えびす顔の造花卸売り問屋社長からの手紙

かすかな希望を抱いて幸せを自慢する尊大な日記。重複掲載御免。造花仏花の造花輸入卸売り問屋・卸専門ニューホンコン造花提供

2月1日より価格改定します

2011年01月31日 09時00分00秒 | ニューホンコン造花(広告記事です)
 明日2月1日に弊社(有)ニューホンコン造花の商品価格を全面改訂します。

 円高をより一層反映させた一方、中国での人件費や材料費の高騰も織り込みました。その結果、値上がり具合によって高くなったり安くなったりと商品によってばらつきがでました。しかしなべて言うとプラスマイナスゼロになったような感じで、現状維持程度が多数です。

 今年の新商品も加え新価格に改訂したフラワーカタログは順次お届けしますので、今しばらくお待ちください。

これから先は宣伝です
造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。

 (有)ニューホンコン造花
 営業本部 〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187
 ホームページ http://nhkf.jp
 E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則」(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)、梅田・旭屋書店で好評発売中 た
コメント

日本サッカーアジアカップ優勝、世界と闘えるレベルに

2011年01月30日 17時41分37秒 | サッカー
 サッカーアジア杯決勝で日本はオーストラリアを延長の末1対0で下し優勝しました。おめでとう。

 ゴール前にロングボールを入れ高さ勝負のオーストラリアに対し日本はこれまでどおり正確なパスで敵陣を崩していきます。
 延長後半、遠藤選手からの短い縦パスを受けた長友選手が足の速さをいかして相手を振り切りピンポイントのセンターリング。フェイントでマークを外しフリーになった李選手がボレーシュートで決めました。

 李選手は在日韓国人4世だそうです。
 東京都下に実家を構える在日韓国人4世。経営する焼肉店のおいしい肉でたくましく育った男は、08年夏の北京五輪に日本代表として出場することを目指し、柏レイソル所属時代の07年2月に日本国籍を取得した。複雑な思いをした親族もいる中で、強い決意を胸に東京都庁を訪れた。だが、北京五輪は3戦3敗。「この借りはフル代表で返したい」と話していた。
 (SANSUPO.COMから引用)

 120分間見せ場ばかりの試合でした。
 コーナーキックからのヘディングを川島選手がよく反応
 本田ー遠藤ー前田と凄いパス
 1対1を川島がセーブ
 延長では引けをとらない体力

 何度も言っていますが、日本のサッカーは強くなりました。キープ力、ドリブル、キックの正確さ、そしてフィジカル面も。世界と闘えるレベルに達しました。

これから先は宣伝です
造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。

 (有)ニューホンコン造花
 営業本部 〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187
 ホームページ http://nhkf.jp
 E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則」(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)、梅田・旭屋書店で好評発売中 た
コメント (2)

若い女性銀行員

2011年01月29日 17時45分57秒 | 我が家
 新しい担当になった若い女性銀行員がおととい挨拶に来ました。きのうも書類のやり取りをするはずでしたが、急用ができ私は留守。妻が応対しました。
 
 初めて会った妻に、
 「ご主人さんとは歳が離れていらっしゃるんですか」

 夜帰ってきた私に妻が自慢げに報告しました。

 妻が若く見られたのか、私がふけて見られたのか、どういこっちゃ。

これから先は宣伝です
造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。

 (有)ニューホンコン造花
 営業本部 〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187
 ホームページ http://nhkf.jp
 E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則」(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)、梅田・旭屋書店で好評発売中 た
コメント

気分は無心論者でも賓頭盧尊者坐像には並んでしまう

2011年01月28日 17時50分03秒 | 我が家
 毎年、お正月には四つも神さんにお参りします。今年は元旦に地元の清見原神社、4日に桜井の三輪さん、9日はえべっさん、そして最後、先週の土曜日に清荒神さんに詣でました。

 三輪さんではうさぎ年とあってなでうさぎに行列。清荒神さんでもなでたところの病気が治ると言われる「賓頭盧尊者坐像」に行列が。なでうさぎは並びませんでしたが、この賓頭盧尊者さんは妻と一緒に並びました。脳卒中で倒れた父のために頭を、心臓が悪い母のために胸元をと。

 それにしても毎年毎年こんだけお参りしながらいけしゃーしゃーと、「それでも無神論者でいたい」と言い張っているもんです。

これから先は宣伝です
造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。

 (有)ニューホンコン造花
 営業本部 〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187
 ホームページ http://nhkf.jp
 E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則」(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)、梅田・旭屋書店で好評発売中 た
コメント (2)

アクセス数が急変する時

2011年01月27日 17時54分40秒 | Weblog
 この日記も2004年11月に初投稿してから足掛け7年たちました。2年ほど前からは毎日投稿しています。もしかしたら単純なミスで抜けている日があるかも知れませんが。毎日投稿にしてからアクセス数が伸びました。

 ここ1年ほどアクセス数はわりと安定していますが、時々大きく振れる時があります。その時のトピックスを話題にすると急にアクセスが伸びます。フィギュアスケートの高橋大輔選手を取り上げた時などは5割以上UPしました。

 半面、ある日を境に急に下がることがあります。最近も写真のように22日を境に閲覧数、ご訪問者数ともに2割程度減りました。

 ネットのシステムはよく分からないのですが、多分グーグルなどの検索エンジンの評価替えが行われて当ブログのランキングが下がったんじゃないでしょうか。この減少も、なぜかまた徐々に徐々に回復していきます。 

 いつもいつもご訪問ありがとうございます。皆様方のアクセスとコメントを励みにこれからも毎日投稿を続けていきますのでよろしく御願いします。

これから先は宣伝です
造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。

 (有)ニューホンコン造花
 営業本部 〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187
 ホームページ http://nhkf.jp
 E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則」(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)、梅田・旭屋書店で好評発売中 た
コメント

アジア杯準決勝日本対韓国戦勝利、日本サッカーの確立か

2011年01月26日 17時51分50秒 | サッカー
 勝ちました。 アジア杯準決勝日本対韓国戦、2対2の同点の末PK戦で日本が勝ちました。

 攻撃面での個人技は韓国の方が上だったでしょうか。長いパスに個人のスピードをいかした突破をからめゴールに迫ってきます。老練ともいえる試合運びです。
 それに対して日本、相手のバック陣を抜く正確なパスからチャンスを作ります。1点目も本田圭が長友にタイミング、距離ともに絶妙な縦パス。受けた長友はドリブルで相手をひきつけて細かくセンタリング。これしかないタイミングで飛び込んできた前田がゴールしました。

 一つ一つのプレーの正確さ、組織での守備、短いけれど相手の隙をついく「ニッチ」なパス。それらをうまく組み合わせた攻守。世界では南米のサッカーとかドイツのサッカーという風にそれぞれお国柄のサッカーがありますが、昨日の試合で日本サッカーの形がある面完成したと言っていいんじゃないでしょうか。

 双方微妙な判定もありましたが試合後、日韓の選手が笑顔で健闘をたたえあったシーンも感動しました。

 決勝は29日(土)深夜、オーストラリアとになりました。翌日は日曜日なので観戦しましょう。

これから先は宣伝です
造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。

 (有)ニューホンコン造花
 営業本部 〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187
 ホームページ http://nhkf.jp
 E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則」(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)、梅田・旭屋書店で好評発売中 た
コメント (4)

朝カレー

2011年01月25日 17時54分17秒 | 出張
 朝カレーが脳の活性化にいいだとかで、東京の定宿でも毎週金曜日の朝食に朝カレーが出るようになりました。先日の東京出張で初めていただきました。

 それはそれで良いのですが、その前日の夕食にカレーを。出張中、カレーを食べることなどほぼないのにです。

 カレーってなぜか重なりますよね。

これから先は宣伝です
造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。

 (有)ニューホンコン造花
 営業本部 〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187
 ホームページ http://nhkf.jp
 E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則」(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)、梅田・旭屋書店で好評発売中 た
コメント

カニもできる

2011年01月24日 17時57分03秒 | 我が家
 妻、
 「エビができたんやからカニもできるやろ」

 ハイできました。

 写真は半身の冷凍カニをさばいたあとです。食べやすいように脚の付け根や親指を半分に割いたり、節ごとに切り離した脚の両端を落としたり切込みを入れました。全て出刃包丁でさばきますが、ちょっと手元を誤まるとざくっといきそうです。カニの時の妻に感心しました。

これから先は宣伝です
造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。

 (有)ニューホンコン造花
 営業本部 〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187
 ホームページ http://nhkf.jp
 E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則」(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)、梅田・旭屋書店で好評発売中 た
コメント

注連縄の稲穂が無くなって良かった

2011年01月23日 17時36分00秒 | 我が家
 新年早々の話です。今年の注連縄は初めて今里駅前商店街の出店で買いました。注連縄に稲穂がついていました。これも初めてです。

 元旦の朝、注連縄の稲穂がほぼ全てなくなり、玄関先にその稲穂のくずが散らばっていました。多分、スズメが突っついたのでしょう。

 残っているのはほとんど稲藁と籾殻でしたが、うまくと言ったらいいのか運悪くと言ったらいいのか一部お米がまだ付いた稲穂が玄関シャッターの下にもぐりこんだようになっていました。こうなるとスズメも食べることができません。
 ちょっと玄関先が散らかったままになるのですが、そのもぐりこんだお米を掃きだしてスズメが食べやすいようにしてあげました。

 翌日見ると、そのお米もなくなっていました。
 ちょっとよかった気がしました。

これから先は宣伝です
造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。

 (有)ニューホンコン造花
 営業本部 〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187
 ホームページ http://nhkf.jp
 E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則」(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)、梅田・旭屋書店で好評発売中 た
コメント

アジア杯サッカージャパン、カタールに激勝

2011年01月22日 17時41分39秒 | サッカー
 昨夜のサッカーアジア杯準々決勝、日本がカタールに3対2で勝ちベスト4に進みました。

 たいへんな試合でした。相手が開催国カタールとあって、ほんとのアウェー。そこで相手に先取点を許したわけですから。その後、同点に追いつくものの、後半16分に日本選手一人が退場になり、その反則のフリーキックから加点されまた1点ビハインド。後半残り30分間1人少ない中で失点を防ぎ、残り1分にバックのシュートで勝ち越しました。

 終始リードされはらはらしましたが、いつか逆転してくれると望みを持ちながら観戦できる選手たちの動きでした。日本は本当に強くなりました。

 ぜひとも優勝を。

これから先は宣伝です
造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。

 (有)ニューホンコン造花
 営業本部 〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187
 ホームページ http://nhkf.jp
 E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則」(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)、梅田・旭屋書店で好評発売中 た
コメント (4)

今年の三輪さん、なでうさぎは1時間半待ち

2011年01月21日 17時35分57秒 | 我が家
 今年も、元旦は近くの清見原神社に初詣に行き、8日の土曜日に奈良・桜井の大神神社(三輪さん)に詣でました。

 三輪さんの境内に「なでウサギ」があり、今年はウサギ年とそこそこの行列。警備員さんに聞くと、元旦は雪と寒さで初詣客が少なかったけれど、2、3日は天気に恵まれ、ウサギをなでようと、1時間半待ちの行列ができたそうです。

 私が参った時は10分も待てば回ってきそうでしたが、せっかちのせいで、今回はご遠慮させてもらいました。今年中にもう一度くらいは行くでしょうしその時に。

 大阪近辺では、昨年は虎の信貴山が繁盛したと聞きます。龍の来年はどこになるんでしょうか。

これから先は宣伝です
造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。

 (有)ニューホンコン造花
 営業本部 〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187
 ホームページ http://nhkf.jp
 E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則」(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)、梅田・旭屋書店で好評発売中 た
コメント (2)

花屋・FISH?の感謝の気持ちは裏白

2011年01月20日 17時36分37秒 | お花
 これまた昨年末の話ですが、JR環状線桃谷駅前から東に伸びる商店街を通りがかったら、あるお花屋さんの店先に裏白が置かれ、
 「感謝を込めて お持ち帰り下さい スタッフ一同」
 との記事。
 
 ほんとに些細だけれど、一年間のご愛顧への御礼の気持ちが十分表われています。このお店でお花を買ったことはありませんが、嬉しくなりました。

 実はこのお店の名前がよく分かりません。お店入り口上には「FISH」の文字があるのですが、多分これはお花屋さんの前が魚屋さんでその看板じゃないでしょうか。裏白の記事と同じように他の花の説明が書かれたダンボールには店名を表しているのでしょうか、「花屋」とのみ書いてありました。屋号は花屋かもしれません。

 JR桃谷駅から商店街を東に進んで5分ちょっと歩いたところの北側にあります。ぜひ一度行ってやってください。

これから先は宣伝です
造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。

 (有)ニューホンコン造花
 営業本部 〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187
 ホームページ http://nhkf.jp
 E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則」(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)、梅田・旭屋書店で好評発売中 た
コメント

感謝の30年

2011年01月19日 17時33分06秒 | ドンキホーテ
 昨年のことですが、妻のの開業30周年のお祝いに招かれました。

 若干26歳で豊中で開業。今では二つの事業所を持ち、スタッフも20人を超えます。

 最後の挨拶で義兄が言い続けたのは「ありがとう」。

 お客様へ、納入業者へ、同業者へ、スタッフへ、お世話になった方々に、そして家族へと両手では足りないくらい「ありがとう」がありました。

 そのいっぱいの感謝の気持ちが、30周年につながったのは間違いないはずです。見習うこと多です。

 ところで、司会をしたのは私が中学生の頃に大ブームだったあのあのねのねの原田伸郎さんでした。40年近くたって初めて赤とんぼの唄を生で聴きました。

これから先は宣伝です
造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。

 (有)ニューホンコン造花
 営業本部 〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187
 ホームページ http://nhkf.jp
 E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則」(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)、梅田・旭屋書店で好評発売中 た
コメント

駒門パーキングエリアで富士山の伏流水

2011年01月18日 17時35分29秒 | 出張
 東名高速の駒門パーキングエリアでは、地下130mから汲み上げられた富士山の伏流水「駒門の水」を自由に汲んで持ち帰られます。わりと有名なようで休日は行列ができます。
 
 先日の関東出張での行き道、ちょうどペットボトルのお茶が無くなり寄りました。3連休最終日の午後は、やはり列が。わざわざポリタンクを持ってきている方もいらっしゃって、少し待ちました。ひとつ前の方もポリタンク。

 この方、自分の番になった時、私が500ccのペットボトル1本だけなのに気付き、
 「お先にどうぞ」
 と。

 1000円高速で渋滞続きでしたが、そのイライラもなくなりました。

これから先は宣伝です
造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。

 (有)ニューホンコン造花
 営業本部 〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187
 ホームページ http://nhkf.jp
 E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則」(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)、梅田・旭屋書店で好評発売中 た
コメント

ヴェル・ノール布施のレストラン「ピア・ジョリー」さん

2011年01月17日 17時45分30秒 | 食べる
 家族四人で、隣町布施のショッピング街「ヴェル・ノール布施」に買い物に出かけました。その四階にあるレストラン「ピア・ジョリー」さんは、小さい頃親に連れられて行った百貨店の大食堂の趣です。和洋中とまではいきませんが、ステーキから天ぷらまで取り揃えていてパフェなどのデザートも豊富。

 ウインドウも目をひきつけます。今時、これほどの料理サンプルを並べているレストランもないんじゃないでしょうか。いいな。郷愁を誘われ、次もまた行きたくなります。

これから先は宣伝です
造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。

 (有)ニューホンコン造花
 営業本部 〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187
 ホームページ http://nhkf.jp
 E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則」(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)、梅田・旭屋書店で好評発売中 
コメント (2)