えびす顔の造花卸売り問屋社長からの手紙

かすかな希望を抱いて幸せを自慢する尊大な日記。重複掲載御免。造花仏花の造花輸入卸売り問屋・卸専門ニューホンコン造花提供

「出世の道は信用を得ること」

2020年08月09日 14時46分18秒 | 仕事
みなさん こんにちは

 「出世の道は信用を得ること」

 先月の大阪商工会議所会報に掲載されていた阪急創業者小林一三氏の言葉です。「いかに優秀な技能を有する人でも、辣腕の人でも、信用がなければ成功は覚束ない」。さらにその信用を得るために、「正直、礼儀、物事を迅速に正確に運ぶこと」を挙げています。

 小林氏は「出世の道は信用」と書いていますが、この出世を「商い」に言い換えてもの構わないんじゃないでしょうか。「商いの道は『信用』。それを得るためには『正直、礼儀、物事を迅速に正確に運ぶ』」。

 肝に銘じておきたい言葉です。

 これから先は宣伝です。
 造花のことなら、大阪で100年の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp
コメント

社長の役割を悟ったと勘違いして

2020年08月02日 14時46分18秒 | 仕事
 みなさん こんにちは
 
 ずいぶん前に、リーダーの仕事は何か、私の立場でいうと社長の仕事は何かを自ら理解し、最近までは悟った気でいました。しかし、先日この手紙でお伝えしましたキリンホールディングスの磯崎巧典社長のインタビュー記事を読んで、その浅はかさを思い知らされました。

 リーダーの仕事は目的を達成させるためにそのグループの構成員を導くこと。英語のリードする、そのものです。その際叱咤激励はもちろん、場合によっては嘘をついても構わない。社長の仕事もその延長線上にあると、悟った気でいました。

 磯崎さんはその日のインタビューでリーダーに必要な資質、力量を問われ、

 「社長が社員の手本になること。逃げない、ごまかさない、恐れない。正直誠実に生きること。社員の前で堂々と語れるかどうか」。「社長は会社の良心たれ」。率先垂範をよしとし、その社長の姿を見て社員がよく働く。そして必要な力量は「ものをよく考える洞察力、楽しく夢のあるストーリーを語り共感を得ること、最も大事なことは人間力、それは本気度と誠実さ、それまで積み重ねてきた足跡」だと。

 もちろん、ある目的に構成員を導くことが前提でのお話でしょう。それを達成するための方法、社長の能力にまでお話が進んでいます。当たり前の社長の役割だけが分かっていただけで、それを実践する術、技量を持たないのに、悟ったように気持ちでいたことに、大反省です。

 これから先は宣伝です。
 造花のことなら、大阪で100年の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp
コメント

社長は会社の良心たれ

2020年07月15日 18時46分18秒 | 仕事
 みなさん こんにちは
 
 日経新聞には経済人のインタビュー記事や回想録がよく掲載されます。それぞれが一流の方々なので、示唆に富み勉強になるお話が聴けます。夕刊の「私のリーダー論」(6/25、7/2)でインタビューに答えられていたのはキリンホールディングスの磯崎巧典社長でした。

 リーダーに必要な資質を問われ、「社長が社員の手本になること。逃げない、ごまかさない、恐れない。正直誠実に生きること。社員の前で堂々と語れるかどうか」。そして、「社長は会社の良心たれ」。率先垂範をよしとし、その社長の姿を見て社員がよく働くと。

 さらに社長に必要な力量は「ものをよく考える洞察力、楽しく夢のあるストーリーを語り共感を得ること、最も大事なことは人間力、それは本気度と誠実さ、それまで積み重ねてきた足跡」だと。

 欠けていることばかり。爪の垢を煎じて飲まないといけまへん。

 これから先は宣伝です。
 造花のことなら、大阪で100年の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp
コメント

連休初日はゆっくり商談

2020年05月27日 14時46分18秒 | 仕事
 みなさん こんにちは

 今更ですが、今年のゴールデンウイークのお話を今日から数回にわたってお伝えします。松山にいる娘家族は孫たちと帰ってくる予定でした。しかしコロナウイルスに関わって緊急事態宣言が全国に出され取りやめに。こちらもどこへ行くこともできず、2日から6日まではほぼ引きこもりの5連休になりました。

 初日の土曜日は、午前中は溜まっていた仕事。孫らもおらずはかどりました。夕方には取引先のSさんが仕事でいらっしゃることになっていたので、ちょっとした手土産をと、近くの活け魚卸店「大昌」さんを訪ねました。妻も一緒で我が家の夕食も買い求める魂胆です。

 緊急事態宣言の影響で営業時間が短縮されていて午後2時までとなっていたので。お昼ご飯を済ませて1時過ぎに行きました。普段は小料理店など飲食の板前さんらが多いのですが、この時間はその板前さんらも支度があるので、割と空いている時間です。さらに、自粛でお店を閉じていらっしゃる方もいるだろうから客は少ないだろうと思っていました。としかし、我々のような一般の方々で、混雑しています。連休だけれと外出もままならず、お家でちょっと高めの食材でホームパーティーでもと考えていらっしゃるのでしょうか。本当はじっくり選んでと思っていましたが、買う物だけを買って早々に引き上げました。

 そして夕方、Sさんがいらっしゃいました。普段の日なら仕事をでてきぱきとこなして終わります。しかしこの日は連休中、1時間半以上も様々なお話をさせてもらいました。ゆっくりと『商談』できよかった。こんな事態だからこそ有意義な時間が持てた、前向きに考えましょう。

 これから先は宣伝です。
 造花のことなら、大阪で100年の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp
コメント

新人さんの気遣い

2020年04月12日 14時46分18秒 | 仕事
 みなさん こんにちは 

 4月から新人が一人入社しています。女性の営業職です。今のところコロナウイルス感染症対策で営業活動を自粛しています。そんなせいもあって出荷などの内勤業務が続いています。その彼女、ちょっと手があくと自ら仕事を探して、何かごそごそ。先日、流通センターの棚の商品がきれいに整理されているのを見つけて尋ねると、彼女がやってくれたと。

 こちらまで勉強になります。

 これから先は宣伝です。
 造花のことなら、大阪で100年の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp
コメント

昨年の円ドル予想の結果

2020年01月16日 14時46分18秒 | 仕事
 みなさん こんにちは

 先日、今年の日経新聞紙上による円ドル為替の予想をご紹介しました。ということで、昨年の結果も少し。2019年末の為替予想、日経紙上の平均は112円でした。そしてニトリホールディングスの似鳥昭雄会長は100円から110円と。こちらも平均すると105円です。そして結果は約109.50円。やや日経紙上の方が近しいけれど、どちらも『当たっている』と言っていい範囲でしょう。昨年も書きましたが、大きな出来事が起こらない年は、予想が合いやすい。そんな相場が固定した一年だったんじゃないでしょうか。。

 円高な似鳥会長の予想の方が当社に有利でした。なのでこの一年間は似鳥会長のを信じたい気持ちが勝っていました。 今年は昨年末に109.5円前後だったのが、米国・トランプ大統領によるイラン高官襲撃殺害が年初に伝わり、あっという間に108円に円が急騰しました。しかし、米中の貿易戦争が一段落するとの見込みから再び円が売られ110円近辺まで下がっています。波乱の年明けです。
 相場の動向は気になりますが、それより米国とイランの確執がさらに深刻になり、「戦争」に進まなかったのは安どです。

 平和でこそ幸せな商いが成り立ちます。

 これから先は宣伝です。
 造花のことなら、大阪で100年の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp
コメント

107.8円の円ドル相場予想なら信じたくもなり

2020年01月13日 14時46分18秒 | 仕事
 みなさん こんにちは

 毎年元旦の日経新聞に載る今年の景気占い。大企業の社長ら20人が円ドル為替相場を予想しています。半年後の6月末のレンジは$1=100円~115円、平均は107.775円でした。1年後の12月末もほとんど同じ。元旦早々から米国とイランの緊張で少し乱高下しましたが、今は$1=109.5円ぐらいで推移していますので、今より少しは円高になるとの予想です。

 昨年に比べると5円ほどの円高ベースです。仕入れのほとんどを中国からの輸入に頼っていて、ドルで決済することが多い当社にとって、この予想相場で来てもらえると助かります。

 これまでにこの予想がほとんど当たらないと、この手紙で何度か書いていて信頼性は薄い。そう思っていても、こういう当社の利益に沿う予想が出てくると、信じたくなります。

 ちなみに為替相場予想の達人といわれるニトリ会長・似鳥昭雄氏の予想は$1=105円です。こっちはより信じたなりまんな。

 これから先は宣伝です。
 造花のことなら、大阪で100年の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp
コメント

炉に入りたい

2020年01月12日 14時46分18秒 | 仕事
 みなさん こんにちは

 先日ご紹介しましたTDK元会長・澤部肇氏の日経新聞朝刊「私の履歴書」、書いた時は実は連載最終日の少し前でした。その最終日に、驚くべきことが載っていました。会社がどんどん伸びていて、それに応じて社員が「人間として成長する醍醐味を味わった」に続けて、

 セラミック担当の技術者が「炉の中に入ってみたい」
 メッキ職人が液をなめて「これでいい」

 わき目も降らず仕事に奮闘努力する社員さんたちの姿が浮かんできます。これはもちろん懸命な澤部肇社長あってのことなのでしょう。良し悪しを超えぐっときます。

 これから先は宣伝です。
 造花のことなら、大阪で100年の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp
コメント

抱負の一つは簡単に

2020年01月03日 14時46分18秒 | 仕事
 みなさん こんにちは

 毎年当社では年初のミーティングで、私も含め社員一人一人が新年の抱負を述べます。と同時に前年の抱負を振り返ります。昨年、私は抱負を二つ上げました。。今回は年末に行ったその振り返りで、そのどちらもうまくいかなかったことを反省しました。全く達成できなかったことで、ちょっと消極的な物言いになりました。

 あとで考えると、できなかったことはできなかったとして振り返りながら、少しでもできたことを良い風に考える。そんな姿勢が乏しかったのに気づきました。今年の抱負はそんなことも頭に置きながら考えましょう。

 二つ以上抱負を持つなら、一つはとっても簡単な達成できることを上げるのも手かもしれません。

 これから先は宣伝です。
 造花のことなら、大阪で100年の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp
コメント

ギフトショー応援に

2019年09月02日 14時46分18秒 | 仕事
 みなさん こんにちは

 明日から2泊3日で東京出張です。東京ビックサイトで開幕する東京インターナショナルギフトショーに出展する香港の仕入れ先の応援です。と同時にギフトショーの視察も。

 3日午後から5日夕方くらいまでは、会場周辺におります。もしギフトショーお越しの方がいらっしゃっいましたら、ぜひお声がけください。

 これから先は宣伝です
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp
コメント

IPAD

2019年08月13日 14時46分18秒 | 仕事
 みなさん こんにちは

 先月から、私も含め当社の営業社員全員にIPADが支給されています。それまでは先行して数人がIPADを持っていました。今はまだ、在庫や新商品の入荷予定のチェック、はたまたメールにラインなどしか使っていません。しかし将来、このIPADを通じての発注や見積書の作成送付など、業務の効率化が図れるようにと思っています。

 ただしそのシステムの構築にはそれなりの予算が必要で、儲けと経費、さらには効率化による経費削減とトライアングルのような検討が続きます。

 これから先は宣伝です
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp
コメント

チャージレート

2019年04月24日 14時46分18秒 | 仕事
 みなさん こんにちは

 先日、ある異業種交流会で原価計算に関するお話を聴いてきました。メーカー向けの講座でしたが、卸業の当社にも為になることが多くありました。感想を少し。

 1)造花の輸入卸売業なので、原価といえば当社の倉庫に入った時点での商品の仕入れ価格。ほかの費用はすべて販管費の認識。それに比べメーカーさんのち密な原価計算には驚かされました。チャージレートや工数といった言葉も初めて聞いた気がします。卸業の当社でも出荷にかかる費用、倉庫にかかる費用などを時折考えたりしていますが、一度もっと正確に算出するべきかと。あんまりそこにこだわるよりは、お客様に喜んでもらえる新商品の開発に力を注がないといけないとも思いながらですが。

 2)マーケットプライスが仮のセールスプライスを上回ることがほとんどない。そのマーケットプライスに合わせるようにコストダウンを図っていく。これは売れると思った商品でも、価格でお客様に敬遠されることは日常茶飯です。卸業の当社でもメーカーさんにこちらから改善や改良の提案をして一緒になってコストダウンを図り売れる商品を作らないといけない。

 3)PDCAがこんな場面でも使われるんだと、妙に感心したり。ちょっと考えると当たり前なんですが。

 4)6、7年前から社員に決算書を公開しています。「社員に自分が経営者だと思って判断しろ」と常々言っているのに、決算書も見てないのに判断しようがありません。で、公表を始めました。何年か前に当社の決算書を使って、損益分岐点のクイズのようなものを社員にやってもらいました。その時はまだあまりうまくいきませんでした。今回のセミナーで出された例題を使って練習した後、再び当社の決算書を使って来期の利益設定を皆で考えてみようと思いました。

 これから先は宣伝です
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp
コメント

リーダーのなすべきこと

2019年02月21日 14時46分18秒 | 仕事
 みなさん こんにちは

 先日、ソフトバンクの孫さんのもとで働いていらっしゃったミクシィ社外取締役・島聡さんの講演を聞いてきました。

 孫さんはよく働く。リーダーは周りから「あんなに働いているのだから助けてあげないと」と思われるほど働かないといけないと。

 グーグルは35億人の位置情報を15分ごとに把握している。それがビッグデータ。

 松下幸之助は人を採用する時に、「愛嬌と運があるかどうか」で決めた。

 リーダーはいつも楽観的であれ。周りが明るくなり活気が出る。

 将来を決めてから、それに向けて現在を考えろ。

 中国のアリババに20億円投資して4000倍の8兆円になって返ってきた。

 どこかで聞いたような話ですが、具体例を伴って熱く語られると、「よっしゃ、また一からや」と、その気にさせられます。

 これから先は宣伝です
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp
コメント

478日間無休の15年後

2018年05月15日 14時46分18秒 | 仕事
 みなさん こんにちは

 大衆飯屋のチェーン店の元オーナー会社UG宇都宮の宇都宮和加人社長のお話を先日、芦屋大学で聴いてきました。

 38歳の若さで、人物です。大学卒業後、父が経営する飲食チェーン店に就職。2年間は仕事に没頭しようと、携帯電話を解約、友達との親交も立ちました。一日14、5時間、478日間休まずに働きました。もちろん数十店舗ある店の中でトップの営業成績をたたき出します。給与は月18万円でした。

 この二年間は壮絶な働きぶりです。足元にも及びません。それでいてとても謙虚に語ります。こちらのまだまださを見せつけられました。

 その当時、全店中一番の成績なのに6年間は給料が18万円のまま。もう辞めたろかとも思ったそうです。そう聞くと、今おいくらもらったはるのか知りたくなって尋ねました。最初答えるのを躊躇されていましたが、芦屋大学ご出身で聴講している母校の後輩の励みにもなるんじゃないですかと、お願いすると、教えてもらえました。本体以外の他社の給与も含めてと断りながら、一桁上がった数字を披露いただきました。

これから先は宣伝です 
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4860001044/qid=1148210960/sr=1-2/ref=sr_1_8_2/503-1498536-3308701
コメント

明るい職場

2017年12月02日 14時46分18秒 | 仕事
 みなさん こんにちは

 「仕事として明るい職場を作ってくれ」、社長のそんな掛け声で「明るさ作り部長」がいる情報システム会社の「ケー・エス・ディー」さん。会社を明るくしようと、社員の入退社時に、太鼓をたたいて挨拶をする「太鼓運動」を始めて10年、これまでの取り組みを先日、「明るい職場を作る!明るいセミナー」でお聴きしてきました。   
 わが社に限らず、多くの会社が、職場を明るくするのに腐心されていらっしゃるんじゃないでしょうか。技術者が多く、社内での会話も少なかったケー・エス・ディーさんもそんな会社でした。10年前に小林達夫社長が、何とか職場を明るくしようとユニークな取り組みを始めました。

 明るい太鼓、明るいせんべい、売り上げ目標を作らない、明るいリーダー作り、リラックス部などの部活、
 相手の話を否定しない最後まで聞く話し合いルールの推奨、

 売り上げ目標も立て無いのは、立てるとそれに縛られて自由な仕事ができないから。立てないのに毎年売り上げは伸び、社員も80名から120名になりました。小林社長は「そんなに社員は増やさなくてもいいのに、勝手に増えてきた」。収益についても、「収益はウンコ。えーもんたくさん食べたらえーもんでてくる。気にするな」と言い放ちます。

 それらはもちろん、高い技術力としっかりとした経営基盤があるためなのでしょう。目からうろこの話に、考え方を改めさせられました。

 小林社長とは10年ほど前からお付き合いさせてもらっています。講演が終わっての帰り際ごあいさつしました。「岡田さんとこは社長が明るいから大丈夫や」とお声掛けいただき、元気までもらいました。

これから先は宣伝です 
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4860001044/qid=1148210960/sr=1-2/ref=sr_1_8_2/503-1498536-3308701
コメント