えびす顔の造花卸売り問屋社長からの手紙

かすかな希望を抱いて幸せを自慢する尊大な日記。重複掲載御免。造花仏花の造花輸入卸売り問屋・卸専門ニューホンコン造花提供

12/3南京の記憶を今につなぐ

2016年11月30日 08時00分00秒 | ドンキホーテ
 ひと月ほど前にもご案内しましたが、南京大虐殺の真相を伝える映画とトークセッション「12/3南京の記憶を今につなぐ 太平門消えた1300人」が、12月3日(日)午後1時半から大阪・天満橋のエルおおさかで開催されます。現地の被害者だけでなく日本兵からの聞き取りも合わせて事実を明らかにしたドキュメンタリー映画です。ぜひお越しください。私も参加します。詳細は以下をご覧ください。

 日時:12月3日(土)13:30より
場所:エルおおさか南館5階ホール(京阪。地下鉄谷町線「天満橋」下車西へ5分)
集会名:12・3「南京の記憶を今につなぐ」講演と映画。
   ●トーク「アウシュビッツから南京へ」(市川明阪大名誉教授&映画監督松岡環)ーアウシュビッツと南京を捕えた日本で初めての話題です。
   ●南京民間抗戦博物館呉先斌館長の講演:「なぜ私は民間の博物館を創ったか?」―南京より初来阪とてもガッツのある八紘一宇の石返還などの講演が聞   
    けます。
   ●完成版ドキュメンタリー映画上映『太平門消えた1300人』(監督松岡環)ー映画は半年をかけて再修正、感動的な映画となりました。
資料代:1000円

また、大阪以外に滋賀や京都、奈良でも上映会が開かれます。

● 草津12月4日(日)①10:00~②13:30~草津・橋岡会館(南草津)℡090‐7113‐3122
 集会名:ドキュメンタリー映画上映会『南京―引き裂かれた記憶』(監督松岡環)、講演:松岡環「加害と被害の調査をなぜやり続けるのか」、講演:南京民間抗日戦争博物館呉先斌館長「なぜ私は民間の博物館を創ったか?」、
●京都12月5日(月)13:30ハートピア京都大会議場(地下鉄丸太町5出口) ℡072-669‐4774
集会名12・5「南京事件の真実を知る」上映会。講演:南京民間抗日戦争博物館呉先斌館長「なぜ私は民間の博物館を創ったか?」、松岡環「加害と被害の調査をなぜやり続けるのか」、ドキュメンタリー映画上映会『太平門消えた1300人』(監督松岡環)、
● 奈良12月18日(日)13:30生駒セイセイビル・文化ホール(近鉄生駒駅)℡0743‐76‐8788
「南京大虐殺の実相を証言で明らかにするドキュメント映画」ドキュメンタリー映画上映『太平門消えた1300人』(監督松岡環)、講演:松岡環「加害と被害の調査をなぜやり続けるのか」

 写真は先日毎日新聞に掲載された紹介記事。

これから先は宣伝です 
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)
コメント

輝く桜紅葉

2016年11月29日 21時26分00秒 | 大阪、生野
 福島のみなさん こんにちは

 先週の土曜日は月一回の公園清掃の日でした。桜の紅葉が朝陽に照らされて輝いて見えました。拾ったもみじもとてもきれい。



 さっそく押し花にしてしおりに使いましょう。

 11月末で地域のお世話役を下りました。役員に割り当てられている公園清掃もこの日が最後。参加義務が無くなりました。まあでも、春夏秋冬ごとには一度ずつくらい足を運びましょう。近所の公園は綺麗な方がいいですもん。そして毎回何か新しい発見や驚きがあるし。

これから先は宣伝です 
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)
コメント (2)

讃岐うどんの次は水越・喫茶ジェミー

2016年11月28日 21時26分00秒 | 流通センター
 福島のみなさん こんにちは

 八尾流通センターから車で5分ほどにあった讃岐製麺さんが先日、閉店されました。この手紙でも何度も取り上げたお店です。社員とお昼を何度もとり、お店の人もこちらを覚えていてくれていたのに。寂しい限りです。

 で、先日は今まで行ったこともなかった喫茶店でランチを頂きました。流通センターから東に向かって外環状線を越した次の角にある「ジェミー」さんです。繁盛しているお店で、お昼時はほぼ満席。この日のお昼のサービスランチは豚の冷しゃぶ。600円台だったでしょうか。お味噌汁もついて栄養バランスもよさそう。人気なのが分かります。

 ちょこちょこ訪ねることになるでしょう。

これから先は宣伝です 
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)
コメント

エプソンインクお分けします

2016年11月27日 21時26分00秒 | サンチョパンサ
 福島のみなさん こんにちは

 数年前に、本社のプリンターが壊れインクが不要になったとSNSなどでお伝えし、ご覧になったご近所の方に引き取ってもらいました。またまた同じようなケースでインクをお分けしようと思います。

 いずれもエプソンの純正品で、

 31の黒が2個
 61・65の4色パック
 42のマゼンタ

 です。

 ご入用の方はぜひお知らせください。

これから先は宣伝です 
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)
コメント

なつみかんみっつ

2016年11月26日 21時26分00秒 | 流通センター
 福島のみなさん こんにちは

 八尾の流通センターで3年ぶりに実った夏みかんが順調に育っています。ずっと緑だったのが寒くなって急に黄色くなりました。2つだけと思っていたのに、黄色く色づいてもう一つ発見。三っつなっているに気づきました。

 多い時には100個以上もなり、おすそ分けするのも大変なぐらいでした。たったの三っつなら貴重過ぎておすそ分けはもちろんできません。一つを我が家でもらってしまって、残り二個を社員で分けたら1人、2房あるかないかでしょう。我が家に持って帰るのも気が引けます。

これから先は宣伝です 
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)
コメント

父帰る

2016年11月25日 21時26分00秒 | 我が家
 福島のみなさん こんにちは

 8月初めに大たい骨を骨折し、手術。その後リハビリ病院に入院していました父が、3日前に無事退院しました。お見舞いいただいたりご心配をおかけした皆様、ありがとうございます。

 骨を折る前に比べ幾分歩くのがゆっくりになりました。しかし家では以前とほぼ同じように生活できています。うまく手術してくれた大阪警察病院、リハビリを施してもらったボバース記念病院の方々にはありがたい気持ちでいっぱいです。

 いろんな方にお世話になりました。ありがとうございます。妻にもありがとうです。これから面倒もかけるでしょうし。

 帰宅当日の夜はさる会合へ。父と妻だけの夕食になりました。尾頭つきとはいかなくとも鯛の切り身に赤飯を妻が用意しました。さっそく世話になっています。

 写真は翌日の晩御飯。マグロに平目と豪勢です。

これから先は宣伝です 
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)
コメント (2)

郷愁抱かないチョ・ヂヒョン猪飼野写真展

2016年11月24日 21時26分00秒 | 大阪、生野
 福島のみなさん こんにちは

 小中学生の頃、友らと自転車で東隣の町、布施によく出かけた。しかし西隣の街「猪飼野」へはめったに足を運ばなかった。今里筋を挟んで町を東と西に分ける「見えない壁」を子供心にも察知していたのだろう。

 今年四月に亡くなった在日の写真家チョ・ヂヒョンさんの写真展が大阪市立御幸森小学校で開かれています。テーマは1960年代の猪飼野です。60年代は私が小学生のころ。我が家からだと数百メートルの町なのに、同時代を生きてきたはずなのにその写真展の写真は私の記憶とはどこか違っています。懐かしさがわいてきません。

 チマチョゴリを着た女性
 お葬儀で家の前に立つ樒は見覚えがあっても、参列者が白い三角布を被っている
 狭い路地
 川べりに座るおばあさんの顔
 商店街を横断するように張られた朝鮮語の垂れ幕

 写真展には初めて知った50年前の隣町が残っていました。「在日の友達もたくさんいた。チマチョゴリの学生も時々見た。小学校のすぐそばに朝鮮初級学校もあった。朝鮮の料理屋さんもあった」。朝鮮半島の民族、文化に触れる機会は他のどの地域よりも多かったと思っていたのに。しかし実は、日本人の子供にとってその頃の今里は猪飼野と道一本隔てて寸断されていました。今、そのことを改めて認識しました。それが郷愁を抱かなかった訳です。

 同時代の在日の子はどんな思いだったんでしょうか。

 27日(日)まで御幸森小学校(生野区桃谷5-5-37)で開催しています。無料。

これから先は宣伝です 
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)
コメント

高級ホテルにセブンイレブンはインバウンド?

2016年11月23日 21時26分00秒 | サンチョパンサ
 福島のみなさん こんにちは

 先日、大阪・中之島のリーガロイヤルホテルに寄ったら、何と地下のショッピング街にセブンイレブンがありました。リーガロイヤルホテルと言えば、大阪でも一流のホテル。いつの間にできたんでしょうか。急いでいて、お店の中にまでは入りませんでしたが、外観はホテルに合わせてか黒っぽい落ち着いた色目です。街中のオレンジとグリーンのとは違います。

 これもインバウンドのせいなんでしょうか。アジアからの外国人客にコンビーニエンス(便利)を提供してさらなる集客を図る。まあ、他のお客さんも便利になっているはずです。ビールなんかのお酒も売ってるんでしょうか。もうそうなったら室内へのアルコール持ち込みも自由なんでしょうね。

これから先は宣伝です 
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)
コメント (2)

焼き鳥の今里・藤田屋

2016年11月22日 21時26分00秒 | 食べる
 熊本のみなさん こんにちは

 妻との大阪・今里界隈グルメ巡り。先月はこのあたりでとても評判の焼き鳥の藤田屋さんへ。こちらは鶏肉を七輪で焼くのが特徴です。炭火焼肉ならぬ、炭火焼鳥です。

 自分で焼き具合を加減できます。普通に焼いた後に、ちょっと焦げ目を入れてもおいしい。一番人気はネック、鶏の首のところの肉です。びよーんと長くなっていて、見た目は牛肉ホルモンのてっちゃんのようです。食べるとささみのように柔らかく、それでいて脂ものっています。

 人気店だけに前回行った時は満員で、今回は予約してのリベンジ。今里界隈で鶏が食べたくなったら、こちらへどうぞ。 
 
これから先は宣伝です 
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)
コメント (2)

ゆうことなしにええとこいらっしゃい-熊本番外

2016年11月21日 21時26分00秒 | 災害
 熊本のみなさん こんにちは

 先月初めの一泊二日の熊本出張、晴れやかな受章祝賀会に出席した上、熊本地震で被害を受けたお客様を見舞いし、充実した出張になりました。個人的にも、

 祝賀会でおいしい料理を堪能しながらオペラ歌手の歌声を楽しみ、

 泊まったホテルも上質で、辛子レンコン、馬肉のオムレツ、鯛めしの朝食バイキングはとても美味、
 

 

 お昼には人気NO1.オムライス阿蘇の赤牛ハンバーグも頂きました。

 

 初日は朝5時半起きで出発、翌日家にだとり着いたのは午後10時で、そこそこ疲れました。それでもこんだけおいしいもん頂いて、ええホテルに泊まって楽しんで、それも会社のお金で。文句ゆうとったら罰があたります。ゆうことなし。出張やめられまへん。

 熊本は、ええとこでっせ、いらっしゃい。

これから先は宣伝です 
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)
コメント

熊本空港のテレビも復興へー熊本地震

2016年11月20日 21時26分00秒 | 災害
 熊本のみなさん こんにちは
 
 熊本空港へは少し早目に着きました。搭乗待合室で上映されていたNHKのテレビニュースは、地震半年後の住民たちの様子を伝えていました。

 

 お店が半壊したクリーニング店の女性経営者は、仮店舗での営業を始めていました。様々な困難を乗り越え、希望を抱いての再出発です。

 お見舞いに伺ったお客様も、皆被害に遭われ大きな損害を出しながらも着実に地震以前以上に熊本が良くなるように励まれています。

 余震が続き、車中で寝泊まりされていたお客様。
 二度にわたる大きな揺れで、商品の大半がダメになったお客様。
 傾いた社屋の中にコンテナハウスを入れて事務所にされているお客様。
 お店の天井の修理をこれからしていくお客様。
 水道管が壊れお店が水浸しになってパソコンなどの器具が全壊したお客様。
 被災者の倒れた仏壇の修理を無償でなされているお客様。

 それぞれの方々のお幸せを願わずにはいられません。

 もう真っ暗になった空港を50人乗りの小さな飛行機で飛び立ち、熊本を後にしました。

 そんなこんなで昨日、11月の香港・中国出張から帰ってきました。
 
これから先は宣伝です 
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)
コメント

益城町「陽はまた昇る」ー熊本大地震

2016年11月19日 21時26分00秒 | 災害
 熊本のみなさん こんにちは

 祝賀会参加とお客様のおい見舞いすべての用事を終えると19時半の飛行機出発時刻まで少し余裕がありました。熊本空港への帰り道、少し寄り道をして一番被害がひどかった益城町の市街地を訪ねました。

 多くの建物が被害もなくちゃんと立っている中、面影もないくらいに潰れてしまっているお家、一階だけがへしゃがってしまったお家、かなり傾いてとても危険に見えるお家。阪神淡路大震災の1週間もたたない時に、神戸のお客様を見舞った時の光景と重なりました。

 

 そんな中でも、すでに解体が終わったり、重機を入れて整理を始めているお家もたくさんありました。

  

 そして、しっかりと残ったお店には、全国からの支援への感謝の言葉とともにこんな一文が。

 「陽はまた昇る」

これから先は宣伝です 
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)
コメント (2)

異口同音の二つのことー熊本大地震

2016年11月18日 21時26分00秒 | 災害
 熊本のみなさん こんにちは

 熊本地震で被害に遭われたお客様を数軒回って、異口同音におっしゃったことが二つあります。一つは一度目の地震は大変は大変だったけれども大したことはなかった。二度目がひどかった。

 「ドーン」と音がして、突き上げるように揺さぶられた。
 一度片づけたのが再び壊れたりして、また直さないといけないと思ったら、心が折れそうになった。
 一度目だけだったらまだよかった。

 それぞれが二度目の大地震の凄さを強調されていました。
 そしてもう一つ、

 「それでも阪神大震災や、東北大震災の方々に比べたらまだまだまし」
 「東北は津波もあって、福島第一原発の自己にも見舞われた」

 もちろん、ご家族を亡くされたり、家屋に甚大な被害を受けられた方にとって、ほかの大震災と比べてましなどとは決して言えないでしょう。しかし、お会いした多くの方はそんな風におっしゃっていました。それは、この言い方も阪神や東北での被災者の心を逆なでするような言い方になるかもしれませんが、阪神や東北の悲惨な状況でも復興を進め頑張っていらっしゃる、これぐらいで根をあげたら申し訳なく、恥ずかしい。そんな思いでいらっしゃるように感じました。

これから先は宣伝です 
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)
コメント

ホテルのお花屋さんに生花なしー熊本番外

2016年11月17日 21時26分00秒 | 災害
 熊本のみなさん こんにちは

 そのホテルの一階にお花屋さんがありました。ちょっと大きなホテルに必ずと言っていいほどお花屋さんが入っています。そのお花屋さんの一番の仕事は結婚式や各種の披露宴、会合などでお花を賄うことです。どんな花をどんな風にどれ程飾るかは、事前の打ち合わせで決まります。当日になってからはほとんどありません。

 だからでしょうか、この花屋さんにはちょっと見る限り生花がおいてありませんでした。造花もしくはプリザーブドフラワーばかり。お店としては、あまりない当日注文の為に、多くのお花を用意して、多くを枯れさせてしまうのが不都合だからでしょう。

 造花は、こんな需要にも使われているようです。

これから先は宣伝です 
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)
コメント

熊本城も見守る市街ー熊本地震

2016年11月16日 21時26分00秒 | 災害
 熊本のみなさん こんにちは

 熊本一の繁華街下通り商店街の入り口付近から、熊本城が良く見えます。地震で崩れた石垣に白いシートがかぶせられている様子もしっかり望めます。

 補修はこれからのようですが、毎年何度も九州に出張に行っていたころは、その度に熊本城を望んでいるのに、その偉大な作りをあまり気にかけていませんでした。しかし、白いシートに覆われたお城を見ると、その大きさ、作りの美しさをあらためて感じました。

 石垣は壊れたとはいえ、やぐらはほぼ以前どおりに残っています。これから修理が進むお城が、

 「こっちも元通りになるから、みんなも早く復興してよ」

 と見守りたたずんでくれているようにみえました。

これから先は宣伝です 
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)
コメント