えびす顔の造花卸売り問屋社長からの手紙

かすかな希望を抱いて幸せを自慢する尊大な日記。重複掲載御免。造花仏花の造花輸入卸売り問屋・卸専門ニューホンコン造花提供

西九条で鳥取が兵庫になって

2018年02月28日 14時46分18秒 | 呑む
 みなさん こんにちは

 その香港のお客様川崎からのお客様とお会いした翌日の夜は以前異業種交流会でご一緒していたYさんと西九条の立ち飲み屋さんでいっぱい。Yさんがこちらの前職のころの後輩Mさんと最近知り合って私の名前を出されたら、一緒に仕事をしたことがあるということで、そのMさんと3人で落ち合いました。

 Mさん、会った瞬間にこちらのことを思い出されたそうですが、こちらは分かりません。Mさんは入社が2年下で、Mさんの記憶では30年前に鳥取の空港で旅客機がオーバーランした時に一緒に取材したと。しかし、その現場に行ったことはなく。誰かと勘違いされていると思いながらお会いしました。米子空港の取材ではお会いしていない主旨を告げ、いろいろ話を聞いていると接点がありました。

 神戸支局で兵庫県警の捜査一課を担当している時に、姫路支局管内のある市で赤ちゃんの誘拐事件があり、現場に取材に行きました。その際、姫路支局から来ていたのがM記者でした。こちらはそこでお会いしたことも記憶にありません。しかし、M記者は県警本部担当記者が出張ってきたのを覚えてくれていたのです。こちらも28年ほど前の話です。それで西九条の立ち飲み屋さんで一目顔を見た瞬間に昔の面影があると感じたそうです。鳥取ではありませんでしたが、兵庫でご一緒していました。話を続けていくと、大学も同じ。ほんま縁って不思議です。

 写真は、その西九条の立ち飲み屋「こばやし」さん

これから先は宣伝です 
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4860001044/qid=1148210960/sr=1-2/ref=sr_1_8_2/503-1498536-3308701
コメント

facebookで見ず知らずの方と会食

2018年02月27日 14時46分18秒 | コリア
 みなさん こんにちは

 そのホンコンからのお客様を迎えた夜は、facebookで知り合った川崎在住のCさんと初めてお会いしました。1、2年前でしょうか何かのきっかけでfacebook友達になり、何度かコメントのやり取りをしています。大阪出身の在日の方でこちらにお母さんがお住まい。毎月のように様子を見に来阪されていて、それに合わせて一度お会いすることになりました。

 永年、在日韓国朝鮮人に対する就職差別撤廃活動や反原発運動に携われている強者です。思想信条には共感するところが多く、色々教えてもらうこともありました。これからもお付き合いさせていただきたい『大先輩』です。

 それにしてもfacebookつながりだけで、いわば見ず知らずの方と躊躇なく会食して歓談する。時代でんな。若い女性などに危ないことも起きるはずです。
 
 写真はその晩、お世話になった大阪生野桃谷のホルモン桜亭さんのホルモン鍋。久しぶりに生野の在日料理を味あわれたCさんも堪能されていました。おいしおまっせ。生野にいらっしゃったらぜひ。

 ホルモン桜亭 https://tabelog.com/osaka/A2701/A270205/27086655/

これから先は宣伝です 
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4860001044/qid=1148210960/sr=1-2/ref=sr_1_8_2/503-1498536-3308701
コメント

ニューイヤークッキー

2018年02月26日 14時46分18秒 | 香港・中国
 みなさん こんにちは

 その香港からのお客様はご夫婦で来日です。我が家で15年ぶりぐらいに父と再会しました。最初は我が家に寄るつもりはありませんでしたが、このお客様が大阪に来ることを父にいうと、会いたそうにしたので急遽です。引退して10年以上、米寿を超えても商いに未練があるのでしょう。しきりに「商売を長く続かそうと思ったら、薄口銭で商いせよ」と伝えろと何度も言ってきます。

 ご婦人の方は、妻とこんな会話も

 ご婦人「ビッグハウス」
 妻「クリーニングたいへん」と言って掃除機をあてる仕草をしました。
 ご婦人「オー、イエス」と言って同じ動作をしたそうです。

 妻が「たいへん」を日本語で言っても何とか通じているようです。ホンコンでは地価が高騰していて、マンション価格は東京都心よりも高いとも聞きます。無茶苦茶広いとは言えない我が家でも、ご婦人にとっては大きな住まいに見ええるんでしょうね。

 そのお客様からはクッキーを頂きました。何やらホンコンでは新年のお祝いにクッキーを贈るようです。その缶はおめでたい赤色で干支犬があしらわれていました。

これから先は宣伝です 
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4860001044/qid=1148210960/sr=1-2/ref=sr_1_8_2/503-1498536-3308701
コメント (2)

中国人はカニが好き

2018年02月25日 14時46分18秒 | 香港・中国
 みなさん こんにちは

 その香港からのお客様は、当社の取引先の商社社長ご夫妻でした。2年前にいらっしゃった際は夕食を共にしただけ。今回はほぼ一日ご一緒しました。父とも10年ぶり以上に会ってもらいました。我が家、当社流通センターを回った後、流通センター近くの生駒山系にある水呑地蔵から大阪の景色を愉しんでもらいました。そして少し遅めの昼食をかに道楽東大阪店で。せっかくなので、カニ酢、カニ刺身、焼きかに、カニの天ぷら、カニのすまし、カニずしのかに会席。
 
 中国系の方はカニが大好きなようで、キタやミナミの繁華街のかに道楽を予約しようとしても春節の間は取れないそうです。この社長も香港から、また日本に来てからも予約しようとしましたがダメ。そんなお店にお連れしたので、大満足。以前も香港からのお客様をかに道楽で接待したらとても喜んでもらえました。

 たまにカニがダメな方もいらっしゃるでしょうが、もし中国系のお客様を食事に誘うならカニ料理を。

 これから先は宣伝です 
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4860001044/qid=1148210960/sr=1-2/ref=sr_1_8_2/503-1498536-3308701
コメント

中国の大学と交流しませんか

2018年02月24日 14時46分18秒 | 香港・中国
 みなさん こんにちは

 その中国山東省煙台市からのお客様は職業大学の日本語教師です。直接商いをする関係ではありませんが、当社が煙台の造花メーカーと取引があり、煙台を訪ねた時などお会いしたり、逆に日本にいらっしゃった時には会食したりと。仕事を離れた個人的なつながりです。

 今回お越しになったのはその職業大学と日本との交流を進めるための調査。以前、大学には日本語学科もあったそうで、学生の就職先として日本は魅力あるところだと。大学同士、学生と企業など、何かつながりを深めていきたいようです。もし、中国の大学や学生と交流を深めようと考えていらっしゃったら、ぜひお声掛けください。

 仕事で大阪にいらっしゃったんですが、もう一つ息子さんが大阪で大学進学をめざし日本語学校に通っていらっしゃって、その様子見もあったようです。そちらの目的も果たされたことでしょう。その息子さんと交流しながらお互いの言葉を含めた風習や伝統を学び合いたい方がいらっしゃいましたらご連絡ください。

 お土産にトウモロコシの粉を固めたものを頂きました。おかいさんに入れるとおいしくて、毎日頂いています。写真上はそれを入れたおかいさん。下は元の姿。

 これから先は宣伝です 
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4860001044/qid=1148210960/sr=1-2/ref=sr_1_8_2/503-1498536-3308701
コメント

東日本大震災・福島応援コンサート

2018年02月23日 14時46分18秒 | 災害
 みなさん こんにちは

 仙台在住のピアニストで、東日本大震災の復興支援活動を続けている石井りえさんが、3月10日に大阪・河内長野で復興支援ピアノコンサートを開きます。石井さんの素敵なピアノ演奏に加え、現地の報告もあります。コンサートでえられた義援金は福島県浪江町から避難されている方々に渡されます。ぜひご参加を。
 予約が必要です、ご参加ご希望の方は司元か以下のfacebookサイトにお申し込みください。

 日時 3月10日(土)午後4時開場
 場所 百年邑(河内長野市市町379 ℡0721-56-1107)
 入場料 中学生以上2000円(義援金含む)
 要予約 facebook
https://www.facebook.com/events/558034871227712/ 
 別途 一品のオーダーが必要

これから先は宣伝です 
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4860001044/qid=1148210960/sr=1-2/ref=sr_1_8_2/503-1498536-3308701
コメント

会食続くと、てきめんでも

2018年02月22日 14時46分18秒 | 香港・中国
 みなさん こんにちは

 先週の火曜日からの一週間は中国の春節だったこともあって会食が続きました。

 13(火)お客様とご一緒に流通センター近くのCAFFE88で昼食
 14(水)中国・煙台市からのお客様と大阪城近くのレストランで昼食
 15(木)香港からのお客様ご夫婦とかにレストランで昼食
     東京在住の在日韓国人の方と桃谷のホルモン料理店で夕食
 16(金)異業種交流会の仲間と前職の後輩と西九条の立ち飲み屋さんで
 19(月)アジア図書館づくりの事務局長と日本橋の珉珉で夕食

 これだけ続くのは前職の頃以来何十年ぶりでしょう。

 その結果、やっぱり体重が2キロほど増えました。しかしおとといからの2日間、食に気を付けるとほぼ普段通りに戻りました。

 1年ほど前までは体重は増えるばかりでした。夜寝る前のいっぱいをやめ、白御飯をできるだけ食べないなど炭水化物を抑えるようにしてからは、ちょっと調整すると体重が戻ってくれます。後は運動が必要ですが。

 写真は煙台からのお客様と昼食をご一緒した大阪城近くのKKRホテル・レストランシャトーから眺め。大阪城を一望できて、ランチなら1500円程度からです。お薦めです。

 これから先は宣伝です 
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4860001044/qid=1148210960/sr=1-2/ref=sr_1_8_2/503-1498536-3308701
コメント

新地公園の紅白梅

2018年02月21日 14時46分18秒 | お花
 みなさん こんにちは

 先日の日曜日、孫らと近くの通称「新地公園」に遊びに行ったら紅白の梅が満開でした。公園の梅が咲いているのはうっすらと記憶にあります。しかし、これほど綺麗に咲いているのを見たのは初めて。もしかしたら見ていても気づかなかったのかもしれませんが。

 まだまだ最高気温が10度前後と寒い日が続きます。でも陽差しはもう春です。風さえなければ陽の光で体が温められて日向ぼっこさえできます。

 生半可な知識ですが、大昔は春の花と言えば桜でなく梅だったそうです。桜のように派手さはなくとも、その名残をとどめる梅に気づくようになったのは歳のせいでしょう。

 これから先は宣伝です 
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4860001044/qid=1148210960/sr=1-2/ref=sr_1_8_2/503-1498536-3308701
コメント

小平と李と日韓と宮間がつながって 

2018年02月20日 14時46分18秒 | コリア
 みなさん こんにちは

 ピョンチャンオリンピック、一昨日18日のスピードスケート女子500メートルで小平奈緒選手が、地元韓国の李相花(イ・サンファ)選手を破り金メダルに輝きました。

 その試合後、小平選手は李選手と言葉を交わし、寄り添うようにウイニングランをしました。優勝してもおごらずに相手を気遣う姿、そして二人の固い友情に感動しました。

 このところぎくしゃくしている日韓の関係も、こんな風になれるはずです。

 そしてもうひとつ、7年前のワールドカップ女子サッカー、アメリカを破って優勝した日本の宮間あや選手が、試合直後に自チームの歓喜の輪から離れ、アメリカチームの選手に歩み寄り健闘を讃えたシーンを思い出しました。  小平選手と宮間選手、小柄なところボーイッシュなところ、何となく似ていませんか。

 これから先は宣伝です 
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4860001044/qid=1148210960/sr=1-2/ref=sr_1_8_2/503-1498536-3308701
コメント (2)

再び最後の夏みかん150個

2018年02月19日 14時46分18秒 | 流通センター
 みなさんこんにちは

 「今度こそ最後の夏みかん」と2週間ほど前に書いたのに、それを破って再びの夏みかんのお便りです。前回までにトラックの荷台の上に乗るなど工夫を凝らして140個ほどを収穫したとお伝えしました。もうそれ以上は高バサミも届かなく取りようがなかったのですが、さらに妙案が浮かびました。流通センター二階へと上る階段の上から、高バサミを伸ばしました。するとさらに10個収穫できました。まだあと5個ほどは残っていますが、これらこそはもう無理、さらには今年の夏みかん記事の一番最初に書いた自然に残そうを実践するためにも、今度こそこれが最後です。

 で結局、今年の収穫は150個に達しました。多分、これまでのレコードでしょう。トラックに乗る妙案は父が考えましたが、この案はこちらで考えました。でもそのきっかけは父からの「もう少し夏みかん採ってきてくれ」の要望からでした。

 肝心のお味は、熟れていて、これまでより一番おいしい。来年は2月中旬に採るのが一番。皮が軟らかくなっているのもありますが、食べる分には問題ありませんでした。来年覚えているやろか。

 これから先は宣伝です 
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4860001044/qid=1148210960/sr=1-2/ref=sr_1_8_2/503-1498536-3308701
コメント (2)

ふぐで情報交換

2018年02月18日 14時46分18秒 | 食べる
 みなさん こんにちは

 ほぼ月一回ペースで、前職の大先輩を囲んだ夕食会に参加しています。前職の先輩と生野の零細企業の先輩が知り合いで始まった会ですが、その中小企業の先輩が5年ちょっと前にお亡くなりになってからの参加です。メンバーも当初の3人から7人になりました。前職の先輩を除くと皆が零細企業の経営者で、私が一番年下。いろいろ勉強させてもらうことが多く、楽しい会です。

 今年しょっぱなは今里のふぐ太郎さんでの新年会。いつもは予算は5000円までと決めていますが、札二枚ほど高くつきました。ええい、お正月のお祝いだからOK牧場。次回は予算少な目に決まりました。

これから先は宣伝です 
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4860001044/qid=1148210960/sr=1-2/ref=sr_1_8_2/503-1498536-3308701
コメント

吉野家のふかふかタオルの使い道

2018年02月17日 14時46分18秒 | 食べる
 みなさん こんにちは

 先日のお昼は牛丼の吉野家さんでした。店員さんがカウンター席に牛丼の入ったトレーを置こうとした際、目の前の湯呑をこかしてしまいました。どっとお茶がこぼれてこちらのズボンにザーッとかかりました。何が起きたのか一瞬わかりませんでした。その店員さん、すぐにすみませんと謝り、カウンターの奥からオレンジ色のタオルを持ってこちら側に出てきました。そして、そのタオルをこちらに渡してズボンを拭くように促しました。本人はカウンターにこぼれたお茶を別なタオルで拭いています。

 普段の仕事着、荷物を運んだりして汚れても良いような服だったので、こちらもあまり気にならず、「仕事着だから大丈夫」で済ませました。お店の方は何度もお詫びをしてくれました。

 そのオレンジのタオル。これが新品のようにフカフカでとてもきれいです。服をふいても違和感なく気持ちよくふけます。こんな時ようにええタオル用意したはるんやろか。

これから先は宣伝です 
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4860001044/qid=1148210960/sr=1-2/ref=sr_1_8_2/503-1498536-3308701
コメント (2)

豆さんの矛盾

2018年02月16日 14時46分18秒 | 我が家
 みなさん こんにちは

 節分に歳の数より一つ多い福豆を食べて、同じ数の豆も神社に奉納する。いまだにやっていらっしゃるご家庭はいかほどあるのでしょうか。我が家は毎年妻が氏神さんに出かけてきてくれています。

 無宗教でありたいと思いながらも、こんな伝統は続いてほしいと思います。矛盾してまんな。

これから先は宣伝です 
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4860001044/qid=1148210960/sr=1-2/ref=sr_1_8_2/503-1498536-3308701
コメント

小さな傘に頭が下がって

2018年02月15日 14時46分18秒 | サンチョパンサ
 みなさん こんにちは

 初詣で清荒神へお参りした際、娘夫婦孫らと宝塚のレストランで昼食をとりました。そこで頼んだお子様セットについていた傘です。全長7、8センチ程のミニチュアながら、紙製の傘骨まで施されていて、ちゃんと開閉できます。

 

 日本製なんでしょうか。こんな細工、日本は特異なんでしょうが、何せ人件費を考えると作られるんでしょうか。それにしてもよくできていました。どこ製かに関わらず、おもちゃの傘にここまでの細工を施すメーカーの心意気に頭が下がります。

これから先は宣伝です 
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4860001044/qid=1148210960/sr=1-2/ref=sr_1_8_2/503-1498536-3308701
コメント (2)

講演のお礼は緑の名刺入れ

2018年02月14日 14時46分18秒 | 大阪、生野
 みなさん こんにちは

 その弘益大学生に経営のお話すると、彼らからいつもプレゼントとを貰います。前回は小さな木箱。ちょっとした小物を入れるのにもってこいでした。今回は金属製の名刺入れをもらいました。緑色で韓国風の模様が描かれていて、とってもきれいです。ちょうど予備の名刺入れが欲しかったところで、さっそく使わせてもらっています。

 こちらのできることをした御礼に、欲しかったものをもらうと、とてもうれしい。

これから先は宣伝です 
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4860001044/qid=1148210960/sr=1-2/ref=sr_1_8_2/503-1498536-3308701
コメント (2)