えびす顔の造花卸売り問屋社長からの手紙

かすかな希望を抱いて幸せを自慢する尊大な日記。重複掲載御免。造花仏花の造花輸入卸売り問屋・卸専門ニューホンコン造花提供

あべのハルカスのお薦めポイント

2013年08月31日 14時46分18秒 | 本・セミナー
 東北のみなさん こんにちは

 あべのハルカスで買い物にいそしむ妻と別れ、読書によさそうな場所を探しました。10階だったでしょうか、屋上庭園がありました。

 たどりついたのは4時半ごろ。酷暑の中でまだまだ暑い時間です。でもハルカスの高層階の日陰になっている上、風が吹き抜けていて、百貨店内の空調で冷えた体には心地よいほど。持ち込んだ本をめくりました。

 最近、妻と買い物に行く時は必ず本を一冊持参します。そして、妻が買い物中に適当な場所を探して読書にふけります。こうなら、妻が少々買い物に没頭しても「遅いな」と愚痴ることもなく、好きな本を存分に楽しめます。

 このハルカスの屋上庭園、真夏の真昼間や真冬にはつらいでしょうが、空の青さと緑が目に優しくて、そこそこ勝手がよさそうです。次回もここを使いましょう。

これから先は宣伝です
造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E
コメント

あべのハルカスで大阪のナイスミドル(おばちゃん)となじんで

2013年08月30日 14時46分18秒 | 幸せ
 東北のみなさん こんにちは

 あべのハルカスでグラステーラーさんを訪ねた後、ほんの少し妻の買い物に付き合いました。

 開店してもう2か月もたっているのに、まだ開店バーゲンセールを開催中のような雰囲気です。いたるところにセールの札が立っています。その札の立つワゴンに妻が分け入りました。

 大阪のナイスミドル(おばちゃんたち)となじんでまんな。

これから先は宣伝です
造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E
コメント

さすがべたなあべのハルカステラ

2013年08月29日 14時46分18秒 | サンチョパンサ
 東北のみなさん こんにちは

 お盆休み3日目は催し会場に出展しているグラステーラー吉田さんの激励も兼ねて妻と初めて日本一(背が)高い百貨店という近鉄あべのハルカスへ。

 まずは地階の食品売り場で、吉田さんへの差し入れを探しました。それぞれのお店には「ハルカス」をもじったお菓子が並んでいました。

 ハルカスせんべい
 アベノミクスととあべのハルカスをひっかけたあべのミックスプリン
 そして写真のハルカステラ
 ほんまべたな大阪の百貨店ならでわです。

 大阪の方ならご存知でしょうが、大阪は北から南に向かって三つの主要な繁華街あります。
 キタ(梅田)、ミナミ(難波)、あべの(天王寺)です。
 あべのの方は怒られるかもしれませんが北から南に下るほどより庶民的になります。
 そのあべのにできたハルカスだけに、このべたさが納得できます。
 
参考 吉田さんの出展はすでに終わりました。今日辺りは東京・高島屋さんにと。あしからず。

これから先は宣伝です
造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E
コメント

鮎に金魚に蝶々、スイカもあって千五百円

2013年08月28日 14時46分18秒 | 幸せ
 東北のみなさん こんにちは

 その和食レストランの料理、ちょっとしたところに気遣いが。

 下の黄色いのが鮎
 その上の赤いのが金魚
 さらにオレンジは蝶々
 一番上はちょっと分かりずらいでしょうか、スイカです。

 右隣のお漬物と比べてもその小ささがわかります。

 その料理はそれぞれの御膳が税込一人千五百円。

 

 その値段でここまで凝ってもらえると、価格以上の豪華さを感じます。
 お盆とはいえ、お昼からほんまに贅沢で、「すんません」と頭を下げたくなります。 

これから先は宣伝です
造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E
コメント

注文は三者一様に

2013年08月27日 14時46分18秒 | 我が家
 東北のみなさん こんにちは

 お盆休み二日目は妻、義母(司元の妻の実母)と吹田の病院に義父(司元の妻の実父)を見舞いました。義父も九十になりそれなりに衰えてきました。十数年前に心臓の大手術をし回復した頃はまだまだ元気でしたが。

 見舞いの帰り、ちょうどお昼になり病院近くの和食レストランに立ち寄りました。私がすき焼き御膳、妻が涼風御膳、そして義母が刺身御膳。

 三者三様の注文に私、
 「彩があってええやん」

 妻、
 「こんな時、お父さんは『(板前さんが)作りやすいやろから一種類にしたり』ってようゆうたはった」

 その言葉に義父の人柄がにじんでいます。

 この記事を書いたのはお盆休みの最中でした。この日お見舞いした義父、五條教一は先日の8月22日の早朝、永眠しました。妻にとっても私にとってもこのお見舞いが最期の別れになりました。

これから先は宣伝です
造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E
コメント (2)

お墓の井戸水が使えなくなって

2013年08月26日 14時46分18秒 | 我が家
 東北のみなさん こんにちは

 お盆休み初日にお墓参りに行きました。隣町の布施にあるので車だと5分ほど。すぐの距離なのにお参りするのは春秋のお彼岸にお盆とお正月前の年四回だけです。

 水汲み場には井戸があります。しかしもう何年も前から使われていません。私が小さいころはまだきれいな水が湧き出ていたのにいつのころからか濁りだし、用を足さなくなったからです。

 些細なことですが、ちょっと残念。

これから先は宣伝です
造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E
コメント

よそ者にみられるのが「いい」

2013年08月25日 14時46分18秒 | 出張
 東北のみなさん こんにちは

 延岡から臼杵に抜けるのは国道10号を通っての山越えになります。その途中でお昼になったら必ず寄るのがこのお店。ドライブインというより峠の茶屋と呼ぶ方があいます。お客さんは、この道を通るトラックの運転手や地元の方など常連さんがほとんどなんでしょう。お店の方との注文のやり取りが「いつもの」とか「今日は熱いの」と阿吽の呼吸です。

 米映画のイージーライダーだったでしょうか、道沿いのドライブインに入り、店主や客からよそ者扱いの目でいろじろ見られる。この茶屋でじろじろは見られませんが、こちらの気分のせいか自分が「よそ者」と見られている感じます。でも実はその「よそ者」を感じる雰囲気が年に一度の九州周遊出張中の身にとって、とてもいい。ついつい立ち寄ってしまいます。



 暑いのでざるそば、400円ぐらいだったでしょうか。

これから先は宣伝です
造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E
コメント

火山国を感じる南九州、桜島と新燃岳

2013年08月24日 14時46分18秒 | 出張
 東北のみなさん こんにちは

 先月の九州周遊出張で鹿児島市内のお客様をご訪問した時、軒先に土の入った白いビニール袋がかたまって置いてありました。ゴミかなと尋ねると、桜島の噴煙の火山灰でそこに置いておくと市が定期的に収集してくれると。

 翌日だったでしょうか、宮崎のホテルでNHK朝のローカルニュースを見ていました。



 新燃岳の火山情報です。こちらもいまだに入山規制が行われています。

 南九州に来ると、大阪にいると分からない「火山国日本」が現実のものとして感じられます。

これから先は宣伝です
造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E
コメント

毎日新聞・万能川柳は九州では1面の太っ腹

2013年08月23日 14時46分18秒 | サンチョパンサ
 東北のみなさん こんにちは

 毎朝、毎日新聞の読者投稿川柳欄「万能川柳」に目を通すのは楽しみです。大阪本社版では3面に掲載されていますが、出張先の九州では1面に。新聞紙面は1面だから2面だからと格がある訳ではありませんが、やはり多くの人に目を通してもらえる1面は重要な位置を占めます。その一面に来るということは九州地区の紙面編集を担当している西部本社が「万能川柳」をとても重く見ているということでしょう。

 この当選掲載倍率はもの凄いそうです。投稿者にとってそれを乗り越え柳名(ペンネーム)とはいえ、新聞一面に名前が載るのはとてもうれしいでしょう。それにしても投稿川柳欄を一面に持ってくる西部本社編集局さん、太っ腹やな。

これから先は宣伝です
造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E
コメント (2)

臼杵では健康ドリンク

2013年08月22日 14時46分18秒 | 出張
 東北のみなさん こんにちは

 「今年は先に回ってこられた別のメーカーさんから買ってしまったの」
 毎夏、お盆用の造花をいつも買ってもらっている臼杵のお客様をご訪問しましたが注文をもらえませんでした。申し訳なさそうに声をかけてもらいました。
 「いえいえ、また来年よろしくお願いします」

 帰り際、「熱くて運転も大変でしょうから」と栄養ドリンクを1本もらいました。もうこちらさんとも商いはもう何年になるでしょうか。気遣いがとてもありがたい。来年はぜひ当社の造花でお盆用造花供花を飾ってもらいましょう。

これから先は宣伝です
造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E
コメント

おいしい焼酎を探すのも九州出張の仕事の一環

2013年08月21日 14時46分18秒 | 出張
 東北のみなさん こんにちは

 九州出張の楽しみの一つはおいしい焼酎を見つけること。鹿児島のスーパーで買ったのがこの三岳。蔵元は屋久島で、ネットで見ると少しプレミアムがつくことも。香りがよく、すっきりしててとても飲みやすい。出張中にチビリチビリと。北九州でも別のをもう一本買って、そちらは大阪へ持ち帰りました。

 しかし、このおいしい焼酎を探すのも実は仕事の一環です。出張では直接のお得意先様をご訪問するのはもちろん、その先の実際に当社の造花仏花を店頭に置いてもらっている小売店さんをも訪ねることがあります。直に消費者様と触れ合っていらっしゃる小売店様のお声をお聞きすることはとても重要です。さらには当社の商品をどのように陳列してもらっているか、実際にはどれくらい何が売れているのかを知ることはこれからの商品開発にとってもとても参考になります。

 

 そんな中、ご訪問先の大手量販店さんで営業車を駐車する際、お買い物をすると駐車代が無料になる場合があります。で、私にとって実用的な焼酎を買ってはその駐車代を浮かせます。焼酎を買うのも営業の一環でしょう。もちろんもちろん焼酎代は自腹ですよ。

これから先は宣伝です
造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E
コメント (4)

地元熊本でも人気のくまモン

2013年08月20日 14時46分18秒 | 出張
 東日本のみなさん こんにちは

 全国の人気者くまモン、地元熊本ではさらに人気者です。 全国どこへでもお花を届ける花キューピットの熊本の加盟店でくまモンの団扇を去年に続いて今年配っています。ある生花屋さんで1本もらってきました。

 左が去年の、右が今年の。今年のはプラスチックの柄の部分とくまモンの描かれた紙の部分が二つに分かれるようになっていて、その紙の所の目の部部をくりぬいたらくまモンのお面になる趣向。

 とても人気で、店においておくとお客様が喜んで持って帰ると。それにあやかってか。このお店、くまモンの人形まで置いていて、それも良く売れると。

 造花とくまモン、なんかひっ付けられへんかな。それより大阪やし、くいだおれ太郎と造花、なんか結びつけへんかな。

これから先は宣伝です
造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E
コメント (4)

宮崎・フェニックスの剪定は

2013年08月19日 14時46分18秒 | 出張
 東北のみなさん こんにちは

 先月の九州周遊出張、宮崎での光景です。フェニックスでしょうか、剪定作業にクレーン車を使っていました。先日大阪で街路樹を剪定しているのを見かけましたが、はしごを使っていました。もちろん高い木にはクレーン車も使うのでしょうが。御堂筋の銀杏並木ならこれほどの高さはあるんでしょうか。

 宮崎の人なら慣れていても、私には珍しい景色でした。

これから先は宣伝です
造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E
コメント

香港へ涼みに

2013年08月18日 14時46分18秒 | 香港・中国
 東北のみなさん こんにちは

 先日のニュースで、日本は東南アジアよりも熱く(暑く)なったと。以前にもお話しましたが、あの香港の真夏でも最高気温が35度、36度を超えることはほとんどありません。それに比べ日本。40度超えの地域がぞくぞく。大阪や東京でもその近くまで上がりました。
真夏に日本に来た香港の方に言わせても「香港より日本の方が暑い」と。

 先月末の香港出張。8日間の滞在中、雨が降らなかったのは最終日だけです。猛暑の一雨は日本でも嬉しいものですが、香港の場合、とても湿気ます。また仕事で移動が多くやはり雨だと何かと不便です。しかし半面、雲や雨のお陰で気温があまり上がらず、最高気温が26度と予想された日もありました。

 いつもの香港よりもちょっぴり過ごしやすく。今夏は「香港へ涼みに」行ったということでしょうか。
 
 写真は7月下旬、その日の最低気温26度、最高気温29度、湿度95%を予想する香港のテレビ放送(写真上部)。

これから先は宣伝です
造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E
コメント

母の育て方がうまくてよい夫になった?

2013年08月17日 14時46分18秒 | 我が家
 東北のみなさん こんにちは

 お盆休みの昼食に焼きそば。もうビールを飲まずにはいられません。ちょこちょこ仕事をこなしながらですが、お昼からビールを頂きました。

 私 ビール飲も
 妻 休みやからテンション上がってんな
 私 普通や
 妻 幸せやな
 私 ありがとうございます
 母 ○○さん(妻のこと)はええわ。私なんか「ありがとう」なんか(夫に)ゆうてもうたことないわ
 妻 そら、お母さんの育て方が良かったから(夫が妻にありがとうを言うの)ですわ

 20年以上も一緒に住んでいると、姑につけいる隙を与えません。
 ほんまは「妻の育て方が良かったから」なんでしょうが。
  
 写真は私が「さあ焼きそばを頂こう」とした時に既にお昼を済ませアイスをほおばる妻。
 堂々としたもんです。

これから先は宣伝です
造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E
コメント