えびす顔の造花卸売り問屋社長からの手紙

かすかな希望を抱いて幸せを自慢する尊大な日記。重複掲載御免。造花仏花の造花輸入卸売り問屋・卸専門ニューホンコン造花提供

「蒲生の大楠」は日本一の巨木でした

2010年04月30日 17時45分48秒 | 出張
 蒲生に行くと必ず寄るのが八幡神社境内にある「大楠」。蒲生のお得意様の開店が午前9時半なので、少し早目に蒲生に行って大楠を拝んでからお店にお伺いします。

 圧倒される巨木です。それもそのはずです。

 ネットで調べてみると
 「幹周りは24mを越え根回りは40m近く。日本最大と目されるクスノキ。樹齢も1500年から3000年説まで」と。
 そして、巨樹データベースでは国内一位となっているそうです。

 出張中にこんな巨木を拝めるなんて幸せです。お得意様との商いがこれからもうまく続いて、来年もこの大楠を拝めますように。

 あいにく、楠の造花はありません。
 
造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。

 (有)ニューホンコン造花
 営業本部 〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187
 ホームページ http://nhkf.jp
 E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則」(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)、梅田・旭屋書店で好評発売中  
コメント

蒲生(かもう)のライラック

2010年04月29日 17時45分48秒 | 出張
 鹿屋のポピーを見た翌日、鹿児島・蒲生のお客様の庭先に咲いていたのがライラック。

 恥ずかしながら、造花のライラックはいつも見ているのですが、生花は初めてでした。見上げるほどに木は伸びていて、こんな大きい木に咲くんだと驚きました。

 薄紫がきれいで、しとやかな雰囲気を漂わせています。花言葉が「青春の思い出」、「初恋」などとされているのもうなずけます。

 造花ライラックはコチラを
 http://nhkf.jp/shohin/f37/f_catalog37_09.html

造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。

 (有)ニューホンコン造花
 営業本部 〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187
 ホームページ http://nhkf.jp
 E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則」(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)、梅田・旭屋書店で好評発売中  
コメント

強制連行・西松建設全面和解

2010年04月28日 17時37分20秒 | ドンキホーテ
 昨日の毎日、日経両新聞に、西松建設が第二次世界大戦中に新潟県に強制連行された中国人元労働者と和解したと載っていました。

 和解条項によると、西松建設は強制労働について歴史的責任を認めて謝罪。解決金として1億2800万円を中国の民間団体に信託し、中国人労働者183人への保証や慰霊碑建立の費用などに充てるそうです。同社は’09年10月にも広島県に強制連行された元労働者とも和解しており、戦時中の同社工事全てで和解が成立しました。

 同社は違法政治献金、談合、外為法違反と黒い話が絶えませんが、この和解は評価できます。戦時中の強制連行による被害者は4万人とも言われ、まだ解決していない企業もあります。この和解については他企業も西松建設を見習って欲しいものです。
 
コメント (2)

鹿屋のポピーも造花のポピーも

2010年04月27日 17時51分54秒 | 出張
 今年の南九州出張はいつもより一週間ほど遅く、大隈半島の中心都市・鹿屋市辺りを営業車で走っていたのは4月13日ごろでした。それでも例年より寒くて、朝夕は車の暖房をつけました。この時期の鹿児島なら昼間冷房をかけるほど暑い年もあるぐらいなのにです。

 その道路沿いの花壇に何十メートルにわたってポピーが咲いていました。こんなちょっとした景色が気分を和ませてくれます。当社のお花もそんな風に役立ってくれていればうれしい。

 造花ポピーはこちら
 http://nhkf.jp/shohin/f37/f_catalog37_19.html

造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。

 (有)ニューホンコン造花
 営業本部 〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187
 ホームページ http://nhkf.jp
 E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則」(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)、梅田・旭屋書店で好評発売中  
コメント

鹿児島の売れ筋商品はビニール袋

2010年04月26日 17時46分49秒 | 出張
 そんなこんなで、今、鹿児島で一押しの売れ筋商品はビニール袋です。といっても火山灰を入れる「降灰袋」です。

 降灰袋はコンビになどでもらうのより厚手でできています。火山灰をいっぱいに入れるとそこそこ重くなり、薄手だと破けてしまうからです。ちょっと庭が広いと下の写真のように数日でこの袋がいっぱいになるそうです。
 
 

 この袋、ごみと同じように行政が収集してくれるそうですが、火山灰はどこへ行くんでしょうね。


これから先は宣伝です

造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。

 (有)ニューホンコン造花
 営業本部 〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187
 ホームページ http://nhkf.jp
 E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則」(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)、梅田・旭屋書店で好評発売中  
コメント (2)

アイスランドも鹿児島も

2010年04月25日 17時19分04秒 | 出張
 アイスランド火山噴火で世界中が大騒ぎになりましたが、桜島でも噴火が続いています。

 錦江湾を挟んで北西の鹿児島市、国道10号沿いのパーキングからの様子です。

 

 こちらは垂水から鹿児島へ向かうフェリーからの様子です。桜島の南から見ていますので、噴火が山越のような格好になり、噴煙がぼやけていますが、半面火山灰が散らばっていく様子がよく分かります。

 一年前も同じように噴火が続いていましたが、これほどはっきりした噴煙は見ませんでした。何度も鹿児島を訪ねていますが、上の写真のようなのを見たのは初めてです、見たことさえ忘れている場合もありますが。

これから先は宣伝です

造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。

 (有)ニューホンコン造花
 営業本部 〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187
 ホームページ http://nhkf.jp
 E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則」(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)、梅田・旭屋書店で好評発売中  
コメント

高橋大輔選手、織田信成選手祝勝会

2010年04月24日 23時07分28秒 | サンチョパンサ
 南九州シリーズを始めたところですが、ひとつトピックスを。

 先ほど、バンクーバーオリンピックフィギュアスケートで活躍した関西大学の高橋大輔選手と織田信成選手の祝勝会に参加してきました。 内輪とまではいえませんが、両選手とも母校の関係者による暖かい励ましに顔も緩んでいました。

 冒頭写真はクス玉が割れないハプニングに壇上で佇む高橋選手らです。

 下は後姿ですがチアガールの演技に見入る高橋選手です。
 
 

 こちらは挨拶する織田選手。
 
 

 最後は関大逍遥歌を出席者全員で大きな輪になって肩を組んで歌って終わります。高橋選手がチアリーダーに挟まれて歌うシーンはぜひともカメラに収めたかったのですが、シャメだけでつかつかとそこまで進む勇気は無く、撮り逃しました。

 明日も関大高槻キャンパスアイスアリーナで開かれる高橋、織田両選手の応援感謝デーに招待されていますが、大事な大阪商工会議所東成生野支部・異業種交流会フォーラム・アイ(FI)自転車めぐりがあり、両選手のエキシビジョン演技を見るのはまたの機会になります。 

これから先は宣伝です

造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。

 (有)ニューホンコン造花
 営業本部 〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187
 ホームページ http://nhkf.jp
 E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則」(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)、梅田・旭屋書店で好評発売中  
コメント

宮崎フェリーで見つけた大阪土産の定番は

2010年04月24日 17時06分11秒 | 出張
 南九州出張の足は宮崎フェリーです。船内に小さな売店があり、スナックや飲み物に加え、大阪と宮崎のお土産も売っています。

 そこで見つけたのが、これ。

 

 粟おこしです。
 女性クルーに売れ行きを尋ねると、一番ではないけれどそこそこ売れているそうで、
 「大阪の定番土産ですから」と。

 ちっちゃい頃はよく食べましたが、最近食べたのはいつでしょうか。何十年と食べていない気がしますが、どっこい、健在でした。

 きょうから今年の南九州出張シリーズを始めます。

これから先は宣伝です

造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。

 (有)ニューホンコン造花
 営業本部 〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187
 ホームページ http://nhkf.jp
 E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則」(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)、梅田・旭屋書店で好評発売中  
コメント

水陸両用バス

2010年04月23日 17時48分45秒 | サンチョパンサ
 先日天満橋周辺を歩いていたら、水陸両用観光バスを見かけました。
 
 水陸両用バスを使った観光バス事業は3年ほど前に大阪で始まり、今では諏訪湖などの観光地でもあるそうです。

 ニュースで知ってはいましたが、実際に見ると普通のバスよりたいそう物々しい感じです。一度は乗ってみたく思いますが、肌寒い日が続いていて、これに乗って中之島辺りの川面に繰り出したら寒くて縮かんでしまうでしょうね。

 いつになったらすがすがしい季節になるんでしょう。


これから先は宣伝です

造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。

 (有)ニューホンコン造花
 営業本部 〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187
 ホームページ http://nhkf.jp
 E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則」(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)、梅田・旭屋書店で好評発売中  
コメント

高徳 しぼりたて原酒

2010年04月22日 17時49分10秒 | 呑む
 おいしいお酒を頂いきました。

 兵庫県加東市の高徳銘醸さんのお酒です。甘口なのにすっきりしている。

 もちろん冷で飲むのがうまいのですが、冷蔵庫で冷やすのが待てずに写真のように冷やしました。

 

 おいしくてついつい酒量が増えてしまう、困ったお酒です。

これから先は宣伝です

造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。

 (有)ニューホンコン造花
 営業本部 〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187
 ホームページ http://nhkf.jp
 E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則」(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)、梅田・旭屋書店で好評発売中  
コメント (2)

今ごろバレンタインチョコ

2010年04月21日 17時40分31秒 | 食べる
 GUCCIのチョコではありませんが、またまたチョコが。いずれも赤く包装された不二家のハートチョコ。

 娘がバレンタインの義理チョコに買ったのがあまって今ごろ私のところに回ってきました。

 まあ、ええか。

これから先は宣伝です

造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。

 (有)ニューホンコン造花
 営業本部 〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187
 ホームページ http://nhkf.jp
 E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則」(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)、梅田・旭屋書店で好評発売中  
コメント

GUCCIのチョコの貼箱

2010年04月20日 17時56分35秒 | 我が家
 グッチのチョコの入っていた貼箱。なんかに使えるかなと思っていましたら、妻が捨ててしまっていました。

 別に怒って言った訳ではありませんが驚いて、
 「え、捨ててもうたん」
 と惜しそうに口に出ました。

 それを聞いていた息子、
 「そんな細かいこと言っとったら、自分が捨てられんで」

 いろんな意味で、貼箱を捨ててしまったこと申し訳ない気持ちなんやけどな。

これから先は宣伝です

造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。

 (有)ニューホンコン造花
 営業本部 〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187
 ホームページ http://nhkf.jp
 E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則」(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)、梅田・旭屋書店で好評発売中  
コメント (5)

GUCCIのチョコ

2010年04月19日 17時32分05秒 | 食べる
 GUCCIさん、こんなんまで手出してんねんや。

 箱裏の製造元を見ると千葉県の「グランプラス」さん。ネットで調べてみると、ベルギー産チョコを使った高級チョコレートメーカーさんでした。

 ひとつ頂きましたが、おいしいといえばおいしい。

 それにしても高いやろな。フルタ製菓セコイヤチョコ何個買えるんやろ。

これから先は宣伝です

造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。

 (有)ニューホンコン造花
 営業本部 〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187
 ホームページ http://nhkf.jp
 E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則」(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)、梅田・旭屋書店で好評発売中  
コメント

中国青海省地震救援へのご協力を

2010年04月18日 10時28分19秒 | ドンキホーテ
 中国青海省で14日発生した地震はその後、報告される被害が増えています

 ヒューマンシールド神戸の吉村誠司さんが現地に向かう準備を始めました。
 21日に、青海省に隣接する四川省・チベット自治区へ向けて出発。初動での救助作業ではなく、瓦礫の撤去から仮設住宅のサポート、子どものケアなど長期支援を目指すといいます。

 その為の冬山装備や救援テント準備への支援、協力を求めています。

●青海省地震の被災地支援の募金お願い
郵便振替口座 00980-7-264796
口座名 「ヒューマンシールド神戸」
通信欄に「青海省地震の被災地へ」と明記ください。

●三菱東京UFJ銀行
明石支店 普通4576874
「ヒューマンシールドコウベ」宛

ぜひともご協力を御願いします。

以下は吉村誠司さんからの支援御願いのメールです。
お時間おありの方はお読みください。

【21日(水)に中国へ向かいます!】吉村誠司の地球日記

●メルマガ登録をしていただいています301人の皆様、メルマガご無沙汰をお許しください。
この間、「ヒューマンシールド神戸 吉村誠司の地球日記ブログ」http://chikyunikki.spaces.live.com/ にて、昨年のインドネシア地震などの救助活動や国内外の動きなどお伝えして参りました。

先日、中国青海省と隣接する四川省のチベット自治区に被害を出した大地震について、初動の救助活動には間に合いませんが、四川省からの民間支援の動きを支える為にも、まず四川省の成都へ向かう決断をしました。

この間、何度か現地と連絡をする中で、アクセスが悪く、現地への規制があっても民間での支援が始まっていることがわかりました。

 2年前、成都から13時間をかけ標高4000mの峠を越えて向かった四川省山岳地のチベット族の方々が住む被災地では、地震後に初めて来てくれた外国人からの支援だったと感激され、その笑顔、涙が心に残っています。

●どうか、お力をお貸しください!
昨年のインドネシア・パダン地震では、48時間以内にインドネシアに入り、1週間にわたって民間での救助活動に参加しました。行方不明の家族が見守る中、生存者の発見は出来ず、変わり果てた9人の遺体を瓦礫の中から運び出し、帰国をしました。

正直、何度か夢の中にその悲惨な光景が浮かんできて、「助けたい!助けられなかった・・」と今も自分の心に小さな傷が残っていますが、動く原動力は地震発生から4日目に到着して「遅かった!」と後悔した阪神淡路大震災。
●一人の笑顔の為に・・・
自分が一人を支えることが出来たら幸いだろう・・・と思う。

そして、再び2年前に降り立った四川省成都へ向かう21日のフライトを予約した。
現地でともに、汗と涙を流した仲間とできることをやりたいと思う。
一人の力は小さくても顔と顔が見えることで出来る事はあると信じて・・・

【緊急募金へご協力お願いします】
4月20日15時までに入金くださると、第1次隊に間に合います!
●三菱東京UFJ銀行 明石支店
普通 4576874
「ヒューマンシールドコウベ」

●郵便振替 
00980-7-264796
「ヒューマンシールド神戸」
通信欄に「中国地震救援活動へ」など明記ください。

(振込み手数料の負担をお願いします。税控除はありません)

最後までお読みくださりありがとうございます。
コメント

カーマンベールチーズ はカマンベールチーズ

2010年04月17日 17時45分00秒 | 呑む
 4月の大阪商工会議所東成生野支部・異業種交流会フォーラム・アイ(FI)例会の二次会で寄った居酒屋さん。宮崎出身のご主人の作る料理はいけるお味でした。

 「カーマンベールチーズ」とあったのはご愛嬌です。

 それにしても、ほんとに「カーマンベールチーズ」ではなく「カマンベールチーズ」かとネットで調べてみると、そこそこの方がカーマンベールチーズと表記されていました。案外、カーマンベールチーズも正しいのでしょうか。

 ということで、今朝南九州出張から戻りました。
 
これから先は宣伝です

造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。

 (有)ニューホンコン造花
 営業本部 〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187
 ホームページ http://nhkf.jp
 E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則」(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)、梅田・旭屋書店で好評発売中  
コメント