えびす顔の造花卸売り問屋社長からの手紙

かすかな希望を抱いて幸せを自慢する尊大な日記。重複掲載御免。造花仏花の造花輸入卸売り問屋・卸専門ニューホンコン造花提供

技術の伝承

2008年07月31日 23時50分01秒 | 大阪、生野
 先日、大阪市立生野工業高校の「小学生ものづくり教室」に大阪商工会議所東成・生野支部異業種交流会フォーラム・アイ(FI)が協力しました。

 工業高校生が夏休みの子ども達に、模型作りや電子工作を通して「ものづくりの楽しさ」を知ってもらうイベントです。
 
 今回は地面のライン(線)を感知するセンサーをつけたミニカー様の模型を作りました。FIはその車体カバー作りに協力。メンバーの金属加工会社や建築金物メーカーに高校生が出向いて、熟練のものづくり職人に教わりながらカバーを仕上げました。

 メンバーによると、高校生は若いだけあって飲み込みが早く、一度教えるとあっという間に覚えたと言います。

 町工場の技術をものづくり職人→工業高校生→小学生へ伝承するのが、このイベントの大きな趣旨です。もちろん、一回こっきりのイベントでそんな大それたことが出来ようもありません。この連なりを継続し、拡げていく。今回のイベントがそんな風に展開すれば、たいへん面白い動きになっていくのでしょう。

これから先は宣伝です

造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。

(有)ニューホンコン造花のホームページです。
 http://nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則」(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)、梅田・旭屋書店で好評発売中 


ブログランキングに参加中です。クリックを。出来れば、毎日ワンクリックを。
blogランキング ←ココです
コメント (4)

12階建てマンションの確率

2008年07月30日 22時25分57秒 | ドンキホーテ
 習いに行っている韓国語講座のクラスメートのT・HさんとT・Nさんのお二人は高校の同窓生です。そのお二人の恩師が市内の12階建てのマンションに住んでいらっしゃいます。

 以前韓国語講座生だったT・Dさんもその同じマンションにお住まいです。

 そして、韓国語講座主催の昨年の韓国視察旅行に参加されたF・Mさんもまた同じ12階建てのマンションの住人です。

 そしてそして、昨日の韓国語講座の後の「一杯」の会場にいらっしゃった以前の韓国語講座講師のM・Dさんが同伴された同僚の韓国人のE・Hさんがまたまた同じ12階建てのマンションに昨年引っ越された所でした。

 韓国語講座となんらかの関わりがある4人が、大阪にあまたあるマンションの中で、よりによって同じマンションに住む確率。これはもう、私が一等6億円のBIGくじに当る以上の確率ではないでしょうか。

 この確率の計算の仕方分かる方がいらっしゃいましたら、教えてください。

これから先は宣伝です

造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。

(有)ニューホンコン造花のホームページです。
 http://nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則」(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)、梅田・旭屋書店で好評発売中 


ブログランキングに参加中です。クリックを。出来れば、毎日ワンクリックを。
blogランキング ←ココです
コメント (4)

六つ星

2008年07月29日 18時46分17秒 | 出張
 写真は中国・ドンガンで泊ったホテル。いっぱいに広げた新聞が小さく見えるくらいの大きなベッドです。
 ホンコンの定宿の二倍ほどあるでしょうか。それで、料金はこちらの方が10%ほど割安です。

 その部屋の中に姉妹ホテルの案内がありました。
 なんと、「六つ星ホテル」だそうです。
 
 「五つ星」に飽き足らない中国人が勝手につけたんだろうと思っていましたが、
先ほどネットで「六つ星 ホテル」で検索すると、本当にあるようです。

 近いうちに「セブンスター」も出てきそうですね。

これから先は宣伝です

造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。

(有)ニューホンコン造花のホームページです。
 http://nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則」(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)、梅田・旭屋書店で好評発売中 


ブログランキングに参加中です。クリックを。出来れば、毎日ワンクリックを。
blogランキング ←ココです
コメント (3)

この青空は

2008年07月28日 23時25分19秒 | 出張
 7月23日(水)に撮影したこの青空の写真、どこかお分かりでしょうか。
 何十回とこの街を訪ねていますが、これほどの青空は初めてです。

  ホンコンです。

 北京五輪を控え、空気を綺麗にするために近辺の工場の操業が止まっていると聞きます。まさか1500キロ以上遠く離れたこの街の空まで綺麗になっている訳はないのでしょうが、勘ぐってしまいます。
 それほどの青空でした。

 昨夜、ホンコン・中国出張から帰阪しました。
 これで6月半ばからの東京、東京、九州周遊、ホンコン・中国と続いた夏の出張シリーズは終わりました。

 出張中、ブログ自動投稿システムは、25日の記事「コアラのマーチ」を下書き日付のまま一旦投稿してしまうなど若干のトラブルはありましたが、全体的にはうまく作動しました。ハード面はほぼこれでほぼ完成です。

 しかし、今回、「暇ネタ」といえでも出張の谷間に書きだめするのは、少々骨が折れました。
 次回出張時までにソフト制作が追いつくかどうか。問題はそちらの方に移りました。
 
これから先は宣伝です

造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。

(有)ニューホンコン造花のホームページです。
 http://nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則」(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)、梅田・旭屋書店で好評発売中 


ブログランキングに参加中です。クリックを。出来れば、毎日ワンクリックを。
blogランキング ←ココです
コメント

韓国少年(7月12日 日田)

2008年07月27日 09時12分31秒 | 出張
 日田温泉旅館の朝、
 「ハブ ア ナイストリップ(よい旅行を)」と声を掛けると、
 彼は笑顔で、
 「ありがとう」
 と言いながら、団体ツアーバスに乗り込みました。

 前夜、温泉で韓国から旅行に来ている少年に声を掛けました。
 「アンニョンハシムニカ(こんにちは)」

 こんな所で韓国語で声を掛けられるとは思っていなかった彼は少し驚きながら
 「アンニョンハシムニカ」
 と返してきました。

 それをきっかけに韓国語、英語、日本語のちゃんぽんの会話をしました。初めての海外旅行。お母さんと二人で福岡に入り、明日は熊本に向かうと言います。

 韓国語は日本語よりもさらに敬語が重要です。例えば、「私」も目上に人に向かって言う時は「チョ」、目下の人に向かって言うの時は「ナ」。しかし、とっさの会話ではそんなことが出てきません。で、この時の会話も少年に向かって「チョ」と言っていました。
 少年はおかしいと思っていたでしょう。

 体を洗っている時、その少年が隣に来て、シャワーを落とし私の体にかかりました。
 少年、「チェーソンハムニダ」
 ミアナムニダなどよりもより格式ばった謝りの言葉です。
 私、「ケンチャナヨ(だいじょうぶ)」
 少年、「すみません」と日本語で答えました。

 ちょっとした会話でしたが、なんか楽しかった。 

 写真は三隅川の納涼舟、7月11日夕撮影。

これから先は宣伝です

造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。

(有)ニューホンコン造花のホームページです。
 http://nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則」(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)、梅田・旭屋書店で好評発売中 


ブログランキングに参加中です。クリックを。出来れば、毎日ワンクリックを。
blogランキング ←ココです
コメント   トラックバック (1)

ど根性木(7月3日 長崎)

2008年07月26日 16時54分15秒 | 出張
 お得意先のトイレをお借りしました。そのトイレは崖に面していてのり面は綺麗にコンクリートで舗装されています。
 
 そのコンクリートの割れ目から、木が育っているではありませんか。目測ですが、全長は2メートル近くもあります。「ど根性木」です。

 葉は生えていませんでしたが、枯れているようには見えません。なんの木なんでしょうか。ご主人に尋ねても分かりません。

 次回の出張の時はどんな葉が生えているのか観察してみましょう。

これから先は宣伝です

造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。

(有)ニューホンコン造花のホームページです。
 http://nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則」(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)、梅田・旭屋書店で好評発売中 


ブログランキングに参加中です。クリックを。出来れば、毎日ワンクリックを。
blogランキング ←ココです
コメント

コアラのマーチ(7月8日 延岡)

2008年07月25日 23時44分30秒 | 出張
 焼酎も好物ですが、甘いものも。両刀使いです。

 夏の出張ではその甘いお菓子は「コアラのマーチ」が最適です。
 車の中にチョコをおいておくと暑くて溶けてしまいます。
 でもコアラのマーチは周りをクッキーで包んでいるので、グチャッとなりません。

 夏の私の出張鞄の中には焼酎とコアラのマーチがしのんでいます。


これから先は宣伝です

造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。

(有)ニューホンコン造花のホームページです。
 http://nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則」(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)、梅田・旭屋書店で好評発売中 


ブログランキングに参加中です。クリックを。出来れば、毎日ワンクリックを。
blogランキング ←ココです
コメント

壱岐っ娘と木挽(7月7日 宮崎)

2008年07月24日 11時37分33秒 | 出張
 出張の先々で、おいしそうな焼酎を買うのが癖になってきました。

 冒頭の写真は宮崎で買った芋焼酎「日向木挽」
 下のは長崎で買った麦焼酎「壱岐っ娘 DX」

 木挽は、宮崎焼酎の中でもオーソドックスな味わいだそうです(宮崎焼酎のオーソドックスさがまだ分かりませんので、伝聞になっています)。もちろん、度数は20度です。
 そう言われれば、なんとなくそんな気がしてきました。

 壱岐っ娘はスペインから取り寄せた木製容器の中で、5年以上の長期にわたって熟成させたそうです。こちらも飲んでみるとそんな感じがしてきます。ウイスキーのような口当たりです。

 どちらも相当おいしいですが、私には「」の方がほんの少しあっています。
  
 仕事で各地の銘焼酎を味わえる、幸せなことです。

 

これから先は宣伝です

造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。

(有)ニューホンコン造花のホームページです。
 http://nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則」(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)、梅田・旭屋書店で好評発売中 


ブログランキングに参加中です。クリックを。出来れば、毎日ワンクリックを。
blogランキング ←ココです
コメント

男はいらん(7月2日 長崎)

2008年07月23日 15時03分42秒 | 出張
 夕食はホテルそばの「味の多津味」さんで、チャンポンを頂きました。カウンター10席もない小さなお店で、奥さんが一人で切り盛りされています。

 端に座った男性が、女性と待ち合わせしているのでしょうか、なんども携帯電話でせかしています。
 「早よこんか」
 「今どこか」
 「走ってこんか」
 あんまり何度も電話をするので、どんな女性が来るのか見届けたくなり、待ってみました。

 黄色いブラウスで入ってきた彼女、ぬるいビールを注文すると、一気に飲み干しました。冷たいのはいやだそうです。

 二人の会話です。
 女「男はいらん」
 男「女がいいんか」
 女「そういう問題じゃない。誰も私を満足させてくれへん」
 男「・・・」
 女「酒は満足させてくれる」

 カウンターの奥さんが会話に入ってきました。
 「そうそう」

これから先は宣伝です

造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。

(有)ニューホンコン造花のホームページです。
 http://nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則」(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)、梅田・旭屋書店で好評発売中 


ブログランキングに参加中です。クリックを。出来れば、毎日ワンクリックを。
blogランキング ←ココです
コメント (2)

ぽんた(7月1日 伊万里)

2008年07月22日 10時15分10秒 | 出張
 ホテルのそばの居酒屋「ぽんた」さんで夕食です。カウンターの中の女性と焼き物の話になりました。

 有田焼や伊万里焼は「磁器」ですが、この磁器は石を削ったのを練って作っているそうです。粘土から作る陶器とは違うものと言います。この違い知りませんでした。またそのまま焼くと白磁になり、釉薬を塗ると青磁になるとも。

 この彼女、昼間は陶房で焼き物の色付をしているそうです。
 ジーパンがよく似合っていた彼女と来年もまたこのお店で話しができるでしょうか。

 写真はアスパラのバター焼き。わざとこげ目がつくほどに焼き上げているのが、香ばしくておいしい。

これから先は宣伝です

造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。

(有)ニューホンコン造花のホームページです。
 http://nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則」(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)、梅田・旭屋書店で好評発売中 


ブログランキングに参加中です。クリックを。出来れば、毎日ワンクリックを。
blogランキング ←ココです
コメント (2)

関アジ定食1700円(7月9日 臼杵)

2008年07月21日 09時22分44秒 | 出張
 このホテルも焼き魚がとっておいしい。普段は千円ちょっとのアジの焼き魚定食を頼みますが、今回初めて奮発1700円の関アジ定食にしました。この値段でもたいへんリーゾナブルです。

 アジのおつくりは新鮮でおいしい。ハマチと鯛を足して二で割ったような味でしょうか。

 でも、本音で言うと、焼き魚の方が好きです。一度は関アジを食べたことだし、次はまた焼き魚定食に戻るでしょう。

これから先は宣伝です

造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。

(有)ニューホンコン造花のホームページです。
 http://nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則」(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)、梅田・旭屋書店で好評発売中 


ブログランキングに参加中です。クリックを。出来れば、毎日ワンクリックを。
blogランキング ←ココです
コメント

蟹工船(6月29日、7月13日 瀬戸内フェリー)

2008年07月19日 23時26分53秒 | 本・セミナー
 6月29日(日)夕に大阪をフェリーで出て九州を一周し、7月13日(日)朝にフェリーで帰ってきました。夜、暇な時もありますので出張には数冊の本を携行します。今回のメインは小林多喜二の「蟹工船」。最近、大流行で、32年前に買って読まずにいた文庫本を取り出してきました。

 約80年前に書かれたプロレタリア(労働者階級)文学の傑作です。こんな言葉から始まります。
 「おい地獄さ行ぐんだで」

 多喜二没75年で、新聞に対談が載ったからだとか、今の格差社会の中で連帯を感じる若者が支持をしている、など大ヒットの理由が分析されていますが、大型書店による、平積みやポップ、パネルによる販売促進も大きな効果を与えたと言われています。

 プロレタリアを貫いた多喜二は、商業資本によって仕組まれたこの流行をどう考えているのでしょうか。

 そして、と言う私も、小さな会社の経営者としてプチブルの類に入っているのでしょうか。

 短編の小説ですが、15日間の出張ではもてあまし、まだ半分ほど読み残しています。明日からの中国・香港出張に再び携行します。

 出張中のブログ自動投稿システムは、ハード、ソフト面ともに完成度がかなり上がりました。今回の出張中はほぼ稼動できそうです。

これから先は宣伝です

造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。

(有)ニューホンコン造花のホームページです。
 http://nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則」(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)、梅田・旭屋書店で好評発売中 


ブログランキングに参加中です。クリックを。出来れば、毎日ワンクリックを。
blogランキング ←ココです
コメント

夏休み前のビジネスホテル(7月5日 八代)

2008年07月18日 23時34分52秒 | 出張
 このビジネスホテルに泊ると必ず頼むのがアジの焼き魚。とってもおいしい。ホテルの設備や値段がどうのこうのより、アジを食べたくて泊ります。

 隣の席に座った3人連れ。私より一足早く食事を終えたようで、一人が、
 「じゃー明日、四時半にロビーで」

 まさか午後4時半と言うことはないでしょうし、朝4時半からどんなお仕事なんでしょうか。ご苦労さまです。

 翌日、チェックアウトしていたら、小学1、2年生ぐらいの男の子と女の子を連れた私より少し若いお父さんが短パン姿で。子どもは虫取りの網を持っています。そういえば日曜日でした。
 想像ですが、普段出張でこのホテルを利用していて、使い勝手がよく値段もリーゾナブル。少し早めの夏休みの家族旅行に来ているんでしょう。

 午前4時半の待ち合わせのお父さん、短パンのお父さん。そして私もお父さん。三様です。 


これから先は宣伝です

造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。

(有)ニューホンコン造花のホームページです。
 http://nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則」(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)、梅田・旭屋書店で好評発売中 


ブログランキングに参加中です。クリックを。出来れば、毎日ワンクリックを。
blogランキング ←ココです
コメント

南九州の梅雨明け空(7月6日 阿久根&八代)

2008年07月17日 23時16分54秒 | 出張
 近畿地方はきのう梅雨明けしたそうですが、南九州はちょうど10日前の7月6日に梅雨明けしました。

 その頃、八代、阿久根あたりをうろついていて、空と雲がとっても綺麗なので写真に収めました。

 冒頭の写真は阿久根から天草灘を望む梅雨明け空、やっと明けたと言う感じでしょうか。
 下のは八代で、入道雲がもくもくと、田植えの終わった水田の緑も映えます。

 

 どちらも空が滅法広いです。

 お得意先さんとのお話、温泉や料理、そして景色も出張の楽しみの一つです。

これから先は宣伝です

造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。

(有)ニューホンコン造花のホームページです。
 http://nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則」(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)、梅田・旭屋書店で好評発売中 


ブログランキングに参加中です。クリックを。出来れば、毎日ワンクリックを。
blogランキング ←ココです
コメント

深紅のコスモス(7月11日 宇佐)

2008年07月16日 23時09分58秒 | 出張
 御得意さんの裏庭にもうコスモスが咲いていました。それも真っ赤な。
 
これから先は宣伝です

造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。

(有)ニューホンコン造花のホームページです。
 http://nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則」(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)、梅田・旭屋書店で好評発売中 


ブログランキングに参加中です。クリックを。出来れば、毎日ワンクリックを。
blogランキング ←ココです
コメント