えびす顔の造花卸売り問屋社長からの手紙

かすかな希望を抱いて幸せを自慢する尊大な日記。重複掲載御免。造花仏花の造花輸入卸売り問屋・卸専門ニューホンコン造花提供

徳山昌守×ホセ・ナバーロ

2006年02月28日 21時49分25秒 | 大阪、生野
 昨日の徳山昌守×ホセ・ナバーロ戦を見てきました。

 プロボクシングの世界チャンピオン戦は初めての観戦です。
 それも50000円の席。
 
 迫力がありました。
 パンチが早過ぎて見えません。
 汗が飛び散り、打ち合う音さえ聞こえます。

 自前では到底行けない席でしたが、
 これほどの代金を払っても観戦する気持ちが分かりました。

 徳山選手の判定勝ち。
 試合後、リングから引退を示唆しましたが、どうなるのでしょうか。
 会場からは一瞬のため息ともっとやれーと声援が起きました。
 
 ご存知のように徳山選手は北朝鮮籍。
 試合前の「君が代」は「開催国国歌」としての斉唱でした。
 トランクスには「ワンコリア」の刺繍があると聞きます。

 徳山選手の住まいも我が家と同じ生野区。ママチャリに乗って赤いジャージを履いた金髪の徳山選手を何度か見かけました。

 出身は東京ですが、今は「生野のチャンピオン」です。
 
 ブログランキングに参加中です。クリックを。出来れば、毎日ワンクリックを。
blogランキング ←ココです

 姉妹ブログ「週刊なにがニュースやねん」もよろしくお願いします。
週刊なにがニュースやねん
 
コメント (4)   トラックバック (2)

たこ焼き 丈

2006年02月26日 22時54分16秒 | 幸せ
 高校サッカー部時代の友人J君が、今日、たこ焼き「丈」(大阪市城東区関目3-9-17)を開店しました。

 お祝いに訪ねると、嵐のような荒天に関わらず大盛況。行列が出来て30分待ちと言います。
 J君、奥さん、中学生の息子さんらがてんてこ舞いでたこ焼きを焼いていました。

 じっくりしゃべる暇などなく、奥さんにお祝いのお花を預けて、
 「大繁盛やん」
 と声を掛けると、
 「段取りが悪くて、長時間お客さんを待たせて申し訳ないねん」。

 賞味も出来ませんでしたが、こんな心意気ならさぞやおいしいでしょう。

 J君は昨年までは母親の代から続く文具・事務用品店の社長。二代目として一生懸命働き、売り上げも4倍以上に伸ばし、当社なんかより数段売り上げていました。ビルも建てました。
 しかし、文具通販の流行、百円均一ショップの隆盛、郵政民営化で郵便局の売り上げ減などで昨夏、店を閉じました。

 高校時代はサッカー部のキャプテンでミッドフィールダーとして攻守の要。もちろん人望もありました。
 母親の文具店をついでからも、毎朝6時には出社、夜も遅くまで働いていました。 営業のセンス、社員をまとめる能力、努力も私なんか及びません。
 忙しい仲、幼い頃からのボーイスカウトの役員も続け、地域の子ども達の世話もしています。私が尊敬する友人です。

 文具店からたこ焼き屋さんに職は変わりましたが、彼ならきっと繁盛店を築くことでしょう。

 イカ焼きもやっています。テーブル、いすもあり店内でも食べられます。

 関目にお立ち寄りの際は、ぜひ買ってあげてください。
 アクセスは地図をご覧下さい。

 ブログランキングに参加中です。クリックを。出来れば、毎日ワンクリックを。
blogランキング ←ココです

 姉妹ブログ「週刊なにがニュースやねん」もよろしくお願いします。
週刊なにがニュースやねん
 
コメント (1)

至り

2006年02月25日 23時01分37秒 | ドンキホーテ
 母方の叔母のお葬儀に参列しました。
 先日は本家の叔母。

 お二人の軌跡は違うものでしたが、
 至りついたところは同じ。

 みな同じ。
コメント

小豆おかいとイチゴの生クリームケーキ

2006年02月24日 22時57分26秒 | 幸せ
 朝食は小豆おかい。
 妻に尋ねると、母の誕生日なので炊いたと。
 これで、ケーキは無くなったと思った。

 それは先日の父の誕生日、
 父の希望でバースデーケーキの代わりにぜんざいを炊いた。
 今回も同じかと。
 
 ところが夜、妻、
 「ケーキを食べないと」。

 春休み中の娘がイチゴの生クリームケーキを作ったという。
 スポンジから焼き上げ4時間。
 お店屋さんのには勝てないが、まずまず。

 これでケーキにありつけた。

 ブログランキングに参加中です。クリックを。出来れば、毎日ワンクリックを。
blogランキング ←ココです

 姉妹ブログ「週刊なにがニュースやねん」もよろしくお願いします。
週刊なにがニュースやねん
 
コメント

ミドリのセミカマキリ

2006年02月21日 22時27分31秒 | 我が家
 先日、娘がミドリ色の自転車を買った際に、一番気にしたのはハンドルの形。

 小六の時からずっと乗っていた自転車と同じのハンドル両側が垂直方向に伸びた「カマキリ型」がいいと言う。
 今頃、ハンドルは水平型が主力で、カマキリ型なんか店には置いていない。
 仕方なく、セミカマキリ型の中から、気に入ったミドリのを選んだ。

 実は小六の時にカマキリ型を薦めたのは私。

 「大きくなってもずっと乗るんだから、前かがみになって運転するような自転車は格好が悪い。背筋を伸ばして乗れるハンドルの方がいい」

 当時、まだ幼い娘は、素直に父の言うことを聞いて、カマキリ型の自転車を買った。

 今回、娘がそれを選ぼうとしたのは、ずっと乗り続けていて慣れているためなんだろうが、自転車屋さんで、「カマキリ型がいい」と何度も言いながら探す姿を見ていると、小六のその記憶でもって自転車はカマキリ型と、娘が思い込んでいるように思えてならない。

 子どもは親によって、何とでも染まるようだ。小鳥のすりこみのように。

 そんな娘をいとおしく思い、そしてその責任の重さも感じる。


 ブログランキングに参加中です。クリックを。出来れば、毎日ワンクリックを。
blogランキング ←ココです

 姉妹ブログ「週刊なにがニュースやねん」もよろしくお願いします。
週刊なにがニュースやねん
 
コメント

禁煙3ヶ月

2006年02月20日 23時11分06秒 | 禁煙
 一昨夜、禁煙中の私が電車の中でタバコを吸い始めたのを見た娘。

 「あーあかん、すうてしもうた」と
 
 相当がっがりしたそうです。

 一度でも禁煙した方なら、夢の中でタバコを吸って「あーしまった」と、後悔したこと、ありますよね。
 禁煙してやっと3ヶ月が過ぎましたが、私も何度かうなされました。

 娘までそんな夢を見るとは。冒頭の電車の中で私がタバコを吸ったシーンがそれです。

 こんな話を聞くと、ぜひとも再び吸い始める訳にはいけません。

 
ブログランキングに参加中です。クリックを。出来れば、毎日ワンクリックを。
blogランキング ←ココです

 姉妹ブログ「週刊なにがニュースやねん」もよろしくお願いします。
週刊なにがニュースやねん
 
コメント (12)

2月14日のカーナビ

2006年02月19日 17時18分38秒 | 幸せ
 道に不慣れな東京の営業には、カーナビが欠かせない。
 普段は大変役立つが、2月14日だけは勝手が違った。

 エンジンをかけ、起動させると
 「今日はバレンタインデーです」
 の音声メッセージ。
 このメッセージ、エンジンをかけるごとに現れる。

 バレンタインチョコを貰うあてもない東京出張中に、
 一日中メッセージが続いた。
 チョコを気にする年でもないにしても、嫌味で仕方がない。

 その日最後の得意先。社長の奥さんから、
 「どうぞ」
 と思いがけずにチョコを頂いた。

 そして定宿に帰ると、フロントでもまたひとつ。

 昨夜、帰宅、遅ればせながら妻からもひとつ。

 これで今年の成果は、
 
 義理チョコ三つ。

 

ブログランキングに参加中です。クリックを。出来れば、毎日ワンクリックを。
blogランキング ←ココです

 姉妹ブログ「週刊なにがニュースやねん」もよろしくお願いします。
週刊なにがニュースやねん
 
コメント

ゲマインシャフトとゲゼルシャフト

2006年02月12日 23時38分00秒 | ドンキホーテ
 本家の叔母が亡くなり、昨日今日とお通夜、お葬儀だった。
 父母に代わって参列した。
 今日から東京出張だったが、一日伸ばした。

 企業社会では考えられないと思う。
 「叔母の葬儀で出張を伸ばす」ことは。
 
 今の私にはそれが出来る。
 ありがたいこと。

 ドイツの社会学者が、
「歴史の進展にともなって『ゲマインシャフト(共同社会)』が衰退し『ゲゼルシャフト(利益社会)』へ取って代わられるが決して、『ゲマインシャフト(共同社会)』がなくなる事はない」
 と、説いた。

 つまりは血縁や地域に結びついた共同社会は衰退し、企業や利益による社会が広がる。しかし、決して共同社会は消滅はしない、と言う。
 さらに、あまりにも利益社会への傾倒は、共同社会への反動を呼ぶとも付け加えている。

 今の世の中が、この反動に入ってるかどうかは知らないが、私自身は年を経るごとに、この反動に入っているようだ。

 明日から東京出張です。
 暫く水呑地蔵日記を休みます。


ブログランキングに参加中です。クリックを。出来れば、毎日ワンクリックを。
blogランキング ←ココです

 姉妹ブログ「週刊なにがニュースやねん」もよろしくお願いします。
週刊なにがニュースやねん
 
コメント (1)

誕生日にはぜんざい

2006年02月10日 23時07分06秒 | 我が家
 誕生日にはケーキと歌で祝いするのが我が家の慣わしですが、先日の父の誕生日。父の希望でケーキでなくぜんざいに。
 
 ぜんざいを前にローソクもなしにバースデーソングを歌うのも変で、それもなし。
 密かに、私は楽しみにしていたのですが、ありつけませんでした。

 しかし、今の時期、父を皮切りに母、娘と約三週間で3回も誕生パーティーがあります。

 一度くらい飛んでもよしとしましょう。
  

 ブログランキングに参加中です。クリックを。出来れば、毎日ワンクリックを。
blogランキング ←ココです

 姉妹ブログ「週刊なにがニュースやねん」もよろしくお願いします。
週刊なにがニュースやねん
 
コメント

ひとりてっちり

2006年02月07日 22時23分08秒 | 我が家
 今晩は私ひとりてっちりでした。

 正月半ばから母が野暮用で留守、息子がスキー研修、そして私の鹿児島出張だったりと、誰かが家を空けていて、昨夜やっと家族六人全員が二十日(はつか)ぶりに揃いました。
 それで、父が段取りしたふぐを久し振りに揃った家族皆で頂くはずでした。

 しかし、私は雪の影響で午後10時を廻って帰宅。私以外の五人でてっちりを楽しみました。私はおいしい雑炊とてっさを頂ました。

 そのてっちり、妻が私の分を残しておいてくれて、今晩、私一人がてっちり。

 ありがたいことです

 一年ほど前の日記
 「もう、こいつ(息子)に望むことは何も無い」
 と書きましたが、妻にも
 「もう望むことは何も無い」
 でしょう。

 ブログランキングに参加中です。クリックを。出来れば、毎日ワンクリックを。
blogランキング ←ココです

 姉妹ブログ「週刊なにがニュースやねん」もよろしくお願いします。
週刊なにがニュースやねん
 
コメント (2)

900キロ、14時間半

2006年02月06日 23時30分57秒 | ニューホンコン造花(広告記事です)
 今しがた、鹿児島出張から帰宅しました。
 
 朝の7時半に鹿児島を出て、先ほど10時に我が家に到着。
 普通なら900キロを11時間もあれば戻ってこれるのですが、
 今日は14時間半もかかりました。

 福岡手前で積雪のため高速道を一旦下ろされ、
 門司から再び高速道へ。
 ここで3時間ばかしのロス。
 その後の山陽道も速度規制や渋滞。
 
 S君と二人で交替しながらの運転だったので、
 そんなにも疲れていませんが。
 
 なんとか本日中に我が家にたどり着けて 
 ホット一息です。

ブログランキングに参加中です。クリックを。出来れば、毎日ワンクリックを。
blogランキング ←ココです

 姉妹ブログ「週刊なにがニュースやねん」もよろしくお願いします。
週刊なにがニュースやねん
 
コメント (2)

入れ替わり

2006年02月02日 15時49分11秒 | 我が家
 正月半ばから留守にしていた母が今日帰宅しました。
 入れ替わるように私が鹿児島出張です。
 スキー合宿中の息子は週末には帰ってきます。

 私が帰ると、一家六人が3週間ぶりに揃います。

 暫く水呑地蔵日記を休みます

 ブログランキングに参加中です。クリックを。出来れば、毎日ワンクリックを。
blogランキング ←ココです

 姉妹ブログ「週刊なにがニュースやねん」もよろしくお願いします。
週刊なにがニュースやねん
 
コメント

簡単なこと

2006年02月01日 23時21分47秒 | タイガース
 
 今年は父に代わって、私が鏡開きをしました。
 そのままだと固すぎるので、餅を一日水に浸し、さらに半日ほど乾かしてから開く。餅の下にダンボール紙を引いて包丁が傷まないようにする。などなど、何十年も続けてきた父の工夫を、ある程度は聞いて始めました。
 
 しかし、うまくいかない。
 一番の間違いは餅が丸いから、ケーキのように十字、十字に切っていったこと。ちょっと考えれば分かることですが、このやり方だと三角の餅ができ、大きさも形も不揃いになってしまいます。父もまさか私がそんな開き方をするとは思わないので、そこまでは教えませんでした。
 二個目には気付いて、それからは餅を1センチほどの厚さに平行に切っていきました。

 使った後の特別な包丁も来年までどうやってしまっておくのか分からない。少し錆びもついているようだし。結局父に聞き、よく洗ってから乾かしてほんの少し油を塗って、しまいました。


 代わって、年末年始に当社の倉庫に設置した棚。以前、本社で使っていたもので、組み立て直すだけの簡単な作業と思っていましたら、あにはからんや。
 縦支柱と横棒の継ぎ目の穴が合わない。何回も何回もやり直してもうまく継げず。結局は近くの工場でドリルを借りてきて、一箇所一箇所、横棒に新たな穴を開けることに。
 これは、社員のみなさんに工夫して頂いて、うまくいきました。


 「簡単」、「出来る」と思っていることが、やってみると案外、難しいことがよくあります。それらを創意工夫して、一つ一つ解決していくと、ほんの少しですが、力量が上がります。
 生活も仕事もこの繰り返しではないでしょうか。


ブログランキングに参加中です。クリックを。出来れば、毎日ワンクリックを。
blogランキング ←ココです

 姉妹ブログ「週刊なにがニュースやねん」もよろしくお願いします。
週刊なにがニュースやねん
 

コメント