えびす顔の造花卸売り問屋社長からの手紙

かすかな希望を抱いて幸せを自慢する尊大な日記。重複掲載御免。造花仏花の造花輸入卸売り問屋・卸専門ニューホンコン造花提供

それにしても

2006年09月30日 21時17分33秒 | タイガース
 安倍新首相が昨日、衆議院で所信表明を行い「美しい国、日本」を目指すと宣言しました。

 これを聞いて、38年前ストックホルムのノーベル文学賞受賞式で、川端康成が話したスピーチ「美しい日本の私 その序説」を思い出した方もいらっしゃるでしょう。

 今、私の手元にその原文はありません。その26年後に、今度は大江健三郎が、同じ場所で「あいまいな日本の私」とスピーチした中に、川端のこの言葉を取り上げています。
 それによると、その言葉はたいそうあいまい、川端の虚無の美は西洋流のニヒリズムではなく、東洋古典世界の禅の思想の流れにある、と。

 そして、今、安倍首相が唱える「美しい国、日本」は、

1、文化、伝統、自然、歴史を大切にする国
2、自由な社会を基本とした規律を知る国
3、成長し続ける国
4、世界に信頼、尊敬されリーダーシップのある国

 です。

 安倍首相の「美しい国、日本」はとっても立派だけれども、川端の唱える「虚無な美」の方に共感を覚えるのは、私自身が生に対して既に虚無的だからでしょうか。

 それにしても、今日の阪神。中日に負けてしまいました。明日もありますが、厳しい。でも最後まで、選手らの力一杯のプレーを応援したい。

 おまけ
 お気づきの方もいらっしゃるでしょうが、今日の文章の手法、井上陽水の「傘がない」を真似ました。

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則」(竹林館、岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)、近鉄今里駅前・天狗書房、勝山通り・大山書店で絶賛発売中。 
 
 ブログランキングに参加中です。クリックを。出来れば、毎日ワンクリックを。
blogランキング ←ココです

 姉妹ブログ「週刊なにがニュースやねん」もよろしくお願いします。
週刊なにがニュースやねん
-->
コメント (2)

風邪をひかないように

2006年09月29日 22時08分06秒 | タイガース
 今期ペナントの天王山、阪神VS中日3連戦が始まりました。
 と言っても阪神は負けたら終わり、3連勝してやっと中日に並びます。
 今日は阪神が4対0で快勝。明日、明後日へと望みをつなぎました。

 試合の中味ももちろんファンにとって満足できる内容でしたが、圧巻はヒーローインタビュー。
 下柳、矢野、今岡選手が登場。中でも下柳投手のファンへの一言。
 「最近朝晩冷えるようになってきたんで、皆さん風邪を引かないように気をつけてまた明日から応援してください。」

 ボケから入るヒーローインタビューは大阪の球団ならではでしょう。
 だから阪神ファンはやめられません。

 下痢が治っても風邪をひいたらたまりません。私も気をつけましょう。

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則」(竹林館、岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)、近鉄今里駅前・天狗書房、勝山通り・大山書店で絶賛発売中。 
 
 ブログランキングに参加中です。クリックを。出来れば、毎日ワンクリックを。
blogランキング ←ココです

 姉妹ブログ「週刊なにがニュースやねん」もよろしくお願いします。
週刊なにがニュースやねん
-->
コメント

何事も前向きに

2006年09月28日 23時11分14秒 | サンチョパンサ
 おとといの夕方、38度6分の熱が出て、腹痛と下痢。
 病院に行ったら、ウイルス性の急性胃腸炎。
 つまりは「食あたり」。
 
 二日間、苦しんでいました。
 で、水呑地蔵日記を休みました。
 
 今もまだお腹は本調子ではありませんが、熱も痛みもなくなりました。

 同じものを食べている家族は大丈夫で、私だけ。
 何があたったのか、見当もつきません。

 妻、
 「ばちがあたったんやろ」
 私、
 「・・・」

 普段偉そうなことばかりのたまうから、
 ばちがあたったのでしょうか。

 大変な目に遭いましたが、悪いことばかりじゃありません。
 昨年の11月に禁煙をして以来、最高5キロ肥えた体重が、
 やっとこさこの2日で元に戻りました。

 減量大成功です。

 何事も前向きに考えましょう。
 こんなことを言っていると、またばちがあたりそうです。
 
 
元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則」(竹林館、岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)、近鉄今里駅前・天狗書房、勝山通り・大山書店で絶賛発売中。 
 
 ブログランキングに参加中です。クリックを。出来れば、毎日ワンクリックを。
blogランキング ←ココです

 姉妹ブログ「週刊なにがニュースやねん」もよろしくお願いします。
週刊なにがニュースやねん
-->
コメント (2)

阪神阪急優勝セール

2006年09月25日 23時46分08秒 | タイガース
 今日の夕刊。10月1日に阪急に統合されるのを前にした阪神が、
 阪急梅田駅にタイガースの広告を出した。
 28日には逆に阪神梅田に宝塚歌劇の広告が出ると。
 
 数ヶ月前のスポーツ紙には「タイガース選手と宝ジェンヌが合コン」の記事が踊る。

 高校生ドラフトがあり、戦況も佳境を迎えたプロ野球。
 阪神は中日に3ゲーム差。逆転優勝の目も見えてきた。

 優勝したら阪神、阪急百貨店でどんなセールが始まるのか。
 地元大阪で、阪神優勝期待の声は膨らんでいる。

 その時、島屋、大丸、そごう、近鉄は・・・
 そして、梅田界隈の混雑は壮絶・・・

 気になってきた。
  
元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則」(竹林館、岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)、近鉄今里駅前・天狗書房、勝山通り・大山書店で絶賛発売中。 
 
 ブログランキングに参加中です。クリックを。出来れば、毎日ワンクリックを。
blogランキング ←ココです

 姉妹ブログ「週刊なにがニュースやねん」もよろしくお願いします。
週刊なにがニュースやねん
-->
コメント (2)

水呑地蔵より・・・

2006年09月24日 20時32分33秒 | 大阪、生野
 大阪商工会議所東成・生野支部異業種交流会フォーラム・アイの家族ハイキングで、金剛山に登ってきました。

 標高1125メートル。大阪府で一番高い山です。

 10時半前に登り始め、正午ごろに山頂に着いたら気温18度。めっきり秋です。

 


 あじさいがほんの少し残り、

 

 ススキが。

 総勢5家族12人とワンちゃん一匹。一緒に登った妻と娘は水呑地蔵より気に入ったようです。

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則」(竹林館、岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)、近鉄今里駅前・天狗書房、勝山通り・大山書店で絶賛発売中。 
 
 ブログランキングに参加中です。クリックを。出来れば、毎日ワンクリックを。
blogランキング ←ココです

 姉妹ブログ「週刊なにがニュースやねん」もよろしくお願いします。
週刊なにがニュースやねん
-->
コメント (1)

考えることが大切

2006年09月23日 09時43分51秒 | 出張
 東京出張の行き帰りは車です。6~7時間かかります。

 運転中、韓国語や英語のテープを聴いたり、会社のこと、異業種交流会フォーラム・アイのこと、家族のことを考えます。
 運転はそんなに好きじゃありませんが、この時間は大好きなひと時です。

 家族がいて会社があって、普段はひとりだけの時間を6、7時間も続けては取れませんが、それが出来ます。

 ひとりで考えることが楽しいのです。物事を頭の中で組み立てたり、アイデアを浮かばせたり、出来事や読んだ本を振り返ったり、水呑地蔵日記のネタも、と。
 運転中なので、よいアイデアや話の筋が浮かんでもメモを取ることは出来ません。で、せっかくのアイデアを忘れることもあります。しかしそれでも構いません。

 忘れてもまた思い出すこともあるし、場合によってはさらに発展した思考となって、頭に浮かんできます。物事を考えること自体が大切なのです。何気ないこういう考える作業を一旦は行った後にした物事は、案外間違いなく進んでくれます。

 半面、この作業を抜かした時は、難しい局面に陥ることが多い気がします。しかし、それはそれでなんとか解決しますし、そして解決することがまたまたよい経験になります。

 ついつい偉そうなことを言ってしまいます。

 みなさん方のひとりで考える時間はどんな時なんでしょうか。
 世間ではトイレやお風呂であったりとなっているようですが。

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則」(竹林館、岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)、近鉄今里駅前・天狗書房、勝山通り・大山書店で絶賛発売中。 
 
 ブログランキングに参加中です。クリックを。出来れば、毎日ワンクリックを。
blogランキング ←ココです

 姉妹ブログ「週刊なにがニュースやねん」もよろしくお願いします。
週刊なにがニュースやねん
-->
コメント

お陰さまで

2006年09月22日 22時25分31秒 | 我が家
 2時間半ほど前に、東京出張から帰阪しました。
 お風呂に入って、夕食を頂いて、メールを一通り見て、そして水呑地蔵日記です。

 出張中、更新もしないのにたくさんの方に訪れていただき恐縮です。
 アクセスカウンと見ると、日増しに水呑地蔵日記ファンが増えてきています。ありがとうございます。
 
 妻に言うと、
 「私のお陰やな」

 はいはい、仰るとおり。

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則」(竹林館、岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)、近鉄今里駅前・天狗書房、勝山通り・大山書店で絶賛発売中。 
 
 ブログランキングに参加中です。クリックを。出来れば、毎日ワンクリックを。
blogランキング ←ココです

 姉妹ブログ「週刊なにがニュースやねん」もよろしくお願いします。
週刊なにがニュースやねん
-->
コメント

焼肉と三輪素麺

2006年09月17日 20時41分28秒 | 幸せ
 娘の洋上大学、父のリハビリ入院、私の出張などで、一月以上ぶりに家族六人揃って昼食を取りました。

 焼肉。
 話題は、娘の土産話が中心。
 「排水の渦巻きの方向が赤道を越えると変わる。じゃ、台風はどうなん」とか、
 「赤道を越える時にはパーティーしたやろ」とか、
 私が娘のツーショット写真の絵はがきをもらって心配していたとか、
 たわいのない話ばかり。

 夕食も家族全員そろいました。昼間にこってりしたのを食べたのであっさりと三輪素麺。素麺の季節もそろそろ終わりです。

 家族団らんで元気を貯めて、明日から東京出張です。
 暫く水呑地蔵日記を休みます。

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則」(竹林館、岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)、近鉄今里駅前・天狗書房、勝山通り・大山書店で絶賛発売中。 
 
 ブログランキングに参加中です。クリックを。出来れば、毎日ワンクリックを。
blogランキング ←ココです

 姉妹ブログ「週刊なにがニュースやねん」もよろしくお願いします。
週刊なにがニュースやねん
-->
コメント (2)

供花アレンジ

2006年09月16日 18時09分42秒 | ニューホンコン造花(広告記事です)
 九州のある地方のお客様からのご注文で、供花アレンジを作りました。

 お客様から送られてきた写真を基にしたのですが、赤とピンクがベースで、黄色に紫とたいへん派手。まるでお祝い花のようです。

 制作したこの道30年超のI部長も、
 「こんなに派手な供花は見たことない」と。

 私も同感です。
 しかしこの地域ではこれぐらいが普通。
 仏花は場所や宗派によって驚くほど差があります。

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則」(竹林館、岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)、近鉄今里駅前・天狗書房、勝山通り・大山書店で絶賛発売中。 
 
 ブログランキングに参加中です。クリックを。出来れば、毎日ワンクリックを。
blogランキング ←ココです

 姉妹ブログ「週刊なにがニュースやねん」もよろしくお願いします。
週刊なにがニュースやねん
-->
コメント (2)

金の耳かき、金の鈴 パート2

2006年09月15日 22時49分47秒 | 我が家
 結局、「金の耳かき、金の鈴」でお話しました両親の金婚式を開催することになりました。

 当日の祝宴代金は長男で一人息子の私持ち。父母へのプレゼントは姉と妹が折半。
 先日、そのプレゼントの相談に妹から電話がありました。

 妹、
 「金のものがええて言うけど、高いで」
 私、
 「老い先もそんなに長ないねんから、ええもんいらんで。どうせ(死んだら)家(うち=司元)がもらうねんから」
 妹、
 「何言うてんのん。形見で私らがもらうやん」

 はいはい、分かりました。仰る通り。どうぞご自由に。


元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則」(竹林館、岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)、近鉄今里駅前・天狗書房、勝山通り・大山書店で絶賛発売中。 
 
 ブログランキングに参加中です。クリックを。出来れば、毎日ワンクリックを。
blogランキング ←ココです

 姉妹ブログ「週刊なにがニュースやねん」もよろしくお願いします。
週刊なにがニュースやねん
-->
コメント

ちりとり鍋

2006年09月14日 23時46分52秒 | 大阪、生野
 出張やお盆で、ほぼ一ヶ月ぶりに韓国語講座に。

 帰りは先生や仲間と一緒に一杯。
 今晩は桃谷駅近くの「串焼き はす」(有名な万才橋の系列です)で「ちりとり鍋」。

 ちりとりのような鍋に野菜や肉、ホルモンをごった煮し、甘味のあるゴマ味噌ダレでいただきます。
 珍しい料理。在日の方の多い生野の名物かなと思っていましたら、ネットで調べると東京、福岡と、各地でもありました。
 さらに調べるとやはり発祥は大阪のようです。

 ビールもたらふく飲んで、腹いっぱい食べて、しめてひとり2480円。納得価格です。

 場所は「ちりとり鍋はす」をご覧下さい。

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則」(竹林館、岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)、近鉄今里駅前・天狗書房、勝山通り・大山書店で絶賛発売中。 
 
 ブログランキングに参加中です。クリックを。出来れば、毎日ワンクリックを。
blogランキング ←ココです

 姉妹ブログ「週刊なにがニュースやねん」もよろしくお願いします。
週刊なにがニュースやねん
-->
コメント (1)

寝顔

2006年09月13日 23時34分18秒 | 我が家
 洋上大学に参加していた娘が一月ぶりに帰ってきました。

 今夜、私は仕事で遅くなり、帰宅した時には疲れている娘は布団の中。
 その娘の寝顔を見に娘の部屋。
 娘の寝顔を見るのは何年ぶりでしょうか。

 二、三歳の頃の娘の寝顔を思い出しました。
 親ばかです。


元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則」(竹林館、岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)、近鉄今里駅前・天狗書房、勝山通り・大山書店で絶賛発売中。 
 
 ブログランキングに参加中です。クリックを。出来れば、毎日ワンクリックを。
blogランキング ←ココです

 姉妹ブログ「週刊なにがニュースやねん」もよろしくお願いします。
週刊なにがニュースやねん
-->
コメント

金の耳かき、金の鈴

2006年09月12日 22時01分47秒 | 我が家
 今年は両親の金婚式。

 父は何も言わず、母は「何もしてもらわんでもええよ」。

 その母、今年同じく金婚式を迎えた父の妹夫婦(司元の叔父叔母)が、娘(司元のいとこ)二人から叔父は金の耳かき、叔母は金の鈴をプレゼントされたことを挙げて、
 「あの子(いとこ)らは親孝行でえらい」。

 ハイハイ、よーく分かりました。
 さてと、何をプレゼントしましょうか。

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則」(竹林館、岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)、近鉄今里駅前・天狗書房、勝山通り・大山書店で絶賛発売中。 
 
 ブログランキングに参加中です。クリックを。出来れば、毎日ワンクリックを。
blogランキング ←ココです

 姉妹ブログ「週刊なにがニュースやねん」もよろしくお願いします。
週刊なにがニュースやねん
-->
コメント

外泊

2006年09月11日 23時08分14秒 | 我が家
 きのうおとといと、リハビリ入院中の父が外泊で帰ってきていました。

 これがまた、うるさい。

 もらい物のサザエを食べながら、
 「これは高もんや。サザエのつのが長い。荒波で育ったからや」
 とウンチク。

 トイレの給水管の継ぎ目からほんの少し水が滴ってるのを見て、
 「パッキンを変えるなら、大きさを間違えたらあかんで」
 と、分ってることを指示。

 仕事のことにまで及びます。

 「もう、ほっとけ」と言いたくなりますが、ありがたいことです。

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則」(竹林館、岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)、近鉄今里駅前・天狗書房、勝山通り・大山書店で絶賛発売中。 
 
 ブログランキングに参加中です。クリックを。出来れば、毎日ワンクリックを。
blogランキング ←ココです

 姉妹ブログ「週刊なにがニュースやねん」もよろしくお願いします。
週刊なにがニュースやねん
-->
コメント (2)

お座敷小唄

2006年09月10日 19時34分14秒 | 我が家
 京都文化博物館で開催中のマリア・テレジア展(毎日新聞社など主催)に行ってきました。

 帰りは錦商店街を東に入り、新京極商店街を北に上り、さらに東の先斗町、加茂川沿いを通って、河原町三条へ。手打ちそばの小店でお昼を取って、おけいはん(京阪電車)で、電車道の左手にひらぱー(ひらかたパーク)を見ながら帰ってきました。
 もちろん、先斗町を歩いていると、妻があの名曲「お座敷小唄」を口ずさみだしたのは言うまでもありません。

 前の会社の時、大阪本社を挟んで京都、神戸支局は将棋で言うと飛車角。私は神戸派で、神戸が大好きでしたが、京都もまんざらじゃありませんね。
 大阪、神戸とは全く違う街並み。好きな町になりました。

 ちなみに、京都の新京極、大阪の新世界、神戸の新開地になにか共通点がありそうな気がするのは私だけでしょうか。

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則」(竹林館、岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)、近鉄今里駅前・天狗書房、勝山通り・大山書店で絶賛発売中。 
 
 ブログランキングに参加中です。クリックを。出来れば、毎日ワンクリックを。
blogランキング ←ココです

 姉妹ブログ「週刊なにがニュースやねん」もよろしくお願いします。
週刊なにがニュースやねん
-->
コメント