えびす顔の造花卸売り問屋社長からの手紙

かすかな希望を抱いて幸せを自慢する尊大な日記。重複掲載御免。造花仏花の造花輸入卸売り問屋・卸専門ニューホンコン造花提供

ポカーン

2009年07月31日 21時47分49秒 | 大阪、生野
 母校大阪市立東中川小学校で5、6年生に「希望の実現」を話した時、20問以上の質問が出て、娘から「子どもたちが話をよく聞いていてくれたからだろう」といわれ、喜びました。

 実はそのあと娘、
 「でもな、何人かは全くわからんとポカーンとしとった子もおったやろな」
 と続けました。

 ここで気づかされました。大人を対象としたセミナーでは、これほどの質問が出ればもう大成功です。おもろないと聞き流している人や、寝ている人がいくばくかいても、そんなことお構いなしです。それらの人に関心を持ってもらうように少しの努力はしても、それより聞いてもらっている多くの人により喜んでもらえるように話を進める。こういう風にしてきたと思います。

 しかし、教育は違うんですね。ついてこられる子はいいんです。それより、一人でもついてこれない子を作らないようにする。たいへんです。

 現在の教育について色んなことが言われていますが、多数の先生方はその一人を作らないように、日々努力されているんじゃないでしょうか。

これから先は宣伝です。

造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。

 (有)ニューホンコン造花
 営業本部 〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187
 ホームページ http://nhkf.jp
 E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則」(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)、梅田・旭屋書店で好評発売中 

ブログランキングに参加中です。クリックを。出来れば、毎日ワンクリックを。
blogランキング ←
コメント

死ぬ気で逃げる

2009年07月30日 22時10分27秒 | ドンキホーテ
 「沖縄慰霊の日」の前日の6月22日夜、NHK総合テレビで沖縄戦で起きた悲惨な集団自決を特集する番組がありました。

 集団自決で身内に手を掛けた方が語っていました。
 「人間が死んでなんで国のためなのか」

 その通りです。
 私は戦争が起きたら戦う気持ちは毛頭ありません。「死ぬ気で逃げる」つもりです。

 逃げることさえできなかったあの沖縄の人たちのためにも。

コメント (4)

いろんなものを求めすぎている

2009年07月29日 21時24分37秒 | 幸せ
 7月3日に東京で見たNHK夕方ニュース、大地震と津波で多くの犠牲者を出した北海道・奥尻島からのレポートでした。

 大災害から立ち上がり今元気に暮らす食堂の女主人が、若い女性レポーターから「幸せですか」と尋ねられ、笑顔で「幸せです」と答えていました。

 スタジオでそのレポートを見ながらその女性レポーターが「私が幸せですかと尋ねられたら何と言うんだろうかと、ハッとさせられました」という風なことを話していました。

 それを聞いていた私より年配の男性キャスター、
 「一日一日を大事に生きるってことですかね」
 さらに続けて、
 「一所(生)懸命生きることでしょうか」
 と。

 その講評に彼女が返事に困って、一瞬詰まった後、
 「いろんなものを求めすぎているんでしょうか」
 と、返しました。

 私には彼より、彼女の方がまともに思えます、良く分かっていると。

 「一日一日を大事に生きること」や「一所(生)懸命生きること」と、「幸せ」は別問題だと思います。もっと言うと「一日一日を大事に生きる」や「一所(生)懸命生きる」という「欲」をほっぽらかす、つまりは「一日一日を大事に生きる」や「一所(生)懸命生きる」ことを「求める」のをやめることから、幸せが始まることもある、そんな風に思うのです。

 彼女は奥尻で、毎日毎日魚をとったり、食堂で町の人や旅行者においしい食事を提供する、そんな日常の中で幸せを感じている人をみて、「いろんなものを求めない」ことから幸せになれると思ったんじゃないでしょうか。

 頑張れなくったって、一生懸命できなくても、希望が低くても、そんなことは幸せとは関係ないことと思うのです。 
コメント (2)

布施の手打ちそば「庵」

2009年07月28日 20時52分01秒 | 食べる
 大阪枚岡線沿い、たたずむと言っていい門構えの手打ちそばやさん「庵」に行ってきました。元はお酒の問屋さんだったらしく白壁、黒塀の風情があります。

 実際、本格的なおそばです。腰もあり、かつおだしでしょうか、つけ汁もいけます。なにより居間を改装したようなお店の中の雰囲気がおそばをよりおいしく感じさせます。近場にこんなお店があったんですね。妻が近くを通って一度行きたいと思っていて、先日布施に愛車のカザトで買い物に出かけた後に寄りました。

 

 東大阪市長堂1-29-12 電話06-6781-0357

これから先は宣伝です。

造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。

 (有)ニューホンコン造花
 営業本部 〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187
 ホームページ http://nhkf.jp
 E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則」(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)、梅田・旭屋書店で好評発売中 

ブログランキングに参加中です。クリックを。出来れば、毎日ワンクリックを。
blogランキング ←


コメント (2)

初ボーナスを茶化してみたものの

2009年07月27日 20時49分46秒 | 幸せ
 父と東京のお得意先のたわいのない話をした同じ夕食時、わが社よりたいへん早く娘が初ボーナスをもらったと言うので、茶化してみた。

 私、
 「スーツ欲しいねんけどな」

 娘、
 「こうたろか」
 と、笑顔で本気で言いやがった。

 不意打ちを食らってしまった。
 

これから先は宣伝です。

造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。

 (有)ニューホンコン造花
 営業本部 〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187
 ホームページ http://nhkf.jp
 E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則」(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)、梅田・旭屋書店で好評発売中 

ブログランキングに参加中です。クリックを。出来れば、毎日ワンクリックを。
blogランキング ←
コメント (2)

ウイグルに思う

2009年07月26日 08時29分07秒 | ドンキホーテ
 明日からホンコン・中国出張です。6月のウイグル暴動のきっかけとなったといわれる玩具工場のある広州にも立ち寄ります。

 今回の惨事は、広州の玩具工場を辞めさせられた漢民族によるデマが発端だと言われています。そのデマに踊らされた玩具工場の漢民族が同僚のウイグル人を襲撃、多数の死傷者がでました。それに対しウルムチでウイグル人による抗議行動が行われ何百人もの死傷者を出す悲劇になったそうです。
 事件の根底には漢民族によるウイグル民族への差別が横たわっているようです。

 広州の玩具工場が、実は造花工場であってもおかしくない話です。複雑な思いになります。差別、圧迫を受けているウイグルの人に対して、仕事上、言わば加害者側の立場に立つことになりかねません。もう既に立っているのかも知れません。

 「これ以上のウイグル人の被害者を出さないように助けてくれ」と世界に訴えるウイグルの人に対し、この私にどんなことができるのか。
 どんなこともできないかもしれないけれど、少なくともどんなことができるのか考えることを伴って出張中の期間を過ごしたい。

 ぜひとも以下のホームページをご覧ください。
 日本ウイグル協会

これから先は宣伝です。

造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。

 (有)ニューホンコン造花
 営業本部 〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187
 ホームページ http://nhkf.jp
 E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則」(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)、梅田・旭屋書店で好評発売中 

ブログランキングに参加中です。クリックを。出来れば、毎日ワンクリックを。
blogランキング ←
コメント

私も父もうれしくなります

2009年07月25日 20時45分44秒 | 我が家
 前回の東京出張から帰った翌日の日曜日の夕食時、

 私、
 「おとんが行っとた時も葛飾、足立回っとったん」

 父、
 「俺の時は蔵前ばっかりや」

 私、
 「ふーん」

 父、
 「あの時もその辺は(造花)メーカー多かったけどな」

 たわいのない昔話ですが、私も父もうれしくなります。

これから先は宣伝です。

造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。

 (有)ニューホンコン造花
 営業本部 〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187
 ホームページ http://nhkf.jp
 E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則」(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)、梅田・旭屋書店で好評発売中 

ブログランキングに参加中です。クリックを。出来れば、毎日ワンクリックを。
blogランキング ←
コメント

第7回明るい見本市は初の「明るい経営相談」

2009年07月24日 07時21分23秒 | 明るいビジネスネット
 『第7回 明るい見本市』が7月31日(金)、大阪産業創造館で開かれます。

 今回は弁護士や税理士、中小企業診断士などがゲストで参加、それぞれの専門の立場で経営をサポートしてくれます。当日参加のみなさんは

□弁護士 
大雪法律事務所 大田口宏 (オオタグチ ヒロシ)
・大阪弁護士会、日本弁護士連合会
http://www.taisetsu-law.com

-------------------------------------------------------------
□税理士 
山本税理士事務所 山本晴美 (ヤマモト ハルミ)
・税理士、1級FP技能士(国家資格)、CFP認定者(NPO法人日本FP協会上級資格)
http://www.fi-net.jp/
-------------------------------------------------------------
□社会保険労務士 
社会保険労務士法人アシスト・ジャパン 池本 修 (イケモト オサム)
・社会保険労務士、CFP(R)、1級DCプランナー
http://www.assistjapan.net

-------------------------------------------------------------
□中小企業診断士 
株式会社大和ビジネスソリューション 村島 喜信 (ムラシマ ヨシノブ)
・中小企業診断士、1級FP技能士(国家資格)、CFP認定者(NPO法人日本FP協会上級資格)
-------------------------------------------------------------
□弁理士 
葛西特許事務所 葛西 泰二 (カッサイ ヤスジ)
・弁理士(平成3年弁理士試験合格、同年登録:登録番号10140)

http://www.kassaipat.jp/

-------------------------------------------------------------
□M&Aコンサルタント 
フューチャーベンチャーキャピタル株式会社 中山 淳 (ナカヤマ アツシ)
http://www.fvc.co.jp/

もちろん、後半は普段の明るい見本市と同じく、ユニークな会社が斬新な商品を紹介します。

     
 参加料 
・出展参加:5,000円(税込、二名以上の場合は一人あたり1,000円の追加となります)
・一般参加:1,000円(税込 一人あたり)
 (料金は会場にて直接お支払いください)

お申し込みはコチラ
↓↓↓↓↓↓↓↓
https://www.akaruibn.com/seminar/MailForm.jsp                                

これから先は宣伝です。

造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。

 (有)ニューホンコン造花
 営業本部 〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187
 ホームページ http://nhkf.jp
 E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則」(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)、梅田・旭屋書店で好評発売中 

ブログランキングに参加中です。クリックを。出来れば、毎日ワンクリックを。
blogランキング ←
コメント

名門大洋フェリーは特二等和室

2009年07月23日 07時57分07秒 | 出張
 九州からの帰りはフェリーになりました。最終日、訪ねた先のお客さんが何軒か不在で予定より早く終了。午後4時前には新門司港・フェリー乗り場に到着。5時出発の名門大洋フェリー第一便に乗り込みました。

 第一便には特二等和室があります。6人部屋ですが、空いていると一人で使えます。テレビも鍵もついていて、料金もベッドタイプで相部屋の二等洋室に比べ600円高いだけ。一等と比べても浴衣やスリッパこそありませんが広い上に4000円弱もお得です。

 午後4時半には海を見ながら船内風呂につかり、5時過ぎには海を見ながらビール片手にバイキング料理。

 

 半月ほどの出張の最後、これぐらいの贅沢はかまわないでしょう。

これから先は宣伝です。

造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。

 (有)ニューホンコン造花
 営業本部 〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187
 ホームページ http://nhkf.jp
 E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則」(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)、梅田・旭屋書店で好評発売中 

ブログランキングに参加中です。クリックを。出来れば、毎日ワンクリックを。
blogランキング ←
コメント

号外・大阪で日食見ました

2009年07月22日 11時18分10秒 | ドンキホーテ
 先ほど11時5分ごろ、大阪生野区の自宅から、日食が見られました。

 厚い雲の隙間の薄雲の中に、三日月形になった太陽がお分かりでしょうか。
 ちょうどよいというのか、雲がうまく日食グラスの役割を果たしてくれました。大阪でもかなりの方が日食をご覧になったんじゃないでしょうか。



 太陽が三日月になっているのは不思議な光景です。

これから先は宣伝です。

造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。

 (有)ニューホンコン造花
 営業本部 〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187
 ホームページ http://nhkf.jp
 E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則」(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)、梅田・旭屋書店で好評発売中 

ブログランキングに参加中です。クリックを。出来れば、毎日ワンクリックを。
blogランキング ←
コメント (2)

筑豊温泉

2009年07月22日 07時58分26秒 | 出張
 九州最後の夜は筑豊・庄内温泉でした。ホテルレストランのオーダーストップが8時。ほんの少し間に合わずこの日はコンビに弁当になりました。一日一所懸命働いた後、ゆっくりとラジウム温泉につかって広めの部屋でゆったりとビールでくつろぐと、幸せやな。

 今回の九州周遊出張も数多くの温泉に入りました。地場の料理と温泉がいつも疲れを癒してくれます。

 一泊朝食付きで5310円。

これから先は宣伝です。

造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。

 (有)ニューホンコン造花
 営業本部 〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187
 ホームページ http://nhkf.jp
 E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則」(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)、梅田・旭屋書店で好評発売中 

ブログランキングに参加中です。クリックを。出来れば、毎日ワンクリックを。
blogランキング ←
コメント

半面、八幡のホテルの湯沸しポットのコード

2009年07月21日 08時00分55秒 | 出張
 「半面、八幡のホテルは」で書きましたように、料金の表示が不親切だったホテル。大阪に戻ってノートパソコンのバッグを開けてみると、そのホテルの客室備え付け湯沸しポットのコードが一緒に入っていました。

 ノートパソコンをしまう際にパソコンのコードと一緒に間違ってポットのコードも入れ込んで持ち帰ってしまったようです。
 すぐにホテルに電話し、謝った上送り返す旨伝えました。電話を取った係りの人はちゃんとその状況を把握していて、「○○○○さんですね、予備がありますので、そのままにしていただいてもかまいません」と、私の名前をフルネーム呼んで応対してくれました。もちろん、送り返すことにしましたが、その係りの対応、言葉遣いはたいへん適切でした。

 料金表示こそ不親切に思えましたが、滞在中も含め従業員の態度は申し分ありませんでした。
 
 そのホテルは「西鉄イン黒崎」です。機会があればまた泊まるでしょう。あしからず。

 これから先は宣伝です。

造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。

 (有)ニューホンコン造花
 営業本部 〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187
 ホームページ http://nhkf.jp
 E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則」(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)、梅田・旭屋書店で好評発売中 

ブログランキングに参加中です。クリックを。出来れば、毎日ワンクリックを。
blogランキング ←
コメント (2)

半面、八幡のホテルは

2009年07月20日 07時57分40秒 | 出張
 流石と言ったらいいのでしょうか、八幡のホテル10階からの夜景です。製鉄所でしょうか赤白の煙突が伸び、明るく灯るのは工場のライトです。こんな光景が見られるビジネスホテルはそうはありません。

 さてそのホテル。外壁に、「4980円から(通常6000円)」のポスターが何十枚も貼られていました。まあ6000円よりは少しは安くなるのかなと思いましたが、6000円でした。下の方にインターネット予約と小さくあり、そう言うことかと納得しましたが、なんか不親切な気がしました。

  

これから先は宣伝です。

造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。

 (有)ニューホンコン造花
 営業本部 〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187
 ホームページ http://nhkf.jp
 E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則」(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)、梅田・旭屋書店で好評発売中 

ブログランキングに参加中です。クリックを。出来れば、毎日ワンクリックを。
blogランキング ←
コメント

北九州・八幡の夜は安すぎ

2009年07月19日 06時50分31秒 | 出張
 北九州・八幡の夜はホテル近くの居酒屋。大瓶ビール、ポテトサラダ、写真のあての盛り合わせと焼き飯で、



締めて1150円。

 あんまり安いから、
 「安すぎるよ。ええのん」
 とカウンター越しの女性に尋ねると、
 「うちはやすいから」
 
 それでそれしか払わなかった。

 ホテルに帰って再び考えると、ビール1本600円とあったから、1150円から引くとたった550円。焼き飯代ぐらいにしかならない。
 どうもやっぱり間違えたんだろう。

 こりゃ、来年はこの店に寄らないといけない。

 先ほど東京~九州周遊出張から帰阪しました。
 まだ少し出張ネタを続けます。

これから先は宣伝です。

造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。

 (有)ニューホンコン造花
 営業本部 〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187
 ホームページ http://nhkf.jp
 E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則」(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)、梅田・旭屋書店で好評発売中 

ブログランキングに参加中です。クリックを。出来れば、毎日ワンクリックを。
blogランキング ←
コメント

中津の焼き魚定食

2009年07月18日 07時40分58秒 | 出張
 駅向こうの食事処、さんまの焼き魚定食を頼んだ。女将さん一人で切り盛りしていた。

 40年前に喫茶店を開いた。そして20年後、近くにビジネスホテルが建ちだし、食事処に変えた。子どもの話を振ったが、載ってこない。

 テレビで「となりの芝生」をやっていて、気になるようだ。こちらも一緒に見た。ちょうど、夫婦が姑のことでもめている場面。真剣に見る女将さん、子どものことに話を振っても乗ってこない訳が分かったような気がする。

 付き出しのなすび、カウンターにおいしそうにあったキスの南蛮漬け、アサヒスーパードライ中瓶でしめて1600円。

これから先は宣伝です。

造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。

 (有)ニューホンコン造花
 営業本部 〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187
 ホームページ http://nhkf.jp
 E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則」(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)、梅田・旭屋書店で好評発売中 

ブログランキングに参加中です。クリックを。出来れば、毎日ワンクリックを。
blogランキング ←
コメント