えびす顔の造花卸売り問屋社長からの手紙

かすかな希望を抱いて幸せを自慢する尊大な日記。重複掲載御免。造花仏花の造花輸入卸売り問屋・卸専門ニューホンコン造花提供

伝えるべき朝鮮半島の声、

2020年04月03日 14時46分18秒 | コリア
 みなさん こんにちは

 3月25日付毎日新聞夕刊の田嶋陽子さんと上野千鶴子さんの対談がとても興味深い内容でした。以下は興味を持ったところの要約です。

 田嶋 テレビに出たのは「たった一人のフェミニズム運動」と覚悟を決めたから
 上野 「慰安婦問題」を大衆性と影響力のあるメディアを使ってメッセージを送るツールや芸が無かった。その点は反省する。
 田嶋 日本人の朝鮮人に行った拷問などの展示する博物館で、韓国の子供たちから「過去にはつらいこともあったが、仲良くして二度と起きないようにしようと先生や仲間と話し合っている」と言われた。韓国には反日運動もあるけれど、そういう心を持つ人もいることが、もう少し日本で伝えられるべきだ。
 田嶋 「慰安婦」は、当事者の日本人だけが知らない。今もって女性の人権を無視している。慰安婦問題は河野談話に戻って一からやり直すべき。

 私自身、日本に異議を唱える朝鮮半島の方々の意見を代弁することが多くあります。しかし同時に前向きに日本と朝鮮半島の関係を築こうとされている方々の声もいわゆる日本人にもっと伝えるべきだと、思いました。

 これから先は宣伝です。
 造花のことなら、大阪で100年の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp
コメント

在日オモニのお話から学ぶ

2019年11月06日 14時46分18秒 | コリア
 みなさん こんにちは

 今週の11月9日土曜日に在日コリアン高齢者の介護ボランティアを育てる「第七回在日コリアン高齢者生活支援ボランティア養成講座・モヨラ」(6回シリーズ)の3回目を開きます。今回は在日一世のオモニから、日本にいらっしゃったいきさつ、戦中、戦後の暮らしぶりをお伺いします。そこには朝鮮人への制度的な差別、そして周りの日本人の心の差別が見え隠れしてきます。そんな中たくましく生きてこられたオモニのお話は胸を打つものもあり、さらにより多文化共生社会になっていく日本のこれからのあり方のヒントも学べます。また、冷え込んでいる日韓の関係を良い方向に導くための糧にもなります。残念ながら私は参加できませんが、ぜひご参加ください。よろしくお願いします。

 11月9日(日)午後2時から4時
 生野区社会福祉協議会2階多目的室(生野区勝山北3-13-20)
  在日一世のオモニ・李南順さんのお話。
 無料
 主催 じゅうみんといろ、コリアボランティア協会

 これから先は宣伝です。
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp
コメント

講演「在日・障害を持って地域で暮らす」本日午後2時から

2019年11月02日 10時30分00秒 | コリア
 みなさん こんにちは

 先週から始まった在日コリアン高齢者の介護ボランティアを育てる「第七回在日コリアン高齢者生活支援ボランティア養成講座・モヨラ」(6回シリーズ)、今日11月2日の土曜日は、視覚障害を持ち長年、大学で教鞭をとられてきた愼英弘(シンヨンホン)さんの講演「在日・障害を持って地域で暮らす」です。生野の地域で視覚障害を持ちながら研究者・学者として生きてこられた様、またボランティアの支援がどのようなものであったかを語っていただきます。視覚障害そして在日としての障壁の中で生きてこられた愼さんのお話からは学ぶべきことがたくさんあるはずです。私も参加します。ぜひご参加ください。

 11月2日(土)午後2時から4時
 生野区社会福祉協議会2階多目的室(生野区勝山北3-13-20)
 無料
 主催 じゅうみんといろ、コリアボランティア協会

 これから先は宣伝です。
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp
コメント

モヨラ11/2は在日・視覚障害を持って暮らす愼英弘さんのお話

2019年10月28日 14時46分18秒 | コリア
 みなさん こんにちは

 在日コリアン高齢者の介護ボランティアを育てる「第七回在日コリアン高齢者生活支援ボランティア養成講座・モヨラ」(6回シリーズ)がおとといの土曜日から始まり、初日は畿央大学の文鐘聲さんが「在日コリアンの歴史と社会保障」について話しました。約10人の中高校生らを含め30人近くが参加、在日コリアンが様々な障壁、障害を乗り越えながら暮らしてきた歴史を学びました。今週11月2日の土曜日は、視覚障害を持ち長年、大学で教鞭をとられてきた愼英弘(シンヨンホン)さんに「在日・障害を持って地域で暮らす」と題し、生野の地域で視覚障害を持ちながら研究者・学者として生きてこられた様、またボランティアの支援がどのようなものであったかを語っていただきます。視覚障害そして在日としての障壁の中で生きてこられた愼さんのお話からは学ぶべきことがたくさんあるはずです。ぜひご参加ください。

 11月2日午後2時から4時
 生野区社会福祉協議会2階多目的室(生野区勝山北3-13-20)
 無料
 主催 じゅうみんといろ、コリアボランティア協会

 これから先は宣伝です。
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp
コメント

意識の低さを感じて

2019年10月24日 14時46分18秒 | コリア
 みなさん こんにちは

 一昨昨日、大阪・生野を「在日の知恵を活かした多文化共生の町に」との手紙を書きました。その主旨は「障害・障壁を乗り超えてきた在日コリアン、いわば先達の知恵を活かして、いわゆる日本人も在日コリアンの方もそしてそのほかの民族の方もともに住みやすい多文化共生の町を作る」でした。それは在日コリアンの方々からの提案でした。

 しかし私はあいも変わらず、「在日コリアンを念頭に置いた多文化共生」と、マジョリティがマイノリティにとって住みよい町作りを目指すという、あくまでもマジョリティを主体にした考えでした。この在日の方々からの提案は目からうろこで、50年近く生野に暮らし在日の方々とそれなりにかかわりを持っているつもりなのに、まだまだ知識、意識が低い自らを思い知らされました。

 在日の方々の問題に関わらずいろんな活動の中で、このお互いに高めあう、作り上げる意識、さらに言えば教えてもらう意識を常に持っておこう。
 
 これから先は宣伝です。
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp
コメント

在日の知恵を活かした多文化共生

2019年10月21日 14時46分18秒 | コリア
 みなさん こんにちは

みなさん こんにちは

 大阪市は廃校する小中学校の跡地を原則売却する方針です。しかし生野区西部地域で廃校になる9つの小中学校は、防災拠点として活用しながら、民間での運用を考えています。その学校をどんなふうに利用するか区民が議論を深め合う会議「みんなの学校」が先月区役所で開かれ参加しました。

 10人弱のグループに分かれ討論。多文化共生の施設に、モノづくりの拠点に、音楽やエンターテイメントの場になどなど、様々なアイデアが出されました。私のグループは多文化共生施設を提案。その核は「在日韓国朝鮮人の経験値を活かした多文化共生」でした。

 生野区は戦前から朝鮮半島出身の方々が多く住み、今も約5人に一人が在日韓国朝鮮人の方です。そして今、その在日コリアンの方々に加え、ベトナムや中国など外国からの居住者も増えてきてさらに多文化な町に移りつつあります。

 外国からの新たな方々は、言葉の壁、文化習慣の違いなどから不自由、不便を強いられています。そんな方々にとっても住みよい街にするには、すでに長年住んでいらっしゃる在日コリアンの方々の知恵を活かす。そこにこそ、いわゆる日本人も在日コリアンの方もそしてそのほかの民族の方もともに住みやすい街が生まれる。そんな発想からの提案です。

 グループの中で、この言葉「在日韓国朝鮮人の経験値を活かした多文化共生」が出るまで、私は「在日韓国朝鮮人を念頭に置いた」という発想でした。それは在日の方々を今も不便、不自由を強いられている方々で、その方々への対応こそが多文化共生への一歩と。あくまでマジョリティとしてマイノリティの方への施策が重要。意識はしていなくても主体はマジョリティーにあるとの考えでした。しかし、私たちのグループには在日の方も半分ほどいらっしゃいましたが、、その方々から「在日の経験を活かした多文化共生」の言葉が出てきました。まだまだ障害はあるけれど、その障害を乗り切ってきた我々の知恵を活かせと、自らが主体となる宣言です。今更ながら、目からうろこでした。

 ヘイトスピーチがあったり、まだ在日の方々の生きづらさは残っています。しかしだからこそ、そんな中たくましく生きてこられた在日の方々の知恵が今後の生野の多文化共生に役立つ。教えてもらえる会議になりました。

 これから先は宣伝です。
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp
コメント

良好な日韓関係の為に

2019年09月13日 14時46分18秒 | コリア
 みなさん こんにちは

 最近の日韓関係悪化の元凶として、安倍政権の強硬姿勢に焦点を当てる論調があります。
 「日本の国民は韓国と良好な関係を築きたいのに、現在の安倍政権が韓国に強硬姿勢を取っているのでよくならない」

 しかし本当にそうでしょうか。

 徴用工訴訟問題に関して、日本政府が韓国に貿易規制を強めた際、経産省の意見公募約4万件の内95%が賛成していました(8/3付毎日新聞)。安倍政権だけを悪者にするのはおかしい気がします。あの戦争の結果を、誰かに押し付ける風潮と同じ轍に思えます。安倍政権が韓国に強硬な姿勢を取れるのも、それを支える多くの日本人がいるからです。

 この状況を変えようとするなら、安倍政権のみではなく、それを支える日本人への協力の呼びかけが必要です。
 
 これから先は宣伝です
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp
コメント

ワンコリアフェスティバル本日開催

2019年08月25日 08時00分00秒 | コリア
 みなさん こんにちは

 遅くなりましたが本日、在日韓国朝鮮人や日本人の力を集め南北朝鮮の統一を目指す「ワンコリアフェスティバル」が今日開かれます。私も近くで開かれる「日本は中国で何をしたか」の講演の後、伺います。みなさんもぜひご参加を。

 日時 8月25日(日)午後3時半~6時半 
 場所 ドーンセンター (地下鉄天満橋東5分)
 内容 コリアマーチングドラムス
    K-POPファンミーティング(13時半~15時)
    未来のための歴史パネル展など
 主催 ワンコリアフェスティバル推進委員会/社団法人ワンコリア
 入場 無料

 これから先は宣伝です
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp
コメント

主戦場と雪道

2019年05月20日 14時46分18秒 | コリア
 みなさん こんにちは

 この大型連休に日本軍慰安婦に関する二つの映画を観ました。5月4日には大阪・十三の第七芸術劇場で日系二世のアメリカ人監督のドキュメンタリー「主戦場」、5月6日は近くの東成区民センターで韓国人女性監督のドラマ「雪道」。どちらも日本軍慰安婦が存在したとしているのに、映画の中身は大きく違いました。

 主戦場は日本軍慰安婦肯定派、否定派の学者やジャーナリストへのインタビューを中心に映画を構成しています。例えば肯定派と否定派の間で問題となる慰安婦の人数が20万人ともされる点については、実際のデータは存在しなくて、言及には注意が必要だと。強制性については、否定派の官憲が家に押し入って連れて行った証拠はないに対して、肯定派の甘言やだまされて連れて行かれた慰安婦がいたとの話を紹介しています。否定派肯定派の意見を比べながら、真実を探る論理的な映画です。

 それに対して雪道は、感情を揺さぶられます。朝鮮半島の田舎に住む十代の女友達二人が、だまされたり、家に押し入られて別々に連れ去られます。慰安所に向かう列車で再びめぐり逢います。田舎に住むころは仲が悪かった二人が、過酷な慰安所の中で友情をはぐくみます。性病になった仲間や部隊の転戦で足手まといになったと仲間が殺される中、二人で逃亡します。しかし、一人は雪道の中帰らぬ人になります。韓国朝鮮の方々の多くが涙を流さずには観られない映画です。会場のあちこちからすすり泣く声が聞こえました。半面、日本人にとっては気持ちが深く沈み込みます。

 これから先は宣伝です
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp
コメント

4/28 済州四・三71周年在日本済州4・3犠牲者慰霊祭

2019年05月11日 14時46分18秒 | コリア
 みなさん こんにちは

 そのトンテキを食べた後、私一人が父、妻と別れ、南北朝鮮の分断を巡って済州島で起きた虐殺事件「4.3」の犠牲者を追悼する慰霊祭(大阪天王寺区・統国寺)に参列してきました。日本の朝鮮半島支配の結果起きた事件といっていいはずです。しかし、日本人で隣国のこの事件のことを知っている方はとても少ない。在日の方がたくさんいらっしゃる生野にたまたま住んでいることで知るようになりました。主催者からいつもお声がけいただいています。少なからずかかわりのある日本人として、慰霊祭に参加できることを光栄に思います。

 71周年の慰霊祭は読経の後、鎮魂のための韓国の舞が披露されました。それぞれがとても心を打つ踊りで、朝鮮半島からこの慰霊祭の為にいらっしゃった舞踊家の方々と思っていたら、すべて在日コリアンの方々でした。お隣にいらっしゃった知り合いの在日コリアンの方が誇らしく思うとおっしゃったのが、印象的でした。

 これから先は宣伝です
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp
コメント

カテゴリーを変えました。

2019年03月21日 14時46分18秒 | コリア
 みなさん こんにちは

 先日、当ブログのカテゴリー分けのタイトルを一部変えました。

 1、韓国・北朝鮮 → コリア
 2、本 → 本・セミナー
 3、大阪生野 → 大阪、生野

 1は、韓国と北朝鮮を二つに分けるのでなく一つにすることで、統一への応援です。
 2はこれまでセミナーを入れるところがなかったので、本と合わせて入れました。
 3、これも生野のことは入れられても大阪全体のカテゴリーがなく、一緒にしました。

 以上、実は一緒にしない方がいいのかなと思うものもあります。しかし、GOOブログは、カテゴリーを20しか分けられないので仕方ありません。これからも気が付けば、その都度変えていきます。ご了解を。

 これから先は宣伝です
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp
コメント

マダンの児

2019年02月09日 14時46分18秒 | コリア
 みなさん こんにちは

 戦前、日本の植民地下の朝鮮半島から日本にわたってきた幼い少女が自らの体験を描いた「マダンの児」(朴禮和=박예화/パク イェファ著著、ケイビーエス)を読みました。

 幼いころ、朴さんの遊び場は家の庭「マダン」でした。そこではカエルと出会ったり、ブランコをしたりと。その幼い少女が7歳の時、家族と一緒に日本にやって来ます。そして朝鮮にいたころとは全く違う体験を重ねていきます。言葉の壁、差別、豊かではない生活が横たわっていました。しかしそんな中、利発な少女は、時には周りの大人たちに助けられながら健やかに育っていきます。ありきたりですが、時代に翻弄されながらも、たくましくひょうひょうと生きる少女の姿は、我々に希望を与えてくれます。

 読み終えると、ほっとする本です。

 これから先は宣伝です
 (有)ニューホンコン造花は2月12日(火)~15日(金)の4日間、東京・ビッグサイトで開かれる「第87回東京インターナショナルギフト・ショー春2019」(ビジネスガイド社主催)に出展参加します。ブースは東5ホール「フラワー・グリーン&ガーデングッズフェア」T42-17です。東5号館入り口から入ってすぐの左側です。ぜひお越しください。ご来店をお待ちしております。
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp
コメント

アイたちの学校

2019年02月06日 14時46分18秒 | コリア
 みなさん こんにちは

 在日韓国・朝鮮人の方々が戦後70年にわたって子どもの教育を守ろうと闘ってきた歴史を描いたドキュメンタリー映画「アイ(子ども)たちの学校」を観てきました。

 日本の敗戦で、朝鮮半島は植民地支配から解放されました。その時、日本には約200万人の朝鮮人の方々がいらっしゃいました。彼らはそれまで日本語での教育を強いられていた子供らに母国の言葉での教育を受けさせようと各地で朝鮮学校を開きました。当初、許可していた日本政府は、GHQの指示によりその閉鎖を各都道府県知事に通達。その朝鮮学校閉鎖をめぐって起きたのが阪神教育闘争です。存続を求めデモ隊と警察が衝突。警官による発砲で亡くなった16歳の少年を含め在日の方二人が犠牲になりました。

 それ以降も、在日の方々の子供に日本人と平等な教育を受けさせる闘いは続きます。朝鮮学校を各種学校として認めさせる運動、JRの定期券を学生扱いにさせる運動、高校総体や国体への参加。補助金の獲得。至極当然な平等な教育への制度をひとつひとつ粘り強く勝ち取っていきました。そして現在、ヘイトへの対抗、高校無償化と、世代を引き継ぎながら運動は続けられています。

 日本に住む子供たちが、国籍や民族、信条にかかわらず平等に教育を受けるのは当然のことです。日本は少数者の基本的人権を守る国なのか、それとも奪う国なのか。問われているのは、私たちです。ぜひともこの映画をご覧になって、自らのこととして考え行動してください。

 大阪・十三の第七芸術劇場で2月15日まで上映中。
 詳しくは
 http://www.nanagei.com/movie/data/1296.html

 それにしても、映画に登場するオモニ(母親)たちの力強さには敬服します。これは国籍に関係ありまへんな。 

 これから先は宣伝です
 (有)ニューホンコン造花は2月12日(火)~15日(金)の4日間、東京・ビッグサイトで開かれる「第87回東京インターナショナルギフト・ショー春2019」(ビジネスガイド社主催)に出展参加します。ブースは東5ホール「フラワー・グリーン&ガーデングッズフェア」T42-17です。東5号館入り口から入ってすぐの左側です。ぜひお越しください。ご来店をお待ちしております。
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp
コメント

やかんを拒まれても

2018年12月07日 14時46分18秒 | コリア
 みなさん こんにちは

 そのモヨラの第三回目は、在日コリアン一世のハルモニ(おばあさん)から体験をお聴きしました。9歳で、7歳の妹と二人で朝鮮から大阪へ。途中、大阪まで連れて行ってくれるはずの大人が下関でいなくなり、言葉もわからない幼子が何とか大阪にたどり着いたと。

 朝鮮では腸チフスにかかり、むしろの上に裸でおっぽり出された。学校にも行けず、私塾のような夜間学校で学んだ。幼いころからずっと家事や仕事をしていた。ファスナーを生地に埋め込む仕事では指から血を出しながら作業をした。17歳で結婚した直後に、父母ら家族は韓国に戻り一人日本に置き去りにされた。お地蔵さんのお祭りで、日本人と同じように皆にふるまうお水をやかんに入れて持っていったら、呼び捨てにされ「水入れたらあかん」と拒否された。

 そんな92年を過ごしてきて今は玄孫まででき、「幸せ」だと。

 このハルモニの人生をいわゆる我々日本人は重く受け止めなければないんじゃないでしょうか。それは当たり前のことだと思います。

 これから先は宣伝です
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp
コメント

心震えるワンコリア

2018年12月03日 14時46分18秒 | コリア
 みなさん こんにちは

 大阪・生野の市立御幸森小学校で先月11日、朝鮮半島の統一を願う「ワンコリアフェスティバル」が開かれ参加しました。今年で34回目を迎える在日コリアンらによる地道な活動です。

 南北朝鮮統一の課題は政治的な色彩が強く、あえて関わろうとしない若者の在日コリアンがいるそうです。そんな若者に音楽やアートを通じ、まずは身近に感じてもらおうと始まりました。その趣旨のもと、この日も韓国からのKポップ歌手や在日の歌手、パフォーマーらが参加。それぞれが歌や踊りを通して統一へのメッセージを送りました。

 そのうちの在日の女性シンガーソングライターは、南北の首脳会談が行われ、朝鮮半島の平和へ向けた大きく進みだした今年を振り返り、「うれしい年、号泣した。春が訪れようとしている」と喜んでいました。

 彼女が歌ったアリランの替え歌は、「アリラン峠をいくつも乗り越えて、たどり着いたこの町も故郷」と。遠く故郷から離れ日本で暮らす在日コリアンの方々が異国から祖国の統一を願い集う姿に、心が揺さぶられ震えます。

 これから先は宣伝です
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp
コメント