えびす顔の造花卸売り問屋社長からの手紙

かすかな希望を抱いて幸せを自慢する尊大な日記。重複掲載御免。造花仏花の造花輸入卸売り問屋・卸専門ニューホンコン造花提供

飲み放題、ほぼ食べ放題税込2500円

2019年02月08日 14時46分18秒 | 呑む
 みなさん こんにちは

 久しぶりに大阪生野今里の伝説の居酒屋なんどき屋さんに行ってきました。2500円で飲み放題でほぼ食べ放題です。

 飲み放題は、生ビール、酎ハイ、焼酎、ワインに日本酒。
 ほぼ食べ放題、実は大将お任せのコース料理が出てきますが、それがお腹いっぱい、食べきれないくらいになるのでほぼ食べ放題です。

 この日の料理は、
 ハマチ、鯨、白身魚の刺身三種盛
 カツオのたたき
 鯛のカマ焼き
 ミンチカツとサラダ
 茶碗蒸し
 もうこの辺でお腹いっぱいになっていますが、この後メインの
 白身魚とつくねのキムチ鍋
 そしてさらに締めに、
 カレー

 最後のカレーは大中小から選べます。
これでなんと税込み2500円ぽっきりです。

 まさにレジェンドとゆわれるゆえんです。
 大将の人柄もいち押し。
 行きたい方は、ぜひご連絡を。 

 これから先は宣伝です
 (有)ニューホンコン造花は2月12日(火)~15日(金)の4日間、東京・ビッグサイトで開かれる「第87回東京インターナショナルギフト・ショー春2019」(ビジネスガイド社主催)に出展参加します。ブースは東5ホール「フラワー・グリーン&ガーデングッズフェア」T42-17です。東5号館入り口から入ってすぐの左側です。ぜひお越しください。ご来店をお待ちしております。
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp
コメント

西九条で鳥取が兵庫になって

2018年02月28日 14時46分18秒 | 呑む
 みなさん こんにちは

 その香港のお客様川崎からのお客様とお会いした翌日の夜は以前異業種交流会でご一緒していたYさんと西九条の立ち飲み屋さんでいっぱい。Yさんがこちらの前職のころの後輩Mさんと最近知り合って私の名前を出されたら、一緒に仕事をしたことがあるということで、そのMさんと3人で落ち合いました。

 Mさん、会った瞬間にこちらのことを思い出されたそうですが、こちらは分かりません。Mさんは入社が2年下で、Mさんの記憶では30年前に鳥取の空港で旅客機がオーバーランした時に一緒に取材したと。しかし、その現場に行ったことはなく。誰かと勘違いされていると思いながらお会いしました。米子空港の取材ではお会いしていない主旨を告げ、いろいろ話を聞いていると接点がありました。

 神戸支局で兵庫県警の捜査一課を担当している時に、姫路支局管内のある市で赤ちゃんの誘拐事件があり、現場に取材に行きました。その際、姫路支局から来ていたのがM記者でした。こちらはそこでお会いしたことも記憶にありません。しかし、M記者は県警本部担当記者が出張ってきたのを覚えてくれていたのです。こちらも28年ほど前の話です。それで西九条の立ち飲み屋さんで一目顔を見た瞬間に昔の面影があると感じたそうです。鳥取ではありませんでしたが、兵庫でご一緒していました。話を続けていくと、大学も同じ。ほんま縁って不思議です。

 写真は、その西九条の立ち飲み屋「こばやし」さん

これから先は宣伝です 
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4860001044/qid=1148210960/sr=1-2/ref=sr_1_8_2/503-1498536-3308701
コメント

ノンアルコールで休肝日

2017年10月17日 14時46分18秒 | 呑む
 みなさん こんにちは

 ひと月ほど前から、週一で休肝日を作っています。毎年の定期検診で、肝臓の数値が正常範囲だけれど上限いっぱいと言われての自粛です。

 飲まない日はノンアルコールビールでごまかします。これまでも車で運転して行っての宴席ではノンアルコールを飲んだりしていましたが、なんのツッパリにもならないと思っていました。しかしながら、今回は何かそれでも満足しています。炭酸の発砲でお腹がいっぱいになるせいもあるかもしれません。

 実際、炭酸水に味をつけたようなものらしく、カロリーもゼロ。保健指導員の方によると、その分カロリー減になるので、体重も減りますと。

 ほんまかいな。

 そんなこんなで昨日、10月の関東出張から帰りました。

これから先は宣伝です 
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4860001044/qid=1148210960/sr=1-2/ref=sr_1_8_2/503-1498536-3308701
コメント (2)

日本酒に添加の糖類は米?

2016年10月17日 21時26分00秒 | 呑む
 熊本のみなさん こんにちは

 先月、京都の酒蔵を見学しました。そこで教えてもらったのが日本酒の種類。吟醸酒、純米酒などいろいろありました。普段飲む安めの酒の中で、ちょっと気にしたらいいことを教わりました。

 米、麹以外に醸造アルコールを加えている日本酒があります。さらに糖類や酸味料を加えているお酒もあって、「清酒」からは程遠いお酒も出回っている。この酒蔵では醸造アルコールは加えても糖類は加えていないと。

 その糖類、ネットで調べてみると、精米の時に余った米ぬかから作っていると。材料はお米に違いありません。どこまでの日本酒を許容するか。

 価格もあるやろうし難しいところでんな。

これから先は宣伝です 
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)
コメント (2)

メジャーカップで飲み過ぎないはず

2016年03月17日 14時46分18秒 | 呑む
 福島のみなさん こんにちは

 弱いくせに、好きでついつい飲みすぎてしまうので、先日ウイスキーのメジャーカップを買ってきました。夕食時、350mlの缶ビールの後にいっぱいと、そのメジャーキャップを出しました。しかしここで問題が。買ったお店で教えてもらったのに、カップのサイズを忘れてしまいました。

 いくらメジャーカップがあってもそのメジャーカップのサイズが分からないと用を足しません。結局、一旦水を入れてそれを料理用の計量カップで量って確かめました。小さい方が1オンス(約30ml)でシングル、大きい方が1.5オンス(約45ml)のジガーでした。

 これで飲みすぎることはなくなるはずなんですが。

これから先は宣伝です 
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)
コメント

肴に合わせて日本酒を選べば

2016年01月14日 14時46分18秒 | 呑む
 東北のみなさん こんにちは

 昨年暮れから正月にかけて、おいしい日本酒を堪能しました。

 毎年正月に買っている金箔入り賀茂鶴 甘口で煮しめにもあいます
 叔父からもらった福娘の蔵出し原酒 20度であっという間に酔っぱらいます
 義兄からもらった日本盛りの惣花 外国賓客の晩餐会にも出されたお酒です
 娘婿からもらった神戸の地酒福寿 とてもフルーティーでワインのよう

 賀茂鶴と福娘は二本もあって、当分はお酒に困りません。種類がいろいろあるのでその日その日の肴に合わせてよいのを呑んでいきましょう。 

これから先は宣伝です 
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)
コメント

タジマハールビール

2015年11月09日 14時46分18秒 | 呑む
東北のみなさん こんにちは

 先月の東北関東出張中の浅草橋の定宿に泊まった夜にインドレストランで吞んだインド原産の「タジマハールビール」。小瓶で650円とちょっと高めでしたが、インド料理店に来たせっかくだからと。

 あっさりしていながらビールの味がしっかり。度数が4.5度と低めなせいでしょうか。カレーにビールは当然あいますが、インドのカレーをインドビールと一緒に頂いているとおもうだけで余計においしく感じてしまいます。

 それにしてもお店ではタジマハールビールと書いてありましたが、ネットで調べてみるとタージマハールが主流。ちょっとしたことですが、気になってしまいます。 

 いまだに先月の東北関東出張のネタを披露しているのに、今日から毎秋恒例の香港・中国出張に出かけるつもりでした。しかし急遽12月に延期。今回は初めて海外出張に出るM君と一緒だったんですが。

 注、本日午後3時前にこの日記がUPされた時は、今日から香港・中国出張に出かけているようになっていました。先月下旬に予定稿でこの手紙を書いた時は、まだ香港に行くことにしていました。5日前に急遽延期を決めたのに日記を修正することまで気が回らず、予定稿のまま自動的にUPされてしまいました。お粗末なことですみません。

これから先は宣伝です 
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)
コメント

ジョニ赤にオイルサーディン

2015年09月06日 14時46分18秒 | 呑む
 東北のみなさん こんにちは

 ニッカウヰスキー「竹鶴」と一緒に買い求めたジョニ赤、これがそこそこおいしい。妻に買ってきてもらったイワシのオイルサーディンとよく合います。イワシを食べ終えた後の残った油がもったいなく、マグロ缶の身をその油に漬けました。またこれもあう。オイルサーディンのオイルを残さずに食べてしまいました。体には悪いやろな。

 そんなこんなで、今朝から9月の関東出張に出かけています。

これから先は宣伝です 
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)
コメント

ブランデー、ウイスキー、日本酒しめて6本

2015年09月01日 14時46分18秒 | 呑む
 東北のみなさん こんにちは

 今日9月1日に値上がりしたニッカウヰスキー「竹鶴」の買いだめと称して、お盆前に酒屋に足を運び竹鶴を含むウイスキー2本、日本酒1本を買いました。まあ、ぼちぼちやればと思っていました。しかしそのお盆に義父の3回忌に妻の実家によると、義兄からおいしいのがあると日本盛りの純米吟醸酒「惣花」、さらに最近お酒を飲まなくなったと陶器の化粧瓶に入ったいかにも高そうなブランデーを頂きました。そして、そのお盆に娘婿のご家族が我が家を訪れてくれた際にも、三重県の新酒品評会で県議会議長賞受賞を受賞した木箱入りの日本酒「初日」を。

 集まる時には集まるもんですね。酒屋で竹鶴を買うまでは我が家にお酒はビールしかな買ったのに、今はおいしいブランデー1本、ウイスキー2本、日本酒3本に。日によって酒を変えながらの楽しい晩酌が続いています。

 それにしても竹鶴飲むのはちょっと先になりそうやな。

これから先は宣伝です 
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)
コメント (2)

竹鶴買いだめだけのはずが

2015年08月22日 14時46分18秒 | 呑む
 東北のみなさん こんにちは

 ニッカウヰスキーが9月に値上げするそうです。人気の竹鶴はピュアモルトで700円ほど上がって3000円。上級品の21年物は5000円近くの値上げで15000円になります。これは買っておかねばと仕事帰りに酒屋さんに寄りました。

 もちろん21年物など手が出ません。ピュアモルトを探し当て1本手に取りました。その時、すぐ横に目についたのがジョニ赤。安めで並んでいてついつい購入。さらにおいしそうな日本酒も目に飛び込んできて、切らしているからとさらに1本。計3本のお買い上げとなりました。弱いくせにいやしい。

これから先は宣伝です 
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)
コメント

三十六人衆で無法松

2015年06月16日 14時46分18秒 | 呑む
 東北のみなさん こんにちは

 今月の関東出張初日は神奈川・藤沢。先月の東北関東出張初日は山形でおいしい地酒を堪能しました。今回も山形の地酒「三十六人衆」。同じ山形の地酒でも今回が一等です。娘婿からの贈り物ですから。

 おいしいお酒を飲みながら、第19回ヴェネツィア国際映画祭で金獅子賞を受賞した「無法松の一生」を観ました。以前にこの映画の前のバージョンもBSで観ました。その際は、喧嘩っ早い男の一生物語ぐらいにしか思えませんでした。しかし今回、その男の悲哀を十分楽しめました。さすが金獅子受賞作です。極楽やな。

これから先は宣伝です 
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)
コメント

マッサンからまれに替わると、我が家も変わって

2015年04月26日 14時46分18秒 | 呑む
 東北のみなさん こんにちは

 NHK朝の連ドラ「マッサン」が終わり、「まれ」が始まりました。出だしにドラマの展開が遅かったマッサンに比べ、まれはとても速く進み、ぐいぐいとひきつけられていきます。そうはいえ、物語はまだまだ序盤でこれからです。今からでも楽しめます。ぜひご覧ください。

 マッサンに影響され、少し前まで寝酒にウイスキーを頂いていました。しかし、最近は焼酎になりました。毎春の南九州出張、お得意先のスーパーで魔王の入った焼酎セットを買い求めるのは一昨年を最後に無くなりましたが、今年は替って出張に出かけているM君が買ってきてくれました。

 「6本の中に大好きな『樵(きこり)』を入れて」との要望こそ、無かったらしく叶いませんでした。しかしいつものおいしい鹿児島の芋焼酎ばかり揃っています。柔らかいのにきりっとした「くじら」を呑み干し、今は鹿児島・大隅地方の定番焼酎「小鹿」を頂いています。

 「魔王」はいつものように何かの集いに献上することになるやろから、残りは小鹿も入れて4本。まれが終わるまで持ちまへんな。

これから先は宣伝です 
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)
コメント (2)

竹鶴、オールド、そしてホワイトホース

2015年03月03日 14時46分18秒 | 呑む
 東北のみなさん こんにちは

 1月の関東出張はニッカ「竹鶴」、2月初めの東京ギフトショー出張はサントリー「オールド」。そして2月末の関東出張はスコッチウイスキー「ホワイトホース」になりました。

 モルトとグレーンのブレンディッドウイスキーです。にわかウイスキーファンにとっては、これもおいしい。

 つまりは酒なら何でもおいしいってことなんでしょうね。

これから先は宣伝です 
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)
コメント (2)

家に持ち帰った竹鶴の愉しみ

2015年03月02日 14時46分18秒 | 呑む
 東北のみなさん こんにちは

 ベリーグッドなオールドを呑んだ東京ギフトショー出張の一つ前の1月関東出張で楽しんだのはニッカ「竹鶴」。マッサンつまりニッカ創業者の竹鶴政孝の名を冠したモルトウイスキーです。いわばニッカの中のニッカ。東京の定宿近くのコンビニで見つけ、思わず買ってしまいました。ウイスキー素人ですが、初めて飲んだお味は「コクがあるけど飲みやすい」。

 約一週間の間に飲み干せず、うちまで「愉しみ」を持ち帰りました。

 

これから先は宣伝です 
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)
コメント

スコッチウイスキーハイランドパークを3割引きで買うなら北巽のヤマシタさんへ

2015年02月17日 22時50分18秒 | 呑む
 東北のみなさん こんにちは

 スコッチウイスキーの代名詞、スモーキーフレーバーを十分楽しめる「ハイランドケルト」はNHK朝の連ドラ「マッサン」の亀山政春が目指す究極のウイスキーです。でも実際にはそんな銘柄のウイスキーはなく、「ハイランドパーク」がそのモデルではと噂されています。

 通勤帰りにちょっと寄り道をして大阪市営地下鉄千日前線・北巽駅近くの酒のスーパーヤマシタ(山下酒販)に寄りました。見つけたのがこのスコッチです。マッサンでハイランドケルトの名前を何度も耳にしていましたので、これがもしかしたらそのモデルかと買い求め、帰ってからネットで調べてみるとそんな風説が。にわかウイスキーマニアにとってそのおいしさはよくわかりませんが、芳醇な香りが漂い濃厚です。

 そのヤマシタさん、お店に入るとお酒がぎっしり並ぶはずの陳列棚ががらがら。どうしたことだと店内を見回して気づきました。閉店セールでした。店員の方に尋ねると、今月末で店を閉めるので先週あたりから全商品30%引のセールをしていると。

 その30%引に触発されてさらに買ったのが「ダルモア12年」。こちらもスコットランド・ハイランド地方で作られたスコッチウイスキー。スコッチを二本買ったら、バーボンと飲み比べようとジャックダニエルも買いました。どちらも飲むのが楽しみです。

 自分ばかりおいしい目にありついたら面目ないので、父には濁り酒など日本酒二本。妻には梅酒を3本買いました。30%引きにつられ散在です。

 ハイランドパークとダルモアがともに2730円。ジャックダニエルは1785円。

 ガラガラのお店にはまだハイランドパークをはじめスコッチウイスキーがそこそこ残っていました。日本酒は数えるほどで焼酎はたくさん。一応、今月末まで営業を予定しているそうですが、在庫の無くなり加減で早く閉めるかもしれないと。辛党の方はお早目に。

これから先は宣伝です 
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)
コメント