえ、教えられていたのはこちらです。私が訪ねるのは、あなたに教えてもらいたいことがあったからです。その時々に的確なご教示をもらいました。あいさつ文にも書かれているように小売専門店を取り巻く環境が厳しい中、和菓子一本でお子さんをここまで育て上げられたのはたいしたものです。奥様ともども、お疲れ様でした。」

 かすがさんは5月13日(日)まで営業されています。ぜひ一度ご来店を。ブランデーケーキに最中、そしてイチゴが二つ入ったイチゴ大福がお薦めです。芸術的な上生菓子も。

 和菓子処 かすが
 大阪府八尾市志紀町1-161
 JR大和路線志紀駅西徒歩約5分
 ℡072-949-1582
 9時から19時まで
 火曜日休み
 詳しくは以下の食べログサイトをご覧ください。
 https://tabelog.com/osaka/A2707/A270705/27095618/

 これから先は宣伝です 
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4860001044/qid=1148210960/sr=1-2/ref=sr_1_8_2/503-1498536-3308701
コメント (2)

ホビーショー来場御礼

2018年04月29日 14時46分18秒 | ニューホンコン造花(広告記事です)
 みなさん こんにちは

 東京ビッグサイトで開催しておりましたホビーショーは昨日28日閉会しました。当社小間にもたくさんのお客様にご来場いただき、ありがとうございます。これまでよく出展していましたギフトショーやフラワーショーとはまた違った分野のお客様にも多数お越しいただき、「手芸やホビー関係の方々にも当社商品をご紹介したい」との目論見もある面達成できました。

 展示会場ということもあり十分なご対応ができなかったかと思います。お詫び申し上げます。資料のご要望やご訪問ご希望など、色々ご依頼も承りました。これから担当営業員が順次ご連絡せてもらいます。ご要望、ご質問などがありましたら、何でもお問い合わせください。以下の営業本部で承っております。

 (有)ニューホンコン造花・営業本部  
 〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187 
 ホームページ http://nhkf.jp 
 E-mail info@nhkf.jp
 
 今後とも(有)ニューホンコン造花をご贔屓くださいますようよろしく御願いします。
 お越しいただきましたみな様方に重ねて御礼申し上げます。
 ありがとうございます。

 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4860001044/qid=1148210960/sr=1-2/ref=sr_1_8_2/503-1498536-3308701
コメント

ホビーショーいよいよ最終日

2018年04月28日 08時00分00秒 | ニューホンコン造花(広告記事です)
みなさん こんにちは

 東京ビッグサイトで開催中のホビーショーは本日28日が最終日です。今日は午前中に造花仏花アレンジの講習を開くほか、小間では造花の販売も行っています。ぜひともお越しください。

 当社の小間はフラワーワールド内「G-03」です。小さなフラワーアレンジに使える造花を中心に、主力の造花仏花も展示しています。午後5時までです。お待ちしております。
 なお入場には入場券が必要です。ご入用のお得意様は当社担当営業員にお申し付けください。

第42回 2018 日本ホビーショー THE 42nd JAPAN HOBBY SHOW 2018

会期
2018年4月26日(木)/27日(金)/28日(土) 10:00〜18:00 ※28日は17時まで

会場
東京国際展示場(東京ビッグサイト)東展示棟 東4・5・6・7ホール
〒135-0063 東京都江東区有明3-11-1
TEL. 03-5530-1111(代)
http://bigsight.jp

主催
一般社団法人 日本ホビー協会

後援(予定)
経済産業省/文部科学省/東京都/日本商工会議所
公益社団法人 日本PTA全国協議会/公益社団法人 インテリア産業協会

協賛(予定)
The Association For Creative Industries(AFCI)/一般社団法人 全日本文具協会
公益社団法人 日本家庭園芸普及協会/一般社団法人 日本ドゥ・イット・ユアセルフ協会
日本釦服飾手芸卸協同組合連合会/協同組合全国花材流通協会
一般社団法人 日本縫製機械工業会/公益財団法人 日本手芸普及協会

入場料(予定)
1,200円(前売)/1,500円(当日)
※高校生以下無料/障がい者手帳をお持ちの方とその介護者各1名無料
※3日間共通券
※前売券、当日券共に、同時開催イベントに入場可能

出展規模
2017年実績 法人・個人:314社・者/その他の団体:136者
合計805小間

来場者見込
148,000人(2017年実績 147,812人 ※東4〜6ホールのみ)

同時開催
東4ホール 第11回ホビークッキングフェア2018(26日〜28日)

 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4860001044/qid=1148210960/sr=1-2/ref=sr_1_8_2/503-1498536-3308701
コメント

ホビーショー、アレンジ講習にご参加を

2018年04月27日 08時00分00秒 | ニューホンコン造花(広告記事です)
 みなさん こんにちは

 当社が初めて出展している日本ホビーショーが東京ビッグサイトで開催中です。初日の昨日、一日だけ当社小間に立たせてもらっていました。会場はこれまで参加しているギフトショーとはまた違った雰囲気で、業者ではなく一般のお客様もたくさんいらっしゃっていてとても盛況です。

 そんなこともあって、会場ではお客様への小売り販売もできます。当社も小さなアレンジで使える商品を中心に最終日には販売します。ぜひお越しください。また、この日の当社のホビー教室ではピンクや赤のガーベラやダリヤをつかった小さな造花アレンジ製作をしました。明日27日はバスケットを使った春らしいオレンジのアレンジ、明後日28日は当社の得意分野の仏花造花アレンジを開催します。いずれもとてもお得なショー特別価格です。まだ残席があります。ぜひお申し込みください。当社小間「G-30」にお越しいただければ、ご案内差し上げます。いずれも午前10時半からです。
 
 当社の小間はフラワーワールド内「G-03」です。小さなフラワーアレンジに使える造花を中心に、主力の造花仏花も展示しています。会期は明日28日までです。ぜひお越しください。
 なお入場には入場券が必要です。ご入用のお得意様は当社担当営業員にお申し付けください。

第42回 2018 日本ホビーショー THE 42nd JAPAN HOBBY SHOW 2018

会期
2018年4月26日(木)/27日(金)/28日(土) 10:00〜18:00 ※28日は17時まで

会場
東京国際展示場(東京ビッグサイト)東展示棟 東4・5・6・7ホール
〒135-0063 東京都江東区有明3-11-1
TEL. 03-5530-1111(代)
http://bigsight.jp

主催
一般社団法人 日本ホビー協会

後援(予定)
経済産業省/文部科学省/東京都/日本商工会議所
公益社団法人 日本PTA全国協議会/公益社団法人 インテリア産業協会

協賛(予定)
The Association For Creative Industries(AFCI)/一般社団法人 全日本文具協会
公益社団法人 日本家庭園芸普及協会/一般社団法人 日本ドゥ・イット・ユアセルフ協会
日本釦服飾手芸卸協同組合連合会/協同組合全国花材流通協会
一般社団法人 日本縫製機械工業会/公益財団法人 日本手芸普及協会

入場料(予定)
1,200円(前売)/1,500円(当日)
※高校生以下無料/障がい者手帳をお持ちの方とその介護者各1名無料
※3日間共通券
※前売券、当日券共に、同時開催イベントに入場可能

出展規模
2017年実績 法人・個人:314社・者/その他の団体:136者
合計805小間

来場者見込
148,000人(2017年実績 147,812人 ※東4〜6ホールのみ)

同時開催
東4ホール 第11回ホビークッキングフェア2018(26日〜28日)

 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4860001044/qid=1148210960/sr=1-2/ref=sr_1_8_2/503-1498536-3308701
コメント (2)

「春」を頂きながらホビーショー

2018年04月26日 14時46分18秒 | 我が家
 みなさん こんにちは

 先日の夕飯は筍とワカメを煮た若竹煮と魚へんに春と書く鰆。どれもが春の旬ものです。そんな「春」を父、妻と頂きながら話題は、初めて出展するホビーショーのこと、そして二年後に迫った当社の100周年のことです。

 88歳の父も元気で、親子で仕事の話をしながら春を頂く。親孝行でんな。

 そんなこんなで、当社が出展するホビーショーが今日から東京ビッグサイトで始まりました。当社の小間はフラワーワールド内「G-03」です。小さなフラワーアレンジに使える造花を中心に、主力の造花仏花も展示しています。会期はあさって28日までです。ぜひお越しください。
 なお入場には入場券が必要です。ご入用のお得意様は当社担当営業員にお申し付けください。

第42回 2018 日本ホビーショー THE 42nd JAPAN HOBBY SHOW 2018

会期
2018年4月26日(木)/27日(金)/28日(土) 10:00〜18:00 ※28日は17時まで

会場
東京国際展示場(東京ビッグサイト)東展示棟 東4・5・6・7ホール
〒135-0063 東京都江東区有明3-11-1
TEL. 03-5530-1111(代)
http://bigsight.jp

主催
一般社団法人 日本ホビー協会

後援(予定)
経済産業省/文部科学省/東京都/日本商工会議所
公益社団法人 日本PTA全国協議会/公益社団法人 インテリア産業協会

協賛(予定)
The Association For Creative Industries(AFCI)/一般社団法人 全日本文具協会
公益社団法人 日本家庭園芸普及協会/一般社団法人 日本ドゥ・イット・ユアセルフ協会
日本釦服飾手芸卸協同組合連合会/協同組合全国花材流通協会
一般社団法人 日本縫製機械工業会/公益財団法人 日本手芸普及協会

入場料(予定)
1,200円(前売)/1,500円(当日)
※高校生以下無料/障がい者手帳をお持ちの方とその介護者各1名無料
※3日間共通券
※前売券、当日券共に、同時開催イベントに入場可能

出展規模
2017年実績 法人・個人:314社・者/その他の団体:136者
合計805小間

来場者見込
148,000人(2017年実績 147,812人 ※東4〜6ホールのみ)

同時開催
東4ホール 第11回ホビークッキングフェア2018(26日〜28日)

 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4860001044/qid=1148210960/sr=1-2/ref=sr_1_8_2/503-1498536-3308701
コメント

ホビーショー、東京ビッグサイトであす開幕

2018年04月25日 11時30分00秒 | ニューホンコン造花(広告記事です)
 みなさん こんにちは
 
 当社が出展する日本ホビーショーが明日26日(木)、東京ビッグサイトで開幕します。当社の小間はフラワーワールド内「G-03」です。小さなフラワーアレンジに使える造花を中心に、主力の造花仏花も展示しています。会期はしあさって28日(土)までの3日間です。おぜひお越しください。なお入場には入場券が必要です。ご入用のお得意様は当社担当営業員にお申し付けください。

 先日、当社小間のシュミレーションを行いました。中味は担当の若手二人に任せました。今までのディスプレーとは違ってとてもシンプル。ただしセンスが光ります。もっと商品をたくさん展示したらと思ったりもしますが、これはこれでまとまっています。ぜひホビーショーにお越しいただき、展示をご覧ください。私も明日26日(木)は朝から午後3時ごろまで会場にいます。お待ちしております。

第42回 2018 日本ホビーショー THE 42nd JAPAN HOBBY SHOW 2018

会期
2018年4月26日(木)/27日(金)/28日(土) 10:00〜18:00 ※28日は17時まで

会場
東京国際展示場(東京ビッグサイト)東展示棟 東4・5・6・7ホール
〒135-0063 東京都江東区有明3-11-1
TEL. 03-5530-1111(代)
http://bigsight.jp

主催
一般社団法人 日本ホビー協会

後援(予定)
経済産業省/文部科学省/東京都/日本商工会議所
公益社団法人 日本PTA全国協議会/公益社団法人 インテリア産業協会

協賛(予定)
The Association For Creative Industries(AFCI)/一般社団法人 全日本文具協会
公益社団法人 日本家庭園芸普及協会/一般社団法人 日本ドゥ・イット・ユアセルフ協会
日本釦服飾手芸卸協同組合連合会/協同組合全国花材流通協会
一般社団法人 日本縫製機械工業会/公益財団法人 日本手芸普及協会

入場料(予定)
1,200円(前売)/1,500円(当日)
※高校生以下無料/障がい者手帳をお持ちの方とその介護者各1名無料
※3日間共通券
※前売券、当日券共に、同時開催イベントに入場可能

出展規模
2017年実績 法人・個人:314社・者/その他の団体:136者
合計805小間

来場者見込
148,000人(2017年実績 147,812人 ※東4〜6ホールのみ)

同時開催
東4ホール 第11回ホビークッキングフェア2018(26日〜28日)

 これから先は宣伝です 
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4860001044/qid=1148210960/sr=1-2/ref=sr_1_8_2/503-1498536-3308701
コメント

ほうとううどんに地酒4種なら

2018年04月24日 14時46分18秒 | 幸せ
 みなさん こんにちは

 先日、娘婿の母が、職場の旅行で甲斐へ。そのお土産に甲斐名物の「ほうとううどん」と地酒の利き酒セットを送ってくれました。

 ほうとううどんは、お味噌までついていて野菜を足して煮込むと出来上がり。妻がカボチャや白菜、そして豚肉少々を入れて作りました。かぼちゃが味噌とあって、そこに豚肉がだしを濃厚にして、腰のある麺に絡むととてもおいしい。

 そのほうとうをあてに、父、妻と地酒を飲み比べてみました。4種類のお酒ががそれぞれ独特な味わいを出しています。

 父、これは辛すぎる
 私、それがええんや。きりっとして飲みやすいやん
 父、俺にはアカン
 妻、おじいちゃんこっちは少し甘いですよ
 父、ほんまやな。俺はこっちがいける
 私、これはきついで。16度や
 妻、まったりしてるわ
 父、この酒は味ない
 私、うーん

 そんなこんなで、夜もふけていきます。

 これから先は宣伝です 
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4860001044/qid=1148210960/sr=1-2/ref=sr_1_8_2/503-1498536-3308701
コメント (2)

阪神教育闘争をご存知ですか

2018年04月23日 14時46分18秒 | コリア
 みなさん こんにちは

 日本の敗戦後、在日朝鮮人の方々の中で子供らに朝鮮語を使った教育を受けさせようとの機運が高まり日本各地に民族学校が設立されました。しかし、在日の子供たちを日本の教育に従わせようとしたGHQの指示により文部省は学校の閉鎖命令を出しました。それに反発した在日朝鮮人の方々が大阪府や兵庫県に対して行った闘争が阪神教育闘争です。1948年4月、大阪では警察が府庁に侵入したデモ隊を排除、その過程で16歳の在日朝鮮人の少年が銃弾に打たれ亡くなりました。兵庫では非常事態宣言が出され、アメリカ軍と警察によってデモは鎮圧されました。

 明日4月24日にその闘争から70年を迎えます。民族教育を勝ちとろうとした先人たちの闘いを在日の方々は決して忘れていません。しかしいわゆる日本人の多くは、そういう歴史があったことさえ知らないでしょう。その無関心さは、朝鮮高校に高校無償化を適用しない行政の理不尽さを支えているんじゃないでしょうか。歴史を知れば、今私たちがとるべき道が自ずとわかってきます。

 明日24日は正午から大阪府庁前周辺で、70周年記念のパレードがあります。平日のお昼、行くことはできずとも賛同します。お時間おありの方はぜひご参加を。

 これから先は宣伝です 
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4860001044/qid=1148210960/sr=1-2/ref=sr_1_8_2/503-1498536-3308701
コメント

バス30分待ち

2018年04月22日 14時46分18秒 | 流通センター
 みなさん こんにちは

 先日、当社流通センターから本社への帰りはバスと近鉄電車を使ってでした。最寄りの近鉄山本駅までは歩いて20分ちょっと、バスなら5分ちょっとです。 流通センター徒歩一分のバス停に時刻表に合わせて行ったはずが、記憶違いで10分前でした。さらにそのバスが遅延していて、結局30分もバス停で待つことになりました。

 それなら歩いた方が早かったと思ったのは後の祭り。こんなに電車やバスを待ったのは久しぶりです。しかし、イライラ待っているのを尻目に、同じように並んでいた5人ほどの方は涼しげ。バスをよく使われていて待つことに慣れていらっしゃるんでしょうね。おみそれしました。

 これから先は宣伝です 
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4860001044/qid=1148210960/sr=1-2/ref=sr_1_8_2/503-1498536-3308701
コメント

韓国からの色紙

2018年04月21日 14時46分18秒 | コリア
 みなさん こんにちは

 先日、経営のことについてお話した韓国・弘益大の経済学部系学生からお礼の色紙が届きました。うれしいもんですね。

 日本語を学びだして日も浅いはのに、すべて日本語で丁寧に書かれています。ちょっとおかしなところもありますが、十分意味も分かります。数週間の日本滞在中に訪ねた企業や話を聞いた方全員に色紙を贈っているようで、数十枚になります。さぞや大変だったことでしょう。

 ありきたりな「ありがとう」だけでなく、話した内容にま及んでいるのがうれしい。お話するには、こちらもちょっとした準備が必要なのですが、こんなお礼をもらうと、またお話したくなります。

 これから先は宣伝です 
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4860001044/qid=1148210960/sr=1-2/ref=sr_1_8_2/503-1498536-3308701
コメント

おらおらでひとりいぐも

2018年04月20日 14時46分18秒 | 本・セミナー
 みなさん こんにちは

 60歳を超えてからのデビュー作で芥川賞をとり話題になった若竹千佐子さんの「おらおらでひとりいぐも」を読みました。

 のっけからその作風に引き込まれていきます。長年住まう民家に巣食うネズミが昼間っから背後に現れる音で数ページ引っ張ります。娘とのけんか、夫の死、詐欺にあう息子、夫との出会い、自らのけがなどエピソードが「満載」で、飽きさせません。

 そんなエピソードが実は老いを一つ一つ重ねてきたことに収斂されていきます。その老いと向き合いながら主人公はどう生きようとするのか。老いとは反対にいる小学三年生になろうとする孫が、かすかな明るさを主人公に与えます。

 東北出身の主人公が年老いてから東北弁に回帰する。大阪生野に住む在日一世のオモニが、こちらも年老いてから朝鮮語に戻るという話を聞きます。その重層するところに老いの本質があるのでしょうか。

 読後に、〇〇に〇〇する〇〇のような〇〇を得られ作品です。

 最初この手紙では、〇〇の部分を書いていましたが、あまりにネタバレ過ぎるので、〇〇に変えました。ご容赦ください。
 
 これから先は宣伝です 
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4860001044/qid=1148210960/sr=1-2/ref=sr_1_8_2/503-1498536-3308701
コメント

日本限定販売は中国製

2018年04月19日 14時46分18秒 | 香港・中国
 みなさん こんにちは

 大阪のミナミの地価がキタを上回ったと先日ニュースで報じられていました。その中心の心斎橋、老舗のお店は数えるほどに減り、インバウンド目当てのお店が並びます。特にドラッグストアーが軒を連ねています。大丸から少し南に下ったところでは四軒も五軒も並んでいます。

 その一軒に入ると、海外で人気のキティちゃんグッズが。そのタグを見てみると中国製です。いくら日本のキャラクターとはいえ、中国製を中国の方が買って帰るのだろうかと不思議に思いました。さらに詳しく見ると、「日本限定販売」とあります。

 

 うまいこと考えてまんな。

これから先は宣伝です 
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4860001044/qid=1148210960/sr=1-2/ref=sr_1_8_2/503-1498536-3308701
コメント

明太子食べ放題

2018年04月18日 14時46分18秒 | 大阪、生野
 みなさん こんにちは

 大阪散歩、中之島を歩いたその次は、天神橋商店街をめぐりました。天満橋からずっと北上し、天神橋筋六丁目まで。その途中で見つけたのが天丼屋さん。

 変わっているのが、明太子食べ放題だと。若い子なら良いとしても、この年になると天丼をを食べてさらに明太子食べ放題と言われてもたかがしれているでしょう。

 この日は、そちらでなくそのそばのお寿司屋さんへ。こちらも天神橋筋商店街値段でおいしくいただきました。

 これから先は宣伝です 
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4860001044/qid=1148210960/sr=1-2/ref=sr_1_8_2/503-1498536-3308701
コメント

天満橋にふけて

2018年04月17日 14時46分18秒 | 大阪、生野
 みなさん こんにちは

 最近、夫婦で大阪街歩きをしています。先日は北浜から中之島を西に回って再び東に戻って天満橋まで。その天満橋の京阪シティモールで夕飯を頂きました。

 元が百貨店の松坂屋だけあってか、高級感が漂います。最上階の食堂街も照明を落とし落ち着いています。ガラス張りのロビーには前面に大川が広がり、左手には中之島を望めます。

 お店もしゃれていて、この日はお好み焼き&鉄板焼きのお店。お好み焼きがコース料理のように振る舞われます。それでいてそうも高くない価格です。

 

 この時間南や北の百貨店の食堂街ならさぞやいっぱいでしょうが、ここはそうでもおありません。それもうれしく、ゆったりと時間が流れる穴場です。

 これから先は宣伝です 
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4860001044/qid=1148210960/sr=1-2/ref=sr_1_8_2/503-1498536-3308701
コメント (2)

4.21ゆれる歴史認識「トロントから南京、慰安婦問題を巡って」

2018年04月16日 14時46分18秒 | ドンキホーテ
 みなさん こんにちは

 あの戦争を世界はどう伝えているのか、カナダ・トロントで第二次世界大戦の事実を市民や学生らに伝える作業を続けているグループを招いた「4.21ゆれる歴史認識『トロントから南京、慰安婦問題を巡って』」が、4月21日(土)午後6時半から、エルおおさかで開かれます。

 日本の侵略を過少に記述する歴史教科書の出現など、国内では歴史認識の危うさが取りざたされています。海外では慰安婦像の設置に反対する歴史修正主義者からの攻撃も起きているようです。そんな中、ALPHA(第二次世界大戦歴史事実を守る会)はトロントに拠点を置き、「悲惨な戦争の事実を知ってこそ、平和を築ける」との考え方から、アメリカ、カナダで歴史副読本の作成、シンポジウム開催など多彩な活動を行っています。

 同会副議長のフローラ・チョングさんらから、その活動の紹介、また会にかかる圧力などのお話をお伺いし、日本で歴史認識を深めるための方策を探ります。

 日時 4月21日(土)午後6時半から
 場所 エルおおさか南館 734号室(地下鉄天満橋駅西徒歩5分)
 協力費 800円

 私も参加します。ぜひご参加を。

 これから先は宣伝です 
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4860001044/qid=1148210960/sr=1-2/ref=sr_1_8_2/503-1498536-3308701
コメント