えびす顔の造花卸売り問屋社長からの手紙

かすかな希望を抱いて幸せを自慢する尊大な日記。重複掲載御免。造花仏花の造花輸入卸売り問屋・卸専門ニューホンコン造花提供

荒川をさかのぼれば

2017年05月31日 14時46分18秒 | 出張
 東北のみなさん こんにちは

 その東北関東出張の二日目は新潟から山形へ。大朝日岳を源にする荒川に沿うように走る国道113号線を東進しました。進むにつれ山は深く、融雪水が流れ込んでいる川はますます荒くなります。この自然の醍醐味を仕事中に味わえるのは至福と言えば言い過ぎかもしれません。車中うまく写真が撮れなくてご覧いただけないのが残念です。

 その代りの写真はその途中の村上市のうどん屋さん一(はじめ)さんで頂いたはじめうどん、880円。店主が讃岐うどんのおいしさを新潟でも広めたいとこだわったうどんです。だしが関西風で、うどんの腰も抜群。食べている途中から顎がつかれてくるほどです。数日たってから再び食べたくなりました。ネットで見るとラーメン店グループのうどん屋さんですが、うどん屋チェーン店さん以上のおうどんです。絶対お薦めします。

 これから先は宣伝です 
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)http://blog.goo.ne.jp/admin/newentry/#
コメント (2)

新潟・太郎 たれカツ丼

2017年05月30日 14時46分18秒 | 食べる
 東北のみなさん こんにちは

 日本海の景色を思う存分楽しんだ後、たどり着いた新潟。夕飯は古町商店街近くのとんかつ太郎さんへ出かけました。

 醤油をベースに出汁やみりん、砂糖などを加えたタレにひたしたとんかつを白ごはんに載せる通称「新潟カツ丼」の発祥のお店です。ちょっと違いますが、うな丼のタレをとんかつにかけたような感じです。ボリューム満点で、おいしくいただきました。同僚はカツ丼大のご飯大盛り。二人でミニサラダとビール小瓶3本で税込3400円ほど。

 日本海の景色を楽しんで、名物の新潟カツ丼をほおばれば、出張やめられまへん。

これから先は宣伝です 
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)http://blog.goo.ne.jp/admin/newentry/#
コメント

5月の日本海

2017年05月29日 14時46分18秒 | 出張
 東北のみなさん こんにちは

 毎年春と秋に東北まで出張に出かけます。関東方面はほぼ毎月訪ねていますが、東北はやはり遠いのと、雪道の冬場は、運転に自信が無く避けているためです。その春は決まって5月の第二日曜日に出発します。母の日までは、忙しくてお相手してもらえないお客様が多いからです。

 今年も5月14日の母の日に出発。母の日に影響されない金沢のお客様をお訪ねした後、夕方に新潟に入りました。

 名神から北陸道へ抜けるコースです。なん箇所か停まったサービスエリアからは日本海が望めます。最初に停まった杉津ーキング唐は敦賀湾が一望できます。その景色は恋人の聖地に認定されていて夕焼けは絶景でしょうね。

 

 次に泊まった徳光パーキングの目の前は砂浜、夏場はビーチになるようでエリアに車を止めてそのまま海水浴が楽しめます。

 そして最後が有磯海サービスエリア。

 

 こちらも恋人の聖地(冒頭写真)に認定されていて、望む日本海は視野いっぱいに広がります。春には蜃気楼が望めることもあると。

 もちろん観光ではありませんので、ほんの一瞬景色を望むだけですが、会社のお金を使ってこんだけ楽しめる。出張やめられまへん。

これから先は宣伝です 
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)http://blog.goo.ne.jp/admin/newentry/#
コメント (2)

お取引いただくのは

2017年05月28日 14時46分18秒 | 仕事
 東北のみなさん こんにちは

 その異業種交流会、お取引先様の話になりました。当社はナショナルチェーンの総合スーパーマーケットさんとは一社だけお取引があります。最大手のA社様ともお取引ができればといろいろ算段を練っています。しかし値段の問題、デリバリーのこと、さらにはライバル社がすでにお取引しているなどで、簡単にはいきません。右前の方が、「A社とは取引する必要はない」と。

 その理由は語られませんでした。販売量、金額が大きくなるほど、条件も厳しくなっていきます。小さい会社では、大きい会社にええ風に持って行かれる、そんなことからのアドバイスだったのでしょう。

 しかしいくら条件が厳しくとも企業努力で合わせていく。そんな風に思います。それはうちの商品を買ってくださるお客(消費者)様がA社さんで買いたいとおっしゃるなら、A社さんに売らないとお客様のご要望に応えられない。だからA社さんともお取引させてもらう、なのです。

これから先は宣伝です 
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)http://blog.goo.ne.jp/admin/newentry/#
コメント

三角関係だから角が立つ

2017年05月27日 14時46分18秒 | サンチョパンサ
 東北のみなさん こんにちは

 その異業種交流会、左隣の人は自らの浮気で妻との仲が険悪になったままだと。その話を聞いてその前の方が、

 「お宅と奥さんと、愛人、三角関係やから角が立ちまんねん。八角関係ぐらいまでなると、角も丸なりまっせ」

 おみそれしました。

これから先は宣伝です 
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)http://blog.goo.ne.jp/admin/newentry/#
コメント (4)

自慢倍返し

2017年05月26日 14時46分18秒 | サンチョパンサ
 東北のみなさん こんにちは

 先日ある異業種交流会に参加しました。最初からお酒を飲みながらの会です。ちょうど同い年の方と向かい合って座りました。いろんな経営の話をした後、話題は家族のことに。もう孫が二人いることを話すとこの方、スマートフォンをおもむろに取出し、誕生祝で小さな子供がバースデーケーキのロウソクを消している動画を見せ始めました。この方もお孫さんがいて、その自慢をされるのかと思いきや。

 「息子ですねん、先週、二歳の誕生日でしてん」

 おみそれしました。

 そんなこんなで、今日も幸せの自慢話でした。

これから先は宣伝です 
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)http://blog.goo.ne.jp/admin/newentry/#
コメント

自慢の社員

2017年05月25日 14時46分18秒 | ドンキホーテ
 東北のみなさん こんにちは

 5月30日に大阪なんばで開かれる「『慰安婦』制度と日韓合意 南京レイプが引き起こした軍性奴隷制度」に当社社員が5人参加します。
 「平和を続けるためには、過去を振り返り正しい歴史観を持つことが必要」と説き、参加を勧めました。社長権限の乱用かと思わないでもありませんが、とてもうれしい。自慢の社員です。ご興味お持ちの方はぜひご来場ください。私も参加します。

 日時 5月30日(火)午後6時半~
 場所 難波市民学習センター(JR難波駅真上、OCAT4階)
 協力費 500円
 主催 南京80周年準備集会
 申し込みは 司元で構いません

 そんなこんなで、昨夜毎年恒例春の東北・関東出張から帰阪しました。金沢ー新潟ー山形ー仙台ー郡山ー宇都宮ー太田ー鶴ヶ島ー東京ー川越ー東京ー八潮ー東京ー横浜ー東京ー飯能ー青梅ー八王子ー大和ー相模ー厚木ー藤沢ー平塚ー沼津ー富士ー静岡ー浜松ー磐田を回っての10泊11日はちょっと疲れた。

これから先は宣伝です 
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)http://blog.goo.ne.jp/admin/newentry/#
コメント

夏みかんのつぼみがたくさん

2017年05月24日 14時46分18秒 | 流通センター
 東北のみなさん こんにちは

 3年前に剪定してから、昨春にやっと3つ房をつけた当社流通センターの夏みかんの木。今月初めごろから、たくさん芽を出してきました。剪定してから花がほとんど咲きませんでしたので、今の時期にこれほどつぼみがついているのを見ると、花もたくさん咲いて来年の春にはそこそこの夏みかんが採れるんじゃないでしょうか。

 ほんまにちょっとしたことなんですが、とても楽しみです。

これから先は宣伝です 
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)http://blog.goo.ne.jp/admin/newentry/#
コメント

朝鮮半島由来の文化財を考えるワークショップ

2017年05月23日 14時46分18秒 | コリア
 東北のみなさん こんにちは

 「朝鮮半島由来の文化財を考える関西国際ワークショップ 2017」が6月17、18日に京都、滋賀周辺で催されます。日本と朝鮮半島は古来から深い結びつきがあります。にもかかわらず、今、日朝韓の関係が良いとは言えません。お互いに親密だった過去を振り返り学ぶことで、より良い関係が未来に構築されるんじゃないでしょうか。そんな希望を抱かせるワークショップです。ぜひご参加を、以下、駐大阪韓国文化院のホームページから抜粋。 

【朝鮮半島由来の文化財を考える関西国際ワークショップ2017】
-関西にある朝鮮半島由来の文化財を知る・学ぶ-

 海を隔てて、日本と朝鮮・韓国の文化交流は古くから盛んに行なわれ、人と物の往来は絶えることがありませんでした。現在でも日本各地の遺跡や、仏閣・神社などの施設で、朝鮮半島由来の文化を見て取ることができます。
 なかでも、かつて都が置かれていた関西地方は、日本の政治・経済・文化の中心として殷賑(いんしん)をきわめ、現在でも力強い影響力を誇っています。朝鮮半島や中国からもたらされたさまざまな外来文化が大阪・奈良・京都周辺で広く受容され、土着文化と溶け合い、豊かな様相が生み出された歴史的場所です。
 関西には、朝鮮半島由来の絵画、彫刻、陶磁器など多数の文化財があります。それらの文化財の現状、来歴などを知ることで、文化財を活かして、今後の文化交流の発展に大きく寄与できるものと思います。ご関心ある多くの方々のご参加を呼びかけます。

 昨年も6月に大阪・京都で開催しました「朝鮮半島由来の文化財を考える関西国際ワークショップ」の第2回を、今年は6月17・18日に京都・滋賀で開催します。

日時: 2017年6月17日(土)12:30~17:00
              (受付12:00~)
           18日(日) 8:30~17:30
              (集合場所:JR京都駅八条口)

会場: 6月17日 京都・しんらん交流会館 大谷ホール
 (京都市下京区諏訪町通六条下る上柳町199
 Tel:075-371-9208)
    6月18日 バス・ツアー(京都・滋賀)
 (近江八幡・三井寺・高麗美術館・相国寺など見学予定)

定員: 先着40人(席に余裕がある場合は当日参加も可)

参加費:6月17日(土)1,000円
            (学生・65歳以上半額500円)
    6月18日(日)3,000円
            (同2,000円、バス代・観覧料込)
    2日間参加   3,500円
            (同2,500円)

申込方法:「Eメイル・Fax・はがき」で下記に申し込みの上、参加費は振込で。
⇒振込先:
●郵便振替口座:00140-9-514310
        「朝鮮文化財ワークショップ」
●ゆうちょ銀行口座:店名〇一八(ゼロイチハチ)
          普通預金5651933
          「朝鮮文化財ワークショップ」

連絡先:
(Eメイル)workshop_0521@yahoo.co.jp
(Fax)075-414-8952
(住所)〒602-0017 京都市上京区衣棚通上御霊前下ル上木ノ下町73-9 阿吽社気付

主催:「朝鮮半島由来の文化財を考える関西国際ワークショップ」実行委員会(実行委員長=姜健栄)
 *なお、昨年の報告書も好評頒布中。1冊500円+送料100円。申込みは「workshop_0521@yahoo.co.jp」まで。

プログラム:
●6月17日(土)(1日目) 京都・しんらん交流会館 大谷ホール
 12:30~13:00 ビデオ上映『朝鮮通信使と民衆―江戸時代の善隣友好―』(広島県立歴史博物館企画、1993)
 13:00~13:15 開会式・参加者紹介
 13:15~14:45 レクチャー(韓国から)
  「日本にある韓国文化財の重要性-梵鐘と金属工芸」崔応天(東国大学教授)
  「日本民芸館における国外所在文化財財団による調査・修復事業」金成鎬(国外所在文化財財団)
 14:45~15:00 (休憩)
 15:00~16:30 レクチャー(関西から)
  「京都・滋賀のユネスコ世界記憶遺産申請物件について」仲尾宏(京都造形芸術大学客員教授)
  「朝鮮通信使縁地連の活動から(仮題)」松原一征(朝鮮通信使縁地連絡協議会代表)
  「儒学者姜沆と藤原惺窩の交流」姜健栄(KMAJ関西前会長)
 16:30~17:00 質疑・まとめ
(17:30~20:00 交流会 *会費制)

●6月18日(日)(2日目) バス・ツアー&見学(京都・滋賀)
  8:30 集合(京都駅八条口)
  *予定は道路の混み具合などで急に変更になることもあります。ご了承ください。(名神高速道路経由)
  9:50~10:20 ①近江八幡(本願寺八幡別院・朝鮮人街道見学)
 12:20~13:00 ②三井寺・梵鐘(高麗時代の1032年製とされる朝鮮鐘を見学)
 14:00~14:40 ③高麗美術館(1988年鄭詔文氏が私財を投じて開設。優れた高麗青磁、朝鮮白磁など1700点余の作品所蔵)
 15:00~17:00 ④相国寺・慈照院(相国寺の慈照院朝鮮通信使資料と経蔵の高麗一切経見学)
 17:30京都駅(解散)
(18:00~19:30懇親会 *会費制) 


これから先は宣伝です 
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)http://blog.goo.ne.jp/admin/newentry/#
コメント

筍ワンシーズン最低二セットを

2017年05月22日 14時46分18秒 | 食べる
 東北のみなさん こんにちは

 筍の季節本番、我が家でも筍とワカメの煮物、筍の木の芽和え、筍御飯が食卓に並びます。筍は大好物。ワンシーズン、筍とワカメの煮物、筍の木の芽和え、筍御飯、それぞれ2回はやってよと妻にお願いしています。

 

 この日の食卓は筍の木の芽和えに筍御飯、さらにホタルイカが並べば言うことありません。

これから先は宣伝です 
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)http://blog.goo.ne.jp/admin/newentry/#
コメント (2)

従軍慰安婦と南京大虐殺

2017年05月21日 14時46分18秒 | ドンキホーテ
 東北のみなさん こんにちは

 長年にわたり「慰安婦」にされたハルモニたちを支援し交流を続けている ぱんちょんじゃさんを招いた講演「『慰安婦』制度と日韓合意 南京レイプが引き起こした軍性奴隷制度」が5月30日に大阪で開催されます。第二次世界大戦での日本軍による性奴隷制度と南京大虐殺のレイプ事件、慰安所設置とのつながりを検証します。当日はぱんさんの講演のほか、日中戦争の際、南京に設置された慰安所に関する証言ビデオなども上映します。
 平和を続けるためには、過去を振り返り正しい歴史観を持つことが必要です。ぜひご来場ください。私も参加します。

 日時 5月30日(火)午後6時半~
 場所 難波市民学習センター(JR難波駅真上、OCAT4階)
 協力費 500円
 主催 南京80周年準備集会
 申し込みは 司元で構いません

これから先は宣伝です 
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)http://blog.goo.ne.jp/admin/newentry/#
コメント

ゴールデンウイークの「隙間」の修理

2017年05月20日 14時46分18秒 | 我が家
 東北のみなさん こんにちは

 その法事三昧のゴールデンウイークの隙間を縫ってジャズを聴いたり、映画を観たりした中、もう一つ仕上げたのが、うちの雨漏りの修理。屋上のベランダのコンクリートのところと外壁を覆う金属板との間に隙間ができています。大雨が降ると吹き上がりの雨がその隙間に徐々に入り、それが階下の部屋の壁伝いに持ってきます。

 10年以上前にも粘土のようなシーリング材と呼ばれるものをその隙間に埋める修理しました。その時は雨漏りはなくなりましたが、シーリング材の埋め込みが少なかったせいか、ここ2、3年は再び雨漏りがひどくなってきていました。

 隙間は屋上の低い所、30センチほどの所なので、作業は寝そべってです。とてもやりづらい作業で、半日はかかるだろうと覚悟していました。しかし一度やっているので、思った以上にはかどり、2時間ほどで終えました。10日ほど前にわりと降った雨でも、階下への雨漏りはありませんでした。

 懸案の修理ができてよかった。これで今年の梅雨もこせそうです。

 写真は雨漏りで壁の木が腐り、黒くなっている様子です。

これから先は宣伝です 
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)http://blog.goo.ne.jp/admin/newentry/#
コメント

統一マダン、21日に生野で開催

2017年05月19日 14時46分18秒 | 大阪、生野
 東北のみなさん こんにちは

 南北朝鮮の平和的統一を目指す「第24回統一マダン生野」が5月21日、大阪・生野の巽公園で開かれます。当日は朝鮮舞踊、民族楽器演奏、テコンドーの演武と多彩な催しです。子供たちが楽しめる屋台もでます。

 韓国・朝鮮の文化に触れられるチャンスです。ぜひご参加を。正午から。入場無料。

これから先は宣伝です 
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)http://blog.goo.ne.jp/admin/newentry/#
コメント

3月のライオン後編

2017年05月18日 14時46分18秒 | 劇・映画・音楽
 東北のみなさん こんにちは

 法要三昧の中、ジャズを楽しんだゴールデンウイーク、もう一つ映画「3月のライオン・後編」も愉しみました。お得意先が撮影の小道具を協力していて、エンドロールに名前が出るからと薦められ前篇を観に行った限りは後編も観ないと納まりがつきません。

 前篇では主人公の少年の棋士としての成長が縦糸なら、育ての親やその家族との人間関係の溝が横糸に流れていました。後編、その溝がより深まっていき、さらに信頼を置き身をゆだねていた人々との間にも大きな亀裂が生じます。ますます将棋だけに傾倒していく主人公を最後の最後に救ったのは。

 前篇を観賞して、後編はあまり期待していませんでした。しかし、

 「主人公の義理の姉が不倫相手に振られた時、主人公に助けを求めていたら」、
 「主人公が信頼していた3姉妹が、実父を最後に許していたなら」、

 など、自らストーリーを変えてみたくなる場面がちょこちょこ出てきました。この種の映画ならハッピーエンドと分かりながらも、それこそそんな紙一重なハラハラドキドキを愉しめました。

 お薦めします。

 これから先は宣伝です 
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)http://blog.goo.ne.jp/admin/newentry/#

コメント

モアパレード

2017年05月17日 14時46分18秒 | コリア
東北のみなさん こんにちは

 朝鮮学校が高校無償化制度から除外され7年がたちます。日本は思想、信条や民族、政治姿勢に関わらず子供たちが等しく教育を受ける権利を持つ国であって欲しい。7月にはその無償化裁判の判決が言い渡されるそうです。それを前にして5月18日に大阪で集会とパレードが行われます。

 日時 5月18日(木)午後6時45分
 場所 大阪・中之島公園内の中之島水上ステージ(地下鉄淀屋橋駅から北東徒歩5分)
 集会の後、午後7時15分からパレード

 出張中で参加できませんが、ご興味お持ちの方はぜひご参加を。

これから先は宣伝です 
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)http://blog.goo.ne.jp/admin/newentry/#
コメント