えびす顔の造花卸売り問屋社長からの手紙

かすかな希望を抱いて幸せを自慢する尊大な日記。重複掲載御免。造花仏花の造花輸入卸売り問屋・卸専門ニューホンコン造花提供

また行きたくなった空の木音楽祭

2013年01月31日 14時46分18秒 | 災害
 東北のみなさん こんにちは

 そのカザトで仕事中に陽気を楽しんだ日の夜は「空の木音楽祭」に出かけました。

 東日本大震災の被災者に音楽で勇気を与えている音楽療法士の近藤美智子さんは、となりのトトロ、美空ひばりから復興を願うオリジナル曲まで多彩。カエルの手袋をはめてピアノ演奏したモーツアルトでは楽曲に劣らず飛び跳ねるカエルに観客の目が注目しました。とても元気になる演奏。

 大阪チャチャチャバンドさんは最初の出だしの映像と音楽でメルヘンの世界へ引き込まれました。演奏者がとても優しい人たちだということがにじみ出ていました。障害者と健常の音楽家のグループと勘違いしていました。音楽家と手織り染めの芸術家たちのコラボバンドです。個性豊かな表現に感動しました。

 近藤さんが
 「放射能はばい菌じゃないの、福島の人を怖がらないで」
 と仰った言葉は心に残りました。

 このコンサートは第一回目でした。次も行きたくなります。

これから先は宣伝です
造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊あ(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)

コメント

陽気に誘われカザトで贅沢を

2013年01月30日 14時46分18秒 | 自転車
 東北のみなさん こんにちは

 昨日はポカポカとまでは行かずとも、陽も照ってそこそこの陽気でした。それに誘われお昼、大阪・今里の本社から長堀の銀行まで愛車「カザト」で向かいました。上町台地越えで約25分。電車や車で行くのとほぼ同じ時間でしょうか。銀行に着くころには心地よい汗が。
帰りは鶴橋そばの味原で所用を済ませ、再び本社までカザトで。仕事しながら運動でき、経費もかからず、環境にもよくて。さらには今朝起きてみると、少し調子の悪かったひざの痛みも緩み。贅沢やな。

これから先は宣伝です
造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊あ(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)

コメント

大阪市立の在日学校と在特会の存在を知ったのはほんの数年前

2013年01月29日 14時46分18秒 | ドンキホーテ
 東北のみなさん こんにちは

 今はやりのSNS「facebook」には「シェア」という機能があって、他の人が書いた記事を自分のページで紹介できます。自分の記事を相手のページに反映させるブログのトラックバックとは逆のようなシステムです。

 きのう、私のfacebookページにある記事をシェアしました。正確にはある方のブログ記事をfacebookにUPした人の記事をさらにシェアしたのですが。コメントも添えました。私のブログの読者の方にもその内容を知ってもらいたく紹介させてもらいます。 

 http://nameken9.exblog.jp/17219472/ 
 
 以下は私のコメントです。
 戦後、大阪市が市立で在日の子どもたちの通う学校を運営していた時期があったこと、在特会(在日特権を許さない市民の会)が民族差別的な活動を続けていることを、50歳近くになった数年前にやっと知りました。シェアした記事の表現には賛同しかねるところもありますが、大阪の市民が知っておくべきことと思いシェアします。

これから先は宣伝です
造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊あ(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)

コメント

森之宮・炭火ホルモン焼き「キョロちゃん」

2013年01月28日 14時46分18秒 | 食べる
 東北のみなさん こんにちは

 昨日、大阪商工会議所東成生野支部・異業種交流会フォーラム・アイ(FI)の仲間らとJR森之宮そばのホルモン焼き「キョロちゃん」を訪ねました。

 最近、土曜日夜はサラリーマンの客も少ないのでしょう、駅からこのお店まで5分ほどに並ぶ居酒屋やレストランは表から見る限りどこも空いていました。でもこのお店だけはお客さんでいっぱい。味、値段、ボリュームすべて満足できるからでしょう。

 炭火で焼くてっちゃんは美味。生ビールにホルモン、締めはクッパとたらふく飲んで食って1人3700円。 

これから先は宣伝です
造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊あ(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)

コメント (2)

今年はフラワーバレンタイン

2013年01月27日 14時46分18秒 | お花
 東北のみなさん こんにちは

 小学校5、6年のころ、今からもう40年以上も前すでに2月14日のバレンタインデーに女の子が男の子にチョコを送る風習は日本全国そこそこ浸透していて、大阪の私たちの小学校でも騒ぎが起きていました。
 
 チョコと決まっているバレンタインデーに男性から女性にお花を贈ろう。そんな企てがお花業界で進んでいます。フラワーバレンタイン推進委員会によると欧米のバレンタインデーは恋人同士がプレゼントを交換しあうらしく、特に男性が女性にお花をプレゼントするのが多いと。チョコ騒ぎは菓子業界の企てだったとよく言われています。それをお花の業界もやりだそうという魂胆です。

 当社もお花業界の一端を担う造花卸会社として、そのキャンペーンに協賛しています。フラワーバレンタインデーが定着したら、生花だけでなく造花を贈る場合もあるだろうし。そうなると当社の売り上げも上がるんじゃないかとの算段です。

 ということで、まずは隗より始めよ。今年のバレンタインは我が妻にお花を贈りましょう。あっ、14日は出張中や。

これから先は宣伝です
造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊あ(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)

コメント

太朗で6時

2013年01月26日 14時46分18秒 | 大阪、生野
 東北のみなさん こんにちは

 高仁鳳さんを偲ぶ会の準備で初めて集まったのは昨年末。高さんが主宰していたKBSマダン韓国語教室から目と鼻の先の居酒屋「太朗」(大阪・生野)さんでした。

 その準備会の案内は簡単、「太朗で6時」。それで皆は了解します。居酒屋の住所がどうとか電話番号はとか必要ありません。「太朗で6時」は「太朗で6時」なのです。

 こんな符丁で仲間たちと会話が出来るのも、高さんがいて皆が友になったから。そう思うとても愉快になります。そしておいしいてっちりまで食って。

これから先は宣伝です
造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊あ(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)

コメント

造花総合カタログ順次配布させていただきます

2013年01月25日 14時46分18秒 | ニューホンコン造花
 東北のみなさん こんにちは

 今年の造花総合カタログが出来上がりました。新商品を多数紹介しております。今回から未入荷商品には「4月入荷」等の注釈もつけ、より一層見やすくなっております。

 当社ホームページからでもご覧いただけます。
 http://nhkf.jp/shohin/f47/index.html

 お客様へは順次、営業員がお配りいたします。今しばらくお待ちください。
 至急のご用命の場合はご連絡くだされば、郵送させてもらいます。
 お気軽にお声掛けください。  

これから先は宣伝です
造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊あ(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)

コメント (2)

イタリアンかフレンチならうまくいったんやろか

2013年01月24日 14時46分18秒 | サンチョパンサ
 東日本のみなさん こんにちは

 昨年のイブイブに妻と「のこぎりの第九演奏」と「中之島の光のルネサンス」を楽しんだ後のディナーは、近くのイタリアンやフレンチレストランがいっぱいで、串カツになったと昨日のブログでご紹介しました。この串カツのお店でさえほぼ満員。カウンターで若いカップルの横に座りました。ま隣なので聞く気がなくても二人の会話がよく聞こえてきます。上司や先輩、仲間の話などどうもアルバイト先の同僚のようです。

 会話がとても弾んでいた時、男の子が女の子に尋ねました、
 「これからワンナイトラブなんかどう」
 女の子、
 「なにいうてんのん。そんなん別の子にして」
 と、今までの親しげな会話とは打って変わって、ぴしゃり。

 男の子はそれでもなんやかんやと食い下がっていましたが、女の子はさっさと立って出口へ向かいました。

 串カツ違ごうて、それこそイタリアンかフレンチレストランやったら、もうちょっとうまくいったんやろか。そんなことないわな。

これから先は宣伝です
造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊あ(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)

コメント

イブイブの串カツ

2013年01月23日 14時46分18秒 | 我が家
 東北のみなさん こんにちは

 ちょうど一月前のクリスマスイブイブに妻と、のこぎりの第九と中之島の光のルネサンスを楽しんだ後の食事は串カツでした。

 お正月に里帰りしていた娘、
 「えっー、クリスマスのディナーが串カツなん、イタリアンかフレンチやん」

 妻、
 「(司元も探してくれたけれど)そんなお店はもういっぱいで」

 かばってくれたんやろか。

これから先は宣伝です
造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊あ(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)

コメント

チャチャチャバンドも出るよ「空の木音楽祭」(1/29、東成区民センター)

2013年01月22日 14時46分18秒 | ドンキホーテ
 東北のみなさん こんにちは

 以前にこのブログで紹介しました大阪チャチャチャバンドさんらが出演する「第一回空の木音楽祭」が1月29日(火)午後7時から東成区民センター(地下鉄今里駅徒歩3分)で開かれます。

 音楽大好きの障害を持った子どもたちの、自由奔放な音楽隊です。当日もとっても楽しいい曲で元気をもらえそうです。東日本大震災の後、音楽で希望を灯した音楽療法家の近藤美智子さんのコンサートもあります。

 

 入場料は一般2000円、中高生1000円、小学生以下無料。

 ぜひご来場を。

これから先は宣伝です
造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊あ(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)

コメント

閉じられないアプリ

2013年01月21日 14時46分18秒 | サンチョパンサ
 東北のみなさん こんにちは

 先日、facebookの複数の友人からアプリの紹介が届きました。たくさんの方が参加されているようです。しかし入る気持ちが無く消そうとしたら、何度やっても消えません。仕方なくインターネットエクスプローラーを閉じやっと消せました。

 こういうアプリは、いくら機能がよくても入る気にはなりません。

これから先は宣伝です
造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊あ(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)

コメント (4)

今年のお餅は小さめで

2013年01月20日 14時46分18秒 | 我が家
 東北のみなさん こんにちは

 今年は鏡餅を小さくしたせいで、鏡開きも小一時間ですみました。昨年と比べると3割程度は減ったでしょうか。いつも威力を発揮するのははかりです。

 

 お店の小餅を測ってみたら50~60グラム。昨年はこれを目安に少し大きめの60~70グラムで切り分けました。しかし一番お餅を食べる両親も年をとってきて、そんなに大きなお持ちより小さめの方が食べやすくなって、40から50グラムと2、3割小さくしました。これは好評です。小さい分柔らかくなるのも早く、鍋もんやおかいさんへ入れるのにもちょうどよい。

 巷のお餅も、こんな風潮にあわせ年々少しずつ小さくなっているんでしょうかね。

 これから先は宣伝です
造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊あ(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)

コメント

東京からの帰りは駿河湾ごしの白富士とマグロの切り落としを楽しんで

2013年01月19日 21時59分59秒 | 出張
 東北のみなさん こんにちは
 
 今日の東海道は、大雪になった14日(月)と打って変わった良い天気。8時過ぎに横浜を出発。お客様を一軒ご訪問。東名高速・由比パーキングエリア(静岡)からは駿河湾ごしに雪化粧の富士山がくっきり。

 静岡でも二軒のお客様をご訪問して営業は終了。帰りはもちろん、東名高速・牧之原サービスエリアでマグロの切り落とし大。冬季限定のなめこ汁にご飯で830円。お汁はお替りしました。

 

 9時過ぎに温かい我が家に帰宅。団欒しましょう。

これから先は宣伝です
造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊あ(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)

コメント

こちらも一年越しで

2013年01月19日 14時46分18秒 | ニューホンコン造花
 東北のみなさん こんにちは

 昨年初めのブログで、社内でパソコン教室を開いていくと宣言しました。しかし実際、教室を開いたのは「初出」の日一回限り。月一回のミーティングの際に30分ほど取ってと考えていましたが、いつも時間に追われるミーティングになりでできずじまい。

 今年は大きな計画ではありませんが、やはり初出の日に1時間ほど教室を開きました。それでもその様子を見ていると、昨年よりは上達していました。ちょっとずつでも続けていきましょう。

これから先は宣伝です
造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊あ(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)

コメント

「東京が日本を支えていく 」 VSそれとも= 「大阪から日本を変える」、でも明朝の最低気温は-1度

2013年01月18日 21時16分18秒 | サンチョパンサ
 東北のみなさん こんにちは

 横浜のホテルに入ったのは6時半過ぎ、NHK首都圏ニュースで東京都の新年度予算の話を。猪瀬直樹東京都知事がその予算の趣旨を「東京が日本を支えていく」と。その「日本」の中に大阪も入ってんねんやろな。
 そういえば、大阪のなんとかさんも「大阪から日本を変える」といったはりました。するとその日本には「東京」も入ってるんでしょうね。
 猪瀬さんそれに対抗したのか、まねたのか、パートナーとして意識を共有したのか、まさかね。
 まあ、どうあれ「尖閣諸島を買う」と言うほどの東京都だから、「日本を支える」は本気の本気。

 そんなことより、今日の夕食はホテルから徒歩3分の横浜中華街。龍盛飯店のエビチリセット。エビチリ、小ロンポウ、ふかひれスープ、ザーサイ、杏仁豆腐と中華街のラベルが貼られたアサヒスーパードライ中瓶で1380円。







 食べ過ぎ。

 明日は横浜、静岡を回って大阪の温かい我が家へ。ここまで来たらホッと。テレビの天気予報は明朝-1度まで下がると伝えているけれど。アルジェリアではテロ人質事件で日本人を含め多くの方々の安否が依然不明ですが。

これから先は宣伝です
造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊あ(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)

コメント