えびす顔の造花卸売り問屋社長からの手紙

かすかな希望を抱いて幸せを自慢する尊大な日記。重複掲載御免。造花仏花の造花輸入卸売り問屋・卸専門ニューホンコン造花提供

戦争法案反対大阪デモ2.5万人は我々の希望

2015年08月31日 14時46分18秒 | ドンキホーテ
 東北のみなさん こんにちは

 昨日、安全保障関連法案に反対する全国規模の行動がありました。報道によると国会周辺には12万人が集い、大阪でも扇町公園の集会、デモに2万5千人が集まりました。

 反戦平和や人権を守るデモには何度も参加していますが、これだけの大規模なのは初めてです。何年前でしょうか、多国籍軍に自衛隊を派遣するかどうかの時にも、大阪城公園で相当大きな集会とデモが開かれましたが、今回には及びません。安倍首相を筆頭に自民党と公明党が進める法案に対する市民の反対の強さを感じました。

 こんなことはあってはいけませんが、何十年も先、この法案成立の線上で不測の事態が起こり、日本の住民、また諸外国の住民に不幸が訪れた時、実は反対した人たちもいた。今回の集会デモはその証になるはずです。それはさらにその後の希望につながるんじゃないでしょうか。

 それにしても、まず1点。集会に参加した人たちの多数は55歳の私よりも年配の方々でした。戦争法案が成立したら、真っ先に戦場に赴いて人殺しをしないといけない若者たちにもっと参加してほしかった。

 もう1点。参加者がとても多く、デモは3つのコースに分かれ、その中の中崎町コースを歩きました。しかし、扇町公園から天六へ迂回して終点が中崎町。人通りの多いのはそこから先のキタなのに、その手前で流れ解散です。街頭の人通りはとても少なく、市民の方へどれ程アピールができたか、とても心もとない。先ほどこれまで参加したデモの中でも最大規模と評しましたが、デモ沿線での人の少なさも断トツ一番でした。主催者は大阪府Kとデモコースについて折衝を重ねたんでしょう。しかしある面大阪府Kの術中にはまったように感じました。

これから先は宣伝です 
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)
コメント

夏でも行きたくなるうどんすき

2015年08月30日 14時46分18秒 | 食べる
 東北のみなさん こんにちは

 先日久しぶりに、今里・うどんすき「天浅」さんに。表玄関のディスプレーがしゃれていました。竹林をイメージされているんでしょう。交差した青竹の間から涼風が吹いてきそうです。

 暑い夏でも行きたくなります。

これから先は宣伝です 
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)
コメント

戦争法案反対のパレードへ

2015年08月29日 14時46分18秒 | ドンキホーテ
 東北のみなさん こんにちは

 戦後70年間、日本はあの戦争への反省と平和憲法のもと、軍隊を使っては世界でただ一人も殺していません。誇りに思います。その誇りを打ち崩すかもしれない戦争法案(安全保障関連法案)が参議院で審議されています。この法案は違憲な「集団的自衛権」を容認しています。日本の軍隊が、再び海外で外国人を殺す。その場面を想像してみてください。平和憲法の原則を踏みにじり日本を戦争への道へ進める違憲な法案に反対しましょう。

 法案成立阻止を訴える集会やデモが明日30日(日)、全国各地で行われます。大阪では午後4時から扇町公園で開かれます。「なんかへんや」、「反対や」と思っていてもなんら行動しなかったら、権力者たちは都合のよいように「肯定している」とみなしてきます。「ちょっとおかしいで」と思われる方はぜひご参加ください。

 それにしても、以前にも書きましたが、近年は「デモ」って言わないで「パレード」って呼ぶんですね。デモ、この方が参加しやすそう。

 詳細は、http://osaka-city-nakusantoite.net/
 以下主催者と思われるfacebookページから。

戦争法案を廃案に!アベ政治を許さない!8.30おおさか大集会
■8月30日(日)16:00~
■扇町公園(JR天満・地下鉄扇町下車)
■パレードは17:00~
■主催:平和パレードの会

★大阪近辺以外の方は、こちらから集会・デモを検索!ぜひ地元のアクションにご参加を。
【戦争法案廃案!安倍政権退陣!8・30国会10万人・全国100万人大行動】
全国を戦争法案反対の声で埋め尽くそう!
 <この日、私たちが、戦争しない未来をつくる。>
【特設サイト開設!】→ http://sogakari.com/?p=732

★8.30おおさか集会への参加を呼びかけます。
安倍政権は、国民の過半数が反対し、圧倒的多数が国会での慎重審議を望んだにもかかわらず、衆議院で「安全保障関連法案」という名の戦争法案を強行可決しました。私たちは民主主義を踏みにじる安倍政権の暴挙に強く抗議するとともに、戦争法案の廃案を強く求めます。

国会審議が進むにつれ、戦争法案が成立すれば、日本の自衛隊が海外でアメリカ軍といっしょに戦争をすることができ、海外派兵された自衛隊員が際限なく戦闘行為に巻き込まれる危険性がますます明らかとなっています。戦争法案は、日本を「戦争しない国」から「戦争する国」に大きく転換させてしまう憲法違反の「稀代の悪法」です。

いま、全国各地で若者をはじめ多くの市民が戦争法案NO!の声をあげています。大阪でも7月18日扇町公園に1万人を超える人びとが集いました。

「8月30日に戦争法案廃案をめざす10万人国会包囲行動と全国100万人統一行動を」という呼びかけに呼応して大阪でも8月30日に3万人の市民が集う大集会とパレードを行います。

戦争法案を廃案にさせ、安倍政治を終わらせましょう。「戦争法案を廃案に!アベ政治を許さない!8・30おおさか大集会」へのご参加をこころより呼びかけます。
 

これから先は宣伝です 
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)
コメント

四天王寺さんで感じる盆(ぼん)悩

2015年08月28日 14時46分18秒 | サンチョパンサ
 東北のみなさん こんにちは

 お盆に、妻と四天王寺さんにお参りしました。子供のころは春秋のお彼岸に母に連れられてよく詣でましたが、大人になってからはとんと。

 久しぶりの四天王寺さんはお盆ということもあってすごい人出です。駐車場を探すのも一苦労。午後4時を回っていましたが、参詣客が減る気配がありません。夜に万灯篭があるようで、まだこれからということなんでしょうか。近くの納骨で有名な一心寺周辺も人だかりです。

 いつもはお盆と言っても近くの小さな墓園に墓参りするだけで、そんなにお盆を感じません。しかしこんだけ多くの人達が親しかった故人を偲ん集まってくるのを目のあたりにすると、人の煩悩の深さが体に伝わってきます。

 これから先は宣伝です 
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)
 
コメント (2)

お見舞いし合う夫婦

2015年08月27日 14時46分18秒 | 我が家
 東北のみなさん こんにちは

 左肩を骨折しリハビリ入院中の父は毎週末、外泊で戻ってきます。お盆も土日に。病院からそのままお墓参りをしたあと、妻(司元の母)のお見舞いへ。

 車いすの母を車いすの父が見舞う。さらに母がその父を気遣っています。 

これから先は宣伝です 
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)
コメント

カレーショップコーヨーさんは今も健在で

2015年08月26日 14時46分18秒 | 食べる
 東北のみなさん こんにちは

 父母が入院中で、さらに妻があま(尼崎)に引っ越してきた娘を訪ねたりして、食事を一人で食べることがちょくちょくに。先日のお昼は近鉄今里駅前商店街にあるカレーショップコーヨーさんへ。

 10年以上前からあるでしょうか。以前に比べて人通りの減った今里駅前商店街で長く営業されているのだからそこそこのお店なんでしょう。一度食べたいと思っていました。角地にあるので大きく見えますが、入ってみるとカウンターだけ10席もない小さなお店。女性が一人で切り盛りしていて、4、5人の先客との会話を聞いていると、みな常連さんです。

 お昼のランチがやきめしカレーで、それを頂きました。まあ、微妙なお味。好き嫌いがあるでしょうが、若者には受けそうです。一度はどうぞ。次に訪ねたら、ストレートのカレーにしましょう。小さいサラダもついて600円か650円でした。

 隣に座った年配の女性、この方も常連さんなんでしょう、こちらがカレーが出てくるまで手持ちぶたさにしていると、彼女の反対側に置いてあったスポーツ紙を回してくれました。生野でんな。

これから先は宣伝です 
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)
コメント

今里・映光堂さん閉店、最後の心遣い

2015年08月25日 14時46分18秒 | 大阪、生野
 東北のみなさん こんにちは

 駅前の写真屋さんが二月ほど前に閉店しました。一時はとても繁盛したお店で、近くにDPE(現像・焼き付け・引き伸ばし)のチェーン店ができた時も、その店を負かして生き残りました。

 以前はカタログ商品の撮影時などフィルムや現像、焼き付けをお願いし、支払いも万単位に近いくらいになっていました。しかしデジタルカメラで撮るようになってからは訪ねるのがめっきり減り、個人用の焼き付けや撮影用ライト球を買ったりする程度。他のお客様も同じようだったんでしょうね。

 写真業界の大元の富士フィルムさんは業務内容を大きく変えられて以前にもまして優良な企業に成長されました。その半面、閉店する街の写真屋さん。日進月歩の技術革新の表裏です。

  閉じられたシャッターに張られた閉店告知に、連絡先が載せられているのに店主の心遣い、つまりはカメラなどを買った方へのアフターサービス、に加えお店への、お客様への未練を感じました。

これから先は宣伝です 
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)
コメント (4)

「まれ」の答えはオープニングにあり

2015年08月24日 14時46分18秒 | 劇・映画・音楽
 東北のみなさん こんにちは

 NHK朝の連続テレビドラマ「まれ」の放映が残り一か月ちょっととなり、物語も終盤に入りました。横浜でパティシエの修業を積んだまれ、夫の家業、輪島塗を手伝うために一時はパティシエをやめまし。しかし、能登でお店を開店、世界一のパティシエの夢に向かって再び歩き始めました。

 4月放映開始からの5か月で、ホームドラマ、青春ドラマ、恋愛ドラマ、根性ドラマを混ぜ込みながら展開してきましたが、その結末の答えが、オープニングの背景映像に隠されていたことに最近気づきました。能登の丘から手を振る家族、そのメンバーです。

 まれを中心に、父母、弟の一徹、そして厄介になっている桶作家の二人がいるのは当然として、そのほかにまれの夫となった圭太、そして一徹の妻みのりまでが手を振っています。

 このオープニングで、ドラマの展開が予想されていたのです。そうなると結末は、オープニング最後の場面「能登の人たたが能登の食材を持ってまれの周りに集まってくる」、そんなお店としてまれのケーキ屋さんが繁盛するんでしょうか。

これから先は宣伝です 
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)
コメント

韓日国交正常化50周年ベントが盛況なら

2015年08月23日 14時46分18秒 | コリア
 東北のみなさん こんにちは

 「韓国と日本の仲が良かったころを振り返って友好を深めたい」。昨日、大阪市内のホテルで開かれた「韓日国交正常化50周年記念トークイベント 百済昆支(こんき)王の世界」(駐大阪大韓民国総領事館、韓国文化院主催)での主催者あいさつです。

 昆支王をご存知の方はあまりいらっしゃらないでしょう。私もほとんど知りませんでした。三国史記や日本書紀によると、百済の王族で5世紀半ばに来日、のちの百済・東城王の父となりました。この時代以降、倭と百済の関係が急速に発展していくことから、古代日朝交流の原点とも言われる人物です。今回のイベントは日韓国交正常化50年を記念して日朝の関係の深さ、良好さを歴史的に確認し、これからの日朝の親善に役立てようとするものでした。聴衆のほとんどは日本人で200席が満席、立ち見も出るほど。その目的は果たせたんじゃないでしょうか。

 外務省のホームページには国交正常化50年を記念したイベントが100以上掲載されています。今、日韓朝の関係がそんなに良い状態ではないかもしれません。しかしそれでも日朝の歴史を振り返えれば、もっともっと悪い時代もありました。これほど多くの親善イベントが開かれることは素晴らしい。

 大阪で開かれるイベントもあります。これからの日朝親善の発展を願ってちょっと参加してみませんか。

 写真は開演前に撮影。スクリーンに映し出されているのは金 床憲さんの著作「河内飛鳥の昆支王」の一場面。

これから先は宣伝です 
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)
コメント

竹鶴買いだめだけのはずが

2015年08月22日 14時46分18秒 | 呑む
 東北のみなさん こんにちは

 ニッカウヰスキーが9月に値上げするそうです。人気の竹鶴はピュアモルトで700円ほど上がって3000円。上級品の21年物は5000円近くの値上げで15000円になります。これは買っておかねばと仕事帰りに酒屋さんに寄りました。

 もちろん21年物など手が出ません。ピュアモルトを探し当て1本手に取りました。その時、すぐ横に目についたのがジョニ赤。安めで並んでいてついつい購入。さらにおいしそうな日本酒も目に飛び込んできて、切らしているからとさらに1本。計3本のお買い上げとなりました。弱いくせにいやしい。

これから先は宣伝です 
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)
コメント

この夏、鰻食べまくり

2015年08月21日 14時46分18秒 | 食べる
 東北のみなさん こんにちは

 7月終わりから8月初めにかけて鰻を食べまくりました。冒頭写真は真夏の香港中国出張から帰ってきた日の我が家の食卓です。ここ数年、土用の丑のころに香港出張が重なることが多く、帰宅したら鰻です。ありがたい。そして、

 

 

 

 上から、なか卯、すき家、吉野家。社員となか卯のうな丼を食べて、まあ悪くはなかったのがきっかけで、それならほかも味見してやろうと企みました。

 我が家のは鶴橋の市場で妻が買ってきていて、そこそこのお値段なんでしょうが、後は三つ足しても高級店の「梅」が食べられるかどうかでしょうね。

 この後さらに社員に精をつけさせようと吉野家へ足を運び、ひと夏鰻5回になりました。とても贅沢。これでこの残暑も乗り切れるやろ。

これから先は宣伝です 
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)
コメント

フロントガラスの内側にも水滴がつくほどの大雨。

2015年08月20日 14時46分18秒 | サンチョパンサ
 東北のみなさん こんにちは

 お盆前の土曜日午後、大阪八尾から生野近辺で激しい雨が降りました。危うく夕方から行われる予定だった生野・東中川地域の夏祭りが中止になるところでした。

 八尾の流通センターから生野の本社への帰り道、携帯電話が鳴りワゴン車を道路の端に寄せました。その時、フロントガラスの右上隅に水滴がついているのに気づきました。ワイパーを回しているのにその水滴だけが取れません。触ってみると内側に水滴がついていました。写真、青線の内側の部分です。

 どっから入ってきたんでしょうか。そういえば流通センターに停めていた時に運転席側の窓をほんの少し開けていました。横なぶりの雨が窓の隙間から内側の窓に打ち付けたんでしょうね。 

 おかげで、洗車機に通したように車は綺麗になりました。

これから先は宣伝です 
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)
コメント

父母が入院してもおかいさんが朝陽に照らされるのは

2015年08月19日 14時46分18秒 | 我が家
 東北のみなさん こんにちは

 父母の朝ごはんはおかいさん。妻が毎朝炊いています。家にいる時は私も毎日お相伴にあずかっています。先日来、その父母が入院。お見舞いやなんやらで忙しい妻の手を少しでも省こうと、「お父んらがおれへん時はおかいさんええで」。それでもちゃんと毎朝、茶粥が食卓に。俺のこと思って炊いてくれるんやと喜んでたら、出産で里帰り中の娘が、

 「ちゃうで、毎日仏さんに供えるお仏飯や残った冷たいご飯をおかいさんに入れて炊いたらうまいこと始末できてええらしいで」

これから先は宣伝です 
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)
コメント

かき氷サービスを見習って

2015年08月18日 14時46分18秒 | 食べる
 東北のみなさん こんにちは

 お盆を過ぎたというのに連日の猛暑に参りまんな。そんな中、とてもうれしい冷たいサービスを発見しました。

 年三回の社員との昼食をとりながらの面談、ほとんどは近くのレストランカフェ「ケープコート」さんになりますが、この夏のボーナス前面談で、和食「魚太郎」さんにも二度ほど行きました。昼食は定食スタイルで、刺身、天ぷら、お寿司などから選べます。セルフサービスのコーヒーとちょっとしたデザートがついています。

 今回そのセルフサービスコーナーで発見したのが、これ。電動かき氷器です。クーラーボックスに氷が入れてあってその横にシロップが。客が勝手に氷を取り出して自分でかき氷を作る。これいいですね。猛暑の夏にはむっちゃうれしい。

 材料は氷とシロップのみ。機械を置いとくだけの手間いらずで、原価も安いでしょう。工夫の利いたサービスですね。

 よその店でも真似しはったらええのに。それよりわが社では手間いらずなサービスってどんなことできるんやろ。よう考えやんと。

これから先は宣伝です 
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)
コメント (2)

さすがあま

2015年08月17日 14時46分18秒 | サンチョパンサ
 東北のみなさん こんにちは

 この暑い最中の先月末、夫の転勤で愛知・豊橋から兵庫・尼崎に引越ししてきた娘、引越し手続きのため二歳の息子と生後間もない赤ちゃんを連れて、市役所や郵便局へ出かけました。

 役所の椅子でちょっと待っていると見知らぬおっちゃんがベビーカーの二男を見て「かわいいこやな」、
 郵便局ではおばちゃんが、長男に「あめやろか」

 知らん人にこんな風に声をかけられるのは、豊橋ではなかったと。

 さすが「あま(尼崎)」。
 娘も久しぶりに大阪に戻ってきて、あまを大阪ゆうたらあまの人に怒られるかわからんけど、感覚取り戻すのにちょっとかかりそうでんな。

これから先は宣伝です 
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)
コメント (4)