えびす顔の造花卸売り問屋社長からの手紙

かすかな希望を抱いて幸せを自慢する尊大な日記。重複掲載御免。造花仏花の造花輸入卸売り問屋・卸専門ニューホンコン造花提供

東北道吾妻PAの「桃の恵み」は濃厚でもすっきり

2011年06月30日 14時46分18秒 | 災害
東日本のみなさん こんにちは

 福島第一原発の放射能漏れで打撃を受けた福島をちょっとだけでも応援しようと、5月の東日本出張で仙台を訪ねた帰りの東北道で、福島県内の全7軒のサービスエリア、パーキングエリアに寄ってなんかひとつ買い物をしました。

 二軒目は吾妻パーキングエリア
 
 「桃の恵み」4本セット 632円 ☆☆☆☆☆
昨日の白桃シフォンケーキと同じ桃続きです。もちろん福島県産の桃を使った100パーセントジュースです。不二家のネクターを思い出す濃厚な味。にもかかわらず砂糖でなく桃そのものの甘さなので、飲んだ後の後味はすっきり。缶の表示通りストレート「直球」の味です。 

 これから先は宣伝です
造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E) 
コメント

東北道・国見SAの白桃シフォンケーキは美味しいに違いない

2011年06月29日 14時46分18秒 | 災害
 東日本のみなさん こんにちは

 福島第一原発の放射能漏れで打撃を受けた福島をちょっとだけでも応援しようと、5月の東日本出張で仙台を訪ねた帰りの東北高速道で、福島県内の全7軒のサービスエリア、パーキングエリアによってなんかひとつ買い物をしました。

 しょっぱなの国見サービスエリア

 「善内さんちの満点トマト」380円 ☆☆☆☆☆
とても甘いプチトマトでした。ラベルをよく見ると生産は山形の方でしたが、扱っているのは福島の業者です。



 「白桃シフォンケーキ」630円 ☆☆☆☆☆
こちらはJA伊達みらいさんの農家の方が作った白桃の果汁を使用しています。あいにくこのお菓子は、帰りに立ち寄った神奈川の大先輩のお土産にしましたので、食べてません。でも美味しいのは間違いないでしょう。



これから先は宣伝です
造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E) 
コメント

1人140ページも見てくれたの

2011年06月28日 14時46分18秒 | サンチョパンサ
東日本のみなさん こんにちは

 10日ほど前、このブログの閲覧数(ページビュー)が急増しました。最近は一日の閲覧数が1000程度なのですが、この日は午後6時台の1時間だけで2550に達しました。その時間の訪問者数が18人です。



 単純に割るとお一人お一人が1時間で私のブログを141ページもご覧になったことになります。普通ありえないことです。

 アクセス解析を毎日見ていますと、こんなおかしな動きをすることが時々あります。どういうことでこんなことがおきるんでしょうか。不思議やな。

これから先は宣伝です
造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E) 
コメント (2)

今年の夏も、来年、再来年の夏も

2011年06月27日 14時46分18秒 | 我が家
 出張帰りの夕食に気を利かせてお好み焼きを焼いてくれた妻、ありがたいことに仕事まで用意してくれていました。
 
 東日本出張中の一週間で大阪は夏になりました。で、扇風機、簾の用意です。昨日の日曜日、一週間の出張で疲れた体に鞭打ち、出張の始末をこなしながら、扇風機4台を組み立て簾4枚をそえ付けました。
 これで心置きなく今週末からの九州周遊出張に出かけられます。

 片付けるのはお盆までの九州出張、香港・中国出張、あけてからの東日本出張、9月初めの中国出張、下旬の再びの東日本出張の後でしょうか。

 こうして今年の夏も過ぎていきます。来年の夏、再来年の夏も。

これから先は宣伝です
造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E) 
コメント

大阪のお好み焼きはバーベキュー感覚

2011年06月26日 14時46分18秒 | 幸せ
 東日本のみなさん こんにちは

 1週間の東日本出張から帰ってきた昨夕の夕食はお好み焼き。
 関西以外の方は珍しがられるでしょうが、我が家ではお好み焼きやたこ焼きが食事のメインにちょくちょく並びます。

 特に休日など家族全員が揃って時間がある時は、お好み焼き、たこ焼きをみなで焼いて食べるのがひとつのイベントになります。まあ、屋内ですがバーベキュー感覚でしょう。そしてこのお好み焼きにはほんとビールがあいます。
 これもバーベキューと一緒やな。

これから先は宣伝です
造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E) 
コメント

デジカメ撮影会でおっさんが必死に撮っているのは

2011年06月25日 14時46分18秒 | フォーラム・アイ
 東日本のみなさん こんにちは

 先日、大阪商工会議所東成生野支部・異業種交流会フォーラム・アイ(FI)のデジカメ撮影会がありました。おっさんがマイカメラ持参で必死に撮っているのは、

 

 
 実は商品写真の撮り方勉強会でした。
 でもこの写真、FI仲間の高さんが言うように「ピントも甘い」な。
 シャッタースピード優先1/60、絞りオートで撮ったのかな。

 真ん中茶色のポロシャツ姿の方がこの日講師をしていただいた、FI仲間で現在、カステラの美味しいポルトガルに仕事で行っていらっしゃる私の大学時代の先輩、ウラ革三吉さんこと革職人兼映像ディレクターの堀口三郎さんです。

 これから先は宣伝です
造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E) 
コメント (2)

サバが好きな理由は神戸の思い出

2011年06月24日 14時46分18秒 | 食べる
 おばちゃん「ちょっとちょっと、今日ええのあんねん」
 わたし「なんなん」
 おばちゃん「ええサバ入ってん。今日は煮物やで」

 20代、神戸に居たころ、毎日外食。三日に一度は会社の目の前にあるおばちゃんの食堂で食べていました。 おばちゃんが必ず勧めるのがサバの煮物か塩焼き。サバ以外勧められたことはありません。飽きることなくこんな会話を3年間続けました。

 先日の我が家の食卓、サバのカレー粉揚げが並びました。当時おばちゃんの店にはカレー粉揚げはなかったけれど、サバが出るたびに、店から顔を出して誘うおばちゃんの顔、その背景にある神戸の街並みが浮かびあがります。
 お店の名前すら忘れましたが。まだ元気にしたはるんやろか。

 サバは私の大好物です。

これから先は宣伝です
造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E) 
コメント

やはり事業仕分けされていました

2011年06月23日 14時46分18秒 | サンチョパンサ
 東日本のみなさん こんにちは

 先日、労働保険の届出に大阪中央労働基準監督署に行きました。同じ建物の中に労働安全を奨励する展示場がありましたが、閉鎖されていました。どうも事業仕分けで廃止になったようです。

 そらそうです。何度も行っていますが、職員さん以外にこの展示場に人が居るの見たことありませんもの。

 これから先は宣伝です
造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E) 
コメント

吉井秀一さん

2011年06月22日 14時46分18秒 | ドンキホーテ
 東日本のみなさん こんにちは

 先日の毎日松江会打ち合わせの際に知り驚きました。毎日新聞神戸支局時代のデスク吉井秀一さんが今年1月にご逝去されていました。この春、毎日新聞大阪本社オーバルホールで開かれたお別れの会には吉井さんを偲んで数百人の方が集まったそうです。

 私が最後に言葉を交わしたのは一年くらい前でしょうか。毎日新聞の先輩からがんの手術をなされたとお聞きし電話しました。留守電でお見舞いした後、すぐに返信がありました。
 「気つこてくれてありがとう。うれしいわ」
 「お元気ですか」
 「まあそこそこな」
 「元気になられたらまた行きましょう」 
 「おう、いつでも声かけて。酒呑まれへんけどな」
 「そうですか。はい」
 その時すでに、もう悪かったんでしょうか。その約束を果たさなかったことを悔みます。

 鬼のデスクと言うより豪放磊落な方。本当は繊細だけど装っていらっしゃったのかも知れませんが。2年間お世話になって、二度だけ怒られました。その一度。

 訂正記事を書かないといけないミスを犯しました。吉井デスク、
 「しゃあない。特ダネで取り返せ」
 しかし、その訂正記事の処理の最中にまたミスをし怒鳴られました。翌日、罰が悪るそうに出勤した私に、
 「まあしゃあない。始末書を書くんは支局長やから支局長だけには詫び入れとけよ」

 上司から部下への命令ではなく、「支局長が始末書を書く」ことさえ知らない後輩への先輩からのアドバイスでした。

 毎日新聞神戸支局では浅沼支局長、吉井デスクに見守られ楽しいひと時を過ごせました。ありがとうございます。

 吉井さんのご冥福を心からお祈りします。

 吉井秀一さん 64歳(よしい・ひでかず=日本高野連理事、元毎日新聞大阪開発社長、元毎日新聞大阪本社総合事業局長)1月19日、肝細胞がんのため死去。葬儀は近親者で済ませた。毎日新聞大阪本社神戸支局次長、西部本社福岡総局次長、大阪本社社会部副部長、和歌山支局長、運動部長、地方部長

 写真はスパイシーから拝借。http://spysee.jp/%E5%90%89%E4%BA%95%E7%A7%80%E4%B8%80/1115347/
 経歴は著名人の訃報関連ニュースなどから。http://fuhou.sblo.jp/article/42987084.html
コメント

神川酒蔵の芋焼酎「瀞とろ(とろとろ)」

2011年06月21日 14時46分18秒 | 呑む
 東日本のみなさん こんにちは

 焼酎6本セットの中でも今日は神川酒造の「瀞とろ(とろとろ)」のご紹介です。前回ご紹介した芋の香りばっちりの常熱蒼々とは打って変わってあっさりした焼酎です。それは多分、割り水の天然水の美味しさなのでしょう。私が好きな「樵」に似ています。

 上品で飲みやすく、少し芋は苦手かなと仰る方にぜひお薦めです。
これで後4本。 

これから先は宣伝です
造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E) 
コメント

大阪・福島の立ち飲みは足にきます

2011年06月20日 14時46分18秒 | 呑む
 東日本のみなさん こんにちは

 高山支局長、山藤次長のころの毎日新聞松江支局の同人を集めた「毎日松江会」を開くため山藤さん、私より一年先輩のKさん、私の3人が大阪・福島の立ち飲み屋で先日、打ち合わせをしました。

 打ち合わせは最初のほんの10分。後は天下国家を肴にうだ話です。7時過ぎから10時半まで約3時間半、立ちっぱなしの飲みっぱなしです。

 帰りはKさんと環状線で梅田まで一緒でした。Kさん、
 「お前大丈夫か。足ふらついてんぞ」

 こっちはそんなに酔った気はなかったのですが、相当酔っ払ってたんでしょうか。いえいえ、そら3時間半も立ちっぱなしなら足にきますよね。

これから先は宣伝です
造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E) 
コメント

パンチの効いた焼酎なら常熱蒼々

2011年06月19日 14時46分18秒 | 呑む
 東日本のみなさん こんにちは

 焼酎6本セットでまず開けたのは大海酒造協業組合さんの「常熱蒼々」。芋は地元鹿屋産のベニオトメ、米はあきたこまち、麹にはフルーティーな香りが特徴的な特殊白麹を使用しているそうです。芋の味がたいそうあるのに口当たりがいいのですすむ焼酎です。おいしい。

 芋の甘さが残るパンチのある焼酎が好みの方にお薦めです。ネットでも買えますが、大阪でも少し探せば手に入るようです。
 これで後5本。

 今日、最後の休日高速1000円を使った東日本出張に出発しました。今回は地元の美味しいお酒が呑めるでしょうか。

  これから先は宣伝です
造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)
 
コメント (4)

木本直哉さん

2011年06月18日 14時46分18秒 | ドンキホーテ
 高校二年の時、なぜか同級生になっていた木本直哉さんこと、きもっさん。卒業してから一度も会わなかった。

 先日のスライドショー/ライブで30年を越えて再会した。修学旅行のバスの中でひとりマイクを握りビートルズをメドレーで歌っていた彼は世界でも指折りのサーフィンのフォトグラファーになっていた。

 才能を発揮させた友を嬉しく思う。

これから先は宣伝です
造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)
コメント

天理スタミナラーメン

2011年06月17日 14時46分18秒 | 食べる
 仕事や私用で西名阪の天理インターで降りることが多い。下りてすぐ目に付くのが天理スタミナラーメンの看板。先日初めて食した。

 天理ラーメンは白菜やニラなど野菜がたくさん入っていて、さらにそれらの野菜を炒めているのが特徴だそう。スープの色が赤く、食べた感じはキムチラーメンのよう。細麺がスープにあっている。1杯、680円。

 帰ってネットで調べてみると、天理ラーメンは彩華さんとこの天理スタミナラーメンさんが本家争いをしていると。

 こんなこと聞くと、彩花さんのも食べたくなってしまう。

これから先は宣伝です
造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)
コメント

プレミアム焼酎入り6本セット1万5千円

2011年06月16日 14時46分18秒 | 呑む
 東日本のみなさん こんにちは

 宮崎、鹿児島を回る年一度の南九州出張、今年は3月でした。

 その出張でいつも楽しみにしているのが鹿児島・大隈半島のあるお得意様で焼酎を買うこと。今年は1.8リットル瓶6本セットを買いました。私の大好きな銘焼酎を含め、手に入りにくプレミアム焼酎も入っています。それらが6本で1万5千円、1本2500円計算です。ネットでこの6本を買えば倍ほどはするんじゃないでしょうか。ああ楽しみ。

 その銘焼酎たちをこれから順次ご紹介していきます。

 これから先は宣伝です
造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)
コメント